5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハイナー・ミューラー/ザ・ワールド

145 :ビギナー続き。:04/01/07 01:31 ID:fZ+I8jEo
別の言い方をすると、
自己が演劇であるという問題をかつてないほど過剰に意識した結果、
演劇というのはその自己言及性の中で
限りなく内向きの視線を育んできたように思えるのですが、
その内向きの視線の結果がミュラーみたいな形の戯曲の内破だとしたら、
それこそ閉塞の限界なわけで、
演劇であることをこれ以上問い続けることはできないんじゃないか、とか。
だとしたら、これからはまた
起承転結とか言語の信頼に基づく物語としての戯曲に戻るのか、
でもミュラーを経験した私たちはその戯曲に納得できるのか、とか。

とまあ、上記のようになかなか疑問は尽きなくて、
きゅーはちさんのような楽観視にたどりつけないでいます。

でもこれって若造の悲観論かもしれないんですよね。
ブレヒトでカタルシスが終わり、ベケットで条理が終わり、
その度に「演劇は死んだ」と言われ続けてきた気もするし。

それとは別に、別役実さんは「ベケット離れ」みたいなことを言ってて、
そういうスタンスの取り方もアリなのかなあ、とか。

ていうか、今度のフェスで、
この限界点としてのミュラーという課題に対する
何らかの回答が見えてくるのかと思ったんですけど、
ここの反応をみるとなかなかそこまではいかなかったのでしょうか?

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)