5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇◆  時の始まりと宇宙の果て  ◆◇◆

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:17
昔々…その更にず〜っと昔とさかのぼって行くと時の始まりは何処にあるんですか?
それと宇宙の果てって存在するのでしょうか?この二つには矛盾を感じてしまいます。
詳しい人教えて下さい。おながいします。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:18
ぽむ

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:18
会ったら別れが来るものさ、


そいつが波止場の掟だぜ。

4 :??E`?1/2?I`???μ?e¨?E´?1/4?3?μ?3?n:03/03/17 00:20
始まりなんて無いし、終わりも無い。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:22
夢かもしれない・・・

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:23
奥村チヨの歌う「中途半端はやめて」

ちゅうと〜は〜ん〜ぱ〜♪

良い歌です。

7 : :03/03/17 00:23
そそ、夢かもしんないYO

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:24
★あなたのお悩み解決致します!!
●インポテンツ
チンコがはれるくらいまでに致します!!
●仮性包茎
むきえびのようになるかも!!
●ワキガ
におわないように致します!!
●口臭
口の中を無に致します!!
●ひきこもり対策
当社では対応しておりません
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!


9 :1:03/03/17 00:25
この二つの謎が解ければタイムマシーンもできるような気がしまつ。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:26
これまた壮大な

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:29
ブラフマンのみてる夢??


12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:35
http://www.chijinshokan.co.jp/Books/ISBN4-8052-0315-3.htm
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/43/5/4305700.html

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:36
梵天

14 :1:03/03/17 00:36
時に始まりがあったとしても無かったとしても矛盾しているように思う。
毎日こんなことを考えながら寝ています。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:37
無とは!?

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:41
ビッグバンの前には、何があったのかなどと、悩まないでください。
何 も な か っ た の で す 。
ビッグバンが時間を作ったのです。

ビッグバンの起こった外の空間には、何があったのかなどとも、悩まないでください。
何 も な か っ た の で す 。
ビッグバンが空間を作ったのです。

↑『太陽系の旅』っちゅー番組からの引用。

17 :1:03/03/17 00:42
>>16
ビックバンの前に何があったのかを知りたいのでつ。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:46
理解できない事があるからこの世は面白いんじゃないの。とか

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:48
オーミースターブル〜〜〜
アイラーブユーソ〜〜〜
私の〜地球よ〜〜

20 :1:03/03/17 00:53
この二つの謎を考えると幽霊とかを信じない香具師が幼稚に思えてくるな・・・

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 00:54
>>1
だから、メビウスの輪とか、クラインの壷
の始まりと終わりを見出すのに似て、
考えても仕方ない事だと思いますが。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 01:01
>>18
一理あるけど、その言い方は達観しすぎ

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 01:08
>>1
自分を体の中の細菌に例えたなら、

とても、とても人智の及ぶところではないかと茶。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 01:10
物理板に逝け
ここの住人は否定派も肯定派もバカばっかりだ。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 01:10
>>19
は若くは無い事が解る。

26 :1:03/03/17 01:11
ブラックホールやホワイトホールって何ですか?

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 01:12
>>24
代表!ありがとうw

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 01:12
一人はのっぽで後はちび〜
みんな仲良く暮らしてる
さぁ踊りましょう〜

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 01:14
「宇宙の始まり」については、「単純な法則に支配される宇宙が複雑な姿を見せるわけ」
ジョン・D・バロウ、で論じられているけど、今のところ難しくて理解できていない。

30 :(@'ω'@):03/03/17 01:15
自分も気になったから調べてみたーよー
いっぱいでてきた♪↓

宇宙はいつ出来た?【哲学】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1041252829/l50
【疑問】宇宙の向こうには何があるのですか? 【物理】
http://science.2ch.net/test/read.cgi/sci/1021130852/l50
宇宙に果てはあるの?【天文学】
http://science.2ch.net/test/read.cgi/sky/959849437/l50
+++++ 宇宙の果て…どうなってんだ? +++++【天文学】
http://science.2ch.net/test/read.cgi/sky/976614610/l50

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 01:15
>>26
ブラックホールは熟女
ホワイトホールは処女
にきまってんだろっ!!

32 :魔界一号 ◆jCEeHoY352 :03/03/17 01:45
時の始まりから建っていて、最上階に向かう階段にアバオアクー(ガンダムじゃないよ)が住んでる
塔ってなんて名前だったっけ?

33 :全肯定派 ◆pdWhoooo/I :03/03/17 02:02
時の始まりはある
この目で見た。
宇宙の果てはある
この目で見た。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 19:01
age

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 21:52
31おもしろい!!

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/17 22:02
ここにいる低濃度もには到底理解できないだろ!!!
てきとうに空想してろ

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 00:12
>>36
「低濃度も」とか言ってる香具師の方がず〜っと…(以下省略

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 00:39
>>37
同意

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 00:42
36 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/03/17 22:02
                            ↑ 
                         いつまでも
                         22時だと
                         思うな馬鹿

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 00:53
みなさ〜ん
>>36は宇宙の起源を知っています。
つまり、彼は全てを理解しているのです。

36降臨きぼーん

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 01:03
中学生をいじめてはいけない。
いじめる準備もいけません。
教育はOK!

42 :考える肉:03/03/18 01:40
オマエラが生まれて、氏ぬまでの間の事でつよ。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:03
でもさぁ、こんな大きな二つの謎がある世界に生きていて、
他のオカルトを信じないとか言ってる人って何なんだろう・・・。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:15
ビックバンははぐれメタルが覚えます

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:17
>>44
母も、たまにグレますよね。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:18
>>45
祖父も例外ではない。

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:22
その前におまいら人間の最終目的は何だ?

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:23
こいつぁまた興味深いスッドレだぜ

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:24
>>47
写生、もしくはオルガなんとかに決まってんだろっ!

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:24
俺の目的?「死なないこと」

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:28
人間の最終目的?

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:28
僕の最終目的は、ベンツのリムジンで送り迎えしてもらい、
プール付きマンションでに住んで、ベッドで、ドン ぺりニオン
を最高の女と飲む事です。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:28
>>43
高校で習ったニュートン物理学のレベルで知識がストップしている人です。
逆に、無条件でオカルトを信じる人はそれ以下です。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:30
人間に生きる目標も意味も無い訳だが。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:30
>>53
うん、うん!君の書いたこと無条件で信じる。

ダメか?

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:33
だいたい時なんてあるのか、人間が勝手に決めてるだけでしょ、

57 :53:03/03/18 02:33
>>55
皮肉ワロタヨ

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:37
ビッグバン説って確か間違いなんじゃなかったっけ?
ちょっと前に新聞に載ってたけど、宇宙ははじめから「そこにあった」とかなんとか。
よくわかんねーや。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:38
>>56
良い感性だと思います。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:42
宇宙に果てなんて無いですよ、ええ。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:43
>>58
じゃあいつから膨張し始めたの?


62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:47
多分、人間のアホな頭じゃ分からないと思われます。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:51
ビッグバンの正体は信じらんないくらいでっけえ星と星の衝突なんだよ
だから今のこの世の全てであり宇宙全体だと思ってる銀河群の外側には
更にとんでもねえ宇宙が広がってやがるわけだ

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 02:58
ビッグバンは
へんな髪型のシッポのある異星人が手のひらから打ち出すエネルギーの塊のことです

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 03:06
>>64
クリリンのことかーーーー!!!

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 03:12
>>43
同意です。馬鹿ですよね、そういう人達は…。

もし宇宙に果てがあるならそこには壁があるのかな・・・。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 03:13
>>56
時はあるでしょ!
人間が時間の流れに時という名前を与えた瞬間から時は始まった。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 03:15
その「時間の流れ」というものは一体なんなのだろう、その正体は

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 03:17
>>68
よくわからんが、エネルギーの増減だと思う。

70 :魔界一号 ◆jCEeHoY352 :03/03/18 03:17
物事が移り変わっていく様子に名前をつけたんじゃないの?
だから時の始まり以前には何にも動かなかったんだよ。たぶん。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 03:20
幽霊は別として宇宙人いないって香具師はマジ馬鹿!
逆にいない確立の方が低いくらいだ。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 03:24
>>71
でも、人類がいわゆる宇宙人に遭遇する確率も
限り無くゼロに近いだろうな。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 03:30
>>72
それはないしょ!今、生きている人間が宇宙人に遭遇する確率でも
ゼロよりは高そう…。っていうか、ピラミッドとかその時代にあっては
いけないはずの物(オーパーツ)に宇宙人が関わっている説もあるんだし。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 03:41
正直、夫に早く氏んでもらいたい人の数→
http://human.2ch.net/test/read.cgi/ms/1047731850/l50


75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 03:56
>>73
オーパーツと確率にはなんの関連もないよ。
明日宇宙人が現れても、確率が低いという事は変わらないんだよ。

やや乱暴だけど、時間軸で考え、宇宙の歴史が150億年、
人類の歴史が200万年だったとする。
人類が宇宙の歴史の中で占める割合いは7500分の1だ。
人類と同じように200万年の歴史を持った宇宙人がいたとすると、
彼らも7500分の1しか占めていない。
どちらかが、たった7500分の1ずれてしまったら遭遇できない。
さらに、今現在、地球から200万後年離れた場所に宇宙人がいたとして、
彼らが光速で地球をめざしても、遭遇するのは200万年後だ。
200万年後に人類は存在し得るか?
ある学説によると一つの種はおおよそ200万年程度しか存続し得ない、
とも言うので、これが正しければ200万年後には今と同じ人類はいないんだよ。

どう?我々が宇宙人に遭遇するなんて、ほとんど不可能なんだよ。
地球外生命体ならすぐにでもみつかるとは思うがね。

76 :75訂正:03/03/18 04:00
>さらに、今現在、地球から200万後年離れた場所に宇宙人がいたとして、

さらに、今現在、地球から200万光年離れた場所に宇宙人がいたとして、

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 04:02
>>75
人間より遥かに優れた文明をもった宇宙人が地球に来たらって事いってるんだろ

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 04:27
>>77
はあ?文明なんて関係ないよ。
物理的に可能性が著しく低いって話だよ。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 05:32
>75
>どちらかが、たった7500分の1ずれてしまったら遭遇できない。
仮に異星人が7500分の1ずれていたとしてその後も繁栄し続けていれば
確立の高低はともかくとして必ずしも遭遇できないとは断定できないだろ?
>ある学説によると一つの種はおおよそ200万年程度しか存続し得ない
ある学説を挙げたらキリがないと思うが。

まぁ72に同意見だけどね

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 10:12
高速で宇宙を移動出来る程、文明が進化した宇宙人がいたとして、
彼等が「地球」なんてわざわざ目指して旅をする理由などあるとは思えないが。


81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 10:41
理由はあるよ!
たとえば暇つぶしにミステリーサークルつくりに来たとか
牛の内臓と血が食べたくなったとか
積み木遊びがしたくなってピラミッド作ってみたり
落書きがしたくなって地上絵描いてみたり

地球は彼らにとっておもちゃ箱ですか?

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 10:53
地球に終わりが、いや、人類に終わりが来るとしてだ、
終わりまで宇宙のことを理解することは不可能だろう。

なぁ、こうは思わないか?
もし俺たちが…そう、この宇宙全体を含んだものが、
何者かが意図的に作り出したモノだったら。
そこに理由があるか無いかは関係なく。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 11:35
>>82
今の予測では、この我らが天の川銀河は30億年後にアンドロメダ銀河と
衝突してカタチをとどめないだろうと言われているよ。
それ以前、10億年後には太陽が膨張して地球が呑み込まれると言われている。
太陽はいきなり爆発するわけではないから、もっと早い時期に地球が温暖化して
地球上の生物は死滅すると言われている。
以外と明確に破滅へのシナリオは予想されているよ。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 14:15
>>83
でも地球が消えても人類には少なくともまだ火星(今は住めないが)があるから滅亡するのはまだ先・・・
それに科学が発達してくにつれてどんどん星をかえて移住してけばいい。
それでもいつかは滅亡するだろう。その繰り返しを今まで宇宙人達がやってきただろうし・・・
だけど俺は今の人類にかけてみたい!生き残ってこの二つの謎を解き答えを導き出して欲しい。


85 :久しぶりだな、この手のスレ:03/03/18 15:13
漏れは閉じてる宇宙説派だから
「東の果てがどうなってるのかわからない」って悩んでるのをみて気の毒と思うけど…

あと、時間は物理現象ではなく心の作用だと思ってるから
「球はどこがはじめなのかわからない」って悩んでるのをみても気の毒に思う…

「ハイゼンベルクの不確定性原理」という単語が物理を学ぶ上でまずスタート地点なんだ、
と分かる程度に本を読んでからこういうことを考えると
もうすこし実のある思考実験ができるよと提言してみるテスト

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 15:53
我々人類が想像出来ることは全て起こり得る現実。
人間が宇宙を解明出来る日は永遠に来ないだろう…。
これまでにも人間より優れた数知れぬ文明が繰り返し、
宇宙に消えて行った。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 16:01
矛盾しているからって、それは有り得ないって考え事態が所詮、人間の考え。
世の中、矛盾の方が多い。矛盾を否定している限りこの二つの謎は解明出来ないであろう。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 16:28
三次元の脳ミソではそうゆうことは理解できないと思う。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 17:23
>>84
太陽が膨張して地球を呑み込むんだから、火星も呑み込まれるんだよ。
太陽系そのものが消滅するってことだ。
太陽系の外に出たら太陽風などのシールドがなくなって、さまざまな宇宙線が
飛び交っているという。
それらが生命にどんな影響を及ぼすのかは、まったくの未知なんだよ。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 19:26
すごく興味あるなぁ

91 :宇宙の神:03/03/18 19:56
宇宙の神様ですけど。

何か質問ある?

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 19:57
金持ちにしてくれ

93 :宇宙の神:03/03/18 19:59
>>92
さっき口座に6000兆円振り込んどいた。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:00
>>91

  や ら な い か



95 :宇宙の神:03/03/18 20:03
>>94
姦るか。
いいぞ。
でも俺のぶっといよ。
アナル突き抜けて口から亀頭が出るくらい長いよ。

96 :青森女ハンター:03/03/18 20:06
>>91
青森女一つ下さい。


97 :宇宙の神:03/03/18 20:09
>>96
新潟アニキと交換だ。

98 :みゆ:03/03/18 20:23
あたし消防の頃コレ考えると怖くて不安になって眠れなくなった。
「あたしがここにいる事」ってナニ?って感じ。他の人もちゃんといるの?
って。全部があたしの夢だったりしてって。。。

99 :道草:03/03/18 20:28

お手軽「神秘体験」。なるほど「神の存在証明」。なっとく「輪廻転生」。 
インパクトあります「聖者Dove」の写真。
「イシコへの書簡」ホームページをご紹介します。

http://www9.plala.or.jp/ishiko1/

100 :ヴイグナーの友人:03/03/18 20:30
時間などというものは存在しない、人間の意識が時間という概念なしには
世界を理解できないだけなのだ。
なぜそうなのかというと、そういう仕様なのだとしか答えられない。

物理学の世界では、空間の一次元と時間は等価なもので、空間が時間
になり、時間が空間と置き換えることが可能だ。
哲学者カントは、この物理学的考察を前近代の時代にすでに認識してい
た。

101 :宇宙の神:03/03/18 20:31
当然の如く私が100GET。

102 :宇宙の神:03/03/18 20:33
めっさ鬱。

103 :ヴイグナーの友人:03/03/18 20:34
神様ごめんなさい。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:35
時間て自分の記憶にある(本当は無いかも知れない)過去を比較して
感じてるるだけですよね?

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:35
神様しょぼっ

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:36
>>104
その答えは人間にはわからない

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:38
日は又昇る

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:42
百億の昼と千億の夜

果てしなき流れの果てに

神への長い道

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:46
そもそも、無から何かが発生するっていう時点で理解できない・・・

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:49
例えば、ダイナマイトの爆発の中にも宇宙は存在する
人間なんて本当は微生物より遙かにちっぽけな物なのかもな。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:50
鍵は小宇宙(コスモ)か。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:50



113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:51
1〜111うれしいこと言ってくれるじゃないの

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:52
この世界は閉じた3次元空間なのだそうだ。
ならば、私が宇宙に包まれてるのと同様に、宇宙もわたしに包まれているのだ。

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:55
>>69
それでいくと「エントロピーの減少による不可逆的変化」が
「時間の経過」で、時間は過ぎ去ったことによって生じているわけだ。

>>104
それならば、常に「過去」という記憶は
現在存在している自分が絶対的な何者かによって
あたかも存在したかのようにインプットされたものということになる。
すると結局のところ・・・・・・

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 20:58
>>115
すでにある構造物の観測結果とはとれないかなということです。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 21:07
いま、この世界の物理現象や法則が正しく機能していると思えるのはは、
自分が記憶している情報による検証に過ぎません。
誰かが客観的に理論を説明するかもしれませんが、それを理解するのは
自分で、それは自分の記憶です。

つまり、相対性理論やそのほかの化学現象が正しく規則に従ってると
思うのは記憶によって証明されてるだけです。

だから・・・・・・あれ?何書こうとしたんだっけな・・・・・

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 21:12
>>117
この手の話をしていると最終的に必ずわけが分からなくなる。
これは単に自分の頭が悪いからなのか、
そもそも三次元に住む生命体の脳では考えが及ばないのか、
それとも何者かが意識に介入して邪魔をうわなにをすrlkgdぅbq

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 21:27
>117
最終的に必ずわけが分からなくなること言ってくれるじゃないの

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 23:02
時間は人間が決めたものという言い方はできます。
しかしこの宇宙の物理現象は時間によって関係付けられます。
例えば2倍のスピードとは1/2の時間で同じ距離を進めるってこととも言える。
1秒の2倍は2秒。
時間の基準は人間が決められますが、その関係までは決められません。
その関係は宇宙が始まった時から決まっています。
だから時間は存在するとも言えます。


121 :魔界一号 ◆jCEeHoY352 :03/03/18 23:25
iみたいなもんか。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 23:37
>>120
じゃあ宇宙が存在する以前は時間は存在してなかったことになるの?
時間が存在しない状態から宇宙が始まる変化が始まったことによって時間というものの存在
を認識しえるgrsgkjfk??
完全な無の状態だと時間が存在する意味が無いと言うべきなのかそのままの意味で時間が存在しないのか
物質の存在があってその変化を時間によって説明するものなのか????

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 23:40
宇宙が存在する前は時間も存在しない。いや、する意味が無いのだと  哲学ぶってみるテスト


124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 23:48
私個人の想像にすぎないけど
宇宙の生まれる前の状態は時間が、
我々の世界における未来に向かう力と過去に向かう力が均衡した
状態なのでは?と思う。だから、そこには時間は存在するのだけれど
まったく大きな先に進む、前に戻るがないのだと。


125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/18 23:54
>>124
面白い。何かがきっかけで力の均衡が崩れたと、そうするとそのきっかけとは何だったのか
との疑問がうかんでくる。
ん?そうすると宇宙が始まる前も完全な無ではないってことか?わからむ・・・

126 :魔界一号 ◆jCEeHoY352 :03/03/18 23:59
そのきっかけがビックバン?


127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 00:03
その前に、なんで何も無いところから何かがうまれるんです?

128 :124:03/03/19 00:13
本当の始まりは知りえないけれど
前述のようになにか揺らいだ場があって(ここは完全な無ではなく、
力が存在する)その均衡が崩れたときに、
我々の世界の始まりのビックバンが起きたのでは?と
で、未来に強くなっていた時に生まれたから我々の世界は
未来に時が進んでいて、過去に強くなっていた時に生まれた世界は
過去に時間が進む?(それがどのような状態かは?
世界が生まれているのでは?

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 00:16
宇宙の終わりって言うのは恒星が次々とブラックホールになって周りの惑星を飲み込んでいく。
そしてやがてブラックホール自身も消滅してまた何も無い無の世界になるそうだ。これは宇宙が始まる前の
状態と同じものになるってことなのか?科学者によると無になると結論付けたのは「分からないから」
だそうだ。しかし時間が球体として説明付けられるとして、また同じことが繰り返されることになる?

130 :魔界一号 ◆jCEeHoY352 :03/03/19 00:50
>>128
確かそれ、ひも理論を使うと説明できるんじゃなかったっけ。

まぁいいや。これ以上無知を晒してもしょうがないから消えます。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 01:21
人間は星の細胞の一つ?
宇宙も何かの細胞の一つ?

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 01:33
〜この世の全ては私の幻想〜 
1 名前: マジレスさん 投稿日: 01/10/18 16:49 ID:oOmLW6CJ

それは最近思い出したのです。まだ完全ではないけれど…。
広い世界で独り、私はずっと孤独でした。何もないその世界に何かを求め、頭の中で幻想を
浮かべるようになりました。天を生み、地を生み、森羅万象…を思い浮かべた私は的を地球に
絞り次から次へと幻想を膨らましていきました。そう、その「無の世界」を否定したくて…。
そして、自分自信に形(肉体)を求めました。それでも孤独から逃げ出せず、
自分以外の人間を生み出しました。何時しか孤独を忘れ、それが幻想である事を
否定し、私は自分の記憶を封印しました。そう、それがこの世の始まりなのです。
しかし今、記憶の封印がとけつつあるのです…。


133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 01:36
>>1
貴方が生まれた瞬間から時は始まりました。そう、その時から貴方の時は始まったのです。
それ以前には貴方の時は存在していません。つまり、時とは人間の記憶・・・。
人間が与えた概念なのです。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 02:06
>>133
自分がいいことを言った気になってる病にかかってるに5j

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 02:59
時間は速度と関係があり、速度はエネルギーと関係し、
エネルギーは質量、温度と関係します。時間を切り離すことはできない。

136 :85:03/03/19 03:49
>>135
だからこの宇宙は少なくとも4次元以上で構成されている(すまん超弦派だ)

そして人間は直線を3本までしか直角に交差させることができないような
思考ツールしか持っていない

4つ目の次元を直接把握できないから時間経過として認識するようにした

漏れはこの4次(以上)のリアリティーを直接体験した連中が
禅やその他宗教体験で「永遠の現在」という発言を残しているのだと解釈している

…さて、フリッチョフ・カプラでも久しぶりに読むか

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 08:14
俺の考えでは宇宙はビッグバンによって作られたが
それは一つだけではなく無数に存在する
その土台となる宇宙も無数にあり更に土台の土台も・・・・・

138 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :03/03/19 09:41
ねずみに方程式を事細かに説明してもわからないように。
神様にその仕組みを事細かに説明してもらっても理解できない。
何億年たとうと理解できない。
人間の脳髄では処理できない。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 10:54
揺らいだ場云々以前に、無がどうやってゆらぐんでしょうか?

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 10:59
>>115
>エントロピーの減少

増加だろ・・・

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 12:47
遅レスだけど。
>>108
光瀬龍はオレも好き。
結局人間なんて一瞬飛び散った飛沫の泡。
読後、どうしようもなく虚しく寂しくなる。
でも、その寂寞とした感じを味わいたくて
何年かに一度読み返すんだけど。
『たそがれに還る』が好き。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 17:18
age

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 21:21
>>141
「百億の〜」はメタな世界が存在するオチがつくからなあ。
結局入れ子状に世界(宇宙)が広がってて
終わりがない=無限、というようにしか
人間には認識できないのだろうか?

でも一番外側が一番内側とかそういうオチもありそうだ。
途中で捩れた球体のように、どこかで表と裏が入れ替わってるとか。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 21:43
頭の良い学者ですら答えを割り出せない事なんだから、
オマイラが一生考えても分からない謎だよ!w

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 21:53
死ぬって怖い?ふふふ・・・・もしあなたが死んだら・・・どうする?答えて・・・ 

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 22:12
死んだらどうするもなにも、死んだ時点でもう何も出来ない 

それがこの宇宙の法則 略してウホウ(UFO)

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/20 06:49
氏んでみればわかる

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/20 19:37
>>26
さらしあげ

149 :エゥーゴ井上:03/03/20 19:38
>>147
実験台:サダム・フセイン

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/20 19:39
ビッグバンが収縮に向かえば時間は逆行するんですか?

151 :エゥーゴ井上:03/03/20 19:42
>>150
時間の流れにはさからえない

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/20 19:44
あなたは私のこのレスを予想しましたか?

この掲示板に書き込んだあなたは確実に存在し、予想していないレスが
帰ってきている。それでいいじゃない。
それ以外に考える必要ある?

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/20 19:51
>>152
意味わからんよw

154 :エゥーゴ井上:03/03/20 19:54
>>153
勝手に激しくまじでものすごく微妙に同感

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/20 21:48
>>152
でもね、それじゃあ動物と一緒なんだよ。地球と、宇宙の存在を認識にながら生きてる
生物は人間だけなんだから思考することやめたらだめじゃん?

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/20 23:38
>>150
ホーキンス博士は昔そう主張してたけど
あとで「やっぱり間違ってますた」と訂正している

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/21 01:09
ホーキンス博士ってパソコンに人間がくっ付いてるサイボーグみたい。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/21 12:00
ホーキンス博士ってあの車椅子の事じゃないの?

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/21 14:00
宇宙は今始まった。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/21 14:16
ホーキング博士じゃなかったっけ?

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/21 14:59
やっぱりさ、マトリックスみたいな世界じゃないかな〜って思っちゃうときあるんだよね。

マトリックスみたいな世界なら、幽霊や超常現象なんかもバグで片付けれて楽チンだしね。

それ作った外の人たちは、完璧でムジュンの無い世界にいるとすればさ、神が完璧だって
いうのも体裁がつくしね。あの世がすばらしい世界と言うのもうなずけそう。


162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/22 00:24
>>161
マトリックスみたいな世界なら、今現在の世界をプログラムで作ったのか、
それとも物理法則とビックバンの瞬間だけをプログラムで作って、
あとは放っといたら今の世界が物理法則に従ってできたのかどっちだろうな。
後者のがおもしろい。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/22 00:27
後者を行った人物を神と呼んでるけどな。

164 :156:03/03/22 03:01
>>160
>ホーキング博士じゃなかったっけ?
すまん。。。そのとおり。。。

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/22 09:56
物理オンチが集うスレはここで(ry

166 : :03/03/22 18:09
-----------糸冬 了-------------

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 02:03
>>166
なんでよ?

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 02:12
初めよければ終わりよし。
だから大丈夫。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 02:43
ほよ

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 03:06
時間は宇宙の膨張によって順行するって話を聞いた事があるけど。
宇宙はやがて収縮を始めて、再びビックバンの状態になるんですよね?

そのとき時間は、ビデオの巻き戻しみたいに戻っていくんでしょうか?
だとしたら、宇宙の質量自体は一定なので、それ以前の宇宙と
まったく同じ宇宙、惑星、生物、思想がエンドレスでリピートされるんでしょうか。

それって、なんか夢が無い感じしません?


171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 03:07
>>170
中学生はもう寝たほうがいい。

172 :諸君、これが宇宙だ。:03/03/23 05:08
宇宙は、発生、膨張、収縮、消滅で成り立っている。
宇宙の発生から、その宇宙の時間、空間が存在しはじめる。

だから、この宇宙に存在するオマイラにとっての時間の始まりとはこの宇宙の始まりであり、
時間の終わりはこの宇宙の終わりである。

ある宇宙からみると、別な宇宙の発生と消滅の意味はない。


膨張から、収縮に転ずるのは、空間エネルギーを不用意に利用した時からである。
ビデオの巻き戻しにはならない。

宇宙は、光よりわずかに早い速度で膨張している。
よって宇宙の果てを、観測することは、不可能である。


173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 07:23
【現代宇宙論から見た宇宙の一生】
*この表の「宇宙年」とは、宇宙の歳の「桁」を数えている。

出来事宇宙年
----------------------------------------------------------
『原始の時代』
ビッグバン-∞
量子重力が宇宙を支配する(プランクの時代)-50.5
三つの基本的な力の大統一-44.5
クォークがハドロンの中に閉じ込められる-12.5
最初の元素の生成-6
物質のエネルギーが放射より優位を占める4
電子と陽子が原始を形成する(再結合)5.5

『星たちが輝く時代』
最初の星6
天の川の形成9
我々の太陽系の形成9.5
現在10

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 07:23
我々の太陽が死滅する10.2
我々の銀河とアンドロメダ座の接近遭遇10.2
最も小さい星の死滅13
伝統的な星形成の終焉14

『縮退の時代』
惑星が星から分離される15
褐色矮星が衝突して星を形成する16
星が我々の銀河から蒸発する19
ダークマター粒子が、銀河ハローの中で消滅する22.5
重力放射が、星の軌道を散逸させる24
白色矮星が、銀河ハロー中のダークマターを枯渇させる25
ブラックホールが、星を降着させる30
陽子の崩壊37
中性子星が質量を失い、激しく変容する38
惑星と白色矮星は、陽子崩壊によって破壊される38〜39


175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 07:24
『ブラックホールの時代』
アクシオンが崩壊して、光子になる42
水素の分子が冷たい融合反応を経験する60
星のブラックホールが蒸発する65〜67
100万-太陽質量のブラックホールが蒸発する83
ポジトロニウムが、平らな宇宙の中で形成される85
最も大きい超高質量ブラックホールが姿を消す98

『暗黒の時代』
現在の地平線スケールの質量を持つブラックホール131
が蒸発する
ポジトロニウムが、平らな宇宙の中で崩壊する141
より高いオーダーの陽子崩壊プロセスが生じる100〜200
宇宙論的な相転移が、宇宙を再構築する10〜1000

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 07:52
この宇宙が、絶対の無からなる先行状態の何らかの帰結として
存在することを説明しようとする研究の方向全体は、「ただで
得られるものはない」という、体に染み付いた感覚からすると、
しっくりしない。
科学者ではない人々には、無から何かを製造することはできないと
いうとは、まぎれもない事実だ。
科学者は、どんな変化が認められているかを記述する自然法則が、
世界のなにかの属性がつねに不変だという命題と等価であることの
発見によって、この直感や体験を裏打ちしている。
自然法則が空間のあらゆる方向で、かつ時間ごとに同じということは、
いかなる物理過程においても、回転の運動量全体(角運動と呼ばれる)
が保存され、総エネルギーが保存されることと等価である。
これら二つの量は、電荷の総量と並んで、あらゆる物理過程で保存される
ことが観測され、その保存量としての地位は、物理学の上部構造全体
に深く組み込まれている。
無から出てくる宇宙という科学的説明を与えようとするなら、直ちに
こんな反論が出てくる。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 07:53
エネルギー、角運動量、電荷を有する宇宙を、唐突に生み出さなければ
ならなくなるので、本当に無から有を得ようとすることになる。
これだと、これらの量が保存されることを奉じる自然法則に違反し、
この宇宙の無からの創造はこれらの法則の帰結ではあり得ない。
(略)
ただ、興味深いことに、保存則は無から宇宙を創造するための(あるいはそれを
言うなら、無に戻って消えるための)障害ではなさそうだ。

「単純な法則に支配される宇宙が複雑な姿を見せるわけ」ジョン・D・バロウ

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 11:25
僕の肛門も膨張しそうです


179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 14:38
前から思ってたけど、欧州人ってさ、なんかまどろっこしい言葉の使い方をするよね。

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/23 17:46
>>179
それは翻訳者の力量不足。原文はもっと分かりやすいのが多い

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 03:06
良スレage

182 : ◆8j8p8a5rBY :03/03/25 00:02
大きな力で空に浮かべたら
うらら宇宙は風まかせ。

183 :道草:03/03/25 00:33
お手軽「神秘体験」。なるほど「神の存在証明」。なっとく「輪廻転生」。 
インパクトあります「聖者Dove」の写真。
「イシコへの書簡」ホームページをご紹介します。..

http://www9.plala.or.jp/ishiko1/


184 :収縮するのはマンコだけ:03/03/25 04:59
★宇宙の年齢は137億歳、姿は平らで永遠に膨張

・宇宙の年齢は137億歳、平らで永遠に膨張を続ける――。
 米航空宇宙局(NASA)は11日、人工衛星でとらえた誕生直後の宇宙の様子を公開し、
 その「姿」を明らかにした。これまでも130億歳以上で、平らなどと推定されていたが、
 NASAは人工衛星で詳細に観測して分析。宇宙をめぐる様々な議論を決着させる
 成果だという。

 NASAは、WMAPという衛星で、ビッグバンから38万年後の宇宙から降り注ぐ電波
 (宇宙背景放射)の温度などを100万分の1度の精度で観測。宇宙の温度分布図を
 つくった。

 宇宙全体のエネルギーのうち、水素など星を形作るふつうの物質は4%にすぎず、
 正体不明の暗黒物質(ダークマター)が23%。73%はアインシュタインが予言した
 宇宙定数(ダークエネルギー)だった。

 形は、曲がっていたり、反っていたりするのではなく、平らであることがはっきりし、
 誕生直後に爆発的に膨張(インフレーション)したことも確実になった。宇宙が将来、
 収縮に転じてつぶれる可能性はなくなった。

 国立天文台の杉山直教授(宇宙論)は今回の結果から宇宙は約800億年後に
 今の約100倍になると計算。「これまで予想されていたことが格段に高い信頼度で
 明らかになった。宇宙論は証明できないストーリーから精密な科学になったといえる。
 ただ宇宙のほとんどを占める物質やエネルギーは何かという新たな謎も生まれた」と話す。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 07:24
( ´_ゝ`)

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 07:51
夜は何故暗いのか?
って考えたことありますか?

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 11:06
実は、無ってありえないことなの?
地球は宇宙の中にあるけど、宇宙は何の中にあるの?
ただ宇宙が存在するだけ?どこのスペースに?
…と、足りない頭で考えてると頭が真っ白になって思考停止。面白い。

188 :旧メージロウ井上:03/03/25 11:08
宇宙=バキューモンの胃袋

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 19:11
>>187
やっぱり人間の発想力にも限界があるんだな。スターウォーズのような世界は
実現できるけれども

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 03:34
ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙ヤバイ。
まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何?fとかを超越してる。無限だし超広い。
しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。
だって普通は地球とか膨張しないじゃん。だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。
トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で二時間とか泣くっしょ。
だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。
けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。最も遠くから到達する光とか観測しても
よくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていたけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てくる。億年て。
小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、
fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 16:43
>>190
なんでやばいの?

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 17:26
>>191
あなたは吉野家コピペにマジレスするひとをどうおもいますか?

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 18:12
>>192
いい人

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 10:26
hage

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 10:28
なぜオカルト板で聞く。物理板にいきな。

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 12:38
カントが第一アンティノミーで、同じ事を述べてましたね。
宇宙に始まりがあるとすれば、「無」から、何らかの変化があったということになるので、ありえない。
宇宙に始まりが無く、また、終わりも無いとすれば、「今」の時点で永遠が過ぎ去っていることになるのでありえない。
これについては、中世キリスト教哲学の代表者のひとりトマス・アクィナスもその主著のなかで語っています。
「世界がつねに存在していたとすれば、今日という日には無限の日々が先行していたはずであろう。
無限はところで、とおりすぎることができないものである。とすれば、今日に到達することはけっしてできないことになるが、
これはあきらかにあやまりである」(神学大全・第一部第四六問第二項、反論六)
無限をたどりつくすことはできない。世界に始まりが無く、無限の過去から存在し続けているなら、
世界はけっして今日というこの現在にたどりつくことがない。これは矛盾であるとともに、事実に反している。

197 :196:03/03/30 12:39
「無限の日々が先行していた」がありえないというのは、少々分かりにくいかもしれません。
このテーゼの証明で問われているのは「無限」をどう考えるかということでもあります。
実際カントは「テーゼにたいする註」において「与えられた量の無限性」についての誤った概念をあげています。
誤った概念とは「それ以上大きな量がありえないような量」というもので、
どのような量についても、それ以上の量を考えることが可能である。
たとえばnが「最大の自然数」であるとしても、「n+1」という量をさらに考えることができる。
無限を最大量として定義することは矛盾した定義である。と、カントは指摘しています。
もちろん今日からすれば、カントールの言葉を借りて、「濃度が変化するわけではない」とすることもできるので、
カントの考察には改良の余地がありますが、ここでは問題としないことにします(これを問題にすれば他にも改良の余地が沢山あるのでw

あ、ラーメン伸びちゃうで、、ここらへんでやめます。
最後に、カントの定義した無限の「新の概念」をあげておきます。
「ある量の測定において、単位の継起的な総合がけっして完結しえないこと」というものです。

なんか大分話がズレてしまいました。
後「継起的」の読み方が分かりませんw
どなたか教えてくださると助かります(;´д`)

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 12:48
何か頭のいいカキコの次みたいだから思いっきりバカに逝きましょーだsjkflじゃgkl;あgは
あはあまままりうしにににいにに(爆笑
ろろろろろっろおrんn?そうっですか?そうなんですか?ほんとうに?
あげにゃー(爆笑

あげにゃー(火暴し ょ う

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 12:52
>>198
!?!?
み?まーなみみま?
む!りょうかりゅゆゆりゅ!!
ありなむにんっしょ!ま!

あ、ゆけいすれかます?
まみーい(笑

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 12:56
>>196-197
要するに我々人間の頭では辿り着けない地平に真実があるわけでしょ。
科学ってのは、この世の法則を人間が一番理解しやすいように
理論化したものだから、人間が理解できない次元の事象は
科学的思考で追いつくことは絶対に不可能。
理系的にだろうと文系的にだろうとね。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:16
>197
「継起的」
「けいきてき」じゃないの?

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:20
継起(succession)引き続いて起こること。
時間的に前後の順を追ってあらわれること。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:23
今、漏れらが触ったり目にしている「物質」には始まりがあったのか?
始まりがあったとして、その前は?エネルギー??
じゃあエネルギーの前は???
無限の過去に遡ってもエネルギーなら、今の物質の形態は何かあり得ない
ように感じる。
「時間」には始まりがあるの?
始まりがあるなら始まるキッカケがあるはずだけど、時間のない全てが
止まった世界で「キッカケ」など起こりうるんだろうか?


204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:37
時の始まりなんてない。(もちろん中の人もいない)
有史以来人間は生活の便宜上、「始まり」とか「終わり」の
概念を作ってしまったのでそういう区切りを何に対しても
設定しないと落ち着かないようだが。

もし時の始まりがあったなら今の君の人生は全てその時に
決定されていたことになってしまう。
なぜなら現在の君というのは0、000001秒前の君や
君以外の森羅万象の影響を受けて存在しているからだ。
これを遡っていくと、結局「時の始まり」に行き着いてしまう。
それではあまりに人生というものは空しかろう。


205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:38
時間の果てに宇宙が一巡して新しい宇宙ができるらしい。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:42
時と宇宙の中の人も大変だな。

>>205
ジョジョかよ。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:55
藻前らいいかげん思考実験ばっかりしてないで物理の教科書読め

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 00:15
>>204
それってラプラスの悪魔っていわれてるもので、量子力学以前には、
すべては初めから決まってしまっているのかって言われてたけど、
不確定性原理によって今の状態が分かってもその先がどうなるかは
完全に決まることはないってことが言えるので、(人間が予測できないってことではなく、物理的に原理的に決定できない)
そうはならないらしいよ。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 21:43

僕の列車はまだ来ない・・・・・・・・・


210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 21:45
銀河ステーションはあっちですよ

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:47
朝起きたらまるでぼくはぼくみたいで、
まるで世界は世界みたいだった。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:12
ここに一つの箱があります。真中に仕切りを入れます。
片方にビュンビュン飛びまわってる分子いれたを、もう片方には
のろのろしか動かない分子をいれます。


ってマクスウェルの悪魔だったっけ?

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 00:38
いえす
あとラプラスの魔もいるから二人で仲良くしとけ

もっとも、マクスウェルの魔は熱力学で
ラプラスの魔は不確定性原理で、存在を否定されるけどな

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 17:27
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 17:28
ごちゃごちゃいってないでとっとと食っちまいな!
片付かないだろ!!

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 17:34
不思議なホムペ??????                        

http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html    

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 18:05
>>214
空間が膨張する際観測者とナポリタンも膨張してると考えたらどうだろう?
等比率で膨張すれば観測者は全体として相似の関係を維持するので、
自分たちが膨張してるとは気づかないだろう。

しかし、等比率で膨張することで実際の距離は離れていくわけですから、
赤方偏移現象がおきるのではないでしょうか?

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:01
>>186
有名なオルバースの背理ですね。
ハッブルが、宇宙は膨張している事を証明してケリが付きました。もし宇宙の膨張が
止まるか収縮に転ずれば、夜は無くなり生物は死に絶えると言われています。

>>214
赤方偏移で星が赤く見えると勘違いしている人がよくいます。赤い波長の光は赤外線の
領域に移りますが、恒星は可視光線以外にも幅広い波長の電磁波を出していて、今度は
紫外線が可視光線の領域に入ってくるので、全体として星の色はたいして変わらないのです。
ナポリタンが赤いのは、単に緑色の波長の光を吸収しているからですね。

>>217
全ての空間と物質は1秒毎に2倍に膨張しているという理論を出した人がいたとします。
また別の人は、1秒毎に3倍に膨張していると言っています。このような理論は幾らでも
提出できる上に観測で確認する事ができません。科学というものは、出来るだけ単純な
理論で宇宙を説明しようという精神に基づいていますので、こういった理論は排除されます。
ローレンツがエーテルの存在を説明しようして、苦し紛れに出した理論も、アインシュタイン
の単純な考え方によって否定されました(この時は収縮でしたが)。
百歩譲って、空間が膨張しているとしても光も同時に膨張するでしょうから、赤方偏移は
おこらないでしょう。




219 :217:03/04/02 21:05
>>218
マジレスどうも。

もうちょっとネタ続けてくれたら面白かったけど、まあ、止めてくれてありがとう。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:10
>>218
で、1の問いには答えられないの?

221 :218:03/04/02 22:07
私が気に入っている説明は・・・(もちろん聞いた話ですが)

時の始まりは、ビッグバンで、それ以前には時間も空間も存在していなかった。
ビッグバン以前は電磁気力というものは当然存在していない訳で、光もなかった。
光がなければ時間も空間も存在しないのです。

宇宙の果てについては、宇宙を風船の表面にたとえる説明がすっきりしていると
思います(宇宙を2次元にたとえる)。膨張している風船の表面は面積がどんどん
大きくなりますが、終わりというか境界というものは存在しません。では宇宙を
旅すると一周して元に戻るような気がしますが、光でさえ宇宙の果てまでは
届かないので、人間には無理という事になります。超光速が実現するのなら話は
別ですが、もしその技術を解明するような事になれば、人類はこういう問題も
解決しているでしょう。

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:56
アタイこそが 222げとー       

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:46
>時の始まりは、ビッグバンで、それ以前には時間も空間も存在していなかった。
>ビッグバン以前は電磁気力というものは当然存在していない訳で、光もなかった。
>光がなければ時間も空間も存在しないのです。

無から有が生まれることに納得いかない。
無(想像できないけど)は無でしかないと思ってしまいます。


224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:52
「無」がどうやって「有」を抱えることが出来たかが不思議すぎ。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:53
突き詰めると、この世界は「無」と等しいということなのかな?
たとえば実数要素と虚数要素をあわせると0になるとか(あくまで例えですよ)

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:56
ごめん。この世界は俺の見ている夢なんだよ。俺が不慮の事故とかで死ねば
この世のすべては消え去ります。みんなのためにもなるだけ、ながーく生きる
つもりです。では。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 22:59
体の中のミクロのウイルスは人間の存在などデカスギテ想像もできないだろう。
この宇宙も、変質者とかの細胞のひとつなのかもしれない。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 23:05
漏れの体の中にも宇宙があって知能をもった生物なんかもいっぱい住んでて
「この宇宙に果てはあるのか?」と細胞の中で議論してるんだろうなー。
創造主がオナニーしてると知ったら、やつら絶望スルゼ、きっと。クスクス。


229 :<ETH>:03/04/03 23:06
>>223
ワチキもソレは納得いかないんだけど、
では有るものから今有るような宇宙が誕生したとして、
ではその宇宙誕生前の「有るもの」はどうやって出来たのか‥‥と、
遡ってゆくならば、「無から有が生まれること」とは正反対ではあるが
それと同じくらいに想像できないほどの、
「無限連鎖」ということになり、これもなかなか難しいコトだネ。

要するに時間に始まりと終わりが、あるのか無いのか、ト
いうコトでもあるネ。
時間と空間はひとつことの別の側面とも思われる。
が、
>光がなければ時間も空間も存在しない
のかどうか。
光が、それほどのファクターになるかどうかが疑問デネ。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 23:12
     ,,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/
_,-ー| /_` ”'  \  ノ <ちょっとまって!いま>>225がいいこと
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ、_ 言ったっぽい。
 ヽ  `、___,.-ー' |   `ー-、
  |    | \   / |
  \   |___>< / ヽ


231 :命、それはネズミ講:03/04/03 23:28
命の連鎖は無意味。人間も同様だ。
他動植物と同じで、達の悪いネズミ講のような連鎖でしかない。
この気味の悪いDNAの情報を、せっかく知能を持って生まれたなら
勇気をもって断ち切れ!子供を産むな!意味がないんだよ。
芋虫が大量発生しているのを見て気持ち悪いと思ったことはないか?
それと一緒さー。人間が発展していってそれが何になるんだ?
お前の娘が他の男にてぃむぽを入れられ、別の血が入る。また娘ができ
別のDQNにてぃんぽを入れられDQNな子が生まれる。といった具合
にお前の存在なんて代をかさねるごとに薄ーくなっていく。いや消滅
するだろうなお前の存在なんて・・・。



232 :命、それはネズミ講:03/04/03 23:33
だいたい全部お前の子孫が幸せになると思っているのか?
お前が軽はずみに産んだことでいったい何人の人間がこの世の中
で苦しんで生きることになるか解っているのか?誰かに殺され、
レイープされ(美男子・美女限定)いや、お前の子孫自体が大量
殺人犯になったら、嬉しいですか?多分自殺者もでるだろうなー
もうわかっただろ。子供なんて産むんじゃないぞ。

233 :命、それはネズミ講:03/04/03 23:35
ああ、なんかイッパイしゃべったらセクースしたくなってきちゃったな。うん。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 23:36
>>231>>232
素晴らしくキモイ文です。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 23:36
昔々…その更にず〜っと昔とさかのぼって行くと時の始まりは何処にあるんですか?
>知らないよ
それと宇宙の果てって存在するのでしょうか?
>知らない
この二つには矛盾を感じてしまいます。
>僕も
詳しい人教えて下さい。
>いや、普通におらんやろ。


236 :命、それはネズミ講:03/04/03 23:38
>>234 ううん?どの辺がキモかったのかなー。
お兄さんのいってることはバリバリ正論だよ。

237 :命、それはネズミ講:03/04/03 23:44
少なくとも漏れは、ルックスが(いい!!)部類にノミネートされて
いるので万が一娘なんかができると(まあ相手にもよるが。)すごい
美少女が製造されるだろう。変質者さんに狙われまくりである。
そういう面で、自分の娘が好奇の目にさらされるのが「嫌」というのも
あるので産みません。残念ですたー。

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 01:08
なんの話してんだ?

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 02:21
ニンゲンのカラダノナカコソ宇宙ダネ。トイウコトヲイッテルノダヨ。タブン。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 03:05
>>1
時の始まりはあなたが生まれた時です。
宇宙の果てはあなたが認識できる範囲までです。




241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 03:15
全ての事象、事物には原因があるので、この宇宙にも必ず原因があった
に違いないと考えるのはたやすい。
しかしこの宇宙は、日常的な意味での「もの」でもないし、「事象」でもない。
それはあらゆる事象や事物(おそらくそれ以外のものも含めて)の全体であり、
原因を必要としないかもしれないのだ。

近年になると、宇宙論学者たちは、この宇宙の始まりと見えるものに近づいて
いくと、時間の始まりではなく、時間が存在するのをやめる状態があるのでは
ないかと推測している。

ジョン・D・バロウ

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 05:40
聞いた話だけど、宇宙の事を突き詰めていったらパラレルワールド
があるって事にしないと宇宙があるってことが矛盾しちゃうらいし
よ。だからパラレルワールドは、存在して今ここと似た場所があっ
て自分に似たやつが似た事やってるらしい。
あと 無 になると 無 からエネルニーができるらしい、ちなみに
ここでタイムマシーンの事言ってけど、タイムマシーンできたらしい
よ、飛ばせるのが細胞1っコだったか原子1っコだったか忘れたけど。
未来が楽しみだー!

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 05:42
仮説の一つに多宇宙論とか泡宇宙論とかあるけど、パラレルワールド
の概念を用いないと矛盾が生じる、なんて説は初めて聞いた。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 05:43
っていうかタイムマシーンできたのかよ!(W


245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 05:45
時間が存在するのをやめる状態。
すっごい分かりやすい表現!!

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 05:48
いつまでも時間なんてやってられっかよ…うぜぇーんだよ。金にも
なんないのに…、もうやめだ。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 05:56
>>243
僕は馬鹿だからハッキリ説明できないけど、多宇宙論とか泡宇宙論
は仮説の話で、これは数式で宇宙を計算していくとこうゆうことにな
るらしいです。ちなみにこの空間は最低でも11次元だそうです。
  馬鹿なんであんまりあてにしないで!
タイムマシーン100%本当!!

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 05:59
>ここでタイムマシーンの事言ってけど、タイムマシーンできたらしい

情報ソースを聞くのが怖い(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:00
おまんこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:00
>>247
それって、超紐理論の話しだと思うんだけど、超紐理論自体が仮説
ですよね?

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:04
>>250
 マジで!?馬鹿まるだし〜♪

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:06
おまんこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:07
超紐理論というのは、極端で特異な状況に関るものだし、物理学者が実験を
行える日は遠い、とされてて、現代の宇宙論学者などもあまり重要視してない
みたい。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:08
だからなのか、宇宙論関係の本など見ていても、そのような飛躍した理論
が出てくることはほとんどないね。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:09
>>254
「ムー」には載ってるぞ!

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:13
「ムー」のレコード持ってるよ。
気持ちわるいだけ。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:13
いや、「ムー」を持ちだされても困るが…。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:14
じゅりぃぃぃ〜〜〜〜

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:15
「ムー」のレコードテープに録音してパソコンで読み込むと
文字が出る。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:33
11次元のひも理論というのは、相対論と量子力学の矛盾を解消するために考えられた
説らしい。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 06:42
超紐理論の提唱者は、「存在しないという証拠は見つかっていません」
とオカルティストのようなことを言ってるらしい。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 09:57
 無 になると 無 からエネルニーができるらしい

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 17:49
「超弦」理論か「超ひも」理論といいなさい

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 17:55
>あと 無 になると 無 からエネルニーができるらしい、
何かが生まれたら、それは無じゃないんじゃない?
やっぱりわからない・・・

無から生まれたということは、全体としては無に等しいんですよね?

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 00:42
エネルニーあげ

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 00:59
だいたい「ニュートン」呼んだら221の説明になってるよね。
今も膨張しつづけてる宇宙の中で私たちって凄く小さい存在。
狭い領土を巡って争ってるのに宇宙の果ては光でも到達出来ない程
広いんだよねー、、




267 :全宇宙の知識:03/04/06 02:11
がんばりや、みなのしゅう

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:14
「全宇宙の知識」は、関西人だったのか。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:24
漏れの想像によると輪廻転生などはない。もちろん霊界や天国地獄といった
子供だましの世界もない。あなたや漏れが死ねば限りない無の世界だ。
だからといってあなたに意識があるわけでもないので、苦しむこともない。
あなたが生まれてから死ぬまでが全ての時の始まりであり時の終わりである。
あなたが死ねば世界も終わると思うのもあながち間違いではないだろう。

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:26
てっつがく〜

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:33
この宇宙がある前も実は他の宇宙がいっぱいあったし、今も無数の宇宙があるんだと。
もしほんとなら途方もないよね。一つの宇宙でさえこんなにでかいのに。

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:36
>>269
同意
それが真理だ

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:37
ではこの宇宙と他の宇宙との境界線とはどのようなものなのか。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:40
思ったんだけどさーこの宇宙ってなんかの
巨大生物の細胞の一部っていうのは考えら
れないのかなーそのガリバーみたいな奴が
死んだら宇宙も崩壊しちゃうわけよ。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:43
>>273
宇宙論的に言うと、私がいる時空と因果的つながりを持った時空とそうで
ない時空が境界線になると思われ。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:44
>274
ぽーの一族書いた人の漫画でそういうのあったね。


277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:47
宇宙から見れば人間の存在なんてちっぽけ過ぎるんだよね。
仮に宇宙を作った創造主がいたとして、そのちっぽけな猿
ごときにいちいち試練など与えないっつうの。よく映画と
かで見るけど「神は私に試練をお与えになったのだ。」と
いうフレーズにはホントあきれてしまいます。


278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:48
>>274
量子トンネル効果による新しい宇宙の誕生、というのは泡宇宙論と呼ばれる
けど、実験室内で新たな宇宙を誕生させることの可能性、というのを真剣に
議論する物理学者もいるそう。
宇宙がある生物の細胞の一つ、というアイデアと同じくらい刺激的でしょ?

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:50
私の体内の炭素原子数は(1125×6)の1000億倍の一兆倍ほど
の炭素原子が含まれている。
そして、私の体が完全燃焼して、炭素原子が全部二酸化炭素に
なったとすると、これだけの数の二酸化炭素が大気中に放出、拡散
されていくことになる。
私のブランドのついた二酸化炭素は大気中に均質に広がった後、たと
えば、地球のどの場所で一リットルの風船を膨らませても、風船の
空気の中には約13万2500個の私ブランドの二酸化炭素が含まれて
いることになる。
私の体を構成していた炭素原子に由来するこれらの二酸化炭素は、
火葬場から放出されて世界中に拡散し、光合成によって野菜や穀物
や雑草に利用されていくだろうし、やがてそれは草や果実を食べた
動物の細胞となり、さらにはそれを食べた人間の体に利用され、
血肉となる。
もちろん人間だって、動物経由ではなく、野菜や穀物などを食べる
ことによって直接植物経由で摂取するルートもある。
こうして、私ブランドの二酸化炭素は植物や動物や人間の体の一部
となって、再利用されるわけだから、「輪廻転生」と言うことも
できるでしょう。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:56
>>279 それは輪廻転生というか、食物連鎖では?まあせっかく長い文を
書いてくれたみたいなんで漏れは輪廻転生でもいいよ。べつに。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:57
そういうことにしときましょう。

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 02:57
SO3の結末もあれはあれでよくできていたのかも。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:01
宇宙って素敵やん?

by 紳助

284 :ダヌル・ウェブスター:03/04/06 03:06
宇宙ってカメムシの匂い

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:08
おれ一時期宇宙のことが知りたくてやたら1冊2000円とかする本買いまくってたよ。
で、必死こいて理解しようと思ったが理科の成績悪いしまあ大まかな事ぐらいしか理解できなかった。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:10
こんな事を考えた
「人間は宇宙を知ってはいけなかった」のではないかと…
人は地球の外に出てはならない、自分達の世界から出てはならない
世界とは一つの星を意味する
つまり宇宙空間こそが世界と世界を隔てる境界線なのかもしれない
人間はとっくに世界の外側(宇宙)を知ってしまった
宇宙の外側を知ろうとするなんて、とんでもないことだ

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:14
>>286 なんで?別に知ったっていいんじゃない。はっ!もしかして
宇宙人に家畜として放牧されているという噂は本当だったとか。
地球=牧場 人類=宇宙人の食料とか、とか、とかー!

288 :トカゲ型宇宙人:03/04/06 03:16
>>287 やあ。僕のこと呼んだ?もうすぐもまえらを収穫しにいきます。
白色タイプの人類は美味と聞きました。もまえらはもう終わりでつ。

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:18
宇宙について考えてみる。
宇宙の果ては何もないらしいが実際はよくわからないことになってる。
人類は宇宙の果てにいけるのだろうか。いけないことになっている。
あまりにも意味不明だ。こんな意味不明な世界に住んでいるのになぜ平気でいられるんだろう。
いっそのことこの世界が無くなったらいいのに。
じゃあ無くなったら自分はどこにいくんだろう。そうか存在しなくなるのか。
『ここまで妄想が発展するとしばらく自分の思考が停止状態になる』
数秒後に意識回復。
さて、もう一回宇宙について考えてみる。(以下繰り返し

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:22
宇宙の果てがあって、やわらかい壁に覆われたりしてたら
それはそれで悩む

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:24
ダヌル・ウェブスター が死にますように  

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:27
>>289 中学の頃、内の親に宇宙の果てはどこにあるんだ?と問い掛けたら「おまえ
そんなことばっかり考えてたら、頭が狂うぞ」と言われた意味が全然解らなかった
が289さんのカキコをみて少しだけあの日、言われた意味が解ったような気がします。
もっと気楽に考えましょうよ。どうせちっぽけな人間には解けるはずのない超難題
なんですから。

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:28
宇宙を実験槽に浮かべる神も
自分の世界の果ては知らない
だれに聞いても分からない

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:37
>>287
地球人だけじゃなくて、他の宇宙人も
自分達の星(世界)から出ちゃいけないのかもしれない。
違う世界の住人同士がお互い干渉し合わないように、
神様は広い宇宙空間を作ったのかもしれないということだ

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 03:43
宇宙外について考えてみる。
宇宙はいっぱいある。宇宙を作っている栄養元ってなんだ?
宇宙以外の空間ってなんだ?そもそもそこは空間と呼べるのか?
今の科学ではそれは理解できないのだろう。
あまりにも意味不明だ。こんな意味不明な世界に住んでいるのになぜ平気でいられるんだろう。
いっそのことこの世界が無くなったらいいのに。
じゃあ何もない世界ってなんだ?なにもないから誰にもわからないんだ_____
『ここまで妄想が発展するとしばらく自分の思考が停止状態になる』
数秒後に意識回復。
さて、もう一回宇宙について考えてみる。(以下繰り返し

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 10:06
時間については、本当に経過してるのかな?って考えたことがある。

人間は直接、過去と現在を比較することは出来ないはずだ。

ならば、時間が経過してると感じるのは、現在と記憶上の過去を比較して判断してる
だけじゃないかと考えたんだ。

その過去の記憶は本当にあったことを記憶してるのだろうか?
もし、時間が飛び飛びに進んでいても、この記憶のせいで間が補完されてるんじゃな
いか?もっと極端にいうと、過去なんか無くても記憶の情報があったことにすれば、
その人は過去があったと思うんじゃないか?

つまり、あらすじ付紙芝居を見て、時間の経過を感じてるんじゃないか?と考えたんだ。

ひとつの考え方として、このあらすじ付紙芝居は精神世界から、ある4次元物体の断片
を観測することで、得られるとも考えられるんじゃないかな?

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 13:03
もちろんそうよ

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 13:44
時間ってのは物事の移り変わる様子、エントロピーが増えていく様子のことを意味するんでしょ。
だからこの世に物質が存在する限り時間は存在するし、なくなったら終わる。


299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 14:57
>>298
それってなんか砂時計みたいだね。

ところで、エントロピーが増えきった状態ってなんでしょうか?
わたしは、すべて熱にかわったらもうそれ以上増えないって聞いたことあるんですけど。

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 16:52
参百と

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 23:59
世界中にある頭蓋骨の水晶
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2391/images/o_dokuro.jpg
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19990411/f005.html
これ全部(13個)集めると宇宙の事全部わかるよ。
それでも分からなかったらチキンジョージに聞いて。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 00:02
インディージョーンズのサンカラストーンって映画のラストで
また同じ場所に置いちゃうよね。ばっかじゃねえの?

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 00:25
時間とは距離だという(神との対話。著者はあやしい気がするが、
書いてることは、おもしろい。たぶんあちこちから寄せ集めた話だと
思う)。

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:23
>>301
RPGの世界だな。13個あつめたら謎が暴かれる。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 03:10
>>301
チキンジョージ!?
ケンブリッヂ大学の教授のか!?

306 :漏れ日記 ◆jvuxVvK62A :03/04/07 04:12
いつの日か銀河鉄道がやって来て僕を退屈な日常から連れ出してくれる・・・
僕は時々そんな空想をする
今僕はお金がなくてこの2日間水とまゆげしか食べてない
列車はまだ来ない

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 05:27
かわいそうに。
俺のツケでツユダク喰ってきていいよ

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 11:17
十日後、>>306は遺体で発見されました。
でもその顔はとても安らかなものでした。
彼のもとに銀河鉄道がやって来たんだとボクは信じています。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 17:13
世界中にある頭蓋骨の水晶
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2391/images/o_dokuro.jpg
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19990411/f005.html
これ全部(13個)集めると宇宙の事全部わかるよ。
それでも分からなかったらチキンジョージに聞いて。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 17:14

まちがって書き込んじゃったすいません

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 17:17
チキンルーシーもよろしく。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 01:50
昔イベント・ホライゾン(事象の地平)という映画を見た。

人類が時空を超える装置を発明して太陽系外に
出られるようになったという近未来のSFホラーなんだけど、
その実験第一号が時空を飛んで帰ってきたら
宇宙船自体が別の宇宙とつながってしまってて
えらい事になっちゃうって映画。

あれ見て宇宙なんて得体のしれない物に行くもんじゃ無いなとオモタ。
宇宙怖い。超怖い。

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 03:02
age

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 03:08
白状します。私が時間はじめました。かしこ

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 03:18
仏教や数学で言う、いつかはゼロに戻ると、物理や力学で言うエネルギー保存のほーそくやエントロピぞーだいなんちゃらって食い違わないのでつか?おしえてくらさい。わかんねーか!Aちゃんだし...

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 04:17
時間と空間は切り離す事が出来ない1つのもの。
膨らんだ風船とその中の空気みたいなもんで。

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 05:03
>>315
エントロピーが増大する傾向は宇宙が膨張するから存在する法則だと
思えば何の矛盾もないと思われ。
で、エネルギー保存の法則については、普通矛盾すると思うんですが、
何でも最新の議論では、必ずしも矛盾しない、という理論があるそうです。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 05:19
質量とエネルギーは相互に変換可能で、従って、保存といって
もエネルギー、質量を個別に考えるのではなく、質量・エネルギー
をまとめた保存を考えていることになる。
重要な点は、エネルギーがプラスの場合とマイナスの場合がある
ということである。
閉じた宇宙ですべての質量を合計すると、全エネルギーに対して
大きな正の寄与をなす。
ところがその質量はお互いに重力を及ぼしあっている。
その力はポテンシャル・エネルギーと呼ばれる負のエネルギーに相当する。
手にボールを持っているとき、そのボールには、それが地面に向かっ
て落とされたとき正の運動エネルギーになるような、ポテンシャル・
エネルギーがある。
重力法則によって、この宇宙にある質量間の重力による負のエネルギー
は、つねに絶対値の点ではmc 2のエネルギーの総和に等しく、向きは
逆になる。これは特筆すべき事態である。
無から何かを得るのを妨げている三つの保存量は、すべて合わせると
ゼロになる可能性があるらしい。
このことがなにを意味するのか、明確にはなりきっていない。
ただ、興味深いことに、保存則は無から宇宙を創造するための(あるい
はそれを言うなら、無に戻って消えるための)障害ではなさそうだ。

「単純な法則に支配される宇宙が複雑な姿を見せるわけ」ジョン・D・バロウ

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 08:05
宇宙のはてには独りおっさんがいます
話すと金をせびられます

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 08:05
ちんちんぽーこ ちんぽーっこー 

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 08:07
ぱいぱい、でっかぱい!

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 10:40
のーみそ、こわれますたりらりら〜んっ♪

323 : ◆8j8p8a5rBY :03/04/15 10:48
>>320-322
宇宙の果て垣間見てきた人達なのですね。
ボクは・・・行きたくない。

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 11:17
宇宙の果て=自分の肛門

時の始まり=両親のセックス

つまり、想像してはいけないってこった

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 22:50
マジで疑問なんだけど、宇宙は膨張しているというが、
それだったらなんで惑星と惑星の間は広がっていかないんだ?
地球と月との間なんて見えないくらいになっててもいい頃だろう。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 00:17
>>325
そうそう。
それ、中学生の頃から疑問だった。
教えてっ 偉い人。

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 00:25
同じ速さで飛ばされてるからだろう?
地球が宇宙の中心じゃないし。

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 00:31
宇宙の中心とは何処?

329 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/04/17 00:33
>>325
いや、だから惑星と惑星の間も広がってるって。あまりに微妙だから分からない
だけで。

>>328
貴方のいるところが中心ですよ。つまりありとあらゆるところが中心です。

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 00:36
すげぇ。2だった。

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 00:36
ようするに宇宙に中心はない、てこと。
でいいんだよな?物知りの人

332 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/04/17 00:38
まあ、そうだな。球の表面に中心がないのと同じで。

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 00:40
>>329
オレ、自分が膨張してるっていう自覚がまるで無いんだが。

334 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/04/17 00:45
>>333
ネタだとしってマジレスするけど。

宇宙の膨張ってのは数十光年遠くの銀河を見て初めて観測可能になるわけで。
赤方偏移の結果として。
だから自分の身体では感じ取れないんだよ。スケールが違い過ぎる。

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 01:08
いよっ
知識人!

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 04:33
あまり深く考えたことはないんだけど、虚数空間と実数空間てのは特定の軸において
同一の領域に重なり合うことは出来るのかね?虚数じゃなくて複素数だったら衝突
しそうな気もするけど・・・。

それ以前に虚数軸と実数軸自体が別の軸だから同一の領域なんてあり得ない、という
オチになりそう。

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 06:01
>>325
それは質量の密集度が高くて重力が強いからです。
だから銀河内では広がっていかず、銀河間で膨張する。

338 :337:03/04/17 06:05
ごめん、訂正。
銀河間で膨張するんじゃなくて、銀河団どうし、というのが
正解みたい。

339 :337:03/04/17 06:09
ちなみに、天の川銀河の近くにあるアンドロメダ銀河は、両者間の引力の方が
宇宙の拡大の影響よりも大きいので、われわれの方に近づいているそうだ。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 06:37
もっとageろ

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 14:55
おまいらの頭ん中はどーなってんの?蓋を開けてじーっくり見てみたいょ!

342 :俺の塩2000GT:03/04/17 15:47
宇宙や時間の果てなんて、人間の直感ごときで理解できるわけないだろ。
物理学、数学を駆使して、間接的に理解するしかない。
クソスレ立ててる暇があったらホーキングにでも弟子入りしてこいや。

って僕の尊敬する長州力が、この前のWJ道場開きで言ってたよ。
一緒に餅ついたんだ。おもしろかったよ。

343 : ◆BzqoVUMoeA :03/04/17 15:56
子供の頃、ブラックホールに落ちたら光さえ
絶対出られない、と誰かに聞かされて、
「俺、落ちたらどうしよう!」と真剣にビビッていた。
いまのところ、その気配はない。

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 16:13
そうか、なるほどね。夏蜜柑食べたくなった。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 20:39
>343 俺も子供の時おっかなかった。
   今はブラックホールに落っこちたい気分・・・(鬱

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 21:27
ブラックホールに落ちた物質はすべて分解、圧縮されて中心に落ちる。
つまり将来ブラックホールは格好のごみ処分場として利用される

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 21:29
         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 晩御飯はカキフライだ〜
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/ lll \_)
      ______
     / 曰 (俎〆 /|
    ∧ ∧〆俎)  / /|
  /_(    )__曰_/ /┌────────────
 || ̄/  | ̄ ̄||/  <  いいから さっさと食えよ
 ||`(___ノ   ||    └────────────


348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 22:07
ブラックホールに、ちんちん入れたらどうなるんですか?

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 22:22
阿部定みたいになる

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 22:53
否。無限大に伸び続けるはずだ。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 00:33
ブラックホール同士が併合してさらにでかくなる暇もないほどまだ宇宙が
高速に膨張しつづけるなら、ブラックホールもやがてホーキング放射で
消滅。

352 :山崎渉:03/04/19 23:18
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 23:37
ブラックホールってなんかエロイな

354 :山崎渉:03/04/20 01:36
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 03:46
ぬるぽぬるぽうっせーんじゃこらーーー!!!!!!
この山崎渉渡る渡る渡る渡る渡る渡る!!!!!!!
氏ね!!!いいから絶対氏ね!!いますぐ氏ね、この文目にしたらとたんに衝動的に氏ね!!
もうお前は死ぬしかないんだ!!これで終わりだ!!ほらシネシネししねボケエエエエ!!!
えらあううううううう!!!渡る氏ね綿ねシネ渡るわ寝たわ寝る田!!!
キチガイ氏ねゲラゲラけらケせられ毛

356 :山崎 渉:03/04/21 13:35
(^^)ぬるぬるぽ

357 :だいたい:03/04/24 19:08
宇宙の果ての先には何もないから
考えなくてもいい

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:16
時間なんて概念的なものに過ぎないage

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 03:47
つかどうでもいい

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 08:31
Mercuryて物知りだったんだ。

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 00:39
つーかなんで惑星はみんな球体なの?
六角形とかなんでないの?

362 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/05/05 00:41
>>361
それは、均等に重力がかかるからだよ。球形の方がね。
もし六角形なら六角のとんがったところだけ周りと違った重力が
かかるでしょ。水の上の油が丸くなるのと同じだよ。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 00:43
始まりとか終わりとかってあるのか?
人間が勝手にそういうものがあると思い込んでるだけなんじゃないのか?

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 00:48
ないの?


365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 00:50
>>364
実は無いと思う今日のこの頃。
状態が変化するだけで、それに周期性があると、適当に”始まり”と”終わり”があると決めてるだけのような気がする。
例えば、”誕生”が始まりで、”死”が終わりだとか。
分子レベルで見れば何も生まれて無いし、何も消滅してないのに。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 01:13
じゃあ何で存在しているんだろう?

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 01:38
最近新聞で読んだんですが、
宇宙は永遠に広がりつづけるってのが有力になったとか・・・

どうなんですか?

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 02:05
あーあれ嘘だから

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 03:12
拡がりがあれば、またその逆もあるのが算数
でもそれってぜってーじゃない?あなたはわかりまつか?

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 03:14
おしえて!
水銀先生!!

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 03:17
ブラックホールの正体は今の漏れ。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 03:35
膜宇宙とか11次元とかの話は出てないノカ

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)