5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

責任は一切【いわくつきの話・弐】取りません

1 :ヒロヤ代理:03/01/20 20:37
注;この先読むべからず

   もし読んでしまったら何があっても一切責任は取りません

   前スレ
   http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1039585277/


2 :2:03/01/20 20:38
2

3 :ストーリーテラー:03/01/20 20:42
私はヒロヤ代理ことストーリーテラーです
誰もスレ立てなかったので私が立てときました
ここでは読んでしまうと死ぬとか見てしまうと呪われるとか
そういう話をしてください


4 :ストーリーテラー:03/01/20 20:45
ちなみに前スレであったおもな例を・・・
鹿島さん、生き人形、オカムロ、フラッシュ、奇妙な動画、牛の首などです。

5 :ストーリーテラー:03/01/20 20:49
ではみなさん
恐怖の世界へようこそ!

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 20:52
前スレの960さん、牛の首の続きキボンヌ

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 21:42
ついに新スレ立ったか。最近は糞スレばっかり立ってるから
このスレ立つのずっと待ってたよ。ヒロヤタソ期待あげ

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 22:01
新スレおめでとー

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 22:04
ヒロヤはヌッコロネ

10 :樹離 ◆JURI.fxxdo :03/01/20 22:15
>1、もっとテンションあげる!(w

11 :Hiroya ◆.AbT7sKp5k :03/01/20 22:27
おお!いつの間にか新スレが立ってる!!
俺もこのスレ盛り上げていくのに協力するよ

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 22:29
>>11お前は来るな、カエレ!

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 22:33
空気読めよ く う き 糞が!

14 :ストーリーテラー:03/01/20 22:34
>>11ヒロヤさんには申し訳ないのですがこのスレから出て行って下さい。
  このスレのためです、申し訳ない。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 22:40
このスレ、オカ板らしくて好きだぁ〜

16 :Hiroya ◆.AbT7sKp5k :03/01/20 22:41
分かったよ、俺がここにいても荒らされるだけだからもうここには2度と来ないよ。
その代わりこのスレを1000まで行かせて伝説のスレにしてくれよ。
戻ってきて欲しくなったら呼んでくれ。俺はいつでもここに戻って来るから・・・

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 22:42
これはかなりやばい話です。


18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 22:43
ヒ ロ ヤ 必 死 だ な w

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 22:54
よし、じゃあ俺の肛門の話をしようか

あれは俺が子供の(ry

20 :おさらい:03/01/20 22:54
オカムロの姿は誰も知りません。
オカムロの姿を見たら死んでしまうから。
オカムロという名前を聞いた人の元にオカムロは行きます。
とくに聞いてから1週間ほどの間に来る可能性があり、
その間にこなければ忘れた頃にやって来ます。

オカムロは突然に部屋の外に来てドアや窓をドンドンと叩き続けます。

その時にすぐに目を瞑り「オカムロ、オカムロ」とオカムロが消えるまで唱え続けなければなりません。2,3分で消えてくれることもあるそうですが
2、3時間かけても消えてくれないこともあるようです。
ただ消えるまで絶対に目を開けてはいけません。一度、オカムロが尋ねて来た人は今後この話を聞いても大丈夫と言われています。
初耳の人は今後ドアや窓の音に注意してください。


21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 23:09
おお!やっと新たなスレが立ちましたか!!
実は前スレで「オカムロさん」の話を読んで、さらにその被害者のレスを読んでいて、
「冗談だろう」と思って馬鹿にしてしばらくオカムロさんの話を忘れていました。
しかしレスを読んで20日後ぐらいかな、部屋でくつろいでいたら急に眠くなったんで少しばかり仮眠をとりました。
そして目が覚めて、眠気眼でボーッとしたら急にドアがドンドン叩かれて、いきなりだったので眠気が完全に吹っ飛びました。
その両親は仕事で家に居ず、家には自分一人でした・・・。
本当に怖くなってしばらく布団の中で震えていました・・・・・・・・・・。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 23:17
ヒロヤ死ね
荒らし野郎ヒロヤは消えろ

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/20 23:17
すいません。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 00:28
スロヤあげ

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 02:48
いいから俺のケツなめろって>おめーら

26 :オカムラたん:03/01/21 13:02
あ、立ったんだ。
漏れはいまだに松葉杖生活中ですw

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 17:37
ヒロヤがいなくなったことでネタ提供する奴いなくなってdat落ちする罠
結局お前らはヒロヤがいないと何もできないのか!

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 17:38
>>27
駄スレは統合すべきであって、腐れた愚にも付かない糞スレには
誰もレス付けたくないだけです。
その証拠に、他のスレはにょきにょきと。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 17:46
このスレが一番怖くてオカ板らしかったのにヒロヤが立てたという理由だけで
糞スレと言うのはどうかと・・・ヒロヤはもうここには来ないんだし・・・
俺は少なくともこのスレがオカ板の中で一番気にいってます

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 17:51
>>29
>このスレが一番怖くてオカ板らしかったのに
誰か、この哀れな人を救ってください。

31 :樹離 ◆JURI.fxxdo :03/01/21 18:26
オカムロたん、結局ウチにゃこなかったなー
ネコたんがいるからかな?

>ヒロヤ
ネタうぷしる!・゚・(ノД`)・゚・

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 20:34
ところでババされってどんな話しですか?

待ってました新スレおめれと!

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 23:13
>>32前スレに載ってたよ

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 23:31
漏れのところにもオカムロがきやがった。
かなり粘着野郎で、しつこくドンドンやってたよ。
まあ、漏れもいい年だから、「オカムロオカムロ」なんて
言ってられないので、しかとブッコイテたらいつ
のまにか居なくなったけどな。
ちなみに、オカムロは別にドアを叩いてた訳ではなく、
何も無いところと言うか、PCの横でドンドンやってた。
一種のラップ音だな。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 23:33
今外で野グソをされている気さくなサラリーマンがいますが
どうしましょうか?

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 23:37
↑金属バット持って追いかけてやりましょう。
ティムポ丸出しの憐れな姿で逃げ惑ういい絵が
撮れるでしょう。

37 :35:03/01/21 23:40
なんか聞こえるように鼻歌歌ってます。
いかにも自分を見て〜って感じです。
多分、酒が入ってると思われますが、正直、貴重な現場です。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/21 23:42
後ろから近づいて両肩を掴み思いっきり手前下に引っぱる。
そうすると犠牲者は自分の排泄物の上に。

39 :◆VKRRKkUG.I :03/01/21 23:44
オカムロって北海道には来ないのかな?何も無かった

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/22 00:01
>>39
一部地域は到着に時間が掛かります。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/22 18:29
>38でも下手すると自分にも被害が・・
>40オカムロたんも大変じゃ〜。

オカムロって変換したら一発でなった。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/22 22:38
>>39
オカムロは律儀なので、そのうち必ず来ると思うよ!

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/24 18:52
折れはヒロヤに来てほしい。
別に追いださなくてもいいのに。(´・ω・`)


44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/24 18:52
折れはヒロヤに来てほしい。
別に追いださなくてもいいのに。(´・ω・`)


45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/24 19:35
>>43.44
二重カキコ?


46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/25 12:36
ヒロヤには二度と来て欲しくない(´・ω・`)

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/25 15:57
追い出した結果、話が続かなくなってるじゃん
なさけねぇなぁ…

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/25 16:48
47はヒロヤですか?

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/25 16:50
ヒロヤはパクリ専門だから話も尽きないよなw

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/25 16:54
オカムロたんでも貞子でもヒロヤでもなんでもきてほしい。
コワイ話ならなんでもイイ!

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/25 16:55
ヒロヤ代わりなら誰でも出来るだろ。
幽霊とか怪談で検索したHPを一つずつコピペするだけだから。
ヒッキーの暇つぶしには最適の行為だよな。


52 :v(^・ェ・^)v[宇宙人] ◆vRa.3.SVLo :03/01/25 16:59
割り込んで悪いけど、オカムロって有名なんだね。
ちなみに、うちにはオカムロ来たよ。本当に。

小学生の頃だったけど、本か何かでオカムロの話を知って半分疑い、半分信じてたんだ。
毎晩オカムロのこと考えてた。
そしたら何カ月かして、来たよ、夜中に。
まず窓をコンコンコンって。次に壁のあたりからコンコン聞こえて。
気のせいと思ってたけど、音が移動してる。
どうやら家の周りをぐるぐるまわってたみたい。
もー布団かぶって必死でオカムロって唱えたんだよ。
そしたら聞こえなくなった。やっぱあれってオカムロだよなぁ。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/25 17:00
>>52
はいはい。病人は暖かくして寝てなさいね。
では次の人。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/25 17:02
>>52もパクリね。つまんねー。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/25 17:03
>>52
お前のレスは面白くないから宇宙人関係のスレから出てくるな

56 :v(^・ェ・^)v[宇宙人] ◆vRa.3.SVLo :03/01/25 17:11
>>53-55
(;´_ゝ`)

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/25 22:37
>>56
来るなよ

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/26 02:15
( ´_ゝ`)フーン

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/26 16:28

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 続 =

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/26 20:14
なんだかここの住人は意地悪と思ったのは私だけ?コピペでもなんでも怖い話提供してくれる人追い出す事ないのにぃ〜。追い出した方責任持ってスレ盛り上げてょね(¬_¬)

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/26 20:15
Aaa:東京、京都
Aa :一橋、東京工業、大阪
A :東北、筑波、名古屋、神戸、九州、慶應
Baa:北海道、お茶の水、東京外語、横浜国立、広島、上智、早稲田
Ba :千葉、<東京都立>、立教、明治、ICU、津田塾、学習院、★関西学院
B :埼玉、東京学芸、東京農工、<横浜市立>、信州、新潟、静岡、名古屋工業、九州工業、熊本、金沢、京都工芸繊維、奈良女子、大阪外語、<大阪市立>、<大阪府立>、岡山、東京理科、同志社
Caa:小樽商科、山形、高崎経済、群馬、東京水産、東京商船、静岡県立、<名古屋市立>、滋賀、<京都府立>、神戸商科、鹿児島、中央、青山学院、東京女子、★立命館
Ca :岩手、福島、茨城、宇都宮、山梨、富山、岐阜、三重、徳島、愛媛、鳥取、山口、大分、宮崎、法政、成蹊、日本女子、南山、関西、西南学院
C :北見工業、帯広畜産、北海道教育、室蘭工業、弘前、秋田、福井、和歌山、姫路工業、島根、香川、高知、佐賀、長崎、琉球、成城、明治学院、聖心女子、芝浦工業、福岡

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/26 23:16
俺もそういう話いくつか知ってる
めんどくさいから対処法だけ教えてあげよう

目はいくつある?と聞かれたら”4つ”
鼻はいくつある?と聞かれたら”2つ”
耳はいくつある?と聞かれたら”4つ”
口はいくつある?ときかれたら”2つ”と答えなさい
んでお坊様が黙ったら南無阿弥陀仏を3回唱える

これでお坊様は帰ってくれます。
間違えると多分殺されちゃうと思う。

63 :62:03/01/26 23:21
もう一個

私の顔はどこですか?と聞かれるので”東にいけばわかります。”
東にいってもわかりません、で”西にいけばわかります”
西にいってもわかりません、で”南にいけばわかります”
南にいってもわかりません、で”北にいけばわかります”
”では、いってみます。”で戻ってくる前に”南無阿弥陀仏”3回でクリア

間違えると多分殺されちゃうと思う。


64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/26 23:25
ヒロヤに言うの?

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 15:18
「ホー(法政)・チ(中央)・ミン(明治)」は昔から馬鹿が逝く大学(和良   

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 15:29
>>60
つまり、怖い話を読みたい。
だけど検索するのは面倒くさい。

で、ファイナルアンサー?

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 15:48
>>66
違うよ。Bでファイナルアンスー

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 15:55
>>67
ええ!ヒロヤを愛してるから!?
凄いよマサルさん。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 17:30
ハウス

70 :謎の助っ人H:03/01/27 17:40
注、この話はとても長いです。読むのに30分くらいかかると思います
それでも読みたい方はどうぞ・・・生き人形です・・・

http://piza.2ch.net/occult/kako/980/980268553.html


71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 17:43
粋人形は怖い?怖いならおま内。

72 :謎の助っ人H:03/01/27 17:46
>>71とっても怖いっすよ〜生き人形の話を知らないなら読む価値あるよ

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 17:48
>>72
怖いならやめておきます。今日ママ帰り遅いし。

74 :謎の助っ人H:03/01/27 17:51
>>73ワラタw

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 17:59
生き人形ってヒゲのオヤジが話してやつでしょ?怖くないよ。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 18:17
>>75まあ、だまされたと思って読んでみろ、いつものより数十倍怖いぞ!

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 18:20
人形って死んでるの? 

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 18:21
?」
と思うものである。多くは偶然なのだが、稲川さんはさらに同じような物をはるか前方に発見した。しかし、形が先ほどまで見ていた物と違うのである。
距離はかなりあるはずなのだ。しかし稲

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 18:35
別に話ばっかりだけでなく映像・音楽・CM・絵・噂でもいいんだぜ
いわくつきなら何でもいいから怖いの持ってきてここを盛り上げてくれ
それからヒロヤ帰ってきてくれ〜

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 18:36
ヒロヤは死にました。盗撮がばれて死にました。

81 :マドモアゼル名無しさん:03/01/27 19:34
71の枠人形って何ですか?

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 19:44
>>81
粋な江戸人形のこと。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 19:53
これも有名ないわくつきの作品です・・・終わらない夏休み・・・
心臓の悪い方は読むことをおすすめできません
http://member.nifty.ne.jp/qbic/sv/svtop.htm

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 19:54
その粋な江戸人形にまつわる恐い話しとかですか??

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 19:57
>>84
そうです。30歳まで覚えてると死にます。

86 :Hiroya:03/01/27 20:02
 昭和40年代、兵庫県芦屋市にある芦屋有料道路の芦屋料金所のトイレにて怪事件が起こったのである。その怪事件とは・・・・。
ある男女のカップルと、男友達の3人で有馬温泉から芦屋に向けて有料道路をドライブしていた。芦屋の料金所に着くと、男友達がトイレに行きたいと言うので、料金所のトイレを使うことにした。その男友達は10分、20分経ってもトイレから戻ってはこない。
さすがにカップルの二人もおかしいと思い、男はトイレへ様子を見に行った。
小便器には誰もいない。では・・・。大便器の一番奥のドアだけが閉まっている。「おーい、大丈夫か??」と、ドアをたたくが返事はない。倒れているのか?男はドアを蹴破った。そこには、変わり果てた男友達がぐったり倒れていた。髪の毛が真っ白になっていたのだ。
人間は強い刺激、もしくはショックを受けると、髪の毛が一瞬にして白くなるということが医学的にも証明されている。
とはいえ、トイレで強いショック??おかしい、おかしすぎる。その男友達はすでに死亡していた。彼は一体何を見たのか?体験したのか?
 かなり昔の話だが事実であり、新聞にも掲載された。警察はトイレの調査を行ったが、なんの痕跡も見つからなかった。さらに彼の体に外傷はなかったのだ。
この事件は未解決のまま迷宮入りになった。霊の仕業だろうか?芦屋のユネスコ会館に近いというのも気になるが・・・・。関係があるのだろうか?芦屋有料道路の芦屋料金所のトイレには行かない方がよいだろう・・・。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 20:07
>>86
偽物ウザイ

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 20:09
>>85
すごく気になります。どんな内容か教えてくれませんか?

89 :Hiroya:03/01/27 20:10
ある日、私の元に不気味なメールが届けられた。某有名心霊サイトでお目にかけたことがある内容だった。しかし、そのメールが私の元に届くとは・・・・。
このメールの内容の全文を読んだものは、5日以内に6人の誰かにこの内容のメールを送らなければ呪われて死を迎えるというもの。
その全文をここに公開しよう。ただしこの文章を読んだからといって、他の人にメールを送らないでくださいね。

> この内容が事実である可能性が高いので、皆さんにお知らせします。
>    私の知り合いのA君が、友達であるB君から受けた相談 内容です。
>    B君は、この前、中国の一人旅から帰ってきたばかりで す。
>    以下にB君の話をまとめました・・・・・・・
>    B君は国内外問わずによく一人旅をする、いわゆるベテランでした

> > >     この秋は中国に行っていました。
> > >     山々の集落を点々と歩き、中国4〜5千年の歴史を満喫していたそうで す
> > 。
> > >     ある集落に行く途中の山道で『達者』と書いてある店がありま し
た。
> > >     人通りも少ネい薄暗い山道で店があるのは今思えば不思 議なこと
で す
> > が、
> > > そのときは『達者』という看板だけに何かの道場かなと
> > > 軽い気 持ちでその店に入ったそうです。
> > >  実は、B君も後で分かった事なんですが、『達者』と書いて 『ダ ル マ
』と
> > 読
> > > むそうです。
> > >    *************(注)*************
> > >




90 :Hiroya:03/01/27 20:12
> > >  さて、ここで『ダルマ』というものを説明しよう。
> > > 現在、おもちゃの『おきあがりこぶし』や選挙の時などに目 を入れ る
> > >  『達磨(だるま)』ヘ日本でも有名です。しかし、これの原 形となっ

> > >  『達者(だるま)』は結構知らない人が多いのです。B君もその一人
> > > だったのですが。
> > >  『達者(だるま)』というのは、約70年前の清朝の時代の拷問、
> > > 処刑方法の一つで、人間の両手両足を切断し、頭と胴体だけの状態 に
> > > したものである。
> > > 映画や本で『西太后』というのがあるが、この中でも『達者 』は登場し

> > > いる。
> > >  ここでは、素晴しく美しい女中に西太后が嫉妬し、その女中
> > > を達者 にし、塩水の入った壷に漬け込み、すぐに死なないように、食べ

> > > だけは与えたという。
> > >  また、しっかりと化膿止めや止血を行えば、いも虫状態のまま何年も
> > > 生き存えるという。ただし、食事は誰かが与えてやらねばならないが。
> > > 最近では、さすがの私でもウソやろというような噂まで飛び交っている。
> > > 例えば、超S(サディスティック)な奴で、達者でないとSEXできないと
> > > いう
> > > 性癖をもつ奴(男女問わず)がいるらしい。また、そいつらは 、達者屋で
> > > 随時 新しい達者を購入するらしい。等など。
> > > しかし、もし本当ならば、その達者になる奴は何者なのであろうか。
> > > 中国マフィア が貧民から奴隷として連れてきた奴や、そのマフィアに処刑され
> た
> > もの
> > > なのだろうか?
> > > まぁ、何にせよ『だるまさんが転んだ』というような遊びは 、昔、本物の
> > > 達者の子供を使って遊んでいたとすると何とも残酷な話である。
> > > ***************************      

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 20:13
>>89
これ田口ランディのエッセイに載ってたぞ

92 :Hiroya:03/01/27 20:14
>>91マジで!?じゃ続きはいらんかね・・・

93 :Hiroya:03/01/27 20:18
心霊写真!!
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei14.html

>>88全然平気です。ただのグロい小説です

94 :Hiroya:03/01/27 20:21
心霊スポット!!

http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/spot4.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/hospital.html

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 20:22
>人間は強い刺激、もしくはショックを受けると、髪の毛が一瞬にして白くなるということが医学的にも証明されている。

されてねーべさ。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:02
>>87
やいのやいの言うんならてめぇで話を書きやがれってんだっ!
このスットコドッコイがぁっ!

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:03
ヒロヤ死ね

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:13
何か怖い話しろ。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:14
ヒロヤ死ね

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:14

                 .┌┐
                 .││
          ┌────┴┴┐
              |  屠殺場    │
          │   [ ̄] ...  │
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧_∧    もう満足したろ・・・
            (    )
             ∪    )
            ‖│ │
             |__(⌒)
      イヤー ∩∩ ~~
           (´Д`) ←>>ガイ ◆GAI//A3OOM
           (   ):
           ~~~ ズズ...ズズ...
           爻



101 :あなたのうし:03/01/27 21:21


102 :Hiroya:03/01/27 21:26
おまえら落ち着け!これやるから荒らすな!!
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei1.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei2.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei3.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei4.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei5.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei6.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei7.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei13.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei8.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei9.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei10.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei11.html
http://www2.odn.ne.jp/~cae78410/rei/sinrei12.html

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:30
このスレのオカムロ見て思い出したんだがあれは、僕が幼い頃(5〜6歳だったと思う)の体験で、僕の家には和室があるのですが、その部屋には京人形らしきものがあります。
その人形の話なんですが、毎晩動くんですよ・・・。
僕は幼い頃はいつも10時ごろに寝ていました。そして僕はかなりのおばぁちゃんっ子だったので、その部屋で一緒に寝ていたんです。
そして僕は毎晩のように、3時になると目が覚めて横をみると廊下の奥からその人形がこちらにむかって歩いてくるんですよ!
 怖くなって僕は「おばぁちゃん!人形が・・・。!!」と言って起こすと、おばぁちゃんは、廊下に向かって行きその人形を押し返すような仕草をするんです。
すると人形はまた廊下の奥の方へ消えていくんですよ!朝になってその人形をみるといつものように、ショーケースに収まっているのです。それが、毎晩のように続いたんですよ。
 あれから10年以上過ぎたある日おばぁちゃんと家族で怪談というほどのものでもないですが、そういった話をしているときに、そう言えば僕は、幼い頃に人形が来る夢をよく見ていたよ。
と家族全員にいうと、おばぁちゃんが「そういや〜アンタは小さい頃、人形がくる!人形がくる!っていうからおばぁちゃん毎晩3時ごろおこされて、見えもせぇ〜へんもんを押し返しとったわ!」って言ったんです。
僕は凍りつきました。 「アレは夢じゃないんだ・・・。」
というような体験です。


104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:34
ヒロヤさんいい人ですね

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:39
ヒロヤはブラクらよく張ってたなw

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:40
ヒロヤは名無しになって他コテを罵倒しまっくてたなw

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:44
これは今から約15年ほど前、私がまだ子供だった頃の話です。
この当時、私は夏休みの中の4〜5日間、ある団体の夏合宿に毎年参加していました。
そこでは規則正しい生活をしながら、いろいろな人の講演を聞いたり、ためになる映画を見たりして過ごしていました。

その年も例年同様、その合宿に参加していました。
10名程度ずつ、いくつかのグループに分かれます。
そして、私のいたグループの中に加藤くん(仮称)はいたのです。

加藤くんはごく普通のどこにでもいるような少年です。
この時初めて出会ったのですが、すぐに打ち解けて仲良くなりました。
ただ・・・
加藤くんには非常に特殊な能力がありました。
それは霊が見えたり、霊言が聞こえるということ・・・

ある夜、加藤くんは突然、こんなことを言い始めました。
「邪悪な霊がいる・・・」
私を含め、グループのみんなはすでに加藤くんのその特殊な能力のことをいろいろと聞いていたので、部屋の中は妙な緊張感に包まれました。



108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:44
加藤くんの話によると、聞こえてくるのは加藤くん自身の守護霊ということだそうです。
そして、加藤くんはその守護霊の生い立ちから現在にいたるまでの話を語り続けました。

そしてついに核心に触れる話が始まりました。
それは、「邪悪な霊」がかなり強力なこと、人に危害を加えるほどの力をもっていること、そして「邪悪な霊」がなぜここにいるかということ・・・

それはあまりにも恐ろしい話の連続でした。
そして、加藤くんの次の言葉を聞いたとき私たちは凍り付きました。
「今晩、その邪悪な霊はこの部屋の中に入ってくる。
天井のどこかが光ったら、絶対に目をつぶれ。
絶対に背中を見せるな。命の保証はないぞ」

恐怖のあまり、みんなの顔はこわばっていました。
それでも加藤くんは話を続けました・・・



109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:45

























110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:45
加藤くんの話はなお続いていました。
そして、さらにはこんなことをいいだしたのです。
「ここでの出来事を口外してはいけない。
もし、しゃべったら聞いた人に危害がおよぶ・・」

加藤くんの話が終わり、床についたのですが、眠る事など出来るはずもなく、寝たのかどうかもわからぬまま、朝をむかえました。
みんな一様に
「光見た?」
と聞きあいました。幸い、光を見た人はいませんでした。

とてつもなく恐怖の時間を過ごした私たち。
しかし、実際に霊の言葉を聞いたのは、加藤くんだけであって、他の誰も聞いているわけではありません。
加藤くんの狂言という可能性だってあるのです。
現に「加藤くんは嘘つきだ」と言い出す人もいたぐらいですから。
しかし・・・

昼過ぎ、数時間の自由時間がありました。
ある人は話をしたり、ある人は昼寝をしたり。
私は昨晩、ほとんど眠ることができなかったこともあり、横になってうとうとしていました。
ちょうど眠りかけたとき、一人が「ぎゃ〜〜」と叫びだしました。
そして部屋の皆が騒ぎ出したのです。
「幽霊だぁ」

みんなが私のほうを指差していました。
失礼な! 誰が幽霊だ!
そう思いながら、ふっと後ろを振り返ると・・



111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/27 21:46
カベに青白く光る人の影がくっきりと浮かび上がっていたのです。
さすがの私もその場で腰をぬかし倒れこんでしまいました。
しかし、目の前に幽霊がいるわけですから、じっとはしていられない。なんとか部屋の出入り口までたどり着く事ができました。

と、そこへ加藤くんがやってきてその場に正座して手をあわせました。
そして一言、
「この霊、目が一つしかない・・・」

ある人は泣き叫び、ある人は逃げ惑い、私は動く事も出来ず、それこそ辺りは騒然としていました。
< ただ一人、加藤くんだけがいつも通りひょうひょうとしていたのが印象的でした・・・

終わり

追記
実をいうとこの話は事実とは異なっています。
というのもこの話の中の
「この話を聞いた人に危害がおよぶ」
という言葉がどうしても頭にひっかかったからです。
私がここで真実を話すことにより、誰かに危害が及ぶことは、私の本意ではありません。
そこでところどころ話を変えて、真実とは違う話にしておきました。
加藤くんはもともと霊感などなかったのです。
あることがきっかけで驚異的な霊感がそなわったのです。
そして「邪悪な霊」のこと・・・

真実は私の心の中で封印されています。
死ぬまで封印を解くことはないでしょう。





112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/29 02:53
きみがわるいのであげ

113 :あなたのうしろの名無しさんが・・・:03/01/30 00:43
こわいでつ〜
あげまつ〜




114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/30 00:48
よみにくいです

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/30 01:56
オレは今までで、「お猿の電車」の話が一番コワかった。

116 :あなたのうしろの名無しさんが・・・:03/01/30 01:59
わ〜 こわいよ

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/31 18:16
で、牛の首ってどうなったの?

118 :Hiroya:03/01/31 22:24
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=tv&key=977234704


119 :Hiroya:03/01/31 23:00
http://www.jcss.net/~z4242/public_html/private/

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/31 23:03
小学校低学年の頃、クラスメイトが掃除の時間に女子トイレでふざけて花子さんやったら本当に返事が返ってきたらしく、パニックになった。
女子が怖くてトイレに行けなくなるのを防ぐため、先生がクラス全員を女子トイレに入れてもう一度花子さんをやることに。しかし、返事は返ってこない。結局誰かがふざけて返事したということで収集がついた。
しかし、周りには掃除当番しかいなかったらしく、誰かがふざけて返事したとは考えられないとクラスメイトは言ってた。花子さんって本当にいるのかな?


121 :山田花子:03/01/31 23:08
花子ですが、何か?

122 :ダヌル・ウェブスター:03/01/31 23:08
>花子さんって本当にいるのかな?

隠れてウンコしてるヤツは、たいていひっそりときえてゆく。



123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/01 01:20
http://members6.tsukaeru.net/death/Korea.html

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/01 02:19
>>122
運悪く見つかったら、あだ名が『うんこマン』になるからそいつも必死ですよ。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/01 12:49
>>120
いないよ

126 :コピペ:03/02/01 18:57
この話は父が私らが子供の頃に話した話です。
父は今65歳ですが在職中に先輩から聞いたそうです。
弟も拝命して警察学校に入っている時に、再度聞かされたそうです(大体13年くらい前)。
現在も語りつがれているか、確認を取りましたら、弟の年代(30歳中盤)の方が
時々新人に話す事があるそうなので、細々ながら続いているとみました。
私がカキコミを悩んだのは、
1.この話にはバリエーションがたくさんあることと
2.「やよいさん」とは人の名前ではなく、「ある場所」の名前だからです。
「何人に話す」とか「何日以内に」はありません。
見る人は見る、あるいは怪我をするということです。
偶然ですけど..きっと。お払いは本質は「人の無念・痛みを知る心を持つこと」です。
それがあまりに抽象的で無理なら「やよいさん」を探し出してお参りすること。
お供えは甘いものでした。
でもそれは私が聞かされたバージョンで、他のでは、酒、たばこでした。
「やよいさん」は東京の某公園の中にありますので、
全国的なHPにのせるのは果たしてOKか?というのも迷った原因です。
では、行きます。

でも ほんとにいいですか?


127 :コピペ:03/02/01 19:00
こんにちわ、ちゃるです。前ふりから幾日(?)とうとう、カキコミする決心がつきました。
「あっち」に書いた不幸を呼ぶ「やよいさん」の話です。
書き込みます。
いたこさんの判断で削除するなり、改訂するなりしてください。
では

やよいさんは正式には弥生廟といいます。
どこにあるかというと「北の丸公園」に本当にあります。
私もほんとうにあるのを見たとき、驚きました。警察では年に1回例祭をしています。
その時の鉛筆とかもらった記憶があるのですが、
何故か実在の場所とか思わなかったんですね。
警察の殉職者を祀っているのですが、実は旧軍から引き継いだ(?)
靖国神社に入れない方の魂も眠っておられます。
入れない方...それは自殺者・変死者・病死者です。
英霊ではない(つまり国を守って死ななかった)から。
何かひどい話です。暴力的ないじめによる自殺の話。それがこの話の骨子です。
ある男が徴兵されました。彼はねっから不器用な男で、おまけに厭戦傾向がありました。
いじめの標的になったそうです。
言葉のいびりで済んでいるうちはまだよかったのですが、
軍隊式のしごきで、いつも怪我が絶えない身体になりました。
特に銃剣の訓練というか、やみくもに大声をあげて敵兵に見立てた的をめったざしにする。
というような野蛮なことがなかなかできなかった彼は、銃剣の訓練の的にされる。
銃の台尻でなぐられるなど、日常茶飯事だったということです。
いよいよ戦地に送られるというとき、男は決心しました。
逃げる。

128 :コピペ:03/02/01 19:00
脱走兵が当時どのような扱いを受けたのか私は寡聞にして知りません。
ただ発見されなくとも残された家族はひどい扱いを受けたようです。
でも男は逃げました。彼岸への逃走、死を選んだのです。
男は臆病でしたから、苦しむのはいやでした。
彼の脳裏にうかんだのは、いつかいじめで「鼠退治」と称し、天井裏に昇らされ、
一晩中降りてくるのを許されなかったときの事です。
..天井裏には「ねこいらず」が、あった。
彼は皆が寝静まった後、天井裏に昇り、ねこいらずを大量に飲み、世を去ったのです。
天井裏の男は静かに腐敗していきました。
人型の染みが大きく広がり、雨漏りのように腐敗した人の体液が下に落ちてくる
までの間、歩哨にたつと、変な影が見えるとか、便所の窓に青白い顔が見えたとか、
噂は立ちましたが、どれも男のうらみをはらすことはできなかったようです。
結局男は軍隊内の誰にも自分の怨みをはらすことができず、
天井裏で腐った豆腐のようになって発見されました。
事故..だから..弥生廟にいます。
男は怨みごとを、やさしい時代のやさしい我々にささやきにきます。
今晩の天井の染みをご覧ください。


129 :コピペ:03/02/01 19:01
すみません、しつこいちゃるです。
前ふりでバージョンが多いと書いといて、
自分の直接聞いたのしか書かないのが気になりまして..。
弟が中野の学校できいたのは
同じ物語ですが展開が少し違ってましたので、書いときます。
少し「さぶ」っぽい展開なんですが..。
いじめられている男には一緒に入営した幼なじみがいました。
その男は、事ある毎に弱い彼をかばってくれていたのが古参兵のかんに触ったようです。
銃剣の練習時、ふたりはいつも組んで練習していたのですが
その日、試合形式ですることになりました。
実際に聞いてないので、はしょる形になりますが、よくある展開でかばう男の銃剣の先の
安全ガードみたいのがはずれる細工がしてあり、彼は幼なじみを殺してしまいます。
そのショックで彼も精神に異常をきたしてしまい、
天井のねこいらずで自殺してしまう、というパターンです。
弟くんは最初の父の話で溶けた男に夜間訪問される。
いじめられるリアルな夢を見る(これがけっこうきついそうです)。
などがあったので、再度この話を聞いたときは、でるなでるなでるな〜とあらゆる手段で
祈ったそうですが、中野の学校でランニング中に自然気胸で倒れ、
入院中になぜか水疱瘡に罹患して、たいへんな目に会いました。
(これは「あっち」に書いた通りです)
私は雨も風もない良い夜に、雨戸をどんどん叩かれ、(ワシら兄弟の部屋は2階だった)
この野郎と思って開けると誰もいないし、何もない。
というのが何日かあっただけですが..。
視線を感じたりはしたな..。
書き込んだらまた、何かあるかしら。
でも、いたこさんも読んだからいいや。
長々とありがとうございました。寒いのでお身体大切に。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 00:00
>>126->>129とっても怖かったですけどその人もかわいそうですよね・・・

131 :Hiroya:03/02/02 02:04
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6678/zu.swf 左右の写真の違いを見つけてくださ
http://www5d.biglobe.ne.jp/~kanabe/inde-1.htm お化け屋敷
http://www.sol.dti.ne.jp/~taizen/yurei/story101.htm 憑依 ”呪”のボタンをクリックする
http://download.consumptionjunction.com/multimedia/cj_13728.swf cj 13728
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/9445/F005.swf 人間っていいな
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/9445/f004.swf 小さな写真屋さん
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/9445/f003.swf 右手
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/9445/f002.swf 晶子ちゃん
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/9445/F001.swf 回転体
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6678/bababa.swf 四つん這いばばあ


132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 03:32
前スレはまだDAT落ちみたいね・・・・

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 15:44
ヒロヤ良すれあげ

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 15:44
∵.☆:* ・∵.゜.☆.・∴.,★ :*・∵.:☆.。.:*・:* ・∵.+:*・∵.゜ ">*・.:.。.:*・:*・

∵.☆:*・∵.゜.☆.・∴.,★ :*・∵.:☆.。.:*・:* ・∵.+:*・∵.゜ http://jsweb.muvc.net/index.html
★☆★幸福になりたーい!!★☆★

135 :133:03/02/02 15:46
天才バカボンの中のとある1話が未だに怖い。
パパがある家に招待される。そこには何故か片腕しか見せない3人家族がいる。
その家族と何の疑問もなく話をしていたパパだが、だんだん腕しか見せないことに疑問を持ち始める。(腕を出していた場所に行っても姿がなく、別の場所からまた腕だけだすことを繰り返している)
そんなこんなで食事になるが、やはり家族はパパから離れた場所で揃って食事を開始。シビレを切らしたパパが飛びかかると、テーブルの上のコンロがひっくり返り火災発生。
逃げろ!と叫ぶパパ。しかし家族は慌てるだけで姿を見せない。
もうダメだと思ったパパは先に脱出。家は全焼し、家族の姿は結局見えなかった。
パパは家に帰り、その火事のニュースをテレビで見てギョっとする。火災現場からは親子3人分のものと思われる大人と子供の腕の骨3本しか発見されなかった。
パパゾっとしてオシマイ…

この話、小さい頃に再放送で見て以来いまでも怖くて仕方がない…
どんな話だったか(タイトルなど)詳細を知ってる人、教えてください。


136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 15:50
>>131
AKIRAの「かおり」がつぶれる場面
思い出したっす!イヤなシーンだね・・・

増殖する肉(細胞)に挟まれ、閉じこめられたかおり
残された空間も急速に小さくなっていく
 鉄男「ああ・・かおりが・・かおりが死んでしまう」
もがくかおり。そのまま細胞増殖は止まらず潰されてゆく
かおり「きゃーーーーーーーー(血おふきだしながら)」
 鉄男「うわぁあ!!かおりが死んでいく・・・金田・・助けて!!」


137 :ややや:03/02/02 16:02
>136
俺はそのシーンで抜きますた。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 16:16
ゲゲゲの鬼太郎で、触っちゃいけない石に触ったか持ち帰ったかした人が
目とか身体の一部が徐々に無くなっていくという話。
鬼太郎と目玉親父が警告したのにもかかわらず・・・ということで、最後には
身体全部がなくなっちゃうの。
その人がうわぁといいながら目や鼻が空洞になっていき、連れの人が声をかけて
ふりむくと頭が無かった、というシーンはトラウマ。首から下だけで歩いてるし・・・
結局助けられなくて、石を元の所に返すところで話は終わったと思う。
それと、子供達を助け出したらみんな白骨化してるという話が怖かったなあ


139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 16:17
意外とあのムーミンもかなり怖い話けっこうあったよね

140 :Hiroya:03/02/02 21:17
あるサーカスで、ピエロが綱渡りをしているとき観客がふざけて
「落ちろ!落ちろ!」とはやしたてた。
ピエロは足を滑らせ転落してしまい血まみれでグチャグチャになって
死んだ。

この話を聞いた者は同じ話を10人以上にしなくてはならない。
さもないとピエロの呪いにより全身に赤いできものができる。


141 :Hiroya:03/02/02 21:19
ウチの学校でどんな話だったか忘れたけど
聞くと一週間以内に夜中に部屋のドアがノックされて
開けると鎌を持った人間に首を切られる
ただし「バーサラ」と3回呟くとそいつは消える
こんなのが流行った、あの頃は恐くて眠れなかったよ

それと、似たようなんでトイレに入っている時、
「赤いチャンチャンコ着せましょか〜」と婆さんの声で尋ねられ、
「着せとくれ!」と答えると、全身切り刻まれて血だらけになる。
黙っていると、今度は「青いチャンチャンコ着せましょか〜」と聞かれ、
「着せとくれ!」と答えると、首を絞められて青くなって殺される。
ここでも黙っていると、今度は「黄色いチャンチャンコ着せ魔しょか〜」と聞かれ、
ここで「着せとくれ!」と答えると、無事に帰れる。


142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 21:23
ついに呪われたサイトを必見しました
「ここをおとずれた人は必ず呪われる!」
イワク付きのサイトです
僕はあまりの恐ろしさに回線を引っこ抜きました(実話)
見ないことをお勧めしますが・・・
どうしても見たい つわものは心して見てください

http://oss.jodi.org/ss.html


143 :ダヌル・ウェブスター:03/02/02 21:25
>あるサーカスで、ピエロが綱渡りをしているとき観客がふざけて
>「落ちろ!落ちろ!」とはやしたてた。

コロンビア打ち上げの時、観客がふざけて

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 21:25
(  )         (  )        (  )         
ノ( * )ヽ ブブブッ ノ( * )ヽブブブッ ノ( * )ヽ    
 ノωヽ        ノωヽ       ノωヽ
     \\     |    //
     \ \●    ●  ●//   
      ● \ ベシベシベシ/●
(  )   ベシベシ●( `Д) ●ベシベシ  (  )
ノ( * )ヽ −− ●ノ>>ダヌル●−− ノ( * )ヽ
 ノωヽ −− ●  / ( ●−−   ノωヽブブブッ
   

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 21:26
ダヌル・ウェブスターがガス爆発に巻き込まれて死にますように

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 21:34
呪いのビデオってほんとに存在するのでしょうか?
先日ちょっと困ったことが起きました。
友達が見たらしいんです。なんか郵便受けに入ってたとかで、
そのビデオを別の友人と2人で見たそうなんですが、(僕も誘われたのですが怖かったので断りました)
内容は児童ポルノでそれが延々と30分ぐらい続いたそうです。
すると急に画面が暗転して白い字で、
「これは呪いのビデオです。これを見たものは災いがあります。」
とかいうよく聞く触れ込みで始まったそうです。
で、その内容は不幸の手紙のようなものだったらしいのですが、
リングのようにビデオをダビングするのではなく、
飲んでいるときに聞いた話なのでよくは覚えてないのですが、
1月以内にどこかに行けという物だったそうです
そのどこかの土地も少なくとも地元ではないようだし、
友達もそのビデオは誰かのイタズラだと思っていたみたいで
その時は酒のツマミのような気持ちで話してくれただけだと思います。

しかし、先日その友人の彼女が失踪しました。ただ一言「つかれた」とだけ書き残して・・・
僕はその彼女のことはよく知らないのですが、友人は心当たりに全部連絡し、
その子の実家に出向いたらしいのですが、帰ってきてないと言われたそうです。
まだ先日のことなので警察にも連絡してないですし(今日するかもしれませんが)、
ほんとにいなくなっただけかもしれないので何とも言えないのですが、
友達はそのビデオのせいだ、と思っています。
「つかれた」というのは疲れたではなく憑かれたではないか・・・と。

そのビデオはふざけ半分で近くのマンションの郵便受けにほおり込んできたらしいのですが、
案の定もう無くなってました。

すみません。文章を書くことに慣れてないのでよくわからない書き込みになってしまいました。
しかし、本当に存在しているのか、似たような経験をしたことがある方もいるのかきになるのでよろしくお願いします。


147 :Hiroya:03/02/02 21:36
それは何年も昔、テレビでの特番(多分日テレ)で見たものです。
映像は家庭用のビデオカメラで撮影されたもので、
撮影場所は家の居間のような所、時間は夜(外は真っ暗)
編集により子供がジャンプした瞬間に消えるというトリック映像を
作っていた様です。問題の部分は子供が消えた瞬間で、
子供の背後のガラス戸(カーテンは開いてた)の右上角から白い顔がにゅ〜と
出てくるというものです。その顔の大きさと出現位置の高さから、
その番組のゲストであった川合俊一の仕業ではないかとも言われてましたが、
全然笑えなかったっす。

これが僕の人生で一番インパクトのあった映像なんですが、是非もう一度
見てみたいので、ご存知のかたの情報おまちしております。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 22:23
ここで怖い話探して来い
http://www.currymania.info/


149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 22:29
>147
MXで落とせるんじゃねーか?あの白い顔

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 22:59
>>147

あれはさんざんガイシュツだが、あの子供達が
造ったニセモノ。

冗談半分で日テレに送ったら採用され、本人達が
「あれは作り物でした。」と言えずOAされた物。

その後、造り物とバレたので日テレだけは
あの手の番組を放送する時、あの映像は流さない。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/02 23:11
コロス

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/03 17:25
マイナスドライバーの話で
何となく目を離した後にマイナスドライパーってとこも恐い。
何となく目を離さなかったら目ン玉を
マイナスドライバーが貫いていたかも知れない。
そんなことをする奴が女風呂を覗いていたってのも恐い。
覗いていたのは
やはり近所の精神病院を脱走したキティーっておちだろうか?


153 :さげ:03/02/03 17:29
後日談見ればワカルよ

154 :Hiroya:03/02/03 17:42
板橋区蓮根中町会での本当の話
まだ高校生の頃、8月31日。
遊びに出かけようと思ったら、近所の八百屋の前に人だかりが出来ていた。
なんだろうと思って、近づいてみるとそこの奥さんが泣きじゃくっいた。
となりの果物屋の奥さんが彼女の方に手を置いて
「大丈夫だから、大丈夫だから。」と言っていた。
その周りの商店街の住人達はみんな怪訝は顔をしながら、なにかを言い合っていた。
なんだろうと思って近寄って聞いてみると信じられないことを言っていた。
泣いていた奥さんが言うには「部屋に知らない男がいる」とのことだった。
ただそれが普通ではないらしく、朝、目を覚ますと鼻の先が触れ合うぐらい
の近さで顔が浮いていて、あっと思うとすーっと消えるということだ。
また、なにかいると振り向くと、それこそ1cmも無いタンスの隙間から
不自然に長く伸びた首を出してこっちをじっと見つめていたそうだ。
奥さんは
「怖いよー、怖いよー。」とまるで園児のように泣いていた。
そこにどこかに電話をしていた人がこちらに来て
「近所に親戚のかたがいらっしゃるから、供養してもらいましょう」
と言って、果物屋からメロンと西瓜を買って送るように他の人に頼んでいた。
(このときはこの言葉の意味がわからなかった。あとで聞いて恐ろしくなったが・・・)
しばらくして八百屋のご主人が市場から帰ってきた。奥さんとなにか話したあと
「気のせいだ」みたいなことを言って、笑っていた。
商店街の人たちも、あとはまかせような流れになってみんな帰っていった。
しかし最後まで奥さんの顔が青ざめ、引きつったままだった。


155 :Hiroya:03/02/03 17:47
新学期が始まったが、このことがとても気になった私は
いろいろ聞いて回った。(無責任な子供だったと思う)
結果かなり洒落にならないことが聞けた。
まずその八百屋さんの部屋だが、「すごく安く買えた」と旦那さんが喜んで
いたらしい、なぜかというといわく付きの物件だったからだ。
その部屋の前の住人がガス自殺をしたらしい。
脳腫瘍ができていて、少しおかしくになってとのことだった。
(親戚が近所にというのはこういうことだった)
八百屋さん家族はそれを知っていて購入したそうだ。

それからしばらくはその話が近所で話題になった。
いろいろな話が聞こえてきた。
八百屋の子供が深夜泣きながら夫婦の部屋にやって来て
「今日も怖いおじさんが台所で暴れてる」と言っていたとか
五月の節句に子供が人形みてまた泣いていうそうだ。
「これくらいの人たちがいっぱいいるよ」
困った八百屋さんはいろいろお払いとかしてもらったが
あんまり効果が無かったそうだ。
また写真を撮られるのも嫌がるようになって
バイトで働いていた高校生が
「部屋、写真とりにいっていいですか」
なんて言ったら、いきなりぶん殴れれたそうだ。
でもなぜか旦那さんだけは全然何も感じず見もしなかったらしい。


156 :Hiroya:03/02/03 17:48
3年ぐらいして衝撃的な話が入ってきた。
八百屋の旦那さんが亡くなった、ということだった。
まだ40前なのに・・・・と驚いた。霊のせいかと一瞬頭をよぎったが
まさかと思い悲しくなった。
しかし後日死因を聞いて本当に泣きたくなるぐらい怖くなった。

その死因は脳腫瘍だった・・・・。

これは本当にすべて実話です。
その物件の場所も書いちゃいます。















東商ストアのあるマンション・・・・・・。

157 :Hiroya:03/02/03 18:04
今度は「踏み切りで見た霊」のことを書こうと思います。
今から5年くらい前の話です。
ある日の夕方、家の近くの踏み切りを渡ろうとして
辺りに異様な空気が漂っているのを感じました。
線路の周りに細切れになった人間の肉片が散らばっているではないですか。
人身事故、飛び込みです。
胴体、手、足、指、なんだかわけの分からない内臓がはみ出したようなもの
遮断機のわきには生首が転がっている。
私をジーッと見据えるように生首と目が合い
思わず吐き気がこみ上げてきました。
しかし異様に感じたのはそれだけではありませんでした。
自転車やら歩行者やら車やら、みな平気な顔でその踏み切りを渡っていくのです。
千切れた腕を自転車のタイヤが踏みつけるゴリッという嫌な音まで聞こえるのです。
それでその轢死体がこの世の者ではなく私にしか見えない存在である
と気がつきましたが、気味の悪さには変りありません。

そうするうちにカンカンカンカンと警報機が鳴り出し、踏み切りが下りてきました。

電車はまったくスピードを緩めようともせず(当たり前ですが)
容赦なく死体を蹴散らし、踏み砕いていきました。
その瞬間、たくさんの霊を見てきた私にも信じられないようなことが起こったのです。
電車が走り去る瞬間、バラバラになった死体が風で巻き上げられるように
ビュルルルルルッルと宙を舞いました。
そして、信じられないことに、千切れた部品同士が空中でみるみるうちに合体!
あっという間に高校生くらいの少年の体になり
踏み切りの3メートルくらい上空にふわふわと浮かんだのです。
手品を見せられているようで呆気に取られてみていると
少年はスーッと地上に降りてきて、そのまま私のすぐ横を走り抜けて
夕闇の中に消えていったのです・・・。

158 :Hiroya:03/02/03 18:05
この話には実は後日談というかつづきがあります。
そのことがあってから半月ほどして、同じくらいの時刻に
その踏み切りを通りかかったときのことです。
あの少年がまた、私の横をサッと走り抜けたのです。
アッ!この前の幽霊!!と思って息を呑む間もなく
少年は踏み切りの遮断機をのり越えました。
ちょうど近づいていた電車が少年の体を巻き込む!
電車はだいぶ先まで走ってからようやく止まり
踏み切りには少年の無残なバラバラ死体が散らばっていました。
それは半月前に私が見たあの光景そのままだったのです。

ただひとつ違うことがありました。
今度は周りにいた私以外の誰の目にも、それがハッキリ見えていたということです。
少年は幽霊ではなく、生身の人間だったのです。
踏み切りの付近はすでに人だかりができはじめていましたが
私はいたたまれない気持ちになってその場を去ったのでした。

自殺のあった場所に地縛霊が現われるというのはよくあることですが
このケースは霊の出現と自殺とが時間的に逆になるという
珍しいケースでした。
信じられないかもしれませんが嘘はいっさい書いておりません。


159 :bloom:03/02/03 18:07
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/03 21:20
このHiroya って本物?それとも偽者なの?

161 :Hiroya:03/02/04 17:37
GiveアンドTakeでいきましょうよ
俺も怖い話を書くからあなたも書いて下さい
このスレ見てる人は最低1つはなにか怖い話をカキコしてほしい

162 :Hiroya:03/02/04 17:43
自分が書かなくても誰か他の人が書いてくれるからいいや
なんて思ってても誰かが書かなくちゃいけない。
だから俺がやらなきゃ誰がやるんだという気持ちで書いて欲しいんだ
このスレ見てる人はいっぱいいる、けど書いてる人はほとんどいない。
あなた達一人一人のやる気がこのスレを立派にしてくれるんです
お願いします。どうかこのスレを立派にして下さい。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/04 17:46
検索してヒットしたのをコピペするだけでいいの?

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/04 17:49
>>163うん

165 :163:03/02/04 19:12
まあ即レスされたんじゃ仕方ねーなと思いつつ検索してみたんだけど
このページ開こうとしたらいきなりフリーズ。再起動してもっかい開くと
またも固まった。三度目にやっと入れたんだけど別にブラクラとかでは
なくちゃんとした恐い話系のページだった。これって俺のPCだけなんだろうか?
勇気ある方のレポートを聞きたい。内容自体はごく普通の恐い話サイトだった。
トップページが結構不気味。

ttp://members.tripod.co.jp/F_falcon/index-2Rei.html

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/04 22:17
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7544/Hanashi7.html

ここの小説は、どことなく不気味です。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/05 04:53
阪神大震災にまつわる話、噂をきぼん

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/07 22:57
>>165
OSがWinMeだから

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/07 23:17
>168
Win98だけどなんかあるの?

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/07 23:48
裏返しだ!裏返しで死んでいるぞ!!

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/08 00:26
怖いサイト教えろ
グロは駄目

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/08 00:39
裏返しあげ。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/08 01:01
既出すぎるか

ttp://www.din.or.jp/~dai3/%8B%B0%95%7C%91%CC%8C%B1/%8B%B0%95%7C%8C%80%8F%EA%81E%82s%82n%82o.html



174 :八木沢勇気:03/02/08 09:46
AGE

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/08 15:00
<<142にはドシテ触れないの??
気にしてる(でも開けない)おいらは
炒って良しでつか・・・

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/08 17:00
>>175
ただのブラクラだたよ。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/09 14:00
uragaesi

178 :Hiroya:03/02/09 14:19
最初にお願いと注意を。
この文章を読む前に、身近なところに時計があるかどうか確認してもらいたい。
十分、二十分が命取りになりかねないので。では・・・
先月、高校時代の友人がポックリ病で逝ってしまい、通夜の席で十数年ぶりに集まった同級生の、誰からともなく「そのうち皆で呑もうなんていってるうちに、もう3人も死んじまった。
本気で来月あたり集まって呑もうよ」という話になった。言い出しっぺのAという男が幹事になって話しは進行中だが、なかなか全員(男5、女3)のスケジュール調整がつかない。
今年の夏はくそ暑いし、9月に入ってからにしようかと、幹事のAと今昼飯をいっしょに食べながら話し合った。そのときビールなんか呑んだのが、間違いだった。Aが、ふと言わなくてもいいことをつい口に出し、おれは酔った勢いで、それに突っ込んだ。
それは先月死んだ友人に先立つこと十年、学生時代に死んだBとCのカップルのことだった。
長すぎる書き込みはハネられるようなので、ここで一旦切る。


179 :Hiroya:03/02/09 14:20
十年前AはB(男)の家(一人暮らしのアパート)で、Cと三人で酒を呑んだ。直後、BCは交通事故で死亡。Bの酔っ払い運転による事故という惨事だった。
Aはその事故の第一発見者でもある。おれは、2ちゃんねるのことをAに説明し、事故の第一発見者のスレッドに書き込めと、悪趣味な提案をしたのだ。
すると、Aはたちまちにして顔面蒼白となり「冗談じゃない!」と本気で怒り出した。おれは、いささか鼻白み「むきになんなよ」と言い返したが、Aの怒りは収まらず「じゃあ、あのときの話を聞かせてやるが、後悔するなよ」と言って、恐ろしい早口で話し出したのだ。


180 :Hiroya:03/02/09 14:21
Aのはなし
おれ(A)がBCと呑んでいたとき、D先輩がいきなりBのアパートを訪ねてきた。
顔面真っ青で、突然「おまえ等、裏返しの話を知ってるか」と話し出した。そのときおれは、酒を買い足しにいこうとしたときだった。
Dさんが止める様子もないので、缶酎ハイを買いに出て、十五分ばかり中座した。部屋に戻ると、Dさんは大分くつろいだ様子で、おれが買ってきた酎ハイを喉を鳴らして一気に呑んだ。
「なんの話だったんですか?」「だから裏返しだよ」「裏返し?」「裏返しになって死んだ死体見たことあるか?」「・・・いいえ。なんですか、それ?」「靴下みたいに、一瞬にして裏返しになって死ぬんだよ」
「まさか。なんで、そんなことになるんですか?」先輩は、くっくと喉を鳴らして笑った。


181 :Hiroya:03/02/09 14:22
「この話を聞いて、二時間以内に、他の人間にこの話をしないと、そういう目にあうんだ」
「不幸の手紙ですか?」
おれは本気にしたわけではないが、聞き返した。今なら「リング」ですか? と言うところか。
「なんとでも言え。とにかく、おれはもう大丈夫だ。もさもさしてないで、おまえ等も話しにいった方がいいぞ」
なにか白けた感じになったが、買い足してきた分の酎ハイを呑み干して、宴会はお開きになった。先輩はバイクで去り、BCはBのサニーに乗った。
スタートした直後、サニーは電柱に衝突した。


182 :Hiroya:03/02/09 14:22
呑み過ぎたのかと思い、すぐに駆け寄ってみると、BCは血まみれになっていた。
そんな大事故には見えなかったので、おれは少なからず驚いた。いや、もっと驚いたのは二人がマッパだったってことだ。
カーセックスなんて言葉も浮かんだが、そうでないことはすぐに分った。二人は、完全に裏返しになっていたのだ。おれは大声で叫んだ。
「裏返しだ!裏返しで死んでる!」すぐに人が集まってきて、現場を覗き込んで、おれと同じ言葉を繰り返した。だから、皆助かったのだろう。


183 :Hiroya:03/02/09 14:23
Aは逃げるように帰って言った。おれはこんな話むろん信じないが、一応このスレッドを立てて、予防しておく。後は、15:30分までに誰かが読んでくれればいいのだ。
3は肝心な部分を読んでいないのでカウントできない。読んだ方。一応後何時間あるか、時計でご確認を・・・


184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/09 14:47
読んでしまいましたが何か?(ΦωΦ;)ドヒャー!

この妙な緊張感がタマラナイ


185 :八木沢勇気:03/02/09 19:58
AGE



186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/09 20:04
誰か実験してみて。
2時間、この話をしないと死ぬかどうか。
勇者きぼん。


187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/09 20:50
>>186
このコピペ何回も見かけてるが
いまだかつて誰にも話してませんよ。w

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/09 20:52
>>187
そうなの?
俺一人暮らしだからしゃべる奴いなくてさー。
親に電話してしゃべろうかと思ったよw
サンキュ

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/09 21:00
>>188

マジで?怖がりすぎw

どんなに怖い話でも「何人に話さないと」みたいなコメントがついた瞬間
すごくさめるんだけど。
スレタイみたいに「責任は一切取りません」ならまだリアリティがあるんだがね。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/09 22:52
≫175
 ブラクラって何ですか?お願いですから教えて下さい。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/09 23:38
>>195
ブラクラ=ブラウザ・クラッシャー
どこかのスキルの低いヲタ野郎が嫌がらせ目的で作成したHTML。
一番多いのがJavaScriptでたくさんのウィンドウを開き、パソコン
のリソースを消費させまくってフリーズさせるもの。

これからは、"ブラクラだったよ"と快く教えてくれた人には感謝
の意味からも"ありがd"とカキコすること。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/09 23:39
さてひとつの制約が生まれたわけだが。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/09 23:43
テンジンキギャクリョウキョウの話知りません?


194 :Hiroya:03/02/09 23:52
>>193どんな話ですか?

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/10 00:12
>>193
題目だけは聞いたことあります。
でもその話は相当な覚悟が無ければ聞けないとか…
10年前には覚悟が無くて聞けませんでした…友人で聞いた奴が居たのですが
あまりの異常さ(聞いた直後)にその後聞く人は居ませんでした
今でも聞きたくないです。
神奈川の話かと…想像ですが

196 :195:03/02/10 00:16
あまりの異常さってのは聞いて来た友人の様子です

197 :営業二課:03/02/10 00:19
事実ですが私自身に文才がなく、
どのように伝えようか、色々と考えていた話があります。
事実のみを羅列しますので、どなたか文章にまとめて頂けませんか?
怖さとしてはC級ですが。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/10 00:20
>>197
とりあえず書いてみてくれ

199 :営業二課:03/02/10 00:32
書きます。
私=とある会社の営業で公営団地(貧乏長屋的)を担当していました。
おばさん=60代前半のお客さん。

200 :営業二課:03/02/10 00:38
営業訪問で親しくなった『おばさん』から聞きました。
公営団地に住むおばさんは、その棟の班長。
3年前に(今からなら10年ほど)隣に住んでいた若い夫婦の話。

201 :営業二課:03/02/10 00:49
おばさんの隣に20代そこそこの若い夫婦が住んでいた。
(ここでいうDQN的な方)
出来ちゃった結婚らしく、しばらくして男の子が生まれた。
結構かわいい子でその旦那のほうに非常になついていたが、
3歳くらいのときにその夫婦は離婚し、子供は母親が引き取った。
母親は生活保護と水商売のバイトで生活費を捻出し懸命にその子を育てていた。
世話焼きのおばさんは母親不在時などは、よくその子を預かっていたようです。

202 :営業二課:03/02/10 00:56
離婚から半年もたたないうちに、その親子宅に若い男が出入りするようになった。
おそらく水商売先で知り合った、かなりガラの悪い奴だった。
そのうち、出入りではなく居ついてしまったようだった。
男は定職を持っているようで、以来母親は家事に専念した。


203 :営業二課:03/02/10 01:06
そんなある日、おばさんはその子供Dちゃんを団地近くの公園で目撃。
顔面の左半分がびっくりするくらい腫上がっていた。
おばさんはDちゃんを呼び寄せ、訳を聞いた。
ちゃんとは聞き出せなかったが、どうやらその男の仕業らしい。
それ以来、夜に耳をそばだてていると隣の部屋から(=その子の部屋)
ドスンだとかキャッがとか色んな音がきこえてきた。(毎日)


204 :営業二課:03/02/10 01:17
父親に非常になついていたその子は、
新しい『父親』を受け入れられず、虐待を加えられていたようだった。
母親はそれを止めるどころかその行為を傍観し、
時にはその男と一緒に自らの手で、暴力を働いていた。(のではないか?)
(背中にタバコの火消し跡・左手指がドアに挟まれたように腫上がる等)

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/10 01:18
営業二課、月曜は休みか?

206 :営業二課:03/02/10 01:25
仕事だよ!

それから数ヶ月。
Dちゃんが亡くなった。そういえば最近男を見ていない。
頭蓋骨陥没(後頭部)。ふざけて台所に上がって転んだとの事。
通夜・葬式はこの地域の風習で、近所の○○会館。
町内会のおばさんたちが手伝いに駆り出される。
通夜にも告別式にも男は現れなかった。

207 :営業二課:03/02/10 01:33
告別式。それまで一切涙を見せなかった母親が、
「Dちゃんごめんね、ごめんね...」と、
Dの棺に走り寄り、泣きに泣いていた。
(今までの所業を心から詫びてか?、狂ったように泣いていたそうです。)
親族が引き離そうとしても、振り放し泣き続けたとの事。
ようやくに、泣き止み棺から体を離した瞬間!

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/10 01:43
>>206
その○○会館とはもしや、解放会館?

209 :営業二課:03/02/10 01:50
「ヴァッ!」という音とともに(おばさん達手伝いの人にも聞こえたそうです、
Dちゃんの遺体の鼻と口(鼻は間違いないが口は「見た」という人がいた)
から、母親の顔面めがけて鼻の詰め物と大量の鮮血が飛び散り、
その全身を赤黒く染め上げた。
あちこちから悲鳴があがり、親族以外は強制退去となった。
それからどうなったかおばさんは知らないようです。

この話を聞く前に、その葬儀が行われた○○会館で会社のイベントがあり、
床に明らかに血の跡とわかる黒いシミがたくさんあったのを思い出し、
ゾッとしました。

以上!
上手く、脚色ください。

210 :198:03/02/10 01:54
誰か頼んだよ。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/02/10 02:01
う〜ん
一見あんまり怖くないけど、
霊だとか何とかって言わないのが、リアルでよいかな。
話の上手い人ならそれなりに仕上げてくれそうだね。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/10 02:51
営業二課さん乙。明日仕事がんばってね。
つか、こんな時間に読んでしまった・・・
コエ〜〜ッス

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/10 10:58
営業二課さんの話でもうすでに完結してるからなあ。
むずかしいな。
少々削除するくらいかなあ。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/10 22:44
それより>>193の話が聞きたい!!神キボンヌ!!

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/10 22:49
この写真、まじでやばいです。
心臓の弱い方は見ないように!
見た後は必ずキャッシュを削除しとくように!

http://cgi20.freeweb.ne.jp/photo/shujijp/cgi-bin/img-box/img20010803230651.jpg

画面右中央の3連窓の真ん中。
白く丸い発光体の中ほどに、
カメラを睨むようにして不気味に微笑む女の姿が・・・
これって○○○!?(さすがに名前は書けず)

216 :魔界一号:03/02/10 22:50
>>214
今日洒落にならないスレで神が光臨なさる予定だからそっちで待ってな。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/10 23:17
ここまで雰囲気ぶち壊しのスレは珍しいな

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/11 02:02
age

219 :前スレ965:03/02/11 03:25
牛の首みっけた

ある町の大地主には後継ぎとなる長男が居ましたが、長男はしかるべき年齢になっても外へ出ようとせず
家で引きこもって人形遊びばかりしているような若者でした。少し知恵が遅れていたのかもしれません。
そんな様子なので、名家にも関わらず嫁も来ない。女中にまでバカにされ虐待を受ける毎日の中
若者は人間の女を心底憎むようになりました。
そんな彼を家の者は心配していましたが、ある日、若者が晴れ晴れとした顔で両親の前に出て言いました。
「ぜひ嫁にしたい女がいる」と。
誰彼構わず嫁にできるわけもないのですが、今まで廃人同然だった長男のいつにない意思のこもった目に
両親は一縷の期待を持ち、その女を連れてくることを承知しました。

しかし、彼が、連れてきたのは…優しい黒い目をした、一頭の牝牛だったのです…。
家人は、皆恐れおののきました。獣姦などというおぞましい罪が他に知れたらどうなることか。

「ざけんなゴルァ!!」ともともとキレやすかったお父さんは息子と牝牛を首ちょんばしました。

そして次の日その町の住民は
朝に目覚めてから変な物を見ました。
なんと町の上空を牛の生首が飛んでいるのです。

そして、その牛は突然 炎を吐き出し、
町を燃やし尽くした上で
最後に自爆してから辺り一面を破壊しました。


気になって探してたら見つかったので。そんだけ。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/11 09:20
193のテンジンキリャクリョウキョウ
っていうのがすごく気になるんだけど
知ってる人いませんか?とても
恐そうなのですが。。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/11 09:25
あ、テンジンキギャクリョウキョウでした。
・・逝ってきます。

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/11 14:09
アタイこそが 222げとー

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/11 18:09
>>219
それってさぁ、遠野物語に出てくるオシラサマの伝説のバリエーションじゃん。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/11 20:23
オシラサマってちょいと獣姦チックな昔話だっけ?
白馬と少女(成人女性?)の悲恋話・・・

225 :175:03/02/11 23:16
>>176
>>191
遅くなりましたが、ありがd。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/12 00:12
だれか?

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/12 00:29
私には4歳の甥がいます。
昨年その甥のうちに遊びに行ったときの事です。
外遊びに飽きた甥が、茶の間で寛いでいる私の傍にやってきて、
「オレねぇ、オナラ出せるんだ!」と一言。
私の制止も聞かず、その場で四つ這いになりお尻を高く上げ、
「ブッ!」と一発。
「連発もできるゼ。」と言いながら、「ブブ、ブッブ!ブッ!」と六連発。
最後の一発を出し終わるや否や、
甥は辺りをキョロキョロと見渡すと、そそくさとその場を去っていった。
しばらくして再び現れた甥のズボンは穿き代わっていた。


228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/12 03:35
人権板のもっこすに、本当に例の話を質問しに行った勇者がいるぞ

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/12 15:46
>>228
霊の話してくれたの?

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/13 00:07
今日ニュースで見たけど車の中で首の無い変死体の詳しい話キボンヌ

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/13 00:59
>>229
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/rights/1037492883/l50
ダメでした。知らないとのことです。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/13 09:07
>>230
アンパンマンの下の人が、首取替えの際、犠牲になりますた。

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/14 13:33
あーあなんかモット恐いのないかなぁ

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/14 14:03
ある人が、壺を買った。きれいなのにとても安かったから買ったのだ。
その夜、幽霊が出たという。
「おまえを、のろい殺してやる!!」
「待ってくれ、私じゃない!!」
「手加減無用だ!!」
翌日目が覚めると、起きて、有名なお坊さんの所へ行ったという。
すると、お坊さんは、この壺は、むかし無実の罪で殺された人のくやしさが入っている。
私がちゃんと供養しよう。
それからというもの、何もなくなった・・・

ひーーー(^^)v

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/14 14:04
>>234
ひーーー(^^)v

236 ::03/02/14 14:17
今読んだよ。なんともなければまたレス入れるね!仕事行ってきます

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/14 15:06
ヒロヤキモ

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/14 15:10
ひーーー(^^)v ろや

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/14 15:13
ひろやキモイ

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/14 19:54
ひろやキモイ

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/14 23:40
ひろやキモイ

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/14 23:44
(  )         (  )        (  )         
ノ( * )ヽ ブブブッ ノ( * )ヽブブブッ ノ( * )ヽ    
 ノωヽ        ノωヽ       ノωヽ
     \\     |    //
     \ \●    ●  ●//   
      ● \ ベシベシベシ/●
(  )   ベシベシ●( `Д) ●ベシベシ  (  )
ノ( * )ヽ −− ●ノ>>糞ダヌル●−− ノ( * )ヽ
 ノωヽ −− ●  / ( ●−−   ノωヽブブブッ  






243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/15 12:36
ひろやキモイ

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/15 13:43
ヒィ━━━━━━━━━━━━━━━━ロヤ

245 :しおり:03/02/15 14:02


246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/16 16:59
阪神大震災にまつわる
怖い話きぼん

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/16 19:32
阪神大震災は怖かったね!

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/16 19:35
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!
糞ダヌル・ウェブスターは早く死ね!


249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/16 19:43
慶應
―――――――――超えられない壁―――――――――
上智
早稲田  立教  学習院
―――――――――超えられない壁―――――――――
中央  明治
ICU
青学

―――――――――超えられない壁―――――――――

法政
日大
―――――――――超えられない壁―――――――――
駒澤  専修
―――――――――超えられない壁―――――――――
以下略

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/16 20:28
慶應
―――――――――超えられない壁―――――――――
上智
早稲田  立教  学習院
―――――――――超えられない壁―――――――――
中央  明治
ICU
青学

―――――――――超えられない壁―――――――――

法政
日大
―――――――――超えられない壁―――――――――
韮澤  専修
―――――――――超えられない壁―――――――――
以下略



251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/20 01:54
160 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/05/23 02:44
「ミスト」とかいうゲームに何か不思議な逸話があった様な無かった様な…。
阪神大震災と関連があった様な気が…。
何しろ人づてに聞いた+かなり前だったから記憶が…。

161 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/05/23 02:46
5:45だったとか?

164 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/05/23 02:59
>>160 あれには正直びびった。 パズルを解いて日付を入力する所で、もろに地震の時刻…。
このゲームの発売は地震より前です。

165 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/05/23 03:05
95年1月17日5:46まであったの?

166 名前: 164 投稿日: 02/05/23 03:12
>>165 年は無しで月日時分だったと思う。噂を聞く前にやったので、泣きそうになった(怖くて)。
俺神戸出身。

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/20 09:06
慶應
―――――――――超えられない壁―――――――――
上智
早稲田  立教  学習院
―――――――――超えられない壁―――――――――
中央  明治
ICU
青学

―――――――――超えられない壁―――――――――

法政
日大
―――――――――超えられない壁―――――――――
駒澤  専修
―――――――――超えられない壁―――――――――
以下略  

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/21 23:15
荒らすなヴぉけ

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/22 19:31
あげ

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/24 06:01
夜、一人で道を歩いてたら
赤い着物を着た子供が
5〜6人で電話ボックスを囲んで
「かごめかごめ」をしてたらしい。

中で電話をしている男性はそれに気づく様子もなく
気味が悪いので早々にその場から立ち去った。
次の日、ニュースで、昨日の男性が映った。
電話ボックスの中で変死しており、
男性の体には無数の子供の歯型がついていたそうだ。

とばさずに読んでくれて有難う
この話を聞いたからには、一週間以内に電話ボックスを探して
誰かに同じ話をしないと・・・

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/24 06:02
洒落怖 Part28 の >>451 さんのレスを
改変させてもらいました

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/24 18:50
スレ番が444になってたよage

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/24 21:33
雛人形にまつわる話はない?

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/24 21:47
>>258
ひな人形をずーっと出しているとなかなかお嫁に行けなくなるらしいよ。

260 :まゆちゃん ◆DL6xKyOq9k :03/02/27 09:41
そうらしいね

261 :NASA:03/02/27 11:04
burakubito
ga
sikaketa
kyouryokuna
wana
dayo/

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/27 11:40
雛人形のある部屋で、一人テレビを見ようと思ったら、
雛人形が歌いだしました。
両親が留守で、怖かった。
本当の話ですが、幻聴ではない、とは言い切れません。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/27 11:47
人形が歌うわけない

264 :まぐろ:03/02/27 12:11
しかし 髪がのびたり 真夜中動き出すこともあるらしい・・・
物体全てに命はある・・・・

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/27 15:14
幻聴ではない、とは言いきれません。
つうとこがなんかかわいいな。

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/27 17:46
俺の部屋にある弁慶(日本人形)は
咳払いしたあと、俺の方ジロって見たよ(笑

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/27 18:38
雛人形の首が落ちた。ていうのは
よくあるよね。

268 : :03/02/28 08:55
昨晩死んだじいちゃんにあった
じいちゃんの部屋から夜物音がしてたので覗くとじいちゃんがなんか探し物をしていた
別に怖くなかった
「何探してるん?」
ときくと
「メガネどこやったかなー」
っていったから
「額にかけてるやんw」
と返した



269 : :03/02/28 09:02
「おお そうかw きがつかんかったw」
とじいちゃんは言って部屋から出て行こうとしたので
「あ、じいちゃん」と俺は呼び止め
「俺じいちゃんの孫でほんとによかったわw ありがとな」
といった
「なにを突然w」
じいちゃんは はにかみ笑いをして暗闇にきえていった

生前にいえなかった言葉 俺の一生悔やんでも悔やみきれなかった問題が思わぬかたちで解決した
今とても不思議な気分だ・・・ 実感があんまりない
ポーっとしてる・・・ 

270 :bloom:03/02/28 09:09
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/28 09:16
見たことないコピペだな

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/28 09:29
>>268-269
すごくいい話で、朝っぱらから感動したんですが
何処等辺がいわくつきなのでしょうか?
「心霊ちょっといい話」のスレはもうなくなったんですか?

あっ煽りじゃないですよ。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/28 09:49
いい話なんだけど、wがウザ過ぎ

274 :268ー269 :03/02/28 10:11
>>271 コピペではない
信じて貰えないかも知れんが本当に昨夜起こった事なんだ

>>272 このスレが前スレからきにいってたんで
誰かにとにかく聞いて貰いたくて・・・
確かに言う通りだな すまんかった

>>273 すまん 以後きをつける

学校いってくる    

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/28 10:17
今から行ってくるのか。
がんばって勉強して来い。

良い話には違いない

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/28 14:29
そういや最近オカムラたん全然見ないけど彼どうしたの?
たしか交通事故にあったんだよね・・・
もしや・・・オカムラたん、いたら返事してー
ヒロヤは帰ってこなくていいよ(藁

277 :レイープキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!:03/02/28 14:29
レイープキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!






278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/01 22:36
みたら死ねよ
http://www.stileproject.com/monkey_sugar.swf

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 00:38
はいはい

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 12:45

http://live4.2ch.net/test/read.cgi/ogame2/1046526062/

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/04 20:27
age

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/06 03:25
阪神大震災のいわくつきの話木盆ヌ

283 :早朝コーヒー ◆cUpRJsIrsI :03/03/06 17:15
アゲ━━━( ゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━( ゚∀゚ )━━━!!!!

284 :ヒロヤ:03/03/08 14:17
後あと聞いた話によると、当時私が住んでいたアパートが建っていたあたりは
”いわく”付きの話が多いそうでした。
どんな”いわく”なのかは、結局教えてもらえなかったのですが…。

2DKで、もたれるとぱらぱら何かが落ちてくる綿壁。
そっと歩いても、ギシギシという畳。
昼でも薄暗いのは、窓向きのせいだと思っていました。

そんな部屋に、引っ越して3ヶ月ほどたったある夜の事でした。


私は、2ヶ月以上も風邪をひいていて、ずっと8度から熱がさがらない
状態で、かなり体力も削られていました。

もしかしたら、そんな極限に近い状態の体力が見せた幻だったのかもしれません。

時計を見れなかったので、はっきりした時間は解らなかったのですが、とにかく
深夜の事でした。

木製の玄関を、どん、どん、と叩く音がしました。
その音で、意識はさめたのですが、どうしても目が開かず、それどころか
指すら動かせませんでした。

285 :ヒロヤ:03/03/08 14:18
声も出ないまま、ドアを叩く音がだんだんと大きくなるのだけ聞いていました。

「……お………ぞ…」
ノックしている”それ”が何かを言ったのと同時に、玄関の隙間から真っ黒い
人型の陰が、私の寝ている部屋まで一気に飛んできたのを、目を閉じているのに
わかりました。

「お………ぞ…」
”それ”は、また何かを話しながら、今度は私の周りをぐるぐると回り始めました。


夢を見ているのだと思った私は、早く目をさまさなきゃと思い、唯一動きそうな
足の指に神経を集めていました。

ふいに、右手になにか繊維質のモノが障った感触がして、その瞬間に目が開きました。

そこで見たのです。

黒い陰に覆われた血走ったフタツの目。

視線があった所までしか覚えていません。

次の日目を覚ますと、猫2匹分は充分にある、長く黒い髪の毛が部屋のあちこちに
散乱していました。

怖くなった私が彼氏に相談すると、その日の内に彼氏の家へ引っ越しできる準備を
してくれました。
そして、彼氏の家に移った夜から、私の風邪は嘘のように治りました。

大阪市の、都島区にある、二階建ての小さいアパートでの出来事です。

286 :ヒロヤ:03/03/08 14:26
転載です

番組内で『笑福亭○瓶』が、 心霊体験のお便りを扱うコーナーがあり、
女子高生から一通の手紙と写真が送られてきた。
その写真には本人と友人が2人写っていました。
2人の友人は、写真に写っていない部位があり(足と腕)、 その写真を撮った後、2人は亡くなったそうです。
その2人の遺体は写真に写つらなかった部分が無くなっていました…
そして、本人は首が写っておらず、
「怖くて外出できません。」
と言う意味合いの手紙でした。
それを読んだ○瓶は、
「そんな事、あるはず無い!きっと偶然やっ!今から局に来い!」
と言いました。だが女子高生は中々了承せず、○瓶が、
「局からタクシーをよこすから、それなら安心やろ!」
と彼女を説得しスタジオにくる事になりました。
しかし…
いくら待っても彼女は現れず、結局放送時間も後わずかになりました。
しばらくして、担当のADが慌てて○瓶の控室にきて、
「彼女を乗せたタクシーが事故にあった!」
と告げにきました。
彼女の身に何が起きたのか…

VTR収録中電話でTV局に来る様に説得され、 彼女は母親同伴でTV局には着きました。
だが、タクシーから降りようとした時に、 暴走してきたバイクがタクシーに追突… 彼女は、首が切断され即死…
それを目の当たりにした母親が錯乱し、
自分の娘の返り血を大量に浴び、 スタジオへ、 ○瓶に血だらけの手で掴みかかろうとしました。
しかし、スタッフに静止され、母親は、事故現場に戻り、 『切断された娘の首』を持ち再びスタジオへ…
あまりの異様な状態に誰も母親を止める事ができず… 公開放送だった為、観客は悲鳴を上げるだけ。
カメラは天井を写し続けたままCMに雪崩込みその時点で、 放送は終わったそうです。
その後、当然番組は打ち切りになり、 ○瓶は責任を感じ活動を自粛したそうです。 何でもこの話は業界では禁句になってるそうです。

287 : 都島住民:03/03/08 15:21
>>284-285
どの辺り?
同じ区だからすげー気になる
まあ俺が住んでるのは1k4畳半だから違うから安心だけどね
ちなみに俺のアパートは桜ノ宮のラブホ街にあるんだけど近い?

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/09 14:19
おととしまで住んでたアパートの話。
引越しをしようと決め、物件探しをしてるとき「ちょっとした縁で安くできるから」と
そのアパートを不動産会社から紹介された。 部屋は1K、ロフトつき、日当たりも良し。
大き目の収納もあり、交通の便もよく、ほとんど文句ない物件だったのでちょっと奮発して
そこに速攻で決めた。
で、当時ネコを一匹飼ってた(前に住んでた部屋はペットOKのボロアパート)んだが、そのことの
許可をもらうのを忘れてしまい、「ま、あとでうまくごまかせばいいか〜」てなぐらいの気持ちで
ネコもつれてきた。(トイレ、鳴き癖は完全にしつけてある、という安心感もあったし)
アパートの住人たちへのあいさつも済ませ、近所のスーパーとかを見てまわり、引越し当日は終了。
荷物も整理してない部屋で寝ようとしたとき、ネコの異変に気がついた。

玄関のドアのほうを見て、微動だにせず、ずーーーっと低い声でうなっていた。 普段はそんなことしないのに。

そのときは「ノラネコでもいるのかな?」としか思わなかったので、そのうち慣れるだろ、と思い早々に寝てしまった。
が、次の日もその次の日も、毎日毎日、夕方ごろになるとその行動をするようになり、これはおかしいぞ、と思い、うなり
続けているネコの近くに行った。 すると、なんか玄関の外で、人の気配がする。

お化けとかそういう雰囲気ではなく、明らかに人間の気配。
思い切ってドアを開けたかったが、怖くてできない。 つか、そんな根性、
もとからないし;;  結局、物音を当てないようにネコをかかえて部屋に
戻り、ふすまを閉め寝ることしかできなかった。 それでもネコはふすま越しに
玄関のほうを見てうなっていたけど。

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/09 14:20
結局、そんな毎日が続いたため、満足に寝ることができず3ヶ月で部屋を引き払うこと
にした。 体重も10キロおち、医者にも「相当ストレスたまってるね」と言われたので
元のアパートに出戻りする形になった。
で、またアパートの住人に挨拶してくことにしたんだがこっちが「短い間でしたがお世話になりました」
と挨拶すると、決まって全員、ネコの話をするんだ。 
「このアパート、ネコとか禁止でしょ? なんで飼ってるの?」
「大家さんの許可もらわないとダメだよ」「大家さん、ネコのことで怒ってるわよ」とか。
一度も部屋から出してないのに。
去勢したから、大声で鳴いたことも一度もなかったのに。

で、最後の一人にさりげなく聞いてみた。「なんでネコ飼ってたの知ってるんですか?」って。
そしたら「『アパートのみんな』で交代で見張ってたから」と言われた・・・・
どうやら、毎日毎日交代で(なんと、大家の指示らしかった・・・)オレが帰ると
すぐにその日の『当番』が、ドアの前でずーーーーっと、見張りをしてたそうだ。
ドアポストからの『監視』もしてたらしく、それでネコを見つけられたみたいだった。
ネコのことで許可をもらわずに飼ってたオレも確かに悪かったが、それならそうと
一言言ってくれればいいのにと反論したら、「大家さんの指示だから・・・」と言う。

その後の話を聞いてみたらどうも、郵便物も「大家さんの指示」でチェックされてたらしい・・・
さすがに封筒破って、まではしなかったらしいが誰から来た郵便で、てのは逐一チェックしてたそうだ。
それを聞いて、もう一日とここにいたくない、と思い一週間後だった引越し予定日を無理矢理繰り上げ、
翌日引越しをした。

今ではもう、笑い話でしかないが、当時はホントにシャレにならんくらい怖かった話。

んで「大家さん」がチェックしてたのか、不動産屋がどういう縁で安くできたのか
はわからずじまいです。 つか、怖くて調べたくもなかった・・・・・

つまんないオチでスマソ。  今では何事もなく、ストーキングされることもなく平穏無事な毎日。
やっぱ、値段とかに見合わない『お得な』アパートって危険ですよ・・・・

290 :創作:03/03/09 14:27
呪いのヒロヤ・・・
このスレを見た者は必ず怖い話をカキコしなければならない。
もしカキコしなければ怨霊となったヒロヤの執念があなたに死の呪いを与えるだろう。
そして永遠に呪われ続けるのだ・・・

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/09 14:33
>>288 289

こええええええ〜!!
今まで読んだ中で一番ぞぞーっとした。
やっぱ生きた人間が一番こえーよ。
ていうか大家さんとか不動産屋を追求しなかったの?


292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/11 18:54
とある、PCのサイトで、
怖い話を、音声で置いてある所があるんです。
(今もそのサイトあります)
で、有名な芸能人のI.J氏の怖い話も当然、置いてあります。
と言うよりメイン(汗)
そのI.J氏の怖い話の中で、内容が一番やばい為、
文章で置いておく事が危険で、I.J氏の語りで置いてました。
実際、『音声のが危ないのでは?』とか考えましたが…
時間にすると40分を越える長編なので、
期待感の方が勝りお気に入りに登録して夜を待ちました。
その夜、聞きました…さすがに怖かったです。当たり前ですが(藁
次の日、携帯のメールで友人Kに、
『PCで怖い話をゲットしたから、 次の日聞かせてやるよ。」
そして、次の日
日曜日だったのですが友人Kの車のクラッチペダルの、
ワイヤーが切れ危ない目にあい、
更に一緒に乗っていた彼女も突然の高熱。
その時は、I.J氏の呪いか?
と冗談っぽく連絡があり、二人で少し青くなりました。
でその時、次の土曜日に怖い話を聞かせるからと言って電話を切りました。
金曜日、仕事の帰りに自分が事故しました。
一般的に言うアタリヤという部類です。
友人Kと話し合い…マジで呪いか?真剣に話し合い、
その日のうちにI.Jの怖い話の関係は全て削除しました。
次の月曜日
友人Kと話していると、
最近、友人Mが生意気だよなと言う話題があがり、
そこで、I.J氏の話を携帯のメールで送るか?
という話に。のりで送りました。
後日、日にちは忘れましたが…友人Mから右足を骨折したと連絡…
それ以来この話は、自分達の間で封印されたのは言うまでもありません…
その話はあの有名な人形の話です。

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/11 18:55
http://kitahide.hp.infoseek.co.jp/kowaihanashi_index.html

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/11 19:15
そろそろ作り話以外の話きぼ〜ん

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/12 12:22
>>100

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/12 14:39
現実に私の身に起きました。怖いので、煽りでも茶茶でもなんでもいいんで納得いく説明を誰かお願いします。

半年前の夏、暑いのでキャミソール1枚だった私も悪いのですが、洗濯物を干してると路上でカメラを向けている男が目に入りました。
睨んでも平気でカメラを向けたままで、とりあえず私は引っ込んだのですが、隣の部屋の窓から顔だけ出して見ると、まだいてカメラを向けてきました。
むかついて、私も使い捨てカメラを持ってきてその男に向けるとあわてて男はくるっと後ろを向くとこそこそ立ち去りました。
その後現れなかったので、もういいやとは思ってたのですが、現像した時1枚だけ写したはずのその男の写真がありません。一覧になってるのもその写真らしいとこがグレイになってるし。
気になって店で「これ写ってなかったんですか?」と持って行って聞くと、
「これねえ、何かの具合でこうなっちゃったんだとは思いますが・・・」て店のパソコンみたいなので、その写真だけ画像で出してくれたのですが・・・・

その男の後ろ姿が右半分だけで、左半分だけがスパッと切れたように無かったのです。
店の人は結構普通に「現像して写真で出しますか?」と聞いてきたけど即行で
「いえ、いりません」と断りました。そんな写真むしろいらないんで。
使い捨てだったのでカメラごと処分してるし、手元にないので話だけだとみんな信じてくれないので、誰かに見せたかった気もするけど、真剣気味悪くて・・・

297 :ぽー:03/03/12 14:43
いつも見てばっかなんで呪いのヒロヤが怖いので私も怖い話を・・・



298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/12 14:44
殺してやる 殺してやる 裏切りやがってあの糞女(男)!!
という強い怨念と憎しみを持つ方 復讐心で燃えてるが小心者で
一人じゃなかなか行動に移せない方 ストーカ組織(サークル)に
入りませんか?

もし、その気がある方 詳細を聞いて見たい方がいましたらこのスレに
僕宛にメッセージをください!ここで少しコミュニケーションをとってから
メアドを載せますので・・・

いたずらはやめてくださいね 後が怖いですから・・・

尚、個人的な情報や団体名、団体存続があやうくなるような質問には
答えられないと思ってください。また、テロ集団でも復讐屋でも
なんでも屋でもないので勘違いしないでください。



299 :ぽー:03/03/12 14:45
私が今まで聞いた中で一番ブルルと来た話を。

俺北海道生まれの北海道育ちなんだけど、札幌の地下鉄は結構人身事故が多くて
よく地下鉄が止まるんだけど、その時電気を落とすんだ。
なぜそうなったかって話。

昔地下鉄で人身事故があった時、衝撃で体がぐっちゃになって
首だけがホームに飛んで来たんだ。
そこで待っていた乗客は悲鳴を上げながらも怖いもの見たさで
怖がりながらもやっぱり生首を見てしまう。
ほとんどの客が生首に注目していた。
すると生首は目を開いて

「お願いだから見ないで・・・・・」

それ以来地下鉄は人身事故があるたびに電気を落とすことになったんだって。


300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/12 14:48
>>298 通 報 し ま す た

301 :ひろやさんへ:03/03/12 15:46
   /⌒~~~⌒\
 / ( ゚>t≡ )y─┛~~
(_ ノγ U  ∩_∩)   THANK YOU 2ch     ┌───────┐
  α___J _J         and          (|●        ● |
  / ̄ ̄ ̄ ̄\  GOOD-BYE 2ch WORLD! /.| ┌▽▽▽▽┐ |
 /     ●  ●                   ( ┤ |      |  |
 |Y  Y       \ またどこかで会おうね  \.  └△△△△┘   \
 | |   |       ▼ |                  | \あ\      |\ \
 | \/        _人| ∧∧∩゛    ∧_∧     |     \り\     | (_)
 |       _/)/)/( ゚Д゚)/     (´∀` )   __ n    \が\.  |
 \    / 〔/\〕 U  / ∩∩ (    )o/  \ ヽ    \と\ |
  | | | c(*・_・)  |  |ヽ(´ー`)ノ_|  |  | (__丿    |.  /\ \う | (-_-)
  (__)_) UUUU /∪∪ (___)(_(__) ⊆_    ヽ_┘  └──┘(∩∩)


302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 20:20
age

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 20:55
いわくつきではないですが・・・

ある小学校に、体の弱い男の子がいたそうです。
その子ももう六年生。今年が最後の運動会です。
少年は、今まで一度も運動会に出たことがありませんでした。
もちろん、今年も出られそうにありません。
しかし、本人の強い要望と、今年で最後ということもあって
親には内緒で運動会に出場させることにしました。

当日、少年は100m走に出場しました。
とうとう少年の番です。
体の弱い少年は、速く走れるわけもなく、身体を引きずりながらも、
最下位になりながらも一生懸命走りつづけました。
他の生徒もその姿に感動し、拍手をして少年を励ましました。
少年は、ゴールと同時にその場に倒れ、帰らぬ人となりました。

少年がゴールした瞬間を、写真やさんが写真に収めていました。
家族がその写真を見たがっても、「見ない方がいいです。」の一点張りで、
決して見せてくれようとはしません。
しかし家族が何度も何度も頼み込むと、なんとか写真屋さんは見せてくれました。
その写真には、ゴールテープを切り、倒れる瞬間の少年の姿が収められていました。
その後ろでは、生徒達が拍手をして応援している姿が写されてていましたが・・・
生徒達の手が拍手ではなく、丁度合掌をするような手になっていたそうです・・・


304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 12:10
>>303
何気にスゲー怖い

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 19:16
あげ

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:13
あげあげ言ってる奴見てたらむかついてきたのでレスします。

夜、会社からの帰り道。いつもと同じ道を歩いていると、
何となくとあるマンションが目に入りましたた。そして、
そのうちの一部屋の明かりを何となく見ていました。
そこには、激しい踊りをしている人の影が見えました。
それからは、帰り道にいつもその部屋を見るのが習慣となりました。

ある日、ふとしたきっかけでそのマンションの大家さんと
知り合う機会がありました。早速聞いてみました。
「あの部屋の人はプロのダンサーか何かですか? いつも熱心ですね」
すると大家さんは、今その部屋は誰も使っていない、と答えました。
しかし、現に毎晩あの部屋の明かりと激しく踊る影を見ています。
それを話すと、大家さんは真っ青になって言いました。
「それはおそらく以前住んでいたAさんではないでしょうか」

大家さんは何もかも話しました。
ずいぶん前に、Aさんがその部屋で首つり自殺したこと。
そして、死の間際に苦しさで激しく暴れたらしいこと・・・

お前らもあげあげばっかり言ってねーで怖い話の1つや2つしろ!
お前らみたいな奴はヒロヤの呪いにかかって氏ね!

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 23:38
今前スレ見たんだがすげー怖かったよ・・・
それがこんなにも落ちぶれて・・・
ヒロヤたん・・・

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 03:33
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ < いわくつき保守

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 15:39
友人が駅前のビデオ店からダビングのできる昔のビデオを借りてきて
(たしかゴッド・ファーザーの1だったと思う)、
それをデジタル・ビデオ・カメラにダビング、それをハードディスクに
とりこんで、ビデオの編集ソフトで5分に1回くらいの割合で、首吊り死体
の映像を1/24秒間くらい挿入して、借りてきたビデオに上から再録画して ビデオ店に返した。
(元ネタは有栖川有栖の「海のある奈良に死す」、私がその友人に貸した)
 そうしたら本当に去年の11月の今年の2月にかけて友人の家の近辺で自殺 が相次いだそうです。
   私はロルフ・デーケンの「フロイト先生のウソ」(文春文庫)を読んでいま
したので、サブリミナルはインチキだと思っていますが、それ以来、レンタル
で昔のビデオは借りなくなりました。


310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 15:42
>>309ジョジョであったね、そういうの

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 15:44
>>309












ヒトゴロ死

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 16:43
・・・20年近く前になるような気がしますが、ノンフィクション
もの2時間枠でナチスの収容所での毒ガス処刑シーンや、実験室なる
部屋にて顔の皮を剥ぎ取られた人の写真、多数の射殺シーン、
犯罪者の電気イス処刑シーン(数日前から追うドキュメントもので
処刑前日には散髪(電気が頭にも通電するようにするらしい)
ギロチンにて実際に首を切られるシーンなどナマナマしい番組を
やっていたのをご存知ですか?数年前までビデオに録画したものを
持っていたのですが、いつの間にか紛失してしまいました。
正直今ではネット上でも見ることのできないリアルな
映像だと思い、ビデオの紛失はものすごく痛いと思っています。
どなたかこの番組を知っていたり、ビデオを持っていたりする人は
いませんか?今考えるとあの時はなんでもありだったのかと・・・。


313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 16:00
hosyuage


314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 02:13
大阪には昔から、真田幸村には楠正成の霊が憑いていたという話がある。
夏の陣が起こる前の大阪城内で一人の高僧が周りの者に、
「いつも必ず真田様の横に居られる人は風変わりな格好をされてますな」
と言った。が、誰にも姿が見えない。その僧は、一体どう風変わりなのかを
人々に説明し、結局絵に描くことになった。その時に気付く者はいなかったが、
後にそれが南北朝時代の鎧兜、しかも正成の出で立ちだと判った。
その時の絵自体は現在でも富田林市の某寺に保管されている。


315 :いわくつきじゃないですが:03/03/31 16:22
10年位前、たけし軍団が出てる番組で、
熱い溶けたロウをかけ合うのがあったんだけど、1人が集中的にかけられてた。
そのロウの量が凄すぎて、全身固まったロウで全身真っ白。
垂れた状態で固まったロウは、皮膚がドロドロに溶けた様に見えてかなりのグロ。
暫くして、一人が熱いロウが溜まった風呂に頭から投げ込まれた。
熱いから慌てて飛び出したんだけど、その人は気管にロウが入ったらしく、
咳き込んだ後、真っ赤な血を吐いてた。
口から垂れたロウは更に凄い状態に・・。
次の瞬間、カメラは違う場所を写してました。
なんか怖かったんでカキコしましたwまあこれもいわくつきの番組という事でw

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:37
てんじんききゃりくりゅうぎゅおは?いわくつきだよね?

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:40
>>316その話はやめとけ!マジでやばいぞ!!関わると死ぬぞ!!!!

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 14:04
>>316その話は・・・

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 14:15
>>316
別スレにある、、、、。

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 14:16
>>316
このスレをその話で汚すんじゃない

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 19:08
おじゃま道草はもう既出?
この話もかなり、内容も長いけど恐い、というか
やばい話なのですが。

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 21:26
>>321
知らない…教えてください。

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:28
>>322
本当にやめときな
悪いこといわないから!

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 17:48
保守あげ

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 17:48
不思議なホムペ??????                        

http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html            

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:50
さなえちゃんの電話は慨出ですか?


327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 21:27
>>326
しらない。聞きたいです。

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 21:34
>326-327
あれはやめとけ

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 23:20
>>328
その煽りもう飽きた

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 01:34
512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/05 11:48
夜一人で部屋にいるとき、窓の向こうに誰かがいると思ったことない?
ものすごく気配を感じる。でも怖くてカーテンを開くとができない。
そのうち、コンコンと窓をノックする音が聞こえる。ますます怖くて震えてしまう。
開けてはだめだ。開けてはだめだ。すると外から聞き覚えのある声が聞こえてくる。
「おい、開けろよ。俺だよ。」
ただの親友の声だった。男はほっと胸をなでおろす。
しかし、何か変だ。なぜこんな時間に尋ねてくるのだろう。それに玄関からではなくなぜ窓から来るのか。
怖くなってきたが親友の声は必要に呼びかけてくる。男性は思い切ってカーテンを開いた。
そこには青白い顔だけの老婆がいた。
驚いてすぐにカーテンを閉め、布団にうずくまりながら必死に「帰ってくれ、帰ってくれ」と
唱えていた。しばらく窓をドンドンと叩いていたがそのうち何かは窓を越えてカーテンを揺らしはじめた。
恐怖に身を震えていると急にカーテンの向こうの気配が消えた。
・・・去っていったのか?男はうずくまっていた布団から出ようとしたとき、布団の中から
いっしょに老婆がでてきた。

深夜、自室にいるとき窓やドアの向こうに誰かがいるとふと思ったことはないだろうか。
自分以外にいるはずがないのに。 つきなみだがこの話を聞いたときだけ
その人のところに老婆がやってくるんだって。くれぐれも怪談などでこの話を使うのはやめたほうがいい。
あなたの身も保証されかねない。またこれを読んだだけでも効力があるらしく万が一にあなたの所に
その老婆がやってくるかもしれない。そのときは絶対カーテンや窓を開けないようにしてください。


331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 13:23
>>330
怖かったです。もし老婆を入れてしまったら、
どうなってしまうのでしょう・・・

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 19:53
昨日午後5時30分頃、東京都N区のアパートで女性の遺体が発見されました
警察で調べたところ、女性は身に何もつけておらず、年齢は80〜85才ぐらい、
死後2〜3年が経過しており、一部白骨化しているとのことです
警察で現在身元を調べています

また、このアパートの部屋には独身男性(24)が入居しており、1ヶ月ほど連絡が
とれず不審に思った父親が訪れて、遺体を発見したとのことです。
N署では部屋に住んでいた男性が何らかの情報をしっているとみて、この男性の
行方を調べています。

次のニュースです・・・

てなことになるんじゃないだろうか

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:01
老婆を部屋に入れて老婆に挿入るとか・・・・・
・・・・・・・・・・・・・ゴメソ

334 :そんな貴方に:03/04/07 02:06
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1049056376/623

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 22:42
age

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 03:43
sagehosyu

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 18:12
>>330その話もしかしてオカムロ?

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 23:33
>>337
その話はオカムロではなくスカトロ

339 :コピペ:03/04/19 12:59
かなりの長文になりますが、とても怖かったので・・・

この話の本編を公開する前にお話しなければならない事が御座います。
と言いますのも、この話、過去に二度しか語ったことが無いのです。
その理由はつまりこうです。

一度目に話したのは高校の修学旅行の時でした。
私の話を聞くためにクラスの全員が一部屋に集まっていました。
もちろん他のクラスの人間はその事を知るよしもありません。
1F南棟横一列の五部屋が私のクラスに与えられた部屋割りでした。
その五部屋の丁度真ん中の部屋で怪談を語る会が催されたのです。

私は自らの体験談を一話一話語っていきました。
皆、一様に息を押し殺し私の話に耳を傾けています。
そして話が、今回紹介するこの『怨霊憑依』になりました。
この話は私の体験談の中でも屈指の恐ろしい体験で、少しばかり躊躇いは感じたのですが
ノリにまかせて話してしまったのです。

340 :コピペ:03/04/19 13:02
『キャーーーー!!!』
話し始めて三分もしないうちに一人の女の子が絶叫しました。
皆、背後からナイフでも突き付けられたかのような顔でその子の方を向いています。
彼女は左手を口にあてがい、右手をまっすぐ伸ばし、何かを指差していました。
その指の先に我々が見たものは・・・・・。
窓の向こうにホテルの裏山があり、その中腹ほどの場所に墓石郡が見えたのです。
しかし彼女が指差していたのはそんなものではなかった。
墓石に隠れるように子供が顔を半分だけ出して笑っているではありませんか!
そして一瞬で姿を完全に隠してしまったのです。
時刻は午後九時。
とてもそんな時間に子供が遊んでいたとは考えにくい・・・・・。
かといって霊とは思いたくない。
そう思っていた事でしょう。

341 :コピペ:03/04/19 13:02
一時、混乱しましたが「あれは現実の子供である」という結論により
無理やりその場をおさめました。
帰りたいと言い出す女の子もいましたが、帰ってしまうと部屋に小人数で
居なければならない事になるので耳を塞ぎながらその場を遣り過ごそうとしていました。
そして話の続きを語る事となったのです。
話を再開した直後。
私の背後の壁を『ドンドンドンドン!!!!!』と強打する音が鳴り響きました。
もう部屋中パニックです。
泣き叫ぶ女の子達を制し、私を含む有志数名で音がした隣の部屋へと向かう事になりました。
みな戸締りをしてきたはずです。
案の定、その部屋の錠はロックされており、その部屋の生徒がカギで扉を開けました。
重くのしかかるドンヨリとした空気。
真っ暗の部屋の中でTVだけがついています。
しかしながら映っているのは「砂画面」。
いわゆる飛ばすはずのチャンネルがついているのです。
無音で。
部屋に足を踏み入れた瞬間。
私の目に飛び込んできたものは・・・・・。
部屋の壁一面の『顔』。
そのあまりの形相の為、男女の判別すらできません。
その場に居合わせた数名も口を開けたまま声も出ない驚き様でした。
私はTVを消し、電気をつけました。
すると壁に浮かんだ顔もパッと消えたのです。

この一件は校内でもかなりの噂となり、今でも修学旅行の際には、
その事を知る引率の教師が語り草にしているそうです。

342 :コピペ:03/04/19 13:03
冒頭で私はお話しなければならないと申し上げましたね。
そう。
この話を聞いた人間は霊を見てしまうのです・・・・・。
だから今まで二度しか話した事が無かったのです。
二度のうちのもう一つの話は(終章)として御紹介いたします。

おわかりですね。
本編を見た方にどんな危害が及ぶかもわからないという事です。
読む、読まないは御客様にお任せします・・・・・。

343 :コピペ:03/04/19 13:04
前項でもお話した通り、この話は大変危険です。
充分な心の準備をしてから御読み下さいます様、御願い致します。

高校一年の冬の事です。
その日の朝はこころなし体調が優れず、鬱とした気分でした。
いつもの様に日課の雨戸開けをし、朝食をとり、学校へと向かう準備。
しかし何かおかしい・・・・・。
背後に視線を感じるのです。
何度も振り向きましたが、そこに人の気配は無く、
いつもと同じ我が家の日常が存在するだけでした。


344 :コピペ:03/04/19 13:07
不安な気持のまま、自転車に乗り、私は家を出ました。
私の家から出て最初の通りに差し掛かったところで、
遠くから腰の曲がった老婆が歩いてくるのが見えました。
しかし、歩いていると言うにはあまりに不自然な動きである事に気付いたのです。
足を動かしておらず、わずかながら体が宙に浮いているような感じでした。
起き抜けから不気味な感覚にとらわれていた私は、恐る恐る
その老婆の方向へと自転車をこぎました。
近付くにつれ、老婆が発する禍禍しい霊気に体中が蝕まれるような感覚を覚えました。
明らかに霊体である事を認識した私は、自転車をこぐのをやめ、
老婆に向かい合うような形となりました。
その距離およそ10m。
鼠色の乱れた髪の毛に隠れて見えなかった顔がゆっくりとこちらを向きました。
顔を見た瞬間の感覚はいまだに思い出すだけで背筋に緊張が走ります。
浅黒い肌。
痩せこけた頬に、落ちそうなくらいに張り出した瞳。
口を真一文字につぐみ、私を睨みつけてきます。
その瞳には凄まじい怒気を感じました。
私は老婆の眼光に体がすくみ動けなくなっていたのです。

345 :コピペ:03/04/19 13:07
それまでにも私は相当な数の霊体験をしており、霊を
あまり『怖い』と感じなくなっていたのですが、その時ばかりは
自分の霊能体質を呪いました。
悲哀、怒り、憎しみ。
そんなものが入り混じった老婆の霊気。
それまでの私が体験した事のない、凄まじい怨霊です。
老婆に動きが見えました。
両腕を前に伸ばし、首を締めるような格好をしています。
「危険だ。」
そう思った時は遅かったのです。
真っ直ぐに私目掛けて老婆が向かってきます。
その速さたるや、成年男子が猛スピードで走るくらいの勢いで、
私はかわす事もできずに棒立ちでした。
そして私の体を老婆が通り抜けて行ったのです。
しばらくは息もできず、その場に立ちすくんでいましたが、
恐る恐る後ろを振り返ると、そこにはもう誰もいませんでした。

346 :コピペ:03/04/19 13:08
その日、一日。
私はとても嫌な気持で過ごしたのは言うまでもありません。
しかしそんな現象はあくまで前触れに過ぎなかったのです・・・・・。


老婆を目撃した日から一週間が過ぎました。
この一週間というもの、ろくに食事も喉を通らず、
気分の優れない毎日を送っていました。

学校では学期末試験が始まっており、私も柄にも無く
試験勉強をしなければならなかった為、両親が寝静まった頃を見計らい、
応接間にやってきました。
一応、何故わざわざ応接間で勉強しなければならないのかを御説明致します。
元来、勉強嫌いの私は机に向かう事が大嫌いで、
自室の勉強机にはコンポを乗せていた為、そこでは勉強が出来ない状態だったのです。

深夜一時頃。
静寂に満ちた部屋にこんな音が聞こえてきたのです。
『ピチャ・・・ピチャ・・・ピチャ・・・』
それは雨漏りの様な水滴の音でした。
音の方向は応接間の隣に位置するトイレからです。
管が破れて水漏れでもしているのだろうか?
軽い気持でトイレに向かい扉を開くとそこには・・・・・。

私の眼前に薄汚い布キレ。
見上げるとあの老婆の顔が!!
天井から吊るさがった老婆は白目を剥き、口からはどす黒い血を流していました。
音は老婆の口から垂れた血の音だったのです。
私は絶叫しました。
腰が抜けたのでしょう。
その場にヘナヘナと座り込んでしまいました。

347 :コピペ:03/04/19 13:08
二階からは私の声に驚いた両親がおりてきました。
私は這いずりながら両親の元へ。
「どうしたんだ?」
父親の声に私は返事が出来ず振り返りトイレを指差しました。
しかしそこには既に老婆の姿は無く、トイレの扉だけが開いた状態。
私は必死に両親に説明しましたが「寝不足で夢でも見たんだろう。」と、
軽くあしらわれてしまいました。
応接間に戻り、とりあえず机に向かいました。
しかしどうにも落ち着きません。
そしてこの後、はかどる事の無い勉強をしていた私に第二の恐怖が襲いかかります。

私は背後に人の気配を感じました。
しかし先程の事もあるので後ろを向く気にはなりませんでした。
その時です。
私の首筋に冷たい感触が・・・・・。
前にあった戸棚のガラスにうつっているのは、私の首を締めている手。
そう。
私の背後にはまたもやあの老婆がいたのです。
老婆の手を引き剥がそうとしましたが、凄まじい力でまったくはなれません。
私は目を閉じ、無宗教くせに神頼みです。
御経を唱えました。
『南妙法蓮華経南妙法蓮華経南妙法蓮華経・・・・・・・』
すると老婆の力は緩み、かわりに私の耳元でこう囁きました。
『熱い・・・熱くてかなわん。なんとかせんか!誰の謀(はかりごと)じゃ!
許しはしまいぞ!井上の末代まで祟ってやるからそう覚悟せよ!』
二度ほど同じ言葉を繰り返し、フッと老婆の気配は消えました。

348 :コピペ:03/04/19 13:08
そんな状況で勉強など手につくはずもなく、私は眠る事にしました。
眠りながら考える。
「私はおかしくなってしまったんだろうか?」
真剣に悩みました。
気が狂っているのかもしれないと・・・・・。
そして老婆の言葉。
どんな意味が込められているのでしょう。

老婆の霊に悩まされる日々はまだ続いたのでした・・・・・。



私のノイローゼ気味の日々は続いていました。
以前にも増して、誰かに見られている感覚が強くなってきたのです。
一日一回は老婆が私の耳元で言ったあの言葉が聞こえてくる始末。
そしてついに老婆の姿が常に見えてしまう。
そんな状況まで追い込まれていったのでした。

食事もろくに喉を通らず、眠れない生活。
私は次第にやつれていき、あの老婆の様に頬が痩せこけた
みすぼらしい顔になってしまいました。

見かねた両親が私にこう言いました。
「最近のおまえはおかしい。でも我が子を精神病などと思いたくはない。
おまえが言う事を信じているわけではないが、一度、
霊媒師にみてもらったほうが良いと思う。」
そして私は母の弟の紹介で霊媒師の元へ行く事となったのです。

349 :コピペ:03/04/19 13:11
ふう、時間になりましたので続きは後でか・・・
こうと思いましたが、さすがにここまでの長文は迷惑なので
http://www10.plala.or.jp/BlackRoom/%8B%B0%95%7C%91%CC%8C%B1/%91%E6%8B%E3%98b%81w%89%85%97%EC%9C%DF%88%CB%81@%8F%98%8F%CD%81x.html
で読んでください。

350 :山崎渉:03/04/19 23:28
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

351 :山崎渉:03/04/20 01:42
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 22:10
まげ

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 22:20
最初から
そうしれ
ぬるぽ(^^)

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 22:23
さてと、うんこしたいわけだが。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 22:35
>>354
詳細希望

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 01:39
>>354-355
それはやめとけ。

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 00:41
なら書くな

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 01:42
>>355
禿げしくワロタ

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 04:44
コピペオツカレーション。
いつか読もうかな、と思っていたページだったが
リンク先を読むのは先のことになりそうだw

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:30
sage

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 00:49
ヒロヤ氏に戻って欲しい気がするが
このスレ見てるほかの人はどうかな?

362 :グランドクロス ◆XXXAXAQILI :03/04/28 15:34
ヒロヤってオカムロに(ry

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 18:23
やっぱり全国行脚中か

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 18:40
>>361
俺は戻ってほしい。その方が楽しいし。


365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 22:28
本当に、本当に516の詳細きぼん。
さわりだけでもいいから

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 22:36
316だゴメソ

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 23:08
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1046276700/33-39
これが一番それっぽいと思うんだけど、テンジンの話

>>364
レスどうもです。
ではもちっとhosyuを続けてみます

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 09:44
>>367
読んできた。なんか・・・その言葉を唱えた瞬間から恐ろしく肩がこってきた(;´д`)
88回、頭で考えるだけでもやばいんだよな・・・
なんか胃まで痛いぞ・・

369 :368:03/04/29 09:58
でも・・この言葉を聞いたのは初めてじゃない気がする。
既視感を感じるんだよ、このテンジンもここのスレに書いてある事も。
もちろん知らない話もあるんだけど、牛の首とか読んだ事が無いのに何故か全部知ってた気がする。
なんで?知ってるはずがないのに・・・

370 :グランドクロス ◆XXXAXAQILI :03/04/29 13:02
ヒロヤまだ? 

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 14:09
Hiroyaを追い出したのはお前らの方なのに今更戻ってきて欲しいなんて虫のいい事言うなよ

372 :グランドクロス ◆XXXAXAQILI :03/04/29 14:24
>>371
おれはまあまあ仲良かったぞ・・・

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 14:26
>>371
Kiroya?

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 14:33
>>373
キロヤとはヒロヤの弟

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 15:18
ヒロヤはオカムロにあぼ〜んされました(合掌)

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 16:28
ヒロヤ成仏しろ

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 18:58
ヒロヤマンセー

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 19:00
弘也って誰?

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 19:04
>>378
ひろゆきのオカ板用HN

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 18:23
でもHiroyaのいた時のこのスレはなんかおもしろかったよなあ

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 18:38
そうか?
怖がり方がわざとらしくて、イマイチのれなかったが。

382 :364:03/04/30 20:36
>>379
そうだったんだ。知らなかった。

Hiroya戻ってこないかな。
個人的にすごく好きなコテだったのに。(´・ω・`)


383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 21:13
Hiroyaが自作自演するスレはここですか?

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 22:23
多分違うだろ。

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 00:17
学生(高校?大学?)みたいだったから
今は2ちゃん以外の何かに夢中で
2ちゃんどころじゃなのかもしれないな Hiroya

386 :グランドクロス ◆XXXAXAQILI :03/05/02 13:48
ヒロヤ捜索スレになったな

387 :Hiroya ◆.AbT7sKp5k :03/05/02 17:06
見たら死ぬのろいの声
http://music.2ch.net/test/read.cgi/music/1050070453/

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 00:50
ヒロヤキタ━━━━━(゚∀゚∀゚)━━━━━!!!

復活オメ。
他板のいわくつきスレですか
PCがぶっ壊れてて音が出ないので >>387は聞けない・・・⊃Д`)

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 01:03
<見たら死ぬのろいの声

・・・何か日本語おかしくないかえ?

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 11:16
>>387
チビッタヨ・・・・ウツ

「3つの閑古鳥キャンペーン中!@ZetaBBS」
http://zetabbs.org/cgi-bin/test/read.cgi/entrance/1050916487/&ls=50

391 :Hiroya ◆.AbT7sKp5k :03/05/03 11:30
言っただろ・・・みんなが俺を呼んだらいつでも戻って来るから・・・ってな。

392 :Hiroya ◆.AbT7sKp5k :03/05/03 11:32
>>389げっ、本当だ!!呪いの声なのに見たら死ぬってなんだよーーー!!
 
ごめん、聞いたら死ぬ呪いの声でつ

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 14:00
>>391
つまりずーーーーーーーっとロムってたと・・・

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 16:27
>>391戻ってくんな、氏ね

395 :岡村たん:03/05/03 21:56
お、Hiroya復活したし

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 22:27
Hiroyaおかえりー
待ってマスタ

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 22:54
オカムロコネー(´A`)ノ

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 23:31
Hiroya期待してんのは少数の自作自演、誰もお前なんかに戻ってきてほしくねーんだよ
Hiroya氏ね!!キエロ!!もう二度と戻ってくるな!!

399 :Hiroya ◆.AbT7sKp5k :03/05/03 23:35
戻ってきたのはいいけどもうネタが尽きてきたしなあ・・・
それにやっぱ戻ってこなかった方がよかったのかな・・・
まあマターリいきましょうや

400 :Hiroya ◆.AbT7sKp5k :03/05/03 23:39
>>393そんなヲタクチックな事やってませんよ、
久々にこのスレの事思い出して見て見たら
みんな俺がいないと何もできないって事がようやく分かったらしいから
俺もいっちょ神復活ってことでやってきたのさ

グランドクロスさんにオカムラたんおひさしブリっと。
いままで心配かけてごめんよ〜

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)