5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇◆◇死を覚悟した瞬間◇◆◇◆

1 :774RR:03/04/22 20:57 ID:LFV1ouY2

バイクは楽しく、素晴らしい乗り物であると同時に、恐ろしく怖い乗り物でもあります。
最近、有名レーサーが亡くなりました。この悲しさを無駄にしたくはありません。
ココ(2ch)に集まるバイク好きな皆さんが、誰一人として事故という不幸に見舞われないために、
そして不幸なバイク事故を未然に防ぐ知恵を持ち合う為に、このスレは立てられました。


2 :774RR:03/04/22 20:57 ID:bai21w0P
2

3 :774RR:03/04/22 20:57 ID:LFV1ouY2
つい最近、安全運転しているにも関わらず恐怖体験に見舞われました。
2日前の日曜日。全国的に悪天候の中、東京から大阪に向けて東名高速を走っていた時の事です。
伊豆半島を通り過ぎたあたりの山間で、瞬間的にそれは起こりました。
あっという間に、目の前を真っ白な煙が覆い尽くしたのです!
一瞬、「ヤバい、霧だ!」と思いましたが、前を走る車のテールさえも見えなくなり、
正に視界はゼロ・・・!
右車線を走っていた僕は、咄嗟にブレーキをかけ、両足を地面に擦りつけながら、
必死にバランスを取りながら勘だけを頼りに、左方向へ寄せる努力をしました。
しかし前は何も見えません。とにかく真っ白です!
その時、いつ車に追突されてもおかしくなかったし、
道がカーブしていればガードに激突していた事でしょう。


4 :774RR:03/04/22 20:58 ID:F75MJZOD
■今日一日、皆が事故りませんように■
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/bike/1050824287/l50


5 :774RR:03/04/22 20:58 ID:LFV1ouY2
バイクが止まりました・・・。ふと足元を見ると、白い実線が引かれています。
不幸中の幸いか、バイクが止まったところは偶然にも路肩でした。
「助かった・・・!」僕はヘルメットを脱ぎました。
まだ視界は開けません。めがねを取りました。
・・・霧など一切かかっていません。何事も無かったかのように、
車がビュンビュン通り過ぎています。
僕のヘルメットとメガネだけが、一瞬にして曇ったのです!
視界ゼロになるまでの間、僅か2〜3秒。
原因は山間空気の温度差です。
比較的冷たい空気の中を走っていて、急に生暖かい空気に変化したのです。
アメリカンに乗る僕は、ヘルメットの風防が上がらないボタン固定式。
冷たい空気によって冷やされた風防とメガネが、突然生暖かい空気によって内側を曇らせたのです。
これほど極端な温度差の大気の谷間に遭遇したのは初めてでしたし、
それによってこれほどの恐怖になるとは思ってもみませんでした。
例え風防が可動式であっても、僕はメガネをしていましたし、
咄嗟の判断で「急速に曇ったメットの風防を上げ、
メガネの内側を指で擦りながら、片手運転にてバランスを取る」というような芸当は不可能だったと思います。


6 :774RR:03/04/22 20:59 ID:bai21w0P
     モヤシクエ           _ _  
           ∧  _ - ― = ̄  ̄`: ρ  (´д` ;)
          , -'' ̄    __――='
         /   -―  ̄ ̄   ̄"'"
        /   ノ 
       /  , イ )
       /   _, \ 
       |  / \  `、
       j  /  ヽ  | 
     / ノ   {  | 
    / /     | (_ 
   `、_〉      ー‐‐`


7 :774RR:03/04/22 20:59 ID:LFV1ouY2
僕が偶然にも「九死に一生を得た」理由は以下の通りです。
●前は結構詰まっていたが、偶然にも後続車はいなかった。
●山間部にも関わらず、偶然にもカーブではなかった。
●視界ゼロにも関わらず、偶然にも路肩に寄せる事が出来た。

とにかく偶然が重なって事なきを得たのですが、
あまりの出来事にしばらく路肩で呆然としていました。
その先のSAに入り、さらに30分ほど呆然としていました。
そして少し冷静さを取り戻した時、こう考えるようになりました。
・・・山間部でカーブを曲がりきれずに死んでいったバイク乗りって、
実はコレと同じような現象に見舞われた奴もいるんじゃないのか・・・!?



8 :774RR:03/04/22 20:59 ID:0sIcFVZi
僕のヘルメットとメガネだけが、一瞬にして曇ったのです!

9 :774RR:03/04/22 20:59 ID:LFV1ouY2
死んでしまった後で、仲間に「気をつけろよ!」と忠告する事は出来ません。
僕も今回、事故死していれば皆さんに「こんな恐怖体験をした!」という事さえ伝えられないのです。
ゾッとします。ヘルメット風防メーカーに逆恨みの念さえ沸いてきます。
とにかく教訓として、ツーリング時のメガネや風防の曇り止め対策は考えなければ・・・と思います。
そしてこのような現象を予測し、山間部では左側車線の路肩近くを走行するようにしたいと思います。

10 :1Z ◆lGznC4.V6g :03/04/22 21:00 ID:QPBv7lDU
     ヾ ∧∧
    ⊂⌒つ,,・д)つ

コピペ?

11 :774RR:03/04/22 21:00 ID:bai21w0P
      オカワリクエ    _ー ̄_ ̄)  ミρ ミρ
          ∧ --_- ― = ̄  ̄`:, ミρ ミρ
         , -'' ̄  = __――=' ミρ ミρ
        /  _-―  ̄=_  ) ミρ ミρ ミρ  三( ´д`)キャー
       /   ノ  ̄ ̄=_  ` ))ミρ ミρ ミρ
      /  , イ )        ̄= ミρ ミρ ミρ
      /   _, \        ミρ ミρ  ミρ
      |  / \  `、            ミρ
      j  /  ヽ  | 
    / ノ   {  | 
   / /     | (_ 
  `、_〉      ー‐‐` 


12 :マハライダー:03/04/22 21:00 ID:YoX6qwla
レーダーセンスに目覚めたら問題ナッシング。

13 :774RR:03/04/22 21:01 ID:0sIcFVZi
ミノフスキー粒子だな

14 :774RR:03/04/22 21:04 ID:LFV1ouY2
>>10
コピペではありません。
4月20日の日曜日(一昨日)に僕が経験した実話です。

15 :774RR:03/04/22 21:06 ID:0sIcFVZi
スピードメーターとタコの間にウエス挟んで信号待ちのたびに拭きます

16 :774RR:03/04/22 21:06 ID:KLAQc7x1
終了の予感

17 :774RR:03/04/22 21:09 ID:LFV1ouY2
>>16
貴方は本当の恐さを知らないから、
無責任にそんな事が言えるのです。

18 :愛媛みかん ◆S.0LEpepi6 :03/04/22 21:13 ID:f5b73hu9
                Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)< まぁ一つ賢くなったということであろう
             _φ___⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/


19 :774RR:03/04/22 21:15 ID:k9c5E+wU
漏れは10年前、バイクに乗っていて
T字路から飛び出してきた車に、出会い頭にはねられました。
漏れは前方へ放り出されたのですが、
ちょうど前宙のように回転して、背中から地面に落下しました。
リュックを背負っていたので、軽い擦り傷と全身打撲で済みました。

後から考えてみると、
地面に落下した後、対向車がもし来ていたら
間違いなく轢かれていたでしょう。
そのことを考えると、しばらく恐怖心が抜けませんでした。
バイクで転倒するのも危険ですが、
転倒した後の二次事故は、自分ではどうにもならない部分があるので、
ある意味「死」を覚悟するヒマもないかも。

20 :774RR:03/04/22 21:18 ID:LFV1ouY2
>>19
僕は今まで、「バイク乗りのリュック背負い」はカッコ悪いものだと決め付けておりました。
申し訳ありません。僕もこれからはリュックを背負ってバイクに乗りたいと思います。

21 :774RR:03/04/22 21:25 ID:QLcqISFg
>>20
リュックに何を入れているかが問題だ

22 :6らっち:03/04/22 21:26 ID:JDrfcDf/
ツーリング中、2ch用のネタを探さない、やね。


23 :774RR:03/04/22 21:31 ID:WhMeF+He
パトカーに追われてる時、見通しの悪い交差点を全開で
信号無視したとき。
10年たった今でも思い出して震える。

24 :774RR:03/04/22 21:32 ID:WhMeF+He
保護観察中16の夏

25 :774RR:03/04/22 21:33 ID:PgRSbWfi
浮気がカミサンにばれたとき。

26 :774RR:03/04/22 21:39 ID:ItyuVcrC
>>19
俺もリュックで助かった!!
高校のときに原付に乗ってて車にはねられたんだけど、
ちょうどその日に体育があったんで体操服入れてて。
それがクッションになってくれて軽い擦り傷ですんだ。
リュックの外はボロボロだったんでこれがなかったら、
多分脊髄いってたんじゃないかな?

27 :ハインツ平常心:03/04/22 21:42 ID:DnQmHgPT
初夏の伊豆スカで、地獄のローンがあと一回で終わるというのに
ブラックバードでガードレールに突入。
血まみれでバイクを引きずって、修理にかかる金額を思い浮かべたり、
擦り傷と打撲以外に特に損傷無と自己診断して笑ってみたり。
しかし、病院で診断してもらった結果入院。
それでもまだ、バイク乗りでござる。

28 :774RR:03/04/22 21:44 ID:ZI4PNzC5
擦り抜けで、先頭迄たどり着き
止まって左足を出したら、道路が凹んでいたとき〜。

29 :774RR:03/04/22 21:45 ID:TBJryVEu
死を覚悟した瞬間って、何度も昔こけたことあるけど、死にそうな思いした
瞬間は無かった。
もしかすると死んでもいたかもしれない、事故には遭ったことあるけど、
そのときは!?と思って、気がついたときは救急車に乗せられていて、
死にそうな思いする暇も無かったみたい。

30 :774RR:03/04/22 22:59 ID:shNbiN/w
怖いよ〜

31 :774RR:03/04/22 23:08 ID:NOy98jBZ
8年前にコーナーでスリップダウン。
バイクは淫側へ、折れはアウト側へ。
滑って逝く折れの目の前を対向車のホイールが通り過ぎていくのが
見えたときは氏んだと思ったけど、運良く足の上を通って逝った
みたいで今も生きてます。

よく走馬灯っていうけど、その時は無かったなぁ。
こけたと思ったときには対向車のホイールが目の前を過ぎていく
とこだったし、次のシーンは路面に横たわっているとこだったし。

今でも元気にバイクに乗っていられる奇跡に感謝。

32 :774RR:03/04/23 21:01 ID:QXLZlPR8
良スレage

33 :業物 ◆GPfvmNF13A :03/04/23 21:06 ID:uUQciqmJ
 |  | ∧
 |_|Д゚)  左コーナ入り口で激しい段差を踏んでしまい、曲がることも止まることもできず。
 |文|⊂)   そのまま直進。対抗車線には20tトラックが・・・
 | ̄|∧|   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

34 :774RR:03/04/23 21:22 ID:v8ICThcG
鱒なんとかって言うコテハンは?

35 :774RR:03/04/23 21:28 ID:AQSSzb/g
本名晒してた奴だな。床一端だろ。

36 :774RR:03/04/23 21:36 ID:paLqcBID
死を覚悟した時?
そりゃー、やっぱり・・・
女房が実家に帰っている時に
家に浮気相手を連れ込んでハメハメしてた時。
逝く瞬間に電話が鳴って、出てみると女房!
「今タクシーでマンションの下にいるの、
荷物たくさんあるから取りに来て〜」だって。
逝かずにはずして、浮気相手にはお引取りしていただきました

37 :774RR:03/04/23 21:39 ID:v8ICThcG
>>35
ははは、覚えてましたか。
激しくバトルしたなぁー

38 :ニャン。=^・^= ◆O8ZJ72Luss :03/04/23 21:41 ID:zh4eJU58
突然のシールドの曇り、コワイよね。
以前、似たようなスレで、トンネル内外気温差のせいで
視界を奪われて。。。っていうのもあった。

39 :1Z ◆lGznC4.V6g :03/04/23 22:12 ID:6NLU9aCa
 ((\  /))
((\ ヽ ∧∧ )) 
 ((\ ( ・д・) <バンク中に
   〜/つ/つ  
   ´u u

キャッツアイ踏んだ時は
汗でまくりですた。


40 :774RR:03/04/24 11:12 ID:OqhNB8J+
いい感じのスレハケーン

41 :くま:03/04/24 11:19 ID:seWcO16i
高速で霧発生して道路が見えなくなった時、
ヘルメットのシールドも水滴のせいで役に立たなくて死ぬかとおもた。

42 :くま:03/04/24 11:19 ID:5xBfoIU0
高速で霧発生して道路が見えなくなった時、
ヘルメットのシールドも水滴のせいで役に立たなくて死ぬかとおもた。

43 : :03/04/24 11:24 ID:xntlQepQ
>>41>>42
同時アゲでID変えるってどーやんのよ

44 :774RR:03/04/24 21:46 ID:wwoZvY53
まだ初心者だった頃、右の中速カーブでダンプが落としたらしき砂+砂利でスリップダウン
しそうになって突如グリップが戻ったとき。

45 :774RR:03/04/25 12:54 ID:rA1GYs7A
峠でハングオフしたら、タンクを止めるボルトがいつの間にか抜け落ちていて、タンクがグラリ。
対向車線から迫るダンプ。
なにをどうやって回避したか覚えてません。

46 :へっぽこ:03/04/27 03:11 ID:Uz9yvjZf
コーナーリング中、ヒザすってた時対向車のバンパーがヘルメットに
当たって、吹っ飛ばされたときだった

47 :774RR:03/04/27 03:40 ID:vFDm6Uk/
ん? なんか文章おかしくないか、想像できないぞ

48 :1Z ◆lGznC4.V6g :03/04/27 03:42 ID:VvhrAAVf
      ∧ ∧
     (,,・д・)
    ヾOUUつ

コーナーリング中にへっぽこさんがインにより過ぎたか
もしくは対向車がセンターオーバーしたのであろう

49 :774RR:03/04/27 03:43 ID:Woa8gDPx
排ガス規制する前に、すべてのバイク(原付含む)にABSの装着義務を付けるべきだろ。


50 :774RR:03/04/27 14:47 ID:xQWfMFsN
右コーナーか。

51 :774RR:03/04/27 16:26 ID:334EoYot
おばさんドライバーの車に要注意!
ろくに確認もせず、平気で車線変更する。
俺はそんなおばさんにひかれて大怪我した事がある・・・。

52 :774RR:03/04/27 17:00 ID:9rcyd8IX
風速15mの強風の首都高で、前を走るトラックの下からベニヤ板が舞い
あがりこちらに飛んできた時。

53 :774RR:03/04/27 18:41 ID:j7QwgUaB
原付に乗り始めの頃
無理やり追い抜きしてきた車に頭にきたので追い抜き返そうとして
路駐してた車にぶつかりそうになった。(60キロくらい出てたと思う)
案外バイクってブレーキ効かないんだなと思った。

もうあんな事しないと思った。


54 :774RR:03/04/28 00:24 ID:vfxQgXhX
遅レスだが、俺も>>1と同じような思いをした事がある!
山道で急に気温が変わった!・・・と思った瞬間、
あっという間にシールドが真っ白に曇って、視界ゼロになった。
その時は本当に死ぬかと思ったよ・・・!
アレを経験していない奴が油断して山道飛ばしてて同じ目にあったら、
かなり高い確率で崖からジャンプし死ぬ事だろう・・・。
恐ろしい。
この事を皆に知らしめたいが為にこのスレを立ち上げた>>1は偉いと思うし他人想いだと思う。

55 :774RR:03/04/28 01:33 ID:zp8/RfBR
>>19
俺もリュックで助かった。
高校の時、毎日通ってた帰り道で突然大雨。前が見にくくなってきたけど、
通いなれた道だったんで、60`走行してた(原付で)。
けど、カーブがあるのに気づくのが遅れて急ブレーキ。転倒。
単独事故と、背中にリュックとテニスラケットがあったおかげで、無傷で済んだ。
路面にたたきつけられたから、リュック無かったら…と思う今日。


56 :774RR:03/04/28 15:27 ID:OxK11Njq
バイクのスクリーンにカモメの糞が直撃した時。
メットのシールドにウグイスの糞が直撃した時。

57 :774RR:03/04/28 16:07 ID:u/msD44l
「俺ってカコイイ!!!!っっく〜〜〜」
ってスクリーンの中に頭つっこんでたら前のクルマが右折待ち

58 :774RR:03/04/28 17:18 ID:cGmJKpp3
高速道路を走行中、メットの中に蜂が飛び込んできたとき。

59 :774RR:03/04/28 18:09 ID:P5p2cKOW
高校時代、新車で買ったばかりの原付に、前車のダンプから10cm四方の石が
落ちてきて前カウルに当たったとき。
顔に当たったら絶対こけてた。
どこのダンプかすぐにわかったが、
○暴関係の砕石場だったので文句のひとつも言えなかった。
トラックの積荷は気をつけてほしい!

60 :774RR:03/04/28 22:27 ID:GXnlM7Le
age

61 :774RR:03/04/30 00:23 ID:8/cMnFmz
>>57
マジで恐かったんだろうけど何故かワロタ(w
>>58
ジェット型ヘルだと、たまに虫が入り込んでくることが確かにある。
スズメバチなら即あぼーんだな・・・。
>>59
積荷(砂利)になんのカバーもせず、
平気で荒っぽい運転してるダンプってたまに見かけるが、
あれはタチが悪いね、本当に。



62 :774RR:03/05/05 01:14 ID:dWH4W1oM
8年前になるが
台風が近づいているという時期の祝日。
車の友達と箱根に行くことにしていた。
が、
台風のこともあり一時お流れになり俺は家でぐっすり寝ていた。
ところが
その友達が「今日しかない、行こう!」
と電話してきた。
もともと行く気満々だったし
寝起きの半ギレ状態も手伝い
3京、横新とあほみたいにすっとばして箱根に向かった。
横新も終わり信号機が出始めたところで
対向車線で、右折でもするのかスピードを落とす車が見えた。
「あれ曲がったらくらうな」
と考えていたら、ウインカー点けやがった。
どのみち止まれない速度。
少しでも向こうが躊躇すれば擦りぬけられる
そんなタイミングで交差点に進入


63 :774RR:03/05/05 01:15 ID:dWH4W1oM

タイミングバッチリ右折車とガッチンコ!
スローというか、まるで他人事の様に時間が遅く感じた。
走馬灯も味わった。
仕事、遊び、女、全てがまだ満足できるレベルでない
中途ハンパじゃないかという考えが出され
俺はただただ
「こんな中途ハンパで死ねるか!」
としか考えてなかった。
俺は低いガードレールに両足引っ掛けて
逆さ貼りつけ状態…。
体動かそうにも全身動かず。
かろうじて動くのは口だけ…。
本気で死を感じました。


64 :774RR:03/05/05 01:16 ID:w3Tz7pLF
ワクワク

65 :63後日談:03/05/05 01:36 ID:dWH4W1oM
とりあえず生きてますが
右足が車とバイクにサンドイッチされたらしく
骨折&外側(右)靭帯断裂&後十字靭帯断裂
後は打撲や擦り傷がもろもろ。
手術で外側(右)靭帯は繋ぎましたが
後十字は切れっぱなし。
右足無くならなかっただけマシってもんです(^^)
当時中型400だった俺も
今は限定解除で600に乗ってます。
とうとう人生だけでなく排気量までハンパになりました(^^)


66 :774RR:03/05/05 01:38 ID:w3Tz7pLF
お元気そうで何よりです


67 :65:03/05/05 01:44 ID:dWH4W1oM
>>66
あんがと(^^)/

68 :774RR:03/05/05 01:49 ID:aWAyZHAx
本当にに皆さん死なないで下さいね。
不随とか切断とかも無しですよ。
いつまでも楽しく走れますように。

69 :774RR:03/05/05 01:50 ID:91+eryhl
この間、友人の納車後初ツーリングを企画。
高速の降り口をかなりの勢いで回ってくる砂利トラ(その後対向車線に入った)をみながら走っていると、下道との合流付近でサイドの板が外れて砂利が降ってきた。
後数秒通るのが遅かったら、砂利を浴びるか砂利に乗ってアボーンしてた。

70 :774RR:03/05/05 01:51 ID:gqK6wJPc
>>dWH4W1oM
大変ヘビーな経験をされましたね・・・。
でも明るさを取り戻して、600ccに乗れるってところがイイ。
バイクを恨まず、さらに愛する。
やっぱ、バイク乗りに悪い人間はいないな(w。

71 :65:03/05/05 02:06 ID:dWH4W1oM
>>70
俺は悪い奴はいると思う(・∀・)
ちなみに骨折るぐらいの事故はこれが2度目
スレの主旨に添うなら
寝起きは気を付けろ?
いや、その前に
スピード出すな。だな。

72 :774RR:03/05/05 02:13 ID:gqK6wJPc
寝起き、過労、酒気帯び・・・
判断力鈍ってる時には絶対に乗るなということだね。
激しく同意。

73 :774RR:03/05/05 02:13 ID:dWH4W1oM
>>69
高速でそういうトラックの後ろにいると
弾丸みたいに小石が飛んで来るんだよね。
車だとフロントガラス真っ白になることもあるから
早めにぶち抜け

74 :774RR:03/05/05 02:14 ID:fHJv+ZYw
ふうわキロでババアがウインカーレスで車線変更した瞬間。
まぁ悪いの俺だわな。

75 :774RR:03/05/05 02:21 ID:57Imxuwb
>>74
悪いのは君だが気持ちはよく解る。
ABS付きはそんな時最強だよ。
乗り換えてからフルブレーキが怖くない。


76 :774RR:03/05/05 03:11 ID:Or73+7fp
68の言葉にジンときた

77 :774RR:03/05/05 03:47 ID:De9Lfvl0
高速でおちんちんが大きくなった時。




別になんともない。

同じく高速で車煽ってる最中に、
ヘルメットのシールドにたぶん甲虫(でかめ)が激突してきた時は、
一瞬凍った。

78 :吉田 真一:03/05/05 04:42 ID:z8HAOtqX
でも死んだらどこに行くんだろう?

79 :にゃ:03/05/05 04:55 ID:VyqNiA62
アルカディア

80 :ありがとう〜:03/05/05 11:50 ID:6lD+fzwT
湖岸でカラスが左前方からヘルメットにゲシっ。対抗斜線を斜めに横切り、
ダンプのおじさんのビビリ顔を見た直後土手落ち。起き上がって振り返る。
それらしいカラスは飛んでいきました(カラスに負ける私)でも、おじさん
が路肩に止めて大丈夫かぁぁ!!!と来た後が一番有難くー怖かった。
優しくて助かりましたが、二言目が「ねーちぇん!!何一人で走っとんねんっ!!
ああっこれモトクロスやろ!!」私ビビリまくりでした。

81 :774RR:03/05/05 11:55 ID:NnwmAVFp
生まれて初めてのキャンプツーリング。16歳のとき。
午前一時に出発して徹夜で走って 午前10時ごろ目的地の海岸に近くなってきたとき
ヘルメットの中で うつらうつら・・・・
左コーナーで 大きく膨らんで 大きなクラクションの音。
目の前には 4tトラック。 
どうやって回避したかは覚えていないけれど気づくと道の右端に止まってました。
奇跡的に無傷。

82 :774RR:03/05/05 12:29 ID:D4kraa00
眠くなったら休みましょう。5〜10分だけの仮眠でも意外とすっきりするし。
用事があっても遅れたっていいじゃないか。命を削るよりは。

83 :774RR:03/05/05 12:34 ID:dRYS5W8c
フェリーで大阪に到着。
20分ほどで猛烈な腹痛に襲われる。
コンビニ飛び込むもトイレは開放していないとの事。
早朝につき、デパートはもちろん空いていない。

それからの記憶が無いわけだが。

84 :駆けぬけるヌカ喜び:03/05/05 12:40 ID:9WpxpFzc
雨の首都高合流部で濡れたグレーチングに乗って
ぬうわKmでスリップダウンした時

絶対死ぬもんだと思った。
滑りながら「あぁ〜、もうオレの番かぁ〜。」って思ったもん。

結局、大腿骨二箇所+肋骨1本+足の親指1本の骨折だけですんだ。
あれでオレの運は全て使い果たしたらしい。

85 :774RR:03/05/05 12:58 ID:D4kraa00
>83
大脳というのは、ショッキングで思い出したくない出来事は
自己防衛のため強制消去するんだって。

でも、なにかのハズミで思い出しちゃうと大変なことに。
さあ、よーく思い出してみよう!!

86 :774RR:03/05/05 17:16 ID:M/Vbs4tV
83がカレーを食うと・・・

    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


87 :774RR:03/05/05 17:36 ID:RH12TK5Y
10年くらい前、会社の帰り道。
60Km/hくらいで走行中、突然目の前を走るトラックの荷台から
ハシゴが落下した。
リヤブレーキロックしながらも、なんとか回避できたできたが
あれは、ヤバかった。

88 :774RR:03/05/05 18:04 ID:RH12TK5Y
昔、地方選手権のSP250クラスで走っていた頃。
盆休みに、SUGOのコースを走り込みに行ってたとき
バックストレート(約800Mの下り)でトップスピード、
200キロオーバーからブレ―キング態勢に入った時、シールドのまん中に
虫が激突。
目の前がなんにも見えなくなって、ブレーキレバー握ったまま
真っ直ぐコースアウトしますた。
虫一匹のせいで死ぬ思いですた。

89 :774RR:03/05/05 18:50 ID:x6am3058
かれこれ10年前の話
片側4車線道で、左から1、2車線が渋滞していて、3、4車線ががらがらだった。
俺は3車線目を走ったいたのだが、渋滞の列から車が出てくるかもしれないと思い
右寄りを走っていた。
で、案の定出て来たのだが、ウインカー1〜2回点減さして、しかも急に
その距離約10から15メーター
ブレーキをかけたが止まりきれず、何とかして右に避けようとしたが接触しました。
運がいいのか悪いのか、転倒はしなかった。
前の車を確認すると、そのまま走っていきやがる
追跡しようと思ってアクセルを開けると6速に入っていたのでノッキング
シフトダウンしようと思いクラッチを握ろうとしたら違和感が・・・

左手中指がありえない方向に曲がってマスタ。

そのDQN車はタクシーでした。

90 :>89:03/05/05 18:55 ID:7u1F5B65
うひゃぁ。。。
ちょっと怖いんですけど。

91 :774RR:03/05/05 19:01 ID:qB1tkCnu
>>89
注意しててそれかよ・・・
しかもウインカー2回も点滅してたら相当優良だぞ!
下手くそめ(w
お前がドキュソだ

92 :774RR:03/05/05 19:09 ID:7u1F5B65
自分も一つ。
大学ん時に原付で遠出した時のこと。
朝方4時頃、国道246号の工事渋滞に巻き込まれ睡魔に襲われた。
片側2車線の狭い区間でスリ抜けも出来ず、ノロノロ運転に。
しばらく頑張っていたが眠気から次第にスラローム状態になり、
コケそうになる毎に目を覚ます状態に。
次の瞬間気付いたら大きく右にフラつき、対向車線に飛び出してた。
20m程先に迫るトレーラー。クラクションとヘッドライトの光。
そんなにギリではなかったので避けられたけど、タイミングが悪かったら。。。
車線に戻ってバックミラーを見たら、トラックの運転手が呆れ顔でこっち見てました。

すぐ歩道に上がって、自動販売機のあるトコまで歩いて押していきました。

93 :774RR:03/05/05 19:11 ID:x6am3058
ンで、その指を見てから追う気力が無くなり、ブレーキかけエンストさして止まり、
とりあえず一服(ドウテンしまクリ
グローブを脱ぎたいがそのままでは脱げそうにも無かったので、自分でもとの位置に戻した。
とりあえずは、つながっていて良かった。



94 :774RR:03/05/05 19:18 ID:rQQHdkkJ
腕にウエスを巻いて「ウエスタンラリアート」

95 :>93:03/05/05 19:19 ID:7u1F5B65
怪我を認識した途端に激痛が走ったりするって言うじゃないですか。
まして指ってめちゃくちゃ痛そうなんですけど。ヒィ

96 :774RR:03/05/05 19:21 ID:x6am3058
>>91
確かに俺もDQNだね。
その道は、普段120km/hぐらいで流れてて(とあるチャネラーは300出したとか、出さないとか)、
出てくるかもしれないと思って
70km/hぐらいに落としてたんだけどなぁ〜(それでも出しすぎ



97 :774RR:03/05/05 19:29 ID:x6am3058
>>95
それがね、大して痛くは無かったんですわ
痛いというよりだるかった。

痛かったのは、病院行って「指が詰まっているので伸ばします」
と言われ、思いっきり伸ばされた時




叫びました。

98 :774RR:03/05/05 19:54 ID:dEnm36VT
>97
わかる!
だるいよね・・・

99 :774RR:03/05/05 20:16 ID:Bso07oii
良スレの予感。


100 :774RR:03/05/05 20:17 ID:vluadYl2
 100ゲット♪
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  __∧∧__
/\(゚ー゚*)  \          (´´
\/| ̄∪ ̄ ̄|\     (´⌒(´
  \|____|≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         (´⌒(´⌒;;
    ズザーーーーーッ


101 :1Z ◆lGznC4.V6g :03/05/05 20:20 ID:Q+uKiR19
 ∧ ∧
 (*・ー・)
ヾOUUつ
>>100
久々にしぃを見た・・・・・

102 :774RR:03/05/05 20:20 ID:SPsTXs22
怒ったときや緊急事態のときに出るノル・アドレナリンが出てると痛みを感じないことがある。

このホルモンは痛覚伝達を阻害する

103 :774RR:03/05/05 20:30 ID:SZqdxey0
数年前のツーリングの帰り、深夜の東北道の上り。
雨が降っていたので走行車線を制限速度で走っていたら、
追い越し車線を営業ワゴンがそこそこの速度でで追い抜いてゆき、
ゆるい左カーブの100mくらい先でスリップ!
中央分離帯に激突!!
その勢いで自分が走っていた走行車線に飛び出してきた!

完全に走行ラインがワゴン車に占領される前に
なんとか左に回避して難を逃れたけど、
その次のSAでガクガクブルブル

その日以来、バイクで雨の日の高速は走りません。
ええ、ヘタレですとも。



104 :774RR:03/05/05 20:37 ID:iXwTwyEK
とんでもない痛覚がそのまま脳に伝わると死ぬこともある。
よくいわれる「外傷性ショック死」というやつだ。
それを防ぐために>>102が言うようなホルモンが出て痛覚が伝わるのを
阻害するんだろうね。
俺が指をチェーン・スプロケに噛み込ませ、粉砕骨折したときに
医者は「うまくヒューズが切れるんだよ」という表現で教えてくれた。

105 :774RR:03/05/06 01:02 ID:yamWEN1X
側突されて足の骨折ったとき、痛みと言うより
しびれて感覚が麻痺してるみたいだった。
腕枕して寝てしまい、気づくとしびれを通り越して、手がない!
とか思う、あの感覚。
そうそう、102の言うとおり真冬だったのにきっとアドレナリン
全開だったのか、汗がじゃーじゃー流れたよ。
救急車来て運ばれる頃は変に冷静になって、だるくて眠かった。

106 :774RR:03/05/06 15:33 ID:mHQdo0b5
・・・・みんなヘビーな経験してるなぁ。
俺もひとつ。10年前、若かりし頃の24歳の時。
中古で手に入れたCBR250FOURを、
自営業だった俺は趣味半分、仕事半分で乗り回していた。
ある日、お客訪問の時間が遅れそうになって、
40km制限のところを70〜80kmで突っ走っていた時、突然それは起こった。
赤いハッチバック車が、左から目の前に突然出てきた。
ほとんどブレーキかける暇も無く、その車の右横に激突。
気が付いたら救急車だった。
生まれて初めて「気絶」というものを味わった。
後から聞いたんだが、事故した直後の俺は、
フルフェイスから血が流れ出したまま大の字で、
道の真ん中でぶっ倒れていたそうだ。
ギャラリーも相当集まり、
駆けつけた警察は「あっコレは死亡事故だな…」と思ったらしい。


107 :774RR:03/05/06 15:42 ID:mHQdo0b5
106の続き
俺は救命救急センターに運ばれ、
CTスキャンで脳に損傷が無いかどうかを中心に精密検査をした。
幸い、頭は大丈夫だったようだ(w。
しかし骨折や打撲が酷く、2週間の入院生活に。
両腕が粉砕骨折だった為、看護婦さんには凄くお世話になった。
トイレで大をした後、ボタンを押すと看護婦さんが来てくれてお尻をふいてくれたり、
食事も全て食べさせてもらった。「次はどれを食べます?」なーんて聞かれながら、
「はい、アーン」「パクッ。もぐもぐ…おいちい!」なーんてことをやってた。
歯磨きもしてもらったし、風呂も入れてもらった。
下半身もティンティンもふいてもらった。
シビンでおしっこを採ってもらうとき、突然俺のムスコが暴れ出した時はどうしようかと思った。
看護婦さんも恥ずかしそうにしながら、「焦らないでいいですからね…」なんて言ってくれた。
本当に優しい看護婦さんだったなぁ。だから俺は今でも、看護婦さんを尊敬している。

108 :774RR:03/05/06 15:49 ID:crJOUT+W
>>106-107
すぅげぇ・・
>フルフェイスから血が流れ
これすんごい怖い・・
よくぞご無事で。


109 :774RR:03/05/06 16:28 ID:mHQdo0b5
>>108
出欠原因は目尻を大きく切っていたからなんだけどね。

110 :774RR:03/05/06 17:36 ID:s+s0fIX7
107の後半で106の事故の話も帳消し

111 :駆けぬけるヌカ喜び(チキン野郎):03/05/06 19:02 ID:yGIU7f2a
>>110
いや、むしろ107後半のおかげで「倍率ドンさらに倍っ!!」かと・・・。

112 :774RR:03/05/06 23:12 ID:ZuakXyei
俺は自分の屁のでかさに驚いて
アクセル全開にして壁にぶつかったことがある。
みんなもあるよね!そう言うこと!

113 :774RR:03/05/07 00:01 ID:94sjvUrx
芋神様だ。。。

114 :774RR:03/05/07 00:17 ID:cn+aF8HV
>>112
お前だけだと思う。
悲しい事だが。

115 :774RR:03/05/07 00:23 ID:O87wwSxl
俺は毎朝日課のじゃがバタ
4個から3個に減らすよ・・・
心配かけて悪かったな。

116 :774RR:03/05/07 01:03 ID:BwcqcDVU
>>106-107
もしジェッペルだったら・・・

オレはドアあけが一番恐い
大渋滞の東関道40km位ですり抜け中、右車線のトラックの左ドアがあいて
ブレーキレバーにヒット。ふっとんで2台くらい先のバンに頭から激突。
気がついたら大の字でした。フロントフォークはくの字。
トラックは逃げました。死ぬかもと思う暇もなかった。

117 :774RR:03/05/07 01:08 ID:5afI29Nz
ガードレール無しの林道の下りの砂利道コーナーで
たったの40キロしか出てないのに止まらない曲がらない!
迫る崖っぷち・・・カウンターを切りながら
崖っぷち20センチで停止
タイヤのはじき飛ばした石っころがバラバラと崖に
落ちていく様子が見えました
崖下は100メートル以上あったと思います

118 :774RR:03/05/07 01:10 ID:H0x6sePZ
夜中の帰り道、路地の外灯の下で右手に包丁・左手にニワトリを持った太っちょのオヤジが立っていた。
こっち見てニヤニヤしてた。

119 :774RR:03/05/07 01:12 ID:7gvRjgao
カックンブレーキでタンクがベッコリ逝った時。
男としての死を覚悟しますた。

120 :774RR:03/05/07 04:25 ID:ItYL4f3R
結構なスピードでトンネルを抜けたら外が雪だった瞬間。
あのときはまぢで死ぬかと思ったよ。
だって俺、しばらく記憶なかったもん。
ちなみにトンネルは20号の笹子。
あそこはよく、こちら(甲府側)と向こう(笹子)側で天
気が違うんだよなぁ。

121 :某Z:03/05/07 11:13 ID:pHcy3qYh
あれは何年前の事だったかなぁ。
正月明け、1月7日の朝。
会社に行くため、国道16号を横浜に向け走っていた。
金沢文庫の辺り、金沢病院手前の交差点で信号待ち。
青になり直進しようとしたら、右側にいた4t車が突然左折を始めた。
そしてそのまま巻き込み。
ツナギの上に来ていたジャンパーの襟が、サイドバンパーに引っかかって外れない。
運転手は気が付かないのか、俺は100mほど引きずられた。
そのうちジャンパーの襟が破れて外れたが、左の足首から肩までをダブルタイヤで踏まれた。
ちょうど交番の目の前。お巡りが飛び出してきて、トラックを停車。
あの時はホントに死ぬかと思った。

122 :774RR:03/05/07 11:16 ID:cn+aF8HV
>>121
こえーな・・・。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)