5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トイレで・・・・

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 11:09
幽霊見た人いる?

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 11:10
2get

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 11:10
2get?


4 :おれ様 ◆W9sVIg2yUM :03/03/14 11:14
トイレでホモのおっさん同士がくっついてるのは見たことある。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 11:18

新宿駅のトイレで見た

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 12:27
もう5〜6年前の話。
JR札幌駅の改札の外、東側だったとおもうけどそこの男子トイレで雲固しようと
してたら坊主頭の眼鏡をかけたデブに菊門を覗かれた。頭にきてそいつの顔面を
おもいっきり蹴ってやったら、吹っ飛んで眼鏡のレンズが外れてた。しかもそいつ
下半身パンツ一丁だった。翌年、再びそのトイレに行ったんだがまたそいつがいた。
どうやら奴は菊門&雲固マニアのようだ。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 14:34
見たこと有るぞ。手が出たぞ。
                  但し窓の外。

8 :ミキティタン ◆9NrFvb1CPs :03/03/14 14:36
うんこの流してないのとかよく置いてあるじゃん。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 14:42
>>4
俺も抱きたい

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 14:43
>>6
キモ

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 14:57
幽霊見た経験は無いんだけど
トイレに入るときに何故か上を見上げるクセがあります。

んで、つい先日。
家族はみんな出かけていて俺一人だったときのこと。
トイレに入って用を足しながら
「ああ、トイレットペーパー無くなるな、次入るとき補充しなきゃ」
とか考えてました。
そしてトイレから出たときにふと、今日は何故か
トイレに入るときに上を見なかったな〜と思い出しました。

んで数時間後にまたトイレに入ったとき。
「あれ?トイレットペーパー補充されてる・・・ なんで?誰が?」
ペーパーを置いてある場所と俺の部屋はちと離れてるんで
無意識に自分でやったといっても少し無理がある気がする。
ちょっと不思議な小話でした。

書いてみたら全然大した事無いね、ごめん。

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/14 15:51
デパートのトイレで自分しかいないのに、他の個室の水が勝手に流れた。
何かの仕掛けか?(流し忘れ防止とかw と思うことにして怖くないふりをした。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 17:26
漏れも!うちのトイレで子供の霊。
トイレのドア開けたら目の前に立ってた・・・

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/16 03:15
フーン

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 21:52
きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 22:02
流し忘れだろ
幽霊も思わず逃げたくなるモノであったと

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 04:19
トイレのふたを開ける時いつもトイレの中に生首があるかも?と思い込んで
毎回ふたを開けるのが怖いです、

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 01:00
修学旅行での、戸が開かなくなる便所。苦心して脱出したあと、
別の奴が入ったら案の定、往生。
「助けてよー」トなさけない声を出すそいつをしり目に、部屋へ帰った。
翌朝、失神して発見された。
もちろん、汲み取り方式である。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 01:05
>>18
最悪だな。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 14:24
>>17
その想像はどこから生まれてきたんだろう?
映画や小説でも見たことないけど。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 21:19

    彡ミミミヽ ノ彡ミミ)
   ((彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
  ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
  ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   < このスレはよく頑張った。感動した! 終了!
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/      \_______________
     ,.|\、)    ' ( /|、
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /
       \/▽\/
■■■■■■■■■■惜しまれつつ終了■■■■■■■■■■



22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 21:24
うむ>>18は最悪だ

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 21:25
>>21もうお前の言うことなぞ聞かん、再開。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 22:47
これはOLとして働きながら、ひとり暮らしをしていた数年前の夏の夜の話です。

私が当時住んでいた1DKは、トイレと浴槽が一緒になったユニットバスでした。
ある夜、沸いた頃を見計らって、お風呂に入ろうと浴槽のフタを開くと、
人の頭のような影が見えました。
頭部の上半分が浴槽の真ん中にポッコリと浮き、
鼻の付け根から下は沈んでいました。
それは女の人でした。
見開いた両目は正面の浴槽の壁を見つめ、長い髪が海藻のように揺れて広がり、
浮力でふわりと持ちあげられた白く細い両腕が、黒髪の間に見え隠れしてました。
どんな姿勢をとっても、狭い浴槽にこんなふうに入れるはずがありません。
人間でないことは、あきらかでした。
突然の出来事に、私はフタを手にしたまま、裸で立ちつくしてしまいました。
女の人は、呆然とする私に気づいたようでした。
目だけを動かして私を見すえると、ニタっと笑った口元は、お湯の中、
黒く長い髪の合間で、真っ赤に開きました。
(あっ、だめだっ!)
次の瞬間、私は浴槽にフタをしました。フタの下からゴボゴボという音に混ざって
笑い声が聞こえてきました。
と同時に、閉じたフタを下から引っ掻くような音が・・・。
私は洗面器やブラシやシャンプーやら、そのあたりにあるものを、わざと大きな音を
立てながら手当たり次第にフタの上へ乗せ、慌てて浴室を飛び出ました。
浴室の扉の向こうでは、フタの下から聞こえる引っ掻く音が
掌で叩く音に変わっていました。


25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 22:49
私は脱いだばかりのTシャツとGパンを身につけ、部屋を飛び出ると
タクシーを拾い、一番近くに住む女友達のところへ逃げ込んだのです。

数時間後……深夜十二時を回っていたと思います。
カギもかけず、また何も持たず飛び出たこともあり、友人に付き添ってもらい
部屋へ戻りました。
友人は、今回のような話を笑い飛ばすタイプで、好奇心旺盛な彼女が、
浴室の扉を開けてくれる事になりました。
浴室は、とても静かでした。フタの上に載せたいろんなものは
全部、床に落ちていました。お湯の中からの笑い声も、フタを叩く音もしていません。
友人が浴槽のフタを開きました。しかし、湯気が立つだけで、
女の人どころか髪の毛の一本もありません。
お湯もキレイなものでした。それでも気味が悪いので、
友人に頼んで、お湯を落としてもらいました。

その時、まったく別のところで嫌なものを見つけたのです。

私の身体は固まりました。
洋式便器の、閉じたフタと便座の間から、長い髪がゾロリとはみ出ているのです。
友人も、それに気付きました。

剛胆な友人は、私が止めるのも聞かず、便器のフタを開きました。
その中には、女の人の顔だけが上を向いて入っていました。
まるでお面のようなその女の人は、目だけを動かすと、
竦んでいる友人を見、
次に私を見ました。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 22:51
わたしと視線が合った途端、女の人はまた口をぱっくりと開き、
今度はハッキリと聞こえる甲高い声で笑い始めました。

はははははは…ははははははは…。

笑い声にあわせて、女の人の顔がゼンマイ仕掛けのように小刻みに震え、
はみ出た黒髪がぞぞぞぞっ…っと便器の中に引き込まれました。
顔を引きつらせた友人は、叩きつけるように便器のフタを閉じました。
そしてそのまま片手でフタを押さえ、もう片方の手で水洗のレバーをひねりました。
耳障りな笑い声が、水の流れる音と、無理矢理飲み込もうとする吸引音にかき消されました。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 22:53
その後は無我夢中だったせいか、よく覚えていません。
気が付くと、簡単な着替えと貴重品だけを持って、私と友人は友人の部屋の前にいました。
部屋に入った友人は、まず最初にトイレと浴槽のフタを開き、
「絶対に閉じないでね」と言いました。

 翌日の早朝、嫌がる友人に頼み込んでもう一度付き添ってもらい、自分の部屋へ戻りました。
しかしそこにはもう何もありませんでした。
それでも私はアパートを引き払い、実家に帰ることにしました。
通勤時間は長くなるなどと言っていられません。
今でもお風呂に入るときは母か妹が入っているタイミングを見計らって入るようにしています。
トイレのフタは、家族に了解をもらって、ずっと外したままにしてあります。



28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:05
>>27
すっごく怖かった。まじで怖かった。


29 :納豆 ◆3KN/U8aBAs :03/03/28 00:18
ありえねー んなこたありえねー。
物理的にありえねー

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:38
トイレに幽霊が出た
この目で見た。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:42
中学の時、化学教師(メス)に聞いた話です。ていうかこれ、幽霊話じゃないと思うけど。

その女教師が学生時代、夏休みにキャンプに行く事になりました。
テントをはる場所から一番近くにあるトイレはめちゃくちゃ薄暗くて汚く、個室が二つあるだけ。
女教師はあんまり入りたくないな、と思ったそうです。
そのうちに夜が更け、お決まりのキャンプファイヤーが始まりました。
キャンプファイヤーで盛り上がっている最中、不覚にも女教師はトイレに行きたくなりました。
しかし自分一人であの薄暗くて汚いトイレに行くのは冗談じゃないので、友達についてきて
もらう事にしたそうです。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:43
女教師と友達は足早にトイレに向かいました。昼間でも薄暗いトイレは夜に見るともう真っ暗。
女教師は、「早く用を足してここから逃げたい」と思ったそうです。
ソッコーでトイレの豆電球をつけ、友達に外で待っててもらって中に入りました。
そして入り口から一番近い個室のドアを開けようとした時です。
なんと、戸が開かないのです。押しても引いても。
(あれ?何で?)と女教師は疑問に思いましたが、すぐにある事に気がつきました。

トイレのドアの隙間をよく見ると、豆電球の薄明かりに紛れて人影が見えるのです。
そしてその人影がドアを引っ張っているのです。開けさせまいとするかの様に。
女教師は、(ああ、ここには誰か人が入ってたんだ。じゃあ奥のトイレに入ろう)
と思い直し、急いで奥のトイレに向かいました。
しかしその時、ふと気づいたのです。
(ちょっと待って・・・?)

(私が入ってくるまで、このトイレは電気がついてなくて真っ暗だったはず。
この人はどうして、電気もつけずにトイレに入ってるんだろう・・・?)

女教師は次の瞬間、背筋がゾーーッとしたそうです。
こんな夜中に、こんな真っ暗なトイレで、この人は何をしているのか。
彼女はもはやトイレなどどうでも良くなり、外に飛び出して友達をせきたて、
慌ててそこから逃げ出しました。

私が女教師から聞いた話です。
幽霊じゃないとは思うけど、作り話であるとも思えません。



33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:44
なんかマジこわいねトイレって

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:52
汚い駅のトイレで這いつくばってるオヤジならみたけど

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 03:11
>>32 電気のつけかたわからなかったらありえなくもない

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 03:17
オバケ話ではないが。
>>34っぽい話。

JR中央線の立川駅(だったと思う)の男子トイレ。
普通に用を足していたら、
急に大用個室の上部から上半身裸のオッサンがニョキっとでてきて、
ウルセー!!と怒鳴りちらしてきた。
雰囲気としておっさんは全裸だと予想されるが、
詳細については謎のまま。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 10:08
>>32中の人からすれば怖くてたまらんかっただろうに、、、、

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 20:03
>24-27
>31-32
洒落怖からのコピペじゃん。
まぁトイレにまつわる話で怖いからいいけど。



39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 21:44
>>32 >>37
中の人も大変だな、というのはもう流行おくれだろうか

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)