5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ヴァンパイアを語る・2】

1 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/02 13:22
【ヴァンパイアを語る・2】
前回に引き続き、「ヴァンパイア」に関する話題でしたら、何でも書き込みください。
基本的にスレ違いはありません。
前スレ【ヴァンパイアを語る・話す】
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037001427/
映画スレ【吸血鬼映画を語るスレ】
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1034023776/101-200

「ヴァンパイア-vampire-」の名称が広く世に知られるようになったのは、
1732年に発表されたドイツの医学論文や、同年ニュールンベルグで公判された
「見聞録」である。マジャール語のvampir(ヴァムピール)が主な起源とされ
ているが、ほかにも、トルコ語のuder(妖術師)とリトアニア語のwempti(飲む)
の合成語、ポーランド語のupierzyc(翼を持った)upior(翼のある亡霊)など所説様々。
しかし、どれも殆どが「悪霊」や「屍鬼」を表す意味である。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 13:23
どうも、こんばんわ
昨日は楽しかたですね

3 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/02 13:25
皆さん、お久し振りです。
前回のスレッドが予想に反して、1000スレッドに達しました。
基本的に内容は、実在する「ヴァンピール」である、僕の友人に関する話題が中心でしたが、
恒例の「荒らし」で終了。皆さんに暫しのお別れを言う間もありませんでした。
次スレッドを立てなかったのは、概ねは忙しさと、色々あって体調を崩していたのが原因です。
でも正直、悪意にウンザリしていたのも事実です。イタズラでも言霊の力は本当に怖いのです。
しかしこれも「2ちゃんねる」の妙味と愉しむしかないのでしょう…。それにしても、まさか続きを求められ
るとは夢にも思いませんでした。ですから、皆さんが望み、僕が書き込める限り続けてみたいと思います。
但し、僕は前回ほどは書き込めないかも知れません。どうかご容赦ください。ところで名前ですが、
変わっているので不審に思った方もいらっしゃるでしょう。
無論、IDが一致しているので僕だと分かる筈です。折角、皆さんに慣れ親しんだ「プッチ神父」ですが、
一部の方に変な誤解を受けますし、別に某漫画の影響で始まったスレッドではありません。偶然にも
(皮肉にも?)、あの漫画は良く知ってますが、元々僕から「名乗った名前」でもありませんし、
あくまで映画板「吸血鬼を語るスレ」での、勢いに任せた告白が切っ掛けです。
しかし、偶然と運命の境が曖昧とはこの事でしょうか!?
そこで迷った挙句変える事に致しました。でも、多少は原型を留め、「虚構と現実」
「信じる?信じない?」「嘘?本当?」のシャレでこの名前…
「ロバート・P・リプリー神父」に改名致します。ご了承ください。
それでは皆さんが飽きるまで、ヴァンパイアを語りましょう!!

プッチ神父改め、ロバート・P・リプリー神父


4 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/02 13:26
追伸【友人に関するお断り】
「半分冗談で半分真実の曖昧さ」を愉しむため証拠を示す話題には一切、答えません。
その方が都合もいいですし、友人は楽観的ですが、万が一のこともあります。
友人の名は公的なものと、本名があり、年令はある意味キーワードになっています。
ここは公共の掲示板ですし、解かる人には私の本名も解かってしまうでしょう。
ちなみに「彼」は相変わらず楽観主義です。


5 :レフ:03/03/02 13:55
!!!プッチ神父さん、もといリプリー神父さん、お久しぶりです!
(私のこと、覚えていらっしゃるでしょうか)
偶然にオカ板をのぞいたら新スレが立っていたので、ビックリしました。
前スレは突然dat落ちになってしまったし、もうお話できないのかな…と思っていたので。
体調を崩されていたとのこと、もう大丈夫ですか?
宜しければ、今後もまた、時々神父さんのお話に混ぜてやってくださると、嬉しいです。

それでは、まずはご挨拶までに、この辺で。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 13:58
これは?
     吸血鬼     
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045666824/

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 15:17
ロバート・P・リプリー神父おかえりなさい 待ってました また神父のおはなしが聞けるなんてすごく嬉しいです。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 17:14
おっ、よくわからんが頑張れよ

9 :リリス:03/03/02 17:27
神父さん、お久しぶりですっ!

まさかまたお話聞けるなんて!

ご友人もお元気でしょうか?



10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 18:00
とりあえず、その友人に今、世界をユダヤが支配しようとしていることについての是非を聞いてみ

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 18:07
Gackもヴァンピールってことで

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 19:37
ついに第2弾スレが!神父様待ってました!
もう来ないかと心配してしまいました。良かった良かった。
えー、ちなみにカラバッジョのジグソーパズルは引き続き調査中です。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 20:05
神父殿

『吸血鬼映画を語るスレ』開設者です。第二弾のスレ
ご開設おめでとうございます!!我がスレッドの直リンク
ありがとうございました。

悪意のある書き込みなど気にせず、また我々に勉強させて下さい。
あれから、ジェニファー・ロペスのCDや画像を見る度に
貴殿のご友人を、そしてこのスレを思い出します。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 21:05
ああ、うれしい。2が立っている。
お待ち申し上げておりました。

15 :鬼灯:03/03/02 22:25
はじめましてです。
前回のスレは知らないので、今回よろしく。
吸血鬼は好きです。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 22:40
なんでこんなにコテハンが多いんだ?

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/02 23:03
神父様復帰記念ついでにSMPさんも帰ってきてくれないかな。
名無しでもいいからさー。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/03 00:31
誰か前スレを読める状態にしてください

19 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/03 00:40
>>5
拝啓、レフ様
こちらこそ、お久し振りです。
忘れる筈がありません。思えばレフ様とのやり取りが「始まり」だったのですし…。
また、レフ様と文通?出来る事を嬉しく思います。
でも、病み上がりですのでどうか、お手柔らかに…
と言いつつ、どうぞ遠慮なく、書き込みください!大歓迎です!
矛盾してますね。
とにかく今後ともよろしくお願いします。


20 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/03 00:43
>>6
一昨日気付きました…同じようなスレッドが立っていたのですね。
すみません。
>>7
ありがとうございます。宜しければ、お付き合いください。
>>8
頑張ります!!
>>9
拝啓、リリス様
お久し振りです。お元気ですか?
友人ですが最近、某CMのマネをしたアクロバット運動?がお気に入りのようです。
かなり笑えます!!
とにかく、今後ともよろしくお願いします。
>>10
ユダヤ云々より、国益だけを追求し続けるアメリカ政府に憤慨しています。
>>11
Gacktでしょうか?初主演「ムーンチャイルド」が公開なんですよね。
>>12
お久し振りです。パズルの件、ありがとうございます!
未だ真剣に欲しいですね。

21 :復活おめでとう:03/03/03 00:44
>>18
ttp://them.s20.xrea.com/02.html

>1
あなたの体験談や水晶の頭蓋骨について

[闇市]ブラックマーケット総合スレ2[闇競売]
ttp://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1046332407/l50
の650以降でだいぶ話題になってたよwww
向うの主人公がしばらく居なくなる予定なのでこっちに
闇市住人が大量に流れ込みますよ。(wwww

22 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/03 00:46
>>13
レフ様が導火線ならば、開設者様はダイナマイトですね!
変な例えでごめんなさい。
JL.oに似ている!?という事は彼にとって何故か、一種の「反発」ですね。
でも瓜二つとまでは思いませんよ。顔の基本造形だけ似ています。
それに彼女はどこかワイルド?ですが、友人は細身でネコのようです。
当然、肌の色が全然違いますよ!
でも彼女はNYのブロンクス出身。友人は彼女が生まれる前からNY在住…。
奇妙な一致?但し、一度も会ったことはないようですが…。
>>14
ありがとうございます。どうかお楽しみください。
>>15
拝啓、鬼灯様
初めまして。基本的に既出の質問もお答えしますので、ご遠慮なく。
とにかく「ヴァンパイア」に興味ある方なら誰でも大歓迎です。
今後とも、よろしくお願いします。
>>16
コテハン大歓迎のスレッドです。
>>17
僕同様、時々見ているのでは?
>>18
ごめんなさい。僕には方法が解かりません。過去ログにはあるようですので、
一応、直リンクを貼って置きましたが…。



23 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/03 00:50
>>21
ありがとうございます。話題に!?そうなんですか…ちょっと、怖いですね。
どうかお手柔らかに…。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/03 00:51
おかえりなさい。神父さん。

25 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/03 00:57
この場を借りて、最近の心境の変化を告白します…
私事で恐縮ですが、体調は正直余り、よくありません。病など無縁、と豪語していたつもり
ですが、少し無理をした事を切っ掛けに、体を壊してしまったようです。どうやら僕は心臓
を中心に、内臓がかなり弱いようです。最近になって知りました。今は滋養強壮を兼ねて、
漢方薬を服用しています。抗生物質の薬は止めろ、と友人に言われ、彼の進める薬を飲み続
ける毎日です。最初は悲劇のヒーローだ、なんて冗談を言ってましたが、実を言うと最近死
ぬ事が、かなり恐ろしく感じてきました。今まで考えた事もない、自分に必ず訪れる「死」
と言う現実。余りにタフで、疲れを見せない友人と、自らを比べてしまう愚かさ。人生観さ
え変えてしまった、この数年の出来事。何もかもが衝撃的で、そして素晴らしい日々。
それは多分今も変わりません。でも、ふと虚弱な現実の自分と、友人を比べ、口にした思い…
「僕は君の様になれるかな?」
この時点で、答えは分かっていましたが、選ぶ事など「絶対にない」と思っていた、
「ヴァンピールになる」という選択肢は、僕には仮に選んでも、「絶対になれない」
と言う現実だったのです。(前スレッドで述べた「条件」でお解かりの方もいるでしょう。
僕の場合真っ先に心臓がやられてしまうようです)ショックでした。例え選ばなくとも、
心の何処かで「自分はなれても、決して選択しない」と思っていた事が、願っても不可能
と分かったのはやはり、ショックです。そういう選択を考えた自分にも、なれない自分に
もショックでした。「時間は限られているからこそ、価値があるのだ」と尤もな言葉に酔
いしれていた自分は、偽善者でした。どうしても、今は死ぬのが凄く怖いのです。
人は病を通して、忍び寄る死を意識するものなのですね。事故や殺人で突然死ぬ事もある
のですが、これは青天の霹靂。病は遠雷や嵐の予兆に似ています。

26 :復活おめでとう:03/03/03 00:58
>>23
>どうかお手柔らかに…。
 何がきても大丈夫でしょう(w良い意味で

ご友人はコロンビアの事故をどう受け止めたのでしょうか?
(宇宙に希望を見出していらっしゃるのですよね>友人兼師匠)

27 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/03 01:01
>>24
ありがとうございます。早くも疲れました。それではまた…。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/03 01:09
>>27
私もあまり丈夫じゃないので…
実は本当に死ぬのが怖い。

でもどうかあまり思い詰めることなきよう
ゆっくり休養を取られて下さい。
おやすみなさい。

29 :TV:03/03/03 03:11

拝啓 ロバート・P・リプリー神父様

はじめまして。TVと申します。偉大なる神の素晴らしい恩恵によって、あなたの
書き込まれるスレッドに巡り会えました。ふつつかものですがどうかよろしくお願い
いたします。

みなさんから書き込まれる質問のレスに、あなたの誠実さを感じ、好感を持ちました。
そんなあなたの最近の心境(25)を読んで、心痛めております。どうぞ、前向きに
気持ちを持って人生を歩んでください。ご友人の適切なアドバイスがあれば大丈夫だ
と思います。そしてこの世に生まれてきたからには誰でも何がしかの意味があると思
っております。どうぞ肯定的な視点を作るきっかけを自分にお与えになってください。

巨視的な――俯瞰的な視点から見れば「死」とは一つの部屋からもう一つの部屋へ入っ
ていく位の経験である、という例えがあります。また、死とは終わりではなく新たな
る旅の始まりだ、とも。我々人間もある意味、「不死」だと思うのですが。魂の輪廻
という視点に立って言えば、です。自分の中の恐れは、見つれば消えます。戦おうと
するとそれは余計に増殖します。ただ見つめてください。

一日も早くリプリー神父が本来の自分になる日が訪れますように。

失礼します。またカキコしますね。(お友達に)はじめまして!!


30 :ver3.0852 ◆ver3.zFDeM :03/03/03 04:07
>>神父さん
お久しぶりですね。
友人にもう一度聞いてみればよろしいでしょう。
身体が弱いとヴァンピールになれないのかな、って。
多分なんか違うと思われます。そういうもんじゃないでしょう。
ただ、生理的な変調と苦痛は大変なものでしょうから、そっちが問題。運命も変わるわけですし。
それに、「死ぬのが怖いのでヴァンピールになります」ってのも間違いだと思います(苦笑)。
でも、とりあえずは身体をお大事に。
薬もいいですが、心身を浄化していくってのも効果がありますよ。
目立った効果ってすぐに表れるものじゃありませんけどね。
ヨガ教室とか行ってみたらどうでしょうか?
しっかりやればじわりと効いてくると思いますし、ご友人からもなにがしかの、
アドバイスを受ける事が出来ると思います。そういう気がする。
病は気から、です。落ち込んでると駄目なもんですよ。頑張って。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/03 12:39
プッチタソ発見!!

32 :鬼灯:03/03/03 16:48
リプリー神父様ゑ
死を恐れると言う気持ちは人間にとってとても大事な感覚だと思います。
私にはその感覚が無いので…。
死ぬ瞬間は怖いのかなぁとか思うんですけど“死”そのものにたいして全く恐怖を感じていません。
あぁ、俺は人間としてかなりだめなんだろうなって思います。

うーん。なんだかなぁ…。


とにかく、お体には気を付けてくださいな。

33 :トレアドール:03/03/03 21:19
神父さんへ
言霊は、ばかにできないっていってたでしょ?
じゃー周囲があなたを心配する気持ちも、少しは元気の元になるんじゃない?
陽の光を浴びて、光合成なされ。

34 :トレアドール:03/03/03 21:20
ぐげ、あげちまった。
ごめんなさい。

35 :レフ:03/03/03 21:23
>リプリー神父さん

経験の浅い私には、リプリー神父さんのお悩みがどれ程のものか、
また、どんな言葉を掛ければいいのか、わかりませんが…
何て言うか、
思いがけない所に答って転がってたり、
思いがけない所で答と出会ったりすることって、あると思います。
または、インスピレーションのように、フッと答えが頭の中に浮かんできたり…。
(この場合の「答え」というのは、具体的な解決策という意味ではなく、気持ちの面で、という意味で)
今はとてもお辛いかと思いますが、(色々と)構えずにのんびりしてください。

ネット越しではこんな言葉しか伝えられませんが…
リプリー神父さんがまた、平常通りに、生活を気楽に送れるようになればいいな、と思います。
オフラインでは人に話せないような、御友人と関連するお悩みでも、ここでなら語ることができますからw
顔の見えない相手で良ければ、悩みだって愚痴だって聞きますよw
いったん外に出せたら、気分も切り替わる…かもしれませんしね。


話題を変えましょうか。
新しいHNのロバート・P・リプリー神父 さんの名前の由来って、何ですか?
これはジ○ジョネタではないのですよね?(ジョジ○は詳しくありませんが)

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/04 09:21
春と共にスレの復活、ROMとしては嬉しゅうございます。
どうか、神父さんのお身体と心が慰められます様に。
ご友人と神父さんの幸せが永く続きます様に。

37 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/04 09:38
>>26
あの悲劇は友人と共に車の中で知りました。乱れた映像に映し出される、燃え盛り堕ちるシャトル…。
15年程前の悲劇がまた起きてしまいましたね。
どんなに優れた技術でも、必ず間違いは起きます。例えどんなに不測の事態に供えても、思わぬ事故
は起きてしまうのでしょうね。あの事故で、宇宙開発に貢献し続ける貴重な人材が失われましたが、彼ら
を愛していた家族の想いまで失われることはないでしょう。同時にそれは宇宙開発への飽くなき探求心
が失われない事に比例するような気がします。これは強引な隠喩でしょうか。
「失敗は教訓と啓示」であり、また違う側面から見れば、「諦めなければ失敗ではない」と思います。
宇宙への希望を話す時、友人はもの凄く近いのに、もの凄く遠くにいるような気がします。
彼がその日を迎える時、僕は決して側にいないでしょうからね…。
乗組員の皆様のご冥福をお祈りします。
>>28
ありがとうございます。健康が一番ですね。
>>29
拝啓、TV様
ようこそ、そして初めまして。
辛くてたまらない時にこそ、自棄にならず、ポジティブ・シンキングにすべきですね。
実は先日、病の件で彼に悪態をつきました。
「おまえには想像出来ても体験出来ないだろ!」と。
僕が怒鳴ると、決まって淋しく微笑む彼を見ると、酷く自分が嫌になります。
僕の悩みなど、贅沢な苦悩です。こんなにも恵まれているのに不平や不満を洩らすとは、
不届きですね。
ご指摘の生まれてきたことの意味…これに関しては僭越ですが、既に自分は築き続けて
いると確信しています。多くの人たちの協力と、今までの体験が大いに役立っているの
だと思います。無論、その存在に友人が重要な位置を占めているのは間違いないと言え
るでしょう。ところで「死」が一つの部屋から、次の部屋への説ですが、チャネリング
に於ける「バシャール」ですね。輪廻に則した一種の宗教的見地ですが、とても素晴ら
しいと思います。肉体は単なる器、いや「事を成す」為の乗り物!?と言えるでしょう。
エホバの方は否定するでしょうけどね。
それでは、今後ともよろしくお願いします。ありがとうございました!

38 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/04 09:40
>>30
拝啓、ver3.0852様
お久し振りです。
身体が弱いとヴァンピールになれないのか?ですが、残念ながら「絶対になれません」。
更に遺伝子的な相性も重要です。これだけは決して揺るがない事実のようです。
条件をクリアし、心身ともに健康な者が「血」を受けたとしても、可能性は60%
のようです。満身創痍でも、タイトロープを渡る様なものなのです。
死ぬのが怖くて、ヴァンピールになりたい…ご指摘どおり苦笑ものですね。
大丈夫です!僕はヴァンピールになりたいとは思いません。与えられた天寿を全うし、
今を、そして明日へと生き続けます!
ヨガ…ですか、瞑想と肉体に於けるコントロールは彼の得意技?ですね。氣は氣であって
気でない。とか、全ての見えるものは読むことも出来る、とか禅問答みたいです。
スポーツは週に2回、1時間程、水泳をしています。これがとてもいいストレス解消に
なるんです。泳いだ後の心地良い疲れがいいですね。
それでは今後ともよろしくお願いします。ありがとうございます。頑張ります!
>>32
拝啓、鬼灯様
確かに死そのものを恐れることはないと言えます。でもその過程で確実に存在する「苦痛」が
目前に迫ると、死が、どす黒いモノとなって襲い掛かるのです。
僕はこれが怖いのです。とにかく最近は考えないようにしています。

39 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/04 09:44
>>33
拝啓、ドレアドール様
仰るとおりですね!ありがとうございます。
確かに陽の光は和みますし、心身ともに大切ですね。
>>35
拝啓、レフ様
思いやりの言葉、数々の有意義なアイデア、心から感謝致します。
今僕は、友人の看病で徐々に元通りになった事と、このスレッドで皆さんに吐露出来たこと等で
なんか楽になりました。喉元過ぎれば熱さ忘れる、とはよく言ったものです。
お言葉に甘えて、今後も色々吐露したいと存じます。
ところで「ロバート・P・リプリー」の由来ですが、アメリカの人気テレビ番組で「Ripley's
Believe It or Not !」と言うのがあります。これはウソのようなホントの話を求めて、
20世紀初頭から、世界98カ国を旅したロバート・L・リプリーの著書『Believe it or Not
(信じようと信じまいと)』をヒントに制作された番組です。僕はこの番組が大好きで、
内容は世界各国の奇人・変人や珍獣?を紹介したドキュメントなんですが、このスレッドの
ホスト名として名乗れば面白いかと思いまして。
そこで、この名前「ロバート・P・リプリー」に変えたのです。Pは無論、原型を留め、
プッチです。
ちなみに、この番組はCSのAXN「うそ?ホント?リプリーの大発見!」で日本でも放送中です。

ロバート・L・リプリー(1893〜1949)
1893年クリスマス生まれ。10代で新聞社で漫画を描き始める。当初は昔の新聞を漁って
野球関係のヘン事件(大ファールが上空の鳥に当たってホームランになった等)を漫画のネタ
にしていたが、ある日ネタにつまり、魚の雨が降ったなどの奇妙な実話を描いたら大ウケ。
その後、国内だけでなく、南米やアフリカなど98ヶ国に自ら旅に出掛けた。1930年にラジオ番
組、その後テレビ番組を持ち、奇妙な祭りや各国の奇習をフィルムに収め、まだ海外旅行が珍
しかった当時のアメリカで大人気を博した。「20世紀のマルコ・ポーロ」と呼ばれ、亡くなる
まで番組ホストとして数奇な体験を語りつ続けた。


40 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/04 10:14
>>36
拝啓、ROM様
昨日、関東は雨と共に「春一番」が訪れ、寒中続く日々でも確実に春は近付いている
ようですね。今、窓の外は紺碧の青空が広がり、毛細血管のような木々がどうと唸る
風に揺れ、野鳥の囀りは聞いてるだけで心が和みます。
改めて見る、窓からの四角い風景に新鮮な感動を覚えました。


41 :トレアドール:03/03/04 11:49
神父さんへ
少し元気を取り戻したようでよかったね!
あんまり頑張りすぎないでね。
遠い空から愛を送ります。このスレの皆様にもー。

42 :TV:03/03/04 14:29
神父様

ご丁寧なお返事、大変に感謝しています。ご指摘の事、その通りです。恐れ入ります。
「文章には個々に言霊があり、波動がある」といったことを前レスでも仰っておられ
ましたが、神父さんの文章を読むと、ご友人があなたをお友達に選んだ理由が分かる
ような気がします。

ご友人に悪態を突かれた、ということですが、ふだん酒を飲まない人間でも、飲まず
にはいられない、といった事があるのがこの世の中です。みんなも自分もそうです。
しんどい時もありますが、お互い、がんばって素晴らしい人生を享受しようではあり
ませんか。このスレッドに来ている心ある方たちも神父さんを応援していますよ。

寂しく微笑むご友人は、そういった事も見越して、あなたをお友達になさったのでし
ょうね。お友達は、かけがえのない財産です。どうか大切にしてあげてくださいね。

自分は神父さんにお尋ねしたいことが山のようにあります。次の書き込みからは、そ
ういった質問を書き込んでいきたいので、どうかよろしくお願いします。

TV拝


43 :TV:03/03/04 14:33
18番さん、そして多くの人たちが前レスを読みたいと思っているのだと思います。
ここから行けると思います。

http://them.s20.xrea.com/02.html

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/04 15:45
神父様とご友人は背は高いほうですか?なんかずっと聞きたいと思っていたのでよろしければ教えてください。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/04 15:48
なんで真っ昼間ッから書き込めるんだよ。
本物は日光に弱いんだろ?

46 :寛平:03/03/04 15:55
血ィ〜吸うたろか〜

47 :ミセスロイドiタ:03/03/04 16:35
>>45
わざわざ青空の下でパソコンいじらないと思われ。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/04 16:39
>>45
パソコンは暗くてもバックアップライトがあるからどんな暗さでも
書き込めるぞ。まさか暗いのは夜だけとか思ってないだろうな。
暗室があるんだからな。そこまで馬鹿じゃないよな?



無知ってこぇーな、おい(藁

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/04 17:44
つか神父さんがバンパイアなのではないと言うのに。
バンパイアなのはご友人。

sageの方が良くないですか。春休みも近いし。

50 :モルダー ◆B9fVAHQ/us :03/03/04 21:09
はじめまして。神父さん。
前スレからロムっておりましたが初めて書き込ませて頂きます。

>確かに死そのものを恐れることはないと言えます。
>でもその過程で確実に存在する「苦痛」が
>目前に迫ると、死が、どす黒いモノとなって襲い掛かるのです。

死はそのまま生の過程であり、生が死の過程であるように、
本当はその「苦痛」そのものは死と切り離して考えること
は出来ないのではないかと思います。
そして、それを受け入れることは当然、難しい。

私もある時まで死など怖くないと思っていました。
自分なりの死生観は既にあると。
しかし、そんなものは病気になるともろくも崩れ去る
恵まれた者の無知、あるいは想像力の欠如以外の何も
のでもなかったのだと、最近本当にふとしたことで
思い知らされました。

死を怖くないと思うこと、それはオプティミズムにも
似せて実はニヒリズムのすぐとなりにあるのかも知れません。


51 :鬼灯:03/03/05 00:30
詩を恐れると言う感覚は本当に素晴らしい物だと思います。
また、他人の死をいたむ事が出来ると言う感覚も。
昔私の父が死んだ時、葬儀に来てくれた友人がまるで自分の事の様に涙していました。
その横で私は「何かまるでK(友人)の方が遺族みたいだなァ」と冷静に見ていました。
後で別の友人から聞いた話なんですがその時の私はとても冷めた目つきをしていたそうです。
私はどうも死を恐れていないのではなく、死そのものに全く興味が無いようです。

まぁ、死にたいとは思いませんがね。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/05 03:00
何故だか気になる…いえ、引っかかる事が一つあります。先に言いますが
煽りではありません。

どなたかロマンス小説(ハーレクイン)を読む方はいらっしゃいますか?
実は私は何冊もハーレクインを読んできました。その中で読んだ3部作作品が
あります。内容はやはりヴァンパイアなのですがその本の内容があまりにも
>>1さんが語る話と似ているのです。現在は実家にいないのでその本のタイトル及び
著者名を見れない状態なので確認は出来ません。

その内容のどこが似ているのかと言うと、いわゆる「人間で無い者」になる方法や
その後現れるだろう辛い状態がまったく同じなのです。他にもいくつか類似点があり、
不思議な感覚です。その本の中ではやはり同種族の人は数少なく、>>1さんの
友人が言っていたように歴史の渦の中で命を落としていました。その他にも
>>1さんの友人が言うように彼らはそれぞれの興味を持って色んな研究をしていました。
ロマンスだからでしょうか、やはり孤独なヴァンパイアは一人の女性と恋に落ち、
偶然にもその女性がヴァンパイアになれる素質と血を持っていたんです。
彼らは寝る時はかなり頑丈な、襲撃されないような場所で眠り、食は動物の血。
専門の弁護士がいて彼らの財産を管理していた文も書かれていました。
その本の中でこんな説がありました。
「ヴァンパイアは何十年か何百年に一人気(?)が合う人間と出会い、その人間は
いつでもそのヴァンパイアに見守られている」と。

どうなんでしょうかね?ただ内容が似てるだけでしょうかね?

53 :52:03/03/05 03:02
ちなみにそのハーレクイン社から出版されている本は在庫を持たないような
システムなので出版後3ヶ月したら古本屋で探すしかない代物です。
私の言った本は去年の11月くらいに発売されたものなのでもう古本屋しか
ないです…うむぅ

実家に帰らないと本のタイトルさえ思い出せない(汗

54 :『吸血鬼映画を語るスレ』開設者:03/03/05 07:19
やはり、“死”って恐いですよね。でも精神世界系の書籍によると、
輪廻転生は事実であり、我々は平均500〜600回ほど
誕生と死を繰り返しているようですね。(本当かいな?)

以前某出版社主催の『過去世回帰セミナー』に行ったことが
あります。誘導瞑想で自分の過去世を見るというものでしたが、
私にも自分の過去生が見えました。集団催眠だったといえば
それまでですが・・・。ただ“天寿を全うする”ということは
そんなに恐いことではなかったように思えます。

江戸時代の禅僧良寛師は弟子の尼さんに手紙でこう言っています。
『災難に遭いそうになったたら、災難に遭ってしまえばいい。
死ぬ時がきたら死ねばいい。これが災いを避ける一番の方法だ。』

つまり、全て受け入れろということなのでしょう。早く私も
こういう境地になりたいなと思います。多分なれないでしょうけど・・・。


55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/05 14:59
>>53調べてみたんですがこれでしょうか?是非読んでみたいですね
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3e6591829dd9d0107181?aid=50hq01&bibid=02131605&volno=0000

56 :52:03/03/05 19:56
>>55
あっ!これです。3部作になってるんですよ。わざわざありがとうございます!
とっても人間的なヴァンパイアが登場しているので面白い読み物ですよ。
こちらのスレと一緒に読むとより面白いかもしれません。

57 :ver3.0852 ◆ver3.zFDeM :03/03/05 20:21
>>神父さん
なるほどね・・・。
体力が無いと変化に耐えられないんでしょうね。
っていうよりも・・・、だそうですけど。
人間止めるんだから無理も無い、か。
で、水泳もとても良いと思います。水の気にあたる、って意味もあるし。
無理せず続けてください。
ヨガを勧めたのは、身体の気を入れかえる、という事だからです。
不調な部分があったとしても、悪い気を抜いていく事で良い変化が起こるでしょうから。
頑張ってくださいね。

58 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/06 00:24
>>41
ドレアドール様、ありがとうございます!
>>42
TV様、仰るとおりです。人生は謳歌してこそ価値あるものですよ。そして大切なのは「友」
というかけがえのない財産ですね。僕も友人も結構わがままで、お互い自分勝手な部分も
ありますが、心底信頼し合っていると仲です。でも親友とも親とも、恋人ともルームメイトとも付
かない奇妙な関係ですね。長い沈黙がこれ程気にならない相手も初めてです。
ところでご質問ですが、解かる限り、出来る限り答えられるように致します。
それにしても、一度立ったスレッドはこのように残るものなんですね。ご紹介ありがとうございます。
>>44
僕は179センチですが、63キロと最近ちょっと、やつれています。友人は174センチ、51キロ(確か)
ですね。ところで彼の身長ですが、最初160センチぐらいだったそうです。ヴァンピールでも、伸びる
ようです。

59 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/06 00:29
>>45
>>47
>>48
僕は日なたが大好きです。いつも猫や盆栽の世話もします。友人は暗室と言うか、
特別の部屋で寝たり、本や音楽、そしてテレビを楽しみ、あとMACで色々とやってます。
普段の夜はふらりと一人で出かけたり、僕を引き連れてあちこち行ったりします。
そのせいか、僕も少し夜型ですね。書き込む時は、大抵一人の時です。
>>46
吉本新喜劇、あの、ポーズですね。

60 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/06 00:29
>>50
拝啓、モルダー様
こちらこそ初めまして。ご指摘の「死」を恐れない云々が、楽観的な虚無主義と
言うのは的を得たご意見です。でも厭世観の美学もありますよね。太宰治のような。
死を恐れないのではなく、受け入れたい一種の自虐行為。文学としての精神遊戯で
見ると、面白い部分もありますが、もっと危険なのはその先にある無気力のような
気がします。無気力で続く生は、死より辛いでしょう。
暗い話はここまでにして…
僕も友人も多分ご存知かと思いますが「X-ファイル」のファンです。4月にはファ
イナルシーズンがレンタル開始ですね。(見当違いなら、ゴメンナサイ!)


61 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/06 00:31
>>51
拝啓、鬼灯様
お葬式で友人の方が泣いた心理は色々あると思いますが、本当の愛と死は同義語の
ような気がします。鬼灯様は今誰かを心から愛していますか?
>>52
>>55
関係あって、関係ない…それが事実でしょうか。これが「メディア」です。
ちなみに僕はまだ、読んでません。アン・ライスのクロニクルは読破しましたけど…。
まだまだ、多くの「メディア」は存在します。僕もその恩恵を受けています。


62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/06 00:31
>>54
拝啓、『吸血鬼映画を語るスレ』開設者様
私たち人間は、己の業受け入れることに、ひたすら抵抗するものですが、
厭世的になるのではなく、「塞翁が馬」の心構えが良いと僕は思います。
但し、因縁はありますね。
>>57
ver3.0852様
ヨガ…徹底すると、自分の体温より高いものや、低いものは口にしないそうですね。
これはちょっと出来ませんが、眠る前にストレッチはします。
太極拳もいいかも知れません。でも、僕はいつも三日坊主…。


63 :ver3.0852 ◆ver3.zFDeM :03/03/06 01:12
>>62
俺はあなたの友人の方に体格が似てるぞ、たぶん(苦笑)。
やつれてる事になるのかもな〜。

でも、こんなに元気なんですが。

64 :トレアドール:03/03/06 05:52
>>63
ちゃんと食べてる?お肉。

65 :ver3.0852 ◆ver3.zFDeM :03/03/06 16:41
>>64
食ってますとも。野菜も食べてる。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/06 17:22
verさん、筋力もつけたほうがイイよ。それなりにありそうだけど。
これからは生身の体力も必要になってくるよ。

神父さん、最近ご友人は、日本で何か楽しんだことありますか?
今の日本ってつまんなくないのかなぁって思って。

67 :レフ:03/03/06 22:01
>リプリー神父さん
以前よりは回復が進んだそうで、本当に良かったです。
無理はなさらずに、どうぞそのまま御自分のペースを保ってくださいね。
(自分のペース、というのもなかなか、見つけるのも貫くのも容易ではないと思いますが…)
それと、HNの由来教えてくださってありがとうございます!
中々面白そうな番組ですね。検索してみた所、有料放送?らしいのが残念な所ですが…
捻りと洒落が利いていて、このスレには合っていると思います。
ただ、前スレのクセがついてしまったのか、
いまだに私の頭の中では「プッチ」神父さんと変換してしまいますw

…ええと、所でスレに即した話題を何か振ろうと思ったのですが、
前スレで殆ど、私の中の吸血鬼および不死者に関する疑問は出し切ってしまった様で、どうも……
リプリー神父さん、雑談のような話題でもスレに参加して良いですか?

68 :鬼灯:03/03/06 22:20
心から人を愛する事はとてもすばらしい事です。
口に出しては恥ずかしくていえなかったり、自分では気づいていなかったりしても、心のどこかでは誰かを愛しているのです。

宗教関係の人が言いそうな言葉ですね。
うーん。じゃぁ私は宗教の敵なのか(w


話は変わりますが、私は日光がとても嫌いです。
アレに当たると体が解けていくような感覚に襲われて…。
友人によく「お前は吸血鬼か!」ってからかわれるんですけど、これって、リプリー神父さんのご友人の様な方から見たら迷惑なんですかね(w

69 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/07 00:57
>>63
>>64
>>65
ゴメンナサイ!訂正します!>>58で答えた友人の体重ですが、『61キロ』の間違いです!


70 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/07 00:59
>>66
日本は詰まらない…デフレですね。彼は基本的に質実共に浮世離れしてますが、アメリカ
政府と北朝鮮には怒りを禁じ得ないようです。
彼の愉しみは山のようにありますが(達人?)、最近「MANGA」をよく読みます。
絵、内容共に、繊細でありながら、大胆な表現が気に入っているようです。
昨日は「GANTZ」を読んでました。
あと、日本製ではビデオゲームも時々やります。直ぐに飽きてしまいますが、随分前、
「ICO」と言うゲームを珍しく最後までプレイしていましたよ。
あとは、色々ありますが、特に週末には繁華街へ遊びに行きますね。
それにしても、僕が病気の時は、色々と面倒を見てくれて本当に嬉しかったです。
この時ほど彼が頼りに思ったことはないです!


71 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/07 01:00
>>67
拝啓、レフ様
お気遣いありがとうございます!
CS放送は面白いですね。FOX、AXN、ディスカバリーは彼がアメリカでもよく見ていたチャン
ネルです。日本独自のWOWOWも観ています。テレビは彼の一種の「生きがい」かも!?
凄いテレビっ子!?ですね。
ところで雑談大歓迎です!どんなネタでもどうぞ。ここでは基本的に板違いはありませんし。
>>68
拝啓、鬼灯様
愛がなければ全ては荒廃すると断言出来ます。恋愛だけでなく、世界に愛は必要です。
なんかムズ痒いので、もう止めましょう。
ところで体が溶けるなんて…彼が映画やテレビに夢中な理由の一つに「陽光が見れるから」
もあります。私たちが太陽を浴びないと悪いことしかありませんよ。
日なたで、好きな音楽をバックにティータイム…最高です!


72 :ver3.0852 ◆ver3.zFDeM :03/03/07 01:14
俺はホントに50キロ代だよ(笑)。かなり軽量だな。
でも、ずっとこれなんだよね。高校生くらいから。
で、確かに体力もつけないとな。俺も。
筋肉も贅肉もつきにくいんだけどねぇ(苦笑)。

73 :音歌 ◆GyjTBw2cEA :03/03/07 11:44
神父さまはっけーん

74 :鬼灯:03/03/07 15:41
ご友人様も陽光は見たいんですね。
少し驚きです。
私としてはテレビを通してでもあまり好きではないので…(w
私は吸血鬼ではないにしても、人間でもないのかもしれません(w

75 :TV:03/03/07 16:33
神父さん

@まず「アガルディ思想」に付いて教えてください。ネットや辞典にも載っていなか
った。


76 :TV:03/03/07 21:47
神父さん

A前スレにも同様の質問が少し出てきました。18世紀にベオグラード近郊のメドべ
ジア村で20人程の村人が吸血鬼に殺されました。オーストリア陸軍将校達立会いのも
と疑いのある人間達(女、子供含む)の墓を暴くと数名の遺体は腐敗もせず、その体
内は血で満たされていたそうです。疑いのあった遺体は全て首を切断し、体と焼いた
そうです。軍人が署名した極めて信頼度の高い見聞報告書として残されました。

この事件での吸血鬼は自ら動き出すタイプではなく、幽体、あるいは自己の「投影」
のような形で事を起こしたのではとコリン・ウィルソンが書いています。

ホルト・ゾミエールの件でもそうなのですが神父の御友達を「正統種」と考えると
こういった事件は、「正統種」になる過程で所謂「亜種」になってしまった同族が起
こしたものなのですか?

あるいは全く別物の超自然的現象なのでしょうか。


77 :TV:03/03/07 21:57
神父さん

Bこれは愚問の部類です。神父さんと御友達が住んでいるのはK市ということですが
オレもK市に住んでます。まさか同じ市内だったりして。ちなみにオレは柏なんです
けど。

78 :TV:03/03/07 22:18
神父さん

Cヒトラーに付いていろいろ調べてます。以下の内容に意見や別の見解があったら
ぜひ教えてください。

ヒトラーの生まれは霊媒の地として有名なオーストリアのブラウナウ。
ナチスの前身であるドイツ労働党はオカルト結社「トゥーレ協会」のメンバーによっ
て創設されている。そしてヒトラーは「トゥーレ協会」の代表的人物エッカルトに強
く影響を受けたと言われている。またヒトラーの顧問だったハウスホーファーはチベ
ットに起源を持つ日本の「縁龍会」という秘密結社に入っていた。ハウスホーファー
は「縁龍会」の規則に従ってドイツが敗れたあと儀式的な腹切りをして死んでいる。
ナチスのシンボルでハーケンクロイツ。この逆さまんじはチベットの黒魔術グループ
で使われていたもの。

Dヒトラーはホワイト・ブラザー・フッドのメンバーだったのですか?

E以前、神父さんは御友達に泣きながらすがり付いた事があると仰ってましたが
どういった葛藤があったのでしょうか。プライベートな質問、失礼します。


79 :TV:03/03/07 22:25
神父さん

Fオレは女優のハル・ベリーやあやや、篠原ともえが好きなんですけど神父さんは
彼女達のことをどう思いますか?

80 :TV:03/03/08 03:26
神父さん

G五千円札のあの見れば見るほど変なデザインにはどういった意味があるのでしょう。
やはりユダヤ資本ですか。絵柄になっている新渡戸稲造はフリー・メイソンだったと
聞きましたが。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/09 02:35
友人はヨルダのように呪縛から解き放たれたいとか言ってましたか?

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/09 23:27
>ヒトラーはホワイト・ブラザー・フッドのメンバーだったのですか?
に関しちゃあこんなとこしか見ないな。
ttp://www.asyura.com/sora/bd5/msg/913.html

何処に住んでるかに関しては不問に付すのが一番でないかな?
気をつけるにこした事はないしな。

83 :TV:03/03/10 23:17
>>82 ありがとさんです

> 何処に住んでるかに関しては不問に付すのが一番でないかな?

御意。


84 :レフ:03/03/10 23:34
>リプリー神父さん
雑談OKということで、心おきなく書き込めますw
御友人は、テレビが大好きなのですね。彼は、日本の番組でお気に入りはありますか?
映画をよく見るのなら、ドラマとかも…??
ああ!そういえば、最近お二人は何か映画は見ましたか?
(蛇足ですが、私は最近観た劇場映画では「8人の女たち」が面白かったです)
絵画での好みは違う(?)と前スレで仰っていた記憶がありますが、映画での好みは如何なのでしょうか。

>TVさん
こんにちは、初めまして。
TVさん、神父さんにお尋ねになりたいことは多々あると思いますが、
TVさんの一番ご興味のある話題から、順に振ってみてはいかがでしょうか?
神父さんも、一度に多くのレスを返すのは大変かもしれませんし、
何よりスレッドも長生きすると思いますしw
(もちろん私も人のことは言えませんし、差し出がましいようですが…)

85 :TV:03/03/11 01:43
> レフ様

こちらこそはじめまして。
おっしゃるとおりです。とりあえず神父さんが来るまで自分の質問はここまでにしま
す。あとは自分も雑談でスターウォーズのネタでも書きます(笑)。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/11 17:00
あげ

87 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/12 03:49
>>74
前略、鬼灯様
太陽が嫌い…それもまた、人間ですよ。



88 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/12 03:51
前略、TV様
お待たせしました。
@A:ナチスドイツが神智主義の信奉者であったのは知る人ぞ知る事実ですが、中でも彼らが
調査に力を入れていたのが「空洞地球説」です。無論、これは「戯言」です。その後、彼らは
失敗に於いて、この説を唱える事自体、公式に禁止しました。
その時、同時に信じられたのが、シャンバラに住む、「アガルティー人」です。
アガルティーとは、接近不可能の意味を表しています。
事の始まりは1885年、フランスの神秘学者、ダルヴェイドルの元に訪れた謎のアジア人集
団からです。彼らはゴビ砂漠の地下にある世界政府「アガルティー」の存在と使命を伝える為
に来たと語りました。アガルティーの数百万人の民は皆超人で、王は神に等しい力を備えてい
るそうです。更に王は、「世界は悪徳によって壊滅し、多くの民族の死によって浄化される。
その時こそ、地上に新しい王国が出現し、我らが地表に出る時である」と予言したそうです。
ある意味、ナチスのホロコーストを正当化(予言?)させるような言葉とも取れます。


89 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/12 03:53
AA:コリン・ウィルソンですか…彼の著書は面白いですよね!
ところでご質問の答えですが…敢えて「ご想像」にお任せします…。

BA:柏市ですか?違います。ちなみに関東地方である事は間違いありません。

CA:これらに関しては一言では語りつくせない話題ですが、ご指摘は概ね事実です。
加えるなら、ヒトラーがある種の「超能力」を供えていたのも事実です。彼は生まれ付いての
特殊体質で、いかなる人間の心をも圧倒する力を備えていたようです。
ただ彼の精神的起爆剤は、青年時代ハプスブルク宝物館で出合った「運命の槍」のようです。
これを切っ掛けに世界征服の野望を抱いたのも、その生まれ付いて持った体質に拠るものかも
知れません。
チベットと言えば確かに重要な存在ですね。トゥーレ協会、縁龍会、他にもヴリル協会、
そして神智学協会もナチスの重要なファクターです。どれも「真理」に触れながら、その
周囲を徘徊したカルト集団ですが、ナチスも政治結社以前に、これらと同等の集団と
呼べるかも知れませんね。ハーケンクロイツのデザインは実に不吉なパワの象徴です。
逆さにしたのはヒトラーが「負の力」によって世界を掌握しようとした現われなのです。

90 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/12 03:54

DA:恐らく違うようです。

EA:…これに関しては、いつか改めてお話します。

FA:ハル・ベリーと言えば、「チョコレート」が良かったですね。僕はあややよりもミキティー
が好きです!?シノラーは最近見ませんね…と言うか基本的に僕には、好きな俳優やタレント
はいません。

GA:さあ、どうなんでしょう?フリーメイソンは決して利害のみを追求する集団ではない、とだけ
言っておきます。でも、ご承知のとおり100の為なら10を切る集団です…。

以上お粗末なお答えで申し訳ありません。


91 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/12 03:55
>>81
最初、何の事かと思いましたが…「ICO」ですね。
彼は自分が呪われているとは思っていませんよ。
>>82
>>83
ありがとうございます。でも、近所の方なら、もしかしたらご存知かも!?
無論、彼がヴァンピールとは思っていないですけどね。


92 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/12 03:56
>>84
前略、レフ様
彼が好きな日本番組は色々ありますが「世界遺産」「世界・わが心の旅」「世界ふしぎ発見」
「奇跡体験!アンビリーバボー」等など。紀行バラエティーが好きなようです。
テレビと言えば先日、古舘伊知郎のトーキングブルースを見て、非常に感心してました。
彼は凄い!と。僕は友人の弾き語り即興ゴスペルも凄いと思います。
日本のドラマはNHKの連続テレビ小説を見る程度。基本的には海外ドラマですね。これは
僕も一緒。
「8人の女」ですか…観てませんが、僕はヴィルジニー・ルドワイヤンがカワイイですね。
映画鑑賞は殆どはDVDのホームシアターです。かなりの量のソフトで溢れかえっています。
映画ですが彼は完全娯楽志向!僕は子供の頃から怪奇映画のファンです。そして友人は
ヴァンピール…時々考えると出来すぎた境遇に可笑しくなりますよ。でも、普段は全然意識
しないですね。映画の好みもちょっと違うようです。ただ、僕と彼が揃って絶賛するのは、
タルコフスキーの映画です。僕の意見ですが、あの崇高で眠くなるような、時間の刻印が
魅力です。難解と言われますが、何故か理屈抜きで好きです。僕は「ストーカー」彼は
「ノスタルジア」が好きですね。
>>85
スター・ウォーズ…次はエピソードVですね。
彼の前回の興奮模様は、まるで子供みたいでした…。


93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/12 03:59
つーか お前ら、あややは絶対17じゃねーよな

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/12 04:21
あややの新曲いたい

95 :鬼灯:03/03/12 18:45
あややはデビュー後整形してるけど、デビュー前にも整形してるらしいね。

ヒットラー二重人格説なんてのもあったと思うけど…。
ヒットラーのカリスマ性は本当に高いですよね。
彼による人々の支配方法はすばらしい物だと思いますけどね、私は。

…いや、別にナチじゃないですよ。

96 :TV:03/03/12 22:24
神父さん、ありがとうございました。また質問を書き込んでおきますのでよろしくお
願いします。

>>95 あややはデビュー後整形してるけど、デビュー前にも整形してるらしいね。

マジですかぁああ?!!ソースは?

97 :鬼灯:03/03/12 23:32
友人から聞いた話なんで、ソース不明です。
ゴメンナサイ

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/13 00:50
tv失礼だよ。さんざん質問しといて、丁寧に答えてくれたら
また質問書き込んでおきますのでよろしくお願いしますって。


99 :TV:03/03/13 02:15
>>97 OKでーす
>>98 キミの言う通りだ

100 :TV:03/03/13 02:18
ところで100ゲット

101 :TV:03/03/13 04:20
>>92 「僕は友人の弾き語り即興ゴスペルも凄いと思います。」

実はワタシ歌手でして。彼の歌と演奏、むっちゃ聴きたいです。二千年間で培われた
歌と演奏というのは、どんなに凄いかと思いを巡らせます。しかもゴスペル?
オレ、ブルースとかが基本なんですよ。うーむ、ヤバいっす

実は前スレでも名前の出ていたジョン・ゾーンの東京コブラ作戦にも今度出演するん
です。渋谷ラママで今度の日曜16日にやります。オレはステージにいる16人の中の一
人です。


102 :鬼灯:03/03/13 13:13
ところで神父さま、ご友人様および皆さんにお尋ねしたい(ネタ振り)んですけど、創作物の中での吸血鬼ってどんなのが好きですか?
私はカプコン「ヴァンパイア」シリーズのデミトリとかサミー「ギルティギア・イグゼクス」のスレイヤーとか好きです。
ダンディーなヴァンパイアさんが。

あ、でも田中芳樹氏(作家)の「ウエディングドレスに赤いバラ」の緑川淳司と花村雅香なんかも好きかな。
むしろこっちの方が好き。

103 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/13 13:41
>>73
拝啓、音歌様
遅ればせながら、お久し振りです。
今後も時々、書き込んでくださいね。
>>93〜97
17に見えない??アジア人は世界で最も女性が若々しく、肌のキレイな民族ですよ。
高校生に見えないと言うツッコミは、ドラマ「ドーソンズ・クリーク」の皆さんに言いたい
ですね!?しかし、有名人になると色々なやっかみを、受けるものです。その最たる例が
「整形手術」をしている、していないです。人は憧れれる反面、妬む性質を持っています。
しかしこれも有名人の宿命でしょうか…。
>>98
構いませんよ。皆さんも気軽に書き込んでくださいね。
でも、お気遣いに感謝致します。
>>101
前略、TV様
二千年??彼はそんな長寿では…。
とにかく、彼の歌声はちょっとハスキーで少年っぽく、例えるならヒッキー似?でしょうか。
18番はビリー・ホリデーのナンバー。彼のゴスペルはパワフルと言うより、カワイイです。
ところでTV様、歌手なんですね。しかもブルース…渋いですね。
ジョン・ゾーン…!16日のライブ、弾けてくださいね。
実は僕も友人も週末は時々、ライブに行きます。
でもコンサートが圧倒的に多いですが…どういうものかは秘密です。


104 :TV:03/03/14 21:36
神父さん

>>103 あわわわわ、「二千年」は「二百年」の間違いでした。失礼しました。
おお!ビリー・ホリデイ!「奇妙な果実」!ライブの応援、ありがとうございます。
どんなコンサートに行くか秘密?う〜むむむ、またしてもまたしても・・・。神父さ
んはイヂワルな方ですね!(笑)一番知りたい部分が秘密とは。


105 :TV:03/03/14 21:55
神父さん

頂いた解答へのレスも含めての質問です。

>>88
はいはい、「アガルティー」=「アガルタ」ですね!‘AGHRTA’マイルス・デイヴィ
スのアルバム・タイトルにもなっているアガルタ。「接近不可能」という意味だった
んですか。ちなみに何語なんですか?「アガルティー」の方が発音が近いのでしょう
か。「地球空洞説」が「戯言」だったとしたらダルヴェイドルの元に訪れた謎のアジ
ア人集団とは結局なんだったのでしょう。


106 :TV:03/03/14 22:09
神父さん、上の質問と関連があるんですが

Hヒトラーが、ある日、ダンツィヒ市の市議会長へルマン・ラウシュニングに恍惚と
して身を震わせながら語った言葉にこういうのがあります。
「超人はこの世にいる。我々と共に既に存在しているのだ。私は“新しい人類”を
この目で見た。彼らは想像を絶する存在であり、私は超人が恐ろしい。」
歴史家達はこれを、ヒトラーとナチスが目指した「世界を支配する未来の純潔アーリ
ア人種」と解釈していますが実際はどうなのでしょう。彼は人類をも凌駕する「超存
在」を知っていたのですか?それとも、これも単なる「戯言」なのでしょうか。

107 :TV:03/03/14 22:24
>>89
Aおー、のー!
C
>ヒトラーの精神的起爆剤は、青年時代ハプスブルク宝物館で出合った「運命の槍」
>のようです。

ひ、ひょっとしてそれってキリストの脇腹を刺したと言われている「ロンギヌスの槍」
のことですか?また、政権を握る為にその槍と一緒に仏陀が毒を飲んだときに使った
木製のお椀と、やはりキリストが磔にされたとき手首を貫いた釘を持っていた、とい
うのは事実ですか?それによって途方も無いパワーを得たようですが。

108 :TV:03/03/14 22:33
>>90
Gやっぱりメイソンは実在の組織なんですか。
イギリス人の友人に訊いたらロンドンには社交クラブみたいなノリで、そんなものは
やたらにあって、世界で暗躍するだとか陰謀を画策する秘密結社、などというものと
は無縁のものだと軽く流され、カックンでした。

>お粗末なお答えで申し訳ありません。

とんでもないです。どうもありがとうございました。これからもどうぞよろしく。


109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 23:30
>>108
メイソンはもちろん実在の組織なわけで…。
ウラのことは知りませんが、少なくとも入会の儀式がヒミツっぽい以外は
まさに何てことない社交クラブではないのかなー。
前に会社にいたカナダ人は堂々と自分はメイソンだっつって
会員手帳のようなものを見せてくれましたよ。

110 :ver3.086 ◆ver3.zFDeM :03/03/14 23:38
かの組織については俺はまた別の考えとかがあるな。
でも、普通の会員が、本当に普通の、そしてその多くは、
社会の要職についている人だとも思う。

でも、激しくスレ違いだな、これは。
ここは秘密組織とか秘密結社スレではないからな〜。
ヴァンパイアスレだし。

で、神父さんに質問。
ヴァンパイア氏は、所謂仙人とかに会った事はありますか?

111 :TV:03/03/15 16:27
ver3.086さん
決して煽りではないし、そのように受け取って欲しくないのですが

>でも、激しくスレ違いだな、これは。
>ここは秘密組織とか秘密結社スレではないからな〜。
>ヴァンパイアスレだし。

71番のレスで神父さんが「雑談大歓迎です!どんなネタでもどうぞ。ここでは基本的
に板違いはありませんし。」と書いています。神父さんのお言葉に甘えてオレもヴァ
ンピールに限らずオカルト一般からいろいろ質問させてもらってます。荒らし、煽り
以外なら神父さんの言う通りにしませんか?オレなんかヒトラーとか、あげくにはア
イドル・ネタとか振っちゃってるし(笑)。賛同いただけたら嬉しいのですが・・・


112 :TV:03/03/15 16:33
ところで109さん、ver3.086さん、自分の108へのレスありがとうございました。
で、ver3.086さん、「かの組織についての別の考え」とは?もしよかったらぜひ



113 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/15 16:38
>>102
前略、鬼灯様
ストレートな質問ありがとうございます。
創作物の「ヴァンパイア」ですか…漠然と挙げてもいいのですが、敢えて「映像」に限定しましょう。
色々ありますが、不気味さなら映画「ノスフェラトゥー」でマックス・シュレックやクラウス・キン
スキーが演じたオルロック伯爵やドラマ版「セイラムズ・ロット」でレジー・ナルダーが演じた、
カート・バーローですね。彼らは一様に青白く痩せこけて、禿頭。悪魔のそれを連想させる長く鋭い爪。
鼠を思わせた位置に生える鋭い牙。その姿は僕の悪夢の中で永遠に焼き付いています。
一方美しさなら、小学生の時に観て以来忘れられない映画「ハンガー」でカトリーヌ・ドヌーブが演じた
女吸血鬼ミリアムです。(でも映画「反撥」の頃のドヌーブが一番美しいですね…)
「ハンガー」と言えば、以前シューベルトのピアノ三重奏曲をカーステレオで流しながら、ベイブリッジ
を友人を乗せて疾走した時、(この映画のワンシーンを真似て!?)余りの美しさに自己陶酔に陥ったのを覚え
ています。友人は笑ってましたけどね…。
あとは、クリストファー・リーが演じたドラキュラ伯爵が忘れられないトラウマヒーローですね。
無論、元祖ドラキュラ伯爵、べラ・ルゴシも忘れがたいです。あのハンガリー訛りがイイ!
以上ちょっとマニアックな回答でしたね…。
余談ですが、総合的にアン・ライス女史の描くヴァンパイアたちは実に官能的で
美しいですね。前にも言いましたが、実は友人のお薦め?で読んだのです。+


114 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/15 16:42
>>104
前略、TV様
「strange fruit」もそうですが、彼は「I cover the waterfront」
「Body and Soul」「Autmn in New York」をよく唄いますね。
あとシナトラも唄いますが…ちょっとカワイイです。ちなみにシド・ビシャス版
「My Way」には最初憤慨したとか?
意外かもしれませんが、彼は騒がしい曲が苦手です。最初は、かのビートルズさえ、
余り高く評価していなかったそうです!?
ところで「AGHRTA・アガルタ」ですが、スリランカ語です。基本的に「聖都」
の意味もあります。ダルヴェイドルの元に訪れた謎のアジア人集団ですが、
恐らくのカルト教団の一味だと思われます。
それから、ラウシュニングと言えば「ニヒリズムの革命」の著者ですね。
超人云々ですが、当時の彼らが考えていた事はオカルト的な「完全妄想」です。
「運命の槍」…ロンギヌスの槍、百卒長カシウスの槍、これは色々呼ばれる伝説
の聖遺物の一つですね。特にロンギヌスは盲目の聖人とされていますが、架空の人物です。
大体、これらは曲解から生まれた逸話です。そしてこの槍も…残念ながらニセ物です。
当然それに纏わる伝説も後世の作り話のようです。
真の秘密結社は当たり前ですが、秘密だからこそ「秘密結社」なのです。故にいかなる
メディアでも語ることは出来ません。これもまた現代のアガルタ?です。
それではまた、何時でも気軽にご質問をどうぞ…。


115 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/15 16:44
>>110
前略、ver3.086様
昨夜、聞いておきました。
特に19世紀後半には、自称仙人が結構いたそうです。ただ、全てがサドゥーやメンタルな賢者、
そしてペテン師のようです。そもそも伝説通りの「仙人」は存在しないようです。
呆気ない回答で申し訳ありません。


116 :TV:03/03/15 17:20
神父さん、ありがとうございました。

117 :ver3.086 ◆ver3.zFDeM :03/03/16 02:03
>>TVさん
なるほどね。そういう事ならば、構わないでしょうね。
で、某組織についての見解については、常駐している別のスレでそれとなく触れております。
ここではっきりと言う事はやめておきましょう。

>>神父さん
>いかなるメディアでも語ることは出来ません。
これには同意致します(苦笑)。
と、いうより、メディア自体が・・・、と言うべきでしょう。このネットも含めた。
で、仙人については残念ですねぇ。
いれば楽しかったのに、という感じです。
ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ
神仙の世界というのはちゃんとあるそうですよ。聞く所によると。
でも、ご友人ですら会う事は出来なかった、という事はいないのでしょうね。
少なくとも人間の世界には。

118 :TV:03/03/17 15:29
ver3.086さん、ご理解ありがとうです。

>某組織についての見解については、常駐している別のスレでそれとなく触れており
>ます

リンクしてもらえると嬉しいのですが


119 :新目鳥:03/03/17 17:28
ロバート・P・リプリー神父さん、はじめまして
全スレから全て読ませていただきました。
私は今まで幽霊や超常現象みたいなものを体験したことはありませんがそれらの存在を否定できないと思っています。
ですが神父さんの話、特に霊魂に関する話などは正直信じられません。なぜならあまりにも私の生きている世界の常識から離れすぎでいるからです。
でも神父さんの友人や神父さんの考え方や信念、ものの捉え方などには強い感銘をうけました。
特に「理屈は時に行動や実践の足枷になる」これは私の弱点であり、つねに意識していることです。

言いたいことがまとまらないのですが、とにかく私の気持ちは
こんな考えを持った人が実際にいるんだー、感動した!、こんな人と知り合えていいなー
ってな感じです。
スレの趣旨からはずれてすいません。

120 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/17 22:00
>>117
前略、ver3.086様
神仙の世界…素晴らしいですね。
いやいや、まだまだ友人が知らない未知の世界はあると思いますよ。


121 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/17 22:02
>>119
拝啓、新目鳥様
初めまして、書き込みありがとうございます。
霊…霊界…信じる、信じない…それは余り重要ではありません。
大切なのは死者を敬う気持ちです。自分たちの存在が先祖の結果によってある事。
つまり生命連鎖の先端に自分たちがある事を認識し、感謝の気持ちを忘れないことです。
特に人が陥りやすい傲慢は身の破滅です。私たちは一人であって一人でないのですから…。
謙虚に、そして先祖に感謝して、精一杯生きていきましょう!!


122 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/17 22:06
近況…
15日の夜、友人とバスケでone on oneを致しました。清清しい程、相手にならず、何度も
ダンクを決められる始末…バスケはダンス同様彼の得意なスポーツですが、僕は1時間
で音を上げてしまいました。でも実に楽しいですね。
その後、偶然見たテレビで思わぬ人物が…!?世界の大富豪を紹介する特番で、
彼のよく知っている人物が2人も出ていました。僕も名前だけは知っていましたが…
別にそれだけですけど。
しかし、とうとう20日!?ですね。
イラク侵攻…ブッシュ十字軍がもたらすものとは一体!?



123 :新目鳥:03/03/17 22:30
>生命連鎖の先端に自分たちがある事を認識し、感謝の気持ちを忘れないことです。

確かに感謝の気持ちを持つことがおろそかになっていた気がします。反省せねば…

>世界の大富豪を紹介する特番で、彼のよく知っている人物が2人も出ていました。

やはり長いこと生きていると私たちでは知り合えないような人と知り合う機会がたくさんあるのでしょうか?
他にもそのような人はいるのでしょうか?



124 :TV:03/03/18 02:33
>>122 神父さん、戦争始まるんですか?とうとう。やりきれなさと憤りを感じてし
まいますね。

>イラク侵攻…ブッシュ十字軍がもたらすものとは一体!?

破壊と殺戮、消えない爪跡、大国のエゴ、戦争後の後始末、不景気・・・
いいことは一つもありませんね。

オレ達一般人が戦争抑止のためにできる最良のことって何だと思いますか?


125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 19:26
>>118
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047543527/l50

126 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/19 00:10
>>123
前略、新目鳥
彼の「メディア」に於いて、各界の著名人や財閥は重要な存在です。
前にも少し触れましたが、特に「エンターテイメント」の分野では、驚くような人物との
交流があります。個人的には某ハリウッドセレブに自分が「ヴァンピールである」と告白
したエピソードが笑えます。無論、その人は酔っていたし、ある種の隠喩と受け取ってい
たようですけど…。


127 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/19 00:11
>>124
前略、TV様
16日のライブはどうでしたか?大成功でしょうか。
ところでイラク攻撃ですが…残念ながら、これは仕方ありませんね。
毒を持って毒を制す?僕は基本的に反対ですが、友人は以外にも、肯定的です。
ブッシュのやり口には憤慨していますが、やはり先延ばしにしていては、事態を
悪化させるだけでしょう。世界は醜く収束するのかも知れません。そして憎しみ
と苦痛が延々と続くのでしょうか?私たち人間は度し難い生き物ですね。
私たち一般人が戦争抑止の為に最良のこと…偽善は申し上げません。基本的には
ありません。この世には、綺麗事では決して解決出来ない複雑な事情もありますし。
でも、他人に対する優しさや思いやり…そんな小さな事からでも始められる行為が、
全てに繋がるのではないのでしょうか?怒りや感情に身を委ねることは簡単です。
まず相手の立場になってみる…これが一番大切な事ではないでしょうか。


128 :TV:03/03/19 01:28
神父さん

あなたのレスを読むと考えの視野が広がります。アメリカの強硬姿勢に疑問を持つ一
方でイラクのダークサイドを読む必要もあるわけですものね。国際情勢というものを
考えるのならどちらか一方に寄り添った見解は方手落ちになる、ということでしょう
か。お友達のお考えにも一理あり、というか、永く生きている人だからこそ大局を見
極めることは我々よりも確かなハズです。自分もよく考えてみることにします。レス
の最後の三行、ごもっともです。人類全ての人がそうなるのは夢想家過ぎる、と言わ
れるかもしれませんが常に心がけるべきでしょう。それにしても神父さんの文章を
読むと、並々ならぬお人柄の素晴らしさが伺えます。お友達との友情は当然のことと
感じ入る次第です。


129 :TV:03/03/19 01:41
そうそう16日のライブのことですが、仰るとおり大成功、大盛況でした。なんで分か
るんですか?(笑)いらしてました?ご存知のようにあの日は雨で開演時間過ぎても
店の外に列ができてて時間が40分ほど押しました。そのお陰でアンコールはできませ
んでしたが皆楽しんでくれたようです。自分は16人友人達が来てくれました。感想は
いい意味人様々でした。ちょっと面白いのは16の数にシンクロニシティがありました
ね。自分の客の数が16人、ステージに立った出演者が16人、演った日が16日。

神父さんの方はどうでしょう。最近いいライブ、コンサートは行きました?最近よく
聴いてる音楽、アーティストは?

自分は映画「ドニー・ダーコ」をビデオ・レンタルしたら良かったです。


130 :TV:03/03/19 02:04
神父さん

127へのレスでもう少し。

>世界は醜く収束するのかも知れません。そして憎しみ
>と苦痛が延々と続くのでしょうか?私たち人間は度し難い生き物ですね。

この世の中が全て悪で、人間は全て愚かだと絶望するときもあるでしょう。しかし、
その一方で、どんなときでも人としての尊厳を失わず押し潰されない人々もいるワケ
なので、やはり人生捨てたものじゃないな、と思う瞬間もあり、素晴らしいもの、と
オレは思っています。神父さんがヴァンピールの友人と会えたのと同様、オレにも色
んな人や音楽との出会いがありました。そういったものから生まれるポジティブなパ
ワー、波動を広げていけたら、と思います。

うーん、「青年の主張」みたいになったぞ(笑)

131 :TV:03/03/19 02:09
>>125
ありがとさんです。ちょっと長いので探すの一苦労かな(笑)

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 04:20
こんばんわ、始めまして。
前スレからの書き込み拝見させて頂きました。

リプリー神父様のご友人や208様など日本にもヴァンピールと呼ばれる方がいるんですね!
スレを読んだ興奮で思わず寝れなくなりカキコしてしまいました(笑
以前ヴァンピールに関する一晩の夢を見たのですが、その時の印象が非常に強く
数年経った今でも何か彼らに対する敬意のようなものが消えません。
所詮夢と言ってしまえばそれまでなのですが貴重な体験をなさっている神父様が羨ましい限りです。。。

それにしても最近お体の調子がよくないご様子ですが回復の方へ向かっているのでしょうか?
陰ながらご健康を祈らせていただきます。

それでは、失礼しました。


133 :鬼灯:03/03/19 13:01
>>TV様

>この世の中が全て悪で、人間は全て愚かだと絶望するときもあるでしょう。
性悪説ですね。荀子の。
人というものは本来悪である物だから後天的な作為によって矯正するべきものである、と。
対して孟氏の性善説。
他人の悲しみを見すごすことのできない同情心をもっているというものですね。

世界に善人も悪人も多数いるわけですから、性善説にしろ性悪説にしろ、
どちらが正しかったとしても、人間の性質は後天的に決まる物と言ってよいのでしょうね。

この世に真の悪人など存在しない。
人は全て己の正義によって戦っているのだ。
って言う説もありますよね。これは誰だっけ?
ブッシュにはブッシュの正義があり、フセインにはフセインの正義があり…。
小泉さんには正義があるんでしょうか…?

134 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/19 17:07
>>129
前略、TV様
【ドニー・ダーコ】…(ドニーの)世界は、28日と6時間42分12秒で終わる。
前半死神オババこと、世捨て人・ロバータ・スパロウはドニーに囁く、「生き物は皆孤独に
死ぬ…」と。ここで悲しい暗示が示されますね。つまり、ドニーの部屋に謎の(未来)
飛行機エンジンが落下した時点で物語は始まって、終わっている。一巡しては、また戻る
答え。全ては「刹那の刻」に見た、ドニーの28日と6時間42分12秒なのでしょうか?
いや、やはりタイムトラベル…!?
ちなみにバリモアが語ったセリフ「Celler Door-地下室の扉-」と言う単語の件。
これはある言語学者が、全ての熟語も含めた英単語による無数の組み合わせの中で最も美し
い単語であると語った説ですが、この言語学者とは「指輪物語」の著者、J・R・R・
トールキンの事なんですよ。
監督脚本のリチャード・ケリーは弱冠27歳。奇才の殿堂・サンダンスから誕生した新たな
才能です。主人公のドニーを演じるジェイク・ギレンホールと長女エリザベス役のマギー・
ギレンホールは実際の兄妹。末っ子サマンサ役のティヴィー・チェイスは「ザ・リング」の
サマラや全米公開版の千尋役です。
なんか、映画の宣伝部みたいですが…とにかく、久々のカルトですね。僕も大好きです!


135 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/19 17:17
>>132
初めまして。書き込みありがとうございます!
人生は恐怖と驚き、そして感動の連続です。恐れずに自ら動き出せば、世界も
変わりますよ。
体調ですが、積極的にスポーツに勤しみ、徐々に回復しています。以前なら
バスケをぶっ続けでしても平気でしたが、今では5分やって10分休憩ですね。
ご心配頂き、感謝致します。



136 :D:03/03/19 17:18
オヤジがご迷惑をおかけしております。
Dでございます

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 21:34
さっちんラブ

138 :132:03/03/20 02:09
>>神父様
ご返事ありがとうございます。

>体調ですが、積極的にスポーツに勤しみ、徐々に回復しています。
なるほど、それは良かったです。私は普段体調を崩すと言ったら
せいぜい風邪をひく程度の事ですが、やはり健康の大切さというものは
病気になってから気づきますよね。具合が悪くなってから
「あぁ、もっと健康を楽しんでおけば良かった・・・」
とか苦笑しています。(笑)
よく無くしてからその物が持つ価値に気付く、なんて言われますが
病気に限らず、ある存在がそこにある状態と無い状態では
その存在の影響が無くてもやっぱり新しい何かにを感じるものなのでしょうかね(笑)
徐々に回復しているということはとりあえず大きな心配は無いと判断しても良いのかな・・・?
バスケの方もプレイ時間が休息時間を上回れるようにがんばってください!

さて、お言葉通り動き出してみたいと思います(笑)
ずばり言ってしまうと率直なお願いで申し訳ないのですが、私もヴァンピールのお仲間に入れていただけないでしょうか?
不躾なのは重々承知なのですが前回書いた夢が原因でもう何年間も悶々としております(笑)
内容はなんてことはありませんでしたが何故か私の在り方を変えてしまうほど
衝撃的な事だったので、今回神父さんとお話できたチャンスをそのまま
不意にしてしまいたくないな、と思いまして。

もちろんご友人がそのような事に対しては積極的でないということも
神父様の発言により存じておりますが、このスレに出会えた事は
私にとっては時と条件が重なり合った最初にして最後かもしれない機会ですので
だめもとでお願いしてみたいと思います。もちろん他意は一切無いので
私のお願いで神父様やご友人に対して迷惑をかけるようであるなら
この発言は無視してしまってください。
決してご迷惑はおかけしないように努力しますのでよろしくお願い致します。

ぶっちゃけチャンスを読むことが出来ないから見えたら突撃するのが
私なんです!(笑)

139 :TV:03/03/20 02:31
132さんの見た夢とはどんなものだったのですか?

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/20 12:00
スレ復活しましたね。遅まきながらおめでとうございます。
前スレはあっという間に荒らしにやられて落ちてしまった為
次スレが立たないかと密かに待っていました。
神父様の話をまた聞けるようで何よりです。

141 :132:03/03/20 13:13
>>TV様
お初にお目にかかります。
夢の内容自体は本当に平凡な物でヴァンピールの方がどこかの家に私を
招待してくださる、という感じのものでした。多少の会話はあったと思いますが
その内容は覚えておりません。それだけなんですけどね(笑)
ただ内容ではなく夢を見た行為そのものが衝撃であった、言えばよろしいのでしょうか・・・
その時に物事の判断基準の物差しを与えられたような感じで・・・
それでいてそれは実際の判断の際には本能のように直接心に働きかけてくる・・・
生存本能とは直結しない別の本能?というのでしょうか・・・
本当になんて言ったら良いのでしょうね(笑)
私は説明するのが苦手な物で伝わりづらくて申し訳ないです・・・

まぁ、とにかく一晩で世界が大きく変わってしまったのだと思います。
なんとも表現し難いのですけども、それは現象として起きた、見たいな感じでしょうか。
夢の内容が私を変えた、というよりは夢と言う現象が起きて
結果として私の変化が生じた、みたいなものです。

そしてその夢に唯一関わっていると思われる存在がヴァンピールの方々なんですよね。
もっとも私にはヴァンピールと呼ばれる方々がどのような存在なのかはわかりませんけども。
前スレなどで現在学習中です。私自身も実際何がしたいのか分かりませんね(笑)
ただ確実なのは私はその夢以来、ヴァンピールの方々に対して何かを望んでいる。
それだけです。そしてこのスレとの出合いできっと存在すると思っていた
そのような方々に一歩近づけた気がしました。お耳汚しでしたら申し訳ないです。

それにしても戦争、はじまってしまいましたね・・・
米大統領はできるだけ一般市民を傷つけないような事を言っていたようですが・・・
今回結果はある程度見えているとは思いますが、次の次、
彼らは何処に矛先を向けるんでしょうね。結局私達はこうやって時代の生き証人
になっていくんでしょうか。私の周りには先の大戦を話してくれる人はいませんでしたが
私が話す側になっていくのかもしれませんね(笑


142 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/20 14:56
ついに開戦…
少なくともフセイン一族や金一族の「正義」は世界に害悪ですね。
フランス、ドイツ、マスコミや日本の野党は「反戦!」を強く訴えていますが、どうも偽善的な
臭いが…。それぞれが「絶対正義」を盾に、利益と保身を目論んでいるようです。
戦争はイデオロギーと民族の闘争です。裏を返せば、価値観の相違と利益から生まれる
憎悪です。それはまず、罪もない弱者が犠牲になる「殺人行為」。責任は一国の主にあり
ます。確かに正義の戦争など存在しません。
しかし、ただ反戦を連呼することも「正義」ではないように思います。私たちには「見え
ない真実」や「因縁」もあるのですから。
人間は感情の生き物…反戦の背景も、実は見たくないもの、知りたくないものを巧みに
スポイトされたマスコミの偽善があるようです。盾の両面を見よ、です。
ただ間違いなく、ブッシュ政権は中世十字軍です。彼の「正義」でイラク国民は「自由」を
手に入れ、ロシアのようにその「弊害」も知るのでしょうか…次は北朝鮮!?
とにかく、フセイン政権は確かなる「悪」。今そこにある危機です。



143 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/20 15:55
>>136
D…あのD様ですか?友人はドラキュラ伯爵ではないですが、こちらこそ左手にヨロシク。



144 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/20 16:00
>>138
前略132様
こちらこそ、ありがとうございます。
ところで大胆かつ、率直な提案ですね…戸惑いました。
僕も「彼」も別に世捨て人ではありません。仕事に於ける友人、互いの共通の友人、
僕だけの友人もいます。彼にも…。
ただ、近所の人には奇妙に見えるでしょうね。ある人は夫婦と思ったり、男?と知って、
ゲイのカップル(これは友人皆が未だに疑っています)と思ったり、様々です。
しかし、共通して言えることは誰も「彼」をヴァンピールとは思っていないことです。
知っているのは、ここをご覧になっている皆さんのみ。(告白してる人もいますが、
隠喩と受け止めているでしょう)
でも敢えて申し上げます。彼は「ヴァンピール」ではないのです。
そして、僕の存在もある種の「幻影」です。非常に矛盾してますね…
でもこれも趣旨です。以下は江戸川乱歩の格言です。
「現世は夢、夜の夢こそ誠」
まさにこれです…。


145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/20 16:01
うつしよはゆめ・・・ですか

146 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/20 16:01
>>140
ありがとうございます。
何かを創るのは容易ではありません。でも、壊すことは簡単です。それに生理的に楽しい
ものです。「荒らし」もごく普通の行為かも知れませんね。でも、出来ればご勘弁。
とにかく良かったら、これからもよろしくお願いします。



147 :◆simo35bxXo :03/03/20 16:05
>>146
なんとなくアナタのスレを読んできましたが
・・・・

お友達は俺の血を吸えるのですか
ごめんトビトビで読んでたんで


148 :ver3.086 ◆ver3.zFDeM :03/03/20 16:14
俺としては今回の戦争には、あらゆる意味で「正義」は無いと思っています。
十字軍にも正義は無かったでしょう。
イエスは隣人を大切にしろ、と教えたはず。これには異教徒も含まれるはずですから。
また、俺には俺の見る普通には「見えない真実」や「因縁」もあるのです。
ついにやってしまったか、という思いと共に、この戦争をつくりあげた者達に対して、
冷たい怒りが込み上げるのみ、というのが正直な所です。
楯の両面、確かにありますが。
その表と裏の間に何が挟まっているか、も重要だと俺は考えますね。
また、イラク国民には「自由」は与えられるでしょう。
しかし、富裕層にはその「自由」は満喫できるものでしょうが、
貧困層にはただの失業と治安の悪化となる可能性が高いのです。
アフガニスタンのように、ね。
フセイン政権が良い訳でもありません。
しかし、アメリカにも正義などはありませんよ。
また、これだけで事が済むと言うことも無い。続きが怖いのです。

149 :鬼灯 ◆iPXFV6JdMk :03/03/20 17:06
これだけ堂々と始まってしまうと論理的にどうとか言ってられないですね。

感情論的には…。
ブッシュは馬鹿だなぁって思います。
ブッシュ(或いはそのブレイン)は自分の利益のために戦争がしたいだけなんじゃないのかって。
もはやアメリカの周りは敵ばかりなのに…。
アメリカはこの戦争に勝つ事で地球の真の支配者になろうとしているんでしょうね。
馬鹿馬鹿しい限りです。



“我、夢に胡蝶となるか
   胡蝶、夢に我となるか”

荘子の言葉ですね。
もしかしたら、私も蝶も他の誰かの見る夢なのかもしれない。
そう考えたら面白い物です。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/20 22:46
前スレから興味深く拝見しておりました。
まずは遅ればせながら、新スレおめでとうございます。

ついに開戦、ですね。。。
私はお恥ずかしながら、背景をきちんと理解できていないので
何が正しくて、何が悪くて、といったことが判りませんが
戦争という行為には納得がいきません。
偽善かもしれませんが、嫌悪感で(根拠が明瞭でなくてすみません)。

>>148 ver3.086さんの、
>また、これだけで事が済むと言うことも無い。続きが怖いのです。
という部分にも非常に共感いたしますし、
どれだけ文化や技術、科学といったものが進歩しても
結局、力でねじ伏せるような手段しか取れないの?と思います。
なんのためにヒトの頭脳が発達したのかな。
手段が効率的(?)、道具が高度になっていったけれど
原始の時代とやっていることは同じように感じます。


さて。
高校生の時、国語の授業中ものすごく眠くなって
ほんの2分ほど居眠りしてしまった時に、
「霧の立ち篭める洋館の一室、横たわる棺桶。
 開けると中から吸血鬼っぽい男の人が…」
という夢を見たことがあります。授業中何を考えてたんだか私;
授業内容とはちっとも関係ないんですけどね。

長々と失礼いたしました。

151 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/20 23:07
>>147
初めまして、霜様
多分、可能だと思います。でも、実際のヴァンピールは、世間でイメージしているステレオ
タイプの摂取法ではありませんが…。
>>148
前略、ver3.086様
そうですね…危惧される事柄は恐らく避けられないでしょう。
ちなみに「彼」はどちらかと言えば、民主党支持派のようです。
>>149
前略、鬼灯様
アメリカの最大の国家秘密が暴かれた!?…それは、ブッシュがバカだと言う事。
最近、マイケル・ムーア等、様々な扱き下ろし本が乱舞してますね。
さて「胡蝶の夢」…いいですよね。これです。
>>150
初めまして、でしょうか?
書き込みありがとうございます。
昨今、政治的な話題ばかりですが、日本は安保の恩恵がある限り、「アメリカのポチ」
なんですよね。かと言って「軍隊」は持てない「自衛隊」と言う矛盾した存在。
アメリカでなければ、万が一に起きる北朝鮮の凶行を誰が守ってくれるのでしょう…。
切ないですね。
さて、「夢」の話題ですが…次は僕もお話致します。


152 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/20 23:20
>>151
国家機密…の間違いです。こういう細かい事が気になってしまう性質なんです。

153 :ver3.086 ◆ver3.zFDeM :03/03/21 00:22
俺としては・・・。
この国に軍隊が本当に必要あるのか?、って所もある(苦笑)。
特に今は、ね。
北朝鮮がどうのこうの、ってのがあったとしても。
が、それは俺としては、です。
やはり「アメリカに守ってもらっている」というのが、普通の認識でしょうしね。
だから、アメリカに賛同する事は避けられないだろう、とも思っていました。
アメリカ政府のやり方には賛同はできません。
が、多分悩みつつ参加している人も多いであろう前線の兵隊さん達には、
これといった罪は無い、とも思います。
とはいえ、戦線が拡大するとしたくもない事をやらされる結果となりかねない。
証拠が出る前に、あれだけ大量の軍隊を派遣するべきではなかったでしょう。
ああも費用と手間をかけると手ぶらでは帰れませんから。
でも、やはり・・・、ま、なるべくしてなった、とも言えるでしょうね・・・。
(;-_-) =3 フゥ

154 :新目鳥:03/03/21 02:02
日本はアメリカに守ってもらっている。それゆえに日本はアメリカに意見を述べられない。
というのが今の状況なんでしょうか?
だったら日本も武力を持つべきである。ということにはならないんでしょうか?
自分の国を守らなければならない。
それを守る為に自分の国民でない人が代わりに戦い、死んでしまう。
そしてそれゆえ守ってもらってくれる国に対して意見できない。
ならば自分の国は自分で守るべきではないのかな。と私は思ったりしちゃいます。

155 :TV:03/03/21 02:18
>>133 鬼灯様

レスありがとうございます。神父さん含め、このスレに来る人達の博学なこと、レベ
ルの高さに感服すると同時に勉強させてもらって感謝してます。中国の賢人達の思想
にお詳しいんですね。「荀子」って何て読むんですか?(恥&汗)性悪説と孟氏の生
善説ですかー。オレは孟氏の生善説を取りますが。

>世界に善人も悪人も多数いるわけですから、性善説にしろ性悪説にしろ、
>どちらが正しかったとしても、人間の性質は後天的に決まる物と言ってよいのでしょうね。

全く同感です。これからも有益なる示唆をよろしくお願いします。


156 :TV:03/03/21 02:40
>>134 神父さん

まさに人間映画事典のような博学さですね(笑)。もしやヴァンピールは神父さんな
のではないか、とも思ってしまいます。そう、それが「ドニー・ダーコ」の世界です。
SF的な視点で言うと「IFの世界」、「平行世界」みたいな感じですよね。ただもっと
オカルトっぽいテイストも入ってますよね。しかし神父さんのその映画に関する情報
はどのようにゲットしたのですか???

>「Celler Door-地下室の扉-」と言う単語の件・・・この言語学者とは
>「指輪物語」の著者、J・R・R・トールキンの事なんですよ。

!!!そうなんですか。オレは“Celler Door”が出てきた瞬間に“LIVE−EVIL”
(生―悪)という文字の組み合わせが脳裏を走りました。“Celler Door”という
名のクラブがワシントンDCにあってマイルス・デイヴィスがそこで演奏したライブ・
アルバムの名前が“LIVE−EVIL”だったからです。だからリチャード・ケリーはマ
イルス・ファンなのかなーとも思いました。あの映画“LIVE−EVIL”って感じじゃ
ないですか。

同作のDVDは御覧になりましたか?ゴッソリとカットされたシーンが入っているそう
ですね。オレDVDプレーヤーまだ持ってないんすー(泣)。

157 :TV:03/03/21 02:58
>>132

はじめまして。夢のお話ありがとうございました。「耳汚し」なんてとんでもないで
す。興味深いです。夢のお告げ・・・なんて言いますけど。どうなんでしょう。考え
によってはこの世も、もう一つの夢、という表現ができますから。共にこのスレッド
でウツシヨ(現世)と夢の狭間を行き来できる言葉のやり取りをできればいいですね。
他に印象深かった夢はありますか?

これからもよろしくお願いします。

戦争の事は神父さんの話で憑き物が落ちた、というか新たな物事の認識ができて自分
なりに悩みは終わりました。それよりもやはりこれからの世界を「力の世界」ではな
い方向に向けていきたいです。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/21 08:32
ちょっと聞きたいのだが
親吸血鬼(最初に血を吸った吸血鬼)が滅ぼされると
そいつに吸われて吸血鬼化した奴や
その連中に吸血鬼にされた奴ら(孫吸血鬼とでも言うのか)は
全滅するんですか?
それとも一緒に滅びるのはまだ力が足りない奴らだけで独立した吸血鬼として
活動してる奴ら(主従関係はあったとしても)は平気ですか?

あともうひとつ、吸血鬼に吸われても吸血鬼じゃなくてゾンビ見たいのになっちゃう人もいるけど
あれはどういう区分けでなってるんですか?
吸うほうが意思で決めれるのですか(「こいつは吸血鬼にしなくてイイや」とか)
それとも吸われた方の才能や資質(?)とかそういういのが関係してくるんでしょうか

長文スマソでも知りたい

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/21 16:35
>>158
それは神父さんの言う、ヴァンパイアとは違う吸血鬼だよね
前スレで神父さんは、ヴァンパイアの仲間を増やす方法を話してたけど
あなたの言うような、血を吸われると吸血鬼になるとは、ちょっと違うんじゃないかな・・・

160 :鬼灯 ◆iPXFV6JdMk :03/03/21 17:14
>>155 TV様
荀子は「じゅんし」と読みます。
私は神父様や皆さんほど博識ではないと思います。
ただ少し哲学なんかが好きなだけで…。


>>158
吸血鬼に血を吸われたものは吸血鬼になる。
という考え方は、元々は狼男の方から出た言い伝えなのではないでしょうか?
狼男とは一般的な解釈(というか諸説)では狂犬病にかかった人なのではないかという奴です。
それで、狂犬病患者にかまれた人は傷口から患者の唾液が侵入してその人も患者になってしまう。と言う…。

神父様の意見を聞いてみた方が正しいでしょうが。

161 :132:03/03/21 23:11
>>144
神父様
>僕も「彼」も別に世捨て人ではありません。
確かに仰る通りですね。何しろ初めての事だったので、是非何らかの形で接触を持ってみたい、
と思ったのですが神父様達の生活を乱す事につながるかもしれないのですよね。
あまり深く考えずにお願いしてしまって申し訳ありまでせんでした。
もし何らかの理由でお考えが変わる時が来ることがおありでしたらその時は
改めてお願いしてみたいと思います。

近所の方達の反応につきましては・・・
やはり人の数だけ見方もあるんでしょうね。
神父様も色々とおありでしょうけどもがんばってくださいね。
人生経験の浅い私にはこれくらいしか言えませんが応援しております。

>僕の存在もある種の「幻影」です。非常に矛盾してますね…
>「現世は夢、夜の夢こそ誠」
私的には「観測者」と「存在」の2者がある限り、
どんな存在も何かしらの矛盾を抱える事になるような気がします。
絶対的な方向性を持った存在、というのはちょっと存在としてうそ臭い気もします(笑)
乱歩の格言はちょっと意味が理解できませんでした、すみません・・・
この世に確かな物は無い、って事なのでしょうか。
私は何かを問答無用で信じている時、真実はどうであっても
信じている間はそれが私にとっての事実になると思っております。
蝋の翼でもちょっとだけは飛ぶことができるかなと(笑)

神父様のお話は毎回学ぶところが多いです。これからも楽しみに聞かせていただきたいと思います。


162 :132:03/03/21 23:11
>>157
TV様
確かに夢については未だに謎が多いですよね。過去の皇帝とか哲学者で
夢で変わってしまった人をたまに耳にしますね。
私は現実で一度も行った事の無い場所が夢で何度も出てくるとやはり違う世界に
迷い込んでいるような錯覚を受けますね。他には印象深かった夢は特にはありませんね。
強いてあげるならナイトメアならぬナイトテラー(night terror)でしょうか。
ただの怖い夢とは恐怖の度合いが違うんですよね。まさに早鐘のような心臓の鼓動
とともに目が覚めて子供のように布団をかぶってしまう。そんな感じでした(笑)
現実で恐怖を感じる場面に出くわしたことがないので
あれが本物の恐怖という感情かどうかは分かりませんがとにかくショックでしたね。
ちなみに内容はゾンビか何かがでてくる夢です(笑)
そっち系の夢は見慣れているので普通に考えたら怖いはずはないんですけどね・・・
TV様は何か夢に関する体験などはおありですか?
興味深いお話が聞けたら幸いです。
私などにお相手がつとまるかはわかりませんが今回のスレッドも素敵な物になるといいですね。
こちらこそなにとぞよろしくお願いします。

163 :TV:03/03/22 03:15
>>132

レスありがとうございます。
夢に関しての凄い話。あります。実は神父さんへの質問、という意味に於いてもこの
お話はみなさんに読んでいただきたいのです。何故なら事によったら全人類の未来に
関わることになるからです。う〜ん、かなり大袈裟な前フリですが、まあ、読んでください。
全て実話です。

以前、一人の知人が居ました。非常に霊感の強い女性です。仮に名前をM、としておきましょう。
若い頃から彼女は日常的に幽霊を見たり、人の将来を見たり、物凄い強運に恵まれたりする人でした。
エピソードの幾つかを紹介すると長くなるので端折ります。

彼女が30代後半になった時、一人の男性と知りあい、結婚しました。子供を妊娠しました。
しかし、酷なことに子供は死産だったのです。お人形のように髪も歯も生え揃った女の子だったそうです。
お葬式の一切を済ませ、一月ほど経ったころだったと思いますがMさんは夢を見ました。
それは死産した彼女の娘が出てくる夢だったのですが、娘さんが、こんなことを彼女に言ったそうです。
「あと十年もすると地球が“ぎゅっ”となるよ」



164 :TV:03/03/22 03:30
つづきです

オレにはMさんの見た夢はただの夢とは思えないのです。彼女は若い頃から霊感が非常に
優れていましたし、夢の中で彼女の娘さんが言った「地球が“ぎゅっ”となる」という表現
けっこうオカルト系、超自然現象マニアの間では「2014年ごろに地球が〜」とか言われているでしょう?
バシャールもその頃に「地球は第三レベルから第四レベルに移行する」と言ってるし。

132さん、これがオレの夢に関しての一番凄い話です。
神父さん、どうお思いですか?コメント頂けたら嬉しいです。ひょっとしてお友達が日本に来る
前、メールでやり取りした内容というのは上記の事と関係あるのでは、などと勝手な憶測を
巡らせておる次第です。下種の勘繰り、失礼しました。


165 :TV:03/03/22 03:38
>>160 鬼灯様

ありがとうございます。荀子(じゅんし)ですね。わかりました。オレは自分が知らない
知識を持っている人だったら「誰が誰より」という考え抜きで誰であろうと重要な方だと思っています。
神父さんを軸にこのスレで鬼灯さんや皆さんと知り合えたことは大変な喜びです。
学ぶことは素晴らしい。これからもよろしくお願いします!


166 :TV:03/03/22 04:09
神父さん

ちょっと映画の雑談を。

ジョージ・ルーカスは「スター・ウォーズ」を撮る前に14ページのシノプシスを書いた
そうです。タイトルは「メイス・ウインドゥの物語」。そう、あのサミュエル・L・ジャクソン
演じるジェダイ評議会のメンバーの一人の名がタイトルになっていました。その時点での便宜的な意味合い
のみのタイトルなのか、何かこれから物語の中に布石があるのかは分かりません。とにかくそれが「スター
ウォーズ」の原本になったのです。ただし、そのシノプシスは内容が壮大過ぎて一本の映画としてまとめる
ことは支障があるのが目に見えていたので一番エキサイティングな部分を映画にしたのが第一作目のNEW HOPE
だそうです。でもあれストーリーは、まるまる黒澤明の「隠し砦の三悪人」ですよね。

あと先月の「映画秘宝」にジョン・カーペンターの「遊星からの物体X」の特集があって制作の詳しい話が載っていた
のでメールで友人と盛り上がっていたら友人が、もっと突っ込んだ話を教えてくれました。「物体X}を作った特殊メイク担当
のロブ・ボッティーンはカーペンターの言う事は聞かずにぶっちぎりで物体Xをもくもくと作り続けたそうですが、ぶっ通しの
制作状況でスタッフ達にドラッグを配って皆でヤク漬けになってやっていたそうです(爆!)なので物体Xはヤク漬け制作の果てに
生まれた産物なんだそうです。彼に影響を与えたエド・ロス氏は有名なカーデザイナーなんすが、あるとき車にディズニーキャラ
を描いたことで著作権問題になり、それならば自分でキャラクターをと、そして生まれたのがラットフィンクなるトゥイステッド
なねずみでした。ボッティーンの作品中もろエド・ロス・テイストぶっちぎりだったのが映画トワイライトゾーンのラビットモンスター
で、その他にエクスプロラーズに出てくるひょうきんなエイリアンでした。友人は一度映画ミミック製作中にボッティーン氏を見かけた
ことがあるそうですけど、身長190くらいある巨人だったそうです。


167 :初めまして:03/03/22 13:18
リプリー神父さま。
昨日、初めてこのスレを見つけて、20レス程読み進んで
すぐに元の過去スレ、映画スレを全部読みました。
私は子供の頃から、ヴァンパイヤ、と言うよりも、
常人よりもずっとずっと、長生きできる人間の存在に
憧れています。いつか、そういった種の人が私を迎えに
来てくれると子供の頃は信じていましたが、期待は叶わず、
代わりに主人と知り合い、現在、アメリカに住んでいます。
大人になる代償に、沢山の信じていた話を忘れてしまいましたが、
それでも、たまにふと思い出し、切なくなります。
リプリー神父さまのお話を聞けて、とても嬉しく思います。
私はまた、昔のように、時追い人の存在を信じていいんですものね。


168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/22 15:05
結局誰も>>158に明確な答え出せないんだな

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/22 15:47
VC最高。

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/22 22:29
そうだ、ひとつ神父様にお聞きしたかったことが。
神父様とご友人はどんな音楽がお好きですか?
エンヤとか好きそうな気がするんですが。

171 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/22 22:49
>>153
>>154
今、こうしている間もイラクは戦火の真っ只中なんですよね…。
自国を武力で自衛することは悪い事ではないと思います。しかし、旧日本軍の大罪は
今もアジア諸国に残る因縁ですね。前にも話しましたが「彼」は戦時中の日本が大嫌い
でした。彼の前パートナーの兄が日本軍に殺されている、という事実もありますし、
ある意味、当時の日本は今の北朝鮮のような国でしたしね。
日本が軍隊を持つ…不可能ですが、万が一持てば、 ヒステリックな感情がこのアジア
諸国に吹き荒れるに違いありません。実に難しいですね…。
>>156
前略、TV様
映画は友人共に趣味を超えていますね。
「ドニー・ダーコ」…ご指摘のマイルス・デイヴィス云々も関係あると思いますよ。
ところでフィルモグラフィーはDVDに収録されている内容です。
さて、販売版のDVDには以下の特典が収録されています。
特典:コメンタリー付未公開シーン集/ジム・カニングハムの“恐怖克服セミナー”/
“『ドニー・ダーコ』の秘密を暴く”コメンタリーチャプター/キャスト&スタッフ
プロフィール/ キャスト&スタッフインタビュー/予告編集/隠しコマンド(計約100分)
定価3800円


172 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/22 22:50
>>158
ご質問ありがとうございます。
僕の知る限り、始祖が滅んで子も滅ぶは「完全なフィクション」ですね。
(アン・ライスのヴァンパイア・クロニクルなど)
それとゾンビ的な吸血鬼は、多少の事実もありますが、殆どは麻薬、もしくは民間伝承
が殆ど。これもまたフィクションの世界で無数に表現されています。
以上お粗末な答えで恐縮です。
>>160
前略、鬼灯様
博識?とんでもない!殆ど受け売りですよ。
さて、吸血鬼と人狼現象はご推察どおり非常に似通って表現される症例ですね。
ご指摘の事例で「吸血鬼」は分かりませんが、狂犬病は凶暴以前に、実に悲惨な最期
を迎えます。それと「狂犬」と呼ばれる割には実はホストは蝙蝠に多いんです。
ですから、蝙蝠=吸血鬼の化身で、科学の乏しい中世では勘違いし易い要因かも!?


173 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/22 22:54
>>161
前略
情熱的ご提案、ありがとうございます!
「現世は夢、夜の夢こそ誠」…余り深い意味はありませんが、屁理屈で申し上げると…
私たちの存在、自己同一性も実は曖昧なものかも知れませんね。われ思う故に我ありで
すが、この世にある「全ての事象」も事実であって、同時に私たちの大脳が捕らえた
電気信号の集合体なのです!?
解剖学者の養老猛氏が「脳化社会」を説いているように、穿った言い方をすれば、
人間の造る(創る)モノ全ては、脳内世界の再現なのです。それは同時に、人は妄想も
想像も現実にする力を備えた素晴らしく危険な生き物だ、と言う訳です。
では僕は「妄想の産物」…いや、もしかしたら皆さんも「存在していない」!?
僕が僕だと思っている存在や意識も実は誰かの夢(妄想・想像)で、「彼」も見て、
触れる大いなる「想像の産物」…夢が現実で現実が夢…僕は騙されているのか!?
これを一体誰が「真実」と言い切れるのか!?
まるで「マトリックス」です。(この映画の影響で自殺した少年がいたそうですが…)
でも、僕は僕です。彼は彼です。確かに見て触れて、話せる存在です。周囲の方にも
見えます。でも、皆さんには見えない…僕も皆さんが見えない。
訳が分かりませんね。
それより、蝋の翼で飛ぶ…イカロス…美しい隠喩ですね。


174 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/22 23:01
>>162
前略、TV様
友人の方の夢のお話は、実に悲しくも興味深いですね。
スーパーナチュラルな話題は「彼」と普段からよく致します。と言うか、殆どの
現象の真偽は解かっているので、信じる信じないではありません。ただ、未知な
る領域はまだまだあります。その最たる例が「未来」です。未来は不確定な時間
の揺らぎ…事象連鎖の因果。曖昧な存在。これは彼のある種の「センス(感)」
ですが、近い将来、地球規模の「何かが」起きるようです。それはズバリ、天変
地異の類です。ただ、あくまで彼の「感」です。残念ながらポジティブな現象で
はありません。私たちが未来に向ける事象連鎖の一つであるならば、それに委ね
るしかないのです。学ぶ事は素晴らしい…仰るとおりです。僕ももっと学びたい
と存じます。
さて、ルーカスの話題が出ましたが、彼がクロサワ以外に師と仰いだ賢人で、
ジョーゼフ・キャンベルという人物がいます。ご承知かもしれませんが、
スター・ウォーズを創る上でルーカスが助言を請うた神話学者です。彼の
インタビュー本「神話の力」は非常に素晴らしい内容です。本書でスター・
ウォーズに少し言及した部分もあります。とにかく未読であれば、是非、
皆さんにも推薦致します。オカルトに興味のある方なら尚の事愉しめるの
ではないでしょうか?
それと「遊星からの物体X」…傑作ですね!大好きです!カーペンターの
作品はB級でありながら独特の魅力に満ちています。基本はウェスタン魂ですね。
ボッティンは当時、弱冠21歳でしたっけ?凄いですよね。ところで、下世話な話
ですが、大昔彼がかの有名なリック・ベイカー氏の奥さんを奪っちゃったんです
よね。でもその後、別れたようですが。

175 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/22 23:02
>>167
こちらこそ初めまして。
お読み頂きありがとうございます。
不死者への羨望は、誰もが一度は思い描くものですね。
でも、何度か書きましたが、僕は最近では「彼」をそういう存在で見なくなっていますね。
彼との生活が日常になったせいでしょうか?友人たちが彼の事をあれこれ聞く時にだけ、
何故か彼の「真実」を考え、普通でないと感じます。女性じゃない!という事に驚きますが
真相はもっと凄い!?それと、彼は案外人見知りする性質で、それが容姿の美しさにも
相成って、余計ミステリアスになるのでしょうか?日本の方は特に容姿端麗の外人さんに
親切ですよね。彼と行動を共にして痛感です。
さて、理想の存在でなく、今のご主人に出会った…素晴らしいじゃないですか!
愛する伴侶に出会えるのは至福の喜びですよ。僕はいつも失ってばかりです…。
ところで、アメリカにお住まいとか…どちらでしょうか?ご主人もアメリカ人ですか?
とにかく、宜しければ今後共よろしくお願いします。


176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/03/22 23:04
>>168=158 <(`^´)>オーマイガッ

誰も答えられないんじゃなくて、その質問の答えは
さんざんガイシュツだから、スルーされているのだが。
人に「出来ないんだな」と嫌味を言う前に、自分が
読む努力しな教えてチャンの自覚は持った方がいぃ。
一応、拾って書いておくよ。↓
@親吸血鬼が死んだからといって、すべての吸血鬼が
死ぬ訳じゃない(御友人をキプロスでヴァンピールに
変化させた親Vがすでに亡くなっている話からもわかる)

A「吸血鬼に吸われて、吸血鬼・またはゾンビになる」
これにも、それは映画などの作り話、血を吸われた人間
が体に変化を起こして別の物になる訳ではない。

>>170
これもさんざん出てるがな。
御友人はモーツァルトが好きで愛称で呼ぶとか、
やかましい音楽は聴かないとか...
神父様はストーンズやガンズなんかも好きだとか...
(´∀`;)ハァ


177 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/22 23:18
>>170
どんな音楽が好きか?難しいですね。イタリアン、フレンチ、エスニック、中華、和風…。
どの料理が一番好きかと同じぐらい迷います。
彼はモーツァルトを中心にジャズやマントヴァーニー、アメリカンポップスでしょうか。
エンヤ…いいですね。好きですよ。あとE繋がりで、エニグマもいいですね。
ところで以前も貼りましたが、音楽と言う事で、また同じ宣伝をさせて頂きます。
以下のサイトは「彼」が関わっているメディアの一つです。お気に召したら買って
ください!
ttp://www.wigshoprecords.com/downloads.html


178 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/22 23:25
>>176
お気遣いありがとうございます。でも、怒られなくていいですよ。
膨大な過去レスを読むのも大変ですし、出来るだけお答えしますので。
しかし、ずっとお読み頂いているのですね。心から感謝致します。


179 :176:03/03/22 23:30
神父様、本当に優しいですよね。
そういう人だから、このスレ伸びるんでしょうな。
スレ汚し失礼いたしました。

180 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/22 23:32

実はまた体調を崩して療養中です。情けない限り…。
でも、仕事の合間にここで皆さんにお話できるのも、実にいい気分転換です。
今日はこの辺りで就寝せて頂きます。ありがとうございました。
それでは…。


181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 00:52
神父様、お体をお大事に。
なんか、つらいことがあったらこのスレでぶちまけてストレス発散
してください(w

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 01:45
このスレを読んでると、子供の頃こっそり夜更かしして
空一杯の星を眺めていた時みたいな清々しい気分になる。


183 :132:03/03/23 15:06
>>164
TV様

Mさんの娘さんの事は彼女にはさぞかし辛かったでしょうね・・・
それにしても「ぎゅっとなる」という表現。
非常に興味深いお話ですね!
なんとなくですがとても大きい現象のような響きを感じてしまいます。
神父様のご友人も何かを感じてらっしゃるようですしちょっと怖いです・・・
とりあえずは2chがつぶれない規模のものである事を願いたいですね(笑)
ちなみに「あと十年」とお書きになってましたがそれはいつごろのお話なのすか?
>超自然現象マニアの間では「2014年ごろに地球が〜」とか言われているでしょう?
のあたりから察するについ最近の事なのでかね?う〜む・・・

後、バシャールについて知らなかったのでちょっと検索かけてみました。
「わくわく」ですか。いいですね!我々の3次元では見えない、と書いてあるのを読みましたが
よく耳にする高次元のエーテル体などといった感じの存在なのでしょうか。

神父様は以前ご友人のルーツを地球外生命体とされていた気がしますが(読み違えてたらごめんな

さい)神父様は彼らをどのような存在と考えてるんでしょう?やはり我々と同じ肉体を持っている
というよりは普通の人にはすぐそばにいても見えないような存在なのでしょうか。
人類以外の存在、どのようなものなんでしょう。

まぁ、私もわくわくする事を積極的にしてみようと思います。

184 :132:03/03/23 15:06
>>173
神父様

なるほど、分かりやすいご説明ありがとうございます。
やはり人間は想像力の生き物ですよね。
想像という行為を許された人間は望む望まぬに関わらず
自らの世界を創りその中心に落ち込んで行くんですね。
絶対的な真実なんか存在してないのかもしれませんね(笑)
きっとその方が都合が良いのだろうけどそれでも人間は
絶対的真実を求めちゃうんですよね・・・性ってやつでしょうか。
真実や永遠を求める事に意味はあるのでしょうか・・・
別に懐疑主義者たちが辿り着いた逃避を肯定するという意味ではありませんけども。

それにしてもマトリックスで自殺ですか・・・詳しい事情は分かりませんが
我々が現実と呼んでいるものを信用しきれなくなってしまったのかな?
少年は死と共に真実を得られたんでしょうかね?見方によっては真実を
確かめるための肯定的な行動と取れなくも・・・やっぱり微妙ですかね(笑)
初めてマトリックスを見た時は哲学感よりも単純にあのアクションに魅了されてしまいました(笑


そういえば神父様のご友人も反射神経の成せる技で銃弾を避ける事もでき得るんですよね。
映画の出演を進められてみてはどうでしょうか?冗談ですが。

ちなみにE.S.POSTHUMUS、注文してみました。なにか荘厳な雰囲気の中に繊細な悲しみが織り交ぜ

られてるような気がして思わず・・・意図したものと全然違う感じ方だとアレですが(笑)
届くのが待ち遠しいです。皆様音楽にも造詣が深いですよね。最近全然聞かないので
今回を機にちょこちょこ自分に合った音楽を探してみようかな、などと思ってみたりします。


185 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/23 19:06
>>179
>>181
>>182
ありがとうございます!
お気遣いや励まし、勿体無い素晴らしい例えに、胸が熱くなる思いです。
どうか皆さんも好きなことを書き込んで、お楽しみください。


186 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/23 19:08
>>183
前略
ヴァンピール・セルがエイリアンによって創られた…。
これはある種の核心と目的に迫っている、と申し上げましょう。つまり真実と憶測です。
でも、エイリアンの存在については曖昧にしておく事の方がいいでしょう。
この世にはまだ、公で認知公表すべきでない存在が多々あります。唯物論、科学万能…。
これらが私たちを、宗教を精神論だけで捉える領域に追いやる現在を招きました。
ここで少し心のお話もしましょう。矛盾してますが、宗教でない信仰心です。
いい意味でも悪い意味でも、まだ人類は精神が未完成のようです。自己繁栄に依存した
欲望がまだまだ、強すぎるのです。実存主義が常識です。
本来信仰心はオカルト的見地でなく、心の在り方をマニュアル化したものです。
残念ながらこれがまた真理をオカルトで捉えてしまい、誤ったカルトや新興宗教が反っ
て本来の信仰心を破戒してしまうようです。回りくどい言い方をしなければ、答えは
簡単です。
これまでに何度かお話しましたが「相手(全て)を思いやる心」です。無論、悪意や
悪事に無抵抗でいるべき、とまでは言いません。思いやり、許し、大いなる心構えで
何事にも真摯に取り組む事が大切、と言う訳です。
簡単で難しいですよね。でも、試みてみる、続けてみる事が大事だと思います。
説教臭いのでもう止めましょう…。
ところでCDのご注文ありがとうございます。現在この音楽は多くのメディアで
展開中です。特に映画CMの形でお聞きになった方も大勢いるのでは?この音楽
は自由な解釈でお楽しみ頂くのが理想です。
ジャケットは紙製ですが、「彼」が好きなミケランジェロの「聖マテオと天使」
が目印です。最後に弾丸ですが…彼曰くで実際に見た訳ではありませんよ。
でも、僕が剛速球?で近距離から投げた鍵の束を受け止めたり、ボールも避けた
りするので、確かに身のこなしからしても、確実に一発目は避けれるのでは?
でも、あらゆる運動には「予測軌道」があるようです。


187 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/23 19:10

ところで、ここ2、3日、彼はテレビに釘付けです。

188 :ver3.086 ◆ver3.zFDeM :03/03/23 19:31
>>神父さん
また、身体が悪くなられたのですか。
まずはやはり休む事ですね。ゆっくり寝るのが一番です。

で、エイリアン、宇宙から来た高次元生命体、ですか(笑)?
いるはいるというのが、この毒デンパの見解でございます。
良い宇宙人もいれば、悪い宇宙人もいるでしょう。
でも、地球に来ているのは、ヘンな宇宙人のほうが多いかな〜〜、と。
俺なんかは思う訳です。
余所からきてるのは(苦笑)。
で、俺は信仰心、ってのはあまり好きな言い方では無いんですよね。
教え、って方がいいでしょう。
こういった心構えで生きて行かないと不幸になるよ、と。
物質的に満たされてもそういうのはきりがないよ、と。
と、伝えたはずなんですけどね、イエスとかが。
案の定、パリサイ人の尻尾みたいなのは日々踏み倒しております。

で、俺については、公に公表しない方が良いのか、って点では微妙です。
それは単に現在強い人達の立場を強化するだけでは無いのか、って思いますので。
俺としては全部とは言えませんが、ある程度は公表した方がいいんじゃないか、って思う。
でもそれするとね、ある種の方々は文字通り狂乱するでしょう。
する前に暗殺者を派遣するでしょうね。

って事で、公表しない方が良いのではなく、公表すんなよ、したら殺す、って連中が強いため。
これがホントの所じゃないの、って俺は思う訳です。

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 19:54
水を差すようで悪いが、このスレきもいんだけど。

いや、テーマというより、おまいらがよ。

190 :TV:03/03/24 01:14
みなさん、レスありがとうございます。後ほど丁寧にレスし直します。
うーん、このスレッド、すごいです。鳥肌立ちまくってます。

187>> やはり戦争関係で釘付けなんですか?

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 06:25
>>189
まーまー、まったり行こうぜ
視野を変えてみることで案外面白い事が起きるかもよ?

192 :TV:03/03/24 15:26
ところで「千と千尋の神隠し」アカデミー賞受賞したそうで。
あれってどういう解釈してますかみなさん。「不思議の国のアリス」はやっぱり色濃い
影を作品に落としてますよねー。「初潮」の暗喩とか。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:31
sage

194 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/24 23:04
>>188
前略、ver3.086様
ありがとうございます。
今日は安静に一日中、床に伏しておりました。
僕の造語ですが、信仰と言うより、「心仰」ですね。
公で公表出来ない…苦しいです。色々あるようですからね。
例えば「彼」が「GUN=KATA」の達人であるとか(嘘)。


195 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/24 23:06
>>189
その気持ちよく分かります!
ここは基本的にニヒルでシニカルな匿名掲示板ですからね。
僕は悪く言えば「キレイ事ばかり抜かす、スカしたカマ野朗!」でしょうか。
でも、初志貫徹!僕は最期まで、何事にも真摯で紳士に対応致します。


196 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/24 23:06
>>190
前略、TV様
テレビに釘付け…そうですね。無論イラク関連です。
でも、今日はアカデミー中継に夢中でした。「千と千尋の神隠し」…おめでとう!
日本人として誇り高いです。
この作品は宮崎監督曰く、「現代性風俗図鑑」だそうです。湯屋は江戸時代のソープランド。
湯婆婆は西部劇に出てくる娼館マダム。そしてこれは本人は否定してますが、カオナシは
監督のリビドー(性欲)。納得です。
監督は常に、時代にかみ合った作品を創ることを心掛けているようで、今回の千尋は和洋
折衷日本社会をベースとした、十代の性文化を隠喩に心の成長を捉えた秀作ではないで
しょうか。僕は個人的に「海の電車」シーンに様々な思い出が去来しました。
「彼」は2004年夏公開予定の新作「ハウルの動く城」に期待しているようです。
無論、僕も楽しみですね。
>>191
どうか愉しんでください!


197 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/24 23:25

イラク侵攻、アカデミー賞の影に埋もれて…
さらば、性格怪優・天本英世!
ついに逝去。悲願のスペインで死す、は果たせませんでしたね。ファンでした。
ご冥福をお祈りします。



198 :TV:03/03/24 23:47
>>197
亡くなったんですか?!!ショック!死神博士・・・合掌・・・

199 :TV:03/03/25 03:11
>>171
特典映像は必見ですか?

ところで最近やっとブルース・リーの発掘フィルムで再構成された「死亡的遊戯」を
観たのですが、あれ、何で黒人(ハキムでしたっけ?)を倒した後で塔を降りてしま
ったんでしょうね。

それとブルース・リーの死因の真相ってなんなんですかね。

>>174
やはり「なにか」が起きてしまうのですね。オレはMさんの夢と「おともだち」の予見
は別物と考えているのですが・・・。「おともだち」の予見は、やはり隕石の落下で
すかねえ・・・。Mさんの方はポジティブなものと捉えています。自然現象も「禍福は
あざなえる縄の如し」よろしくでやってくるのでは、と。

ジョーゼフ・キャンベルは知りませんでした。「神話の力」、チェックしたいと思い
ます。

「物体X」!!好きですか!!じゃ同士ですよ(笑)。ボッティーン、リック・ベイカー
の奥さん取っちゃったんだー。やりますねー。

ちなみにH・R・ギーガーどう思われます?一番好きな画家なんですけど。

200 :TV:03/03/25 03:30
>>183 132様

このスレと関係あることが起こるんじゃないかな、と、勝手に思っているんですが。

http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044760767/l50

Mさんの事がいつ頃だったのか、という質問ですが、正確には思い出せません、ごめん
なさい。でも比較的最近です。過去2、3年前の事です。

バシャールはVOICE社から今も本が出ていると思います。全三巻です。昔ハマりました。
人類に楽観的に示唆を与える感じですね。彼の姿は未来の我々の姿なんだそうですよ。
愚かさで間違った方向に行かない限り、彼らのように調和と平安の文明が築ける存在に
進化していきたいものですね。それにはやはり神父さんの言うように「相手を思いやる
心」が大切ですね。そして、自分の人生にいつでもワクワクして生きていきましょう!

>>196 神父さん

>僕は個人的に「海の電車」シーンに様々な思い出が去来しました。

ぜひ、語っていただきたいのですが。


ところで200ゲット♪

201 :TV:03/03/25 03:40
>>61 神父さん

古いレスのレスで恐縮なんですが。

>関係あって、関係ない…それが事実でしょうか。これが「メディア」です。
>まだまだ、多くの「メディア」は存在します。僕もその恩恵を受けています。

神父さんのレスの行間を読めない自分に示唆を与えるつもりで、この言葉を、もう少し
砕いて解説してくれませんか?お願いします。

>>172

>「狂犬」と呼ばれる割には実はホストは蝙蝠に多いんです。

映画「クジョー」はまさにそうでしたね。ああ、おっかない映画です。でも母は強し!!


202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 13:00
吸血鬼になりたい

203 :TV:03/03/25 15:02
ところでアカデミー賞授賞式、マイケル・ムーアのスピーチ、サイコ−でしたねー

204 :鬼灯 ◆iPXFV6JdMk :03/03/25 16:43
ブッシュは恥を知れ!!

205 :132:03/03/26 07:51
>>186
神父様

>これらが私たちを、宗教を精神論だけで捉える領域に追いやる現在を招きました。
確かに現代の科学万能主義は少々度が過ぎていると思います。
トルストイも人生論の中で生命の理解に対する科学の役割を多々あるうちの1つの
視野をカバーするだけのもののようにしていますね。
科学者達は何故「数学」から「民俗学」が導き出せないのを知っているのに
形而上学を科学で解明しようとするんでしょうね。
などとは科学も形而上学も知らない私が言うには己をわきまえていない事になりますが・・・

>まだ人類は精神が未完成のようです。自己繁栄に依存した欲望がまだまだ、強すぎるのです。
>これまでに何度かお話しましたが「相手(全て)を思いやる心」です。

思いやり。なかなか難しいですよね。私は思いやりとは何かをする、ではなく相手にとって何が思

いやりなのかを考えるのが最初のステップだと思っております。相手を真に理解すること抜きに
本当の思いやり、というものを持つのは難しいように思えるのですが神父様はどうお考えでしょう

か。思いやりの理想像みたいのはございますか?

後1つ質問があるのですが、神父様のご友人は歴史の教科書に出てくるような有名人の知り合いを

お持ちだったりしますか?明日あたり例のヴェルサイユ展にでも行って見ようかと思っているんで

すがやっぱり王様にお会いした経験などをお持ちなのか、などとふと疑問に思ったもので(笑

それにしても体調の方が心配ですね。オカ板らしくヒーリングパワーを送らせていただきますので通じたら教えてください(笑)(念ずるだけですけど)

206 :132:03/03/26 07:53
>>188
ver3.086様

どうも始めまして。
ちょっと気になったのでお尋ねしたいのですが

>でもそれするとね、ある種の方々は文字通り狂乱するでしょう。
>する前に暗殺者を派遣するでしょうね。

暗殺者とは一体どういうものなのですか?
やはり宗教団体絡みとかなのですか?政治関係だとある程度は想像がつくものの
話題が話題だといまいちピンと来なくて・・・すみません。



207 :132:03/03/26 07:54
はう・・・205の後半が変な風に・・・
申し訳ないです・・・

208 :132:03/03/26 07:55
>>200
TV様

スレとリンク先読ませていただきました。
フォトンベルトですか・・・すごく壮大ですね!
バシャールのこと言いTV様もものすごく興味深いトピックを与えてくださいりますね。
勉強になります!

スレ先のソースに関してはやはり書いてあること全てが真実では
ないのでしょうけどそれらを参考にしてみると大きな天変地異?的な物が起きて
その後に幸福の時が起きるみたいな感じですよね。そう考えると
TV様のお友達のポジティブな事と神父様のお友達のあまりポジティブでは無い現象
とが噛み合う・・・気がするのですが短絡的でしょうか。TV様が別物と考えてる
理由などを聞かせていただけませんか?

それにしても地球上の電化製品が一時的とは言え使えなくなったら大変な事ですよね。
現象的に完全に科学的な意見がないと銀行などの機関も積極的にデータのバックアップ
などを取るようには思えませんし・・・前にテレビ番組かなにかでテロや戦争で
首都圏の機能を壊滅させるのには武力を行使するまでもなく電気を止めるだけで十分だ、
と言われていたのを思い出しました。ちょっと恐ろしいですね・・・
余談ですが2000年問題が予測されていた時は米かどこかのプログラマが
全ての資産を売り払って南米に移住して自給自足生活を始めたのがクローズアップされてましたが
彼はどうなったんでしょうね(笑)

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 11:13
>177
先日購入。
こういうの好きなんで感謝ヽ(´ー`)ノ

210 :TV:03/03/26 23:07
>>209
どんなサウンドでしたか?レポート希望。

>>208 
132様
自分が別物と考える確たる理由はないです。敢えて言うなら感覚的なものですか。で
も132さんの言う通りになるやもしれないし、わかりませんね。未来は常に確定してい
ませんからね。無論のこと将来的に起こる超自然現象は一つや二つではないでしょうか
ら悪いこともあればいいこともある。そういった意味での「禍福はあざなえる縄の如
し」だったのです。

それと昨夜、神父さんの夢を見ました。このスレの人たちと皆でオフ会をする夢です。
神父さんは長髪のレザーが似合うバイカー風で、実は「おともだち」同様
神父さんもヴァンピールでした。「おともだち」は不参加。集合場所には自分と神父
さんしかまだ来ておらず、神父さんは自分にコッソリ名刺をくれました。そして「電
話をするときは必ず公衆電話からかけろ」と。“敵”に探知されないようにするのが
その理由です。名刺の名前は漢字三文字だったと思いますが、マンガっぽい語呂合わ
せの印象でした。思い出せません。だから夢の中で「名刺の名も偽名だな」と思い
ました。敵はゾンビみたいな奴らでビルなどの上からTVや大型の電化製品を落として
くるのが攻撃の手始めだそうです。オフ会は敵の出現でメチャクチャになったような
気がします。最後の方は記憶混沌でよく覚えていません。夢のアホ話、失礼しました。


211 :TV:03/03/26 23:13
神父さん体調平気かなー

212 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/26 23:36
前略、TV様
ドニー・ダーコの特典映像…カットされたシーンを見ると「謎」が解けますよ。
解けすぎて、困ってしまいます!?つまり、いかに「編集」が素晴らしいかが認識できます。
ブルース・リーの「死亡的遊戯」ですか。あの映画は一種のステレオ・タイプを創りましたね。
塔の件ですが、この編集ムチャクチャですからね。ジャバールがバスケ選手でアクション
が苦手だった、と言うのはよく覚えています。ブルース・リーの死因…麻薬による脳腫瘍!?
ところでギーガーですが、正直僕の中では終わっています。十代の頃は「ネクロノミコン」
のゾッとするカッコ良さに震え上がりましたが、最近は…でも、ファンと言えばファンです。
高級な限定リトグラフも所有してますし。
ちなみにHRはハワード・ルドルフの略とはご存知でしたか?
「千尋」の海の電車シーンに云々は、前のスレッドで書いたNY滞在中の恋物語関連です。
件の彼女と切ない別れをした直後、僕は一人、当て所もなく電車に乗りました。
やがて、ブルックリンのコニーアイランドで降り、夜の遊園地を抜け、海岸の桟橋で心、
黄昏ました。あのシーンに切ない思い出が去来したのです。別に大した事ではありません。
偶然にも「彼」もあのシーンが好きだと言ってました。「宮澤賢治だ…」とね。
「メディア」ですが、ご承知のとおり「彼」は、あらゆるエンターテイメントの分野に知人、協力者
がいます。それは音楽業界やファッション業界。出版業界や映画業界の面々なんですよ。
でも直接会って、知っている方は少ないんですけどね。
また実は彼、アカデミー協会の会員ですしね…(これは言ってもいいかな)
ごめんなさい。とにかくホント、詳しく話せないんです。他人の利害も絡んでいるので…。
僕もその恩恵を被っている一人、とだけ申し上げます。
「クジョー」は映画より原作ですよ!あの救いのないラストだからこそ、「命」が輝くのではない
でしょうか。
マイケル・ムーアのスピーチは過激でしたね。「彼」も溜息交じりの笑いを洩らしていましたよ。


213 :ver3.087 ◆ver3.zFDeM :03/03/26 23:45
>>206
説明するのはあえてやめておきます(苦笑)。
さすがにマズイって感じですんでね。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:51
>>213
相手に危険が及ぶ、ってこと?

215 :ver3.087 ◆ver3.zFDeM :03/03/27 00:06
>>214
丁寧に説明するとギャンギャン噛み付いてくる方もおりますもので(苦笑)。

敵多いんですよ、ええ。
ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ

216 :ver3.087 ◆ver3.zFDeM :03/03/27 00:11
付け加えますと確かに危険かもしれません。知る、って事は。
そっちもあったので、やっぱやめた、って感じになりますね。

217 :214:03/03/27 00:28
>>215-216
ご回答どうも。噛み付いてくる人というのは一般人?それとも裏社会の関係者?
答えられなければスルーおながいします。

218 :ver3.087 ◆ver3.zFDeM :03/03/27 00:34
>>217
普通の人は嫌味いうだけです。気持ち悪いとか、ね。
そっち系の人は、脅します、ね。

ホント、ヤクザだな、って思う。

ま、この辺で〆に致しましょう(苦笑)。

219 :214:03/03/27 00:44
>>218
了解。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 11:23
>>195
人間できてはるなあ…。その態度が、このスレが愛される理由やね。

221 :TV:03/03/27 14:04
>>220 同意。そういうあなたも素晴らしいね

222 :鬼灯 ◆iPXFV6JdMk :03/03/27 15:50
>>210TV様
オフ会の夢、楽しく読ませていただきました。
面白いですね。
私もその夢には出ていたのでしょうか?
どんなイメージ?
実際に皆さんにお会いしたいとは思いますが、まぁ、まず無理でしょうね(苦笑)


神父様のご友人様は本当に様々なお知り合いがいるようで…。
もしかしたらゲ○ツともお知り合い…?
だったら、ぜひとも挙動不審でないパソコンを作るように頼んで欲しい物です(笑)

223 :鬼灯 ◆iPXFV6JdMk :03/03/27 16:17
ところで今気づいたんですけど、このスレってsage進行ですよね。
でも、神父様に限ってはageていらっしゃる。

それで、2ch批判要望板の方でこんなスレがあったのをを思い出して見に行ってみました。
なかなか面白い意見を見ることが出来ますよ。
皆さんはどうお考えでしょうか?

【sage】「sage信仰」厨を一掃するには? 2【sage】
ttp://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1046921055/l50
【sage】「sage信仰」厨を一掃するには? 3【sage】
ttp://qb.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1048709414/l50

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 20:51
甥っ子(3歳)が映画のせいで「ヴァンパイア!」というと怖がるのですが、今度から「本当にいるけどいい人だ」と言っときます。

225 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/27 23:19
>>205
前略、132様
トルストイは偉大な賢人ですね。僕は彼がガンジーに宛てた手紙が好きです。
実際、無抵抗主義には賛成出来ませんが…。
相手にとって、何が思いやりか…仰るとおりです!これがまず、第一ですね。
これがなければ、善意の受け売り。そこに生じる「見返り」は悪意に次いで恐ろしい
感情ですね。思いやりの理想像は難しいですが、誠意は臨機応変が理想でしょうか?
幸い僕たちは人種差別の少ない社会にあるのですから…余りいい答えじゃないですね。
ごめんなさい。
歴史上の人物の知人…18世紀。「彼」の年若い頃は、とにかく「逃げる、隠れる」に必死でした
から、表立った歴史上の人物に知り合いや友人はいません。名門の貴族や地主が中心です。
但し20世紀になってからなら、結構いますよ。(更に存命中の著名人)基本的には秘密ですが…。
でも特に教科書に載っているような人物に限定するなら、ある画家、音楽家、建築家と多少の交流
がありました。
問題なく言えるのは、「彼」の師が、ヴァイオリン職人のジュゼッペ・A・グアルネリにヴァイオリン
制作を依頼した、と申し上げます。ストラディバリウスと並ぶ名工らしいいですね。
ヴェルサイユ展…フランス革命以前は彼も生まれていない時代ですね。


226 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/27 23:22
>>209
お買い上げ感謝します!ご愛好ください。
>>210
前略、TV様
何とか元気です!
ところでサンプル版、ダウンロード出来ない環境なのでしょうか?
アルバムは主に映画の予告編で使用されています。
「猿の惑星」「スパイダーマン」「マイノリティ・リポート」
「運命の女」「マトリックス・リローデット」 です。お聞きになった
ことがあるのでは?
しかし僕の夢を見た…オフ会!?B級ホラーっぽくていいですね!
でも僕は、長髪ではありませんよ。普通の茶髪です。
レザージャケットはたまに着ますけど。バイクは確かに乗って
います。ホンダのVツインマグナと新車のカジバ・エクストラ・
ラプター(彼専用?)を交互に乗っています。 名前は…二文字です…。


227 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/27 23:22
>>220
恐れ入ります。普段の僕は、とっぽい奴ですよ。
>>222
前略、鬼灯様
ビル・ゲイツは残念ながら!?知り合いではないですね。
ところで僕は、未だにSage、ageの使い分けがよく分かりません!?
>>224
そうですか…正解ですよ!?ところで何の映画を観たのでしょう?
余談ですが、子供は彼と会うと照れ笑いをして緊張するようです。


228 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/03/28 01:00
>>227
age,sageについてはまぁ。
このスレは上がっていても荒れた事が全然無いから、大丈夫ですね。
神父様は気になさる必要は無いと思います。
いつか必要が出てくるようなら、僭越ながら説明させていただこうと思います。
下げなければならない状態になどなって欲しくないんですけどね。

戯言と思って聞き流してください。


ところで、今回からトリップ変更。
誰も気にしないか。

229 :TV:03/03/28 02:45
神父さん、皆さん、レスありがとうございます。

>>212
ドニーの特典映像、了解です。いつか自分でも観るようにします。
「死亡的遊戯」、編集ムチャクチャ。と、いうことは、てっぺんまで行って最後の敵
と闘うフッテ−ジがある、と神父さんはお考えですか?確かに全てのフィルムは使わ
れてないそうですね。
ギーガー、そうですかー。今はどんな作風か全然知りません。自分も「ネクロノミコン」
の頃ですね。未だに一番かなあ。HR、ハワード・ルドルフ。忘れてました。確か自分の
持ってる画集のどこかにフル・ネームがあったような。重厚な感じのお名前ですが何か
意味はあるのでしょうか。
自分の好きなデヴィッド・リンチ監督は自身の好きな画家にフランシスコ・ベーコンを
挙げ、全ての時代の彼の絵が好きだと言っていますね。そういう出会いは素晴らしいで
すよね。
「千尋」の海の電車シーンに云々のことですが・・・あぁああああオレったらなんつう
ことを訊いちまったんだぁあああああ!ごめんなさいごめんなさいごめんなさい土下座
土下座土下座。すいません。ツラいことを想い出させてしまいました(また土下座)。
「メディア」のお話、ありがとうございました。興味深く読ませていただきました。
詳しく話せないことは全然OKです!お話できるところまでで、ハイ。
「クジョー」は原作ですかー。読んでないですー。いつか読みたい。
マイケル・ムーアの「ロジャ&ミー」は御覧になりましたか?オレは無いですけど。


230 :TV:03/03/28 03:13
すいません、上、マイケル・ムーアの「ロジャー&ミー」です。“Roger&Me!”

>>222 鬼灯さん
ニュー・トリップ、イカしてますね。夢で見たオフ会の話ですが神父さんしか分らな
かったんですよ。確かに皆さん出てきたんですが記憶アイマイ、悪しからずです。

>>225>>226 神父さん

トルストイは頑爺(がんじい)にどんな手紙を書いたのですか?オレも「無抵抗主義」は
同意しません。愛を持って接することが必ずしも暴力を伴わないわけではないから。
サンプル版、安くて音の割れる小さこいスピーカーを繋げば聴こえますね(笑)。
でもだいたいサウンドの感じは掴めました。ありがとうございます。そして!神父さん
の容姿!茶髪でたまにレザー着用、ホンダのVツインマグナと新車のカジバ・エクストラ・
ラプター、そして名前が二文字!「去年マリエンバードで」お会いしましたね!(またバカなジョークで土下座)
あれにもヴァンピールの出るシーンがあるとか・・・。
で、またロブ・ボッティーンの話なんですが・・・友人に神父さんから聞いた話を告げたら
リック・ベイカーの奥さん、エレインを取っちゃったのはロブではなくベイカーのアシ
スタント、ケビン・ブレナンだそうです。ベイカーはこのことでかなりへこんでたそうです。
友人はこの間男ケビンと働くとこまで行ったらしいけど流れちゃって、そのとき電話を
取ったのがベイカーの元奥さんのエレインだったそうです(笑)。


231 :TV:03/03/28 03:31
132様
夢に関しての話なんですが、132さんは本は読まれますか。夢をモチーフにした本は
結構あると思うんですがオレの友達が「最近こんな凄い本があります」と情報を寄せて
くれました。本のタイトルは「阿修羅ガール」。まだ話を聞いただけなんですが、主人公
は今どきの女子高生。一章は普通の日常なんですが二章でいきなり夢の中みたいな狂った
話になって主人公の口調も一章とは全然違ったりしてワケわかんなくなって、三章で見事に
繋がるというか戻ってくるみたいな、説明もよくわからんですが(笑)そういう話らしいです。
まだ新しめの本で余裕で手に入るみたいです。オレもチェックしようと思ってます。
あと最近文庫になった筒井康隆の「パプリカ」でしたっけ?これも作者が書いてる途中で
頭の毛が真っ白になっちゃうくらヤバい体験をしたそうでいつか読みたいです。
今まで読んだ中で一番凄かった本が澁澤龍彦の「高岡親王航海記」です。澁澤が死ぬ直前に
書いた小説で読んだまま黄泉の国に行けますよ!ぜひ!
神父さんのオススメ本は?(既出ならすいません)

232 :TV:03/03/28 03:44
神父さん

質問です。225でも歴史上の人物のことに触れられていますが自分も2,3。
・シェイクス・ピアは実在したんでしょうか?いろいろ言われてますけど。
・「ラ・ジョコンダ」つまり「モナ・リザ」と世間一般が認知している絵、というのは
実は時のジュリアーノ大公という人の愛人で「アバロスのコンスタンツァ」という婦人
らしいですね。美術史のささいな間違いによって「アイルワースのモナリザ」と言われている
本物はロンドンにあるとか。これは事実ですか???

今夜はビデオでニコール・キッドマンの「アザ−ズ」を観ました。うーん、まあまあ
でしたね。そうそう、神父さん「A.I.」はどこがダメでしたか?


233 :TV:03/03/28 04:02
すいません(汗)また上で些細な間違いを・・・。
シェイクスピアだね。切らなくていいんだ(爆!)ウイリアム・シェイクスピア

234 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/03/28 16:54
>>231 TV様
意外なところで「高丘親王航海紀」が!!
いや、失礼。取り乱してしまった。
私は実際には航海紀を呼んだ事は無いのですがw
実は姉がマンドリン・コンサート(マンドリンなんて皆さん知ってるでしょうか…?)で演奏した事があって、
とても印象に残った曲なんです。
カッコいい曲ですよ?
是非とも一度お聞きくださいませ。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 00:35
224です。
甥っ子が見たのは、「スペースヴァンパイア」だったと思います。
かなりインパクトが強かったようです。
内容的に「ヴァンパイア」ではなく「宇宙人」の映画だったと思います。お気にされたらごめんなさい。
このスレッド読んでてマーク・トウェインの「不思議な少年」をなぜか思い出しました。
神父さんのお友達のイメージぴったりの人は出ないのですが、話の舞台となる場所のせいだと思います。
よく分からない文章でスイマセン。

236 :TV:03/03/29 04:46
>>224 鬼灯様
オー!ブラザー!あなたのおねえさまがぁあああ?!マンドリン!マンドリンはスト
ラヴィンスキー、「春の祭典」でも使われてる楽器ですぜ?!興奮してしまいました(爆!)。
じゃ、お姉さまはミュージシャン!?ワオ!で、で、で、オレ知らないんすけど「高岡
親王〜」の曲なんてあるんですか?ぜひ詳細インフォ教えてください!本は素晴らしい
のでぜひお読みください。いつか。宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」も忘れないでくださいね?

PS:お姉さまの奏でられるマンドリン、とっても聴きたいです。
神父さんの「おともだち」のブルーズ・ギターも・・・。

>>235
オー!シスター!マーク・トゥエイン?!「不思議な少年」ですとぉお?!“The Mysterious
Stranger”!!トゥエイン最後の作品。彼の名はサタン!あの作品、オレ、事情がよく
分らないんですけど2バージョンありますよね。「不思議な少年」ともう一つは、その
タイトルの後にホテルのルーム・ナンバーみたいな数字が並んでるんですよ。その二つ目
の方は以前ハード・カバー版を本屋でパラパラ立ち読みしたら最初は同じなんですが
後の展開が何か違うゾ?と思って今も謎のままです。この謎、誰か知っていたら教えて
ください。神父さん、みなさん。(おしえてちゃんTV!爆!)

237 :TV:03/03/29 04:49
・・・すいません。また訂正。鬼灯さんへの上のレスはNo,234です・・・。

238 :224の235:03/03/29 11:42
>236 TVさん
すんません!私の書き方が女性みたいですが私は男です。(シスターと書いてるので)
よくネット上誤解されますがネカマではありませんよ。
今度から発言時には「俺」に変えます。
「不思議な少年」は高校生の時に帰宅部であまりに暇だったので本屋で買ってよんですごく衝撃を受けた本です。
(そのころは8割漫画、2割小説を読むくらいでした。漫画はつげ義春が一番いいですね)
「不思議な少年」で印象に残っているのは一番最後ですね。
多感だったので衝撃でした。
私もとい「俺」はパターン2は見たことないです。見たいっすね。
ちょい話しがズレますがマーク・トウェインの「アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー」という話(短編らしい)が
載った本を探してます。
以前、開高健の小説にあらすじが載ってたのですがそれだけで面白かったです。
知ってたらだれか教えてもらいたいですタイ。(こっち九州です)


239 :TV:03/03/30 01:23
>>238 「224の235」様
どうもです。こちらこそすいません。「オー!シスター!」は単なる「ブラザー!」
に準じる意味でのシャレです。で、最初に「アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー」
の事ですが(オレは「アーサー王宮廷のヤンキー」と記憶していますが)知っています。
自分も未読ですけど。探すのに手っ取り早いのは、とにかく大きい県立、市立の図書館
で検索してもらったら如何でしょう。見つかる確立高いのでは・・・。無責任発言を
しますと昔、昔の大昔にツルモトルームから出版されてた頃の「スターログ」誌で、その
話が確か映像化された記事が写真付きで載ってました。友人に訊いてみます。
九州にお住まいなんですかー。ワオ。「不思議な少年」のラストっていうとサタンが
消えちゃって主人公のモノローグで淡々と終わるところ?が印象的だったと?
つげ義春!「ねじ式」!メメクラゲ?!金太郎飴ポキン!達者でなァ〜、みたいな(笑)。
「メメクラゲ」は本当は「××クラゲ」が校正ミスで「メメクラゲ」になっちゃったそうですね。
岡田史子って漫画家知ってます?オレ一番好きなんですけど。若い頃、自分の天才
を全て放出されて筆を折り、現在は主婦をされておられますが。

240 :132:03/03/30 11:33
>>210
TV様

なるほど、確かにその通りですよね。未来は常に確定していない。
これは我々にとって幸運なのか不運なのか。時折考えさせられます。
けれども確定している未来があったところでそれを読む力は結局私には無いわけで・・・
幸、不幸云々以前の問題ですかね(笑)
まぁ、どちらにせよ素敵な超自然現象が起こるのを祈るばかりです。
良くある隕石衝突などについてはTV様はどう思われますか?
突然飛来して誰も気付かないくらいの勢いで人類全体が逝っちゃったり。
私としてはこれも考え様によっては幸せな気がするのですが・・・
隕石衝突というよりも「死ぬことで幸福は手に入るのか」、ですね。
このあたりは神父様やご友人の意見もお聞きしたいですね・・・


241 :132:03/03/30 11:34
>>210
TV様

改行したつもりなのにきってしまいました(汗
続きを書きます

それにしてもOFF会の夢ですか・・・
>レザーが似合うバイカー風で
いいですね!私も時々皆さんの格好などを想像したりして楽しんでいます(笑)
けれども私の貧しい想像力のせいか未だにこの板の誰一人として具体的な人物像が
つくれないのですよね。(ノД`)
どれだけ時間がかかっても良いから・・・いずれ実現させてみたですね、OFF会。
ところで実は私もこの板に関する夢を見ました!
夢の中で目覚めると妙に眩しいんですよ。それで何とは無しに太陽を見ると
太陽が異常なまでに大きくなっていて(ほぼ突き出した拳大)フレアでしたっけ?あぁいったもの

が肉眼で見えるほどに!これはマズイという事でオカ板で相談する私の姿がありました(笑)
結局太陽が爆発して粉々になる(太陽が粉々って言うのも変な話ですが)ところで夢は終わりでし

た。自然現象系の話が影響したような気がします。



242 :132:03/03/30 11:35
>>213
>>217
ver3.087様

ご解答ありがとうございます。結局未だにちょっと謎ですが何か危険な香りが・・・
やっぱりまだまだ知らない社会が沢山あるんですね・・・
でもそっち系の人に脅されるのも十分怖いですけど普通の人の嫌味も結構ザックリ来ますよね(笑
程度の差はあれ、言われる側からしてみれば普通の人もそっち系の人もどっちもキツイのでしょう
ね・・・

243 :132:03/03/30 11:37
>>225
神父様

ガンジーに宛てた手紙ですか!勉強不足につき内容は存じませんがちょこっと検索してみました。
キリスト教についての彼の意見?のような印象を受けましたが・・・出版はされているのでしょうか
?機会があれば手に入れてみたいと思います。

>思いやりの理想像は難しいですが、誠意は臨機応変が理想でしょうか?
やはりその時々で柔軟に変えていかなければなりませんよね。
それにはいつもそれを心がけるだけの余裕を身につける事が大事ですよね、きっと。
それすらも難しいわけですが・・・ちなみに上のTV様宛ての文でも少々触れましたが、神父様とご友
人様は死ぬ事もひとつの幸福、という考え方に対してはどのような意見をお持ちですか?
ご友人のについてのお話を読む限りではやはり選択肢としての死は良い手段ではないのでしょうか

ところで日本は人種差別が少ないと言われていますけどもやはり海外では色々と我々に対する
扱いなどが変わってきますか?神父さまは旅をなさっていた時期がおありでしたね。
他の国ではどうなんでしょうか?
私も一時期オハイオにいた事があるのですがその時は色々考える余裕も無く、気付いたら結構な時
間を無為にすごしていました。あの時間の過ごし方はちょっと失敗だったと思いますがそういう
失敗もあると学べました・・・ちなみに神父様が旅をなさっている時は旅費などはどのように
してらしたのですか?私もちょっと旅行に興味があるのでもうしばらくしたら数ヶ月からの長旅で
も・・・というささやかな希望を持っているのですが現地で衣食住を調達、というのは難しいものな
のでしょうか?路銀なんて多くて困ることはないでしょうし、事前にある程度貯めておくのがより
よい道なのでしょうけど大雑把な額も分からなくて・・・アドバイス等いただけると幸いです。



244 :132:03/03/30 11:43
長文すみません、続かせて頂きます。

>歴史上の人物の知人…18世紀。「彼」の年若い頃は、とにかく「逃げる、隠れる」に必死でした
から、表立った歴史上の人物に知り合いや友人はいません。

文字通り「想像を絶する」大変さだったのでしょうね。これからの時代がご友人にとって過去の傷
を少しでも癒せるような居やすい時代になる事を心から祈らせて頂きたく存じます。
それにしても価値の分からない私でも名前くらいは知っているストラディバリウスとならぶ名工で
すか!すばらしいですね!グアルネリ・・・以前この2chでストラディバリウス支持者とグアルネリの
支持者が意見を述べる板が立っていたのを目にした事がある気がします。内容の方は高度過ぎて
理解できない故にさっぱり覚えておりませんけど(笑)
血を受けた方々は楽器の覚えも早いのでしょうか?諸々の鋭い感覚の賜物故のすばらしい演奏など
が出来るのであれば素晴らしいですね。「クイーン・オブ・ザヴァンパイア」でレスタトが
即興でヴァイオリンを演奏するシーンがありましたよね。レスタトはきっと以前から弾けたのでし
ょうけど羨ましい・・・(ノД`)

ヴェルサイユ展に関しましては特別出展として何故かナポレオンの肖像画がありました。
以前のここでの話を思い出しながらじっと見つめたりしてました(笑)
でも後から気付いたのですが肖像画といっても当然何作もあるんですよね・・・
ウッカリしてました・・・

245 :132:03/03/30 11:44
>>223
鬼灯様

始めまして。
私もage,sageについては良く分からず、とりあえず右へ習え状態で真似していたんですが
スレを見るといろいろあるのですね・・・>>228等を読むと荒れたらsageる、というのが
いいのでしょうか?参考スレについてはざっと読みましたがイマイチ自分の意見というもの
がまとまっておりません・・・とりあえずは現時点なんとなくさがっているようですし
考え無しに私もsageで書いておきますのでアシカラズです。
トリップ変えたのですね!(・∀・)カコイイ!!です。トリップって定期的に変えたほうが良いのでしょうか?



246 :132:03/03/30 11:45
>>231
TV様

本ですか!実は読書自体は好きなのですが量自体は全然読まないんです・・・
なんというかぼーっとしている時間が多くて・・・(苦笑)読みたい!とは思うんですが
ぼーっとしている自分が「読まなきゃ!」という観念に駆られる自分をあまり好きでないみたいで
ついつい負けて怠惰に時を過ごしてしまいます。時間は待ってはくれないんですよね。
一日が168時間だったらどんなに良いのにとしばしば思いますね。そうすればぼーっとし飽きた
後に読書も可!7日とまでは行かなくても私の生活リズムは現実時間の3日で1日くらいが丁度いい
感じがしますね(笑

本のオススメありがとうございます!鬼灯様も触れられてますし「高岡親王航海記」、購入してみようと思います。あぁ、楽しみになってきた(笑)
ちなみにTV様は映画の「メメント」見られましたか?夢ではないですけども記憶がテーマになって
いるようです。表現手法が独特なおかげで見てるそばから混乱を楽しめました(笑)
人の記憶って世界の認識にはとても重要なのにその信憑は常に・・・ですね。
「What dreams may come?」という映画もちょっと興味深かったです。
実はあまり内容を覚えてないのですが・・・
死後の世界の描写みたいな物が行われているのですけど「自分の天国」や「他人の天国との互換性」興味深いです。捉え方によっては題名通り死後の世界は夢そのものなのかもしれません。
夢と夢とが繋がっているのなら我々が知らない夢に辿り着く時「夢」という別世界の中の「他人の夢」という更に道の世界に踏み込んでいるかもしれない、なんて思ってみたりも(笑)
その夢が現象と繋がっている場合にきっと予知夢なんて物が見れるんでしょうね・・・

247 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/03/30 17:50
>>236
TV様
高岡親王航海紀、midi探したんですけど、見つかりませんでした。
チョット違法だけど、姉のコンサートCDから高岡親王だけ抜いてどこかにUPするって手もありますけど…。
ところで、検索していると、「高岡」と「高丘」の2種類の表記があるようですね。
どちらが正しいのでしょうか…?

>>245
132様
始めまして。
というか、以前からいましたけどw
こうして言葉を交わすのは初めてですね。
トリップ、お褒めいただきありがとうございます。
別に頻繁に変えたほうがいいという訳でもなさそうですが、前回のトリップは何も考えずに決めた文字列をパスワードにしていたんですが、
新しい方は先にトリップを決めてからそれに見合うパスワードを探したんです。
それで末尾にONIBIとついたわけですね。
ところで、132様もコテハン付けられてはいかがでしょうか?
いつまでもレス番と言うのもなんですし。
それでは

248 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/30 22:44
>>228
前略、鬼灯様
鬼灯様のお姉さんは演奏家なのでしょうか?楽器が演奏出来る事は素晴らしいですよね。
僕は何も演奏できないので…。


249 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/30 22:52
>>229
前略、TV様
ブルース・リーの作品は残念ながら今観ると、流石に時代のギャップを感じさせる
ものばかり。彼が今も生きていたら、ハリウッドに多大な影響と足跡を残したこと
でしょうね。息子、ブランドンの不慮の死を見ても、因縁の恐ろしさを感じずにい
られません。
デビッド・リンチとギーガー…実はちょっとした因縁があって、ギーガーはリンチ
に関心を抱いており、チェストバスターはペニス以前に「イレイザー・ヘッド」の
奇形児がモデル(パクリ) だとか!?しかし、リンチは「エイリアン」のデザイン
が自分の作品と酷似している事に少々憤慨したそうです。それが原因かしれませんが、
ギーガーの映画美術としてのアプローチをリンチはお断りしたとか!?
ちなみにベーコンは僕が非常に好きな画家です。
マイケル・ムーアの「ロジャー&ミー」…ゼネラルモーター社のやり口に抗議した
ドキュメントですよね。彼のドキュメントは飽きさせない編集がいいですね。
「A.I.」が詰まらない…そう言いましたか?覚えていません。でも確かに
退屈でした。やっぱり、キューブリック監督で観たかったですね。もっとニヒリ
スティックな仕上がりになっていたのでは?
「不思議な少年」の話題が登りましたが、昔、旧ソ連とチェコの合作で映画化され
ましたね。ボッティーンとベイカーの件 …訂正ありがとうございます。うろ覚えだ
ったもので…。
澁澤龍彦の「高丘親王航海記」ですか。彼の著作は全て所有していますが、読んで
いないものも。でもこれは確かに傑作ですね。筒井康隆氏の小説も不条理で好きです。
「薬采飯店」とか「蟹甲癬」とかでしょうか。それとお薦め本ですか?では夢に関連
して、ミヒャエル・エンデの【鏡の中の鏡】にしておきます。
沢山あり過ぎてちょっと書ききれません!

250 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/30 22:53
>>229
それから歴史の真実ですが、シェイクスピアが存在したのは事実です。
モナ・リザですがモデルは、コンスタンツァではありません。
「ベールを纏う宮廷夫人」が転じてジョコンダ夫人で「モナ・リザ」
です。フランチェスコ・デル・ジョコンダ3番目の妻、エリザベッタ。
マドンナ・エリザベッタ即ちモナ・リザです。
建築家・ジョルジョ・ヴァザリーの著書「芸術家列伝」の説ですが真実です。
2枚描かれた内の1枚は18世紀のナポレオン侵攻で消失しています。
トルストイの手紙の話題は次回に…
それと確かに去年マリエンバードで、 お逢いしました。


251 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/30 22:54

ちょっと見ないうちに、皆さんの書き込みが…ありがとうございます!!
お返事、ちょっと待ってくださいね。

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 23:38
>>251
ま、まったりやりなよ。みんな待っててくれるさ。

253 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/31 07:41
>>235
前略
「スペースバンパイア」ですか…原題どおり「ライフ・フォース」の方がカッコいいですけどね。
全裸のマチルダ・メイにドキドキの映画ですよ!(精気を吸われてもイイかな!?)
実はこの映画、僕が14歳の時、前売り買って観に行った映画なんです。オマケのバッジは
未だに持っていますよ。
「不思議な少年」の舞台。16世紀のオーストリアですか?仰りたい雰囲気は理解出来ます。
それにしても、この小説は虚無感、厭世感に満ちた哲学ですね。まるで作者トウェインの
自問自答のようです。間違いなくアメリカ文学の傑作です!
追伸、友人の弾き語りはピアノですよ。


254 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/31 07:42

ついでにまた、推薦図書をご紹介します。
これもまたアメリカ文学の傑作、ジョージ・オーウェルの【1984年】です。
冷戦時代の恐怖…まるで現代の北朝鮮にも似た世界観。これぞ、イデオロギーに於ける、
真のホラー小説だと思います。



255 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/03/31 07:43
>>235
>>238
前略
「アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー」も結構、映画化されていますね。
DVDも販売しています。但し、内容は保障しません。
原作ですが、「マーク・トウェイン・ コレクション」で発売してますよ。
つげ漫画と言えば、これも筑摩書房の全集を所有してますが、彼の作品で
一番好きなのは「山椒魚」ですね。


256 :224の235:03/03/31 09:58
>TVさん、ありがとうございます。岡田史子、探して読んでみます。
>神父さん、ありがとうございます。映画化しているのは知りませんでした。
つげ義春ですが「山椒魚」がお好きなんですね。
俺は「ゲンセンカン主人」が一番好きです。
私事ですがこないだ「ブラック・ナイト」という黒人が中世にタイムスリップする映画をDVDで見ました。
結構おもろかったです。

257 :TV:03/04/02 14:04
4月になりましたね。みなさんお元気ですか?自分は参加者全員が大正時代の服装で決める
というサークルのお花見会に参加してきました。大正時代の服に見を纏った若い女性達があでやかで
思わずヨダレ、じゃなくてウットリ見とれてしまいますた。

レスはまたのちほど・・・爆・・・

258 :TV:03/04/02 14:59
上、訂正です。
「大正時代の服に見を纏った若い女性達が」→「大正時代の服を身に纏った若い女性達が」

それとそのお花見会のとき、友達の女の子から聞いた可笑しい話があるんですが笑いました。
その娘の言ってた女子高の近くにあのロリータ・ボンデージ・キッチュの画家、トレバー・ブラウン
が住んでたそうなんですが、彼のアトリエの窓から彼女の行ってた女子高の校庭がちょうど見下ろせた
そうです(笑)。まあ、その環境は彼にしてみれば絵のモチーフを得るには最高なワケで(笑)で、つづきが
あるんですが、最近彼が引っ越して、そしたら今度は家のすぐ隣が小学校だって(笑!)もうボクは彼に弟子入りしたい
気分です。神父さん、みなさん、ますますトレバーの絵から目が離せませんねー(笑)

トレバーの日本人の奥さんも凄く若く見える方らしいですね。ヴァンパイアじゃないだろうけど・・・

259 :TV:03/04/02 15:29
>>256 224の235様
岡田史子、ぜひ。まだ流通しているか分りませんがNTT出版から岡田文子作品集として
「@赤い蔓草」、「Aほんの少しの水」が出てます。それよりずっと以前の大昔、朝日ソノラマの
サンコミックから「ガラス玉」、「ほんの少しの水」、「ダンスパーティー」の三冊が刊行
されました。それらは今でも時々まんだらけで見かけるときがあります・・・。

「ゲンセンカン主人」ですかー。あれもわけわかんなくていいですよねー。
神父さん「山椒魚」、オレも好きかな。最後、胎児が流れてくるのがいいですね。
あの胎児、「オレだ」なんて思いました。「アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー」
やはり映画化されていましたか。「1984」!さすが神父さんツボを突いてきますねー。
ジョン・ハートが拷問を受けるシーン、凄くないですか?東京ビッグサイトあたりのビルの内部とか
あまりに機能的殺風景で「1984」ごっこできそうです(笑)。「スペース・ヴァンパイア」、あのマチルダ・メイ
のカラダが凄かった!(笑)あのカラダだけであとはいいかな(笑)。「おともだち」の弾き語りはピアノでしたか。
失礼。それでは「おともだち」はアルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリのピアノはお好きですか?彼は完全主義者で
雨の日はピアノを弾かなかったそうですよ。あああ「おともだち」の演奏聴きたいですーーー。


260 :TV:03/04/02 16:37
>>250 神父さん
おお!やはりあなたと以前マリエンバードで!(感涙)「神話の力」ゲットしましたよー。
さんぜんえんもしやがりましたー(笑)。
シェイクスピア、モナ・リザの件、ありがとうございました。
フランチェスコ・デル・ジョコンダ3番目の妻、エリザベッタですかー。
建築家・ジョルジョ・ヴァザリーの著書「芸術家列伝」ですね?オレもチェックしてみたいと
思います。2枚描かれたモナ・リザは同じ絵柄だったのですか?現代に残るあの絵はまさにエリ
ザべッタなのですか?
リーとブランドンの死の背後には何かウラがあったのでしょうか。何か今ひとつクリアじゃあり
ませんよね。
ギーガーのデザイン、リンチの・・・ああ、そういえば。当時ホドロフスキー版
「デューン」の企画がポシャッた後、ギーガーはリンチ宛に幾つも「デューン」の為の
美術デザインを送りつけたそうですがリンチはシカトだったそうですね。二人ともオレは
好きなので残念ですねえ。
「ロジャー&ミー」ご存知とはやはり神父さん。同じくムーアの故ジョン・キャンディー主演
「カナディアン・ベーコン:ジョン・キャンディーの大進撃」は知ってますか?
「不思議な少年」映画版の出来はどうですか?
「高丘親王航海記」!!ただ読め!ですよねー。澁澤を全書お持ちとは!
では「都心ノ病院ニテ幻覚ヲ見タルコト」は読みましたか?
筒井作品「私のグランパ」もうすぐ映画公開ですね。新人の石原さとみちゃん輝いてます。
エンデ、「鏡の中の鏡」ですね?いつかチェックしたいです。
>オススメ本、沢山あり過ぎてちょっと書ききれません!
確かに(笑)。ありがとうございます。


261 :TV:03/04/02 17:05
>>247 鬼灯様
私のために御尽力感謝します。音楽は自分の人生から切り離せないものです。
それでは、ものは相談ですが、私とあなただけで、何処かで密会いたしましょう(笑)。
このスレの人達を差し置いて(笑)。で、お姉さまのコンサートの音源を渡していただく、
みたいな(笑)カセット・テープで結構です。相応のお礼はします。奢るとか(笑)。
あるいは以前、この2chで実際にやった手なのですが北海道在住の方とあるスレッドで
知り合い、メルアドを晒して住所を知らせ、CDを郵送していただいたことがあります。
どうでしょう。メルアド晒しますよ?もしもそちらさえよければ。
オフ会前夜密会!なんちって(笑)あ、表記は「高丘親王航海記」が本当です。

262 :TV:03/04/02 17:55
>>246 132様

>ぼーっとしている時間が多くて・・・
おお!それでは一日中放心状態!(笑)。ステキすぎます。人生そうでなくては(笑)。
ステキなバイオリズムをお持ちですね。本は無理して読まずとも全然オケー!ですよ?

「高丘親王航海記」、ぜひ!文春文庫です。ところで「メメント」ですとぉーっ!?
あれオレのことですよ!(笑)。大変なんです毎日(笑)話の全体は時系列に並べなくても
最後にテディが主人公レナードに言う事がだいたい正解です。
「What dreams may come?」面白そうですね。ビデオでレンタルできますか?
死後の世界の描写だったらダグラス・トランブルの映画「ブレイン・ストーム」は
観ましたか?人間の五感をそのまま記録できるマシンを発明した学者が自分の死を
記録したため、死の過程を再生して追体験できてしまう、という内容です。実際問題
としては死の記録を再生する場合、循環器系の接続を切らないと追体験する側が実際に
あの世に逝ってしまう、という(笑)恐ろしいもんです。下世話な話、女のイク瞬間
もそのマシンがあれば男でも追体験できるワケです(笑)。編集もできますから
連続で(以下自粛)。
とめどもなく妄想の広がるマシンですが(笑)裏技術の世界では実在する、とか言われてます。???


263 :TV:03/04/02 18:05
つづきです 132様

ところであなたの夢の話ブッとんでますね。何故かカミュの「異邦人」を思い出しました。
>良くある隕石衝突などについてはTV様はどう思われますか?
地球にぶつからないのが不思議なくらい、実はたくさんかすめてるそうですね。
>突然飛来して誰も気付かないくらいの勢いで人類全体が逝っちゃったり。
現実的には巨大な隕石が地表に激突した場合、逝っちゃった人達を除いて生き残った
人達には不遇の時代となるでしょう。大気が塵やガスで覆われ、日の光が地表に届かなくなる
はずだから。人類全体は一度には逝かないのでは、というのがオレの意見です。
>「死ぬことで幸福は手に入るのか」
人格疑われるのを覚悟で言いますと、入ります。入るどころか死後の生こそ真の在り方だ、
と思うことでしょう。肉体はとにかく制約が多すぎるんです。いみじくも仏陀は言いました。
「生きる事は苦だ」と。ある意味、真理です。肉体は仮の住まいです。しかしながら
反面「生きる」ということは何て素晴らしいことでしょう。生きているお陰で神父さんや
132さん、みなさんと会えたのですから。自分で命を絶つのは、やはり賛成できません。
>このあたりは神父様やご友人の意見もお聞きしたいですね・・・
そうですね。

>>244
>血を受けた方々は楽器の覚えも早いのでしょうか?諸々の鋭い感覚の賜物故のすばらしい演奏など
>が出来るのであれば素晴らしいですね。

死にましたけど元ローリング・ストーンズにいたサタニック・マジェスティ、ブライアン・ジョーンズ
は一千種類の楽器を演奏できた天才だったそうです。逸話も凄くて例えばそこに生まれて
初めて目にするチェロとかがあって、それを手に取ってすぐ演奏できたそうです。
ミック・ジャガーにハーモニカを教えたのもキース・リチャ−ズにギターを教えたのも
ブライアンです。

264 :TV:03/04/03 01:26
神父さん

実はオレ、水虫なんですぅ〜(笑)。いい治しかたご存知ですか?

265 :レスたん:03/04/03 09:00
神父たんにお願いでつ。友人たんとお話させてください。。。
で、神父さんの友人たんへ<今、ワタクシ『悪い子』に見えるかも知れませんが
気になさらないでください。「神父さんの友人を盗るつもりだろ?」とか、そんなの嘘
ですので、安心してください。で、あなたとお話がしたいです。あなたとお話をして
自分の悪いところを見て改めたいのです。お願いします。邪な心から開放されたいので。

266 :レスたん:03/04/03 09:06
今、酷く悩まされているんです。。。もう、この育った家からも離れようかな
とか思っております。で、詳しい事は(全然詳しくないけど)メガビの日記板行けば
分かると思います。。。わたしのことについては、あの板で殆ど晒しました。
IPは晒してないでつよ。(ワラ 別にここで晒しても良いのですがね。。。
岐阜に住む女子で、私立の女子高に通うつもりです。でも、バックレ(中退)しようかなぁ。。。
とかも考えてます。まぁ、ワタシが誰だかわかる方はバラそうとバラすまいと
好きにしてください。ワタシは別に困らないとは思います。たぶん。

267 :レスたん:03/04/03 09:12
ワタシは幼い時から『嫌われ者』で、「妄想癖」で「変なヤツ」でした。
これくらい言えばスグ(たぶん)分かるはずだよ。>同級生。
最近、捉われて「自分のことを晒す」ことに対しての「人から悪く思われる」
とか酷く怖がって・・・前に出なかったんです。。。本屋とか行けば、変な事
考えちゃうし・・・「これ買ったら、どう思われるんだろ?」とか心配するし・・・。
もう少し、エロ本買う人の度胸を見習わなきゃなと。(ワラ
今度、コンビニでエロ本を袋無しで「晒し」状態で買ってみようかと。。。
この前「グリム童話」とかいうエロマンガ本音を買いました。でも、ちょっぴり
恥ずかしさが混じってて・・・。(ワラ

268 :レスたん:03/04/03 09:17
あれ・・・?「本音」じゃなくて「本」です。(ワラ
もう、人に嫌われちゃっても良いや!(ぶっちゃけ。
で、もう晒けるものあるかなぁ・・・?(ワラ
あ・・・ついでに、IWTVのレスタト好きだったけど、小説読んだら「微妙」
になった。。。(ニガ うん、微妙だった。(ワラ もっとカッコイイかと思ってたの。
あのね、この板に晒して「後悔」させようとかしてるヤシいるんだよね。
「わざわざ人を敵に回すな」と。何がしたいのか、わけわかんない。
まぁ、そこで開き直るんでしょうけど・・・・。

269 :レスたん:03/04/03 09:21
あと、FF8好きです。スコールかっこいい!(ウッキャ!
で、友人さんには、たくさん聞きたいことがあるんですけど・・・・。
「エロ本で、これはイィ!と思うものを教えてください。」(ワラ
これトビキリ!ってヤシを。(ワラ あ、神父さんからのお勧めもキボンヌです。
どんなのが良いのか知りたいですね。。。

270 :レスたん:03/04/03 09:26
今、何でだろうね・・・。やっぱ「悪いこ・困ったたん状態」でつね。(ニガ
ホント、すいません。TVさんに対して何をそんなに闘争心(?)出してんのか
分からないな。。。わけわかめ。ワタクシの心だいぶ飢えてるようですな。。。
TVさん、こんなワタシでも仲良くしてくださいね。ホント、そんなつもりないんですけど。
すいません。もう、悪いもん全部晒しちまえ!!!

271 :レスたん:03/04/03 09:30
で、さっきの悪い考えは「全部、曝け出せば、みんなにシバかれるな・・・」
「そういう時に限ってシバかれずに済むんだよ。」「つまんね。」
何が「つまんね。」なんだよって話で。なんか人を「悪者として肯定」する自分が
「人を恨み憎む自分」がいて・・・右手が痺れてきました。。。(ニガ
嫌なんですよね。ちっちゃいときからイジメられてきて「人嫌い・人間不信」になっちゃったんですけど。
「対人恐怖症」にもなりました。「人なのに、どうして、あんな酷い事ができるのか」とか
考えて・・・「辛かった」としか言えないです。

272 :レスたん:03/04/03 09:35
自殺しようとしたこと・・・っていうか今朝も死ぬことを考えました。
わたしは別に人を困らせるつもりは無いんです。それで、相手に気をよくすると、
必ず相手に裏切られる。「なんじゃそりゃ?」な感じで。(ワラ
できるだけ大切にしたいんですけど・・・彼らがそうはさせてくれない。。。
それが辛いです。今、私の周りには「私の大切な人」「力となってくれる人」がいないんです。。。
「ヴァンパイア レスタト」に書かれてあったみたいな。「自信をなくすと共に力も衰える」
そのとおりです。。。今朝は、そういう人が回りに居ないと気付いて、すごく寂しかったし哀しかったです。


273 :レスたん:03/04/03 09:37
レスタトの心境って・・・何だかワタシの状態に似てるんです。
「何が良い事なのか分からない。良い事であったことが突然悪いことになってしまって
翻弄されるまま・・・よく分からないまま。。。」そんな感じです。
「何が許される事で何が許されない事なのか・・・?」もう、ちんぷんかんぷん。(ワラ

274 :レスたん:03/04/03 09:44
無理は言えないんですけど・・・・。何か、最近大雑把になりました。
「自己の責任を負えない」・・・何考えてんだろ?(ニガ
もう、ここには居られませんね。。。辛い。無理。
人が人を恨むなんてありえませんよ。。。恨むように仕向けるなんてありえない。
「己の内に敵はいる」と感づいてはいますが・・・もう限界に近いです。
右手も痺れてきました。。。今、左手でキーボードを打っています。
右手の感覚を保とうとすると辛いです。。。肺か腹の辺に溜まる感じ。
心臓か・・・?右手から。締め付けるような感じ。後頭部からも背中からも。
右手を縛り付ける感じです。

275 :レスたん:03/04/03 09:48
全部、晒せば楽になれるのかな?とか思ったんですけど。。。
「何でだ!!?」みたいな状態です。。。右手が痺れてきちゃうし、うっとおしい。。。
もうレスタトみたいな心読める人がいたら、どんなに助かるかな・・・とか思ってました。
「自分の悪いところ」が見つけられるから。悪い心が出たらすかさず突っ込んでくれると
「あぃ!(悪い心)出たー!」とか。(ワラ 

276 :レスたん:03/04/03 09:52
でも、こっちにとっては都合が良くても相手にとっては苦しいものもあるよな・・・。
とか、考えると戸惑いますね。。。ワタシも一時だけ、心の声が聞こえた事がありました。
みんなが集会へ行くために廊下に並んでて、私はそのときトイレの中で気付かなくって・・・
「あれ?レスたん・・・いない。。。」とか聞こえて・・・。「あ、なんかヤバイ。」とか思って
急いで一階に下りていったら、みんな並んでて待ってたっていう体験です。
何が「自慢か?」だよ。邪で強情なおばあさまが来ました。嫌な声。人を不快にさせる。

277 :レスたん:03/04/03 09:53
表では「仏教徒」を装っていても性格がまるで、言ってる事と正反対。
「怒る者は鬼や」・・・じゃあ、怒らせてるのは誰だ?。。。みたいな。(ワラ

278 :レスたん:03/04/03 09:57
母も息子も似たもんだ。・・・父は、祖母のせいで会社からイヂメに遭うハメに
なってしまった。祖母は姑にイジられたそうです。で、父は会社からの嫌がらせで
自信の性格も歪んでしまったし・・・そうだ、祖母の本質が悪すぎるからだな。
「自分の得を考えるな」と言いながら、自分の用事ばかり相手に頼んでる気がする。

279 :レスたん:03/04/03 10:00
終いにゃ、無意識にでも人に迷惑かけるハメだわな。。。日頃の行いです。
いい加減にして欲しい・・・。こっちが、どれだけ迷惑してるか。
自分のやっていることが分からないのか?

280 :レスたん:03/04/03 10:03
もう、安心できるところに行きたいです。。。移住したい。
本当に心を分かってくれる人がいれば良いだけなんだ。。。辛いのに。
みんな口をそろえて「世は無益」と、デマ垂れ流し。。。
「オマエは英雄気取りか?」ふざけんなよ。あんたらが、そうさせてんだろ?
できれば、そういうことも考えたくないんですけど・・・。


281 :レスたん:03/04/03 10:07
レスタト・・・架空の人物だというのが惜しい。でも、友人さんが、お話の
相手してくださると嬉しい。(いぇい!)神父さんもお暇があれば相手してください。
ワタクシ、安心できる方となら、いくらでも話せますが、安心できない人とは癒えるどころか
疲れます。。。

282 :レスたん:03/04/03 10:12
うーんと・・・つまり、今、私の周りに居る人々は私が、どんなに愛情を
注いでも野蛮に冷酷にひねりつぶしに掛かるヤシばかりです。。。
「相手してられまへん。」ホンマに。(ウンザリ)
必ず私の期待を裏切り「窮屈な苦しみ」ばかりを与えに来る。。。
なにが「オマエは英雄気取りか?」だ?たこ。ばーか。>悪い自分

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 10:13
 感情を書きなぐってるだけじゃカウンセラーしか真面目に相手してくれないよ。
>>265-279
もう一回見直してみて、本人だけにしかわからない文章になってるよ。

 一つ言っておくけど、誰も他人の本当の心なんてわからない、
あっけらかんと生きてる人だって奥にどんな苦しみ抱いて生きてるのか…。
 なんでも他人に責任転換するのは止めな、それができるほど君は
あがいてきたのかい? あがいてないから今の君が居るんだろ。
今の君は重油に塗れた翼のせいにして飛ぼうとしない鳥だよ。

 全て自分の責任と判っている君も君の中にいるけど
焦り、憤り、いらついてそこから逃避しようとしているんだよね。

284 :レスたん:03/04/03 10:15
「おまえが、そうさせてんやろがっ!!」>悪い自分
この辺で宮迫キック食らわしてあげたい気分。(ワラ
無理なんですけどね・・・。あぁ〜・・・気分悪い。身体が締め付けられる感じ。。。
胸のへんかなぁ・・・?気分悪い。。。もう、放っといてよ。みたいな。(ワラ

285 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:19
すごいなここ
レスたんの日記?

死ぬこととか、おれ一度天国の門を叩いたけど
多分幸せにはならないと思うよ

286 :レスたん:03/04/03 10:19
憤りか? 何故、そんなに怒っているの?あなたこそ冷静になったほうが良いよ。
私は貴方に憤りを覚える気も攻撃する気も無いから。そう怒らないで安心して良いよ。>283

それしか言えません。。。同調されると困る。。。他人の感情が私に流れ込んでくるから・・・。
心臓がスゴク脈打って・・・「怒り」というか、そういう感じ。
でも、わたしは怒ってないから。(ワラ


287 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:20
って上のほう見たらTVたんの日記状態になってるねw


288 :レスたん:03/04/03 10:22
あなたの心は私への「憤り」ですが、私の心は貴方への「不安」で一杯です。>283

285の方、たぶん大丈夫だとは思うけど、今すごく「負担」かかってるんだよね。。。
この感情を抑えなくちゃ、貴方の事を、よく見てあげられなくなる。。。今は、ごめんね。

289 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:24
べつにおれを見てもみなくてもいいけどとりあえず
メール欄に「sage」って入れたらどうかな
半角ね

あと、レスたんみたいな人はメンヘルとか同人板いくと
仲間がごっそりいると思う

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 10:24
良いよ。気にしてないから。(ワラ>287

今、すっごい怖かった・・・。もう自分、どうなるのかと思うくらいの
「怒り」の心が湧いてきて・・・なんか、微妙に身震いしてるし・・・・。怖い。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 10:25
>>286
 私があなたに対して持ってるのは「憤り」じゃなくて「哀れみ」だよ。
貴方は、辛いだろうねぇ、悲しいだろうねぇって言ってもらいたくて
しょうがないんだよね。
そうやって貴方を甘えさせるのは簡単だけどそれじゃなんの進歩も無い、解決もしない。
ただただ、泥沼にはまっていくだけ。
 貴方は他人の感情がわかってるつもりだけど、本当はそうじゃない。
だからよけいに傷つく。
自分は弱者だから誰か守ってよ! という感情を持つとともに
自分はなんでもわかってる、周りのバカどもとは違うんだ! という感情がある。
だから辛くなる、貴方は強くも弱くも無い、しいて言うなら
立ち止まってる人。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 10:27
いや・・・神父さんの友人さんとお話したくて来たの。
まだ、不安っていうか・・・さっきの感情が治まらない。。。久々に平穏を崩されたね。(ニガ
まぁ、オカルト的なことだから、「オカ版」で良いんだ。アドバイスありがとね。
あまり感謝できぬアドバイスだが・・・。>289


293 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:27
>>291
そういうのはさー
多分いってもダメなときってあるんだよ
硬いからの中で、自分は特別だって思いつづけるのは心地よいからなー
291は優しいからそういうこと言うんだろうけど
レスたんは怒りとしか捉えてくれないだろ?

294 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:28
>>292
てゆうかさげてよ

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 10:30
あー・・・困ったな。。。まぁ、理解できる人にはできる。そういうこと。
もう、好きに喋ってれば良いから。好きにして。

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 10:32
>>293
普段人にさわられない傷を突かれることで突発的に怒りの感情が
溢れるだろうけど、それをしないと心の底に澱んで溜まるだけだと思うよ。
言っても駄目だと思ってると、いつまでもいう機会なんて現れない。
私は良いにしろ悪いにしろ彼女の殻にヒビを入れたかっただけなんだ。
ちなみに私も地獄の扉何度もノックしてたよ。

297 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:32
まあ、それは若さってやつだよ
お互い、はっきり心のうちがわかるくらい理解出来るわけもないし

ところでなんでsageないの?


298 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:32
>>296
そっちは地獄だったんだ
おれは天国だったよ

でもなんていうか、寂しいよね

299 :レスたん:03/04/03 10:33
もう・・・疲れた。。。
わたしに出来る事は無いから。人に可哀想だと言われたいと?>291
それは違う。わたしは自分のことを晒してるつもりだけどな。&愚痴って。。。
わたし、今、すごく冷たいものを感じてる・・・・。私の神経から何から全て支配しようとする者の気配。
わたしの心を冷たくしようとする人。

300 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:34
そそ、sageってソレ

ずっと上にあがってると色々来るよ
おれみたいにw


301 :レスたん:03/04/03 10:34
エッチ好き?今まで恋した人何人くらい?>296、297

302 :レスたん:03/04/03 10:35
良いよ。晒しても良いんだから。誰が来たって関係ないし。>300

303 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:36
レスたん、またsagaってないよw
前スレみたいに荒しがきても、レスたんは困らないかもしれないけど神父さんとかは
困ると思うんだ


304 :レスたん:03/04/03 10:37
別に隠す必要も無いから。。。>300
今、ルイたんみたいな心境だね・・・。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 10:37
>>299
晒してる? 本当に? 本当の自分を晒しているのかい?
自分の負の感情を晒して、「助けてーー!」って叫んでるようにしか見えないよ。

人は誰もが二面性、多面性を持ってる。
ただ、あんまり酷いと
悪い部分を押し付けられた面がかわいそうだとは思わないかい?
自分の嫌なところ、好きなところ全部ひっくるめて「自分」なんだよ。

306 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:37
ルイたんは人に迷惑をかけても平気だったのかなあ


307 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:38
まあ、いろいろきれいなものにしがみついて、本当の自分のきたないところには
目を向けていないかんじだよね
厨房らしいかんじ


308 :レスたん:03/04/03 10:39
うん。じゃあ、荒らしさんに言っとく「荒らしに来ないでね。」
代わりに私の「晒け話」で満足してください。んじゃ。
わたしは、ここを荒らしに来たわけでも無いので。

309 :レスたん:03/04/03 10:40
だから、悪い自分が「自分の悪いところを隠せ」って言ってるからワザと
晒してるんだよ。>305

310 :レスたん:03/04/03 10:41
でね、自分の悪いところとか誤魔化されちゃうから、困ってるんだ。
友人さんになら、きっと分かるはずだと思ってね。。。相談しにきた。

311 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:42
レスたん、それじゃsageてよ
意地でも下げないのはレスたんの自己顕示欲?


312 :レスたん:03/04/03 10:43
もう、誰に責められても今は傷つかない気がする・・・。
もう、あなたたちの好むようにすれば良いから。。。

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 10:43
>>309
されは晒しにはなってない、言い訳っていうんだよ。
全部「悪い自分」のせいにしてる。

自分が汚いのは「悪い自分」が汚いせいなんですよ!
私は本当はこんな人じゃないんです、全部「悪い自分」がいけないんです!

てね。

314 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:44
責めてないからsageてよー
レスたーん


315 :レスたん:03/04/03 10:44
なんで、sageなくちゃいけないの?なんで、隠すの?

316 :レスたん:03/04/03 10:45
「人が悪い」なんてホントなの?>313

317 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:46
見せたってどうしようもないじゃん
そう思わないからあげてるんじゃないの?

神父さんに見せたいなら、かきこんでほっといたらそのうち来ると思うよ
死んだりしてなきゃたぶんね
あげてると、その前に埋まるかも


318 :レスたん:03/04/03 10:46
喉を掻き切られる思いです。。。

319 :レスたん:03/04/03 10:49
・・・・・一番寒い。恨み・怒り・・・冷たいね。

320 :レスたん:03/04/03 10:50
私の気持ちを本当に分かろうとしてますか?

321 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:50
よくわかんないけどFF8やったりFF8の同人サイトとか
巡ったら元気出るかなw
上のほうでエロ本とか言ってるし


322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 10:50
>>316
>「人が悪い」なんてホントなの?
ってなんだい?

323 :見てた人:03/04/03 10:51
まあ、今は人も少なそうだし、いやなら無理にsageなくてもいいんじゃないの?
sageるのsageないのでレスが進むのも何だか空しいしね。

324 :レスたん:03/04/03 10:52
わたしも今、解けた。

325 :レスたん:03/04/03 10:54
でも・・・ここではこの答えも「虚しいもの」「無意味なもの」になって
しまいます。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 10:55
>>320
 気持ちを本当に判る?
最初に言ったはずだよ、他人の心情を100%知るなんて事はできない。
 それ以前に君は人の気持ちを知ろうとしたことはあるのかい?
君はこう言うかな「冷たい人ばっかり」
自分はやるべきことはやらないで求めるだけかい?
それはフェアーじゃないよ。

327 :レスたん:03/04/03 10:55
あなた今、言ってたのに。「人はきたないものなんだよ」って。>322

328 :レスたん:03/04/03 10:56
あなたに復讐とか「やり返す」という気は無いのに。
そこまで「負けん気」を発揮する意味がわからない。負けるも何も
わたしは、ただ語っていただけです。>326

329 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 10:57
FF8の同人サイトは巡ったか?w

あと、人が汚いって、レスたんも汚い部分があるのに
アタシはこんなに悪くないのに回りが虐めるの!って
叫んでるとこにレスしたんじゃないの?


330 :レスたん:03/04/03 10:58
負けることを恐れると人は「凶器」になりますね。
・・・じゃあ、最初っからしなければ良いじゃない。

331 :レスたん:03/04/03 10:59
では、この争いごとの根源は何でしょう?私?それともARESさんか名無しさんか?
・・・・・さぁ、一体、誰でしょう?(三択じゃないよ。)

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:00
 「人が悪い」っていう文章だけだと何通りかの意味に取れるからね。

さっき言いたかったのは君のなかにある
「悪い面」「善い面」あわせて君という一人の人間だってこと。
「人間は汚い」って言いたいではないよ。「汚い面もある」ってこと。

333 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:01
>>326
やっぱなんていうか駄目っぽいよ
この子は自分の妄想から出たくないっぽいし
聞く耳がない人にどんなに有り難い話をしてあげても届かないって

ところで全然ヴァンパイアについて語ってなかったな
おれは「ドラキュラ紀元」っていう小説が好きだよ
あれ続きも出てるんだよね
今度全部通して読もうかと思ってるよ


334 :レスたん:03/04/03 11:01
わたしの愚痴かな?・・・それも違う。名無しさんの発言か?・・・それも違う。。。
じゃあ、何でしょう?

335 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:01
あれ、レスたんには争いごとに見えるんだ?


336 :レスたん:03/04/03 11:03
どう見ても。2対1のね。(ワラ
っていうか、現実私はたくさんの敵をつくってるっていうか、彼らがそうしてるんだけど。
だって、わたしは敵を作る気なんて無いもん。っていうか、誰が貴方たちの話が理解できないなんていった?


337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:04
 こちらも攻撃する気はさらさらないよ。
ただ、たまたまみてたオカルト板で君の書き込みをみて
自分の思ったことを書いてるだけ、勝ちも負けも無いよ、自分の意見書いてるだけ。
ここにあるのは意見の交流。
 勝ち負けを意識してるのは君のほうだと思うよ。

338 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:06
それって勝手に敵に思ってるだけじゃないの?
おれはグロ画像ひろっててたまたまここに流れ着いただけだしw

そうそう、ヴァンパイアの話の続き
吸血鬼もののゲームって好きなんだけど、日本のやつっていまいちだよね
洋ゲーだけどケインザヴァンパイア(洋タイトルBloodOmen:LegacyOfKain)
洋では残酷描写で18禁になったゲーム。
まあちょっと難しいけどね


339 :レスたん:03/04/03 11:06
「あぁ・・・可哀想な子、可哀想な子」「募金してあげるわ」「弱者は可哀想ね」
「弱い子って可哀想ね」「アホな子供は可哀想ね」「何も知らない子は可哀想ね」
「人って本当は醜いものなのよ」「あら、あの子可哀想ね」「助けてあげたいけど恥ずかしいし」
「でも、弱者がいなくなっちゃったらお金が集まらないじゃない・・・。」
「あの子・・・助けてあげたのに・・・わたしより目立っちゃって。」


340 :レスたん:03/04/03 11:08
すごいよね。人の傷貪っといて、あとは知らん顔。まぁ、素晴らしい性だこと。(ハァト

341 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:08
上のゲームはちなみにPSでも出てるよヽ(´ー`)ノ
まあ、人を選ぶゲームだから無理にオススメはしないけどW


342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:09
 「敵」 ね。
「現実私はたくさんの敵をつくってる」と「敵を作る気なんてないもん」
は矛盾してるよ。
 「彼ら」が勝手に君を敵対視してるって言いたいんだろうけど、
君のくちから敵という言葉が出てる時点で、君は彼等を敵対視してる。
これも悪い自分のせいにするのかい?

 ドラキュラものではダレンシャンがすきだなぁ・・

343 :レスたん:03/04/03 11:10
レスたんでも流石にキツかったわ。。。あなたがたの刃のような言葉には
心底ゾクゾクしましたの。。。あなたがたには口を引き裂いてでも人を傷つける
言葉の才能があってよ?

344 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:10
あとねーFF8のエロサイトだったら
ttp://gameunion.myetang.com/gamersterminal/
とか
ttp://www.surpara.com/
とか

こういうとこで検索すれば出て来ると思うよ
ホモのやつとか探してんの?


345 :レスたん:03/04/03 11:11
だから、人を敵にするつもりは無いから安心してねって言いたかったんだ。。。
そのゲームは今でも売ってるの?>341

346 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:12
ダレンシャン、実はまだ読んでないんだよなー
指輪物語も全巻揃えたいんだけど、中々高くてさー

ヴァンパイアレスタトシリーズは、文章がきれいだけど
おれにはあの世界は綺麗すぎていまいちだったなあ


347 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:13
>>345
中古ならあると思う
あとはPCだなあ

絵とか日本人ウケしない雰囲気だけどね


348 :レスたん:03/04/03 11:13
狼との戦い終了・・・。いぇい!

349 :レスたん:03/04/03 11:14
う〜ん・・・やっぱ、絵って気になるんだよね。。。>347

350 :レスたん:03/04/03 11:16
わたしの場合、文章綺麗でも・・・・「意味わからんかった」よ。(ワラ

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:16
>>348
狼は何を示してるか、またこのスレッドでは誰を示してるか。
いってごらん。

352 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:16
あーそれじゃ駄目かもなあ

ttp://www.activision.com/games/bloodomen/
このおっさんが主人公だからなw


353 :レスたん:03/04/03 11:17
あぁ・・・やっぱマターリスレがイィ!
こんな風にマターリしたかっただけなのにさ・・・・。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:18
君の場合は「意味がわからない」んじゃなくて
拒絶だね。
認めかかってるのにすぐ拒絶して突き放す。
また自分の殻に篭る。
自分の世界にどっぷり浸かる、自分の気分を害するのは全部拒絶。

355 :レスたん:03/04/03 11:18
もう止めてくれる?>351
352<改めて、よろしくね。(ワラ

356 :レスたん:03/04/03 11:19
もう放置して良いか? 無意味な争いだろう。>354
まぁ、マターリしましょうや。。。うん。

357 :レスたん:03/04/03 11:21
うん。君の好きなように想えば良い。(ワラ
まぁ、マターリできれば良いの。。。
わたしが居る限りマターリできないのですか?>354

358 :レスたん:03/04/03 11:22
・・・うん。まだ私も完全には落ち着いていない。。。
でも、落ち着くように努力するから。。。まぁ、安心してくださいね。

359 :レスたん :03/04/03 11:23
うんこぷり〜

360 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:24
そういや吸血鬼ってウンコすんのかなあ


361 :レスたん:03/04/03 11:24
あーあ・・・・

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:24
また自分から目をそらすのかい?
「助けて!助けて!」
自分で叫んでは助けにきた人を拒絶。
「助けて!助けて!」

そんな君は君の嫌いな「冷たい人・人の気持ちが判らない人」そのものじゃないかい?
ここまで言っても拒絶するなら仕方ないね。
肘張って気張るのもほどほどにね。

363 :レスたん:03/04/03 11:24
すんのかなぁ?(ワラ>360


364 :レスたん:03/04/03 11:26
ナイスだ!うんこ!(ワラ>359

365 :レスたん:03/04/03 11:27
そうそう。そういうネタも面白いね。(ワラ>359
でも、359はわたしじゃないけど「わたしがなりたい姿」立派なレスたんだ!!(ワラ

366 :レスたん:03/04/03 11:28
あぁ・・・良かった。本調子を取り戻せてきた。。。ありがとん。(ワラ>359

367 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:28
吸血鬼の代謝系を解説した本ってのは無いよなー
飲んだ血がそのまま溜まって、ブクブク赤くふくれあがってたりとか
そういうのは聞くんだけど
杭を打つとブシーーと吹き出して柩が血で一杯になった、とか
そういう話が残ってたりするし


368 :レスたん:03/04/03 11:29
もう、また鬱地獄に呑まれるところだったぁん。。。心配やったわぁ。。。(一安心

369 :レスたん:03/04/03 11:30
・・・何か、、、想像できんな。。。その情景。。。分かんないよ。。。(ニガ
「血がブクブク・・・?」なんじゃそりゃあ!!!

370 :レスたん:03/04/03 11:31
ナイスね。うんこ!(ワラワラ

371 :レスたん:03/04/03 11:33
うーん・・・友人さんかむぅ〜。。。キボン。

372 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:34
死んだ人が吸血鬼になるだろー
んで、その死体は墓地からでてきてうろうろするんだけど、
血を吸いまくるうちに体が血で一杯になって、
物凄く血色が良くなって赤くぶくぶく肥ったみたいに
なっていくんだってさ
そんな死体を見つけたら、吸血鬼だとして胸に白木の杭を
打ったりするらしい


373 :レスたん:03/04/03 11:35
レスたんのカキコって早いの?・・・よく言われるんだけど。。。
なんか「ムカツイタヤシの名前キボン」とかいうスレで私の名前載りそうだね・・・。
人の恨みとは怖いものよ・・・・。ホント。別に載ったって良いけどね。(ワラワラ

374 :レスたん:03/04/03 11:36
いやん・・・。(コワァ!!・・・・そんな死体あるかい!?みたいな。(ワラ>372

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:36
動脈から血を吸う吸血鬼はあまりウンコしない。
静脈から血を吸う吸血鬼は激しくウンコをする。
その差は血中の老廃物の量を考えれば自然と導き出される結論である。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:38
>>372
まるっきり「蚊」そのものだね。

377 :レスたん:03/04/03 11:38
あ・・・間違えた「あるんかい!!?」ね。(ワラ
あのね・・・どっかの板で「黒魔術」とかで呪うヤシに狙われた事があるんだ。。。
でも、全くもって届かなかったよ。なんか知らんが「無差別に人を呪い殺す」を叫んでいたな。。。(オッコエ!


378 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:40
でも、考えればふつーに腐る過程でぶくぶくになるんだよね
赤くはならないけどさー
昔の人はばかだから見間違えたのかもしれないなー
ちなみにそんなときに杭を刺すとくさった体液とかガスが目一杯でるわけだけど

>>375
そーゆーもんなの?
流石に吸血鬼の代謝系は人間と違うだけあるね


379 :レスたん:03/04/03 11:40
吸血鬼=蚊・・・・。(ププッ!   ワロタ。

380 :レスたん:03/04/03 11:41
う〜ん・・・・まだ、わたしの中のもんが「許せない!!!」とか気ぃ張ってやがっけど・・・。
<気にしない事にした。(ワラワラ

381 :レスたん:03/04/03 11:43
あんねぇ・・・わたしホントに人の心(気?)と同調するタイプで・・・。
たまに人のものなのに自分のものと勘違いするときがあって。。。(ワラ
「あれ?・・・今、なんか、おかしくなったな??・・・」とか、よくあるんだ。

382 :レスたん:03/04/03 11:45
あいての気を読み取るって言うんかな・・・?感覚的に。雰囲気を。
でね、それが、たまに同調しちゃうと大変なんだ。(ワラ
わたし、ちっちゃいときから一人って感じだったから「人の表情を読む」
っていうのがレベルアップしちゃったみたい。。。(ワラ

383 :レスたん:03/04/03 11:47
あのぉ「何が嫌われる事で・・・何が喜んでくれる事なのかな?」とか。。。
それでも、人の気持ちって分からんもんでね。。。相手が何を望んでるのか分からなかった。
「学校へ来るな」って雰囲気を口に出して聞いてみたら「誰も、そんなこと言わへんて。」
嘘ばっか・・・影では、さんざん言われてたからな。。。

384 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:49
所詮本能のままに動きまわる吸血鬼は蚊とかわらんのかもしらんね
ふえちゃうのが困るけど(´ー`)
寄生獣みたいに、増え過ぎた人間を減らす為……ナンテナ


385 :レスたん:03/04/03 11:49
ワタシの居ないときなんか、さんざんだったと思うよ。
メイの子も今、イジメに遭ってるみたいなんだけど・・・・。
何なんだ!?内の家系は!!!・・・「いじめられ家系か!!!」とも思った。


386 :レスたん:03/04/03 11:51
でも、友人さんも葛藤したんだよね。。。>384


387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:51
ホントに悩んでるなら悪いが、もうちょっとまとめてくれんか。
荒らしにしか見えん。ていうか人生相談板行け。

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:52
>381
俳優に向いてそうだね。
いや、却って大変かな。どうだろな。
名優の中には役にはまり込んで帰って来れなくなる人もいるからなあ。

389 :レスたん:03/04/03 11:52
でね、友人さんの話が聞きたいんだ。。。自分の悪いところを、ちゃんと見つけるために。
いっつも、悪い風に誤解されちゃうんだよね。。。いつも。何でかなぁ・・・?

390 :レスたん:03/04/03 11:54
うんとねえ・・・「役」は悪いほうの私が望んでいるので無理です。
なんか、やらかすつもりだもん。。。あぁ・・・あのゴラム見たいな感じ。

391 :レスたん:03/04/03 11:55
「あいつは盗人だ!!」「違う。だんなさんやさしいもん。」ってな感じ。(ワラ

392 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:56
吸血鬼伝承の中の吸血鬼っていうのは、大体普通に
捕食する魔物としての吸血鬼の話しかないからなー

吸血鬼自体が美化されだしたのはやっぱりドラキュラ伯爵のせいかな
昔のドラキュラの映画はなんか切なかったなあ
やっぱ、一度気に入った相手をどこまでも追い掛けるとことか
それで自滅しちゃうとことか

393 :レスたん:03/04/03 11:56
ゴラムの苦しみがわかる・・・・。(しみじみ・・・

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 11:56
>>384
吸血鬼の「本能」って何だろね。
よく考えたら混乱してきた。
だって…死体じゃん。(ワラ

あ、ここで言う吸血鬼は友人さんみたいなタイプのことじゃなく、
フォークロアっぽい方ね。

395 :レスたん:03/04/03 11:58
ごめんね・・・「フォークロア」なんて・・・ちんぷんかんぷん。(ニガ

396 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 11:59
伝承の根底にあるのは、やっぱあの日光あたるとやばい病気とか
早すぎた埋葬らしいけど
やっぱ「血を吸う」って事に尽きるんじゃないかな?
でも、ブルコラカスとかだと死体を漁ったり、グールみたいな一面もあるし
「食う」ってのでいいんじゃないかなあ
吸血鬼が増えていくのは「食う」とついてくる呪いみたいなもんだし

そうなんだよなー、所詮死体なんだよなあw


397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 12:00
わたし、どうしたら良いんでしょ?

398 :レスたん:03/04/03 12:01
ナズグル(屍鬼)でつか?

399 :レスたん:03/04/03 12:02
397もワタクシです。。。
やっぱ、みんなから観てもワタシは「敵」なのかな・・・・?(ショボーン

400 :レスたん:03/04/03 12:04
嫌われ続けて早15年・・・。何で嫌われてるのかも分からず・・・。
原因を解明し正しても、今だ嫌われ続けるなんて・・・・もう自信なくしちゃう。。。(ショボーン

401 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 12:05
ブルコラカスはギリシアからトルコにかけて広く怖がられてた吸血鬼
17世紀ぐらいかなあ
破門されたりして死んだ奴が、正式な手続きをしないで埋められたりするとなるらしい

ナズグルはトールキンさんの創作じゃないの?


402 :レスたん:03/04/03 12:05
別に顔が悪いというわけでもないとは言われる。。。「何が原因なのよ?」困ったなぁ。。。
もう一時「私は呪われてるんだな・・・」とか思って自殺しようとした。。。

403 :レスたん:03/04/03 12:06
そうだったんだぁ。。。(フム>401
指輪物語もおもしろいよね。(ワラ

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 12:07
フォークロアってのは、まあ、ようするに
河童なんかと同列の存在としての…と言いますか。

しかし、そういう吸血鬼って突っ込むとつくづくゾンビそのものやねえ。

405 :レスたん:03/04/03 12:08
でも、吸血鬼のイメージって「屍鬼」でも合ってるよ。うん。(ピッタリ!
やつれた顔なんて「屍」の青白さそのもの。。。

406 :レスたん:03/04/03 12:09
ゾンビに牙が生えた感じ?(ワラ>404

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 12:09
もうやめたら?完全にスレ違い。ここはあなたの思いつきを書くスレでは
ありません。オブラートに包んだ荒らしと受け取られるのが関の山。
このスレを潰す気?

408 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 12:09
食べる系ゾンビは偉大なるロメロ監督の創作じゃなかったかな
現代日本だと死体焼くから、あんま怖い感じしないよなー

確かに似てる
違うところは意思の有無かな?
一応伝承系の吸血鬼は、それなりに(知能は色々だけど)
人を騙して連れ込む知能もあるし


409 :レスたん:03/04/03 12:15
ばぃばぃ。>みなさん


410 :ver3.087 ◆ver3.zFDeM :03/04/03 12:15
>>神父さん
出てこない方がいいね、おさまるまで。
俺にはそれしかいえない(苦笑)。

>>レスたん
君には多分人生相談板、自己紹介板、メンヘル板の方があっていると思う。
そもそも板違いだよ。

411 :ver3.087 ◆ver3.zFDeM :03/04/03 12:16
あ、でていくみたいね(笑)。

バイバイ>レスたん

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 12:18
別にレスたんを嫌っちゃいないよ。
ただ、あなたの悩みにマジレスするとその言葉自体があなたを
傷つけることになりそうな、そんな危惧を抱く。
そんな難しさを回りでも感じていて、それでその人らも
うまい距離を見つけ出せないでいるのかもしれない。
多分あなた自身も周りを随分傷つけているのかもしれないよ。



なんとなくさっきのやりとりを見ててそう思いました。

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 12:20
バイバイ。本当に悩んでるなら何が問題点なのかまとめてから
カウンセリングでも受けるといい。

414 :レスたん:03/04/03 12:27
ごめんね。>みなさん
帰ってきた・・・。何か、よく分かんないんだもん。

415 :レスたん:03/04/03 12:29
まだ、考える事がたくさんあるんだけど・・・。
何が本当のことだか分かんなくて迷ってる・・・・。

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 12:29
>>414(・∀・)カエレ!

417 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 12:30
ヴァンパイアの話しようよー


418 :レスたん:03/04/03 12:31
でも、確かな事だから信じているのだけれど・・・それが、みんなとは少し
違うものだから・・・。分からなくなっちゃうんだ。。。

419 :レスたん:03/04/03 12:33
ARESたん優しいッス!・・・ありがと。。。今、本気で泣いてた。(マジ
どうしようか迷ってて・・・確かに、今捉われの身で「みんなから可哀想だと
思われろ」とかうるさいんだよね。。。泣いてる事伝えて「可哀想だと言ってもらえ!」って。
まぁ、無視して良いから。(ワラ

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 12:33
ストラーイクって言う人のこと?

421 :レスたん:03/04/03 12:35
そう言われながら生きてきたよ。>416

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 12:38
ところで、吸血鬼って一言で括っちゃってるけど、
地域差や種類の違いがあってそう簡単じゃないですよね。
「悪魔」とか「妖精」って言葉と同じくらいバリエーションがあって。
鐘を撞いてその音で人を殺すなんてのもいましたねえ。…吸血鬼?

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 12:39
>>レスたん
本当に友人さんの話が聞きたいなら数日待ちなさい。
思いつきを書きたいなら他の板に行くか、精神科なりカウンセリングに行きなさい。
とにかく、ここでそういう話はおしまい。

424 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 12:41
>>420
それってエンパイアだっけアンパイアだっけ
イ゙ー

一応一度埋葬されたはずの人間が
「血と魂をもって」甦り、しゃべったりうろつきまわったり
人とかを襲ったりするのはまとめて吸血鬼扱いにしてるっぽい


425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 12:46
キョンシーも吸血鬼だね。

426 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/03 16:47
>>243
前略、132様

南アフリカで民族解放運動をしているガンジーへあてたトルストイ最後の手紙

「あなたの雑誌「インディアン・オピニオン」を受け取りました。
そこに書かれている無抵抗主義の人々のことを知り、喜んでいます。
そこで私の心に生まれた考えをあなたに聞いていただきたくなりまし た。
それは、「無抵抗」と呼ばれていることは、愛の法則に他ならないとい うことです。
愛は人間の生活の最高にして唯一の法則であり、このことは誰でも心の奥底で感じていることです。
私たちは子供の中にそれを一番明瞭に見出します。
愛の法則はひとたび「抵抗」という名のもとでの暴力が認められると無価値となり
そこには権力という法則だけが存在します。
ですから私はこの世の果てと思われるトランスヴァールでのあなたの活動こそ
現在世界で行われているあらゆる活動の中の最も重要なものと信じます。」



427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 16:53
今アメリカ住んでます。
友達の一人がバンパイアの種族らしくって、歯がすっごくとがってるの。
歯見せながら、
「実はこれ、今とがってるけど、かなり削ってるんだよ。w」
とか言ってた。
っていうか、バンパイアの種族って。。。
そんなのいるのかよ!
と、思ったけど結構そういうのあるらしいよ。


私的にはブラックジャックのRH−説が本当のような気がするなぁ。


428 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/03 16:54
>>243
さて、死についてですが、陳腐な言い方で申し訳ありませんが、死は終わりであり、
また始まりではないでしょうか。魂は流転と因縁の渦を巡り、安らぎか再生の道を
歩む…。僕はそう思います。但し、自殺だけはご法度です。残酷な死を迎える、
止む得ない場合を除き、自ら命を絶つ、と言うことはその「苦痛に永遠に留まる事」
を意味するのです。僕には恐ろしくて「絶対に出来ません!」
さて、海外の日本人ですが、我々は日本人である前に「アジア人」です。
アジア人とは主に「中国人」を意味していると言っても過言ではありません。
そして正直、余りいいスタンスにあるとは言えませんね。殆どの黒人やプエルト
リコ人はアジア人に大抵冷たいですし、どこかバカにしているような、きらいが
あります。特に南部は最悪です!断っておきますが全てではありませんよ。
但し「日本人は金持ち」と言うイメージが強いですね。
あと、世界共通として(これは僕に限ってでしょうか?)ゲイの方(ホモセクシ
ャルやレズビアン)は凄く親切です。


429 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/03 16:55
>>243
旅で無駄な時間を過ごすのは、いい意味で最高の贅沢。悪い意味で怠慢ですね。
でも、132様のお話ですと、「〜色々考える余裕も無く…」と仰っているので、
それもまた旅の思い出(財産)よき経験であると僕は思いますね。失敗は成功へ
のステップなのですから。
あと旅費ですが、基本的に僕はバックパッカーで、お金は最低50万をシティー
バンクに入れて、放浪しました。あとは食費や交通費を節約しながら、ユースを
渡り歩くのです。
時々は、パートをしたり(無論違法!)ルームメイトを見つけて暮らしたりしま
したね。時に素晴らしく、時に空腹で、時に自堕落…これが僕の旅でした。
ステレオタイプで言えば、まさにディカプリオの「ザ・ビーチ」みたいな旅人です。
アドバイスと言えば、積極的に人に話しかけるのがポイントです。結構、世界中
あちこちで日本人に出会いますが、消極的な人は損をします。但し、132様が
女性の場合は要注意!言葉巧みにそして大胆に近寄ってくる男性が多いので、
遊びたければ構いませんが(無論SEXが目的)気を付けましょう。
ちなみに僕は自分から女性に近寄って酷い目に遭ったり、とてもいい思いをした
りと色々でした。それと、ちょっと偏見ですが男女共にイタリア人にはご注意!
彼らは時に最高で最悪です。基本的には好きですけど…。


430 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/03 16:56
>>243
今の時代…21世紀。確かに「彼」にとって20世紀後半と21世紀は最高で
しょうね。たとえ世界情勢が不安でも、殆どの現代人には「常識」と「善意」
がありますから。それからヴァイオリン…いえいえ、彼は弦楽器は苦手ですよ。
どうも性に合わないようです。ピアノだって、本人曰く、弾けるようになった
のも、ここ2、30年だとか…。ただ、ダンスは凄い!!彼の肉体美はプリシ
ンパルに匹敵しますし、その動きはまさに「空気まで動いているようです」
…初めて見たとき、余りの美しさに感涙しました。最後にナポレオンですが、
肖像画は美男子。実際はもの凄い威圧感を持った、獣のような眼の男だった
ようです。ナポレオンは肖像画にあれこれ、文句を言って修正させたようですよ。


431 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/03 16:56
>>264
前略、TV様
いつも熱心な書き込み、本当にありがとうございます!
トレバー・ブラウンと言えば、異形の美少女!エタノールの天使!解剖学のエロス!
基本的に僕は「ゴス」なので大好きです!あと、へルンバインもいいですね。
岡田史子…一部で熱烈なファンがいますよね。将来を嘱望されながら、緩やかに
フェードアウトした感が…。絵柄は鈴木翁二同様、誌的ですね。
【ジョン・キャンディーの大進撃】はジョン・キャンディー最期の作品ですよね。
正直、よく覚えてません。それと映画版【不思議な少年】は凡作です。
さて、水虫ですが…
既に特効薬が販売されています。所謂市販のお薬です。
ポイントはこの薬を「最低三ヶ月」使用してください。直った、と思っても、水虫は
「根」があるので、文字通り根絶やしにするまで薬を使用し続けるのです。
これで絶対に直ります!


432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 17:01
神父さん、お帰りなさい!またお話楽しみにしていますね。

433 :トレアドール:03/04/03 17:06
>神父さん
こんにちは。そうですか、「彼」はそんなに素晴らしく踊るのですね。
かなわないとわかっているけど、是非観てみたい。
私はベジャールのバレエが好きだけど、神父さんたちはバレエ見ます?

434 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/03 17:10
拝啓、レスタン様
熱烈なアプローチありがとうございます。
「彼」と話したい…お気持ちはよく分かりますが、彼は「2ちゃんねる」を見ませんし、
まだ、日本語を書くのが苦手のようです。それに文章はともかく、これは皆さんに
共通している事ですが、逢えば「ああ、キレイな外人さんだね」と思う程度ですよ。
まあ、社交上手ですけど…。とにかく、彼はここに関して無関心なんですよ。
ごめんなさい!!でも、一番彼を必要としているのは僕自身かも知れません。
彼がいなくなってしまう夢を見て、泣いた事もありますし、彼がいなくなって
しまったら僕はおかしくなるなるでしょう。最近はそれを強く感じます。
もしかしたら、これが「ヴァンピール」の最大の魅力…いや、魔力かも知れませんね。
恋愛や性欲を超越した存在が「彼」なのです。
ところで「彼」、最近は「世阿弥」の研究に夢中のようです。


435 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/03 17:32
>>431
追伸・TV様
アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ…無論知っております。ただ、
彼の演奏は完璧過ぎて、少々機械的ですね。それもまた魅力なんですが…。
「彼」はグールドのファンです。
>>434
おかしくなるなる??既におかしい。
>>432
ありがとうございます!よろしくお願いします。
>>433
拝啓、ドレアドール様
観に行きますよ!僕は古典よりも現代舞踏が好きですね。
イリ・キリアン振り付けによる、ネザーランド・ダンス・シアター(NDT)
が大好きになりました。


436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 17:36
神父さんサイコー。自分で自分に「既におかしい」とか言ってるし…(笑)

437 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/03 17:41
>>436
恐縮です…。

ところで名古屋の自転車通り魔…アルジェントの映画やデ・パルマの「殺しのドレス」
を彷彿させますね…おぞましい犯人の心理とは!?


438 :トレアドール:03/04/03 18:11
おお、すばやくレスが。
NDT観たこと無いですけど、こんどチェックしてみます。
わたしの舞踏の好みは非常に!偏ってます。
今は自分で踊ることもはじめてみたんですよ。私は古典もモダンも好きだけど、
「ダンス」「パフォーマンス」より、バレエがやっぱり好きです。
ここのスレ、しばらく来てなかったんですけど、ホント皆さん良い人ばかり〜。
しかも趣味がかぶる方が沢山です。岡田史子とか、わたしも持ってるし。
スレの皆様にGod bless you!って、ヴァンパイアのスレでそれはマズイ?

439 :aya:03/04/03 18:24
神父さん、ありがとうございまぁす。。。っていうか、コテハン変えました。
何か、、、変になる。。。なんでだ??。。。でも、ワタクシ。ケンカになった理由
分かりました。彼(カノジョかは分かりませんが)「憤り」の感情を突然(無理矢理って感じで)ぶちこまれた感じで
自分でも驚きましたよ。いつものことです。わたしが一番治めたい(封印したい)感情
だったので・・・「酷い事をする人だな」と思いました。「何で、こういう人の気持ちを
分からない人が人を助けられるだろうか?」「何で分からないんだろう?」とかで自分自身でも憤ってたんだと
思います。。。傷を癒す事と傷を開かせる事は違います。わたしは今日酷く傷つきました。
「恨みをもつな」と言うことでもちませんが、わたしが今日、どれだけ傷ついたかは分かっていただきたいですね。
わたしは「争い・憤り・恨み・・・」その辺の事と今、必死に戦ってるんです。
きっと・・・・つながらないから無理だろうな。神父さんありがとうございました。
友人さんも頑張ってください。・・・あと、神父さんが旅をして一番印象の良かったところ
は何処ですか?

440 :aya:03/04/03 18:31
えっと・・・わたしは、みんなに人を傷つけるような事はして欲しくなくて、
自分の今まで遭って来たこと等を話したんです。わたしが、気付かないうちに
人を傷つけていた事もあるだろうとは思います。今は、考えることで一杯です。。。
答えを求める事で一杯で・・・。心まで忘れてしまいそうでした。。。
でも、傷つける事が楽しいと思う人ならば善という仮面をつけないで正々堂々と
人を傷つければよいのです。わたしは、407の方が悪い人なのか良い人なのか
判断できなくて困りました。貴方を受け入れようとして私の心は酷く傷つきました。

441 :aya:03/04/03 18:34
今、すごく難しいんです。。。悪いことと良い事の境界線が、まだ定まらない
状態なので・・・。言えるのは「私は人を傷つけるためではない」ということ。
あと、「人に傷をつけるようなことはしないでほしい」ということ。それくらいです。


442 :aya:03/04/03 18:36
そっか・・・・わたしは、407の方にとっては「危険人物」なのですね。
分かりました。

443 :aya:03/04/03 18:40
わたしも「自信をもっていたこと」が、急に180度回転しちゃったみたいな
感じで。「何が良い事か、何が悪いことか」まだ定まってはいないんです。。。
だから、もし傷ついた時は言ってください。また、改めますから。
でも、自分のことさえ改められぬ人の意見はきかないものとします。
では、みなさん。そんな感じで、またよろしくお願いします。
発言などで傷つくことがあればハッキリ言ってください。わたしも助かります。

444 :aya:03/04/03 18:45
怖いですよね。(ニガ>神父さん
大切な人が突然、自分のもとから去っていっちゃうとホント寂しいですよね。
大丈夫です。分かりますから。わたしも、そのような経験はありますから。(ワラ
うーん・・・やっぱ、邪な心が出ちゃうんだけど、心配しないでくださいね。
わたしは「悪い心を明かす側」ですから。隠す事はしません。安心してください。
今も明かすことへの恐怖などとかとも戦ってます。はい。

445 :aya:03/04/03 18:49
で、もうすこし自分を見つめねばならないわけで。
みなさん遠慮なく、私の傷つく発言などに、すかさず突っ込んでください。。。
わたしは、自分の悪いところを、どうやったら治められるかなと思って
ここに来たのです。。。神父さんの話からも、たくさんのヒントを得てきました。
ありがとうございます。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 18:51
(゚д゚) ポカーン

447 :aya:03/04/03 18:52
メガビにもスレ作りました。>日記板  向うでは、みなさん当り障りが無い感じで
良かったのですが・・・・やっぱ、環境によって人が変わるっていうのも確かですね。
難しいです。。。わたしも、前、人の相談とかにのってました。でも、逆に人を傷つけていたんだな
とか・・・・もう少し考え方を改めようかと。。。頑張ってます。(ワラ

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 18:54
唖然(゜〇 ゜)

449 :aya:03/04/03 18:54
うーんと・・・人の気持ちを理解する前に、人に対して自分の考えを押し付けちゃう
って言う感じが前の私だったのです。。。それで、傷ついた人も居るよな・・・。と。
私が、その状態にあったので、まだまだだなぁ。。。(ワラ

450 :華偲=132:03/04/03 18:55
>>247
鬼灯様

132です、コテハン付けてみました!
当初はちょっと挨拶程度の書き込みの予定だったので
特に考えもせず数字で続けていたんですがいつの間にやら皆様とのやりとり
も回数が増えてまいりました。
何気にコテハン付けるのが今回初めてなものでちょっとドキドキしましたw
それというか、以前からいましたけどw
それと

>というか、以前からいましたけどw

については初めて話し掛けた、という意味で鬼灯様の事はちゃんと草葉の陰から存じておりましたw
お気を悪くしていたらすみません。というかむしろお気になさらずに!w
それにしてもお姉さまがマンドリンを弾かれるのですか。すごいですね!
残念ながら私の周りではまだマンドリンを弾くという人は見たことありません。
鬼灯様は何か楽器など弾かれるのでしょうか?


451 :aya:03/04/03 19:00
神父さん、じゃあ、お話を聞かせてください。わたし、ホントにしっかりした
考えの方って憧れなんですよぉ。。。(ワラ カッコイイっていうか。。。
ガクトさんの考えとか好きです。人を大切にできる考えとか・・・。良いなぁと
憧れてます。わたしも、そんな人になりたいなって。。。宮沢賢治さんも好きです。
銀河鉄道の夜も何度もビデオで観ました。(ワラ

452 :華偲=132:03/04/03 19:00
>>257
TV様

というわけでコテハンで行かせてもらいます。今後ともよろしくお願い致しますw
>全員が大正時代の服装で決めるというサークルのお花見会に参加してきました。
ということは・・・TV様も袴とか着けてらしたのでしょうかw 面白そうなサークルですね!
何より目の保養に・・・

トレバー・ブラウン・・・なんかすごいです!アーティストなんでしょうか、この方。
直接表現してるものにも惹かれますが色使いそのものや背景などにも計算された
悪戯が隠されているような気がしてなりませんw 素敵ですねぇ・・・
一体こうったものはどこから見つけてくるのでしょう?不思議に思うばかりですw
他にもこういう感じのものがあったら教えていただけませんか?興味津々です!

ところで先日「高丘親王航海記」と「パプリカ」、さっそくアマゾンで注文してみました。
ついでに澁澤つながりで「黒魔術の手帖」というものも!せっかくですし無理矢理にでも
読んでみたいと思いますw 実はさっき本を届けに宅配便が来たらしいのですが思いっきり寝飛ばしてしまって玄関に不在の紙が挟まってました。ダメダメです、自分。
それにしても「メメント」は良かったですね。なるほど、テディの言ってることを見ればいいのですか。
みんな出てくる人物が胡散臭くて信じる言葉の取捨選択にも戸惑っていましたw
DVD版だと正しい時系列(?)つまり逆回しで普通のストーリーのように進めていくモードが
あるとか無いとか聞ききましたがやはりそのまま見ると物足りないそうですね。
撮影が大掛かりではない、という点ではキューブもそうですが私的にはメメントの方がビビッときましたw 

(続く)

453 :aya:03/04/03 19:01
なんて読むんだろ?始めまして。よろしくお願いしますね。(ワラ>450

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 19:03
とんでもないのに見込まれましたな(w

455 :華偲=132:03/04/03 19:03
>あれオレのことですよ!(笑)。大変なんです毎日(笑)

だいじょうぶです!記憶とは自分を認識するためにあるんですよ!
メモにして残しておけばきっとそちらが真実になりますw
「what dreams may come?」 については友人がビデオで借りたと言っていたので普通にレンタルできると思います。 「ブレインストーム」は見てないですね。是非是非見てみます!
人間の五感を体験するマシーンですか。うぅむ、実現しないものですかねw
人間の記憶をコンピュータで検索するシステムだとか神経をマイクロチップか何かで代用する技術
が出てきるらしいですしもしかしたら?!ちなみに女性のエクスタシーは男性には強すぎて
男性が体験するとショック死する可能性もあるとどこかで読んだ記憶があるのですが本当なんでしょうかね。しかしそんなものを経験したらそれこそ麻薬のように中毒になってします可能性も否定できないですねw

あと夢の話ですが
>ところであなたの夢の話ブッとんでますね。何故かカミュの「異邦人」を思い出しました。
ごめんなさい、読んでないのでわからないです(ノД`) ので近いうちにいずれ!
隕石なんかはつい最近も通り過ぎた後でその存在が見つかったとちょっと騒ぎになってましたね。
この間のフォトンベルトのところの話によれば核戦争が始まるとすぐに隕石がくるらしいですが・・・
やはり人類総昇天は難しそうですねw 余談ですがオカルト的な一説によるとノストラダムスの予言詩はサリメント星という核戦争で滅んだ惑星のためのものであったとか。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 19:05
このスレはある意味名物と化した…。

457 :aya:03/04/03 19:05
一部の心無い人の対応で人の心が歪まれてしまう事も嫌ですね。
っていうか、わたし「神父さん&お友達側」。何で、良い人に刃向かわなくちゃ
いけないの?。。。

458 :トレアドール:03/04/03 19:07
>ayaさん
ごめんなさいね、横レスですが。
非常に不快なことを承知で言います。古典文学を吐くまで読みましょう。
フィクションとはいえ、あなたと同じように全ての人は悩みを抱えて、
それでも生きていくのだと感じることが出来れば、少し楽になると思います。
教養は財産にもなりますし。なーんて、陳腐なことしかいえなくてごめんね。

459 :aya:03/04/03 19:07
はぁ・・・改めて「女性は強い」?のかな?。。。>455

460 :華偲=132:03/04/03 19:08
(さらに続いて・・・)

死による幸福ですが
>人格疑われるのを覚悟で言いますと、入ります。
実は私もそのあたりには肯定的ですw ふと思ったのですが記憶を留めたままの輪廻転生は
幸福足りえるのでしょうかね。
こればかりは実際に記憶を持ち越して見ないと想像がつきませんがある意味完全な不老不死ですよね。ただやはり死は現在の苦痛を止めるという意味で幸福になりえるということであって生きる故に得られる幸せとは意味付けがまた違ってきそうですね。
確かにこのスレで皆さんに出会えたことは嬉しい限りです!
ヴァンピールの存在に確信を持てた事なんかは今まで生きてきた中で1,2を争っちゃいますw
いつまで信じつづけられるかはわかりませんがこれだけで後2,3回は人生を生きていけそうです!

(次でラストに)


461 :トレアドール:03/04/03 19:10
>華偲さん
またまた横レスすみません。
私も「大正時代の服装できめるサークル」に興味ありありですw
「黒魔術の手帳」は私の渋澤フェイバリットのひとつです!

462 :aya:03/04/03 19:11
良いですよ。>トレアさん
全ての人が悩みを抱えている・・・それは承知の上です。。。
でも、その悩みに呑まれちゃって自分自身も悪くなっちゃう(前の私)人も居るので。
大切な人が居たならば、自分の悪いところにも気付けるし、その分、人を大切にできるのだけれど・・・。

463 :華偲=132:03/04/03 19:11
>元ローリング・ストーンズにいたサタニック・マジェスティ、ブライアン・ジョーンズは一千種類の楽器を演奏できた天才だったそうです。

一千種類ですか!初めて目にしたそばから演奏できるなんてまさに努力無しの天才ですね!
彼はどんな能力を持っていたのでしょうか・・・。
話から思い浮かべるとある特性ゆえに楽器がなんでも演奏できる、というよりはまさに「楽器を演奏する能力」を持っていた、というのがぴったりですね。
それにしても一千種類・・・楽器が一千種類以上もある事自体知りませんでしたww
TV様は確か「声」の演奏家でしたっけ?一度聞いてみたいと思ってみたりもしますw
それを生業としているのでしょうか?

ところで水虫。大変ですよねー。
「絶対」やらないでほしいのですが私も軽度の水虫だったときに自暴自棄になりイボをとる薬貼ったことがありました。
そのときの私の足はバイオハザード状態で痛みのあまり記憶が残ってないのですが・・・一応治りましたw
皮膚に菌が住んでるんだから皮膚溶かせば治るだろうというテレビを叩くのにも劣らない荒治療でした・・・
あくまでついでの話なので真似はしないでくださいねw









464 :aya:03/04/03 19:13
「奇麗事」ばかり並べ立てやがって。。。とか親に怒られた事もあります。
「オマエに何が分かるの?こっちは何年も生きてきてるの!言う事ききなさい!!」
まるで、わたしの抵抗が「無意味のために抵抗してる」と言わんばかりの
勢いです。。。何で、気付いてくれないんだろう?・・・とか対応の仕方に
困ってます。。。

465 :aya:03/04/03 19:15
バイオハザード状態?・・・・・<ガクブル

466 :aya:03/04/03 19:19
・・・なんか、また嫌われちゃった感・・・・?(°・?

467 :aya:03/04/03 19:22
そうだ・・・環境においても。。。人に長い間放置され続けてきた人は「感情過多」
になりやすいね。相手に気持ちを伝えようとして、必死になってしまうんです。。。
わたしが、そのような状態ですし・・・・。生きてる人間は怖いです。

468 :aya:03/04/03 19:24
あ・・・レスタトが例だね。ルイに対して異常な執着を示す。。。
それでも嫌われちゃうから、変なところで目立とうとする。。。


469 :aya:03/04/03 19:26
うーむ・・・困ったもんだわ。。。
分かってくれる人には分かる事だけれど、分からない人には分からない。
神父さんや友人さんは分かってくださりそうな気がしたの。
だから、いろいろと語ってみたのですがね。。。

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 19:30
>ayaさん
sageは半角で入れないと上がっちゃいますよ。
そろそろ人も増えてきそうだから…トゲ持った人を呼んじゃうかもしんないし。

471 :華偲:03/04/03 19:32
>>426-430
神父様

お返事ありがとうございます。
ちょっと今回のレスをまだ書き終えてないもので、
度を改めましてまた後ほど書かせて頂きたいと思います。

>>453
aya様

今晩は、始めまして。ハナシノブと申します。
挨拶が送れてしまってすみません。
メモ帳からのコピペに必死でしたw

>はぁ・・・改めて「女性は強い」?のかな?。。。>455

確かにそうかもしれませんね。女性はエンドルフィン等の出が男性より多いとも言われますし
精神的にも女性の方が逆境に強い、みたいな事はちょくちょく言われますよね。
結局のところ男と女、どうなのかは分かりませんが私が分かるのは
「母親は強い」って事ですかねw

痛みとは主観的なものですから苦しみや悩み自体を持つことも、その深淵を覗き込んでしまう事も
仕方の無いことだと思います。ただ大切な人も同じ苦悩を抱えていた場合、二人巴になってしまうかも知れないですし、大切な人を守れるくらい強さに磨きをかけるを心がけることも大事かもしれませんね・・・と人に言えるほど私も強くはありませんがw

472 :華偲:03/04/03 19:33
>>461
トレアドール様

お初にお目にかかります。
「大正時代の服装できめるサークル」。おもしろそうですよねw
皆さん衣装とかどこで調達してるんでしょう?大正服の貸衣装屋とかあるのですかねw
他の本も含めて「黒魔術の手帳」は残念ながらまだ届いてないので手元に着いたら
早速読んでみたいと思います。トレアドールさん的には他にオススメの本などおありでしょうか?

473 :sage:03/04/03 19:45
神父様、愛する人に誤解を持たれたまま去られてしまいました。強い運命を感じた人だっただけに悲しい。前世、来世ってあるのでしょうか?その人と、またいつか巡り逢えるでしょうか?その時はやり直したいです。

474 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 19:45
神父さんの友達は知ってるかもしれないなあ

ところでコテにするなら一応トリップもつけたほうがいいよ


475 :aya ◆TGuD3PcTNE :03/04/03 19:48
おもしろい、トリップつけちゃった。。。「まんま」だー!!!(バクワラ

476 :aya ◆TGuD3PcTNE :03/04/03 19:50
でもね、「かむ」は「come」って意味でつけたんだけどね。。。(バクワラ
ひらがなにしたら、まんまになちゃった。。。(ワラワラ

477 :aya ◆TGuD3PcTNE :03/04/03 19:54
ハナシノブさんですね。どうも。こんばんわ。(ワラ>華偲さん

478 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 19:55
神父さーん
どんな花が好き?


479 :aya ◆TGuD3PcTNE :03/04/03 19:56
わざわざ歯を削るんですね・・・・。どうやって削るんだろ??。。。
お手入れも大変なんですね。。。

480 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/03 20:02
>>474
ARES様

ご忠告ありがとうござます。早速つけてみます。

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 20:13
>>480
>DQA→ドラキュラ?   ステキ

482 :トレアドール:03/04/03 20:13
>ayaさん
押し付けがましいこといってごめんなさいね。元気が出ると良いですね。

>華偲さん
実はわたし、全集を持っているのです・・・w
初期の小説で、「犬狼都市(キュノポリス)」という作品があるのですが、
とても美しい作品です。鉱石などのイメージがお好きならば、是非。
高丘親王航海記も、もちろん大好きです!
「幻想の肖像」という絵画についてのエッセイも面白いです。
是非、読後の感想を教えてください。
それにしても、大正時代の格好したい!ですよね。夜櫻でも観に。

483 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 20:17
大正時代の格好っていうと卒業式とかでやるようなあれかなあ
貸衣装やさんでありそうだね
でも何の団体かと思われるんだろうなあw


484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 20:20
その手のエッセイなら種村さんも…。

485 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/03 20:21
>ARESさん
わたしもトリップをつけてみました。
はじめまして。


486 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/03 20:25
>484さん
種村季弘さんの本も好きですw

487 :aya ◆TGuD3PcTNE :03/04/03 20:36
しめ〜じdeマターリ。。いぇい!
元気が出るっつっても、やっぱ人と交流しないことには元気は出ませんよ。
で、それでまた鬱になったなら、まぁ、そこは放置です。。。(レスタンナニヲチマヨッテタノ?

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 20:43
>486
やはり。
何となく渋沢さんと種村さんは「セット」な感じです。

そういえばファインアートでヴァンパイアを描いた絵ってあるのかなあ。
フュースリあたりが「ドラキュラ」より後の時代の人だったら
きっと描いてた気がしますが。

489 :224の235 ◆WuCcuNFXFY :03/04/03 20:45
全然関係ないですが、桜が満開です。
夜桜見物してます。
桜は夜にライトを下から照らしてみるとまた趣があっていいですね。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 20:56
坂口安吾 

491 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/03 21:04
夜櫻いいですね。昼間に観るより好きだったりします。

>488さん
うーん、ムンクくらいしか思いつかない。ちょっと違いますか。
「ヴァンパイア」というテーマで、
古今東西の芸術を集めた展覧会があったらいいのに!と思います。


492 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/03 21:12
今見ててふと思ったんですが華偲って何か女性っぽくないですかね。
いえ、私は男性なので誤解を招いていたらアレかなと・・・
独白ですが・・・

>>474
ARES様

ご挨拶が送れました、どうぞよろしくお願いします。

>>481
言われて初めて気付きました!
DQNじゃなくて良かった・・・w

>>482
トレアドール様

トレアドール様も全集を!
皆様本当に色々読まれてますよね・・・
おかげで気になる物がどんどん増えていて嬉しい限りですw
読み終わったら書いておきますね、感想。
そして気になる大正サークル。いいですね、夜櫻。
夜と同居してお互いを引き立たせる事のできる花はきっとあまり多くはないですよね。
散るからこそ風雅なのでしょうけども、せめて後一月長く「しづごころ」を持っていて
欲しいですねw

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 21:21
>>491
近代以前の素朴な版画とか、パルプマガジンのイラストとか、
映画のポスターとか・・・そういうのだったらいくらでもありますね。
それはそれで集めてみると随分と面白そうです。

494 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 21:35
「ヴァンパイア レスタト」の小説が目の前においてあるわん。。。(ギラーン
なんだろね?表紙の手のヤシは・・・?

華偲たん・・・女じゃなかったんだ?。。。ってっきり。(テヘ

495 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 21:37
ごめんね。いやいや・・・失礼。(ワラ>華サマ

「大正」なんて随分、昔のお話ですが・・・何の話題でつか?スイマセン

496 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 21:40
ワタシの家の裏に「堤防」という散歩道があるのですが・・・桜が満開なのかな?。。。
でもね、密かな感じですね。。。目立つところではないので。花祭りでもやるのかなぁ?

497 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 21:42
うわっ!・・・鼻歌歌ってもキッタナ!!・・・ヘッタクソになっちゃった。。。(テヘテヘ

498 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 21:45
今、音楽聴きまくりです。。。ガクさんにEnyaに・・・。その他いろいろ。。。
FFのもあるよん。。。っていうか、「同人」って何?(ゴメンヨォ

499 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/03 21:46
>華偲さん
ぜひ、TVさんにご紹介していただいてw加入いたしましょう、サークルに。
そして夜のお散歩を、って怪しすぎますね。
夜に似合う植物といえば、私は上野の不忍池に行くたびに(とくに夕刻)
膝がガクブルします、蓮が大きすぎて怖い!でも好きなんですが。
それから変態さんも多いですから、違う意味でもガクブルです。

500 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 21:48
ここも変態が出没しますよ。ワタシみたいな。(ワラ・・・いやいや。ジョーク。(汗
いや、ワタシも変態じみてますけどね。。。>トレアたん

501 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/03 21:49
書き込みが一杯で読むのに時間がかかってしまったw


>TV様
高丘親王航海紀、もし本当に欲しいのでしたら、私あてにメールをお出しください。
住所とかは書かないで下さいね。
TVですって事だけ書いて送ってくださればOKです。


>神父様
姉は正確には演奏家ではなく、大学生です。
大学のクラブでマンドリンをやっているのです。
どうも、大学を卒業したらそのままクラブの顧問の下でマンドリンを続けるつもりらしいのですが。

私だって楽器は全然出来ませんよ。
ピアノをギターを少しかじっただけですから。

502 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 21:49
あのぉ、柳の木・・・あれが、怖かったから、ちっちゃいころよく目をそらしてた。(ワラ

503 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/03 21:50
>aya様
気苦労が多いようですね。
私も多いです。
aya様が書き込むことを拒否するわけではありませんが、すこしaya様の書き込みは回数が多すぎると思います。
それに書き込みの多くが独白の形になっていますね。
書き込みをする時はしっかりと推敲をした上で簡潔に、皆に分かるよう書き込むようお勧めします。


>華偲様
コテハン化(?)おめでとうございます。
華偲って良い響きですね。
確かに少し女性的な響きですが…。
私も(は)昔よく文体から女性だと思われていました。
ココでは皆さんどう思っているんでしょうかね?
それでは、改めてよろしくお願いします。

504 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 21:51
鬼灯たん<こんばんチワワ!・・・はじめまして、レスたん、またはayaどぇす。

505 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/03 21:55
>aya様
もしよろしければその「たん」と言うのをやめていただけませんか?
なんだか背中がむず痒いです。

506 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 21:55
ごめんね。鬼灯たん・・・。わたくし、もう少し改めますわ。。。(グッスン
みんなの望むようにはしたいんですけれどもね・・・「どれが正しいのやら?」
でね。。。惑わされてる状態で。上手に、まだ受け止められない状況なので。。。

507 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 21:57
吸血鬼に関わるアートというか、古くからそれを示す像だのは世界各地にあるよ
まあバケモノとしてだけどね(´ー`)
今のイメージの耽美な吸血鬼、というのだったらなかなか無いかもしれない

中世〜近代ヨーロッパあたりだと、わりと版画とかちらしの類でも
あったみたいだよ

508 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 22:00
「じゃあ、何に従えば良いのさ?」>父よ
「人の気持ちも考えなきゃならない。」それを承知で、こっちも悩んでるのにさ。
いつも、みんな惑わすようなことばかり言うんだから。。。

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:03
>>レスたん ◆/xEl8XFV0o

書き込みやめてくれないか?


510 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 22:06
「己のため」のことだけだったら公に出すものか。

511 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/03 22:09
>ayaさん
上野公園の変態さんは肉体派wですから、もっと怖いですよ。
お散歩の際はスニーカーで!ピューっと逃げましょう。



512 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 22:19
ムキムキマッチョ!!・・・でつか??>トレアたん

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:20
こういうの読んでると同人板とかの「押し掛け」とかって
本当にいるのだなとしみじみ。

514 :レスたん ◆/xEl8XFV0o :03/04/03 22:22
っていうかメガビ移動しまッス!
日記版どぇす。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:30
これはやっぱ嫌われるわ…
無理ないな

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:32
同意。悪人ではなさそうなだけたちが悪い。

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:39
しーっ。話題にしてるとまた戻ってきますよ。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:49
では話題を変えて…。神父さん、神と呼ばれる存在はいるのですか?
(ご友人の知る範囲で)もしいるとすれば、どのような存在なのでしょう?
(過去ログまだ読めないので、既出だったらすみません)

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:59
>>517ワラタ


520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 23:27
耽美な吸血鬼を描いてもらいたい画家ベスト10

バーン=ジョーンズ
リチャード・ダッド
カイ・ニールセン
デヴィッド・スコット
クリムト
ギュスタヴ・モロー
ウォーターハウス
クラナハ
クリヴェリ
クノップフ
ベックリン 
ブーグロー
カラヴァッジオ
あ、とっくに10人過ぎてた。キリないね。

521 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/03 23:33
うわあ、一匹も知らないよ(;ノД`)画家
クリムトは知ってるかも

好きな画家はマグリット

522 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/03 23:42
>520さん
モローの吸血鬼いいですね!耽美・・・
パリのモロー美術館はお気に入りの場所です。
オーブリー・ビアズリーはどうですか?

>ARESさん
シュールレアリストと吸血鬼、なんだか素敵な取り合わせでは?


523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 00:06
>ARESさん
名前は知らなくても絵は多分どこかで見たことがあると思いますよ。
…んっと、中にはないのもいるかも。w

>トレアドールさん
パリにそんなによく行かれるんですか?
生絵を見放題ですね。うらやましい。
ビアズリーもはまってますよね!
世紀末絵画の画家は軒並はまりそうです。

シュールレアリズムは耽美とは違うかなと思って入れなかったのですが、
実はけっこういい感じだと思います。
エルンストやデルヴォーなんかもいけそうですよ。

524 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/04 00:08
エルンストいいね
後半の作品がキチガイじみてて好き
実際に分裂病が酷くなってたらしいけど
芸術家は大変だなあ

あとで画家検索してみるよ
多分あちこちで見たことがあるんだろうな
日本の絵描きだと、小説とかの挿絵の人だけど末弥純っていう人の絵が
耽美な吸血鬼だったらいいかも

525 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/04 00:23
>523さん
オスカーワイルドの「サロメ」の挿絵、ヨカナーンの首に「お前の口に くちづけするよ」
といっている絵がありますよね。わたしの中ではサロメはヴァンパイアのイメージです。
なんというか・・・結果的にヴァンパイアになってしまう魔性の女性というか。
523さんはパリに行かれますか?モロー美術館お勧めです!

日本の絵といえば、高畠華宵の吸血鬼なんかどうです?み、見たい!
ある意味丸尾末広画伯ですが・・・。
末弥純さんの絵を検索してみました。
ほんとだ、耽美な吸血鬼がはまりそうな作風ですね。

526 :かほり:03/04/04 00:28
なんで、みんな、こんな現実に興奮しないの?
生きてる間にもう、無いかもしれないこんなチャンスになんで、
ドキドキ、ワクワクしないの?とっても、不思議。
冷静なんだね?冷めてるんだね?鈍感なのかな?
とにかく、私は、お友達にお会いしたいわ。
だって、もう、こんなチャンスは、無いかもしれないのよ?
日本に、こんな近くに、こんな手の届きそうなところに、
もう、会えないだろう人が居るのに。。。
冥途の土産にって話なのよ?私達、人間には。。。

きっと、ミレニアムにも、対して感動も
ドキドキワクワクも無かったんだろうねぇ?

と、言うことで、神父様、無理でしょうけど、お友達にお会いしたいです。
不躾ですが、失礼を承知でお願いします。メール下さい。


527 :かほり:03/04/04 00:30
sageました(o_ _)o

528 :銅鑼衛門:03/04/04 00:31
で、遊星からの・・・で有名なカーペンターのヴァンパイヤを見たの
だが、さすがB級の帝王ですな。

529 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/04 00:39
鈍感というより、「粋」と言っていただきたいw
個人的に。

530 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/04 00:40
ミレニアムとか記念日とかは好きだけど、
神父さんのお友達に会うとかは別の話しだと思うよ

そうだなあ、価値観の違いかなあ


531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 01:17
会って「わー感激ですう。ファンなんです、サイン下さいっ!きゃあ動いたっ!
ねえねえ本当にヴァンパイア?その赤いカクテル血なんですか?
わたしも記念に血吸って下さいよお。なんでダメなの?信じらんなあいっ
え?うるさい?ひっどおーいっ!ファンに向かって何それ?
気取ってんじゃないわよっ!ふん、バッカみたいっ!」

とか言いたいお年頃なんだろうか(笑)

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 01:20
うむ…。まさにそんな感じ。ま、前に来たのよりはましかね。

533 :523:03/04/04 01:24
>>524
末弥純ならもう絶対どこかで描いているような気がしてしょーがないです。
あいにく吸血鬼ハンターDはやってませんけどね。

他に今の日本の絵描きなら…いや、なんかヤオイっぽい方に行っちゃいそうです。  
やめとこ。w
でも、智内兄助と金子国義は挙げておきたいかなあ。


>>525
女吸血鬼ってファム・ファタルのイメージを引き摺ってますよね。
先に挙げた画家の中にもサロメを描いた人が何人もいるような。
そりゃ美女と生首の取り合わせがはまる絵描きは吸血鬼にも向いてて当然かな?
高畠華宵は私も挙げようかと思ってたんですよ。
丸尾末広! 吸血鬼漫画がありましたね!

パリには…そう簡単には行けそうにありません。(ノД`)



534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 01:38
>>526そりゃあみんなだって会えれば会いたいと思ってるよ でもムチャを言ってはいけない

535 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/04 01:44
あー
そういや末弥純さん、Wizardryのモンスター描いたときに
思いっきりヴァンパイア描いてたなあ

女吸血鬼、ドラキュラ紀元のジュヌヴィエーヴのイメージが強いかも
女の子
あとはカーミラかなあ


536 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/04 01:50
カーミラは決してはずせませんね!
個人的にドラキュラ伯よりもずーっと好きです。
うーん、思えばアレを読んだせいでwレズビアン的嗜好に開眼したのかな?
罪なヤツです、レ・ファニュ。

537 :TV:03/04/04 01:54
おばんです。ニュー・カマーの方々も、はじめまして。

まずはミニ・レス

>鬼灯さん
メールしたんですが戻ってきてしまいました。メルアドは正確でしょうか。

>神父さん
そこまで答えていただいて、なぜ薬の名前を教えてくれないんですか!(笑)
ぜし、薬の名前もお願いします。もうヤバいです。

あとのレスは後日。
それと書き込みまくりは、皆のスレッドなので、やっぱりやめましょう。

>>534
しかり!

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 06:31
映画「バタリアン・リターンズ」の設定をヴァンパイアに置き換えてリメイクすれば、
女吸血鬼の素敵キャラクタが出来あがりそうです。
あのままでも(映画の出来はともかく)充分素敵キャラクタなんだけど、
「女ゾンビ」じゃ何かイメージ悪いでしょ、臭いそうで。(^^;

539 :TV:03/04/04 12:05
えっとアナウンスをはじめに。
新しくこのスレにいらしたみなさん。前スレをすぐ読みたい方はレス番43にオレが読
めるように細工をしておきましたから、そこからどうぞ。

時間の許す限り少しずつレスっていきます。

大正時代愛好会(仮名)はオレも前回のお花見が初参加でオレの一存では、なんとも言えない
のですが、また何か催し物があったら告知します。お花見は、次回は来年、ということになって
しまいます。悪しからず。

>>486 トレアドールさん
種村季弘氏の息子さん、銀座で画廊をやっているの知っていますか?彼の名前は品麻(しなま)
っていうんです。理由は品川と麻布の中間にある病院で生まれたからだそうです。種村氏らしい
エピソードだと思いませんか?知り合いでも何でもないんんですけど。画廊は何回か足を運んで
いるくせに名前が分りません(爆!)今度わかったら知らせますんで。前レスのトレバー・ブラウン
の個展もそこで行われたことがあります。澁澤氏の「都心ノ病院ニテ幻覚ヲ見タルコト」は読みましたか?

>>483 ARESさん
そうそう、オレ達の周りに他の見物客のギャラリーが出来てました(笑)。好奇の視線、
写真機、ビデオカメラなどを向けられていました(笑)。実際に「これは、どういった集り
なんですか?」と女の子が訊いてきましたよ(笑)。

>>463 華偲(元132)様
コテハン決定おめでとうございます。
ブライアン・ジョーンズの人生は、天才が災いした為、悲惨な末路を迎えました。グループの中で
孤立し、そして若くして謎の(恐らく?ドラッグ)死を遂げたのです。もう少し後の時代に生まれて
シンセサイザーなどを駆使した表現活動などが出来ていたら、もう少し彼の人生は変わっていたのかも
しれません。彼はビートルズの曲でサックスも演奏しています(You Know My Name)。
ソロ作品では「ジョジュ−カ」というモロッコで演奏した民族音楽風のアルバムがあります。
TVは歌手です。精神的には生業となってますね(笑)。現実的には兼業農家ならぬ兼業歌手ですか(笑)。
自分の歌に興味を持ってくれるんですか?嬉しいです。5月にライブをやる予定です。
水虫アドバイス、ありがとうございます。バイオハザード状態(笑)。おそろしや・・・

540 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/04 18:28
>TVさん
まず、「大正時代愛好会(仮)」について、ありがとうございます。
ご縁があれば、いつの間にか参加しているかもしれませんw
種村さんの息子さんのお話は初耳です、ユニークなお名前ですね。
ギャラリーを検索してみました。なかなか面白そうな展示をやってますね。
いつか覗いてみます。ありがとう!
「都心ノ〜」も読みました。「穴ノアル肉体のコト」、ですね?
横レスですが、「ベガーズ・バンケット」の時はブライアンはもう亡くなってたのかな?
ストーンズのアルバムではアレだけ持ってますw
彼が健在だった頃のマリアンヌ・フェイスフルはとても美しかったですね・・・。
ポランスキーの「吸血鬼」でのシャロン・テートには負けますが!

541 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/04 20:36
女吸血鬼といえば私の中ではエリザベート・バートリーですね。やっぱり。
ベタですみません。

>TV様
メール、出せませんでしたか?
もう一度お願いします。
sageは削ってくださいね。

542 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/04 21:40
バートリは実在の殺人鬼だっけ
どこの貴族だか忘れたけど、血の風呂を浴びて若さを保ったらしいね
効果があったのかどうかわからないけど牢獄に入ってからいきなり老けたそーだが
バタリアン・リターンズ、おれ結構好きな映画かな。最後のシーンでいつも涙出るよ
女ゾンビとはいえ切ない話だよね

大正時代愛好会、写真とられたりしたのかー
神社の境内とかは絵になるだろうなあ

吸血鬼の画家の話で出てたやつ、検索してみたよー
19世紀ごろの画家が多いんだね
ルーブルとオルセーはいったことあるけど、昔の人の絵は
質感とかが凄いよなー

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 23:00
「バタリアン・リターンズ」御存知でしたか。
いじればヴァンパイアの耽美系モノにもなりそうだよね。

画家だけど、やっぱり題材的にロマン派からヴィクトリア朝絵画〜19世紀末芸術くらいが
適任者が多く感じられます。現代絵画風の吸血鬼も充分有りなんだけど、
あれは「耽美」という括りでしたからね。
18世紀以前にも宗教画・神話画の画家には幻視的作風の人がゴロゴロいますね。
中でも、フェラーラ派、北方ルネッサンス、フォンテーヌブロー派、マニエリスム
あたりの冷たい感じが体温が無い吸血鬼には合っている気がします。
でも、バロックな血色のいい吸血鬼も面白いかなあ。
ちなみに土俗的な吸血鬼の絵となれば、また面子はガラリと変わりますね。(w

544 :TV:03/04/05 14:13
>>541 鬼灯さん
たびたびすいません。それではもう一回メール、トライしてみます。前回もsageは
削ったのですが・・・とにかく。

>>540 トレアドール様

>種村さんの息子さんのギャラリーを検索してみました。
おお!それはよかった。画廊のお名前は何でしたっけ?
>「都心ノ〜」も読みました。「穴ノアル肉体のコト」、ですね?
すみません。オレは読んでないのです。最後のエッセイですよね。オススメですか?
>「ベガーズ・バンケット」の時はブライアンはもう亡くなってたのかな?
実はオレはストーンズの何がいいのか未だによく分んなくて(笑)音源は全く持っていません(爆!)。
「ベガーズ・バンケット」は「悪魔を哀れむ歌」が入ってましたよね。個人的にガンズのカバーは最低です。
オレ、アクセル・ローズのボーカルだいっきらいなんですよ。ゲロですゲロ(笑)(ファンの方、神父さんすいません・汗)
>彼が健在だった頃のマリアンヌ・フェイスフルはとても美しかったですね・・・。
ミック・ジャガーとも山あり谷ありの関係があったとパメラちゃんの本に書いてありました。
>ポランスキーの「吸血鬼」でのシャロン・テートには負けますが!
以前、夢で究極の美女に会ったのですがシャロンの面影とダブるようです。その夢もすごくて、
究極の美女は自分と一緒に全裸でマハラジャ風柱屋根付きベッドに横たわっていました。
彼女は両足が無くて薄紫地にペイズリー模様のブッとんだ義足を付けていました。髪の毛は
ボーイッシュな短髪のオレンジ色。そして歌うような話し方でメディトラニアン・イングリッシュ
地中海訛りの英語を話します。名前はEから始まります。誰かそんな女性を知っていたら
自分のパートナーなので教えてください。


545 :TV:03/04/05 14:41
>>460 華偲さん
死に付いてのご賛同ありがとうございます。428の神父さんのご意見も素晴らしいですね。
バシャ−ル曰く「死とは別の部屋からもう一つの部屋に入っていく程度の体験である」
死とはある意味、新たな旅の始まりであり、解放です。しかし、やはりこの現世の生を全う
してこそが第一義と思われます。
>ふと思ったのですが記憶を留めたままの輪廻転生は幸福足りえるのでしょうかね。
神父さんの「おともだち」が、ある意味、そういった存在ですから彼が幸福かどうかで
その質問は推し量られると思います。キーワードは他人への理解、思いやりではないか、と。
自殺に関してですが、オレは人生のある時期まで自殺する奴は「負け犬」だと
思っていました。しかし、色々な経験を積むにつれ、この世には自分だけの価値観では
押し計れないこと、どのように生きても生き難い人々がいるのだということを知りました。
例えば漫画家の故・山田花子とか。だから自ら命を絶った人達のことを一方的に誹謗、中傷
するのは良くないことだと思っているのです。愚考ながら。
>>455
ブレイン・ストーム・マシンですが。村上龍著「超伝導ナイトクラブ」ハード・カバー版
P、142によりますと「トランブルがその映画を撮ったのは1982年だが、すでにその頃には
現実にその装置は完成していたんだ」そうです。「ただ恐ろしく巨大で、値段もつけようが
ないほど高価だったけどね、だけど、代理体験濃度は99.9パーセントに達した」そうです。
この本にも色々書いてあるので興味あったら。
カミュの「異邦人」はヒドい話で、フランス人(だったかな?)の青年が浜辺をぶらぶら
散歩してるとアラブ人が日向ぼっこしてて、それをピストルで撃ち殺しちゃうんです。
で、捕まって「何で殺した?」って訊かれたら「太陽がまぶしかったから」
ばかやろーーーーーッって(笑)感じの無いようです。文学の基準とはいい加減なものです。
>核戦争が始まるとすぐに隕石がくるらしいですが・・・
なぜ?
>一説によるとノストラダムスの予言詩はサリメント星という核戦争で滅んだ惑星のためのものであったとか。
なぜ他の星の世話を焼いたのでしょう(笑)


546 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/05 19:36
>皆様へ
種村さんの息子さんのギャラリーは、「スパンアートギャラリー」です。
今は「アート アンド ジェネレーションズ」という展示会をやってます。
このスレで話題のトレヴァー・ブラウンも参加しているようです。
そのほかにも金子国義、丸尾末広なども。それからマーク・ライデンという
アメリカのアーティストの作品もある!ライデン氏の絵は本当に素晴らしいです!
皆様、銀座方面にお寄りの際は是非。って、まわしもんみたいですね。
違いますw

>TVさん
「都心ノ〜」についてですが、晩年に渋澤氏は癌のため、手術で喉に穴を開けました。
その「穴ノアル肉体」について、というエッセイが印象に残っています。
オブジェ派としてならした渋澤氏の西洋的な視点と、東洋的な無常観が交差した
不思議なエッセイです。
特に、喉仏を取り除いて、通常より一つ穴を増やした自分を、
「両性具有願望が実現されたのかもしれない」というところは
渋澤氏の真骨頂で、その徹底されたダンディズムに感服いたしました。

わたしはイヤなスノッブ野郎なので、ガンズのカヴァーは無いことになってますw
それにしてもTVさんはデカダンな夢を見ますね。
いいなあ、義足の究極美女!
ちなみにわたしは片足が義足の美少年wが出てくるwet dreamを見た事が。
いや、別に肉体的にどうこうする夢ではなく、ただ話しているだけだったのですが。
目覚めた後も、非常に甘美でエロティックな気分で一日を過ごせました。
・・・あ、そういえば名前を聞いてない。
探せない(つД`)


547 :TV:03/04/05 20:06
>>452
お花見会の自分の格好は古着屋で買った浴衣に女物の着物の上着(何て言うんでしょうアレ)
麦藁帽にフェイクファー首に巻いて、ギンギラ・パンツ履いてなんだかわけわかりません。
歌舞伎者って感じです。他の皆さんと比べるとかなり邪道でした(笑)。現地行くまで
恥ずかしいワケですこれが(爆!)。女性陣はかなり美しいですね。やはり(よだれ)。
トレバー・ブラウンはアーティストですね。見た目は、もさーっとしたホームレスのおっちゃん風(笑)です。
でも日本人の奥さんステキらしいです。
>一体こうったものはどこから見つけてくるのでしょう?
ああいったものが自分を見つけてくれるんです。
>他にもこういう感じのものがあったら教えていただけませんか?
431で神父さんが言っておられるようなヘルバインというアーティストはどうでしょう。
オレも知らないんですが。検索してみましょう。あとは、ゴス系のお店を探索してみる
とかフィギュアのショップ(造型師が韮沢とか)行ってみるといいかもです。下北沢あたり。
ゴス系のフィギュアも多いですしね。
「高丘親王航海記」と「パプリカ」、手元に届きましたか?自分は前レスでも触れた
「阿修羅ガール」(舞城王太郎著、新潮社刊)読んでるんですがヤバヤバです。三部構成で
二部が夢みたいになるんですが、かなりのヤバさです。気が向いたらどうぞ。
「メメント」はアイディア勝利って感じですね。映画版に関連スレッドがあります。
ハマりたかったらリンクしますよ(笑)。「キューブ」はダメだったんですよお。先が
読めて・・・。

トレアドールさん、ありがとうございます。レスちょっと待ってください。


548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 22:58
雰囲気的に非常にレスしにくいのですが…
神父さんに聞きたいと思います。
過去スレを読みましだが、もしかして御友人と同居もしくは泊まりこみ(?)
してます?下らないことで済みません。ちょっと気になったので

549 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/06 02:48
>TV様
メール、確かに届きました。
返信出しておきますので、そこで話しましょう。
ちなみに、そちらから出していただいたアドレスとは別のアドレスから行く事になります。

>>548
レスしにくいですか…。
申し訳ございません。私が言うことでもないでしょうが…。
このスレは神父様も言ってらっしゃるように誰でも参加できる物です。
あまり窮屈がらないで楽しくお話しましょう。

>再びTV様
キューブって映画のキューブですか?
たしかカナダ映画だった。小説があったんですか…。
あれ、私は結構好きですけどね。
あの少ない舞台の中で繰り広げられる人間ドラマ。
たしか、メインになるシーンはたった六つの小部屋で全て撮られたものなんですよね。

550 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/06 03:33
うーんそうだね
吸血鬼の話とかしてないしね
うちわばなしが多いから
レスしづらい




551 :TV:03/04/06 13:35
>>550 ARESさん
どんどん書き込んでい色んな流れを作りましょう。71のレスで神父さんが基本的に
何を書き込んでもいい、と言ってくれていますし(aya、レスたんはちょっと・・・ですが)。
自分も興味を持った話題なら話に加わらせて欲しいし、そちらもこっちの話題に興味を持っ
たら加わってください。予測の付かない色々な話、知識、キーワードが出てくるこのスレは
自分に取っては刺激的なのです。レス長めですいませんが、これからもよろしく。

>>549 鬼灯さん
メールありがとうございました。そんな感じでよろしくです(´д`*)。
「キューブ」は自分の書き込みに語弊があったかもしれませんが、本は知りません。
ちなみにあの映画のラスト、ジョージ・ルーカスの「THX−1138」をホーフツとさせました。

>>546 トレアドールさん
「スパン・アート・ギャラリー」でしたか。ありがとうございます。マーク・ライデン?
あとで検索してみます。
「都心ノ病院ニテ幻覚ヲ見タルコト」のお話、ありがとうございました。遺作エッセイ、時期
がきたら、いずれ手に取ってみたいと思います。
>わたしはイヤなスノッブ野郎なので、ガンズのカヴァーは無いことになってますw
そういう意味でなら自分もイヤなスノッブ野郎パートUってことで(笑)。
>いいなあ、義足の究極美女!
ありがとうです。彼女は最高です。倒錯気味ですなw。
>片足が義足の美少年wが出てくるwet dream
wet dreamというのがプリンスっぽくていいですw



552 :TV:03/04/06 14:05
>>437 神父さん
>名古屋の自転車通り魔…
恥ずかしながら神父さんのレスで始めて知りました。いま名古屋の友達にメールで情報を請うています。
>>435
アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ…彼の演奏は完璧過ぎて、少々機械的ですね。
おう、ちょい残念。彼の演奏は自分には魔法のようで。マイルス・デイヴィスの言を借りるなら
「ピアノを弾いていないときでも、いい音がしてる!」んです。静謐感も際立っていますね。
機械的な演奏をするヤツは楽器は違うんですがウイントン・マルサリス。ソウルが無い。
>「彼」はグールドのファンです。
うなり声も(笑)凄くないですか?きちんと聴いたこと無いです。いつかきちんと。
>僕は古典よりも現代舞踏が好きですね。
昔「彩の国、さいたま劇場」にラララ・ヒューマンステップスを観に行って・・・寝ました(爆!)
>>431
ありがとうございます。ぜひ薬の名前を教えてください。
神父さんのNo,1漫画家ってもうレスありましたっけ?
>>430
「おともだち」のダンス!読んでいるだけで堪りませんね!せめて映像でも・・・。
彼はニジンスキーのバレエを観たことはありますか?彼も神がかりな凄さだったとか。
ナポレオンのエピソード、実に興味深いです。
>>429
イタリア人に注意!彼らのどんなところがNGなのですか?幸い、以前自分が交流のあったイタリア人
女性はいい人でした。名前が変わっていて「イジデ」って言いました。由来を訊いたらエジプトの名前
で彼女の祖母も、その名前だったそうです。
>>426
ありがとうございます。


553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 17:37
>>52の本を古本屋でゲット 運がいいことに三冊すべてありました。
これからゆっくり読んでみようと思います。

554 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/06 18:33
>>360
拝啓、ARES様
書き込みありがとうございます。お久し振りでしょうか?
ヴァンピールも一応…ウンコはしますよ。(モノは見てませんが…)
あとオナラもします。ただ…全然臭くないんですよね。時々は鉄臭いですけど(ゴメン!)
僕の好きな花は、「ヒマワリ」です。断然、彼の影響でしょうね。
吸血鬼はフォークロアによって生まれ、ポリドリ、レ・ファニュ、ストーカー、ムルナウ、
ユニヴァーサル、ハマーなどの娯楽が、社会的影響と不安を反映させるある種の
「図像学」になったと言えるでしょう。
ステレオタイプとして、ベラ・ルゴシやクリストファー・リーのドラキュラ像が放つイメージの
力は未だに根強いですね。


555 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/06 18:34
>>450
拝啓、華偲様
改めまして、よろしくお願いします。
>>501
前略、鬼灯様
お姉さんは大学生…と言うことは鬼灯様は十代ですか!?
青春真っ盛り!将来の可能性は大いに開けているのでは?
ところでピアノ…難しいですね。


556 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/06 18:37
>>473
Q:愛する人に誤解を持たれたまま去られてしまいました。強い運命を感じた人だった
だけに悲しい。前世、来世ってあるのでしょうか?その人と、またいつか巡り逢えるで
しょうか? その時はやり直したいです。
A:詳しくは分かりようもありませんが、もう一度誤解を解くために、その方とお話は
出来ない のでしょうか?それでも駄目なら諦めるのが懸命です。こんな事を申し上げ
るのは恐縮ですが、何も素敵な異性はその人だけではありませよ。もっと大きい視野で
積極的に人と触れ合ってみる事が大事です。最初の内はそんなあなたを疎ましいと
感じる人もいるでしょうが、大抵の場合、あなたを愛し、理解する方が現れます。
(これは僕にも言えることですが…)
それに運命も間違った思い込みで、ある場合が多いようです。実際の運命の人との
出会いは無意識に起きてしまうものなんですよ。それに運命と偶然の境は曖昧です。
どうしても惹きつけ合う因縁もありますしね。
それと前世と来世…不確定な魂の循環。リーン・カーネーションはあるようですよ。


557 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/06 18:38
>>518
Q:神と呼ばれる存在はいるのですか?
A:森羅万象…アニマニズム…神は細部に宿る。
ズバリ「神」は存在します。ただ、我々は民族や文化の違いによって、「神」を
自分達のインスピレーションで創り、そこから得られるものを「啓示」として、
宗教を生み出します。どの神が存在して、どれが存在しないではなく、「神」と
呼ばれる存在は私たちの脳、DNAにも媒体として存在しているのです。
鶏が先か?卵が先か?でしょうか。


558 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/06 18:39
>>520
ヴァンパイアの絵画…詳細はいつか。
それにしても、ギュスターブ・モロー…いい勘です。鋭いですね。
>>525
前略、トレアドール様
サロメ…ビアズリーのイラストですね。エロティックな画家です。

559 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/06 18:41
>>526
拝啓、かほり様
お気持ちよく分かります。今までに確か2、3回、「逢いたい、話したい」の
書き込みを皆さんから頂きましたが、まず率直に結論から申し上げますと
それは「一切出来ないのです」
…実は「彼」の存在は非常に複雑でして、幾つかの偽名、ID、職業、国籍は
勿論、外国(日本も然り)での、ある種の免責特権があります。
ほぼあり得ませんが、万が一「ヴァンピール」としての実在が確認されますと、
とんでもない事体に陥る可能性があるのです。また、前にも申しあげましたが、
「利害」も絡んでおり、事情をはっきりと説明出来ないので、大変納得いかない
とは存じますが、「彼がヴァンピールである」はどうか、ここでのお話(虚構)
のみに留めて頂きたいと存じます。彼の社会的アイデンティティーを死守する
ことは僕の使命でもあります。では何故「2ちゃんねる」で!?の矛盾もありま
すが、何卒ご理解の程、よろしくお願い致します。
>>523
前略
どうでもいい事ですが、僕は前、友人(人間の)に、金子國義の絵に
似ていると言われた事があります。


560 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/06 18:47
>>537
前略、TV様
水虫の薬ですが、市販の物なら症状に合わせて大抵は効くようです!詳しくは薬剤師に
ご相談ください。繰り返しますが、ポイントは直ったと思っても、「最低三ヶ月」は
使用してください!
ナンバー1の漫画家…難しいですね。それぞれに良さがありますし。考えておきます。
「CUBE」…僕は好きですよ。あの映画。ところで「CUBE2」公開中ですね。
今回はビンチェンゾ・ナタリではありませんが。
ミケランジェリはいい意味で精神的デジタルの美しさに満ちているようですね。
嫌いじゃないですよ。
彼は確かニジンスキー、ルドルフ・ヌレエフ、イサドラ・ダンカンの踊りを見ている
ようです。
イタリア人…超アバウトで怖いぐらいに大胆!男性はスケコマシ、女性は情熱的でタフ。
NGと言う訳ではなく、とにかく言動が過激でビックリすることが多いですね。
皆が皆、そうだ、と言う訳ではありませんよ。これがまた、魅力なんですよね…。
>>538
僕がブライアン・ユズナの作品で一番好きなのは「リ・アニメーター(死霊のしたた
り)」です!あとはちょっと…。
>>548
Q:御友人と同居してます?
A:はい、しております。でも2日ぐらい顔を合わさない事もありますよ。


561 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/06 19:11

ちょっと見ない内に超大量の書き込みにビックリです!
正直、なかなか直ぐにはお返事出来ませんが、見落としている場合もありますので、
僕への質問、催促をしても構いませんよ。
しかし、ジャンルを超え、皆さんの交流の場として、このスレッドがここまで発展したのは
嬉しい限りです。今後もここが新たな知識の扉になる事を切に願います。
ロバート・P・リプリー神父


562 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/06 19:39
ウンコするのかー
でも、種類(って言うと語弊ありそーだけど)にもよるのかも知れないね
ヒマワリはまだまだこれからだね。今は桜かな
おれの住んでるとこは北国だから、まだまだまだまだ先だよ
連中は太陽にあわせてグルグル首が回るらしいけどじっくり見たことないや

イタリア人は良くも悪くも人なつこいよね
でもヴァチカンでダリの柔らかい怪物の絵の前ではしゃいでたら流石に睨まれたけどw
入り口でハンバーガーみたいなの売ってたおっさんは凄いニコニコしてた

そういや思うんだけど、昔は吸血鬼って言えば退治されるよーなモノだったけど、
偶に出て来る書き込み見てると、今の時代では忘れ去られた神々の代りみたいに
見ている人もいるのかも知れないね


563 :密香:03/04/06 20:29
初めまして、こんばんわです(__)゙
ロバート・P・リプリー神父さま、皆さま
オカルト掲示板を巡ってるうちに ここに辿り着きました☆
とても知識の豊富なスレで 興味を惹かれます
ヴァンパイアから 水虫まで‥(^-^)
私は ヴァンパイアの事に関しては、アン・ライスさんの小説を読んだくらいで
大した情報はないです(^-^;A)

神父さまの御友人にも興味をそそられますが、神父さまの人柄も
見ていてとても『ホッ』とできるものを感じました。
前回のスレが見れないので、どこまで どぅお話したら良いか解らないですけど
たまに覗かせて貰っても良いでしょうか?


ここの桜は、昨日までの雨で 多く散ってましたが
私は その花びらで薄ピンクに染まった道がとても好きです☆

564 :かほり:03/04/06 21:33
神父さんへ
お返事、ありがとうございました(o_ _)o
しばらく、お見かけしなかったので、お身体の具合でも
お悪いのかと。。。お元気で、良かった^^

ところで、駄目、ですよね。。。(泣)
無理だとわかってました(涙) でも、逢いたい(涙)

昨日、雨降ってましたよね^^
以前、<雨に当たるのが好きで、濡れ鼠で帰って来た>
との書き込みが有ったので、
もしかして、ご友人が、雨の中、満開の桜の下で、ウキウキ、スキップなさって
いるのでは?と思い、車で明け方まで、逢えないかなぁ〜と走ってました^^

悲しいけど、願っていればもしかして。。。
淡い期待を持ちつつ「インタビューウィズヴァンパイア」と、
「ポーの一族」を読み返してます^^

565 :473:03/04/06 23:14
神父さま、回答有難うございます。その人の事は諦めざるを得ない状況です。魂のレベルでかなりのダメージを負ってしまった私には転生が恐いです。その人とまた同じ事を繰り返したらと思うと。ちなみに私はヘテロではありません。

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 00:42
教えてちゃんなんですが、お風呂とか入ります?
神父さんは、日本人ですから、湯船に浸かりますよねぇ?
でも、最近は、シャワーのみのかた増えてますけど、、、特に男のかた。
お友達は?シャワーだけですかぁ? お風呂好きですかねぇ?
前に、温泉に行ったって書いて有りましたけど、、、
熱めのお湯に「あぁぁ〜極楽極楽」とか、、、言いませんね。失礼。
海外のかたは、体臭がキツイですよね?
それで、香水とか、発展、発達したとか、、、
お友達は、体臭とか有りますかしら?
お気に障ったらごめんなさい、
動物の血を飲まれる訳ですよね?
すると、動物の臭い?とか、口臭?とか、有るんですかね?
「インタビューウィズヴァンパイア」に「死臭」に導かれて?ルイが、
レスタトに会うじゃないですか?
嗅覚って鋭いですか?

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 08:46
ハイルサチーソ

568 :TV:03/04/07 15:38
神父さん、ありがとうございました。

>>563 密香さん
二回くらい書いたことをまた書きますとレス43番に貼ってあるアドレスから前スレは
全部読めるようになってます。初めてここに来た方々、そこからどうぞ。

569 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/07 19:13
>神父さんへ
最近、お体のお加減はいかがです?
お友達がニジンスキーのバレエを観たということは、
あの頃のパリにいたんですね。
もしかして、「彼」はジャン・コクトーと会ったことはありますか?

570 :密香:03/04/07 19:16
TVさん、ありがとぅございます
m(_ _)m
一応、ここのスレは全部読んだつもりでしたけど 見逃してしまってたのかな‥(^-^;)
では、読み返してきます☆

571 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/07 21:53
>>563
拝啓、蜜香様
こちらこそ初めまして!
いつでも書き込み大歓迎ですよ。気になる事、疑問に思う事、話したい事、なんでも
書き込んでくださいね。
桜は意外なことに、開花時期の間なら、雨でも散り難いんですよね。
それを過ぎると、そよ風でも散り行く花弁…近所に桜並木があるのですが、夜明け近く
に歩くとホント綺麗なんですよ。幽玄の一時でしょうか。
これからもよろしくお願いします。


572 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/07 21:54
>>564
前略、かほり様
ありがとうございます。僕の最近の体調は、おかげさまで頗る良いようです。
しかし、ごめんなさいね。かほり様を始め、沢山の方が、幽玄の旅人「ヴァンパイア」に
憧れ、逢いたい気持ちがあるのは、痛いほど分かります。しかし、全ては「万が一」の
為です。恐らく本当に信じている方は殆どいらっしゃらないと思うので、逆にその方が
好都合なのです。
さて、ご指摘どおり、彼は未だに、よく雨に濡れて帰って来ることがありますね。
傘が嫌いなんです。そして時々ワザと濡れたまま、イスに腰掛、僕が仕方なく、
まるで犬のように拭いてやることもあります。そんな時僕は「何考えてるんだよ!」
と不平を洩らします。まあ、彼流の自己主張なんですけどね。
ところで、もしかしたら何時か街で、すれ違う時があるかも知れませんよ!?


573 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/07 21:55
>>565
前略
余り深く考えないで、気楽に行きましょうよ!Take it easy!
>>565
あ〜、実は僕も彼も、余り湯船には浸かりませんね。
シャワー、オンリーです。
でも、温泉は大好きですよ!ただ、旅行は大変なので滅多に行きませんが。
彼の体臭、ないですね…と言うか、彼は確かに香水好き。 ブルガリ、エゴイスト、
ウルトラマリン、他にもニナリッチレベルドゥリッチ(!?)も愛用しています。
口臭…全くと言っていいほどありませんね。強いて言えばコーヒーのような臭い
が時々します。
ご指摘どおり、嗅覚は鋭いですよ。


574 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/07 21:56
>>569
前略、トレアドール様
ありがとうございます!体調は良いですよ。
いえ、パリに住んでいた訳ではないんですけどね。
それと、聞いてないので多分、コクトーには会っていません。
でも、同じジャンなら、ギャバンとは、ちょっとだけ話したことがあると聞きました。
ギャバンは彼を女性だと思っていたそうです。


575 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/07 22:00
>>572
幽玄の旅人…ちょっとおかしいかな?余り深い意味はありません。

576 :518:03/04/08 00:24
なるほど。回答ありがとうございます。

577 :かほり:03/04/08 00:27
きゃぁ〜神父さん
そんな事言ったら、私、夜になるとあっちこっち彷徨っちゃいます。
今、通り魔に間違われちゃうかもしれませんね^^
車と、自転車は、辞めておきます(笑)

トリマーやってたんで、ワンちゃん拭くの上手ですよ(違うか^^)
でも、濡れ鼠のお友達、拭いてあげたい(笑)

神父さんが、体調の悪いとき、メイドさんなんか雇いませんかね?
勿論、手弁当で、伺います^^何でもしますよぉ〜(笑)

ご無理は、申しません(o_ _)o
忘れてください、でも、もし、お手伝いすることがあれば。。。
無いですね。。。はい、大人しくROMしてます(o_ _)o


578 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/08 00:47
むしろ通り魔に襲われて明日死体になったりしないように(;´Д`)ノ
芽どきだからキチガイが多いよなー

凄い雨降ってる時って外出てずぶ濡れになりたくなるときってあるよね
真夏とかの夕立とかさー
そんな感じじゃないかなあ


579 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/08 01:12
>>かほり様
この時期車や自転車ってのも怪しまれて危ないかもしれないけど、歩きって言うのはもっと危ないですね。
止めて置いたほうがいいと私も思います。
深夜の散歩って気持ち良いんですけどね。

私も雨に濡れる事、とても好きです。
さすがに普段の生活では大雨の中傘もささずに歩くわけも行かないのでしぶしぶ傘をさしていますが、
キャンプに行った時に雨が降れば大喜びで駆け回りますw

>>神父様
是非ともご友人様にお会いしたいと言う気持ちは私もありますね。
でも、それが叶わぬ夢だと言う事は重々承知しております。
それに、神父様に大切なご友人様がおられる様に私にも大切な友人がいます。
彼らが危機に曝されるかも知れない状況には私だってしたくありませんもの。


そうそう。
先日家族と映画版ドラえもんを見てまいりました。
(子供っぽいとお思いかもしれませんが…。恒例行事なのですw)
ドラえもんの台詞で「僕達しか地球を守る事は出来ないんだ。」的な物がありました。
これを聞いて漠然と思ったのです。もしかして地球政府はドラえもんの存在を黙認しているんじゃないのかなぁ…と。
それでそのまま考え続けた結果辿り付いたのですが…。
神父様のご友人様初めヴァンパイアの方々、或いは一般的に妖怪と呼ばれる者達の中でも人間と同等、もしくはそれ以上の知能を持つ者は世界の深いところに喰い込んでいるのでは無いでしょうか…?

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 01:35
教えてちゃん再び
神父さん、
丁寧なお答え どうもありがとうございました。
また、教えてください。
明け方って何時くらいまで、お外でいられるんですかね?
「インタビューウィズヴァンパイア」で、ルイが、夜も明けきらない
ような景色の中、アーマンドに馬車で、助けられるシーンが有ったんですけど
まだ、夜明けには、時間が有ったようですが?
季節に寄って、夜が明ける時間は、異なりますけど、だいたい日本では、
夏は、3時、4時くらい?冬は、4時、5時くらいまでお外にいれますかね?
それから、白夜の国、地方では、生きていけないんですか?
太陽の何が、身体に害なんですか? 紫外線?赤外線?
難しいことは、わかりませんが、
お布団干して、ふかふかのお布団で寝るのって
お友達は、嫌い?身体に害になるんですか?

いつもくだらない質問で、すみません(恥&汗)

581 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/08 02:40
>神父さん
いつもお返事ありがとうございます。
お元気なようで嬉しいです。神父さんの人徳だと思いますが、
お目にかかったことがなくても、深い親愛の情を感じてます。
ジャン・ギャバンは「彼」を女性だと思ったのですねw
ところで思いつき妄想質問なのですが、お友達は昔アメリカで
カルフォルニアにいたことはありますか?
OTO運動と関係があったことは?・・・いえ、リンチの映画を観ていて
ふと、疑問に思ったのです。



582 :TV:03/04/08 06:54
>>553 読み終わったら自分にも回してくださいませ。

神父さん
素敵な人達がまた集って来られましたね。神父さんの体調を皆心配してくれて優しい。何にしても
体調いいようで良かったです。神父さんの薦めてくれた「神話の力」、今読んでます。中々興味深いです。
例えば「アメリカで暴力がむやみに多発する理由の一つはエトスが欠けている」とか。
神父さんの「おともだち」会いたいリクエストもいっぱいで大変ですね(笑)。自分はむしろ神父さん
に会いたいですね。しかーし、やはりこのスレでのやり取りだけに止めておいた方がいい気もします。
つかの間の夢としてこの瞬間を味わうのも一興。なぜなら人の心とは・・・

再びヒトラー関連の質問なんですが。彼はベルリン陥落の際、やはりドイツを脱して
生き延びたのですか?そうだとしたら、何処へ、そして何歳まで生きたのでしょう。

マリリン・モンローの死に関しての謎ですが、やはり他殺とお考えですか?サム・ジアンカーナ
が三人の下手人を使って肛門から致死量の特殊な睡眠薬を注入した、という話は事実ですか?

「新世紀エヴァンゲリオン」に付いてのお二人の意見を聞かせてください。

映画にもなりましたが1943年8月12日、フィラデルフィア海軍工廠で行われたという
レーダー不可視化実験のアクシデントで軍艦が1600キロ離れたノーフォーク沖に瞬間
移動してしまった、という事実は本当にあったのですか?乗員はエラいことになったらしいですが。

密林の中などで方向感覚が狂い、同じ場所に出てしまうといった現象がありますが、
こういうことはやはり磁場の影響ですか?

神父さんは前スレで放浪することになったきっかけの一つに「挫折」を挙げられていたと
思うのですが。何に挫折されたのですか?

>>581 トレアドールさん
リンチは大好きなんですが、どの作品ですか?

583 :224の235 ◆WuCcuNFXFY :03/04/08 09:17
横からすいません。TVさん。
>映画にもなりましたが1943年8月12日、フィラデルフィア海軍工廠で行われたという
>レーダー不可視化実験のアクシデントで軍艦が1600キロ離れたノーフォーク沖に瞬間
>移動してしまった、という事実は本当にあったのですか?乗員はエラいことになったらしいですが。
この話は本で読んだことがあります。
コンピュータの生みの親といわれるフォン・ノイマン博士が行った実験という内容でした。


584 :密香:03/04/08 10:18
(*^-^)おはよぅございます
昨日の夜桜は とても綺麗でした。 道いっぱいに伸びた枝の下を通りかかった時に
ちょうど風が吹いて、花びらを浴びました
月も下弦で・・・すごく気持ち良かった☆(^-^)
今朝は強風で、文字どおり『桜吹雪』です

私も お友だちと同じよぅに、雨に濡れるのが大好きで
傘をさす友人の横で、濡れて歩いた時は ちょっと笑われました

あ、私は『彼』の存在を信じていないわけではなく、「存在すること」に疑問を持ってない
んです。
でも、その考えに 特に理由があるわけでもなく ‥な感じです
(少しは持たなくちゃいけないかな?)

>>神父さん
(^^;A)あと、名前は「秘密」の方の密です♪ よく間違えられますけど‥笑
「ひそか」に生きてるといぅ意味で☆ (誰も聞いてないデスカ?笑)
質問などは、皆さんが沢山あるよぅなので 私は雑談でもちょこっとさせて下さい。

>>かほりさん
夜出歩くのは 充分気を付けて下さいね☆
(・・・私も夜歩きしてますけどι)春はイロイロと出ますから

585 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/08 18:21
>>426
神父様

最近調子の方、良いみたいですね!やはり運動は健康をもたらすのでしょうか?!
いつもながら丁寧なご返事ありがとうございます。
新しいHNながらにこちらこそ改めてよろしくお願いします。
ついつい無節操に聞いて長文になりがちですのでこちらからの文はなるべく削るように
努めてみます。

ガンジーへの手紙のお話、

>愛の法則はひとたび「抵抗」という名のもとでの暴力が認められると無価値となり
>そこには権力という法則だけが存在します。

時に抵抗は暴力を肯定する理由になりえる、という事でしょうか。
ただ抵抗そのものが必ずしも責められるものではない、といったところでしょうか?
神父様も無抵抗が必ずしも良いわけではないとおっしゃってますね。

死についてのご意見、参考になりました。陳腐だなんてとんでもないです。
ただちょっと気になったのですが「苦痛に永遠に留まる事」というのは自殺という行為そのものが
苦痛に永遠に留まる事になり得るのでしょうか。苦しみを受けている状態での死は自殺に関わらず
、という意味にも取れるように思えますが笑顔で死んでもだめなんでしょうか?w
旅は面白そうですね!聞けば聞くほどその気になってしまいます。正直冷たい態度を取られるのは
苦手なのですが、それも経験と思って飛び込んで見たいと思います。以前アメリカ云々が、と書き
ましたがあれは旅とは少々違うものだったので今回だいぶ緊張気味ですw といっても実際にはま
だ先になると思いますが。前スレで208様がかかれていた神々の光が交差する国、というのも非常
に気になっております。きっと私には関係ない、と怒られてしまうような気もしますがやはり気に
なって仕方が無いのでいずれ見つけることが出来たら行ってみたいです。幸い当方、男なので大き
な心配もあまり無いように思えますし、こちら側から言葉巧みにそして大胆に近寄って見たいと思
いますw

586 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/08 18:22
>>430
神父様

ご友人のダンス、是非一度見てみたいです・・・顔にモザイクいれてビデオ撮影・・・とかだめですか?w
「空気まで動いているよう」ですか。さぞや美しいのでしょうね。人と場が一体となった
芸術を神父様は間近でご覧に!あとピアノの件ですが
>ここ2、30年だとか…。
時間間隔がほんの最近のようで(実際最近なんでしょうが)ちょっと笑ってしまいましたw
人は老いると共に時間が速く流れるように感じると聞きますがご友人のご様子はどうですか?
以前50年くらいはあっという間に過ぎる、という事を読みましたがだんだん時間が加速したり
もするのでしょうか・・・

>>499
トレアドール様

先日上野で平安時代(?)ぽいメイクとコンビ名でストリートパフォーマンスを
やってる方々が居たんですが服装が明治入ってたり江戸入ってたりで友人と笑っていましたw
不忍池の蓮ですか・・・長い間見てない気がするので今度変態さん見学も兼ねて行ってみようと思います。夜にw 
例の澁澤の本が届きました!とりあえず高丘親王航海記を読み終えたところです。
そちらの感想は後ほど紹介してくださったTV様宛てにお礼も兼ねて書いておこうと思います。
黒魔術の手帳はまだ読んでおりません。もうしばしお待ちいただけるとありがたいです!
最初は小説形式かな、と思っていたのですがパラパラと巡ったところ「本当に黒魔術の手帳」
な事が発覚!楽しみです。

>>503
鬼火様

お褒めにあずかり光栄です。
やはり女性的な響き、ありますよね。せめて口調は誤解されないように男らしく行ってみよう
かなと思ってますw 後失礼を承知ですみません、505-506でタイミングが良すぎて
お茶吹いてしまいしたw 笑ってしまってごめんなさいw

587 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/08 18:28
>>539
TV様

大正時代愛好会(仮名)の追加情報、楽しみにお待ちしております!
コテハンはこのスレ限りになりそうな気もしますが・・・とりあえずありがとうございます。
ブライアン・ジョーンズ!せっかくの天才もやはり悲劇の道を歩んでしまったのですか・・・
やはり天才は天才で何かと苦労が耐えないのですね・・・やはり究極の天才は「世渡りの天才」
でしょうか。それはそれでまた大変そうですが・・・w
TV様の歌、もう興味バリバリです!是非良かったらライブの詳しい情報など教えていただけません
か? 見に行きたいです!自殺も含めて死についての意見は色々分かれますよね。TVさんは自殺に対して今は違う意見をお持ちのようですが、よろしければ何故一時期、自殺をするやつは「負け犬」だと思うにいたったのか教えていただけませんか?

>>545

「超伝導ナイトクラブ」と「異邦人」、是非読んでみたいと思います。
太陽がまぶしかったから人を撃ち殺したフランス人。何かこう、微笑ましいものを感じますね。
いえ、もちろん人を殺したという事実ではなくて!行動を起こした理由がといいますか
なんといいますか・・・まぁ、とにかく読んでみますw
ただ最近買う量が読む量を上回っていてどんどん部屋の肥やしになっていて・・・
怠惰とはそれ本来のデメリットだけじゃなくて空間を削る能力もあるんだなぁと。
核戦争が始まると隕石が云々というのは以前のフォトンベルトのスレの関連リンクから
飛んだところで読んだ気がしたのですが今見ると
>基本的な計画ではあと10年ですが、人類が大規模な核戦争を行った場合、即座に巨大な彗星が飛
>来して、その時点で全てがジ・エンドとなります。
彗星でした、すみません。トピックも脈絡なしに行ききなり隕石が、とふってしまったので
話が飛んでしまって分かりづらかったですね、すみません!


588 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/08 18:31
TV様

さて、「高丘親王航海記」読んでみました。非現実的なものが疑わしさを全く感じさせずに、
さりげなく目の前を通過していてひたすらあっちの世界に飛びそうになりましたw
本の中では現実から夢への移り変わりを示す文が書かれてはいるようですが、気付いたら
すでに夢の中の世界に取り込まれてしまって・・・「蘭房」に辿り着くまでの船の中で親王が
見た矛盾の描写なども面白かったです。なにより澁澤氏の感覚というか、状況描写の仕方も
非常に素敵で。砂原を書き表すのに「褐色の海が波立ち波立ったまま凝固したかのよう」
と書くところや、南海を航海していてスコールに見舞われた時の「天と地が分からなくなり
自分の乗っている船がさかさまになり天を走っているような」錯覚の仕方。
夢野久作の「ドグラ・マグラ」にも登場人物が半回転したことを「まわりの風景が正面に滑ってき
た」みたいな感じで書いているところがありますがつくづく作家という人種は偉大なものですね
・・・アリクイと円覚のやりとりなども笑ってしまいました。面白い本を薦めていただいてありがと
うございます!ただ「儒艮」の最後の、蟻塚に埋まった翡翠を取り出そうとすると石に変わってし
まう場面。ちょっと悲しいですよね。

>>547
TV様

>ああいったものが自分を見つけてくれるんです。
というご返答。感動しました!名言として心の中に残させていただきますw
「高丘親王航海記」とともに届いた「パプリカ」と「黒魔術の手帳」には
まだ手をつけておりません。時間はあるんですが気合が足りないようで・・・
阿修羅ガールも面白そうですね。読み終わったら感想お聞かせ願えますか?


589 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/08 18:31
>>542
>>550
ares様

はじめまして!他の方へのレスですが長々と駄文を書いてしまって申し訳ないです。
「ヴァンパイア」というトピックに魅かれてこのスレにはやってきたもののあいにく
それに対してはほとんど知識がありませんもので・・・
というわけで先日古本屋に立ち寄った際に森野たくみ著「ヴァンパイア〜吸血鬼伝説の系譜」
なるものを買ってみました。エリザベート・バートリー。((;゚Д゚)ガクガクブルブルものですね!
アイアンメイデンで血を絞り取った等々書いてありますがあれって確か急所が外れるように
できていてなかなか死ねないのでしたっけ?血をとられ終わった人ってまだ生きていても
(生きてるのかしりませんが)そのままの状態でどこかに捨てられたのでしょうかね。
ここに書いてあるバートリの投獄の方法は寝室に閉じ込めて食事の差し入れ口だけ残して
窓も扉も漆喰で塗りつぶされたそうです。それから3年半後にお亡くなりに・・・
暗闇の中で3年半。一般人でも白髪になりそうですねw
他にも一般的なヴァンパイア伝承やその由来、世界各地でのヴァンパイアに相当するものの
名称見たいなもの等色々載っていて面白かったです。

590 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/08 19:56
>>582 TVさん
妄想全開ですみませぬ。
リンチの映画でカルフォルニアン・サタニック・カルトの匂いw
が色濃いのは、特に90年代以降の作品群でしょうか。
いや、「The Straight Story」を除いて全部かもしれないです。
特に「Lost Highway」はそのまんま儀式殺人の話だー、と個人的に
認識しております。理由などはここでは書き切れませんのでw省きますが。
デンパですね。いや、いたって健康的な社会生活を営んでおりますよw

>>584 密香さん
あなたの夜のお散歩が、あまりにも気持ちがよいイメージで、うっとりしました!
雨に濡れても、お風邪などを引かないようにお気をつけください。

>>586 華偲さん
こんにちは!お元気ですか?
宵の散歩が似合う季節になりましたね。・・・といっても、わたしの住む場所では
まだまだ肌寒い日が続いてます、今日はまだましな方ですが。
夏は日本で友人達とヴァンパイアごっこwをする予定です。
それぞれ自分が定義するヴァンパイアの衣装wで夜の街を明け方まで
フラフラするのです。私以外は皆体格が良いので、夜中の散歩も安心です。
どこかですれ違えたら良いですね(・∀・)
ソンナコトヨリ、渋澤本その他と共に、どうぞよい時間をお過ごしください!


591 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/08 20:55
はっ・・・また吸血鬼とはあまり関係のないレスでごめんなさい。


592 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/08 21:14
>>590
トレアドール様
おかげさまで体のみばかりでなく心も共に充実しております。
日差しばかりは春だいうのに気温も風も冬、という状態もようやく
過去のことになり始めた、という感じですよね。
私も近所の某区民公園で夜の空気を吸い込みたいのですけども
夕方で閉じられてしまって(涙
今度夜中にでも忍び込んでみようと思ってますw
まだまだ肌寒い、とありますがトレアドール様が住まわれているのは
北のほうなのでしょうか。夏は日本で、とあるのでもしかしたら海外に
お住まいだったりしますか?
いえ、それよりも気に留めるべきはヴァンパイアごっこのほうでしたw
トレアドール様は一体どのような格好で・・・気になりますw
ちなみにどのあたりでフラフラなさるのでしょう。
すれ違い際の一瞬の視線を求めて私も夏頃徘徊してみようか、などと思ったりしてみますw
話を聞く限りでは安全そうですがやはり夜中の事ですし十分お気をつけください。
そしてなによりそれ以上にお楽しみください!
澁澤本は現在マッタリ目を通しておりますw


593 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/08 22:10
バートリの拷問具で有名なのは、アイアンメイデンよりも鳥かごみたいなやつかなあ
中に鋭いナイフみたいなのが一杯突き出してる大きな籠に女の子を入れて
揺するんだってさ
バートリはその下で血の雨を浴びたってはなし

しかし、ヴァンパイアごっこって凄いね(;´Д`)人目とか通報されないようにねw


594 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/08 23:02
>>592 華偲さん
わたしは海外に住んでいます。残念ながらトランシルヴァニアではないのです。
今日は何も予定がなく暇なので、昼間からネットですw
ヴァンパイアごっこは特に場所は決めていませんが、たぶん新宿周辺かな?
格好は去年のハロウィンにたんまり購入した「ヴァンパイラ」とか
「エルヴァイラ」みたいなのw(といってもあんなにセクシーなわけはないですが)
それとゴスっぽいアクセサリーに不健康メイクが基本です。
他の友人達も色々考えているようです。映画「Blade」系とかw
あとはマント製作の話があるんですが、きっと暑いですよね・・・
しばらく日本の夏を経験していないので、ちょっとコワイです。
よろしかったら華偲さんも如何ですか?wアンティークのシルクハットを持っているんです!
メチャ怪しーですが、ぐっと吸血鬼ぽくなります。お貸ししますよ。
まだ先の話ですけどね。ああ、夏が待ちきれない。
そのうち2ch外でヴァンパイア愛好者用交流掲示板でも立てましょうかね?

>>593 ARESさん
>しかし、ヴァンパイアごっこって凄いね(;´Д`)人目とか通報されないようにねw

ハッ(゚Д゚)通報・・・気をつけます。お気遣いありがとうございますw
ARESさんも耽美な深夜徘徊、ご一緒に如何ですか?

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 23:55
神父さん、お身体の具合はいかがですか?

そろそろ桜も散ってしまいますね。
桜は昼も奇麗ですが、夜にぼおっと浮かぶ姿が
なんとも幽玄な感じで惹かれます。
御友人も夜桜を堪能されたのでしょうか。

>>594トレアドールさん
横レス失礼します。
「ヴァンパイアごっこ」 凄いですね。
暑くてもぜひマントを!!(←無責任な
新宿…マルイワン新宿付近ですと、
けっこうゴスな格好の人がいますよね。
(「ゴスロリ」なお嬢さん、といった方が適切でしょうか)
さすがに夜〜明け方はいないかと思いますが;

ヴァンパイアっぽい格好、というところから
↓このブランド思い出したり。(持ってはいないのですが)
 でも最近官能的な方が多いのかもしれません。
ttp://www.alice-auaa.co.jp/
どこか、棺桶売っているブランドもありましたね…
ヴィクトリアンメイデンだったかな。

596 :かほり:03/04/09 00:41
>>鬼灯 ◆bgBVoONIBI さん

>>密香 さん

ご心配ありがとう(o_ _)o  真夜中に徒歩では、やめておきます^^
その代わり、車で、偶然の出会いに期待しつつ。。。(涙)


597 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/09 01:29
おれは遠慮するよW

昔コスプレで使った1めーとるくらいのこうもり羽根はあるけど
ハロウィンの時ぐらいしかなあ
アリスアウアアって、吸血鬼というよりひと昔前のサイバーパンクって雰囲気だね


598 :TV:03/04/09 03:39
みなさん、こんばんは。マイルス・デイヴィスの「ビッチズ・ブリュ−」を聴きながら
書き込んでいます。

最近このスレに来るのがとても楽しみです。あとで書き込みのレス、丁寧にさせて下さい。
しばしお待ちを(特に華偲さん、長レスありがとうございます)。

昨夜は初台DOORS(とてもいいライブハウスです)で、Lodgeという友人参加のバンドを
観てきました。9人編成でサウンドはブッ飛び!でした。演奏中、ステージ上のプロジェ
クターに映し出されていた映像は手塚治虫、虫プロ時代のアニメ、「悲しみのべラドンナ」
ではありませんか!(これもブッとび!)共演はイベント・オーガナイザーの梅津和時(Sax)
そして韓国のサックス奏者、カン・テファン氏(大友良英と共演してます)。テファン氏は
一見、眼鏡のおっさんですが、サックス一本で胡座をかいて延々と途切れなく続く音が凄かった。
嗚呼、来る日も来る日も新たなる奇跡であります。感動の日々に感謝。

>>579 鬼灯さん
>先日家族と映画版ドラえもんを見てまいりました。
「ドラえもん」も最初のアニメ化の時はブレイクしなかったんですよね(歳がバレるか・汗)。
声は大山のぶ代さんではなく、もっさりした声(男)の声優でした(後半は甲高い声に変わった)。
そして記憶が正しければノビタ君役の小原ノリコさんが当時は、お母さん役だったんです。
>人間以上の知能を持つ者は世界の深いところに喰い込んでいるのでは無いでしょうか…?
大戦前に撮られた米映画で「失はれた地平線」(1937)という映画を思い出しました。英外交官達を乗せた
飛行機がチベットのヒマラヤ山中に不時着し、不思議な不老不死の秘境、「シャングリラ」に辿り付くのです。
するとそこには物凄い(神父さんのご友人のような?)長命の賢人がいて世界や人生の秘密を握っている、と
いう内容です。英国人ジェームス・ヒルトンのSF小説が原作ですが実際の出来事を基にしたとか?(神父さん
どうなんでしょう?)主演:ロバート・コンウェイ、監督:フランク・キャプラです。映画のフィルムは戦争の
混乱で紛失した部分がありますが鑑賞には堪えられます。レンタル・ビデオ屋で余裕で見つけられるハズです。
自分の地元にもあったから。

ではまた後ほど


599 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/09 09:14
>>595さん
素敵なサイトを教えてくださってありがとうございます!
お店に行きたいなーと思ったのですが、大阪なのですね。
東京近辺では売ってないのでしょうか?残念。
ところで、わたしは「ゴスロリ」の文脈に関して無知なのですが、
興味アリアリです。日本でそういうお嬢さんをお見かけすると、
「インディーズのでずにーらんどぉぉ!」と興奮します。
以前、近所のゴス好きな友人にそれ系の雑誌を
買ってお土産にしたことがあるのですが、ヤハリ非常に喜んでおりましたw
今年の夏は色々探検してみたいと思います。マルイにも行きます!
マントも頑張ってみますが・・・暑さが本当にコワイ(;´Д`)です・・・。

>>597 ARESさん
>1めーとるくらいのこうもり羽根

・・・というか、もうヴァンパイアごっこしてるじゃ(・∀・)ないですか!

600 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/10 23:57
>>577
前略、かほり様
ありがとうございます!気楽にお話しましょう。
>>578
前略、ARES様
僕が中学生の頃、もの凄い台風が来て、何故か思わず全裸で外を走り回った事
を思い出しました…もの凄いバカです。別に露出狂じゃないですよ。
>>579
前略、鬼灯様
妖怪…残念ながら、殆どはUMAや超常現象で存在しません。いるとすれば
それは人の心ですね。
高度な知性を持った「何か」はいるかもしれませんが。
ちなみにドラえもんは小学5年の春休みに「のび太の恐竜」を観にいきましたよ。同時上映は
「モスラ」でした。


601 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/10 23:59
>>580
前略
太陽光線ですが、「彼」の体細胞を破壊する仕組み…前に聞きましたが、理屈は
かなり複雑でよく分かりません。(科学が苦手でして)
ただ、ある程度ご指摘どおり、紫外線「UVA」「UVB」が主に彼の細胞に
悪影響を及ぼすようです。但し、何故か紫外線のみでは、殆ど悪影響はありません。
これに赤外線「IRA」「IRB」等が可視光線を仲介し、波状に振幅して、
「ヴァンピール」の体細胞を破壊するようなのです。
これらの対策は万全にしているので、一応問題はありません。
一応、太陽が直接当たらなければ安全です。ただ、陽の当たる部分は
彼には見えません。あと日焼けマシーンは当たり続けると低温火傷を起す程度です。
白夜は完全にアウトです。
ちなみに彼は、日なたの匂いがする布団や衣服が好きですよ。


602 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/11 00:00
>>581
前略、トレアドール様
Ordo Templi Orientis…即ち「東方聖堂騎士団」、カイラス・キャンプですね。
セレマ法というポジティブな哲学理念に基づいて活動する集団で、アレイスター・
クローリーも関連していますが、「彼」は一切関わっていません。


603 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/11 00:05
>>582
前略、TV様
いつも本当にありがとうございます!

Q:彼はベルリン陥落の際、やはりドイツを脱して生き延びたのですか?
そうだとしたら、何処へ、そして何歳まで生きたのでしょう。
A:アドルフ・ヒトラーはエバ・ブラウンと共に「完全」に死にました。

Q:マリリン・モンローの死に関しての謎ですが、やはり他殺とお考えですか?
サム・ジアンカーナが三人の下手人を使って肛門から致死量の特殊な睡眠薬を注入
した、という話は事実ですか?
A:実行犯はラルフ・グリーンソン医師。指令をだしたのは、ロバート・ケネディー。
黙認し、それを望んだのもJFKです。ナショナル・エグザミナー誌は事実を伝えています。
これは言い難いのですが、ケネディー家の不幸はこれが「引き金」なんです。

Q:「新世紀エヴァンゲリオン」に付いてのお二人の意見を聞かせてください。
A:僕は所謂「エヴァ・ブーム」の時、日本に居なかったので、海外で絵だけ見た時、
ただのロボットアニメだと思っていました。ところが日本に帰り、友達の勧めで見て
ビックリ!随分と時代にマッチした、心象アニメーションだと思いましたね。
劇場版の最終回はもう、庵野氏の真骨頂。まさに最高のアンチテーゼで感動しましたよ。
(実は僕、2回目の公開版を劇中にも出てきた新宿ミラノ座で観たんです)
「彼」がEVAを観たのは僕より早いですね。ただ、「GHOST IN THE SHELL」の方が好きな
ようですよ…と言うか、彼が何故か好んで観ているのは「ビックオー」です。
生理的に好きなようです…!?


604 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/11 00:06
ヴァンピールが太陽光線を嫌う理由について面白い解釈をしている小説を思い出しました。
トリニティ・ブラッドというものなんですが、面白い作品です。
ライトノベルなので、気軽に読めます。

でも、チョット資料が無いので今は書けなひ…。

605 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/11 00:09
Q:映画にもなりましたが1943年8月12日、フィラデルフィア海軍工廠で行われたという
レーダー不可視化実験のアクシデントで軍艦が1600キロ離れたノーフォーク沖に瞬間
移動してしまった、という事実は本当にあったのですか?乗員はエラいことになったら
しいですが。
A:映画「フィラデルフィア・エクスペリメンツ」ですね。この実験には余りの謎が多い
のでよく分からないようです。ただ、特殊な音波による「幻覚」の可能性があるとか!?

Q:密林の中などで方向感覚が狂い、同じ場所に出てしまうといった現象がありますが、
こういうことはやはり磁場の影響ですか?
A:僕が答えていいのでしょうか!?恐らくご指摘どおり磁場が関係しているのではない
でしょうか。人間も一種の磁石ですから。

Q:神父さんは前スレで放浪することになったきっかけの一つに「挫折」を挙げられて
いたと思うのですが。何に挫折されたのですか?
A:これは「彼」が多くの人に助言している言葉の一つです。
The Only Thing That Would Hold Me Back from Achieving my Dreams or Reaching
my Goals Would Be Myself 「夢の達成に障害となるのは自分自身である」
挫折は克服しました…今の仕事です…ゴメンナサイ!それは秘密です。


606 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/11 00:11
神父さん今晩は!

607 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/11 00:13
>>584
密香様
ごめんなさい!お名前間違えていたんですね。
何時でも気軽に雑談してくださいね!
>>604
前略、鬼灯様
「トリニティー・ブラッド」知ってますよ。読んでませんが、何冊か出ているジュニアノベルですよね。
よく知りませんが、挿絵のイラストレーターに人気があるのでは?


608 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/11 00:18
>>606
どうも、こんばんわ!

後の皆さん、もうちょっとお返事待ってくださいね!いつも書き込み本当に
ありがとうございます!最近はお蔭さまで、静かな日々を送っております。
それでは!
ロバート・P・リプリー神父


609 :TV:03/04/11 01:24
神父さんありがとうございました。そしてまだレスを返していない皆さん、本当にごめんなさい。
そのうち必ず。

神父さんにお答えいただき、その答えからまた疑問が湧いたりするのですが、キーワード
的に満たされているものは、自分で調べてみようと思います。ただ、ヒトラーのお答えに
関して更に訊かせてください。

>アドルフ・ヒトラーはエバ・ブラウンと共に「完全」に死にました。

つまり、あのベルリン陥落時に地下室で自殺したのは影武者ではなく本物だった、という
解釈で良いのですね?


610 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/11 16:35
GHOST
INTHE
SHELL
おれも好きだよ
長い事ネットにいると、なんか共感の持てる映画(アニメだけど)だよね

夢の達成に障害となる……というと詩人のハナシを思い出すなあ
詩人ってのは言葉にならないものを言葉にしようとするんだけど、
その自分のつかう言葉がその障害になるんだってさ
むずかしいよねW

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 00:21
>>595です。

>>597 ARESさん
サイバーパンクというと、
神父様や>>610にてARESさんも書かれてますが
「GHOST IN THE SHELL」思い出します。
大学の授業で観た思い出。

サイバーパンク→BUCK-TICK今井寿 と連想進みますが
そこの語りは、自粛しておきます(w

>>599 トレアドールさん
首都圏には無いみたいですね…。残念ながら;

MALICE MIZERのmanaさんが「エレガント・ゴシック・ロリータ」を
自称してらっしゃったような記憶があります。
プロデュースのゴスロリのブランドもあり、
棺桶にマネキンが入っているとか!
彼も結構、というかマリス自体?吸血鬼や中世、といった雰囲気を
好んでいる感じですし。現在は解散(活動休止?)で、その後
どのような活動されているか判りませんが…。
マンガですと、三原ミツカズさんのマンガが
「ゴスロリ」風味を多大に含んでいます。
嶽本野ばらさんの本は「(ゴシック)ロリータのバイブル」らしいですね。
読んだことはないのですが;

インディーズのディズニーランド!(w
ディズニーランドといえば、ホーンテッドマンションの
制服が素敵ですよね。アレ着てみたいです。


612 ::あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 21:56
オイラは「ドン・ドラキュラ」が好き

613 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/14 00:18
あーあれ面白いよね
なんか文庫本サイズのやつ二冊もってるけど
あれって全2巻なのかなあ
手塚治虫のやつだよね?

サイバーパンクというと、ゴーストインザシェルよりも
ウィリアム・ギブスンとかブルース・スターリングの小説を思い出すよ
ゴースト……とかAKIRAもサイバーパンクなんだけど、和製サイバーと
洋サイバーってやっぱ雰囲気が違う

614 :女子高生吸血鬼さっちん:03/04/14 08:52
            ,. - 、,. --──- 、
              /  , '      ヽ  Y⌒ヽ
.     い      /  / /  /i ,ィi  i ヽ   i         い
      っ.     /  / l /ナレ' レリ ,.= il   |         っ
.     ぱ     /   l  l 〃ir'j |   ir-'ji}    ,'     殺   ぱ
 食   .い    ! ./  |  / ! ー'   ー‐/   /     っ     い
 べ         レレ'´ | /  > ., 「 ̄ノ ,イ,ィ /        ち
 れ            レ从リi ,.- く`X´ノレ レ'ヽ      .ゃ
  |             〃    /  | 「,X,7  {、  \    っ
 る           ((   ./ __/| ー^'    | 〉  /     て
  |            ヾ  〈  `|      ,iノ___,/       |
  |                 `ーァ^ー- ァーァ(___ノ        |
  |               / /' /  / / |  ヾ    ♪
 ♪              く / / /  / /   |  ))
                   7ー-- 、_/_/___」 〃
                 /__/ l    |
                ./    / |ー‐‐ |
                /__/  |    |
              と´___,ノ  {`ー‐‐^ヽ
                      `ー ---'


615 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/14 14:56
>>585
前略、華偲様
お久し振りです。
愛の法則に於ける「無抵抗」…即ち慈しみの心ですね。これは僕の限りなく「美しい理想」です。
本来の僕は、無抵抗に甘んじる程、他人を愛せませんよ。
ところで「自殺」の苦痛についてですが、これには恐ろしい「法則」があります。
偶然にもここで、映画「メメント」の話題が出ましたが、自殺すると言うのは「あれ」によく似た
状態で繰り返すことのようなんです。
つまり「永遠に繰り返す」なんです。実はこれは「彼」も受け売りで、ある種のインスピレーシ
ョンとしての答えですけどね。
自殺は生物としての、魂のアポトーシス…禁断の法則なんですよ。
でも、絶望的で残酷な死を迎えることを避けるための自殺…これは「時間軌道」の先にある
苦痛からの離脱ですから、例外のようですが…誰が決めるのでしょう!?
さて、「彼」にとっての時間ですが…
世界で唯一誰にも平等なものは「時間」。時間だけは全ての者に平等に過ぎるもの。
確かに「彼」にとって時間は加速しているのではないでしょうか!?
ところで「旅」に出られる時は、是非お知らせくださいね!


616 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/14 15:00
>>593
前略、ARES様
鉄籠…アイアン・ケイジですね。そしてクロック・スミスが開発した
「鉄の処女・アイアンメイデン」 。
でも、実はこれらの拷問具で効率よく血液を摂取するのは面倒なので、実際の目的は
バートリーのサディスティックな一興だったようです。殆どは息も絶え絶えの少女の首を
切り落として、鮮血を盥(たらい)に満たしたようですよ。


617 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/14 15:01
>>594
前略、トレアドール様
海外にお住まいですか。宜しければ何処かお教えください。その土地土地のお話をして
貰えたら幸いです。
ところで、ゴス系…趣味が合いますね。アリス・アウアがサイバーパンク…分かる気がします。
前にもゴス・ブランドの話しをしましたが、僕はアトリエ・ボズ、モア・メーム・モアティエ
辺りがスタンダードでいいと思います。
東京にもお店はありますよ!原宿、渋谷、新宿…あちこちに。
それと季刊誌「ゴシック&ロリータバイブル」はお薦めです。


618 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/14 15:01
>>595
前略
夜桜…もう、散ってしまいましたが、自宅の窓から、よく見ていました。
ところでゴス好き、と言っても僕がそういう格好をする訳ではありませんよ。自然の成り行きです。
まあ、「彼」は着ますけど…。
ゴス系と言えば、ある意味僕は日本で「究極のゴス」かもしれませんね。ちなみに僕が子供の頃
は「トイ・ストーリー」のシドみたいな子でした。


619 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/14 15:03
>>609
前略、TV様
「失はれた地平線」…DVD特典に「もう一つのエンディング」が収録されてますね。
「シャングリラ伝説」は昔からあるフィクションですよ。あるとすれば、力では辿り
着けない世界でしょうね。
それと、「ヒトラー生存説」ですが、これぞまさに「フィクションの典型」!
「悪の権化」が生きていた!?と言うのは作家なら誰しも想像するネタですね。
実際の権力者の最期は呆気ないものです。
僕は、生存説よりも恐ろしい、アイラ・レビンの「ブラジルから来た少年」が面白い
と思います。でも…フセイン一族はどうでしょうか!?


620 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/14 15:04
>>611
前略
Mana氏は新たなソロユニット「Moi dex Mois」で活動中です。
モア・メーム・モアティエも彼のコンセプトブランドですね。
下記はMana氏のオフィシャルサイトです。
ttp://www.midi-nette.com/mana/m10m/m10m.html
三原ミツカズと言えば「Doll」ですね。彼の漫画はゴスの友人から紹介され、
読みましたよ。彼の絵は繊細でシンプルですね。
ちなみに「ゴシック&ロリータバイブル」にも彼の書き下ろし漫画が掲載されてます。
嶽本野ばら…一時期、山咲トオルとダブりました。
ところでティム・バートン・プロデュースの遊園地なんかどうでしょう?
>>612
ドン・ドラキュラ…大好きです!途中で終わったのが残念…。



621 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/14 15:06
>>614
前略、さっちん様
折角のアスキーアートですが、残念ちょっと見にくいですね。

622 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/14 15:09

>>620
「Moi Dix Mois」の間違いです。失礼しました!



623 : :03/04/14 15:15
Mana氏→×
Mana様→○

624 :あなたのう:03/04/14 17:42
帝→◎

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 18:33
http://www.midi-nette.com/mana/
帝様のサイトですが、どうやって入ればいいのか解りません。
ヒント教えて!難しすぎる!

626 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/14 21:26
このスレ住人はなんだか若そうだなあ(;´Д`)ゴスか……

ティムバートンプロデュースの遊園地は本気で人が死にそうw


627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 21:48
最近見たアニメは シリアルエクスプリメンツ レイン くらいかなぁ
なんか見てて不思議な感じの雰囲気だった。

628 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/14 22:51
>>623
>>624
HAHAHA!確かにそうでした。
>>625
簡単ですよ!ネズミを捕まえて、門番の封印を解くのです。
>>626
前略、ARES様
ディズニーランドで「事故は起きないそうです」・・・絶対に。
>>627
実は見ていないのですが、エヴァ世代のアニメですよね。


629 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/14 23:32

遅ればせながらですが、「イラク戦争」軍事的には終結しましたね。でも、本当に
大変なのは、これからでしょう。


630 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/14 23:59
>>611さん
色々な情報をありがとうございます!
はやく日本で買い物したいです。照れながら、試着とか。
マンガは大昔、楠本まきさんのを読んで、ゴスぽいなとおもいました。
ホーンテッドマンションの制服は良いですよねー
611さんはゴスロリさんなのですか?!お、お友達になってください・・・!

>>神父さん
こんにちは。
わたしは退屈な切り裂きジャックの国に住んでます。倫敦に。
コリン・ウィルソンと話したことがあるのが自慢ですw
私自身は服装はゴスではないのですが、周囲に結構います。
多分お土産に買ったのは、神父さんのおっしゃっている雑誌だと思います。
手元に無いので確認できませんが。皆興奮していましたwいろんな意味で・・・
ところで神父さんはSidみたいな子だったのですね!
あんまり玩具をいじめると、いつか仕返しされますよw
それにしても外見が金子国義の絵で中身がSid!?
Sid Viciousじゃなくてよかったです。
わたしはコクトーの子供時代に似ているといわれたことがあります。
女なんですけどね・・・悲しいです。


631 :ver3.088 ◆ver3.zFDeM :03/04/15 00:31
こんばんわ。
神父さんの精力的なカキコも続いてますね〜。
お疲れ様です。でも、御身体も御大事に。
で、イラク問題、っていうか、中東問題はこれからが大変なんですよね。
ノストラ系のスレも増えてきましたし。
ま〜、でもなるようにしかなりません。

632 :TV:03/04/15 03:20
TVでございます。最近リハーサルと友人結婚パーティーで歌う準備で、生活はそれらが中心
となり、思うように書き込めず、自分宛に書いていただいた文へのレスが出来ません。皆さんごめんなさい。
もう少ししたら必ず。神父さんもレスありがとうございます。

ではまた。


633 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/15 21:39
>>630
前略、トレアドール様
楠本まきの漫画って、女の子好きですよね。皆読んでますよ。
ジャック・・・ホワイトチャペル・・・ベイカーストリート・・・ロンドンにお住まいですか!
・・・食事はどうですか?
さて、コリン・ウィルソンとお話し・・・僕が16歳の時初めて読んだ彼の著書は
「性のアウトサイダー」です。
僕がシド少年だった頃・・・玩具イジメ…しましたね。特に合体手術が好きでした…。
(リカちゃんと少年サイボーグを合体!?)
ところで、コクトーの子供時代に似ている!?個性的でカワイイじゃないですか!
なんか下らない話題でスミマセン!
>>631
前略、ver.3.088様
お久し振りです
そうですね・・・先が思いやられますが、醜く収束。全ては大局の為にでしょう。
でもシリア…我々にとっての北朝鮮・・・問題は山積みですね。
>>632
前略、TV様
音楽活動ですね。歌でお仕事・・・ホント素晴らしいじゃないですか!



634 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/15 22:40
なんかディズニー関係のスレでは結構事故とかあるらしい
けど、すごいデカイバックヤードがあって、そこに緊急車両が入るんだってさ
だからぱっと見は事故はないみたいに見えるんだって
関係ないけどハウステンボスはディズニーのとこが買うんだってね

中東関係は個人的には、あのあたりの文化は好きなので
ちょっとこころが痛むよ

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 00:12
>>611です。
空気が水分を多く含みはじめましたね。
桜ももうほとんど葉桜で、あっという間に夏が来そう。
しかし神父さんの博識っぷりには驚きです。
三原ミツカズさんまで御存知とは!

>>630 トレアドールさん
申し訳ないですが、私はゴス・ゴスロリではないんです;
年齢的なものと、着こなすには体型もうちょっと絞らんと、と
変なところで完璧主義になっていたりします;
でも、着られなくても見るのは好きです。ウォッチャ−?
お店にもふらっと入ってしまいますし。
…とか言いつつメイデンのコルセット持っていますが。
たまに会社にも着けて行きます。制服なんでロッカーまでですが。
軽く締めると、姿勢がぴっとしていいですね。
楠本まきさん、『Kの葬列』が好きです。

>>620 神父さん
情報ありがとうございます。
コウモリに十字架に…相変わらずですね。
三原ミツカズさんの『DOLL』、妻と子供がドールと思ったら
自分がドールだった話や、腹話術のお祖父さんの話が好きでした。
(ちなみに三原さん、女性の方です;私も最初判りませんでしたが)
>ところでティム・バートン・プロデュースの遊園地なんかどうでしょう?
いいですね〜。遊び心ありつつお伽話且つゴスみたく。
でもコンセプトが『マーズ・アタック』だったら、 少し泣くかもしれません。
…それはそれで愉しそうですが。


サイバーパンクというと後、お約束ですが『ブレードランナー』
そして『疾風のブレードランナー』BUCK-TIC(略

636 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/16 00:25
ゴシックロリータって本当に着る人を選びますよね。
本当に似合ってる人を見たときはその日一日なんだか幸せな気分です。
日本人にはあまり似合う人はいないようですが…。


どうでもいいことではありますが。
私の服装は黒いコートに同じく黒のバケット帽、それにマスクと言う限りなく怪しい格好をしています。
町で見かけたら鬼灯かもとでも思ってひそかに笑っていてくださいな。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 00:27
どーもはじめまして。
パート1からここまでやっと読みおわった。雰囲気がよくて、知的なスレだ。
ヴァンピールは実在するかなんてどうでもよくなった感じもあるが、
いてほしいかな。。
おれは、超常現象は信じている。いろいろ体験したし。
予知夢とか。証人もいるから電波じゃない。
他にも身内の死亡時刻を予告したり。。
機会があったら書き込むよ。
人が死ぬのを、身内や他人もふくめ、何回もみてる。平和な日本でね。
死やオカルト(アカデミックな世界から排除される現象であって、
嘘という意味合いは無いと思ってる)が日常にあったから、
ヴァンピールの存在もうけとめられる。
>>633 コリンウィルソンは好きだな。オカルトと超能力者とアウトサイダーは読んだ。
読破はしてないが。彼には共感できる。ラスプーチンも読もうかな。
彼は、オカルト2を執筆中らしいが、死ぬ前にかきあげてほしいものだ。
彼の講演を聞いた人がいうには、けっこう弱弱しいオッさんらしいけど、
どんな感じの人だった?あと、何話したの?

638 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/16 01:08
ブレードランナーは良かったね(´ー`)
サイバーものって、洋のやつは独特の疾走感?みたいなものがあって
でも、映画化されてうまくそれが出てるのって少ない気がする
JMもギブスン原作なんだけれども、世界を救ったりして駄目だった
バクチクは昔聞いてたけど、なんかコスモス?のあたりから聞かなくなったからなー
あと、ゴスロリは本当に美人でセンスが良い子じゃないとあかんね

コリン・ウィルソンの本はなんかあったような……ネクロノミコンとか
しかし、彼自身はオカルト的なものは全く信じていないと聞いたなあ

639 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/16 02:41
>>神父さん
>・・・食事はどうですか?
物書き兼英タイム紙のレストラン評論家にJonathan Meadsという人がいます。
モンティパイソン的な皮肉が利いていて(・∀・)イイ!のですが、彼がこういってます。
曰く、「英国人は食べ物について書いたり読んだりするのは得意。
しかし食べたり作ったりすることには向いてない」って。
でもイギリス料理、結構慣れました。期待しないで食べるとマニアックな美味しさです。
でもパンやケーキが不味いのは何とかして欲しいです・・・。
関係ないですけど、私が始めてコリン・ウィルソンの本を読んだのは15歳のとき。
神父さんとだいたい同じ頃ですね。わすれもしない「世界犯罪百科」。
もしその頃近所にいたら、本の貸し借りできたのにw
えと現在は、イギリスは亡命者の受け入れなどに関しても揺れていますです。

>>635さん
こちらこそ早とちり致しまして、申し訳ないです。
私も年齢的にゴスロリは駄目です。二十歳越えてますし。
でも一度、試着してみたいwウォッチャー的視点、とても分かります!
コルセット・・・耽美な下着といえば、Vivienne Westwoodの息子の
下着ショップ、Agent Provocatureをご存知でしょうか。
身につけるかどうかは別問題ですが、とても素敵(面白い)レーベルです。
私はボディクリームを使っていますが、香りがおばあちゃんの香水みたいwで
(クラシカルなエレガンス?)懐かしい感じ。
でもとってもデカダン!糜爛したエロティシズムがそこにあります。
カーミラっぽいです(無理矢理ヴァンパイアに繋げてみました)
いつか倫敦にお越しの際は、ご案内させていただきます。

640 :トレアドール ◆QpupiaZBj6 :03/04/16 03:17
>>637さん
はじめまして。コリン・ウィルソンさんについて書きますね。
一昨年、講演にいきました。小さな会場で、オカルト関係の催しでした。
しかも「魔女術の権威」との抱き合わせ企画でしたw
観客にはオカルトに深入りしてそうな人と魔女が多かったです・・・。
コリンさんは主に、自分の体験を交えた「至高体験」に関してお話されました。
著書の「New Pathways In Psycology」と内容が被っていたようですが、
私は当時その本は未読でしたので、大変感銘を受けたことを覚えています。
(マスローの論を発展させて、いかに日常を幸せに生きるか、みたいな話でした)
わりと具体的にお話しされて、とても分かりやすかったです。
特に弱々しい印象は受けませんでした、物静かだけれどgood natureという感じの方です。
講演が終わってから少しお話しました。
内容はお話の内容に関する私の個人的見解などです。
コリンさんは私のティーンの頃からのヒーローですから、大変興奮していたのですが、
ニコニコして頷きながら、話を聞いてくださいました。
最後に「来て本当に良かったです」と言ったときに、
「いやいや、こちらこそどうもありがとう」と握手してくれました。
コリンさんの今のオカルトに対するスタンスは、
「面白いけど深入りするモンじゃねえ」という感じですよね。
その客観性に共感を覚えます。だからこそ彼の著書は面白いんでしょうね。
637さんは不思議な体験を色々されているようですね。
是非お話しを伺いたいです!

641 :密香:03/04/16 22:10
皆さん こんばんわ☆
ちょっとお話しの腰を折ってしまいますケド・・
今日は 以前神父さんが『フライフィッシュは実在する』ようなコトを言っていたのを思い出して
今日見たものを話したくて 来てみました。

今朝TVで 何気なく『おはスタ』をつけて見ていたら
(生放送の子供番組デス)
そのスタジオの照明が消えるハプニングがありました。
それまでは よくある事なんですけど・・

その暗くなったスタジオの中を 素早く飛び回る、白く光るものが・・
出演者たちは、モニター室に移動して 番組を続けていました。
その間も 無人の暗いスタジオを飛び回るものが、モニターに映っていました
出演者たちも 「 虫?」と不思議そぅでした
皆 何が起こってるのか解らないようで、結局
番組も歯切れの悪いまま終了。

私は最初、CGを差し込んだのだと思っていましたケド、内容には関係のないものだし
飛ぶ形は、スカイフィッシュそのものでした。
でもあれって、すっごい速く飛ぶ生き物だし・・・番組側が作ったんだろぅか。とかと
今日一日 気になってました。  明日も見れば、たぶん何か解ると思うんですけど
CGだったら ちょっとショックかも〜
でも、早朝のあんな場所に スカイフィッシュが出るのも謎ですよね・・
すっごく気になるんですけど。

神父さまのお友だちが見れば 解るのでしょうか?
     (長々と 関係ない話でゴメンなさい)

642 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/16 22:24
>>634
前略、ARES様
一時期ハマりましたね「ブレラン症候群」。あの未来像は確実に私たちの生活に近付いてますね。
小説では「2」、「3」と続きましたが、肝心の映画の続編はポシャッたようですね。
「ゴスロリは本当に美人でセンスが良い子じゃないと」…同感です。マンソン系の人もそれなりに
好きですが、やはりゴスロリは「美人」に限ります!!
僕のゴス友(三原漫画を貸してくれた女性)は、ドキドキするほどの美人ですが、どうも一歩踏み
込めないんですよ。好きなのに…。当たり前ですが「彼」の事を考えてしまって…。
また彼女は「彼」には会っていません。携帯画像は見てますが。
ちなみに彼女は僕をゲイだと思っていたそうです…。どうすればいいのでしょう?
「彼」に聞けば返答は分かっているし・・・。
それはともかく、中東に平安が訪れる日を共に祈りましょう。

643 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/16 22:25
>>635
前略 、611様
三原ミツカズが女性!?知りませんでした…。どうりで線が繊細な筈。
少し、上条淳士の漫画にも似てますが…。でも、性を偽っている?作家さんは多いですね。
ちなみに僕は短編集「beautiful people」が好きです。
それと、ティム・バートンの遊園地は殆どが「ナイトメア〜」になるのが必至ですね。


644 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/16 22:26
>>636
前略、鬼灯様
「本当に似合ってる人を見たときは〜」…僕は巷で「ゴス」を見かけると、男女、
人種問わず、大抵声を掛けます!まあ、「日本人」がある意味一番「明るい」ですけどね。
しかし、鬼灯様…「私の服装は黒いコートに〜」…ゴスですねぇ。


645 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/16 22:28
>>637
前略
こちらこそ初めまして!お読み頂きありがとうございます!
是非、超常現象を目撃されたらご一報を!


646 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/16 22:29
>>639
前略、トレアドール様
楽しい書き込み、ありがとうございます!
イギリスで美味しいのは「ハーゲンダッツ??」ですね…。
僕もウォッチャーですが、ゴスロリに年令はありませんよ!本質は精神的なモノですから。
不健康が難ですけどね。僕は能天気な「ゴス」ですよ。でも「彼」は精神的には全く、ゴス
ではありません。
それにしても、コリン・ウィルソン氏の講演会…マスロー欲求階層説ですね。
オカルトは深入りするものではない…同感です。オカルトは時に人を間違った方向へ導く
傾向があり、カルト教団などが、その最たる例ですね。


647 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/16 22:37
>>641
前略、密香様
興味深い現象ですね。でも、スカイフィッシュは日本には生息してない筈です。
しかし、生息出来ない環境ではありませんし、単に目撃されていないだけかも知れません。
なんでしょう?確かに彼なら分かるかも!?


648 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/17 00:05
>>593
ARES様

恐ろしい限りですね、バートリー。
それにしても頭から血なんか浴びてしまったら髪の毛とか後で大変なことになりそうですねw
血を浴びた後すぐに水か何かでゆすいだ・・・りしてると若返りの効果とかがあまりなさそうな気も
しますが・・・




649 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/17 00:05
>>594
トレアドール様

まさかヴァンパイアごっこにお誘いいただけるとは!
ご迷惑でなければ是非乱入させてくださいw
アンティークのシルクハット、凄いですね!やはり倫敦だとそういうものの
専門店などがあるのでしょうか。昔友人に悪ノリで作ってもらった手首と首周りに
ヒラヒラのついてるシャツを押し入れから出そうかなどと思ってしまいましたw
都合がよければホントに参加してみたいですw
>>そのうち2ch外でヴァンパイア愛好者用交流掲示板でも立てましょうかね?
それ素晴らしいと思います。せっかく2chで知り合いになれても板が無くなってしまえば
もう会えなくなる事もあるかもしれませんよね。是非お願いしますw

さて、「黒魔術の手帖」、ようやく読み終えました。このような本があったのですね!
オカルティックなものをネタにして楽しむ本、というのは数多くありそうですけど同じネタでもそ
れを学べる本、というものは驚きですよね。魔術書の類も名前が書いてあるので手に入るか入らな
いかは別としても強い興味を引かれたときに調べ方の手口が見つけやすそうですし・・・
本の最初の方に「赤竜」という本がありましたけど映画のレッドドラゴンはこれから取っているの
でしょうかね?こういった感じの文庫本、他にも読んでみたいのですが何か知りませんか?
ちなみに私も以前そっち方面の知識をつけようと思ってThe Grimoire of Armadelというものと
Goetic Evocationという本を買ってみたのですが、悪魔のヘブライ名だとか星座のサインみたいな
魔方陣とかが書かれてるものでどうもすでに知識をもってる方のための実用書(?)のようなもの
らしくさっぱりわかりませんでした・・・


650 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/17 00:06
>>615
神父様

なるほど、自殺の恐ろしさが身に染みました。永遠に繰り返す。
ジャンプ世代の私としましては一瞬昔掲載されいた「アウターゾーン」の時を巻き戻す時計
の話を思い出していまいましたがw
ただし例外が
>絶望的で残酷な死を迎えることを避けるための自殺…
ですか。善悪2元で語ってしまうのは問題があると思いますがやはり幸せを求める事は
肉体が生き続ける方向へ向かうように魂が自然に向かう方向性なのでしょうかね。
旅に出る際は辞世の句を・・・ではなく何か一言残させていただきます。
そのためにも、めでたくこのスレが1000まで行った場合パート3などを是非是非立ててくださいw
それにしても「ゴシック&ロリータバイブル」なるものがでてるのですか。
一時期ビジュアル系のバンドにはまっていたことがありそっちの方面に何となく入りやすそうなの
で今度見てみます。などと私が思っているだけで知ってる人から見たら全然違うのでしょうか、や
はり・・・

>>636
鬼灯様

なんかものすごくカッコイイですね!それらしき人を発見したら声をかけてさせて頂きますw
私も依然地面擦れるくらいのコートを常に着用していたんですが駅の階段で恥ずかしい思いを
して以来禁断の服になってしましました・・・

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 03:24
          __ ,..ィ´/ヽ
      ,.-、   __ ,ィ´/ / / / ,.、ヾァ´ト、_
    /   〉/´ __/ /、/ / .l l lヽィi l  iヽ _
   /   ノ /   〉 lヽ、! i l'´ ̄i l  l l i ヽ
   /   //   ./ i i/c○!V   |/__メi !.l  ヽ
「 ヽ!   !'   /`l liレ' ゚。       ○っ| l !  ヽ
.|  |     / /´ ̄ ̄ ヽ ,. ‐‐‐‐.┐   l i ! i  l
.ヽ  !          ___ノ / ´`´`´`|   /。/,ハ l  |
  \        ノ'´  〈_____j  ,.イ/ / ヽ l  .|
  //ヽ      ノ`iリレ,-= -- - - - '////   ! !  |
. // /{ヽ、_,.ノ  / `ヽヽi >、ハハくノレ'レ'   | l  |
 | i  i l|〉、___ /   } i |「二介'こ〕ヽ    | i  !
 | l ハ/く        /  V く_/  ヽ_> i    ,' / /
 ヾi.|   \      /  ノ      ノ l   ,/ / ./
  ヽ!    ヽ、__,. <}ニニニニニi'   ! //レ'
    ヽ    「 ̄ - ‐'"// / / i\ ノ\  /i⌒i ___
         .N ̄    /  / /  .l  \  `>! ゝノ'´ ノ
          ヽ_,. '"  / /   |   / /./   /´ _)
          / ヽ、_ / /   」_メ´、_」__i、   (二j
         ./     7ー-‐く ̄    ヽ     ̄

さっちん

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 03:25
             . -─‐-─‐- .、,.r‐. - .、
         ,.r‐.、,. "          ` . 、. \
       /  ,.,´  , ´     、 ヽ.   ヽ ヽ.  ヽ     血まみれの手
.       / .,.',!  ./ ,.'   ,、   i. . 、 ヽ. . }  }.  }.
.      ,! /.{.! ,.' ./! i^ ^i .} ! }. i. ヽ,',. ,!   !
     / ,' i|  { /_ヽ !   ! /ヽ}∨i ,! .i-.',! i. ,!              影のヒロイン
      .i  !  .|  i∨ O`   '  O  ∨| .!) !  ,! .i
.     ,! ,'!  .|  | o        o l ,! /'~,!  .i ,!
    { ,! !  i〉 |ゝ._   ! ̄ ̄!   ; ,N ,!  i   ,! i   …ずっと見てたから
.    ! ,! .! /!ヽ{ヽ! .>,._ゝ--_',. - ' "几!~` 、!  i. .!
     N、.{ / i .//ヽ. ,! , 、{.,r ' / ,' / /,. - ' `;. ,! .,.!
.      {i  !/ 〉  .〉}二.[__].二{ ! ト/.'     .〉,/
.          ヽ.  {   ヽ. '     {,´      ,!             首の無い死体投げ
            ,!   ヽ._      { 、    ,!.
          □■□■`;____ . ,! .`   , ' !` 、
          ■□■□´ ,. ' / ■□■□■ ; .}.
          □■□' ,/  ,/  ,□■□■□■.i        万年6位
.           ~` 、/ _  ,/   ,!■□■□■,! ,!.


ハイルサチーソ

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 10:33
ヴァンパイアになりてーなぁ
何とかなんねーかな……

654 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/17 21:30
前略、華偲様
澁澤龍彦、種村季弘、コリン・ウィルソンの書籍で「オカルト」のベースは完璧だと思います。
アレイスター・クローリーやブラヴァッキー夫人などの本は、敢えてお薦め出来ません。
高度な黒魔術のガイドブックとしては、リチャード・キャヴェンディッシュの「黒魔術」が
宜しいと思います。但しやや難解です。僕はこの手のジャンルはリタイヤしました・・・。
ところで「赤竜」はハリスの「レッド・ドラゴン」とは殆ど関係ないですね。あれは殺人鬼
ダラハイドが憧れるウィリアム・ブレイクの絵「大いなる赤き竜と陽を纏う女」に精神的融合
を図った、彼の歪んだ欲望の象徴として描いているだけのものですから。ちなみにダラハイドは
BRK美術館に忍び込み、この絵をムシャムシャと食べてしまうのです!
でも、詩人ブレイクが赤竜を精神的魔力の源泉と隠喩していたので、強ち違うとも言えませんね。
「アウターゾーン」!好きですよ。光原伸は立派なストーリーテラーですよね。
マジック・ドールの話はちょっと・・・ですけど。でも、「アウターゾーン2」を期待していたので
すが、出ないようですね。残念!
さて、PART3の件ですが、もし皆さんが必要とされるなら、続けたいと存じます。
今度は950辺りで立てた方がいいでしょうか?




655 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/17 21:33
>>651〜652
ごめんなさい・・・よく分かりません。
>>653
お気持ち、よく分かります。


656 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/17 23:08
>>650
>>華偲様
いえいえ、カッコいいなんてものでは…w
友人から「警察に気をつけろよ」と言われるような格好ですから。

地面すれすれのコート、良いですね。欲しいです。
ただ、これからの時期はドンドン暑くなって真っ黒のコートなんかとてもじゃないけど、着れませんね。
花粉の季節が終ってマスクを外せるのは嬉しいんですが…。

それらしき人は大概、週の頭に兵庫県○宮のあたりをぶらついています。
偶然お会いできたら楽しいですねw

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 23:41
御友人に噛まれたい(吸われたい)と思ったことは一度でもありますか?

658 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/18 21:03
>>657
・・・実は3回ほど、噛まれた事があります。



659 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/18 21:08

春が訪れ、そして直ぐに夏・・・。ゴスの方には厳しい季節の到来ですね。
「彼」は既に今日、クーラーを付けて過ごしておりました。


660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 21:13
>>651〜652
万年6位。

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 21:18
やっぱり牙でしょ
牙最高!
牙こそ全て
牙なしには生きられないよね

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 21:27
噛むだけ?

663 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/18 23:01
>>661
>>662
少し恥ずかしかったので、余り話しませんでしたが、この際お話し致します。
一応噛むだけです。でも三度目に、好奇心による経験として本格的に「吸血」して貰いました。
かなり変な気分になります。朦朧とすると言うか、頭の芯がピーンとしますね。
但しこの場合、吸血と言っても血は殆ど飲みません。ホント恥ずかしいですが、やはり
一種の性的興奮でしょうか?以前体臭の話しもしましたが、この時、彼は不思議な香り
を発します。少し、マリファナにも似ていますね。彼曰くフェロモンのようです。
色々と科学的に解明出来るようですが、割愛します。
ちなみに以前の女性パートナーはアソコを・・・ご想像にお任せします。
そう言えば「彼」の牙について申し上げた事がありませんでしたね。
上下3本づつで計6本です。canineと premolarが、どうとか・・・。
つまり、犬歯と第一臼歯と第二臼歯のそれぞれが、私たちの形状と異なる訳です。
ところで第二臼歯まで変形してきたのは20年ぐらい前からだそうです。



664 :TV:03/04/19 02:14
神父さんのレスを読んでコーフンしました。非常に興味深く拝読しました。
すごいエロティックな図が・・・(;´Д`)ハァハァ
今夜はもう眠れません。
>ちなみに以前の女性パートナーはアソコを・・・ご想像にお任せします。
(;´Д`)ハァハァ

ちなみに自分は音楽では食えていないです。「兼業農家」ならぬ「兼業歌手」ですよ(笑)

レスしてない皆さん、ホントすいません。もう少し待ってくださいね。忘れていませんので。


665 :ver3.088 ◆ver3.zFDeM :03/04/19 02:25
確かにエロいな。
ハァハァしてしまいそうだ(爆)。
やっぱり性的な要素がどうしてもからむな<ヴァンパイア

666 :TV:03/04/19 02:41
神父さんに取りあえず新たな質問をさせてください。

@ご友人の永年生きられた上で培われた医学的知識があったら教えてください。自分の知人
のアーティストの5才の娘さんがカワサキ病なのです。とても利発で元気な可愛らしい女の子
です。「何故この娘が?」という人生への矛盾を噛み締めています。ご友人の智恵で何とか
ならないものでしょうか?

A千代田区日本橋の上に鎮座する四対の麒麟像。とてもカッコイイ日本最古のフィギュアという
感じでたまに見にいくのですがあの四対は風水でいう「地脈」であるとか、そういったものに関係
していて、「何か」から未だに、この帝都、東京を守っているのですか?

B「リグ・ヴェーダ、謎の歌」にこのような一説があります。
「連れ立つ友なる二羽の鳥は同一の樹を抱けり。一方は甘き菩提樹の実を喰らい、もう片方は
喰らわずして一方を注視す」
この歌の真の意味とは何でしょう?片方は仏陀、もう片方はキリストのメタファーなのですか?

C聖書、「ヨハネの黙示録」、第四章、第七節
「第一の生き物はししのようであり、第二の生き物は雄牛のようであり、第三の生き物は
人のような顔をしており、第四の生き物は飛ぶわしのようであった」
ずばり、これは何を表したものなのですか?そして「黙示録」全体に対しての神父さんと
ご友人の見解をお聞かせください。

以上、よろしくお願いいたします。

TV拝


667 :TV:03/04/19 02:43
前レス、666ゲットォ!です。

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 13:46
吸血鬼は一体どのくらい食事するんでしょうねぇ
年間何人分の血液を消費するのかな
わかりやすく言うと何人ころしますか?

というような質問とかはこのスレでいいんだろうか

669 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/19 14:22
>>664
>>665
前略
ホント、お恥ずかしい…ここでなければ、とても言えません!
僕の耳の後ろの首筋には小さなスクラッチがあります。「1111」…傷跡と彼の誕生日!?
奇妙な一致ですね。
重ねて申し上げますが、僕は断じて男色でもバイでもないです。
ただやはり、時折無意識に見せる「彼」の性的な仕草に、ドキッとすることがしばしばです。
正直、今気になる彼女より、妖しい魅力がありますね。
半陰半陽…見た目も男じゃないし、もう、いっその事…!?
なんて思う一瞬もありますが、やはり「彼」は、友であり、師であり、家族ですね。
彼も僕が結婚する事を願っているようですし、(○○(僕の名前)の子供が見たい、と言います)
幸い最近、急激に変化がありました。彼のお蔭で健康体になれた事。そして…
そこで僕もそろそろ身を固めたいと考えています。今度、件の彼女を「彼」に紹介するつもり
です。でも、恋人以上に結婚となると、何れ彼女に「彼」の正体を告白しなければなりません。
奇病だ、ポルフィリンだ、では無理があります。それともあくまで「秘密」に!?
彼女は、ゴスで知的な怪奇好きの色の白い、ニヒルな美人…しかも、クリストファー・リー
のファン(!!) でも、「2ちゃんねる」は知りません。
彼曰く、会って話せば、その人間の本質は大抵判る、だそうです…彼女は!?
もし結婚し、子供が産まれたら…まさに、アダムス・ファミリーですね…。


670 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/19 14:34
>>666
前略、TV様

@川崎病
A:実にお気の毒ですね…我が子の苦しみは、己が苦しみよりも辛いことでしょう。
決して他人事ではありませんね。
kawasaki Diseaseとは、幼児に罹る原因不明の病。発熱し、リンパ腺、全身の血管
が炎症を引き起こすもののようですが、残念ながら、現代医学でも漢方治療でも、即完
治は困難のようです。申し訳ありませんが、僕が言うのもなんですが、彼が医療に貢献
していないのは怠慢かもしれません。
以前お話した、彼の「師」は大変立派な方で、考古学、化学、医療に精通しており、無
知無学、文盲の「彼」に様々なことを教えた人物だったようです。特に自らの体質の研究
を通じて、黒死病(ペスト)の特効薬を開発したり、あらゆる古文書の解読にも熱心だった
そうです。
彼は今でこそ「インスピレーション」で文字を読む、と言ってますが、流石に古文書の解読
は出来ません。ヴァンピールと言えども、鍛錬が必要なんです。
彼の「師」はパリの戦火で行方不明ですが、その際、彼が記した様々な貴重な記述も行方
不明なのです。色々、聞くのですが実に残念至極です。
当時、無関心だった「彼」が言うには、その記述はパピルス紙と翡翠のキューブだったそうです。
「彼」は文化エンターテイメントには大変貢献していますが、高度な学問研究や医療には一切
貢献してませんね。それ以外は「師」の受け売りだそうです。とにかく、今後ですね。


671 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/19 14:34

A麒麟像
A:風水…これについては荒俣先生が詳しいですよね!
さて、日本橋の麒麟像とは重要文化財、渡辺長男の作品ですね。
他に獅子もあり、大変リアルで具象的な傑作と言えるでしょう。
ご指摘の風水的要素ですが…
帝都即ち、江戸城、皇居は大変霊的に、強い結界が張り巡らされた都市で、かの天海僧正が
徳川幕府の為に、元々風水的には地勢の悪い、江戸を平安京と双璧を成す、風水都市に改
造したものです。江戸城の鬼門、上野に東叡山寛永寺。裏鬼門には目黒不動。
つまり江戸城を囲むように、目黄不動、目赤不動、目白不動、目青不動、目黒不動の五つ、
「江戸五色不動尊」が配されています。陰陽五行ですね。よって、皇居はあらゆる呪詛、式神の
進入を防ぐ環境なのです。そして八重洲の麒麟は繁栄、獅子は守護を象徴しているようです。
つまり帝都は四神相応なのです。
何かから守っている…都市は常に邪気との鬩ぎ合いですね。

672 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/19 14:40
Bリグ・ヴェーダ、謎の歌
A:少々問題発言を致します。
古代の詩の多くは、隠喩的要素や霊的な感性によって、書かれるものが殆どです。
長く語り伝えられる間にあらゆる解釈がなされ、もしかしたら、これは人の体を
借りて語られた「神の御言葉」では!?という解釈まで生まれ、曖昧なインスピレ
ーションが、あたかも「真理」であると誤解しがちです。
この際、はっきり申し上げますが、殆どの古代の詩は時代背景を隠喩した、言葉の
羅列です。でも、美しく神秘的な言葉は力を持ちます。人の魂を揺さぶり、物事を
変える力さえ持ちえます。リグ・ヴェーダの一説は以前、岩波文庫で読みましたが、
これは当時、インド最高位のバラモン僧侶による天地礼讃のようですね。
ご指摘の仏陀とキリストの解釈はユニークな説ですし、当時の僧侶が、見えざる何
かを感じ取った、と言っても完全には否定出来ませんね。
一部でトンデモない解釈をしている方もいるようですが…。
最後に、これは全ての詩にも言えますが、基本的に「詩の翻訳は不可能」です。
やはり原文でこそ、価値を持つものなのです。その言葉の響き、魂までは翻訳でき
ません。

Cヨハネの黙示録
A:これは、紀元1世紀ごろ、使徒ヨハネによって記された福音書として有名ですね。
その誕生や経緯について、所説様々な解釈がなされていますが、実際は当時のローマ
帝国の弾圧を受けた時世による、暗号、隠喩ですね。ただ、余りにもその神秘的な
表現故に、後に異端視する傾向もあったようです。
ご指摘の4匹の獣は世界帝国を表しているとか、それぞれが6つの翼故に熾天使、
即ちセラフィム表している、と言われていますが、実際は、ヨハネが生きた時代
背景による「霊言語」のようです。
余談ですが、有名な「ノストラダムスの大予言」もその実態は時世の隠喩語の
オンパレードです。隠喩は神秘的で、ついオカルト的要素を持ち易いものなんですよね。
しかし、666で黙示録のご質問…粋ですね。
以上が彼と僕の見解です。



673 :動画直リン:03/04/19 14:40
http://www.agemasukudasai.com/movie/

674 :ver3.088 ◆ver3.zFDeM :03/04/19 14:41
>>671
俺の常駐しているスレとかもたまに見に来てね(笑)。
興味を引かれる部分もあるかもしれませんよ、友人共々に。
現在100あたりをウロウロしてます。
ここ以上のデンパスレなのであえてリンクは張りません。
気が向いたらどうぞ♪

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

675 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/19 15:14
>>668
前略
年間何人分?考えた事もありませんでした。
僕の知る限り、彼は日本は無論、何年も人を殺していません。その必要もありません。
それに摂取する血液は、豚、牛、鶏、蛇などの動物の新鮮な血液や肝臓です。
肝臓は刺身が気に入っているようです。血液は、いつもスチール製の特殊容器から飲みます。
余り飲んでいる姿は見ませんが・・・何故か嫌がるんです。他に水、烏龍茶、アルコールをよく
飲みますね。
また最近、殆ど人間の血は飲みません。不純物が多く、汚れているからです。


676 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/19 15:20
>>673
あ、ポルノは好きですよ。男ですから・・・。
>>674
ありがとうございます・・・でも、全然分からないですよ。何処ですか?

677 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/19 15:22


ふと、思ったのですが、前スレッドからの常連「レフ様」お元気ですか?
たまには顔?を出してくださいね。



678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 15:28
時を加速させるの止めてくれる?

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 15:34
お前なんかウェザーリポートに殺されてしまえ。

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 15:52
もうプッチ神父じゃないんでつが…

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 15:59
そっか、プッチ神父死んだもんな。
第7部早く始まらないかな。

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 16:00
>>676
verさんはコテで書き込みしてるスレ自体少ないから、みみずん検索でver3を
キーワードにすればすぐ見つかると思われ。

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 17:50
===============,.r''"  `-y''`-..,,   ヽ,ヽ,`-,,r'" `-,======\
 ============,r"   / / ,."!  , `-,  `, `Y   ,  `-,===\
   ========r"f'/"/// / | /,ノ  `,   !, |   ヽ  `-,==\    \ 
  =========f'フ / /| / /   | il l\'!  `! ヽ   , ヽ   | |      
  <○''ヽ, ===| /!/ |/i/    ヽ! |  ヽ i,    ヽ   |.,`!   \    
 <○    \ |/|/ / |<◎>  <◎>\|,, i `!,  `!,ヽ /\       ̄ ̄
 <○    `-,|'/'/ /  ,_          |, |  ハ, |i,`,|,\      
  <○,...    / /:〈   !▽ ̄▽!    '| |  ハヽ,|`!|レr"\     
       `''ヽ, / / ,rヽ,, |     |     | ノ / ,,.>'''"ハ `!      
          `f r|/|   `>. !,_⌒⌒ノ    ,,|/  /''"f' '| ' /
           ] |'t-| ,.r'" `'-...........---'" |! ,イ''"f       ,>/      
           ヽ! ヽ! `''-,,     /`!,  /r'" ノ |      /=/     
            '  `'    `-,, /:::fヽ r'_,,..y::::::ヽ   /!,==/      
                      `-!::::::| ` ' /::::::::;;;\,,' r";;|===/     
       ================|::::::::\./::::::::::::::;;;;;;;;;`';;;;;;ヽ=      
                   ====|-,,::::::::::::::::::::::::::_::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;L=
             ==========!, `-----'''''' ̄`,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-,,_//
                  ======`-,,,___,,,,,,,,,,,,,,,,.....';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`--, =
                 ============`'''''―-:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\====|  
                      ==============ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ==============,


684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 18:38
なんだか、アダムス・ファミリーみたいって素敵だなーと思った。
いや、御友人も神父さんも大変なんだから、
あんまりこういうことは言っちゃいけないかもしれないけど。

685 :山崎渉:03/04/19 22:50
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

686 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/19 23:13
性的快楽を感じると言うので思ったのですが…。
普通ただ噛まれただけで快感て受けませんよね。
神父様がそういう趣味なのであればともかく。
そこで考えたのですが…。
・ヴァンパイアの唾液は特殊で催淫性の成分が含まれている。
・毒蛇の歯に毒を送り込むパイプがあるようにヴァンパイアの牙にもそれがあり、そこから催淫性の成分が分泌される。
・ヴァンパイアが牙を差し込む部位にはつぼがありそこを刺激される事により催淫効果が発揮される。
この程度しか思いつきませんでしたが。
まぁ、或いは…。
神父様にそういう趣味があるかw

687 :山崎渉:03/04/20 01:18
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

688 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/20 03:43
アダムス・ファミリーいいなあ
あの一家ってへんだけど愛に溢れててなんつーか理想だよなー

ヨハネの黙示録のアレ、一説によると四人の大天使、つまり
ミカエルガブリエルラファエルウリエルを現しているんだってさ
初期の天使は、思うよりも異形だよね

ところで第七部って始まるのかなあ

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 05:41
(゚*゚)アナルー

690 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/20 21:16
第7部、やるらしいですよ。
確かタイトルも決まってる筈です。

691 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/20 21:26
おお、そなんだ。よかったー
なんか打ち切りみたいな終わり方したって聞いたからさー


692 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/21 00:03
ジョジョ・ネタですね。
ストーン・オーシャンは複線を張りすぎて、消化出来なかった感がありますが、
まあ、諸事情による打ち切りですから、仕方ないですね。
でも、荒木ワールドの隠しテーマである「音楽のビジュアル化」は充分に表現出来たと思います。
名曲「Stairway To Heaven」!
次回は「スティール・ボール・ラン」だそうです。

693 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/21 00:04
>>684
>>688
前略
ホント、アダムス・ファミリーになってしまうのでしょうか?それは、それで愉しいかも?
もし、子供が出来たら、僕は溺愛しそうで怖いですね。
ところで、「天使」…陳腐ですが、僕はどうしても「地球外生命体」としか思えません。
決して、精神的な存在ではないと思います。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 00:07
>>683
あ、さっちーん。
吸われてぇ

695 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/21 00:10
>>686
前略、鬼灯様
いやぁ…僕にはマゾヒスティックな趣味はありません。性的嗜好はいたって淡白です。
さて、ご推察の、牙の構造云々は皆無です。但し唾液は、多少関係あるようです。
でも決定的なのは、実は彼の「体臭」「吐息」ですね。
以前、匂いは全くと言っていい程ない、と申し上げましたが、確かにありません。
あるのはシャンプーや彼のお気に入りの香水の匂いです。でも、「もう一つ」あるん
ですよ…。
ところで、彼に咬まれたことを、昨日彼に「スレッド」で書いたことを話しました。
すると「ヒミツだ、って言ったのに…」と恥ずかしそうに苦笑しました。
僕は彼から「秘密」と言われた事は妄信的に守ってきたつもりですが、誤解があった
ようです。僕は「ある能力」が「秘密」だと勘違いしていたのです。
でも、彼の秘密とは「僕を咬んだこと」だったのです!?
…彼にとってこれは、とても恥ずかしいことだったようですよ…ツッこんで聞くと…
僕に欲情したそうです!?
そこで前は、詳細を伏せていましたが、問題ないのでお話します。まあ、秘密と言って
も、大抵の事は彼の気まぐれなんですね。最近分かってきました。それに今更ここで、
ヴァンピールの秘密もありませんしね…。
「彼」は私たちの通常の嗅覚で認識出来ない「匂い」を発するようです。確実に。
人が認識出来るニオイは、通常約1万種類と言われています。
「食物の検知」「異性の検知」「危険対象の検知」。ヴァンピールは 身体能力の超越に
よって、より効率よく危険を回避し、獲物を獲るために、この「匂い」も武器にしてい
るのです。無意識で認識する匂い…以前申し上げた、「動物がよく懐く」はこれが秘密
です。正確には「汗」「胃液」に特殊なフェロモンが含まれているようです。
実はある程度、これに似たモノを人口的に作れるようですよ。
化学的薀蓄はよく分かりませんが。


696 :フリッカー ◆KX4nhL0NJs :03/04/21 06:49
>>695
いつも楽しく読ませて頂いてます。
彼の「匂い」についてとても興味深いお話ですね。
それぞれの個体から発せられる香りにはDNAレベルで
重要なメッセージが隠されているという説があります。
ある匂いが人によって好ましく感じたり、また別の人には
嫌悪する対象だったりというのは、その匂いが個々人にとって
必要とされる情報を含んだ物かどうか判定する基準になるから
だというものです。
彼が神父様に欲情したのも彼の生命維持に必要な何かを
神父様が鮮やかに発した瞬間を捉えたからではないのでしょうか?
勿論、それは「愛している」の上での事でしょうけど(笑)
多分ヴァンピールである彼は普通の人間である我々より生存リスクが
高い故にそういった嗅覚能力が発達したのではないかと思われます。

そうして考えてみますと私達普通の人間がそれぞれ特定の異性に
引き付けられるのもDNAレベルの情報によるものかもしれませんね。
自分に必要な何かを持つ相手にひきつけられるという。。
これからも楽しみにさせて頂きますので、神父様のお身体に無理が
かからない程度に細くなが〜く続けて下さいませ(^^)


697 :224の235 ◆WuCcuNFXFY :03/04/21 10:10
久しぶりに書き込ませてもらいます。
どなたか「呪怨」という映画見た人いますか?
予告をみたけど怖かったです。
福岡で「人体の不思議 特別展」を嫁と恐る恐る見ました。(全部本物でした)
いざ見てみると標本だけにさほど生々しくはなかったです。
ご説明されている人が標本を(さわっていいものとだめなものがある)ぷにょぷにょさわって
ましたがさすがに触っていいものでも触る気はしなかったです。
グッズ売り場に人体標本Tシャツを売っていて売り子の女の子が「これ着てると注目されますヨ!」
と言ってましたが言われている人が「ウヘェ〜」といいつつ買ってしまっていたのがおかしかったです。
全然関係ない話ばかりしてすいません。


698 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/21 12:58
>>神父様
そっか、「普通の人間では無い」というところを気にしすぎてその辺の事を考えに入れていませんでした…。
浅はかでしたねw
匂いと言えば、私も少し力がありますよ。
と言っても、はっきりした物ではありませんが…。
私は人一倍鼻が利くようで他人の性格などがある程度匂いで分かります。
他にも、ある場所に残った匂いで底がどういう場なのかも。
もっとも、この時期は花粉症の所為であまり役に立たないんですけどねw

>>224の235様
人体の不思議展、今は福岡でやっているのですか。
以前大阪でやっていた時に是非行きたいと思っていたのに結局行けずじまいでした。
ああ言うのは女性の方が耐性があるそうですね。
リアルな眼球のキーホルダーがあれば是非欲しいなと思っていました。

699 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/21 21:38
おれは目がわるいぶん鼻がきくかなあ
田舎ぐらしだから、そういうの敏感になるよ
吸血鬼が匂いに敏感なら、都市部で暮すのは大変そうだよ
でもそれはそれで楽しいのかなあ
今日はちょっと雪がふったよ

人体の不思議展、いきたいけど中々近くではやらないなー
プラスティネーションした脳味噌とかさわれるってきいたんで
行ってみたいよ
死体画像は見慣れてるけど、インパクトありそう

700 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/21 22:24
>>696
拝啓、フリッカー様
コテハンでは初めましてですよね!書き込みありがとうございます。
非常に鋭い見解ですね。あと「キス」も相手のDNAの確認行為のようです。
DNAは神秘の設計図…ヴァンピールのレセプターは適応、不適応を除けば「全ての人間」が
持っているモノ。彼の存在はこの地球で、どういう意味が隠されているのでしょう?
これは秘密ではありません。謎ですね。
しかし、「彼」から受けた「血の接吻」!?…よく考えてみたら…ちょっと恥ずかしいです。
ここでしか話せませんね…それでは、末永く?よろしくお願い致します。


701 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/21 22:27
>>698
前略、鬼灯様
人は訓練次第で、嗅覚を向上させることが出来るのです。「パフューマー(調香師)」
と呼ばれる方がそうですね。中でも特に女性は身体的に優れているようです。
さて、以下は受け売りです…
人間の嗅覚が感知するニオイ物質の数、更に細かく分類すると、約40万種類だそうです。
昨今、人間のDNAの数が『約3万2000』であると解明され、地球上の生物と比較して「生体
防御」と「神経系」の遺伝子を多く所有していることも解明されました。
また、上皮細胞を形成するケラチンなど、特殊化した器官形成に関わるDNAも多く所有し
ていることも解かっています。
つまり、これが私たち人間が、地球上の生物で最も優れた能力を持ち得ている証拠です。
しかし、幾つかのDNAは備わっていても機能していないのが現実です。
特に嗅覚受容体のDNAの数は犬とほぼ同数であるにも関わらず,人間の嗅覚は犬ほど
優れていません。遺伝子変異によって人間の嗅覚受容体のDNAが6割程度しか機能してい
ないことが原因です。
そして、ヴァンピールはこれらのDNAを、レセプターを100%に稼動させているよう
なのです。ヌクレオチドの変異による恩恵と、リスクとして体細胞の変異が生じたの
でしょう。
これが「不老不死」の原因であり「太陽光線による崩壊」という欠点のようです。


702 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/21 23:30
>>654
神父様

色々とお薦めいただきありがとうございます。
魔術師目指して(?)色々と読んでみたいと思います。
実はアレイスター・クロウリーの「魔術 理論と実践」の上下巻もっております。
他の本と同様に肥やしになっていますが・・・
生来怠惰なせいもありますが本ってビデオといっしょで手元に置いちゃうと安心してしまうんですよねw
「レッド・ドラゴン」はビデオが手元にあるのですが前作のハンニバルをいまだに見てないのでそちらを見てから、と思ってます。
それにしても絵を食べてしまう・・・どうみても突飛な行動なのにそれでも理解の範疇をでないのが何か恐ろしいです・・・w
スレの続きは950あたりで良いのではないでしょうか?といっても私もあまりわからないので
詳しそうな鬼灯様あたりに聞いてみるのも手ではないかと・・・

ところでまたヴァンピールについて質問したいのですがよろしいでしょうか?
1つは「ヴァンピールが別のヴァンピールによって血を受けた場合どうなるのか?」です。
血を受けた、と言う表現が正しいのかはわかりませんが、ヴァンピールである者が他の人をヴァンピール
にする方法をすでにヴァンピールである者に用いた場合どうなるか、といったらいいのでしょうか。
また以前神父様達が知る限りではヴァンピールは単一の種類である、というようなことをおっしゃっていた記憶がありますが
彼らの特徴には大きい個人差があるのでしょうか?例えば血を採らなくて良い期間に大幅な差がある、太陽にあたった部分の
損傷の度合いに差が出る、といったような感じのものなのですが。
そしてヴァンピールになる素質(遺伝的な因子?)をある人間が持っているか否かを調べる事はできるのでしょうか?
後もうひとつ、血液の入手方法なのですがこれらは一般的な方法で手に入れる事ができるのでしょうか?
特殊な方法の場合、当然答えると不都合が生じそうですし、その場合はスルーしてしまってくださいw

703 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/21 23:31
>>656
鬼灯様

花粉症のためのマスクだったのですね!てっきりカラスマスクのようなものを想像しておりました・・・w
私も比較的袖の長いものや体を覆うものを好んでおりますがこれからの季節が恐ろしいですねw
兵庫県にお住まいですか!当方東京在住なので「起こさないと」起きませんね、偶然(涙
とにかく警察に捕まらないようにお気をつけくださいw

704 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/04/22 08:55
>>654
補足
>血液の入手方法なのですが
食事用の血液、という意味です。すみません。

705 :『吸血鬼映画を語るスレ』開設者:03/04/22 21:41
神父様、ご無沙汰しております。
さて、我がスレッドに面白いサイトのURLが
書き込まれておりましたので、ご報告いたします。

http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c30686236

ヤフーオークションのサイトなのですが、とにかく
面白い酒のページです。ご友人にいかがでしょう?(笑)

ところで、「吸血」に関することですが、やはり咬まれた
瞬間は相当痛みを感じるのでしょうか?

こちらのスレッドはいつも興味深く拝読しておりますよ!
たまには我がスレッドにもご来訪下さいませ。

706 :TV:03/04/23 06:21
神父さん、質問のお答え、ありがとうございました。あ、あなた様は博学すぎる!
いくつかの神父さんのお言葉、心に響きました。
>基本的に「詩の翻訳は不可能」です。やはり原文でこそ、価値を持つものなのです。
>その言葉の響き、魂までは翻訳できません。
このセリフ、パクらせてください。カッコよすぎます。
>666で黙示録のご質問…粋ですね。
お誉めの言葉、恐縮に痛み入ります。
>>688 ARES様
>ヨハネの黙示録のアレ、一説によると四人の大天使、つまりミカエルガブリエルラファエル
>ウリエルを現しているんだってさ。初期の天使は、思うよりも異形だよね
新たなる示唆、ありがとうございます。天使は異形。面白いですね。

さて、最近、古い友人の結婚パーティーが六本木でありまして、祝いの印に仲間と
「ヨイトマケの唄」を演りました。その人々で賑わう会場に小柄の着物姿の非常に美しい
レイディがおりまして、あとで聞いたら女優の増田美亜さんでした。「真珠婦人」の荘田美奈子役
映画「血を吸う宇宙」などで活躍されています。公式HPもあります。それで思ったのですが
映像や写真より本物を間近で見た方が一段と美しいですね。神父さんのお言葉「詩の翻訳は不可能」
に通ずるものがあるような気がしました。でもホント、キレイだったなー。昭和47年生まれだそうですが
みずみずしい少女のようにも見えました。「実録外伝 ゾンビ極道」(笑)って凄いタイトルの
Vシネマでヒロインもされてます。みんなチェック!
ではまた

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 10:54
肩こりがひどいんですが
こういうときこってるところから
吸血してもらうと肩こり治るんでしょうかね……

708 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/23 23:10
>>702
前略、華偲様
いつもありがとうございます!
魔術師を目指しておられるのですか!?オカルトは歪んだ真理に陥り易いので、常に客観的な
視点を持つようにお気をつけください。
ところで「ハンニバル三部作」は断然、原作の方が面白いですね!映画版は割愛のオンパレード
で個人的には決して満足出来ません。特に「ハンニバル」は、かなり不満…。
もし、興味を持たれたら是非、トマス・ハリスの原作をお読みください。
それではご質問の答えです…
Q:「ヴァンピールが別のヴァンピールによって血を受けた場合どうなるのか?」
A:何の問題もありません。寧ろある時「彼」は「師」と互いの血で飢えを凌いだ時期があった
ようです。
Q:「彼らの特徴には大きい個人差があるのでしょうか?」
A:これは多少あるそうです。ただ、余りに同族が少なかった事と、会った事がないので具体的に
は解からないようです。
Q:「ヴァンピールになる素質を持っているか否かを調べる事はできるのでしょうか?」
A:簡単な血液テストで分かります。ヴァンピールの一定量の血液を摂取することによって
体質変異が始まる訳ですが、不適応者がヴァンピールの血を舐めるだけで、ピンク色に
腫上がります。ただ、調べるまでもなく、何らかの「アレルギー体質」を持っている者は
100%不可能です。ただ、遺伝子治療が可能な昨今、レセプターを操作することによって
「誰でもヴァンピール」にする事が可能になるかもしれません。
でも、それはあくまで肉体的なハードルをクリアしただけで、殆どの者は精神を病んでしまうの
です。
Q:「血液の入手方法は?」
A:彼は数十年前から、ある製薬メーカーと食肉業者の伝手で、何時でも常に「新鮮な動物の血」
を入手出来る様にしております。日本でも同様です。スターバックスのオリジナルカップを思わ
せるステンレス製の容器にダースで入れられ、冷蔵で宅配されて来ます。


709 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/23 23:14
>>705
前略、『吸血鬼映画を語るスレ』開設者様
お久し振りです!最近はホント面白い「ヴァンパイア・ムービー」がないですね。
「ハンガー」「フライトナイト」「ニア・ダーク」「イノセント・ブラッド」
「インタビュー〜」 「カーペンター・ヴァンパイア」…etc
これぐらいの秀作が観たいですよ。まあ、「シャドー・オブ・ヴァンパイア」という小品は
ありましたが…個人的には悲しき女吸血鬼「ソーニャ・ブルー・コレクション」の映画化
を切望します。
ヤフーサイト…見ましたよ。よくありますよね、こういうシャレグッズ。楽しいですね。
ところで、「咬まれた際の痛み」ですが…
痛くて、痛くないでしょうか!?正確には痛みよりも快感の方が強いのです。
何だか、彼の発する不思議な香りが心地よく、目の前が白くなり、痺れるような…
甘い快感があります。酒に酔ったようなドラッグのような快感ですね。性的な快感も含まれ
ます。耳の奥がピーンとなり、同時に鼓動も感じ、何故か、僕には波打ち際で眠るような
感覚になります。でも…正直、もういいです。これ繰り返すと、彼を性的対象でしか見れな
くなりそうです…。あの時は、彼も相当興奮していたようで…。
お互い今思えば、やはり、かなり恥ずかしいですよ!
それではまた、そちらのスレッドにお邪魔致します。


710 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/23 23:23
>>706
前略、TV様
いつもありがとうございます!TV様が当スレッド第二弾で、皆様に与えた影響は
大きいですね。博学!?とんでもない、いつも幅広い質問に脱帽致します。
さて、「ヨイトマケの唄」と言えば、美輪明宏氏。素顔の彼は銀髪のオールバックで、
不思議なおじさんですね。普段の彼はテレビのとおりです。とにかく教養の高い方で
尊敬します。
ところで着物美人の増田美亜さんですけど、う〜ん知りませんね。「血を吸う宇宙」まだ
見てませんし(前作?の「発狂する唇」には呆れました)、「実録外伝 ゾンビ極道」は
パッケージしか見てません。翔&RIKIの「D・O・A・シリーズ」みたいにハチャメチャそうですね。
>>707
前略
肩こりのは主に疲労老廃物乳酸によるものです。悪い姿勢やストレスや運動不足が引き金ですね。
しかし、原因は個々によって様々。治療も様々です。余り酷い場合は専門の医者に診て貰う事
をお薦めします。血を吸われても…多分、直りませんよ。

711 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/23 23:29
訂正です!
>>701
「ヌクレオチドの変異による恩恵は、同時にリスクとして体細胞の変異を生じ
させました」
>>710
「肩こりは主に疲労老廃物、乳酸によるものです」
以上、失礼致しました。


712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 16:33
不幸のレス】
   このレスを見た人間は七日以内に死にます。

       ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です。
ごめんなさい。死にたくないんです


713 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/24 18:35
>>712
非常に残念な事なんですが、8日前にもそれと同じレスを見ました。
私だって死ぬのは嫌なんですが、あったことも無い多くの人を殺すような事はもっと嫌だったので他所のスレッドに書くような事はしませんでしたよ。

714 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/24 20:15
不幸のレスをヴァンパイアに見せたとして、その7日以内に何が起こるのだろう。

まあ、なんも起こらんがw
オカ板だけに、こういうの信じる人は多そうだなー
そういや小さいころバハーサルとかいう怖いはなしがはやって、
なんかそれが来たらバハーサルって三回唱えないといけないんだけど
あからさまにウソ臭いのに本気で信じてガクガクブルブルしてたよw


715 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/24 22:36

僕の住む近くのマンションのエレベーターに…
「このエレベーターに10分以上乗っていると死にます」
と書かれた落書きがあります。何故か字は定規で書かれており、シュールな雰囲気ですね。


716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 14:36
>>712
俺はこんなものでは死なんよ(笑)

717 :TV:03/04/25 17:33
て、いうか誰も死なないでしょうね・・・(^^;

>>715
見ーたーいーーーーですーーー

718 :TV:03/04/25 19:35
レスでございます。お待たせしてすいませんでした。

>>583 224の235様
ありがとうございます。その実験の話、「運河を越えただけだ」、とか「アカシック・レコード
にも記録が無いからありませんでした」とか諸説様々なものがあって、ここでも訊いてみよう、と
思ったのであります。

>>587 華偲様
>大正時代愛好会(仮名)の追加情報、楽しみにお待ちしております!
ありがとうございます。雰囲気的にもはや来年の花見しか無いのではないか、と。
何かありましたらインフォします。
>ブライアン・ジョーンズ!・・・やはり究極の天才は「世渡りの天才」でしょうか。
「賢明に世渡りせよ。しかし世渡りの専門家にはなるな」。昔の人の言葉です。天才とは
99%の閃きと1%の努力で何でも出来る人、だと思います(エジソンの言葉と逆ですが)
言い換えるなら、思い込みだけで何でも出来る人が天才ではないか、と。
>是非良かったらライブの詳しい情報など教えていただけませんか?
分りました。決まったら告知しますので、よろしくどうぞ。
>何故一時期、自殺をするやつは「負け犬」だと思うにいたったのか教えていただけませんか?
「自殺=現実逃避」という図式があったのです。
>「超伝導ナイトクラブ」と「異邦人」、是非読んでみたいと思います。
ぜひ感想を聞かせてください。自分も買う本が溜まるパターンが多いですねえ。
>基本的な計画ではあと10年ですが、人類が大規模な核戦争を行った場合、即座に巨大な彗星が飛
>来して、その時点で全てがジ・エンドとなります。
でもなぜ巨大な彗星が飛んでくるのか理由は分からないのですか?


719 :TV:03/04/25 19:56
>>588 華偲様

ついに読まれましたかー。「高丘親王航海記」。楽しんでいただけたようで幸福です。
「夢は現世(うつしよ)、現世は夢」めくるめく儚い泡沫の冒険奇談は全て新王の見た
夢だったのかもしれませんね。
>>ああいったものが自分を見つけてくれるんです。
>というご返答。感動しました!
恐縮です。
「阿修羅ガール」は当の昔に読み終わっていて、いやー、「高丘新王〜」好きなら
楽しめるんじゃないかなー。夢や「心の闇」と繋がる部分があって、それが二転、三転
していく感じです。やはり「エヴァンゲリオン」以降の作品、という感じかなあ。

>>590 トレアドール様
>妄想全開ですみませぬ。
ああ、いえいえ自分も妄想野郎ですから嬉しいですね(笑)。
>「Lost Highway」はそのまんま儀式殺人の話だー、と個人的に認識しております。
面白い!新解釈ですね。すばらしい。
リンチがいなかったら自分などは世の楽しみの一つが減ってしまいます。彼の凄い
ところは話が全て彼の頭の中で自己完結しているところですね(爆!)。


720 :TV:03/04/25 20:09
神父さん

>いつも幅広い質問に脱帽致します
お誉めの言葉恐縮です。

さて、形而上的かつ観念的な、空想遊び的質問です。想像してください。
10メートル程の完全なる球体を作ります。その内側を360度すべて鏡張りにします。
その空間に、明りを持って入って行ったとき、内側の光景はどのようなものに
なるのでしょうか?


721 :TV:03/04/25 20:30
あとすいません。
「熾天使」←これ、何て読むんですか?


722 :ver3.0881 ◆ver3.zFDeM :03/04/25 20:33
>>721
横レス。
してんし、と呼びます。
セラフィムとも呼ばれますよね。

赤い六枚の翼を持つと伝えられる高位の天使ですよ。

723 :TV:03/04/25 21:07
verさん、ありがとうございます。
そうか、「し・てんし」ですかー。本に載ってて読めなくて読めなくて(笑)。
家に漢和辞典ありませんでした(爆!)。
でも謎がやっと解けました。

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 22:22
漢和辞典とかには載ってないと思うな。こういうのは特にグーグルの方がいいよ。

725 :TV:03/04/26 02:18
ありがとう。やり方は・・・?漢和辞典のページがあるのでしょうか。

726 :724:03/04/26 02:41
ごめん。何か勘違いしてた。熾天使の読み方のことだったのね。熾天使って何?
ということかと…(汗
>>724は取り消しね。
ところで、読み方だけど、熾烈(しれつ)の熾だから、そう考えると分かりやすいかな。

727 :TV:03/04/26 03:11
OK!ありがとうです。

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 03:14
吸血鬼になりたい
不老不死になりたい
人間以上の力を得たい
そして人々を恐怖のどん底に落としてみたい

729 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/26 04:46
>>728
まあ、がんばれ。W


730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 10:57
人々を恐怖のどん底に、というのはやめた方が…
因果応報、って言うし。
ところで、神父さんとしては因果応報ってあると思います?

731 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/26 11:57
>>TV様
一応知識として…。
http://dictionary.goo.ne.jp/index.html
↑goo辞書です。便利ですよ。
それから、読み方を調べたい時はその語をコピーしてメモ帳などにペースト。
その後範囲選択して右クリックメニューの『再変換』というのを行えば読みが見れますよ。
熾は無理でしたがw

732 :TV:03/04/26 16:44
おお!ありがとうございます。これでアタイもボキャブラ大将ですな(笑)。

733 :密香:03/04/26 22:41
神父さま、先週のレス 書きっぱなしでごめんなさい
覚えてないかもしれませんが、結局 アレが何か解りませんでした。
 (どこかに スレも立ってたようですけど。。。

不幸のレスですかぁ
よくあるこの、「7日以内」とか「3日以内」の7と3の数字
何か意味があるんでしょうか?

映画は スティーブンキングの『ドリームキャッチャー』観てみたいんですけど
CMだけで もの凄い『赤』のイメージで、ホラーというより。。。
とにかくめっちゃ怖そうです。
お友だちは 誰も一緒に行ってくれそうにありません ι
神父さまやお友だちは、そういう類のも観ますか?

734 :密香:03/04/26 22:48
>>715
定規で文字を書くのは、筆跡を隠す為?

というか、わざわざそんな手間をかけて そのイタズラ文を書く
心理がどうも『?』ですねぇ
イタズラじゃなかったとしたら。。。
エレベーターに 何か恨みでもあるんでしょうか?笑

735 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/28 23:16
>>720
前略、TV様
なぞなぞですか?隠喩ですか?乱反射を繰り返して、非常に明るい状態になると思うのですが・・・
ゴメンなさい!面白い答えが思いつきません!
>>728
大抵の人はどうしても、計り知れないパワーや存在に憧れますよね。そして、「力」を
手に入れたとき、どうしても欲望や怒りに走るんですよ。それが裏を返せば「弱さ」
なんですけどね…。
>>730
因果応報・・・この世の全ては、この理論で成り立っていると言っても過言ではありません。
一見、無関係で理不尽に思われる事も、必ず原因があるんですよ。
>>733
スカイフィッシュ、ロッズの事ですよね。それが本物かどうか!?・・・謎ですね。
さて、「彼」はそうでもありませんが、僕は根っからの「ホラーファン」!
そして、キングコレクターでもあります。
でも映画版「ドリーム・キャッチャー」を観る気は当分ありません。この作品は
キングの「ボディー・スナッチャー」と「ザ・シング」のパロディーですね。キングの
作品は凡庸なプロットで秀逸な文体が特徴です。特にこの映画版はどうも出来が悪いようです。
ところで、あのエレベーターに今もラクガキがあるのかどうか?動機は不明です。



736 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/29 00:24
>>720
鏡のお話ですね。
以前どこかで見たことがあるなぁと思ってお気に入りをチェックしていたら見つけました。
以下、ネタバレになってしまうのでご注意を…。
ttp://homepage1.nifty.com/takoshun/medi/essay26.html
ttp://members.tripod.co.jp/uteba/p_kagami.html

737 :TV:03/04/29 05:08
鬼火さん、ありがとうございます!あとでチェックしてみますね。

神父さん
「ドリーム・キャッチャー」ダメそうなんですかー。残念ですねー。物体X系(?)と
聞いていたので期待してたんですけどねー。ところで自分のフィルム・メイカーの友人
はスチュアート・ゴードン最新作、「ダゴン」を超絶賛してました。神父さんや皆さんの
評価は如何に?あと最近「キャプテン・ハーロック」のOVAが出たんでチェックしたら敵が
劇中では「ヌー」と呼ばれているんですが、設定はもう「クトゥルー」ですね。
あと個人的なこと訊いて恐縮なんですけど素敵な彼女とはどのように知り合われたのですか?
また、彼女に対するご友人の評価はいかがでしたか?とても愛している異性にご友人が「彼女も
止めた方が・・・」などと言われたら神父さんはご友人のアドバイスをお聞きになるのでしょうか。
好奇心故不躾な質問ばかりですみません。

738 :TV:03/04/29 05:11
書き忘れた!神父さん、質問のお答え、ありがとうございました。そうか、乱反射かー

739 :TV:03/04/29 06:17
鬼灯さん、すいません、上のレス、字、間違ってます。
で、見ました見ました。教えていただいたアド。ビジュアルが結構凄いですねー。
フィギュアは、ほとんど実物大じゃないんですか?これ実際にやったら本当に発狂しそうで
ヤバそうですねー。

740 :TV:03/04/29 06:18
間違った。あげてしまいました。

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 06:26
ヴァンパイアはなぁ、あんまりなってもいいもんとは言えないよマヂで。
GMでも5%ぐらいの確率だしな、それになんといってもつらいのが
炎抵抗-25、これはきついぜ。しかもガーリック使う魔法でダメージはいるからな。
使える点といえば、D毒までオートキュアしてくれるとこぐらいかな。

742 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/29 11:08
え、あれDまでオートキュアなの?
でも一度成功するまでがきついよね
エンブレイスのスクロ、エターナル狩りしてたら6本くらい溜まったよ
ネクロマシーフでDoomの毒部屋に入り浸りぐらいしか使い様ないかあ

ダゴンなんて映画が出たんだ
クトものかなあ

743 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/04/29 12:29
>>741-742
うぅ…。
話してる事が分からない…。
TRPGだよね。
何のルール?


744 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/29 21:14
あ、ウルティマオンラインっていうネットゲームの話だよー
吸血鬼に変身する呪文があるけど難しいのさ

745 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/29 23:30
前略、鬼灯&TV様
あ〜!「鏡地獄」ですか!すっかり忘れてました。江戸川乱歩…いいですよね。
「パノラマ島奇談」「芋虫」「人間椅子」「屋根裏の散歩者」「虫」「偉大なる夢」
etc・・・乱歩の短編は秀作揃いですよね。読み返したくなりました。
ところで「鏡」で思い出したのですが、草間弥生女史の作品で合わせ鏡による、不思議な
作品がありますよね。ご存知ですか?あれが結構好きなんです。
「ダゴン」・・・主人公が焼身自殺する作品ですか?う〜ん、個人的にはイマイチでした。
クトゥルー神話のベストキャラクターは「ニャルラトホテップ」か「ティンダロスの猟犬」
ですね。
最後に彼女の事ですが…恥ずかしながら、僕はいつも基本的にナンパです。これが一番、後腐れ
もなくていいんですよ。無論、路上で声を掛ける訳じゃないですよ!場所は選びます。
僕は全く、人見知りしない性質なんです。何れにせよ、警戒させないタイミングが重要です。
さて、彼から見た彼女、彼女から見た彼ですが・・・それはまたいずれ!





746 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/04/29 23:38
>>745
訂正します!
草間彌生(くさまやよい)。作品名は「鏡の部屋(パンプキン)」です。


747 :TV:03/04/30 03:25
神父さん
「ダゴン」ダメでしたか。残念。自分は自らの目で確かめるためチェックしてみます。
自分が初めて読んだラブクラフトは「冷房を恐れる男」だったかな?次が「ダンウィッチの怪」。
印象深いのは「廃墟の記憶」という短い詩篇でしょうか。いずれにせよオーガスト・ダーレスが
いなければ「クトゥルー神話」は体系化されなかったんですよね。
人種差別主義者だったラブクラフトには我々アジア人は、かなり醜怪に見えたようですね。
そういった視点も彼の描く怪物達のイメージの着想となったのでしょうか。
彼の父親がエジプシャン・フリーメイソンだったというのは事実なんですかね。

彼女のお話、していただける日を楽しみにしております。ナンパというと軽い感じが
しますが、お人柄のせいか非常にジェントルなものが伝わってきます。

草間ヤヨイの作品は検索で出てくるかな?
彼女は凄いですね。横尾忠則対話集「見えるものと観えないもの」は読まれましたか。
あの本の対談中、横尾氏とケンカになる一幕があって、さすが個性の強いアーティスト
同士って感じです。

748 :TV:03/04/30 04:51
草間彌生のミラー・ルーム(かぼちゃ)はここで少し見れました。

ttp://www.greenbokujo.co.jp/harc.html

あと「鏡の部屋」は別の連作シリーズとしてあるようで副題として「愛は永遠にNo,2」
「No,3」がネットで確認できました。

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 13:59
ヴァンパイアって魔物としては弱いよね?
日光とかにんにくとか水とかなんかもう弱点だらけのイメージがあるんだよな
コンだけあったら簡単に倒せそうなのに
でも不死とかのイメージも強い
何でだろう?
なんとなくかっこいいイメージ(美男美女って感じ)もあるし
人間より賢いイメージもあるし
不思議

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 19:46
一般的な吸血鬼は人血以外なに食っても味がしなくてまずいらしいそうですが……
食生活貧しいね

751 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/04/30 21:32
ヴァンパイアでも種類によるから、「魔物として」……とかは一概には言えないかなあ
弱点さえカバーできればゴキブリよりもしぶとい生命体(死体だけど)だしね
かっこいいイメージになったのは、中世後期あたりで人を誘惑して血を吸う、っていう
イメージが確立していったせいかもしれないよ
そのころのポスターだと、吸血鬼は(一応)美青年に描かれていたりするし


752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 22:41
ヴァンパイア=闇の貴族のイメージ
これってやっぱり伯爵のせいなのかな?
それより前は小汚い農民の腐りかけてる奴って気がするし

753 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/05/01 01:13
間違いなくドラキュラ伯爵のおかげでしょうね。
そしてそれを創り出したブラム=ストーカー。
返ればヴラド=ツェペシですか。


ヴァンパイアの弱点の一つに「香木の杭を胸に突き刺す」というのがありますよね。
あれって、ヴァンパイアじゃなくても死ぬような気が…w

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 20:22
質問というか相談があります
何の罪悪感もなしに食事感覚で人を襲い血を吸う吸血鬼に恋をしてしまったら
どうしたらいいでしょうか
人の倫理的には彼女(私は男なんで)のしていることは立派な連続殺人。
でも彼女から見ればただの食事。人は人から見れば牛や豚と同じ食料。
いくら人を襲うのやめてくれと説得しようとしても牛のいうことに耳を貸す人がいないように無駄でしょうし
それに食事ですからコレがダメなら人も食事はできなくなります
そもそも向こうが私に恋愛感情を抱くことは無いでしょう(牛と恋愛する人いませんしね)
個人的に突き詰めれば彼女の命>他の人間の命なので誰が死のうが知ったこっちゃないのですが
私はそこまで割り切ることができません。
また彼女から見れば私も餌の一つに過ぎないし近づけば殺されるのがおちでしょう。
それでも私は彼女が悪い(人から見た場合。彼女にしてみりゃ悪じゃないけど)化け物でも
自分が彼女の餌の一つに過ぎなくても好きなんです。幸せになって欲しいんです
でも、倫理観的に彼女が幸せになってはいけないような気がして非常に苦しい。
やっぱりこういうい場合共存は無理なんでしょうか。
人か彼女かどっちかが死ぬしかないんでしょうか
もう、どうしたらいいのか分かりません

755 :TV:03/05/01 22:42
>>754
文脈からお察ししますと実際にいま、そういった状況におかれているみたいですけど・・・。
レトリックな文章だけの遊びではなくて実話ですか?だとしたら彼女はヴァンパイア?
それともそういったご病気か何か・・・?

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 23:19
実話です
こっちが目撃しただけなんで
相手は私のことはしらないでしょうが

757 :TV:03/05/01 23:23
う〜ん、なんとも凄い展開になってきました。
全てのあらましを詳しくお伺いする事はできるのでしょうか。

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 23:27
ちょっと話しづらいのですが……


759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 23:29
>>756は偽者じゃないの?
時間開きすぎ……
>>754は文体からして
ホントにそうあったんじゃなくて
こうだったらどうしたらいいのだろう、って意見が聞きたいだけと思われ
そうなら俺も聞きたい
どうすりゃいいんだろうね

760 :TV:03/05/01 23:54
>>758
そうですか。それならば無理にとは言えません。自分も好奇心旺盛なものですから。
失礼いたしました。全てがいい方向に向くことを祈っております。
後で神父さんがレスされると思いますので、また覗いてみてください。

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 01:04
>>754
結構つらいかもね
いくら想っても相手は自分を餌にしか見てもらえない
下手に接触すれば殺される
自分の思いが届くことはない状況……
倫理的にもつらいのか……
俺だったらどうするかな
悩んだ末殺される道を選ぶかもしれない

762 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/05/02 13:15
>>754さんの言うヴァンパイアは神父様のご友人様であるヴァンパイアとは随分と違うようですが。
まぁ、ヴァンパイアにも色々といるってことなんでしょうね。
人間だけでも多様なんですからw

私はこれまで人を愛した事が無いので何ともいえないんですが、自分の考えとしては愛する人の幸せのためには何でもしてあげたいと思います。
たとえ己の命を失う事になっても、それが彼女の望む幸せのためであれば恐らく厭わないでしょう。
で、人間を食料だと思っているヴァンパイアの場合ですが、彼女のために私が食料となったとしても彼女は恒久的な幸福感を得る事など無く、
ただ「今日のご飯は美味しかったなぁ」とか考えるだけだと思います。
それでは私は彼女を幸せにしてあげるなんて夢のまた夢ですし…。
という訳で私ならむしろ彼女が捕食をしやすいように協力する事で少しでもそばにいたいと思うかもしれません。

763 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/02 18:53
>>754
前略
な、何かの漫画か映画ですか!?よく解かりませんが、ホークス版「THE THING」
の科学者のような最期を迎えるので、諦めるのが無難かと思います。



764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 22:46
ところで・・
例えば年老いて肌なんかもシワシワな人が御友人みたいになったら・・
どうなるんでしょう?若返ったように見えるんですか?

765 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/02 23:26
>>764
前略
老人や子供は体力的にもヴァンピールになれないと思います。
でも、彼は少年時代にヴァンピールになったようですけど…!?

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 00:34
>>762
愛ゆえに己は悪(殺人幇助)となろうというわけか
それを堕ちるというのではなかろうか
でも手助けするっていっても最初に接触したら
その場で食われてしまいそうな気がするなぁ
こっちの話聞いてくれる娘ならいいけど

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 00:54
>>766
「見ちゃった?じゃぁ死んでもらわないとね〜(にっこり)」って感じだったら
どうしよう……
やっぱり必死に自己アピールしてちょっとでも興味持ってもらわないといけないなぁ

768 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/05/03 01:09
ヴぁんぴーるに惚れるのは勝手だけれども餌食にされるのはいやだなあヽ(´ー`)ノ

769 :TV:03/05/03 09:53
「ヴァンピレラ」はとってもかわいいと思うけど。
彼女は惑星ドラキュロンからやって来た!ドラキュロンの水が人間の血の組成という
設定はなるほど、と思いました。絵はホセ・ゴンザレスがやっぱり一番ですかね神父さん。
彼女もヴァンピール族の最後の生き残り、って言ってたなあ。

770 :鬼灯 ◆bgBVoONIBI :03/05/03 12:42
でも、ある意味最高の愛の形なんじゃないかなぁと思っていたり。

>>神父様
ご友人様は後天的なヴぁんぴーるだったんですか?
初めて聞きました。

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 16:30
>>766>>767
それはそれで……
神父サマどう思います?

772 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/03 18:56
>>771
前略
僕は例え、己の愛ゆえにでも罪なき第三者の命を奪う事は、決して許されない事だと思います。
そうしなければ得られない愛、死んでしまう愛・・・それらは歪んだ愛です。
これは古今東西のあらゆるドラマでも見られるシチュエーションですが、ドラマのスパイスと
しては最適です。しかし、事実では憎むべきエゴ以外の何ものでもありません。
殺人は究極のエゴイズムではないでしょうか?理性ある者が他者を思いやらない事は罪深き事
だと思います。但し、自己犠牲はある意味、究極の愛ですね。


773 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/03 18:57
>>769
前略、TV様
「ヴァンピレラ」!セクシーを超えてエッチですよね。結構好きです。
やっぱりマイク・マヒューズの絵が一番でしょうか。
ちなみにファンクラブのサイトです↓
http://vampirella.com/
>>770
前略、鬼灯様
先天的なヴァンピールは多分、過去にもいないと思われます。解かりませんが・・・。


774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 19:24
私は正真正銘人間なんですが
好きな子の血を吸いたいと思うときがあるんです
そしてその子に自分の血を吸ってもらいたいと思うのです
なんか一体感が得られるようなそんな妄想があるんですね
実際やったことはないですけど
衝動的にきます。
理由がわかりませんけど十台後半ぐらいからなんです

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 19:24
ちなみに病院にいけといわれました……

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 19:25
ここ、真性が集まってるから何か怖いね

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 19:53
一体感を得たいならセクースでいいべ?
777げっと〜

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 21:54
>>774
あるよな
命の交わりというのかそんな感じ
血は命の象徴だから

779 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/05/03 22:26
気持ちワルイよ(;´Д`)
犯罪をおこす前に病院いってくだちい>774
昔インタビューウィズバンパイアが公開されたとき、自分が吸血鬼だと
思い込んで彼女かなんかの血を吸ってタイーホされた香具師がいたね

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 01:26
神父さま、恋人が見つかったようで良かったですね!
確か、パート1の時はまだいなかったはず(笑)。
いつも楽しくスレッド拝見させていただいています。
神父様はひょっとして、美輪さんと親交がおありですか?
なんとなく、個人的にお知り合いのような口調だったので・・・。
ところで、ご友人から見た神父様の恋人評と恋人から見たご友人評
是非聞いてみたいですね。あまりじらさず教えていただける事を
期待しています!


781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 15:35
ヴァンパイアによくある死に方で
死と同時に身体が灰になるというのは少々憧れだったり。
灰じゃなくても粉系なら何でもいいんだけど
人は死して大地に還るというが
俺は大地じゃなくて大気に還りたいので
サラサラと吹き飛ばされてしまいたいね

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 10:21
カコイイヴァンパイアに血を吸われたい。
そして、二人で夜の月明かりの下、旅をしたい。

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 10:26
あれ・・・sage忘れた
馬鹿だな、私・・・

784 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/05 14:02
>>774
前略
1996年、フロリダ州・ユースティスで「ヴァンパイア・クラン」というグループが
起した殺人事件がありました。彼らは自分たちをヴァンパイアと信じ、互いの血を飲み合い、
グループの一員の両親を殺害したそうです。後に逮捕され、主犯と共犯は終身刑。メンバー
2人の女性は現在も服役中。但し、両親を殺された女性メンバーは無罪になったようです。
さて、血を飲む…
悪く言えば、一種の変態性欲。良く言えば、契りでしょうか。
こんな事を言うのもなんですが、僕も>>777の方に同感です。


785 :トレアドール:03/05/05 21:56
こんにちは!お久しぶりです。以前書き込みしてました。
神父さん、素敵なガールフレンドができてよかったですね!
人事ながらほのぼのしてしまいましたw
綺麗なゴスお姉さま・・・再び、人事ながら色めきました。
そうそう、トレアドールという名前はヴァンパイア・クランからとったんですよー
といっても、フロリダの人たちとは違う種類だと思いますけど。
噛まれるのは(・∀・)イイ!ですが、皮膚を破るほど噛み付かれたら、
私だったら殴ります。

786 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/06 16:43
>>780
ありがとうございます!
美輪氏の事ですが、確かに多少面識があります。でも詳細はご容赦ください。
唯一つ言えることは、ご存知でしょうが、あの人は非常に博識で美意識の高い人物です。


787 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/06 16:44
ところで、今月の1日に二人を始めて引き合わせました。
(実は5月1日は僕の誕生日。まあ、パーティーがてらですね)
彼女は、今まで僕が選んだ何人もの女性の中で、初めて彼が太鼓判を押した女性です。
僕は基本的に、自分と社会的接点のない女性と付き合う傾向があります。
それが所謂、ナンパという行為になるのですが…個人的にはこれが一番です。
最初から恋愛目的で声を掛けて、フィーリングが合えば付き合う。前にTV様が「紳士的
なナンパ」と仰いましたが…僕は紳士的かどうか!?
正直、最初から下心丸出しです。それを隠すつもりは毛頭ありませんし、回りくどいやり方
が大嫌いなんです。美しく、心魅かれる女性を見たら僕は速攻ですね。
所詮、自分に正直な「オス」なのです。
そういえば、ここをご覧になっている女性の皆さんは「ナンパ」に抵抗ありますか?
考えてみたら「彼」との出会いも、言うなればナンパでしたね。
話が逸れました…

788 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/06 16:45
とにかく二人は初対面でしたが、以前から、お互い携帯画像や動画、電話でも少し話した
事もあり、彼の予想どおり、直ぐにフランクな間柄になれました。まずは一安心です。
僕は彼女に「彼」が一応、ヴァンパイアだと言ってあります…でも、あくまでそれは「スタイル」
で、本物とは思っていませんし、当然彼女は、ヴァンピールの存在を全く信じてません。
ただ、アルビノでポルフィリンという特異体質、食物アレルギーだとは言ってあります。
さて「彼」の見た彼女の印象は…「キュートな娘だね。キミにピッタリ」だそうです。
一方「彼女」は…「凄いキレイで神秘的!それに日本語上手いね!」でした。
月並みな反応ですね。
ただ、3人で半日談笑してる時、二人が妙に親しくなった瞬間、僕の中に意外な感情が芽生
えました。嫉妬心です。
それも「彼」に対してでなく、「彼女」にです…愚かですね。
ところが彼は、僕のそんな思いを見抜き、冷蔵庫に向かう時、そっと僕の肩を叩いていきま
した。後に彼は「…彼女はキミを愛してる。目がそれを語っているよ…」と話しました。
僕は無言で答えましたが、ある意味、二者択一を迫られたら…!?
「彼」か?「彼女」か?…正直選べません!!彼に対する感情と、彼女に対する感情は
似て異なるもの。僕は彼女の「女性」としての部分に強く魅かれており、彼は僕のメンタル
な部分の殆どを占めているのです。でも、彼女が彼に心を奪われたら!?
ある意味「彼」はゴスにとっての究極の憧れ…。彼の魅力に比べたら、僕など問題になりません。
それが一番の悩みどころです。しかし、彼は相変わらずの楽観主義で「大丈夫!」の一言。
今は二人を信じてます…そう思うしかありません。

ちなみに彼女は誰にも似てません。強いて言えば「魔女っ子メグ」のライバル「ノン」に
似てます。青くはないですよ…。

789 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/06 16:46
>>781
実際は灰にはなりません。肉が焦げるように乾燥して剥がれ、骨が残るようです。
以前見た彼の傷口で想像できますが…ゾッとします。
無論、彼も僕もヴァンピールの死を見たことはありませんが、強い日差しの中で
絶命するのに、22分!?も掛るそうです。まさに地獄…。
>>782
これが今のイメージなんですね。メディアに於ける身の安全。
時間が掛りました…。
>>785
前略、トレアドール様
ありがとうございます!こちらこそお久し振りです。
ヴァンピールの誘惑!?危険な遊戯です…。確かに普通、噛み付かれたら痛いですよね。


790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 18:03
神父さんの彼女像
ttp://gonon.fc2web.com/megu02/megu02a72.jpg
ttp://gonon.fc2web.com/megu02/megu02a38.jpg

791 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/06 20:26
>>790
あ、ありがとうございます。特に2枚目が似てますよ…。
懐かしい!凄く見たくなりました。

792 :トレアドール:03/05/06 20:43
わー神父さん!
きっと上手くいきますよ!時間が経てばもっと3人の間に家族的?な感情も
芽生えるだろうし・・・それにあなた自身もとても魅力的な方だと思う!
Chill out and take it easy,man!

793 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/05/06 21:08
>>708
神父様
こちらこそ、いつもありがとうございます!
私の場合は魔術師、というよりは「真理」を見つけられたら、と思っております。
そこで思考の他に経験にも多くをおいてそうな魔術というものに興味を持ったんですが・・・
>オカルトは歪んだ真理に陥り易いのでとするならばやはり哲学あたりなどが良いのでしょうか?
いずれにせよ疑いを持てば見えなくなり、持たねば主観的になってしまう。難しいですね(涙
「ハンニバル三部作」の方も機会があったら読んでみたいと思います。ただここの所買うだけで
読まない本がやたらと増えてしまって・・・怠惰ってだめですねw
それとご質問の答えのほうもありがとうございます。
今「ヴァンピール」について学べるのは神父様からだけですし、本当に助かります。
ありがとうございます!

>>718-719
TV様
>「賢明に世渡りせよ。しかし世渡りの専門家にはなるな」。
なるほど、確かに言われてみればそのとおりかもしれません・・・手段と目的の区別でしょうか。
ちなみにカミュの「異邦人」読んでみました。古本屋に入ったら偶然あったもので・・・
3冊100円の棚に置いてあったのですかさず買ったのですが後で定価を見たら「60圓」
ちょっとクスッときました。内容が旧字でちょっと読みづらい感じはありましたが
それは置いておくとして、感想を述べますと・・・なんというか微妙でした。
と言ってもつまらない、とかそういう感じではなく、なんというんでしょうか・・・
ちょっと言葉にまとまりません、ごめんなさい・・・
ただ感情移入がしやすかったです。もし私が人を殺めることがあり、死刑になるような事が
起きたら、あの本に書かれていたムッシュ・ムルソーの心境と自分の心境を比較してみたい
思います。そう思うとちょっとだけドキドキしますねw いえ、もちろん死ぬのは嫌ですがw

794 :華偲 ◆k6UOrMHDQA :03/05/06 21:09
>>744
ARES様
私もUOは少しだけかじってました。Wkkでやってましたけど素晴らしく面白いですよね、あのゲーム。

>>772
神父様
ちなみに神父様は754の方の話にでてきたヴァンパイアの方に対してはどう思われますか?
人間の、それも命を奪うまでしないと自分の命が保てない場合。
それでもやはり生きて達成したい目的がある場合。やはり人を殺すことそのものが罪なのでしょうか。

ところでついに神父様のご友人とおっしゃっていた女性の方が対面したのですね。
思い切り勘でもうしわけないのですが、きっと神父様のご友人は神父様が憂慮されてた事も
考えに入れた上で神父様の彼女さんに太鼓判を押したのかもしれません。
とにかくがんばってください!こんなことしか言えなくて申し訳ないです。。。


795 :794:03/05/06 21:10
話は変わりますが、ちびっこ吸血鬼っていう小学生向けの本が昔ありませんでした?
結構面白かった思うんですけど。

796 :ARES ◆QCuj8gGVNE :03/05/06 21:40
UOは似たような見た目だけどじりじり進化してるとこが面白いよね
不思議な世界だよ
あ、ちなみにymtにいるよ

ナンパはやっぱする相手によるんじゃないかなあ
汚かったりいやなかんじの奴にナンパされたらやっぱいやだろうしなー
ところで神父さんの彼女はおれの弟の彼女にも似てるかも
凄い綺麗な黒髪の色白な美人なんだよ
今時凄い綺麗な黒髪の色白な美人って中々いないよね
ひとごとだけどちょっと自慢

人を襲うヴァンパイアだけど、彼等はいわば食物連鎖の上位にあるわけだから
罪であるとかそうでないとかそういう事では片付けられないような気がするよ
だって食べないと死ぬし

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 22:43
↓ココ
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧∧  / おーい>>614
           (,,゚Д゚)<   コピペする時には
          ⊂   ⊃ \ 端からやれゴルァ!
           〜|  |     \_______
            し`J

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 22:43
             ↓
            ∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (,,゚Д゚)< こんな所からコピペすると…
          ⊂   ⊃ \____________
           〜|  |
            し`J

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 22:44
∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (,,゚Д゚)< ずれちまうぞゴルァ!
          ⊂   ⊃ \________
           〜|  |
            し`J

800 :800:03/05/06 23:47
日本版ヴァンパイアっていないのかな

801 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/06 23:58
>>792
前略、トレアドール様
ありがとうございます!!まだまだ、分かりませんが家族的な関係…理想ですね。
素敵なアダムス・ファミリー目指します!
>>793
前略、華偲様
ありがとうございます。
知識は広く浅く、好奇心を持って色々な事に挑戦して、得てください。
百聞は一見にしかず!旅行も一つの手ですよ。世界は一冊の教科書です。旅をしなければ
1ページも読めませんしね。
ところで僕も本が溜まる一方ですよ!でも、昼下がりの読書は最高の贅沢ですね。
雨の日は、彼と無言で数時間読書する日もあります。




802 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/07 00:13
>>794
件のヴァンパイアについてですが…難しいですね。
ARES様のように食物連鎖云々も理解できますが、余りに秩序を乱す場合、
それはウイルスと同じように生物としての「悪しきアウトロー」ではないでしょうか。
でも、人間同様、大抵自滅するのが常です。そういう存在は、何故か決して栄えない
ようです。
ところで彼女の事…鋭いご指摘、助言ありがとうございます!
それと「ちびっ子吸血鬼シリーズ」アンゲラ・ゾンマー・ボーデンブルクのですね。
ついこの前「リトル・ヴァンパイア」のタイトルで映画化されてますね。
「ダレンシャン」と違い、既に完結してますね。


803 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/07 00:31
>>796
前略、ARES様
弟さんの彼女…そうですか。いいですね。
僕の彼女も黒髪でセミロングでしたが、今週バッサリと切ってショートに
してしまいました。もう暑苦しいそうです。でも彼女のゾクッとする首筋
にちょっと擬似ヴァンパイアの気分になってしまう僕です。
しかし、ゴスにはそろそろ辛い時期の到来ですね。


804 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/07 00:38
>>800
前に聞いた話です。
日本以前に、東洋人のヴァンピールは過去に一人もいないようです。
正確には女性で「一人」いたようですが、例の過程で死んだとか!?
彼も聞いただけで、面識はありません。数百年も前の話です。



805 :ロバート・P・リプリー神父 ◆5Og0Ye32kA :03/05/07 00:49

今夜は誰もいません。猫と僕一人です。なんか妙に静かな夜です。

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 00:51
>>800
「万病の薬」と称して人間の血を売って歩いた馬鹿ならいたらしいがな。

807 :TV:03/05/07 02:04
神父さん、結婚式には呼んでくださいよ〜(笑)

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 02:05
人は人のことすら理解できない
人のままで人とは違う生き物であるヴァンパイアを理解できるのだろうか
彼らを完全に理解するには人を辞め彼らと同じ生き物になるしかないのではないか
と思う今日この頃

809 :TV:03/05/07 08:56
でもヴァンパイアってよく考えたら人間でしょう。悩むし、泣くし、血は流すし、美しい心もある。
先のレスで神父さんもそういったことを言っていたと思うんだけど。なので自分はそんなに特別な
存在ではないのではないか、と思っています。

ヴァンパイアと人間の間に線を引くのは「理解不可能」と宣言しているようなものだと
思うのですが。現に神父さんとご友人の関係はとてもうまくいっている。
今の人生、何か物足りない、と思って何かを期待しつつヴァンパイアになったとしても
実は、なんにも変わらないと思うのです。
故に自分は人間で充分です。

403 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)