5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おっす オラ 大槻

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:35
死んで詫びろ

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:36
2

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:36
2

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:37
2

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:38
2

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:38


やらないか?




7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:39
ブンブンブブブン

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:39
一杯か

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:40
太陽を追いかけた
おれが追いつく前に、太陽、沈んだ
あたりは真っ暗になっちまった

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:41
糞スレ反対!

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:43
現人神 テレヴィジョン 口角泡を飛ばす 喧喧諤諤 怒号 仁王立ち 大往生


12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:44
オオツキタンハァハァ

13 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/03/15 23:46
気功にかかってもかかってないと言い張った男。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:48
かかってないけど、かかってるのにかかってないと言い張る振りをした男。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/15 23:49
>>13
詳細セザンヌ

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 01:08
>15
森田キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

17 :全肯定派 ◆pdWhoooo/I :03/03/22 12:15
大槻はあとちょっとだけ続くよ
この目で見た。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/22 17:19
大槻、ギボ、コヴァヤシ…彼等のおかげでオカ板は存続出来る。
足向けて眠れないから、ケツ向けて寝るべし!

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/22 23:22
>>17 (・∀・)イイ!!
亀仙人ですね?

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 20:59
今年度で早大退職するらしいよ。
選択定年か何かだって。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 21:04
おまんこー

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 21:18
うんことはたいてい茶色いね。何故茶色いかわかるかい?
この掲示板に来る人は大抵そんなことわからないだろう。
え?しょうがないなあ、僕が教えてやるよ。実はうんこが茶色いのは
人間の体内にある臓器の一つの胆嚢から分泌される液体のせいなんですね。
どうですか?解りましたか?いや〜みんなのためにいいことをするのは
うんこを排出するのと同じで気持ちがいいものなんですね!

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 21:21
まんこはどうして使い込むと黒くなるの?

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 21:27
黒ずむのはまんこに対して誠意が足りないからです。
やさしく我が子のように愛情を持って接することが出来れば、
きっとマンコもそれに答えてくれるってこったよ。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 21:27
○槻、どういう了見でご先祖様墓参りしてんだ、
魂を侮辱するのもええ加減にせー

26 :Villa中野:03/03/23 21:29
肌の弱い部分を使いこむと色素が沈着するの?

27 :?:03/03/25 20:00
個人攻撃目的スレと思われ。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 09:04
おはようございます
わたくし 大槻 幼少の砌より
仁王立ちで マスターベーションを 嗜んで居りました
おはようございます おはようございます
大槻でございます おはようございます

煌々としたマン毛を かきわけかきわけ
今日も 大槻 やって参りました
おはようございます ありがとうございます

願わくば この飛散するザーメンが
深遠なる宇宙意思を 懐妊せしめん事を
さながら わたくしはハレー彗星のようですな
畏れ多くも 神に塗糞する 不肖大槻
まったくもって 大学教授ですな

眠れ眠れ 朝だというのに 眠れ
いつの間にか死んでいてもいい 死ぬほど眠ってしまえばいい
あなたと一緒なら 何も怖くない

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 09:25
寄るな 触るな
この俺に 近寄るんじゃない
そうだお前 俺の小便飲め
のどを鳴らして 狂おしくも 麗しい
俺の肢体を 許されざる 脆くも崩れ去る
俺の 憂い奴隷 お前に 見せ付けてやる
俺は美しいか? キリストすら恋に落ちるか?
平和はいらなかった 戦争は足りなかった
ヒロヒトがマッカーサーをフェラチオし
日本は性的にも隷属国家となった
これが歴史だ ざまあみやがれ

30 :<ETH>:03/03/26 22:20
>>29
非国民めが。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/03/26 23:12
大槻がメシの種にしてた超能力者が
狂ってるらしいねェ・・・
日本捨ててバリに逃亡してほら吹いてるらしい
大槻もいけばぁ?

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:40
仁良佐和のこと?

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:56
仁良佐和は超能力者ぢゃなくて、偏執人でしょ?
バリに逃亡してるのは、エスパー飢与太ぢゃないの?
奴のHPいくと、自分の過去までさらけだして、
超能力辞めるとかほざいてるよ。
辞めるっていいながら、なんかエラソーで
自分が過去の遺物になってる事の自覚がなくて笑える

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:00
>>30
在日を虐めるな!

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:04
墓参りとは死人のためではなく
自分と故人との思い出を整理するためにあるのだよ。
おわかりか? 狂信者ども

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:37
ちえっ、オオツキケンヂかと思って来てみれば、大槻違いかよ!

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 07:56
平和を願って大槻

この現代都市国家JAPANを
憂いております
嘆いております

50年前
広島・長崎に発現した
あの途方もなく巨大なエネルギー
早稲田の学舎にて大槻
賛美しております
崇拝しております

戦争に於いては
殺人こそが正義であります
レイプもまた美徳でございます
醜いブッシュは
戦争のやり方を未だ修得していないと言えますな

人生100億年
まだまだ大槻
かわいいものです
切磋してます
琢磨してます


38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 07:57
>>37
何の曲で歌えば良いのだろう?

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 08:08
海の男だ 艦隊勤務
月、月、火、水、木、金、金♪

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 10:13
狭い実験設備の中の現象だけで全てを語る独裁者のスレ。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 10:25
狭い脳の中の現象だけで全てを(以下略

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 10:29
脳の中の人もたいへんだな

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 10:30
脳の中の人の中の人も大変だな

44 :ちゃちゃあ:03/03/29 00:02
>>39
♪助平な男の吉原勤務っ、
 月月火ァ水、尻チンチン!!

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 06:40
和田アキ子の前髪をめくると額に大きな傷跡が
眉毛に平行に走っているのが見えます
度重なるシワ取り手術の代償でございます

芸能事情通、大槻、此処に在れり

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 07:01
脳の中の人などいない!

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 07:06
和田アキ子の中の人は…

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 07:08
マルスドン!!!

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 05:48
俺の魂は遥かなる高みに到達している
下賎な民衆を見下ろし俺は呟く
おめこちゅんわちょんわ
そして俺は小便をする
対気流によって拡散された飛沫は
世界中に恵みの雨を降らせる
ハイル!大槻!ハイル!大槻!
おお、あれは第二次大戦下のドイツではないか
残念だ、お前らは負けるんだ
ヒトラーは犬のように死ぬんだ
だがジャパニーズ国粋主義者の俺にとっては
そんなことはとりとめのないクリトリスだ
諸君、お早うな
お前等は死ぬために起きるのだ
お早うな

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 08:18
>>1はしね

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 09:37
>>35
人類史上これほど驕りに満ちた利己主義があったであろうか?
それなら墓も不要、わざわざ遺骨埋める作業も必要もないのでは?
それが本当の合理主義というもの。
なんにも考えていない世間体、慣習に従う日和見主義のへたれだ。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 09:45
慣習、伝統の意味を欠片も理解できていない単細胞発見。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 09:47
それに、>>35の文章を読むかぎり、世間体、慣習に従うため、
日和見主義で行うものだと言ってるんじゃなくて、生者にとって
必要だからと言ってるに過ぎないと思うが。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 09:49
大槻義務
「遺灰廃棄処分徹底、葬式、墓参り、供養一切不要」
という遺書を書いておく。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 09:51
>>51
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9720/faq/qa.html

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 09:58
墓参りをしているとき、故人を思い遣っているかどうかが
本質的な問いですね。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:02
>>53

それだったら適当なシンボルだけでいいぞ。
写真を家の中に貼っておいて、そのまえで
自分の心の整理をつければどうでしょう?
わざわざ墓を作ってそこに遺灰を埋めるのは、
心のどこかで完全に否定でていないか、
義務、慣習でいやいややっていて、故人を想うことも
なく自分のためだけにやっていることになり、
世間体しか頭に無い利己主義者だと批判される。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:03
>57
人間というのは、オカルトを信じてなくてもオカルト映画や小説を
見て楽しむことができる。
もちろん、それらを見るときには感情移入できる心理状態へともって
いく。
占いを見て、いいことだけを信じて、その他は気にしない、という
のも心理操作だ。
墓参りする、というのも、故人を愛していればいるほど、自分を
救済するための心理操作が必要になるし、けじめをつけるための
大仕掛けが必要になる。
日常生活の中で霊魂を信じられなくても、墓というものがあり、
その墓に行くという行動をとることで、心理の操作が可能になる
、ということだ。
もちろん、故人を偲ぶ行為自体が、精神的に得るものがあるかも
しれないし、社会というのは、価値を共有することで安定する
ものだから、当然伝統、慣習としての意義もある。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:16
だから、愛するものが死んだら、墓を作らないと残された自分と
してはやり切れないだろうな、と思うけど、自分自身は別に生ゴミと
して処理してもらって全然構わない。
遺族が自分を生ゴミとして扱う、ということを考えるといい気分は
しないが(笑

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:21
>>58
なんかしらないが、慣習に従うと
全てうまく収まるので、それにしたがっているだけだ。
しかしその慣習が説く根本教義は信じないし興味もないし、
どうして精神的に得るものがあるのかの本質的問題も考えない。
ひたすら現世利益、社会秩序維持で利用しているだけだ、ってことですね。


61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:23
>>60
故人を愛してないならともかく、本当に愛しているなら、自己救済の
装置が必要、ということですね。わかりますか?

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:26
>>60
精神的利益があるかもしれない、ということでいえば、別に墓を
作らなくても利益はあるでしょうが、そういった大仕掛けがないと
人間なかなか日常に流されて、故人に思いを致す、というゆとりの
時間を設けることもないでしょう。
最近、青空をじっくり眺めましたか?

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:27
>>60
を言い直せば>>57になります

わざわざ墓を作ってそこに遺灰を埋めるのは、 心のどこかで完全に否定でていないか、
自分の精神充足のためだけにやっている 利己主義者だと批判される。

>>59
「遺灰廃棄処分徹底、葬式、墓参り、供養一切不要」
という遺書を今晩じゅうに書いて下さい。


64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:29
>>63
>>58を読めば大概の人は意味を理解できると思うんですが…。
あなたは、霊魂が存在しないなら、墓を造らなくても平気なんですか?
あなたはどうか知りませんが、他の人はそうじゃないんですよねぇ。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:30
>>63
あなたのような、霊魂を信じてる人は、自分が生ゴミとして処理される
のはイヤでしょ?

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:36
>>63
まあ、私はあなたのような「利己主義者」ではないので、自分が生ゴミ
として始末してもらっても構わない、と思っていても、残されたものの
心理的救済に必要なら、墓を造ってもらって構わない、と考えますけどね。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:37
レンタルビデオより映画館で見たほうが
気分転換できて臨場感があって映画がよりたのしめる、
だから映画を楽しむのに映画館は必要なのだ、しかし
その映画がどうして楽しいのかの本質的理由は考えない。
って事ですね。


68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:40
>>67
心理学的防御本能について学びたいわけですか?

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:41
>>67
もう一度聞きますね。
あなたは、霊魂が存在しなければ、肉親の死体を粗末に扱える
人ですか?

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:41
慣習が説く根本教義は信じないし興味もないし、
どうして精神的に得るものがあるのかの本質的問題も考えない....
のが問題だと何度言えば....

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:42
>>67
もう一つ質問。
あなたは、非現実的な話しの映画でも楽しめる心理、というものは
どういうメカニズムだと考えているんですか?

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:44
>>70
故人の人生に思いを致すことになぜ得るものがあるのか、あなたの
御意見は?
あなたの考える「本質的問題」を聞かせていただけますか?
ついでに質問にも答えていただければ幸いに存じます。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:45
>>70
言い換えれば、霊魂がないなら故人の人生に思いを致すことには
何の意味もない、ということですね。
なるほど、利己主義者です。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:48
>>70
だいたい、根本教義、といっても、宗教的行事に霊魂など関係なく、
仏法を説く結縁だとする坊さんもいますけどね。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:51
( ´⊇`)/ ( ´⊇`)/ ( ´⊇`)/ ( ´⊇`)/ 
( ´⊇`)/ ( ´⊇`)/ ( ´⊇`)/ ( ´⊇`)/ 
( ´⊇`)/ ( ´⊇`)/ ( ´⊇`)/ ( ´⊇`)/ 

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:51
仏教の「霊魂不説」の立場は、本来、浄土真宗に固有の立場ではない。
たとえば、中村元監修「新・佛教辞典」には、次のような解説がなされている。
「肉体から区別された精神的統一体で、夢の中で遠方にでかけたり、死人が
訪れてきたりする経験などから、原始人に、すでに素朴な霊魂の観念があった。
しかし、そこではまだ物質的な性格を帯びている。
それが哲学的思考を経て次第に非物質化され純粋化されていく。
肉体は滅びても、霊魂は永遠に存続するとの考えが、即ち霊魂不滅論である。
仏教は、本来、霊肉二元観・霊魂不滅論をとらないといえる。
というのは、釈尊は霊魂と肉体の同異について解答しなかったので、これは
霊魂と肉体という二元的な考え方を否定したものである。
仏教では、実践的主体ということから、心を重視するが、存在論としては、
あくまでも心物相関にたち、一方を不滅の実体、他方を滅の仮象などとみない。
心物ともに空・無自性を基本とするのである。
しかし、輪廻転生説が取り入れられ、輪廻する主体が問題となり、その結果
、輪廻主体が一種の霊魂のごとき色彩を呈するにいたり、また、祖先崇拝
にむすびつき、祖先の霊に対する祀りを、仏教でとり行うようになった」。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:58
議論の為の単なる強がり、言い訳はやめたほうがいいですよ。もし
本当に強い否定の意志があるのであれば、下記のことを実践してください。
ただし、そのことによってあなたや家族が成仏できなくなっても
決して人を恨んではいけません、自業自得です。

大槻家家訓
「家に特別な場所を作って故人の写真貼って、その前でお参りを行う。
気分転換のためだけに墓地、墓、葬儀の大仕掛けで数百万も使う
非合理なことは絶対やめる(すでに墓がある家はその墓を利用する)。」

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:00
>>77
もう一度私の書き込みを読みましょう。
さらっと読むのではなく、ちゃんと意味を理解しながら読んで
いただければ幸いです。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:00
>>77
で、利己主義者ではないと自任するあなたは、人の質問は無視する
わけですか?

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:01
>>77
>>58

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:02
>>77
よろしく。

質問1
霊魂がないなら、あなたは肉親の死体を粗末に扱えるし、
墓など作らない、という人ですか?

質問2
霊魂がないなら故人の人生に思いを致すことには
何の意味もない、という考えかたですか?

質問3
故人の人生に思いを致すことになぜ得るものがあるのか、あなたの
御意見は?
あなたの考える「本質的問題」を聞かせていただけますか?

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:06
>>77
すでにあるのに、墓を造る、というのは見栄、ですかね?

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:09
>>72

簡単に言えば愛のやり取りです。
人と人、人と物、人と組織、あるいは人と故人。
人と故人の場合、真剣にその人を偲ぶ場合、
目の前に実在する意識として会話するものです。
そのことによってあなたは故人に愛を注ぐと同時に
愛を受け取っているのです。だからあなた自身の心も
豊かで平安に満たされるのです。愛は観念ではなく
実在するエネルギーです。ひいきのチームを応援したり、
生きている人の無事を祈ったり、故人の冥福を祈る時、人はエネルギーを対象物に注入
しているのです。それが儀式の根本にあるのです。
ひとはお祈りするとき、両手を合わせますが、この行為により
より念のが集中されエネルギー注入が効率よく行えるわけです。
こんど墓参りしたときにそのことを思い出していただければ実感するでしょう。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:10
なんだオーケンのスレじゃないのかよ。
電子レンジって言えよ

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:13
>>83
なるほど、あなたは、「実在のエネルギー」でないなら、故人のことを
偲んだりすることに意味を見出さない人なんですね。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:16
>>83
あなたは違うようですが、人は霊魂があろうとなかろうと、肉親が死ぬと
悲しみます。
ですから、自己救済のための心理作用が生じます。
そういった時に必要な仕掛けが墓であったりします。
また、一般常識としていいますが、故人を偲ぶ、という行為は、霊魂が
あろうとなかろうと、自分の人生を省みる契機にもなるし、生きる指針を
発見することにも繋がると考えます。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:19
質問1
霊魂がないなら、あなたは肉親の死体を粗末に扱えるし、
墓など作らない、という人ですか?

質問2
霊魂がないなら故人の人生に思いを致すことには
何の意味もない、という考えかたですか?


88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:21
真宗大谷派・難波別院が発行している新聞「南御堂」の1994年8月号より

お盆を迎え慰霊鎮魂の行事が盛んになる。
しかも南無阿弥陀仏と念仏を唱えながら行っている。
悲しいことだと思う。
南無阿弥陀仏は、妄念妄想から覚めて、真実に帰依して生きるものとなった
名のりなのに。
儀式には必ずといってよいほど弔詞がある。
そのほとんどが慰霊である。
「存天の霊よ来たり受けよ」「草葉の陰より見守って下さい」「安らかに
おねむり下さい。永遠のねむりについて下さい。そして私たちを見守って
下さい」、と。
学識もあり、社会的に地位もある方がどのような生命観を生きていられる
のかと思わずにはいられない。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:21
すべては霊という意識によるものでありましょう。
亡き人を諸仏といただき、その人の人生を偲び、そこから教えをいただき
、生命の尊さを賜る。
それが供養である。
だが、そのような内容の弔詞はほとんどない。
先般、十二年前の火災で死者三十三人を出したホテルニュージャパン
跡地の競売入札が行われたが、入札は一件もなく、競売は成立しなかった
という新聞報道があった。
理由は高額だったことと、霊の祟りがあるということだという。
このホテルの跡地は、現在若者の肝試しの場になっているというから
おどろくほかはない。
戦火によって悲惨な死を受けた土地の上に住んでいる現実は気づかない
だろうか。
原爆にあった広島、長崎に住んでいる人々は、祟られているだろうか。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:22
ある会社員の二男(十八歳)が原因不明の病気で意識が混濁する状態と
なり、「霊感能力がある」と称していた新宗教を名乗る団体の教祖に視て
もらったところ、「前世は二男が殿様、父は家老、母は勘定方で、三人
で計三千人くらい殺しているから除霊をしなければならない」と告げられ
、約六千五百万円も騙し取られたとして、損害賠償を求める訴えが
東京地裁に起こされているという。
霊にふりまわされて泣いている人がどれだけいることであろうか。
霊は妄想の魔物でしかないことに、いっときもはやく覚めてほしいもの
である。
浄土真宗には現在十派があると言われるが、総じて「南御堂」と同様、
「霊」に対しては明快な立場を表明している。
このことは、宗祖・親鸞が「愚禿悲嘆述懐和讃」において、「悲しき
かなや道俗の 良時吉日選ばしめ 天神地祗を崇めつつ 卜占祭祗勤めとす」
(ああ悲しいことだ、僧侶と言わず一般の人々と言わず、この日は縁起が
いいとか悪いとか、天におわします神様、地に宿る神様を崇め奉っては占い
事に打ち興じている)、「五濁増のしるしには この世の道俗ことごとく
外儀は仏教の姿にて 内心外道を帰敬せり」(世の中ますます悪くなって
いる証拠には、僧侶も一般の人々も誰も彼も、表向きは仏教の格好は
していながら、心は仏道を離れていってしまっている)と嘆き、人々が
神頼みや占いに一喜一憂する様子を厳しく批判していた事実と無関係では
ないだろう。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:23
事に打ち興じている)、「五濁増のしるしには この世の道俗ことごとく
外儀は仏教の姿にて 内心外道を帰敬せり」(世の中ますます悪くなって
いる証拠には、僧侶も一般の人々も誰も彼も、表向きは仏教の格好は
していながら、心は仏道を離れていってしまっている)と嘆き、人々が
神頼みや占いに一喜一憂する様子を厳しく批判していた事実と無関係では
ないだろう。

「霊はあるか」安斎育郎

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:33
>>82
>>85

もし霊魂がないとすれば、
合理主義者ですので、ロボットと同じように処理するのが良いと考えます。
ちょっとしたセレモニーでお終い。遺灰は海にまく、裏庭に埋める等,
部屋に写真を貼ってお参りでOK。
数百万の墓地等の大仕掛けは不要と考えます。集中と想像力さえあれば
大仕掛けは不要でしょう。贅沢というものです。

霊魂は実在し、合理主義だからこそ、儀式を重視し、
その意味、本質を>>83のように考えている訳です。

信じていないといいながら数百万もかけて慣習に従うのは、
心のそこで漠然と信じているか、
否定議論ための言い訳で、生きている人のための儀式と無理やり言い張っているか、
あるいは何も考えずに義務、慣習にしたがっているか、
のいずれかだと思いますが、違いますか?
それをまとめていったのが>>57


93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:38
>>92
なるほど、利己主義者でないあなたは、霊魂がないなら肉親
の死体を生ゴミとして処分することも平気な人間、という
ことですね。
すばらしい。
しかし、他の人たちも同様だと考えてはいけません。
多くの人たちにとっては、死んでもその肉体は自分の息子
だったり娘だったり親だったりするわけで、とてもそのように
扱うことはできないし、悲しみ故に何度もいっている心理的
救済が必要にもなるわけです。
そして、もしあなたが自分のことを合理主義である、と真面目
に考えてるとしたら、なぜ根拠のないことを信じることができる
んですか?
一般に、そのようなことは非合理な信念、とされますが…。


94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:39
一つだけわかったことがあります。
愛だの何だのという人には、意外と薄情な人間がいる、ということ。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:41
>>93
心理的救済のために必要だからこそ、肉親を粗末に扱うことはできない
が、自分は生ゴミとして処理してもらって結構、と考えていることはい
いましたよね?

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:42
誤爆。
>>93ではなくて>>92です。

97 :コピぺ:03/03/31 11:46
人間というのは、オカルトを信じてなくてもオカルト映画や小説を
見て楽しむことができる。
もちろん、それらを見るときには感情移入できる心理状態へともって
いく。
占いを見て、いいことだけを信じて、その他は気にしない、という
のも心理操作だ。
墓参りする、というのも、故人を愛していればいるほど、自分を
救済するための心理操作が必要になるし、けじめをつけるための
大仕掛けが必要になる。
日常生活の中で霊魂を信じられなくても、墓というものがあり、
その墓に行くという行動をとることで、心理の操作が可能になる
、ということだ。
もちろん、故人を偲ぶ行為自体が、精神的に得るものがあるかも
しれないし、社会というのは、価値を共有することで安定する
ものだから、当然伝統、慣習としての意義もある。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:48
>>93

>>92にはそのようなことは書いていませんが?

霊魂が無いのであれば、
決して粗末には扱わないが、数百万もかけない、という主旨ですですよ。
遺灰と書いている時点で火葬場処理するこを読み取ってください。

「結論」
信じていないといいながら数百万もかけて慣習に従うのは、
心のそこで漠然と信じているか、
否定議論ための言い訳で、生きている人のための儀式と無理やり言い張っているか、
あるいは何も考えずに義務、慣習にしたがっているか
のいずれか、あるいは全て。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:52
>>98
結論。
霊魂がいなくても、それなりの処理をするというなら、あなたも少しは
肉親をなくしたものの心が理解できるということで、ならば、霊魂がなくても
儀式が必要、ということは理解できるでしょう。
そして、一つあなたには、何百万円、ということが引っ掛かってるように
見受けられるが、お金の価値というのは人それぞれで、何の役にも立たない
ものにお金を掛ける人もいますし、安いものがいい、と考えていても、
それほど安いものがなかったりもします。
納得いただけたでしょうか?

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:54
まあ、墓に何百万円もかける人がどれだけいるのかは知りませんが…。

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:55
さきにも言ったように、すでにあるのに墓を造る、というような
人は、見栄で作ってるのかもしれません。
そのようなお金のある人なら、いいものを作るかもしれないですね。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:57
>>98
ところで、あなたはウルトラマンの存在を漠然と信じてますか?

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 12:00
私は「平成ガメラ」が好きなんですが、少なくとも見ている
間は、「ガメラを信じたつもり」にはなってます。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 12:09
ねえねえ、墓ってそんなにすんの?
五万円くらいでないの?

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 12:12
墓ってつくらなくてもいいのかな?

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 12:14
>>105
さっきの人詳しそうだから、さっきの人に聞いてみては。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 12:20
>>105
ポッキーでも立てときなさい

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 13:56
>>104

墓地、墓、仏壇、供養、葬儀式等込みこみの意味だよ
ささやかでもないぞ。

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 14:04
>>99
霊魂がないという前提に立てば
生きている人のためだけにあるという論理になり、
そのためだけけに多額な経費をかける人は実際世の中に一人もいないでしょう?
その論理は自分に言い聞かせて納得してるだけでしょう?
実際に行っている行動は、現実から解離りし、自己矛盾している。

もし新規に墓地を購入する機会があったら、
あらためてその本質について再考してみてください。
本当に信じないと決心したらならば先に書いた
大槻家家訓を守ってください。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 14:07
大槻家家訓
「家に特別な場所を作って故人の写真貼って、その前でお参りを行う。
気分転換のためだけに墓地、墓、葬儀の大仕掛けで数百万も使う
非合理なことは絶対やめる(すでに墓がある家はその墓を利用する)。」


111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:04
>>109
あなたが、霊魂が無くてもそれなりの扱いをしたいと考えるように
普通の人は、霊魂のあるなしに関わらず、「人様なみの丁重な扱い」
とされていることをしてあげたい、と考える、それが人情なんですよ。
そして、そうすることによって、そこに魂を見出して自分を癒そうと
いう心理的操作が無意識に行われる。
人間には理性がある反面、たとえ非合理な感情であっても必要な心
理操作をして自我を守ろうとするもんなんですよ。


112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:04
761 名前: 名無し因果応報 ◆GOthLouM [sage] 投稿日: 02/10/01 03:26 ID:???
>758
くはははははははっ!! 効いたろう!! 歌詞をコピペしてやろう、くたばるがいい!!

放課後の体育倉庫に 突然呼び出されて(みたら) お兄ちゃんったら も・う・エッチ!
「それじゃ舐めてみてね」 なんて言われたら 困って恥ずかしくて 視線逸らしちゃう
【千夏】『こんなの、ボク恥かしくて出来ないよ、兄ぃ……』
呆れちゃう お兄ちゃん いつもエッチばかりね 私の気持ちなど おかまいなしなのね
女の子だってエッチなの 弄られたら堪らないの
【ななる】『ふあぁん……お兄たん、ブルマの上から擦っちゃいやぁん』
恥ずかしいレッスンね ブルマを引っ張られて あそこがくいこんで 我慢出来ないダメなの
私達お兄ちゃんの為なら どんな事してもいい 好き 好き 愛してるよ
【彩】『私、お兄ちゃんだったら……いいよ?』
ホントは気持ちいいのに 素直にそれが言えない(なれない)この気持ち ダメね 分かってくれない
放課後の体育倉庫は 私達とお兄ちゃん(だけの) 秘密の場所ね くいこみ・レッスン!
【千夏】『ねえ、兄ぃ……そんなに、ボクとHしたいの?』
お兄ちゃん 夢中だね エッチな指でぷにぷに♪ あそこを擦られて クチュクチュしちゃって濡れちゃう
私達お兄ちゃんの為なら 凄い事してもいい もう だめ たまらないの
【ななる】『お兄たぁん……ななる、もうダメぇ……!!』
切ない心と身体が 私を夢中にしちゃう(させちゃう)この気持ち いつか 伝えてみせるの
だから気づいて欲しいな 湧き上がるこの lovely heart(好きよ) 疼いちゃうのは 心も一緒!!
私達お 兄ちゃんの事 だけが 好きなのよ 本気なの ねえ ねえ 答えてねえ?
【彩】『私、本当は……お兄ちゃんの事……』
勇気を出して伝えたい だけど言葉に出来ない(言えない)臆病ね だから 恋が未完成
そんな事も忘れちゃいそう 感じ過ぎてダメなの(いいの)優しく挿・れ・て お兄ちゃん
こんな私だけど 言って欲しいのよ お兄ちゃんの口から 「好きだ、愛してる」って


113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:04
>>109
あなたが御自分で、ウルトラマンやジェイソンの存在を信じている
のかどうか、ということを考えれば納得できるんじゃないですか?
信じてる、というのであれば、もはや言うことはありませんが…。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:07
>>109
補足するなら、伝統として残っているわけだから、当初は素朴な
人たちが霊魂を信仰してやっていたんだろうことはわかります。
じゃあ、今の人が信じてるのか?
といえば、ほとんどの人がノーでしょう。
しかし、何度も言うように、人間とは感情というものがあって、
弱い生物だから、何か拠り所が必要になる時がある。
そのための装置が墓、というものなんですよ。

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:09
結論。
モンスターはいなくてもホラー映画は必要。
霊魂はいなくても、墓は必要。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:11
というか、>>109氏の言うことは、私が最初に述べたことで解決してる
ことばかりのような…。

117 :コピぺ:03/03/31 15:13
人間というのは、オカルトを信じてなくてもオカルト映画や小説を
見て楽しむことができる。
もちろん、それらを見るときには感情移入できる心理状態へともって
いく。
占いを見て、いいことだけを信じて、その他は気にしない、という
のも心理操作だ。
墓参りする、というのも、故人を愛していればいるほど、自分を
救済するための心理操作が必要になるし、けじめをつけるための
大仕掛けが必要になる。
日常生活の中で霊魂を信じられなくても、墓というものがあり、
その墓に行くという行動をとることで、心理の操作が可能になる
、ということだ。
もちろん、故人を偲ぶ行為自体が、精神的に得るものがあるかも
しれないし、社会というのは、価値を共有することで安定する
ものだから、当然伝統、慣習としての意義もある。


118 :コピぺ:03/03/31 15:13
精神的利益があるかもしれない、ということでいえば、別に墓を
作らなくても利益はあるでしょうが、そういった大仕掛けがないと
人間なかなか日常に流されて、故人に思いを致す、というゆとりの
時間を設けることもないでしょう。
最近、青空をじっくり眺めましたか?


119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:19
遺族としては葬式はせんわけにいかんわなぁ

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:21
>生きている人のためだけにあるという論理になり、
>そのためだけけに多額な経費をかける人は実際世の中に一人もいないでしょう?

あの、意味がわからないんだけど…
普通、生きてる人だから金かけるんじゃないの?

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:21
あなたの言っていることは先に述べた結論そのままです

「結論」
信じていないといいながら数百万もかけて慣習に従うのは、
心のそこで漠然と信じているか、
生きている人のためという自己充足か、
あるいは何も考えずに義務、慣習に従い社会秩序を守るか、
のいずれか、あるいは全て。
このための多額の出費もやむなし。



122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:40
>>121
あの、何度も説明してるのに、同じことを子供のように言い張るのはどうかと…。
漠然と信じてる、というのはあなたの「思い込み」で、霊魂のあるなしに関らず
、肉親が死ねばそれなりの扱いをしようと考えるのが「普通」の感情をもった人間
なんです。
「利己主義者じゃない」あなたにはわからないかもしれませんが…。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:40
結論。
幽霊を信じてる人は、肉親が死んでも宗教的行事をしなければならない
と考えるが、自分が死んでもそうしてほしいと考える。
なぜなら、そうしないと成仏できない、という思い込みをもっているから。

幽霊を信じていない人の場合、肉親が死ねば、やはり死んでもその体は肉親
であることにかわりはないわけだから、「人様並みの扱い」をしてやりたい
という人情を持つだろうし、占いのいいことだけを信じる心理と同じよう
な心理操作が行われ、一時的に非合理な感情をもち、宗教的行事をする
ことによって自己救済をはかろうとするでしょう。
無意識に行われる自我防衛の働きが、非合理的な心理を要求するでしょう。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:40
(もちろん、人間は単純なものではなくて、行動原理は複合的であるから、
慣習として深く考えず、ということや、世間体、ということもあるでしょう)
しかし、自分は別に生ゴミとして処理してもらって一向に構わないと考える。
もし、霊魂というものがあって、それをやらなければ成仏できないとか、死後に
苦痛を味わう、ということが本当であれば、当然そんなことは真っ平ごめんで
ある。
しかし、そのようなものはないわけだから一向気にしない、と。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:43
>>121
思考停止に陥らずに、一度ゆっくり考えてみては?

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:47
あ、今おもったんですが、肉親が死んだ時の辛さから逃れるために
心理操作が行われ、非合理な感情が生じるなら、自分の死を極度に
恐れていれば、同じように非合理な感情が生まれるでしょう。
普通、その感情は一時的なものなんだけど、その感情がバイアスと
なって非合理的な信念を形成するに至る、ということなんだろうか…。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:51
>>121の結論から導かれる大槻タイプ人物像

死への漠然とした恐怖、畏敬、
現世利益重視、日和見、世間体重視、思考停止、自己内部矛盾払拭詭弁。



128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:52
独白。
自分の死への恐怖を持ちださなくても、肉親の死の苦痛から逃れる
ために生じた非合理的な感情がバイアスになって信念が形成された、
と考えればいい罠。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:53
>>127
思考停止から中傷に走り出しましたか…、救いようがないですな…。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:54
>>127
可能なら反論してもらって結構ですよ。
可能なら。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:55
>>127
人間を、矛盾のない単純な生物と考えてるようですね。
あなたはそうでもないようですが、普通人間の心理とは複雑怪奇なもの
なんです。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:57
>日和見

ワラタ アカ?

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:00
>自己内部矛盾払拭詭弁。

マーティン・ガードナーは、奇人(トンデモ)、似非科学者の特徴をあげて
いるが、その五つ目として、このような指摘をしています。
「彼はしばしば複雑な特殊用語を使って書く傾向がある。
多くの場合それらの術語や句は彼が自分で作りだしたものである。
精神分裂病の患者は時に、精神科医が「ネオロギズム(新語)」と呼んでいるもの
を使って語る。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:02
アカの分裂病か?しょうがないな〜(W


135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:05
安保反対!

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:06
>>127
あの…よかったら、>>123->>124に反論願えますか?

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:08
あんたも粘着だな〜(W

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:12
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ∧_∧  < ・・・・何見てるニダ・・・。
  < `∀´;>    \_________
  ( ̄ ⊃@∀@))
  | | ̄| ̄
  〈_フ__フ

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:13
ワラタ

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:37
>>129

誹謗中傷の意図はありません。
客観的分析結果です。いい悪いではなく、そういう思想の持ち主が多いということです。
漠然と死を恐れ、多額の費用がかかろうが素直に慣習に従う。
建前上生きている人間のためだと言い聞かせては
いるが、内心は不安で分からない。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:45
>>140
客観的分析には明確な根拠がつきものですが、「そういう人が多いです
から」ではとても「客観的分析」とは…。
で、漠然と死を恐れるのはあなたと同じように誰にでもあると思いますが
、幻想にすがって生きるかどうかの違いなんだろうと思われます。


142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:47
それと、幽霊を信じない人は、何度も言ってるように、肉親のためなら
金を使うこともあるでしょうが、自分のためには無意味なことだと思う
から、使わなくてもいいのになぁ、と感じます。
しかし、これもいいましたが、残されたものにそれが必要なら、別に
構わない、と。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:47
>>139
ワラタ

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:49
>>141
肯定否定は置いといて、
もう少し冷めた視線で論理的に分析してみてはいかがでしょうか?
そのことに囚われすぎです。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:51
>>144
醒めた議論が本当にしたいと思ってらっしゃいますか?
そしたら、もうすこし論理的に話しを展開してもらわないと…。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:52
>>144
論点を逸らしたい、ということであれば別に私は構いません。
この問題を話してたわけですけど。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:54
>>144
じゃあ、質問しますが論理的にお答えいただけますか?
霊魂のあるなしに関りなく、人は宗教的儀式をします。
なぜそれをするのか、という要因をいくつかあげましたが、それは
お認めになりますか?

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 19:49
>一時的に非合理な感情をもち、宗教的行事をする
>ことによって自己救済をはかろうとするでしょう。
>無意識に行われる自我防衛の働きが、非合理的な心理を要求するでしょう。

世界中の人々はどうしてそう振舞うのか?
その本質を追求、熟考することがオカ板の使命,存在意義です。
その答えの一つが宗教が提供する死後世界、霊魂モデルなのです。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:38
>>148
結局土壇場では否定できずに
すがっているという否定君の正直な告白、敗北宣言ですね。
以上、無事終了。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:53
ここはとても知的なインターネットですね

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:56
ここはいいインターネットです

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:08
>>148
どうして振る舞うのか?すでにあなたのお読みになって
いる文章で説明されているのですが、意味がわからない
ですか?

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:09
>>149
はあ?
人間は弱い生物だから、拠り所は必要ですよ。
ただ、理性においてあなたのような訳のわからない判断を下さない、
というだけのことです。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:09
>無意識に行われる自我防衛の働き

この内容を説明して下さい

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:11
>>148
ところで、どうして論点を逸らしたり、質問を無視してばかりなんですか?
あなた、論理的に語ってくれるんじゃないんですか?

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:12
>>154
あなたも言ったように、人間は自分の死を恐れます。
だからこそ、肉親が死んだ場合と同じように自分の恐怖から
逃れるために死後の世界を想定するような非合理な感情が
生じます。
しかし、理性的であれば、根拠のない話しを信じることは
できません。
ところが、中にはその願望が確証バイアスを引き起こし、
誤った信念を持つ、という人もいるわけです。
人間の心理を単純なものと捉える人なら、気妙なことと
思うかもしれませんが、何度も言うように、人間は信じても
いないオカルト映画を見ている間だけは感情移入が可能に
なったり、占いのいいことだけを信じる、といった奇妙な現象
が起こるわけです。
人間には感情と理性、と言ったものがありますが、往々にして
これらは矛盾したものになりますが、人間には、その不協和を
解消しようとする心理的働きがあり、これを認知的不協和理論
といいます。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:12
解消しようとする心理的働きがあり、これを認知的不協和理論
といいます。
つまり、本能的に不協和な状態を解消し、矛盾する態度や行動を
変化させようとするわけです。
ですから、普段は理性において死後を信じてなくても、
自我を守るために必要な時には、感情の望む方向に心理を変化
させ、葛藤を解消しようとするわけです。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:13
>>149

先ほど、否定仕切れていない不合理、不条理な自分が腹立たしい否定厨の姿を
を霊視しますた。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:14
>>158
理性と感情の違いを完結に述べよ。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:17
それも一つの仮説であって立証されたものではありません。
霊魂仮説もしかり。いずれにしても否定派であろうと完全に死後世界を
否定できていない存在なのです。それが現実です。

161 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 23:18
理性と感情は手に手を取って知性の彼方に消えた。(完結)

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:21
だから誰もが多額の費用をかかっても、決して死後世界の
システムはおろそかにしないし、理屈ではなく本能的にそれが
正しいと判断だとするので、どの社会でも普遍的に備えられている
システムなのです。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:22
>>162
感情的に必要とする、というのは、判断、ではないということです。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:24
つまり、辛さから逃れたいときには、自分の願望に反する情報は、括弧内
に入れ、自分のもっている願望を確証する情報だけに着目する、つまり思考停止
することによって不協和を解消しようとする心理、ということ。

165 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 23:24
>162
すばらしい日本語ですね。

ああそうか、春休みだもんなぁ。(笑)

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:26
こういった心理的働きを「認知的保守性の原理」あるいは「認知的一貫性の原理」
と呼ぶそうです。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:27
>>165

酔っ払いながら書いてるからゆるしてけろ

168 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 23:28
>つまり、辛さから逃れたいときには、

ヨーグルトを一口食べるといいですよ。

169 :コピぺ:03/03/31 23:28
人間というのは、オカルトを信じてなくてもオカルト映画や小説を
見て楽しむことができる。
もちろん、それらを見るときには感情移入できる心理状態へともって
いく。
占いを見て、いいことだけを信じて、その他は気にしない、という
のも心理操作だ。
墓参りする、というのも、故人を愛していればいるほど、自分を
救済するための心理操作が必要になるし、けじめをつけるための
大仕掛けが必要になる。
日常生活の中で霊魂を信じられなくても、墓というものがあり、
その墓に行くという行動をとることで、心理の操作が可能になる
、ということだ。
もちろん、故人を偲ぶ行為自体が、精神的に得るものがあるかも
しれないし、社会というのは、価値を共有することで安定する
ものだから、当然伝統、慣習としての意義もある。


170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:31
>>161
てっつがく〜

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:34
>>164

感情であろうが理性であろうが、いずれにしても
死後世界を肯定していることに変わりはないdしょう?
そういう否定派は実は、「愕然と何かを信じてる、
それが感情の隆起となって土壇場で表出する」タイプに
分類されるのです。これは冷静な分析結果です。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:34
>>160
誰も完全に存在しないことを証明できている、などとは言っていません。
存在する情報から推して限りなく存在する可能性は低い、とは考えてますが。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:37
>>171
何度同じことを…。
たぶん、思い込みが強すぎて、文章を素直に読めないんじゃないでしょうか?
気を落ち着けて、全てを振り払って読んでください。
頭では合理的な判断をするわけです。
しかし、辛さから逃れたいために非合理的なものを望む心理が生まれる
ときがある。
そんな時に、思考停止状態に陥るわけで、それは別に肯定している、という
わけではないと思います。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:37
>>171
あなただって、別にジェイソンの存在を肯定しているわけじゃないでしょ?

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:38
>>171
ついでに言うと、「冷静な分析」には、根拠の提示が付き物ですね。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:39
動物はその構造上、感情や美意識が支配的であり絶対的なものです。
その良し悪しはべつとして。それにしたがって動物は自然に進化を遂げててきたのです。
最後は感情によって死後世界、霊魂を肯定する、それが本来の人間の自然な姿です。
いずれにしても、否定派はだれもいないことが今日はっきしました。
ここは素晴らしいインターネットです。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:42
因に、認知的不協和が激しく、通常の心理操作で対処できないような状態の時に、自己
防衛の必要から、多重人格に陥ったりするんじゃないでしょうか。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:43
>>176
願望に左右されない人もいるし、知性においてそのような非合理な
判断を下している人っていますか?

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:44
私的には、思考停止=判断、とは言えないんですけど…。

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:45
結論。
カルト的価値においては、思考停止こそが素晴らしい。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:47
>>178

真性否定派ですね。多分数百万人に一人の変人、というか
科学に疎いそそっかしい科学盲信信者でしょう。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:49
高速度は一定である、だからこれに反する観測データは
全部誤りである、以上思考停止..........gu-

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:49
>>181
あの、反論できなくなると(というか反論したことはないかも)悪口
で凌ごうとするのはやめませんか?
私は、根拠のないことを信じる奇人ではないというだけの話しです。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:49
光速度は一定である、だからこれに反する観測データは
全部誤りである、以上思考停止

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:51
>>182
思考起動してください。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:52
>>184
光速度は一定、という事実に反する観測データとはどのようなものです?

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:58
霊魂モデルは根拠がない、可能性が非常に低いという考えは
あなたの個人的思い込みでもあり誤った科学的思考の産物です。
立証されなければ信じないというスタンスは
応用科学分野では重要ですが、それ以外ではむしろ弊害となる
諸刃の剣です。

立証され数値化、数式化可能な分野は理系で、
それでは説明できないその他、人文系。
立証されなくとも、ノウハウとして実践的で
役立つ知識体系を再度見直しては如何でしょうか?

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:02
>>187
またわけのわからないことを言ってますね。
霊魂云々、というのは、存在する可能性が低く、根拠がない
ということは誰もが認める事実で、だからこそ「超常現象」
なんですよ。
あなたの脳内ではどうかわかりませんが。
その「概念」自体が役に立つか立たないか、ということと
存在するのか否か、は別次元の話しですね。
そして、弊害となるのは、言うまでもなく、根拠もなく
オカルトを信じる軽信性、ですね。


189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:04
役に立つ立たないと、それが正しいかどうかは別次元の話し、という
のは、たとえば深層心理学の解釈などは、それを事実として証明する
ことはできず、科学とは言えない。
しかし、この学問体系は、どのようなことも説明することができる
ため、臨床現場では強力な武器になるわけです。
なぜなら、精神的病の多くは、説明付けてやることで良くなることが
知られているからです。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:07
そして、私は霊魂など存在しなくても、墓を作るという慣習が人間の
役に立つ、と考えているからその慣習を肯定しているわけです。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:11
>霊魂モデルは根拠がない、可能性が非常に低いという考えは
>あなたの個人的思い込みでもあり誤った科学的思考の産物です。

だったら根拠キボン

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:17
>>188

思い込みが強すぎて、だめですね。
体験すること、また色々な情報に素直に耳を向けることです。

光速度は一定である、だからこれに反する観測データは
全部誤りである、以上思考停止のフィルターをまずはずすことです。


193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:19
>>192
ありゃりゃ、またいつものように陳腐な発言が飛び出しましたね…。
「体験」があなたのような非合理的な信念を生むんですよね…。
この板で何度も説明したんだけど。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:20
たとえば、UFOの目撃事例のうち95%が誤認であると確認されたが、
あとの5%は未確認なんだから、UFOが存在するという可能性も
否定できない、というような、ありがちな議論。
もちろん、それ自体は間違っていないけど、可能性が否定できない
想定なんて、ほとんど思いついた数だけ存在するので、あまり意味の
ある主張とは言えない。
よく、宇宙には地球と同じような星が何億とあるのだから、中には
宇宙人がいてもおかしくない、ということが言われます。
確かにその通りだけど、たとえば、井の頭公園に不審なものがいたと
いう情報から、「アメリカ大陸には人が住んでることが知られている
んだから、その不審者はアメリカ人だ」と判断するなら、論理が飛躍
しすぎている。
可能性があるのは確かだけど、想定できる無数の説から、それを選択
する必然性がない。
また、可能性で言うなら、検証されたものの95%が誤認なら、
情報不足で未確認の残りの事例も誤認である可能性が高い、と
判断するのが合理的な考え方だろう。
求められるのは、根拠や証拠であって、単なる可能性ではないということ。

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:21
>>193

まず自分自身が「心の奥底で漠然と信じている」真性否定派でないということを素直に認める必要がありあそうです。


196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:21
俺が童貞を捨てれる確率と霊魂が存在する確率
どっちのが高いかな。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:24
>>195
もう一度、私のレスを読みましょうね。


198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:24
>>196

やらないか?

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:25
>>195
一つだけ言います。
ジェイソンはいません。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:26
200

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:26
>>196
私で良ければお手伝いします29才のおばちゃんだけど。。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:28
>霊魂云々、というのは、存在する可能性が低く、根拠がない
>ということは誰もが認める事実で

世界三大宗教の信者はどうでしょうか?
むしろ唯物的世界観こそ異端では?
主観、思い込みに気が付かれたでしょうか?

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:28
>>196
よかったですね。
霊魂が存在する可能性より高くなりました。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:28
>>201
メンヘル豚やネカマなら要りません


205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:30
>>202
既存宗教をやっている人のほとんどは、神の存在が証明された、などと
原理主義者のような考え方はしていないと思います。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:32
>>202
で、あなた的にはどのように証明されているように思われるんですか?
忌憚なく語ってください。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:34
>霊魂云々、というのは、存在する可能性が低く、根拠がない
>ということは誰もが認める事実で

って科学素人信者の典型的念仏。いざとなると
神だのみ、極楽浄土祈願ときた。
つくづく不合理、不条理な、ご都合主義の精神構造。




208 :201:03/04/01 00:36
>>204
冗談にきまってるじゃない!
なんでいい歳して童貞のあんたにそんなボランティアしなくちゃいけないの!

夢を打ち砕きましたか?

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:37
>>207
だめだこりゃ…。

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:38
>既存宗教をやっている人のほとんどは、神の存在が証明された、などと
>原理主義者のような考え方はしていないと思います。

これも根拠の無い主観、思い込み、刷り込みです。
死を恐れないイスラム教徒を見てごらんなさい。
まず感情を排し、冷静に観察分析するし、
論理的に思考する訓練が必要です。


211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:39
>>207の精神構造は、矛盾のない、平坦で単調なものなんでしょうね。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:40
>>210
あの、原理主意義、という文字、見えてますか?

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:41
>>210
論理的に分析しているつもりになってその発言、というのは、
かなり問題ですよね…。
まずは基礎知識から。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:43
>>210
別に神を信じてなくても祖国を守るためなら命を投げ出すこともあります
しねぇ…。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:44
イスラム教でも原理主義者はすくないらしいですよ
詳しくは知りませんが

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:45
>>215
イスラムって、キリスト教を指して言う場合の原理主義がほとんど
かもしれませんね。
私もよく知りませんが。

217 :196:03/04/01 00:47
>>208
信じてたのにぃ

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:47
何となく、教典に書かれていることを全てそのまんま信じているように
思える。
でもまあ、理屈を超えて信じる、という信仰であって、証明されていない
ことはわかってるかもしれませんが。

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:57
靖国で会おう!と死んでいった兵士たちは、神を信じていただろうか?


220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:03
大臣〜公式参拝ですか?

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:05
天皇が神様の時代ですね

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:08
>>221
でも、実は天皇が神だなんて真剣に考える人はいなかったし、
皇室神話も本気にはしてなかったらすぃ〜。
だから、日本人の起源はウラル・アルタイ族を根幹とした…、
なんて議論が平気でされていた。
建前だから赤良様に否定するのは問題があったかもしれないけど。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:09
だから人間宣言の時、かなり違和感を感じたんだとか。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:12
でも、信心深い面もあったんですよね。
戦前の人は。

戦前の人は、朝、神棚の左端にある天照大神から拝み初めて
、右端の天満宮まで、いろいろな神様を拝んだそうです。
それから仏壇を拝んで、庭に出て稲荷様の祠を拝み、正月には
かまどの神、水の神、便所の神などにそれぞれ榊とモチをそなえて
拝む。
これはそれを語っていた人が特別だったんじゃなくて、その人の
周囲の家も似たり寄ったりだったそう。
あとはそれぞれ家族に不動産を進行するものがいればそれが加わったり。
戦死者は招魂社に祀られるのと同時に、お寺の供養をうける。
こういう無節操に見えるところが結構好きだ。



225 :221:03/04/01 01:14
失礼しましたー
じゃ>>219が言ってるのは別の意味ですね

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:24
>>225
いえいえ。
彼らはどんな思いで「靖国で会おう」と言ったのか、つい感傷的な思い
に入り込んでしまいまつた。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:29
>>224
日本人はそんなに信心深くないだあーよ
>>225
靖国で会おうなんて言って死んだ人間はいないだよ。「おかあさん」だよ

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:32
>>227
いや、死ぬ間際、たとえば特攻機が突っ込む時などには「おかあさん」と
叫んだでしょうが、たとえば戦友と別れる時などに「靖国で会おう!」
と言ったらしいです。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:36
おめえらわけーもんはどうも話に平衡を欠かしてるだ。

物事は相対的に見ていかねえと、疑問の解決を己の信仰してる聖典や御書から導く
片手落ちの宗教者みたくなっちまうだよ。とりあえずここはオカ板だでイデオロギーの
話は他所でやってくれ。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:40
んだんだ!

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 02:35
保全

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 23:07
困った時の神頼み,恨んだ時の藁人形だけは
絶対すんなよ>>否定厨
したらバチ被るぞよ。

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 23:11
どの面下げてお宮参りしてんだ、ごら。
恥を知れ、恥を、否定厨ども

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 00:08
アタイこそが 234げとー

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 00:47
否定してても神頼みしたっていいじゃないか
効果あるんだし

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 01:46
>>235

そりは信じてるってことです。つまり立派な肯定派。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 01:49
どの面下げて朝TVの星占い気にしてんだ、ごら。
恥を知れ、恥を、否定厨ども


238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 02:00
てか潜在意識でまで信じてない人はそんなにはいないだろ

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 02:21
否定派なんていないのさ、本当は。


240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 15:57
否定派は存在する!!
科学では否定派の存在を否定することはできないのだから

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 20:02
@立派な否定派の心得その1@

決して神仏に頼らず


242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 20:06
@立派な否定派の心得その2@

ツキ、運、流れなど決して信じない。
運勢、星占いも信じない。


243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 20:09
@立派な否定派の心得その3@

生き物、人間には霊魂などなど無く、物と同じである

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 20:11
@立派な否定派の心得その4@

ムーの記事は全部でたらめである


245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 20:13
@立派な否定派の心得その5@

人間には五感しかない


246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 20:37
@立派な否定派の心得その6@

幽霊は全部脳内現象で説明できる


247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 20:38
@立派な否定派の心得その7@

超能力は全部手品である


248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 22:06
立派なやつだな
でもわざわざこんなところで否定するのは
自分の心に自信がないからじゃないのか

そしてこのレスは誰にも見られることはないであろう

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 22:41
age

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 23:53
ちぇ

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 17:18
ちょっと絶望してたんだよ
あの曲がり角、禍々しいまがい物の道しるべ
まかり通る魔界のガンマ線を帯びた
マカダミアン・ナッツ、摩訶不思議な
まっ赤っ赤な破魔矢かい?鎌をまかなうオカマの
真っ裸見たおれカマン!てな巻き糞になんか負けない
おれ、絶望しまくりの
マダラ模様のまさかの悪夢
おい大槻おい大槻
何をそんなに急いでるのだ
おまえはもう死んでいるじゃないか
ああそうだったおれはもう死んでいるのだ
ならばいまこの考え行動するおれは何なのだ
それはお前の追徴税のような物だ
おまえは死んでいるのに生きている
半死半生のおまえは生き返れない
もう取り戻せない
過ぎ去った輝かしい歴史は振返られない
おまえはマイナスの世界の人間なのだ

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 20:23
もし幽霊を怖がっている否定を見つけたら、
ただちに通報してください。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 20:26
>>252
それは
本心、本能で否定しきれていない未熟なえせ否定派です。


254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 20:29
>>252

本人はどうして怖いのか理解できない。ブレインとソウル
が解離している否定派は、肯定派より余計に怖がる皮肉。



255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 20:34

守護霊に守られ悪霊を退けるために生まれつき感性が鈍い否定派は、
拒否されてもけなげに守り続ける守護霊に人一倍感謝しなければならない。


256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 23:09
神様に感謝しる

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 23:13
公然と八百万の神を否定しながらも、ひたすら己の現世利潤を神頼みする
不埒物はバチがあたる。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 23:52
現代科学で説明できる現象は、全部その仮説を当てはめ、
解決済みとし、それ以上の追求を避けることは、知的退化、怠慢である。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 02:00
全否定派は安易な現実逃避でもある。
都合の悪いことには耳をふさげばいいし、
うそだと自分に言い聞かせればいいのだから。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 02:03
ちがう、そんなのは全部嘘だ、ばからしい、非常識だ

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 02:06
ラーメンライスはおかずがラーメンである。
しかしラーメンだけの場合はチャーシューが
唯一の信じられるべきものである。

by陳 好摩

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 02:27
もうあやまったって許さねぇぞぉおおおおおお〜〜〜!!!!

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 23:49
自分が信じているものを一度整理してみれば、
可笑しさに気づくだろう。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 12:54
おっす オラ 韮澤!!

少しはディベートを勉強しろ! ボケッ!

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 00:29
くやしかったら
ローマ法皇に霊魂は無いとマジ顔で説教してみろーーーーー

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 00:30
クリリンのことかああああああああ!!!

267 :山崎渉:03/04/19 23:26
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

268 :山崎渉:03/04/20 01:41
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 00:10
大槻が保全あげるぞ!

270 :うげえ ◆JndemPAu2U :03/04/23 16:54
なんだよ大槻ケンヂのスレじゃないのかよ。
っていうか教授とオーケンってどっちもオカルト界のカリスマって感じだよな。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 00:01
夜分遅く失礼します 大槻でございます
さっきオナニーしたにもかかわらす 半勃ちの
卑しい卑しい チンポを生やした 大槻でございますよ〜〜だ

めくるめくももどかしい情欲の雫をしたためしたたらす
不肖大槻の愛しいこの我がチンポ いやはやチンポの鑑ですなあ
国民はこのチンポをもって模範とすべきと 教育要項に記載すべきであると
文部省に進言するも 三秒で却下とゆう 夢を見ましたぞ

そう夢を見ていたのだ 大槻は夢を見ていたのだ
そして今夜も夢を見るのだ

あまえらが一人残らず死にますように
あますとこなく死に絶えますように

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 00:02
不幸のレス】
   このレスを見た人間は七日以内に死にます。

   

    ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です。
ごめんなさい。死にたくないんです


273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 00:03
>>271
うん
わるくないかな・・
好きだよそおゆうのり・・・
あはは・・・

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 00:03
>>272
あきまへんな

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 02:40
グッド・イブニング・エブリバディー
大槻、金曜の夜を漂う若者達のチンマン淫波のインパルスに
つっつかれるように颯爽と参上致しました
既にブリーフは北極探検隊も真っ青の大型テントを張り巡らしております
すなわち臨戦態勢、フセイン・ブッシュ・大槻、この三大巨頭が
全世界にオナニーの絨毯爆撃を射精せんとばかりに
その鎌首をもたげているのであります。まさに世界危機、
ワールド・クライシス・クリトリスなのだじょー
大槻、股座に手を伸ばします、脈動するチンポのこれから
火を吹かんとす強固な意志が全身を駆け巡ります
そして私のこの世で最も重大な使命を帯びた五本指が動き出した
シコシコしこしこシコシコ・・・・
ああ、とても気持ちが良いのであります。私をひり出した母よ、
ありがとう
そしてこの地を這い蹲るように生きる貴様ら、
どうか私と一緒に死んではくれまいか?

276 :k(。∀゜)z ◆LmyhVYfhSo :03/04/26 02:49
なんだよ、最近は綾小路きみまろが増殖中か?

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 00:50
不死鳥のごとく上げます

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:36
でたらめ論法、今日もお茶の間にデリバティブ、ナイスぼけ

279 :大槻大先生です:03/05/01 00:17
どーもです
これからスカラ波講演会で大忙しの毎日です。
ありがとう白装束のみなさん。

280 :韮澤です:03/05/01 00:20
僕も必ず呼んでください。
スカラ波に関する造詣の深さは日本一です。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 00:21
マスカラ波

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 00:51
大槻教授の元生徒です
彼の考え方をぜひ皆さんに知っていただきたい。
例えばあなたが暗闇の前で正面にあると思われる壁を探しています。
その壁はすぐ近くにあるかも知れない。全然遠くにあるのかもしれない。
今現在手に触れられないかも知れないが、実はもうすぐ届くかもしれない。
今は科学で証明されていないかも知れない。しかし正面を向いていればいつかは届く。
横を向いて歩き出せば二度と触れない。今の科学で証明できないから霊や超能力のせいにしたら一生真理は見えない。
だから彼は道化になる。時に面白おかしく。
それはできる限り多くの人々に自分達のもつ科学の素晴らしさに気づいてもらいたいからだ。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 01:01

大槻科学真理教

科学は世の全てである!



284 :韮澤先生の弟子:03/05/01 02:26
>>283

霊魂仮説は一つの仮説であって、それも実験検証に値するんですが、それが何か?
最初から心霊関係をデタラメと決め付けるのは非科学的です。
また宗教哲学の側面から真摯に研究すべきテーマでもあります。
色眼鏡をはずしてみて下さい。日本で育つとそれが困難であることは承知です。


285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 02:32
>>284
だから、研究、証明、をすればいいじゃないですか。
しかし、数百年来の研究ではっきりしていることは
一つしかないですよね?
つまり、【 証 拠 が な い 】ということだけ。


286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 02:37
もう一つ。
仮説としての正当性は、土台となるデータの公開、データの信憑性
を示した上で、批判的検討を受け、それをパスしてはじめて得られる
ものでしょう。
「可能性を否定できない」ということだけを理由に仮説の正当性
を認めるなら、何でもありになってしまうでしょう。

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 02:41
>それも実験検証に値するんですが、それが何か?

warata

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 03:15
あのでたらめ論法、小学生も笑う
今日もお茶の間にデリバティブ、ナイスぼけ


289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 10:45
>今の科学で証明できないから霊や超能力のせいにしたら
>一生真理は見えない。

がおかしな論法であることは小学生でもわかります。
テレパシー、透視、念写真、あるいはオーブ写真、ラップ音などは今の技術で観測できるし、
超能力、心霊仮説は今の科学でも十分研究可能であり、新しい発見の可能性に満ちたものです。
まず現象ありきで、それをまじめに研究する、それだけでいいのでは?
実際、超能力、心霊関連研究施設は世界中にあるわけで、それが本来のあるべき姿でしょう?
上で述べているのはこの一点だけです。

「私は研究に値しないと思う。しかしあらゆる可能性は排除せず、
もちろん他人様の研究は邪魔しないし、それなりの価値も認めます」
というスタンスが正しいと思いますが、いかがでしょうか?

もし大槻先生のような人しかいなかったら人類は「お終い」で
いわゆる一つの「ターミネータ大槻」になります。


290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 10:56
あいつはプラ〜ズマ〜♪

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 11:02
否定派が小学生未満であることは昔から分かっていました。
おしまい。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 11:04
>>289
そうです。
まず現象ありきで、その現象が本当に存在するのか、という
ところをビリーバーの人たちには考えてほしいところです。
客観的に見ていると、何度騙されれば…、と思わずにはいられ
ません。
仮説、というのは、まずそのもととなる現象が実際に存在する
かを確認し、データをとるところから初めて、その後に立てる
ものです。
ポルターガイストの噂があったら、その話しのどこまでが
事実であるのかを確認する。
その後に、電磁波などの影響やウォーターハンマーが原因なのか、
あるいは心霊的なものが原因なのかと仮説を立て、検証する、と。

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 11:06
>>291
お前のレスのレベルも否定派並だなw

294 :292:03/05/01 11:11
>「私は研究に値しないと思う。しかしあらゆる可能性は排除せず、
>もちろん他人様の研究は邪魔しないし、それなりの価値も認めます」

もちろんこのスタンスが正しいだろうと思います。
しかし、いい加減な情報ばかり流される中で、健全な懐疑精神を
もって見極めることの大切さを説く人も必要なんです。
しかし、マスコミ的にはオカルト番組は数字がとれるので、
嘘と判明していることを知りながら平気で放送する。
否定派といっても大槻教授の場合、キャラが特異で面白いから
マスコミでも用いられますが、これは極めて異例で、否定的
な言説はあまりとりあげられない。
こういった現状もある、ということをご理解いただきたい。

295 :292:03/05/01 11:20
>>289
最後に一つだけ言えば、あなたが間違っていると指摘する大槻氏の
発言(?)は、ちっともおかしくありません。
文章を素直に読めば、原因がわからないからと言って、根拠もなく
オカルト的に解釈するのは間違っている、という趣旨であるのは明白で、
それは全くその通りです。
別に彼は、現在の科学で解明できない事象について、今の科学的パラダイム
に反するからという理由で何でも否定していいと言っているわけでは
ないと思う。

296 :292:03/05/01 11:24
つまり、今の科学で解明できない(オカルト的な問題でそんなものが
実際あるのかは知りませんが)というのは、何らオカルト的な主張を
する上での根拠にはならない、ということ。

297 :さげ:03/05/01 11:34
大槻の馬鹿について言及すれば、彼の傲慢さが目をくもらせている事に
つきるであろう。あえて言おう。滑稽であると。

UFOについて彼が述べた事がある。彼らが地球にくることは不可能である。と。
その理由が非常に愚かで笑えた。
「いーですか?宇宙人がいたとしてだね。この広い宇宙でこの地球を
みつけることは、私たちがサハラ砂漠に生息するアリを見つけるのと同じ
くらいなんですよ?だからありえないです」

この非常に程度の低い理論がおわかりか?地球人はその種のアリを
発見してるという事実をもとに言ってる事自体がまじでこいつの頭は
教科書の規制事実がはいった老人と認定。

こいつは天動説が常識の時はガリレオガリレイに死刑を求刑して
あざ笑ってただろうな。

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 11:49
>297
それ意味が違うよ
希少種の珍しい蟻を発見する確立って事じゃない
広い砂浜で一ミリくらいの硝子のかけらを発見するくらい難しい、くらいの事を
言いたかったんじゃない?

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 11:52
オカルト否定派からみれば
大槻はちょっとオカルト寄りですよ

300 :292:03/05/01 11:52
私は大槻教授を賞賛してやまない。
やまないのはやまないのだが、最近は、ちょっと大槻先生ヤバイよ、と
思うこともある。
それは思考の態度という点で、オカルト信者とかなり似通った面が見えて
きたからである。
マスコミが求めるのは、手っ取り早い結論のみだとはいえ、オカルト
信者が貧弱な根拠で超常原理へ直行するのと同じような態度で全否定
へ直行しすぎてはいまいか。
大槻教授は、物理学の基本原理に反する超能力などというものは存在
しないと断言する。
これは、結論としてはその通りかもしれない。
しかし、そもそも超常現象の存在や性質などは、確実に捉えられているもの
ではない。
オカルト信者の勝手な言い分はともかく、一つ一つの超常現象と呼ばれる
ものそれ自体が物理学の基本法則に反するかどうはわからない。
そして最も問題なのは、大槻教授が代わりに示す超常現象の「科学的解釈」
の中には、不十分な証拠で強引に結論にもっていってしまう過程が見られる
ことである。
これでは、論法の点でオカルト側と同じになってしまう。

301 :292:03/05/01 11:53
もっとじっくり超常現象の中身を検討すべきではないだろうか。
批判すべきは、物理学の基本原理を覆すような説を、ろくな根拠もなく
唱えるオカルトの「主張」それ自体であろう。
オカルト信者の言うことが、実証性や信頼性という意味で不十分なのは
たしかだ。
したがって、彼らの主張は却下されて当然だと思うのだが、大槻教授
は、そこで止まらない。
いきなり未知の現象自体を全否定してしまう。
論理的に考えれば、
「主張の根拠が不十分なため、その(特定の)実在説は根拠を失う」
のであって、結論自体はほとんど同じとはいえ、そこから、
「超常現象は絶対に存在しない」と決定することは論理的に不可能である。
まあ、オカルト業界の人を相手にしていると、相手の強引な思考スタイル
に対抗するために、強引な態度で対抗せざるを得ないこともあるだろう。
理屈が通らない相手も多いに違いない。
そんな中で奮闘しているうちに、大槻教授にもオカルト的な思考スタイル
が伝染してしまったのだろうか。

「超常現象の心理学」菊池聡

302 :292:03/05/01 11:55
>>297
それは「と学会」でも認定されてることですね。
彼のギボ批判本を少しだけ読んだけど、論理的なおかしさが目についた
し、幾何学模様のものも存在するミステリーサークルが、プラズマで出来て
いるなどという主張はナンセンスそのもの。
あまりにもナンセンスな主張だから、テレビ用の演技?と思えなくもないほどだ。

303 :さげ:03/05/01 11:58
298
だから地球人はその稀少なアリを見つけてるわけ。わかるかな、、

304 :292:03/05/01 12:01
>>297の文章をよく読まずにレスしたから、その主張のおかしさに気づかなかった(笑

305 :292:03/05/01 12:03
大槻教授が言っていることの意味は、サハラ砂漠にいる1匹の蟻を
探すようなもの、ということで、よく言われる大海原の中の針一本を
探すようなもの、と同様の意味であることは明らかなわけで。

306 :292:03/05/01 12:05
技術的な能力を有する文明は、簡単には自滅しないと仮定して、
銀河の中に文明の総数が千個あるとする予測があります。
これらが銀河の円盤じゅうにランダムに分布しているとしたら、
となりあう文明との間の平均距離は、ほぼ三千光年になるんだ
そうです。
この距離と、宇宙が生まれ、棲める惑星と生命が誕生し、進化、
そして文明を築きあげた年月を考えると、文明同士が接触する
チャンスは非常に微々たるものだとされているようです。
大槻氏が言いたかったことはこういうことでしょう。

307 :さげ:03/05/01 12:06
どんな既知の事実も、現在の常識も最初はオカルトだった。
どの時代でも否定だけしか出来ない連中はいた。
彼らのほとんどは博識と自分を誤認している愚かな連中だった。
既成の事実が覆されると彼らはそして学会は否定されるからだ。
この保身の欲望がどれだけの人々を苦しめてきたことだろうか?
オカルトを盲信することは危険である。しかし、それを否定する側も
論理的に否定しなければ、いや、共に解明していくという姿勢をとらなければ
いけない。純粋なまでに。
馬鹿大槻の理論のプラズマや、幽霊について「じゃーここにつれてきなさいよ!」
などの発言をみるにつけその程度の低さと頭の悪い顔に悪寒を覚える。
はっきり言おう。進歩における弊害であると。

308 :292:03/05/01 12:09
>>307
ビリーバーの人はよくそう言いますけど、事実はそうじゃないようです。
もちろん宗教が全てを支配している時代は別ですが。
アインシュタインが相対論を発表したとき、当然科学的な意味での反論
がありました。
しかし、アインシュタインがまともな実績を積んでいる人であり、その論理
が正当なものであったから、あれほど急速に世界的にパラダイムがシフト
したというわけです。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:11
>308
逆に知性を感じない

310 :292:03/05/01 12:12
もう一つ言えば、ビリーバーが信用されないのは、その説が科学的常識に反して
いるからではなく、根拠が薄弱だからなんです。
だから、過去の天才を引きあいに出すのは適切ではないと思われます。

311 :292:03/05/01 12:12
>>309
意味がわかるように発言してもらえれば。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:13
>>309
これが大槻ビリーバーです。
論理的なようで学会マンセー(w

313 :292:03/05/01 12:14
>>312
反論できないと煽りに走る、というのもいつものことですが、やめた
方がいいと思います。

314 :さげ:03/05/01 12:17
天才はみな基地ガイ扱いされてたね。
教科書でよんだから、常識だから、考えなくても分かるから、
あの人は実績があるから、教養があるから、、
天才に一番嫌われる発想と思われ


315 :292:03/05/01 12:17
>>314
その思い込みを解消するために実例を示したつもりなんですが…。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:18
292よ。おまえは自分が論理的だと思ってやがるんですね。(爆笑
あなたの考えた論理ぷりーーーず。無理だろうけど・・・

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:19
弟子からもあきれ果てて見放されつつある大先生を励ます会









発足.....








しません

318 :292:03/05/01 12:19
つまり、アインシュタインは何年も前から素晴らしい論文を寄稿して
その才能が認められており、そして、その主張が論理的だった。
また、新説が認められるために最低限クリアしなければならない批判的
検討をクリアした。
だから認められ、パラダイムシフトが起こったわけです。

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:20
学がある馬鹿は始末におえない

あ292はただの学の変わりに浅い本読んでるだけの凡才だけどね

320 :292:03/05/01 12:21
>>316
私は新説を唱えているわけではなく、常識の話しです。
それが論理的でないというなら、論理的反論を乞いますが?

321 :292:03/05/01 12:21
>>319
煽りしかできない?
頭わるいんですか?

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:22
アインシュタイン信じてるのは現在日本という島国だけという罠

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:22
>あ292はただの学の変わりに浅い本読んでるだけの凡才だけどね

……。

324 :292:03/05/01 12:23
>>322
そうなんですか(笑
で、アインシュタインは間違ってる、というのが当たり前になってる
国とはどこです?

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:24
相対性理論は空論だって聞きました。私も詳しくなくてすみません。

326 :292:03/05/01 12:25
アインシュタインを否定するのもトンデモの王道ではありますが。

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:25
>>292 アイ----ンシュタインマンセー!

328 :292:03/05/01 12:25
>>325
誰がそんなことを?
特殊相対論も一般相対論も否定するような事実は発見されていないと
認識してますが?

329 :さげ:03/05/01 12:27
大槻もアインシュタインと比べればどうなの?って思うしだいですわ。
なんか、アインシュタイン議論になってるようだが、、

330 :292:03/05/01 12:28
>>329
大槻氏をアインシュタインと比べるのはいかがなものかと。
大槻氏の論理がかなりアレなのは周知の事実ですから。

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:29
>>292 必死だな(藁
どこの国の言葉の本よんでんだか

332 :292:03/05/01 12:30
>>331
意味不明。

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:30
>>292
おめーが引き合いに出したんだろうが(藁
めちゃくちゃだな

334 :292:03/05/01 12:31
>>333
はあ?過去の天才は新説を唱えたが故に云々、と言い出したのは私
ではないですが?読んでますか?

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:31
>>292

TVに出てくる「大槻先生キャラ」の
あほらしさにはあなたも気づいておられるようで、
健全な証拠です。大槻先生ご自身も
あえてそのような「アホキャラ」を演じているわけです、
研究費捻出のための商売と割り切って。

ですから、あなたがこれからすべきことは、
仮想現実キャラ「全部否定派大槻先生」ビリーバが
日本に増殖しないように働きかけることです。
それがあなたの責務です。ことごとく先に挙げた
「全部否定派大槻先生」のおかしさをコピペしてみてください。
社会に多大な恩恵をもたらすことでしょう。


336 :292:03/05/01 12:32
で、どこの国でアインシュタインが否定されてるんでしょうか。

337 :さげ:03/05/01 12:33
292も大槻のことオカシイって思ってるんだからいいじゃんか、、
ようは大槻がおかしいっていいたかっただけなので。
292さんも放置したほうがよさげですよ。

338 :292:03/05/01 12:33
>>355
その大槻氏を批判している方の論理のおかしさも私は指摘しましたが、
それについてはどうです?ビリーバーはOKですか?

339 :292:03/05/01 12:34
>>337
はあ…まあそうですね。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:35
>>292 よ
アインシュタインは知ってるぜ!とばかりに自分の得意分野(思ってるだけ)の
アインシュタインの話にもっておいておいて玉砕とは笑える。
いやー笑った(藁

341 :292:03/05/01 12:36
ただ、まだアインシュタイン云々の件は引っ掛かるんですけど。
マイケルソン・モーレーの話を根拠にしてるのかなぁ、とか。

342 :292:03/05/01 12:37
>>340
あの、どこらへんで玉砕してるのか教えてもらえますか?(笑
幻覚でなければよろしく。

343 :さげ:03/05/01 12:37
法治国家でありたい
さげとく

344 :292:03/05/01 12:38
うみゅ。
私もsageでやろう。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:41
>>341 必死だな! いやー学あるなぁあ(藁
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page012.htm
たとえばこんなページなんかも色々あるから探してみ。

既成の知識を大事にするよりもさ、、(略

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:43
愛、、ン、、! シュシュシュシュ、、 「・…たい、、><;ん。。。」アゲ

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:46
あーーーーーーーーーーー、、イイ! ん〜、、ん、、趣 体位 うん。。上げ!!

348 :292:03/05/01 12:47
>>345
あの、この人等価原理が、「加速度」と「重力」の話し、ということを
わかってないように見受けますが?

349 :292:03/05/01 12:50
>>345
それと、この人、加速度がGとして働く状態が重力を受けた状態と等価
だ、と言ってますが、これのどこが相対論の否定なんです?

350 :292:03/05/01 12:51
単に、宙に浮いてたら、まだ加速度がGとして働かないので、重力と
等価にはなり得ない、なんて当たり前のことを言ってるだけに見え
ますが。
もっと見てみます。

351 :292:03/05/01 12:54
この人、アインシュタインが加速度がGとして働いた場合と重力を等価と
言っていることを自ら指摘しながら、まだGのかかっていない「状況A」
と重力を比較して、これは違う、と言ってるようですが。


352 :さげ:03/05/01 12:56
>292 
彼が大槻から離れ、アインシュタインに関しても色んな角度からの検証を始めた事は
非常に有意義であると私は思う。
柔らかい脳味噌をもつこと。これが何よりも大事なのだから、、そして!
ひとつの理論にのみ固執することが何よりも危険なのだから。
では みなさま サヨナラサヨナラ、、 サヨナラ

353 :さげ:03/05/01 12:56
ちなみにリンク先、見たんですが私はパス

354 :292:03/05/01 12:57
なるほど。
これで日本以外の国はアインシュタインを否定したわけですか(笑
ちなみに、この人はしきりと「思考実験」をしていますが、実際に
粒子加速器を用いた実験で何度もアインシュタインの正しさは証明
されてるんですけどね。

355 :292:03/05/01 12:59
>>353
なんで(笑
結構おもしろいですよ!

356 :292:03/05/01 13:08
そもそもこの人、慣性という言葉の使い方、おかしくないですか?
こういう場合にも使うことがあるのかな?

357 :292:03/05/01 13:19
重力の場合、その重力によって人は落下をする。
それをこの人は「慣性」と呼ぶが、しかし、加速度でGがかかる場合、
たとえその人がロケットの天井にいて床に叩き付けられるとしても、
「その人自身に慣性がかかっていない」ので、等価とは言えない、と
主張しているんですよね?この人。
言うまでもなく、等価原理は加速度によってGを受けた状態と重力を受け
た状態は等価だ、それによって起こる作用が同じだ、という話しでしょう。
だから、何も否定できていることにはならない。


358 :292:03/05/01 13:40
よめば読むほどアラが見える。
「特殊相対性原理は一度もその正しさが歴史的に実証されたことがない」
なんて大嘘をついてるし。
さっきも書いたけど、粒子加速器によって光速近くまで加速された素粒子は
、アインシュタインの予言通り、質量が増加し、時間が遅くなることに
よって寿命が伸びる、ということが何度も確認されてます。
四十年後に否定されたとされるマイケルソン・モーリーの実験も、実は
否定的なのはこの時の実験だけで、その後何千回となく世界中で行われた
実験では、アインシュタインの正しさが証明されている。
あらゆる高度の場所で、あらゆる季節に、あらゆる型の装置を使って
行われてきたのにも関らず。

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 14:05
今ニッテレで大槻出てたよ

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 14:18
おっす オラ 悟空!

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 14:48
テレビでは分りやすいキャラでないと使えないのだよ。
本業でもなかなか売れないタレントが多い中
アルバイトでこなしている大槻は才能がある。


362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 14:49
おっす オラ 本田!

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 19:47
>>361

演出上のキャラを鵜呑みにし、神様のようにあげめる否定派って、ぷひぷひ

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 19:52
ばかなのか純粋なのか、盲信者というのか、
科学無知猪突盲信エセ科学信仰大槻大教祖
とにかくきもすぎ。まともな思考の持ち主とは程遠い。
一刻も早く目覚めてホスイ。

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 02:10
>>364
オカルト信者よりははるかにまともなわけだが。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 02:11
>>364
ところで、スカラー波の影響は大丈夫?

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 02:17
ニコラ・テスラ好き〜〜〜
とりあえず科学者は何でもやってみてちょ!

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 02:17
ニコラ・テスラ、見た目は渋いけどね。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 19:18
大槻さん、もうUFOはやめませんか?

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 01:04
つれづれなるままに大槻、現れる
このミッドナイトブルー2チャンネル
マンコとチンコの淫乱方程式の検討に余念のない私は
帰る家もなく すがる人も居らず
一人チンコをしごきながら世界の終わりと裏ビデオの配達を
待っているのであります 猥褻物陳列罪の王様
大槻・ザ・マスターベーション
ハードロック界隈に 何の波紋も呼びませんでした
ファックユー チンポ
ファックユー マンポ
歌うほどにチンポは濡れぼそり先走り、ブッシュは
ミサイルを打ちまくるのであります
攻撃目標はお前らの住処
日々安穏と安楽を貪るお前らにターゲット・オン

371 :吉報:03/05/06 01:48
ニビル接近5日以上遅れる

372 :家畜人潮金閣グラ:03/05/06 01:58
な。MAC専門誌に大槻の裏死期の近づいた伊丹の
インタ付いてるだろ。あれが芸能界特有の裏ドラって奴でよ。
それで映画でブッシュ似の若手が司会と映画の主題歌で
ドラドラのニコニコで黒幕がリオかにばっさ。

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 04:08
>>372
ある意味奇才

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)