5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

加藤大治郎死んでみんなハッピー!

1 :774RR:03/04/22 20:04 ID:t5i9PiFI
( ^▽^)<ハッピー!

2 :774RR:03/04/22 20:07 ID:jfWa08Jw
今日は頑張って風呂に入るぞー!

3 :774RR:03/04/22 20:08 ID:jbqyg2Bh
>>1

      ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (∩・∀・)< マジでうんざりなんですけど!
□……(つ   ) \___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


4 :774RR:03/04/22 20:11 ID:t5i9PiFI
( ^▽^)<加藤大治郎死んでハッピー!


5 :774RR:03/04/22 20:11 ID:pDHn2WV8

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000とり合戦いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \ ぶーぶーぶー /
      //三/|三|\              タリー
      ∪  ∪     (\_/)タリー    タリー   まだ早えよ〜
                (  ´Д)    タリー  タリー
                /   つ  (\_/)   (\_/)ノ⌒ヽ、
               (_(__つ⊂(´Д`⊂⌒`つ(´Д` )_人__) ))
/ //


6 :774RR:03/04/22 20:15 ID:0d9vAHMg
正直大治郎ネタはもう秋田
1はやるのが1日遅かったな

7 :少佐:03/04/22 20:16 ID:WlWqRSB2
石川の顔使うとは許しがたいな

8 :774RR:03/04/22 20:16 ID:v0YzLKKJ
以降>>1虐待AAで1000を目指すスレに変わりますた

9 :ショウエイ:03/04/22 20:16 ID:El7r8dQy
正直、アンハッピーです

10 :774RR:03/04/22 20:17 ID:sFyIDKYI
継続は力なり

11 :774RR:03/04/22 20:20 ID:4IPoZfsb
ザオラル♪
1はザオラルをとなえた

12 :774RR:03/04/22 20:23 ID:pDHn2WV8
>>1 ID:t5i9PiFI
分類 デムパ目DQN科
珍長 15.0mm(勃起時20.0mm)
性別 ♀
属名 厨房
種小名 基地外
亜種名 糞
英語名 chickenheart

13 :774RR:03/04/22 20:30 ID:trLeXxkb
モーヲタは珍走が嫌いです
加党?大二郎?
同類です

14 :774RR:03/04/22 22:55 ID:OTYCrf8w
個人特定出来る嵐は放置しないよ
通報したからな

15 :GS@添乗員 ◆88W1FsaTjg :03/04/22 22:56 ID:kiC4fiwL
誘導
【黙祷】加藤大治郎選手の冥福を祈ろう
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/bike/1050800434/
加藤大治郎・・回復祈り1,000人目標
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/bike/1049714786/

16 :774RR:03/04/22 23:20 ID:2X6rl9JX
石川が言うと許されるね。

17 :774RR:03/04/22 23:21 ID:xkLRyMDd
まあこういうスレが立つうちは
2ちゃんねら=基地外の図式は崩れないだろうね

18 :774RR:03/04/22 23:39 ID:gRLrsF38
もう、今ならこういうスレも許されるだろう
まあ、過剰反応する偽善者もいないし

19 :774RR:03/04/22 23:43 ID:/NTDIcpN
追い込みかけます?

20 :774RR:03/04/22 23:45 ID:04zTrNwR
削除依頼済み。

sage進行でお願い致します。

21 :774RR:03/04/22 23:51 ID:M8mKIQFK
1は捕まりますかね
もう、山本誠も飽きたのかな?

22 :774RR:03/04/22 23:51 ID:0w03gp/L
>>1
スレたて乙!

23 :774RR:03/04/22 23:59 ID:LckDu2G1
こんなスレを立てる1って歪んでる自分を客観視する機会とか
ないんだろうな。引きこもりすぎの色白デブ童でさ。

こんなスレを立てる自分自身を恋人(まぁ、いねぇか)とか家族が
知ったら(以下略

まぁ、アンタなりに頑張って生きてくれや。

24 :774RR:03/04/23 00:01 ID:vPaYcYea
( ^▽^)<脳味噌ドヴァー!

25 :774RR:03/04/23 00:04 ID:uIbwZ7gv
まじで迷ってます!お願いです!助けてください!
隼は、12Rより遅いんですよね?けど、隼の方が乗りやすくトルクがあるんですよね。
12Rは、隼より速いけど、低速トルクが無くてエンストし易いんですよね。
待ち乗りや通勤、峠やツーリングに使いたいんですが、どっちにしたらいいですか・・?


26 :774RR:03/04/23 00:04 ID:BaUWwgiP
>>22

ゴキブリよ、おまえのIDローカルあぼーんだから、

22 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん
あぼ〜ん

なのよ。

ゴキブリはゴキブリの世界でわめくだけ。
ほれ、こっちにも書いておいたからな。

みんなも2chブラウザ使ってこいつらゴキブリのIDを
ブラウザ側であぼーんしよう!

ゴキブリは狂ったようにうめくだろうが、
IPアドレスもホスト名も、スレッドメイカーだけでなく
ぜーんぶ獲られてるんだから。

2chスクリプトの掲示板を自分で建てた事のある人ならわかると思うけどね。





27 :774RR:03/04/23 00:09 ID:xnzdfDJT
父親挨拶

息子にはホント感謝しています。
レースで死んでくれたおかげで、ホンダさんやショウエイさんから
見舞金をもらう口実が出来ました。
ただ、もう少し早く逝ってくれれば、その間の入院費は節約できたんですけどね。
まあ保険屋に払ってもらいます。
今日は平日の忙しいいなか集まってもらい、ホントお前らって暇だよなと思いました。
これからは、早く馬鹿息子のこと忘れて、孫を可愛がることにします。


28 :774RR:03/04/23 00:09 ID:BaUWwgiP
【今日一日だけでホイホイにかかったゴキブリ】

75fwbBrC
kvHqN7kM
yfV4GoV7
0d9vAHMg
68RlzhpV
0w03gp/L
hwz2RSz4

ま、ProxyやCATVとか、偶然一致した人には悪いが、
全て大治郎関連スレでカサカサ動いたゴキブリのIDだよ。


29 :774RR:03/04/23 00:11 ID:0JORb7OR
>>1の主治医です。

この度、このようなスレッドを1が立てるに至ったことは、
主治医として、大変残念な事であり、また、治療の効果が
まだまだ現れていないことを証明しているため、そろそろ
最終的な決断を下す必要があるようです。
みなさんお聞きになったことがあるかもしれませんが、
必ずしも心の病は、特殊な病気ではなく、誰もがそうなる
可能性があります。しかし、だからといって、これ以上、
1を放置することは、例えば何の関係もない人を傷つけたり、
逆に1自身の将来にとり、名から図示も良いことではありません。
そこで、私は、1の両親、臨床心理士などとも相談して、
1をしばらくの間、ネットの出来る環境から離して、
濃密な人間関係の中で治療をすることにしました。
1にとっては、納得がいかないことかもしれませんが、私も、
医師免許をかけて、1を徹底して直すことに致しました。
どうかみなさん!1が戻ってきましたら、このような人を悲しませる
スレではなく、みんなに感動を届ける以上の人間になっていると
思いますので、暖かく見守ってやってください。

30 :774RR:03/04/23 00:12 ID:JoQzrPC2
>>1の家臣でござる。

この度は殿がかように愚かしき板を立ててしまい、家臣一同お詫びの
言葉もござりませぬ。
殿は先の戦での大敗以来すっかりお心を病んでしまい、昼は村娘をかどわかし、
夜ごと酒を召しては家臣に斬りかかる毎日でござる。
奥方様は病で倒れ、折からの飢饉で民は飢え苦しみ、近隣諸国の大名はこれ幸いと
ばかりにわが国との国境を侵し始めている次第にござりまする。
家臣の中にも殿に翻意をいだく者が多く、このままではお家存亡の一大事に
なりかねませぬ。
しかし、ご安心下され。間もなく殿には出家していただく手はずにござる。
殿が寺に向かう途中に手練れの者をひそませ、殿のお命を頂戴する算段が
整っておりまする。その後は殿の甥にあたられる茂名の上(もなのかみ)様を
殿として迎え我ら家臣一同忠勤を尽くす心づもりでござる。
皆様方には迷惑をおかけして、まことに申し訳ござりませぬが、今しばらくの
辛抱でござる。なにとぞ、なにとぞ殿の此度の所業をお許し下さいませ。

31 :774RR:03/04/23 00:12 ID:SkQQ6zLt
>>1の母でございます。

この度は、またしても息子がこのような発言をしてしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
息子は幼い頃に父親を亡くし、そのショックでか内気で
陰気な子供になってしまいました。
そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたようです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、
話す相手といえばカブトムシだけ。
まだ童貞のようです。
不憫に思いオナニーの仕方だけは教えてあげたのですが、
猿のように毎日毎日行為にふけるありさまです。
将来を大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるという
サイトを知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日○○板でね、ドキュソがさあ…」などと、
とても楽しそうに話してくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
確かに息子はクズで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は小心な良い子なんです。
どうか温かい目、長い目で見てやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。
                   
      − >>1の母(不倫中)より −


32 :774RR:03/04/23 00:14 ID:mbmiRA+c
我々は>>1が何故このようなスレッドを立てたのかという
疑問を解決するため、>>1の故郷であるチョンこと韓国に向かった。
「まだ世界にこんなところがあったのか…」
思わず口に出てしまった言葉を同行した上司に失礼だと咎められた。

小人が住むような小さな家、ツギハギだらけの服を着る農夫たち、
そして彼らは余所者で身なりのいい我々を監視する様に見詰めている。
BoAだの、サッカーだの、オリンピックだので浮かれていた
我々は改めてチョンの現状を噛み締めていた。

ボロ屑のような家に居たのは老いた母親一人
我々を見るなり全てを悟ったのか、涙ながらに
「息子が申し訳ありません」と我々に何度も土下座して詫びた。

我々はこの時初めて>>1を許そうと思った。
誰が悪い訳ではない、チョンの貧しさが全て悪かったのだ。
我々は>>1の母親から貰った干し犬肉を手に、
打ちひしがれながら東京へと帰路についた。

33 :774RR:03/04/23 00:16 ID:wOAicrN/
>>1の悪魔払いを担当したエクソシストです。

>>1がこのようなスレを立ててしまい、
大変ご迷惑をおかけいたしました。
もしこのスレを読んで気分を害された方が
おりましたら心からお詫び申しあげます。

>>1は普段は虫一匹殺せないような優しい性格の持ち主でした。
そんな>>1でしたが、ある日好奇心からこっくりさんをして
遊んでいました。彼にとってはほんの遊びだったのかもしれませんが、
その好奇心が彼の運命を変えてしまいました。
なんと彼は悪魔に取り憑かれてしまったのです。

その後、彼は変わってしまいました。
奇声をあげながら大小便を垂れ流し、突如自分の体を傷つけ始めたりしました。
それが終わると疲れたように部屋のパソコンに向かい、掲示板荒らしに
いそしむ毎日でした。それを見かねた両親が私のところに悪魔払いを
依頼してきたというわけであります。

私が彼のもとに駆けつけたとき彼は見るも無残な状況でした。
全身は傷だらけで、悪臭がただよい、小声で「マンセー、マンセー」
とつぶやいていました。それを見て私は早速悪魔払いの呪文を唱えながら
聖水を彼に振り掛けました。普通の悪魔ならこの時点で退散するのですが、
この悪魔はしぶとく、最後は呪文を唱えるというよりも怒鳴りつけるといった
ような感じでした。苦労の末、ついに悪魔は彼の体から消え去ったのです。


34 :774RR:03/04/23 00:16 ID:6Hbh3wYX
>>29
長々書いてるけど、あまり面白くないね
もっと頭ひねれや

35 :774RR:03/04/23 00:17 ID:KnFoZJ5S
総理大臣/小泉純一郎さん 「何で今さら、こんな質問が出てくるのか分からない」
自由党党首/小沢一郎さん 「(事務所を通じて)コメントする価値を見いだせない。」
東京都知事/石原慎太郎さん 「くだらないねえ。何が楽しみでこんなスレ立てるのかな。連中は。」
日銀総裁/速水優さん「頭の中までデフレが浸透していると、再認識せざるを得ない。」
ソニー会長/出井伸行さん 「ブロードバンドが普及すれば、こういう削除も速くなると思う。」
白鴎大学教授/福岡政行さん 「やっぱり自公保連立政権の発足からこういうスレが増えたと思います。」
タレント/デーモン小暮さん 「わが輩が地球を征服した暁には>>1から処刑するぞ。グハハハハ。」
新しい教科書を作る会/西尾乾二さん 「このスレほど戦後民主主義教育の欠陥を表しているものはない。」
元グリーンベレー/柘植久慶さん「海外にはこの程度の変質者はコンビニにもいる。日本が平和すぎた。」
女優/広末涼子さん「こういう人がいる日本って、やっぱりすごすぎると思う。」
プロデューサー/テリー伊藤さん「>>1は本当にバナナの皮を踏んで滑ってこけそうな人だよね。」
がこのスレを立てたことについて各界の反応

36 :774RR:03/04/23 00:18 ID:r4bzyoZy
ども (。・_・。)ノ >>1 のケイタイでーす。みんなヨロシク\(^○^)/ あ、アイモードからだよ!

あのヒトったら...今日もこんなスレ立てちゃったんだ(゚◇゚)
ホントに、ホントウにゴメンナサイm(_ _)m ペコリ
でもね、彼にだっていいとこあるんだよ(゚ー゚)
それは、忘れもしないあたしの発売日...(*^^*)
彼、開店と同時にやってきたの。。。タタタッ。ヘ(;・・)ノ ←>>1
彼『こ、これ(あたしね)まだありますか!?』(´ヘ`;)
店員『え、ええ』(・_・;タラ
それから、彼はアタシを肌身離さず持っててくれたの。
トイレに行く時も。ゲーム屋さんに行く時も。寝る時もネ>^_^<
モチロン、電波も、電池もいつも最高で。アタシも幸せだった。
それにアタシって、着メロだってオーケストラみたいなんだよL("。^)/
でもね、ある日思い出しちゃったの...アタシは電話だってコト(;_;)
その日から、いくら大事にされてもなんか全てが虚しかった。(・_・)
だってこの半年あたしはただの一度も、着信したためしがないんだもん。
いくらあゆちゃんの曲全部集めてもイミないよ...(T-T)
そこで、最近彼はアタシの新しい使い道を見つけたの。アタシをヘンなトコに当てて
バイブ機能を使うんだ。それで(´ヘ`;)ハァ…あゆ とか言ってんの!
アタシも最初は(゚O゚;ギョエ ってカンジだったけど、もう慣れちゃった。
それで彼が喜んでくれるし、いいかなって思うようになったの。
だから、みなさんあんまり彼をいぢめないでね(^人^)オ・ネ・ガ・イ
あたしもこうして彼のカキコした後に、謝って回るし。
でもコレ書いて、みんなの怒りが治まったコトないんだよね。(^。^;

もうめんどくさくなってきたなぁ(-_-メ;)
あんな{{{{(+_+)}}}}寒ううぅ〜いやつなんか、もうどーでもいーやヽ(゚Q。)ノ
('o').。oOO フウァ〜ッ モウネヨ


37 :774RR:03/04/23 00:25 ID:OrEHDBHm
重複
【ドンガメ】コケちゃいましたw【大痔郎】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/bike/1049684931/l50
加藤大治郎が死んで大笑いな奴の数→
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/bike/1050844941/l50

38 :774RR:03/04/23 00:25 ID:q5I/dPEs
ここの釣られ屋はあまり面白くないな〜

39 :774RR:03/04/23 00:34 ID:gcbrRgGx
さっき、葬儀の模様をスポルトで見たけど、皆泣いてやんの
俺大笑い

40 :774RR:03/04/23 00:35 ID:+Ool/fOZ
だからどーしたん?↑

41 :   :03/04/23 00:36 ID:pUZ9B4cm
>>39
オマエにはカンケーネーよな。なんか関係アルか?

42 :774RR:03/04/23 00:49 ID:C4JBMD3R
こんな糞スレだからすれ違いに使います。


のらねこが居ました。
のらねこはいつも一匹で歩いていました。
この大きな島の西から東まで一人で歩いていました。

寂しがり屋なのに他人が信じられなくて、信じられないくせに誰かが恋しくて
一人でいつも鳴いていました。
そんな卑怯者ののらねこに居場所なんかどこにもありませんでした。

のらねこは何をするでもなく、
西の果てに落ちる夕日を見て、南の先端で昼寝をし、それに飽きると
北の島に渡りました。

そこでのらねこはお月さんを眺めました。
お月様は青く白く、とても綺麗だったのでその日は寂しくありませんでした。


43 :774RR:03/04/23 00:50 ID:wBcqn5z4
>>39
おまいが死んだら親兄弟が大笑いしてくれるぞ。
友達?ああ、おまいが友達と思ってても、先方はおまいに特別な感情は無し。

44 :774RR:03/04/23 00:52 ID:cq8qtjNv
23日は休みなので、青山に行って来ます。
Scootodayで・・



45 :774RR:03/04/23 00:58 ID:HQqreOzZ
最悪なスレだな。引き篭りこわー

46 :774RR:03/04/23 01:00 ID:b14wF5FC
スレッドとは全然関係無いんだけどさ、
今度久々に彼女が上京して来るんだけど、GWって何処も人が一杯で嫌なんだよね。
だからって部屋に篭ってセクース三昧ってのもなんか空しいもんがあるわけよ。
まぁ>>1の病理について真面目に語ってもいいんだけど、それも馬鹿馬鹿しいわけだ。

で、結論から言えばどっかお勧めのスポットは無いかって事なんだけどな。

47 :774RR:03/04/23 01:04 ID:C4JBMD3R
北の島は寒くって、いつも凍えていたけれど
そこから見るお月さんはとても綺麗だったので、
のらねこはしばらくそこにいる事にしました。

毎日毎日月を見ていると顔見知りもできるもので、
のらねこは適度に距離をとりつつも、一緒に月を眺めました。
こわかったけど少し嬉しいと思いました。

ある日、お月様のように青く白い猫が来ました。
その猫は飼い猫で、毛並みも、赤い首輪もすばらしく綺麗でした。
のらねこは緊張しました。壊れてしまいそうなくらいにきれいな猫が
毛並みも体も心もボロボロののらねこに話しかけてきたからです。
のらねこは壊さないように、嫌われないように話を聞きました。

白い猫は毎日毎日、のらねこの所に来ました。
いつも楽しそうに話す白い猫の話を、のらねこは聞き漏らさずに聞きました。

のらねこはとても嬉しかったけど、なんでいつも僕のところに来るのか不安でした。

48 :774RR:03/04/23 01:08 ID:fMHJExNK
>>47
続きよろしく!

49 :774RR:03/04/23 01:13 ID:C4JBMD3R
のらねこは月見仲間に尋ねました。
「どうして白い猫は僕の所にくるの?」

「恋なんじゃないの?」
「食べちゃいなよ」
「まぁそういうことだって」と
のらねこをからかいました。

恋なのかどうかわからない野良猫は、
次の日白い猫をオロンコ岩の上に誘いました
ここは月がよく見えるし、誰にも見られないから大丈夫だと思いました。
二人っきりになるとのらねこは緊張して何も話せなっかったけど
緊張のあまり、死にそうになりながら尋ねることはできました。

「恋ですか?」

白い猫はとびっきりの笑顔で答えました。

「そんなんじゃないでしょ」

オロンコ岩は月に照らされて、少し青く光りました。
その日、のらねこと白い猫は一緒に眠りました。
邪魔をする人は誰もいませんでした。

50 :774RR:03/04/23 01:16 ID:H/z2S141
>1
>39
人間の死を何やと思っとるんや!
天誅がくだるぞ!
反省しろ!

51 :774RR:03/04/23 01:19 ID:fMHJExNK
>>49
続き!!

52 :774RR:03/04/23 01:19 ID:f5/J0KLP
>>50
誰が反省するかボケ!
俺は死体に鞭を打つのが好きなんだよ。綺麗ごとばかり並べてんな
加藤大治郎なんて生きてる価値が無いんだよ。だからこの世から消えてくれたんだよ。


53 :774RR:03/04/23 01:20 ID:iBP9BaLt
>>49
俺も続き読みたい!

54 :774RR:03/04/23 01:21 ID:iR6BYiDV
そして猫は僕が食べました
美味しかったです

55 :774RR:03/04/23 01:23 ID:fMHJExNK
>>54
んな、アホな。。。

56 :774RR:03/04/23 01:27 ID:C4JBMD3R
朝日が昇る前にのらねこは怖くなって
一人で逃げ出しました。
あったかい温度と、白い猫の幸せな寝顔と
「恋」じゃないのに一緒にいてくれる白い猫がとても怖かったのです。
怖くて怖くて、朝焼けの空の下逃げ出しました。
空の色は赤や黄色、青に黒でとても綺麗でした。

その日、いつものお月見場所に白い猫はきませんでした。
他の仲間たちは
「食べちゃったの?」
「ふられちゃったの?」
「嫌われちゃったの?」と
からかいました。

泣きました。
のらねこは初めて人前で泣きました。悲しくて、腹立たしくて泣きました。
こんなに大粒の涙が出たのは生まれてきたとき以来でした。
こんなに声を出したのも初めてでした。

からかっていた仲間たちは、柄にもなく泣き出したのらねこを心配して
柄にもなくおろおろしました。
のらねこがこんなにもがいている姿を見てしまったからでした。

月が雲に隠れて、雨が降ってきました。



57 :774RR:03/04/23 01:30 ID:iBP9BaLt

          ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,
     ;                      ';  >>56続き早く読みたいにゃ。
    ミ       ●       ●      ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ▼    ';   """ ミ oOOoミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """;"':,_.○,'    ))
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'
      ; "                :'    ;'
      ;    ':,                 ;'
     ; ':,     ':,           ,、:'
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',
  ....,.,ミ    ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^: ミ
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ
 ミ  ,.,.,...':,_ミ  ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:'
         ミ,.,;.,.;,,. 丶, ,:"丶,,:" ミ,.,;.;,.丶


58 :774RR:03/04/23 01:30 ID:SJIm4bwv
ええ話や・・・

59 :774RR:03/04/23 01:32 ID:fMHJExNK
>>56
続きを・・・

60 :774RR:03/04/23 01:40 ID:C4JBMD3R
のらねこは雨の中走り出しました。
白い猫の家は話の中に聞きました。
丘の上の家でした。走って走って走って走って、
たどり着けたら、言ってやろうと思いました。

雨が体を冷やしても、大きな雨の粒で前が見えなくても、
のらねこは走って走って。大きな水溜りも強い風も飛び越えました。
のらねこは風よりも速く走りました。

白い猫は窓の外を見ていました。
飼い主に閉じ込められた部屋の窓から外を見ていました。
あの優しいのらねこに、もう会えないのかなと泣きました。

白い猫の家の前までくると、のらねこは電信柱を登りました。
電信柱を上って白い猫のいる窓に飛び移って、
言いたいことを言いました。小さな小さな声で
雨の音と風の音に掻き消されそうな声だったけど白い猫には聞こえました。

のらねこは魔法を使いました。猫が一生に一度だけ使える魔法を
のらねこは使いました。白い猫のために使うんなら悔いはありませんでした。


61 :774RR:03/04/23 01:41 ID:RTURUKhh
そして、その猫は殺されて、その殺される模様を2ちゃんねるで公開されました

62 :774RR:03/04/23 01:45 ID:rvap9hen
加藤大治郎告別式は笑えた!
参列者10人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー20人突破!よーし次は100人突破しろーって)
でも結局は一般の弔問はないんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
加藤大治郎は笑えた。まじで
場違いなジーンズ、ライジャケの奴を見て、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが泣き崩れてる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ寛永寺まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でもこの告別式のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしかバイクで往復した奴とか、寺の方に向かって手を合わせて奴とかいたけどさ、
あいつらって悲しみにくれてる自分に酔ってるだけなんだよね。
今でも黙祷だの喪章だのとか言ってるるやつがいるらしいけど、
女々しいんだよ!もう灰なんだよね。むかつく。
ところで事故直後回復すると思ってた奴いたの?
もしかして復帰戦も?ありえねぇなぁー。
どちらにしろ黙祷スレの実況ぶりは自己陶酔野郎ばかりで壮観だった!
気持ちの良い午後でした。


63 :774RR:03/04/23 01:46 ID:fMHJExNK
>>60
続きお願いします!

64 :774RR:03/04/23 01:47 ID:UIpJ9v+y
加藤大治郎事故死は笑えた!
コピペ鶴1000羽ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー2000突破!よーし次は3000突破しろーって)
でも結局は6000しかコピペしてねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
加藤大治郎は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが鶴コピペしたりがんばれとかカキコしてる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ鈴鹿まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でも加藤大治郎のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか医者やレーサー仲間が助かるとか言ってたけど
レーサーなんて暴走族崩れが多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
今でもトランポに住んでるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!俺らの税金なんだよね。むかつく。
ところで事故直後はあいつって排泄どうしてたの?
もしかしてオムツ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろイタリアからの報道はまさに水頭症のようで壮観だった!
気持ちの良い朝日でした





65 :774RR:03/04/23 01:48 ID:UIpJ9v+y
加藤大治郎追悼スレは笑えた!

記念書き込み100人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー200人突破!よーし次は300人突破しろーって)
でも結局は1000人しか書き込んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
追悼スレは笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。

おまえらが傷口舐めあってる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ鈴鹿まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でも追悼スレのおかげで何かしらの利益を得てる人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか回復の見込みありみたいな嘘情報ながれたけどさ、
信者の必死な希望的観測でしかなかったんだよね。
今でも信じられないやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!もう臣だんだよね。むかつく。

ところで事故直後はあいつらって回復信じてたの?
もしかして復帰も?ありえねぇなぁー。
どちらにしろ2週間たっての訃報は蜂の巣を突いたようで壮観だった!
気持ちの良い朝焼けでした。





66 :774RR:03/04/23 01:50 ID:8XkObL2B


( ^▽^)<加藤大治郎がウンコ垂れ流しながら死んでハッピー!






67 :774RR:03/04/23 01:53 ID:wlRrjmA2
たったいま笠木忍スレにカキコしたばかりの自分が言うのもなんだが、
このスレきもい

68 :774RR:03/04/23 01:54 ID:C4JBMD3R
少しだけめまいがして
のらねこと白い猫は雲の上にいました。
ぐんぐんぐんぐんスピードをあげてお月さんに向かいました。
お月さんがぐんぐん大きくなって、
気がついたときにはお月さんの上に二人座っていました。

青と黒の星が見えました。雨が降っていたはずの島の上の雲も無く、
街の光で島の形が見えました。とても静かでした。
お互いの声しか聞こえないくらい静かでした。

二人で並んで寝っころがり、
「ぼくはあそこで生まれたんだ」とのらねこは指差しました。
「私の生まれたところは何処?」と白い猫は聞きました。
指差したとき、白い猫ものらねこも少しびっくりしました。
二人はずいぶん遠く離れた所で生まれたので、会えてよかったねと喜びました。

お月さんの上は一人だったら気が狂いそうに寂しいけど
二人なら怖くなくて、こんなに素敵な場所はないと思いました。

じゃれあって、抱き合って、くすぐりあって、眠りました。
のらねこは白い猫の寝顔を長い時間見ていましたが、やがて眠りました。
こんなに幸せな夜は無いなと思いました。

69 :774RR:03/04/23 01:58 ID:fMHJExNK
>>68
続きはある・・・?


70 :774RR:03/04/23 02:04 ID:uNKnSH7L
>>1さ、
世田谷で緑のジャージ着て傘持ってただろ?

71 :774RR:03/04/23 02:20 ID:mcdfXW3o
朝が来てのらねこが目覚めると、二人の猫はオロンコ岩の上に居ました。
朝焼けの空の黒、赤、白、黄色、青の中に
白くて小さなお月さんが幽かに見えました。

のらねこは白い猫の寝顔を見ながら考えました。
白い猫の鼻の頭に虫が止まり、かわいいくしゃみで白い猫が目を覚ますと
のらねこは言いました。

「一緒にのらねこになりませんか?」
白い猫は困った顔をして言いました。
「ここに住むつもりはないの?」

のらねこがひとつの場所に留まれば、のらねこではなくなってしまいます。

「飼い猫が野良猫になれば生きていけないの・・。」

のらねこが飼い猫になればまた生きられないでしょう。
悲しいけれど仕方ないのでしょうか・・。

のらねこが白い猫を家まで送ると言いました。
「満月の夜に旅立ちます。一声鳴くから顔を見せてください」

白い猫とのらねこは抱き合って静かに静かに泣きました。
お互いの泣き声はお互いにしか聞こえませんでした。

72 :774RR:03/04/23 02:25 ID:Jy8bxoAD
加藤大治郎の死因はマンコの臭いカミさんに生命維持装置を止められたからです

73 :774RR:03/04/23 02:27 ID:fMHJExNK
>>71
続きが気になるけど、風呂入ってきます。

74 :774RR:03/04/23 02:36 ID:mJ/nt0ao
大治郎のカミさんはマンコがとても臭い上にアナルも貫通済みです

75 :774RR:03/04/23 02:37 ID:mcdfXW3o
満月の日が近づいて、のらねこは月見仲間たちにも別れを告げて、
旅の準備をしていました。

白い猫は体が弱いのに無理をして外出していたので、
飼い主は部屋に閉じ込めたまま一歩も出しませんでした。

のらねこは白い猫と会えずに寂しく。
けれど決心は着けたので真っ直ぐな顔をしてお月さんを見ていました。

体調を崩した白い猫は、窓まで行けずに飼い主と一緒にいました。

お月さんがどんどん丸くなって、満月になると、
のらねこは月見仲間に別れを告げて歩き出しました。
仲間はのらねこを寂しそうに見送って、月見を続けました・・。

白い猫の家の窓を見上げてん「にゃぁ」と鳴くと
白い猫は窓の所にきて、精一杯の笑顔を見せて「にゃぁ」と泣きました。
のらねこも精一杯の笑顔を見せて、歩き始めました。
振り向かずに、振り向きたいけど振り向かずに・・。

海を越えるまで、泣きながら走りました。気を抜けばすぐに来た道を
引き返してしまいそうでした。走って走って走って・・。
夜も山も雨も寝ずに走って超えました。
三日三晩走り続けて海峡の町にきました。

もぐりこんだ船から北の島を見ると、また少し涙が出ましたが涙をぬぐうと
船室に引き返しました。かもめと一緒に船は進みました。

76 :774RR:03/04/23 02:49 ID:mcdfXW3o
猫は久しぶりに自分の生まれた町に身を寄せました。
中途半端に小さな町で、工場の煙と汚い海しかないこの町が
のらねこは大嫌いでしたが、久しぶりの故郷は良いものでした。

野良猫仲間に頼んだ言伝は、
「白い猫、不在」という渡り鳥の伝言で帰ってきました。

のらねこは、本当に白い猫がいたのか解らなくなってきたけど、
それでもいつか会えることを楽しみにして、春がきたらまた北の島に渡ることに
しました。毎年夏はあの町に行こうと考えていました。





白い猫は、事切れる瞬間に魔法を使いました。
最後まで魔法を取っておいたことを後悔しましたが、
いつでも、のらねこを見ていられるのならいいかな?と思いました。

月のウサギが猫に見えるようになったので、
月見仲間は驚いたけれど、あの二匹の事を思い出して
ほんわか笑うのでした。

のらねこは毎日月を眺めました。白い猫は幸せだなと少しだけ思いました。


おしまい

77 :774RR:03/04/23 02:50 ID:m33mjiv3
ID:mcdfXW3o 
sage呂

78 :のらねこ作者:03/04/23 02:59 ID:mcdfXW3o
っとまぁ糞スレに拙い駄文を載せてみました。

実際にあった話を脚色しただけなので
なんていうかオナニーですね・・。

オロンコ岩に聞き覚えのある人がいるかもしれません。
某陸の孤島、寂れ気味の観光地、眺めのいい港町にそびえるデカイ岩です。

僕の「白い猫」は死んだりしていないと思いますが、体が弱くて
体調を崩したあと故郷に帰ったらしく、
今はそこに住んでいないということでした。どこに行ったのやらね。
元気にしてると嬉しいです。ばーか。

オナニー文章ですが感想なんか、やっぱり嬉しいです・・。

 ダイジローの冥福はあえて祈りません。子供も奥さんも残して逝って
安らかに眠るな。悲しいから本当に忘れないから安らかに眠るな。
  ダイジローお疲れさまでした。忘れません。


79 :のらねこ作者:03/04/23 03:00 ID:mcdfXW3o
sage-masita

80 :のらねこ作者:03/04/23 03:01 ID:mcdfXW3o
あれ下がってないし・・
もっかいsage

81 :774RR:03/04/23 03:01 ID:XrY0nyoA
>>78
一箇所だけ気になったんだが

>>71
> 「ここに住むつもりはないの?」

最後の?は要らないんじゃないのか?


82 :774RR:03/04/23 03:03 ID:LBEyIFQb
読むつもり全く無く、間違って開いてしまったスレだったけど……
思わぬ大収穫。

すごくよかった>76 のらねこの物語


83 :774RR:03/04/23 03:03 ID:6eib5RmN
sageって書いても上がらないだけで
そのスレが下がるわけではないのだよ

84 :のらねこ作者:03/04/23 03:03 ID:mcdfXW3o
指摘ありがとうございます。
書き換えたいけどデキネェので、お手数ですが脳内修正してください。

日本語下手ですんませんです。はい

85 :774RR:03/04/23 03:05 ID:0BzXbxm0
>>78
さん。泣きました。自作の話なんですか?


86 :774RR:03/04/23 03:10 ID:fMHJExNK
>>78
風呂からあがってきてすぐ読みました!
ありがとう!!
また読ませてよ!

87 :のらねこ作者:03/04/23 03:13 ID:mcdfXW3o
>>85いや泣かないでください。この程度で。
猪木にコブラツイストかけられて、初めて泣いてください。

また気が向いたら書きます。暖めてる話は使い切ったけど。

88 :774RR:03/04/23 03:20 ID:W0EOywPd
100万年も死なない猫がいた。
100万回も死んで、100万回も生きた。立派なとらねこだった。
 ある時は王様の猫だった。
戦争に連れて行かれた猫は矢に当たって死んでしまった。
 また、ある時は船乗りの猫だった。
船乗りは世界中の港に猫を連れて行った。
しかし、ある日海に落ちて死んでしまった。
 ある時は、泥棒に飼われていた。
犬のいる家に泥棒に入ったとき、猫は犬にかみころされてしまった。
そして、ある時はおばあさんの、ある時は小さな女の子の猫だった。
 こうして何度も何度も生き返って、様々な人と生活しあらゆる体験をしてきた。
どの飼い主もこの立派な猫を大切にしたが猫はどの飼い主も好きにはなれなかった。

89 :774RR:03/04/23 03:22 ID:W0EOywPd
ある時、猫は誰の猫でもなかった。
のらねこだった。
猫ははじめて自分の猫になった。
猫は自分が大好きだった。
 りっぱなのらねこだったので多くの雌猫がおよめさんになりたがった。
しかし、「おれは100万回も死んだんだぜ。いまさらおかしくって」と相手にしなかった。
 猫は、誰よりも自分が好きだったのだ。

90 :774RR:03/04/23 03:22 ID:W0EOywPd
 そんな中、たった1匹このとら猫に見向きもしない白い美しい猫がいた。
「おれは、100万回も死んだんだぜ」
「そう」
「きみはまだ1回も生き終わっていないんだろ」
「そう」
「おれはサーカスのねこだったこともあるんだぜ」それを聞いても「そう」と言ったきりだった。
「そばにいてもいいかい」・・・白い猫は「ええ」と言った。

91 :85:03/04/23 03:23 ID:0BzXbxm0
だだなきです。
このくそスレ開いてよかったかも。
もし次の話書かれるならこのスレですか?

今日は友人(某メーカー )が大ちゃんの葬式参列してきました
顔も見たそうです。
いろいろ話し聞いて泣いてるからタダでさえ涙腺ゆるいです

92 :774RR:03/04/23 03:24 ID:fMHJExNK
>>87
次回作も『のらねこ作者』の名前でよろしく。
どこで会えるかな〜。

93 :774RR:03/04/23 03:25 ID:W0EOywPd
白い猫は、かわいい子猫をたくさんうんだ。
 猫はもう「おれは、100万回も・・」とはけっして言わなくなった。
 猫は、白い猫とたくさんの子猫を自分より好きなくらいだった。
 時が過ぎ、白い猫も年をとった。
猫は、この白い猫といつまでも生きていたいと思った。
ある日、白い猫は、猫のとなりで静かに動かなくなっていた。
 猫は、はじめて泣いた。
夜になって朝になって、夜になって、朝になって猫は100万回も泣いた。
 ある日の昼猫は白い猫のとなりで静かに動かなくなっていた。
 猫は もう、けっして 生き返らなかった。


悲しいと思えること。私にとっては大治郎でしたが、
あなたがいつかそういう人にであえるように・・・

94 :774RR:03/04/23 03:28 ID:4PTrYO6B
え?
どこで泣くの?
俺ってダメかな?? ゴメン

95 :のらねこ作者:03/04/23 03:35 ID:mcdfXW3o
アイディア浮かんだのでまた明日か明後日に。
たぶん今度は泣く話じゃないです。

百万回生きた猫は好きです。ぷちパクッたことがばれましたねw。
死ぬんなら、あのとらねこみたいに死にたいです。
不謹慎ですけどね。


96 :みりん:03/04/23 03:41 ID:70ADmN5P
>>1
事故って死ねよ
人の死で喜んでんじゃねーぞ気違い

ここでは1死ねって書いてないな
当方ヌー速住人


97 :774RR:03/04/23 03:54 ID:fMHJExNK
>>96
1にかまってるよりも、のらねこ作者の話の方が面白いもんな〜。

>>88
百万回・・は本屋で立ち読みしてしまい泣いてしまいました・・・

>>のらねこ作者
楽しみにしてます!

98 :774RR:03/04/23 05:48 ID:U3Fckpxa
アホども!お前らが氏ね! 






























氏ね!

99 :774RR:03/04/23 05:50 ID:5snGKRT1
てゆうかageちゃだめだよ!

100 :774RR:03/04/23 06:04 ID:g4+Vx4EH
こういうスレってもちろん削除されるんですよね?

101 :◆6K8/bPI5Kk :03/04/23 06:56 ID:wNFtdoMh
世の中には1のように亡くなった人を罵倒する奴が居るのが
本当に悲しくなったよ

102 :774RR:03/04/23 06:59 ID:mJ/nt0ao
うらめしや〜
加藤大治郎だ〜
俺も猫の話良かったよ〜
うらめしや〜
ォマンコしたいよ〜
カミさんには会いたくないけどセフレには会いたいよ〜
うらめしや〜
生き返りたいよ〜
う〜ら〜め〜し〜や〜

103 :774RR:03/04/23 08:53 ID:8VZsnAaD
こんな糞スレを保全している>>のらねこ作者も、>>1と同罪だ
お前等いいかげんにしろよ
スレタイ見ただけでムカつく
二人ともマジで死ねよ
死んで、あの世で詫びてこい。キチガイ野郎ども

104 :774RR:03/04/23 11:40 ID:rb4N+MX6
     

105 :のらねこ作者:03/04/23 16:56 ID:A1ZT6t3H
>>1の発言に反発して釣られるのは簡単なことですが、
別の話題にそらせる事ができるかという試みでした。
試みは5割成功、5割失敗。糞スレに集まるのはやはり糞の様で・・。

駄目でしたね・・。逝って来ます。

けどお前も死ねとか言わない。
死んだら嫌だろ?その発言は>>1と同罪。

削除依頼だしといてください。
今から出勤、遅刻寸前・・。やべぇ・・・。

106 :774RR:03/04/23 17:05 ID:LBEyIFQb
>>105 のらねこ作者

まず絶対に読まないスレタイトルだったけど、間違って開いてしまった。
で、のらねこの物語に出逢った。
なんか、ほっとした。救われた気分になった。そして
ちょっぴり、胸がぢぃ〜んとした。

ここ、間違って開いたけど……自分としては
良かったなぁと思ってるよ。


107 :774RR:03/04/23 17:06 ID:QRtVNKDb
( ^▽^)<ハッピー!


108 :774RR:03/04/23 17:13 ID:mc4a1hgl
次は誰が死ぬかな?

109 :774RR:03/04/23 17:16 ID:hDIClZCb
この手のスレってなかなか削除されないんだよね。
俺はボクシング板によくいるからわかるけどあそこの板でも
試合後にリング渦で選手亡くなったりするとこういうスレたつけどね。
一年くらいずっとage続けて最近やっとスレストされたから。
削除人が変な理由つけて削除しないよ

110 :774RR:03/04/23 17:26 ID:GVVcKn0H
馬鹿が一匹減ったのはうれしいいいいいいいいいいいいいいいい

111 :774RR:03/04/23 17:28 ID:nedFfH0v
今回の祭りが廃れた頃にまた話題作りの為に死人が出るんだろ?

112 :774RR:03/04/23 17:32 ID:AKON1ZKp
次の祭りはこの板だけでやってほしい

113 :774RR:03/04/23 18:16 ID:dWRpaFWh
これって、百万回逝ったギコのパクリじゃん。


114 :774RR:03/04/23 18:42 ID:kC3fYTv5
1よ・・・
ttp://icelake.hp.infoseek.co.jp/anime/one.swf

115 :2jinoPapa:03/04/23 21:36 ID:qEkW9kWR
『海の見える丘の猫』

海の見える丘に猫の親子が住んでいました
とても仲の良い親子で
天気の良い晴れた日になると
親猫は自慢の古いソリに仔猫を乗せて
丘の周辺を引っぱってあげます
仔猫はとても喜んでいました
ある日のこと
親猫は病気になり
海の見える丘から
少し離れた病院に入院する事になりました
長い入院になるとの事でしたが
仔猫は学校が終わると
毎日親猫のお見舞いに行っていました
でもその回数は少しずつ減って行くのです
学校の友達と遊ぶのに夢中だったから


116 :2jinoPapa:03/04/23 21:36 ID:qEkW9kWR
いつものように
仔猫が学校から海の見える丘に帰ると
家の前には新しいソリを持った親猫がいました
「うわぁすごい」
親猫は新しいソリに釘付けになっている仔猫に言いました
「今日は遊覧船の着水日だったね」
「一緒に見に行こうか?」
仔猫は嬉しそうに親猫の顔を見ると
すぐソリに飛び乗りました
親猫が引くソリから見た遊覧船は
とても大きくて
とても綺麗で
仔猫はしばらく遊覧船を眺めたあと親猫こう言いました
「僕が大きくなったらお父さんをソリに乗せてあげるね」
親猫は微笑みながら黙ってうなずきました
でも親猫は体調を崩しその日のうちに
また病院へ戻る事になったのです
仔猫は学校から帰ると
毎日ソリを磨きました
雨の日も晴れの日も
いつ親猫が帰ってきてもいいように

117 :2jinoPapa:03/04/23 21:37 ID:qEkW9kWR
ある日
仔猫はいつものように友達と遊んでいると
ハトが飛んできて仔猫にこう言いました
「おい仔猫・・お前のお父さんがな・・・・」
仔猫は慌てて海の見える丘から少し離れた
病院へ走って行きました
そして鼻からチューブを繋がれ
やせ細り虚ろな目をしている親猫のそばへ駆け寄ると
仔猫は言いました
「お父さん元気になったらまたソリに乗せてね」
親猫はそのか細い目に涙を浮かべ、ただ
「ごめんな・・ごめんな・・」
と繰り返すばかりでした
そして親猫はその日の内に死んでしまいました
仔猫はその冷たくなった親猫の手を握ったまま
ただただ黙って下を向いていました

118 :2jinoPapa:03/04/23 21:38 ID:qEkW9kWR
仔猫がソリを磨かなくなって
長い年月が過ぎました
海の見える丘の家も今はありません
仔猫は新しい土地で親猫になっていました
そして親猫はソリを買いました
自分が仔猫だった頃に乗ったそれよりも
少しだけ大きなソリ

親猫は仔猫をソリに乗せると仔猫に話しました
「少し遠いけど海まで遊覧船を見に行こうか」
仔猫は満身の笑みで「うん」とうなずき
そしてソリは動き出します


119 :2jinoPapa:03/04/23 21:38 ID:qEkW9kWR
ソリを引く親猫に仔猫は言いました
「僕が大きくなったら・・」
「今度はお父さんをソリに乗せてあげるね」
親猫となった仔猫は
ソリを磨く為の汚れたタオルで
こぼれ落ちる涙を仔猫に見つからないように拭くと
あの日親猫と行けなかった海まで
仔猫を乗せたソリを引いて行きました

 パパと初めて乗ったホンダのカブ
 今はもう動かないけど
 あの時感じた優しさと温もり
 大切な子供達へシート越しに伝わっただろうか 
 願わくばいつまでも
 その小さな体で
 その大きな心で
 その時感じた気持ちを忘れないで

おわり

120 :774RR:03/04/23 23:06 ID:UnxgAF5w
なんでこういうスレがすぐにスレストされねーんだ?!
背景色とか変えるのは対応早いのに、もっとやるべき事があるだろ!

121 :774RR:03/04/23 23:06 ID:kk99RHSw
( ^▽^)<大治郎グッチャ−ッ!



122 :774RR:03/04/23 23:25 ID:568dzu5q
( ^▽^)<大治郎ってウンコするの?





123 :774RR:03/04/23 23:38 ID:7VVhvSyI
うんこ垂れ流しながら、白目剥いてくたばったよ

124 :774RR:03/04/23 23:47 ID:cq8qtjNv
行ってきました、ホンダ青山本社
http://bike2ch.cool.ne.jp/cgi-bin/img-box/img20030423175456.jpg

125 :774RR:03/04/23 23:48 ID:aUAQ+4b0
このまえ彼女と喧嘩しました時
頭を28発ぐらい拳でやや強めに殴り
平手でほほを思いっきり10発ぐらい叩きました。
彼女は泣いて「もう やめて」を繰り返していましたが
それをみると益々腹が立ってきて
服をビリビリに引き裂き、乳首を強く噛みました
「ぎゃーーーーーー」彼女は大声で泣きました
オマンコを強く擦り、クリや小陰唇をつねりました
彼女は泣くばかりで唸るだけになりました
オマンコは赤く腫れて明太子みたいになったので
虐めるのは辞めました。
最後に髪の毛を掴んで
アゴにやや強くアッパーパンチをしました。

126 :774RR:03/04/23 23:49 ID:KilX8mlP
親が死ぬほどつらいもんはない

127 :774RR:03/04/23 23:50 ID:3fh/e7V4
子が死ぬほどつらいもんはない

128 :774RR:03/04/23 23:51 ID:KilX8mlP
確かに親より息子の方がつらいかも

129 :774RR:03/04/23 23:51 ID:a1ZvRNqg
タダでさえチビ助だったのに
事故で更に縮んだね

130 :774RR:03/04/23 23:52 ID:LjYVPXUu
掲示板でここの文字見かけるだけでも
揺るせないから、もうそろそろ落としませんか?

131 :某Z:03/04/23 23:55 ID:LTmloeaK
>2jinoPapa氏
それ、いい話だなぁ。

132 :774RR:03/04/23 23:55 ID:cq8qtjNv
加藤大治郎は親の子でもあり、子の親でもあった。
それは生き残った僕等が続けるべき人生そのものだ、
と思う。

133 :774RR:03/04/24 00:02 ID:fsVHhgBa
( ^▽^)<ハッピー!

134 :774RR:03/04/24 00:07 ID:UVqWOvtT
変わりに1の親族もしくは1本人が死ねばよかったのに。
関係者の身になったら死というテーマは、大きすぎるし軽々しく口にできないよ。



135 :GS@添乗員 ◆88W1FsaTjg :03/04/24 00:11 ID:NYhRzb8c
【74】加藤大治郎総合スレッド【74】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/bike/1051025045/

136 :774RR:03/04/24 00:21 ID:1109NPsx
            / スーパーハウス            /\
       ───`/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/゙-、. \
     ────/        ___ / ̄ ̄ ̄/  ゙-、.;.\
   ____ /        /      /     /   ./    .::゙-、.:\
   ────/        / >>1  /    /    /     ::::::゙-、::::\
        /        /ウワァァァン./    ./   /    ...:.:.::::..;;;;;;゙-;;;/
       /        / (`Д´)ノ/     /   /      ..::.:.::::::;;;;;;;/
      /          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /    ..::.:.:.:.:::.:.;;;;;;;;;;/
     /                      / ....:....::.:.::.::.:.:.:.:;;;;;;;;;;;/
    /                      /   ..:.:..:.:::.:.:.:..:::;;;;;;;;;/    >>1を家ごと
   /                      / ....................:::.::.:.::::;;;;;;/     投げ捨てろ
  /______________ /    ..:.:.::..::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  \                     \..:.:.::..:..::::;::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;/
    \                     \::::::;;;;;;;;;;;:;::;;;;;;;;;;/
     \                     \;;;;;;:;;;;;:;;;;;;;;;;/
       \                     \;;;;;;;;:::;;;;/
        \                     \;;;;;;;/
          \                     \/
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ミ
   ∧_∧ ミ
  ( ´∀`)つ ウオリャッ!!!
   / つ /
 / /) )
(_) (_)






137 :1Z ◆lGznC4.V6g :03/04/24 00:27 ID:JkwU705n
 ((\  /))
((\ ヽ ∧∧ )) 
 ((\ ( ・д・) <タイトルが
   〜/つ/つ  
   ´u u

サウスパークのようなノリでいかん

138 :774RR:03/04/24 00:43 ID:fsVHhgBa
 ((\  /))
((\ ヽ ∧∧ )) 
 ((\ ( ・д・) <ハッピー
   〜/つ/つ  
   ´u u


139 :774RR:03/04/24 00:45 ID:s0YE+b+A
>>1みたいな奴はせめてIPでも晒せ >ひろゆき


140 :のらねこ作者:03/04/24 00:49 ID:fV2eeSMC
のらねこは世の中に嫌気がさして旅に出たバイク乗り。
             確かに野良猫という肩書きの似合う男です。
白い猫は地元で働く女の子(彼氏つき)
             色の白い、体の弱い娘でした。 
             多分生きてますが現在音信不通・・。ばぁーか。
             気まぐれな、お月さんみたいな人でした。  
北の島は当然北海道・・。
少しだけ、本当の話が元になってます・・が。
のらねこと白い猫は百万回のパクリですね・・。


なーんて、
なんかもうどうでも良くなってきました・・。
漏れの拙い文才じゃドウにもならん・・。
モゥコネェヨ!っとか言いたいです。ホントに。




いいかげんダイジローネタで煽るのは止せ。
人間としてやっちゃぁいけねぇ事だ。




141 :のらねこ作者:03/04/24 00:50 ID:fV2eeSMC
というわけで、削除以来出してきます。

142 :774RR:03/04/24 01:00 ID:Ljp508sz
>>137
梨華ちゃんだよ

143 :1Z ◆lGznC4.V6g :03/04/24 01:01 ID:JkwU705n
 ((\  /))
((\ ヽ ∧∧ ))
 ((\ ( ・д・) <なるほど
   〜/つ/つ
   ´u u


144 :774RR:03/04/24 01:10 ID:u79qleyT
皆様、大変お騒がせして申し訳有りません
私、>>1君が入院している病院の担当医で御座います
彼は脳に重度の障害が有り、それを苦にしているため
今回の事態に暴言に見せかけて、故・加藤大治郎氏の
事を彼なりに気に掛けていたの事の発現と思われますが
重度の障害が有る為、他人の不快感というものを
理解する能力に欠ける為、今回の発言に至ってしまった事は
>>1君に代わり深くお詫びいたします
当人はおろか、御家族まで気に掛けて、>>1君の御両親は
加藤家は勿論の事、このスレッドに拠って気分を害された皆様の
事を心苦しく重い、昨日、自殺未遂を起こしてしまいました
謝罪できない本人と御両親に代わり、私が皆様にお詫びさせて
頂く事で、今回の問題は水に流させて頂けないでしょうか?
また、>>1君の暴言に反応してこれ以上無益な会話が
交わされないように、>>1君に代わってこのスレッドには
削除依頼を出させて頂きました
今後、二度と>>1君が皆様の気分を害する事が無い様、
当院一同、厳しい管理体制で臨ませていただきます
この度はどうも申し訳御座いませんでした

○○総合病院 神経科一同



145 :774RR:03/04/24 01:15 ID:EoNRA3E8
1は今回の事故で初めて大治郎を知った免許もないただの煽り厨なんだろうなあ

146 :774RR:03/04/24 01:17 ID:Vwl4KfIk
( ^▽^)<大治郎の脳味噌グッチャ−ッ!

147 :774RR:03/04/24 01:19 ID:Wrun1mr/
>>145
しかもモーヲタ


148 :774RR:03/04/24 01:22 ID:u79qleyT
Vwl4KfIkの母でございます。

この度は、またしても息子がこのような発言をしてしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
息子は幼い頃に父親を亡くし、そのショックでか内気で
陰気な子供になってしまいました。
そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたようです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、
話す相手といえばカブトムシだけ。
まだ童貞のようです。
不憫に思いオナニーの仕方だけは教えてあげたのですが、
猿のように毎日毎日行為にふけるありさまです。
将来を大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるという
サイトを知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日○○板でね、ドキュソがさあ…」などと、
とても楽しそうに話してくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
確かに息子はクズで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は小心な良い子なんです。
どうか温かい目、長い目で見てやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。
                   
      − Vwl4KfIk(知障)の母より −

149 :774RR:03/04/24 01:24 ID:AZKdHkPQ
野良猫作者様
次はどのスレにお話かかれるかおおしえくださいませ

150 :のらねこ作者:03/04/24 01:25 ID:fV2eeSMC
以来削除出しました。

もうこねぇよ!

151 :774RR:03/04/24 01:26 ID:mV+fV/5T
( ^▽^)<大治郎の母もグッチャ−ッ!



152 :774RR:03/04/24 01:28 ID:1w78B0At
モ○チャンプで免許取ってたぞ

153 :774RR:03/04/24 01:28 ID:a2pQauFj
( ^▽^)<のらねこ作者もグッチャ−ッ!





154 :774RR:03/04/24 01:53 ID:T7NuI6aa

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =




155 :774RR:03/04/24 01:53 ID:Tez6Nbar
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1


156 :774RR:03/04/24 01:54 ID:Tez6Nbar
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1

157 :774RR:03/04/24 01:57 ID:Tez6Nbar
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


158 :774RR:03/04/24 01:58 ID:Tez6Nbar
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1

159 :774RR:03/04/24 02:00 ID:Tez6Nbar
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1


160 :774RR:03/04/24 02:04 ID:Htjc65O/
ちゃんとサゲろYO

161 :のら作:03/04/24 02:18 ID:fV2eeSMC
下のほうの「人誅」って糞スレでグッチャー。

162 :のらねこ作者:03/04/24 02:41 ID:fV2eeSMC
↑というわけです。見てる奴いるかー?

163 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)