5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【小説】オカルト板的一行ミステリー【長編?】

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 12:36
ゾンビがキターーーー!!!

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 12:37

145 名前:川島屋 :03/03/19 12:06
(・∀・)ニヤニヤ

川島屋オフに来た私なら、自罰さんがどーゆー方か、
どんなお仕事してるか、充分にご存じですよね?
ある意味2ちゃんねらの憧れの的ですよ?
ある意味では、ね。

(・∀・)ニヤニヤ

 

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/19 12:47
おちまい。

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 01:37
俺は甘い果実を舌で舐め回した。「は・・・はああ・・・い・・・いれて・・・お・・・おねがい」

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 01:38
03月20日未明

疲れました。約30年生きてきたのだからもういいだろう。潮時だ。さようなら。
迷惑がかからないようにするので、そっとしておいてほしい。悲しいことですが、
仕方のないことです。私の場合は特例だと思います。疲れました。
ごめんなさい。

http://www2.odn.ne.jp/~cao13040/



6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 01:40


7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 01:45
ちんぽ警報方形

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 01:50
春厨戦争勃発中

9 :茶巾法師:03/03/24 21:34
このスレは
ミンナでオカルト風一行小説をつくろう2
になりますた。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:34
第6章 〜秘められた過去〜

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:37
2じゃないよ。5だよ。4と5は3の時重複したから、捨てられてたのをリサイクルくん。

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:37
時は2394年、ネオ東京

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:37
 

14 :茶巾法師:03/03/24 21:39
>>11
なるうサンクス
とりあえずhttp://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047987134/
前スレ

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:39
にゃーお(はぁと)

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:39
デーモンは100,440才の誕生日をむかえていた。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:43
「吾輩への今年の誕生日プレゼントはチョコエッグがいいにゃー」

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:46
デーモンは芝刈りに行ったおじいさんに言いました

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:46
チェッ、チェッ、コリ と叫ぶ肩こりの老人

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:47
ほらよ ポイ ミО

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:48
大気圏へ突入した宇宙人のユーホー

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:49
時空を越えそうで越えないエンタープライズ号

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:49
子象の頭のうぶ毛を集めて

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:49
UFOはデーモン家(藁小屋)の上空で停止すると、

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:52
とりあえずバキュームビームを発射してみた。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:53
炎上する藁小屋

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:53
逃げまどうおじいさんとおばあさんとデーモンと

28 :茶巾法師:03/03/24 21:53
大きなうねりとともに

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:56
地球に地球の約4倍の大きさの隕石が接近していなかった

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:58
ようなきがした夢なら良いなと思いつつ こんこん、こんこん、釘をさす。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 21:59
でも実は地球の約2倍の大きさの隕石が接近していたのだ

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:02
と、みせかけたエンタープライズ号

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:02
更に、地球の約2倍の4倍の半分の半分の5倍半分のの隕石が接近していた

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:03
そしてついに隕石が地球に到達し、これまでかと思われたその時!

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:04
3年前、芝刈りに行ったきり音信不通だったおじいさん(84)が

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:04
釈迦とともに現れた

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:05
隕石を光の矢で射るおじいさん、すると隕石は消えて無くなった

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:06
そして無数に降り注ぐ隕石の破片を、素手で受け止めるおばあさん

39 :茶巾法師:03/03/24 22:08
そう!彼らこそ前大会の優勝者!

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:09
隕石ジャグラーでもある

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:10
月に、月の約8倍の大きさの隕石が接近いた

42 :茶巾法師:03/03/24 22:10
「月はおとさせん!!」

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:12
まばゆい光に包まれたおじいさんは、宇宙へと飛び立った。そしてデーモンは

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:16
伝説のサスカッチ丼のレシピを求めて

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:16
「めーでー、めーでー」地球に落下して来るNAHAのスペースシャトル

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:17
を乗っ取り歌を

47 :茶巾法師:03/03/24 22:17
なんとそれを見つけたおじいさんは逆に!!

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:20
 一 体 な に を 見 つ け た の だ

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:22
「イチモツ先生!」

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:22
と自分に問い返した

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:23
川で溺死したおばあさん

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:24
「ああ、、イライラする。」

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:25
浅倉と言う男が暴れていたのであった

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:28
イチモツ先生はまたも俺の出番かと勘違いして、

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:29
小型核ミサイルを搭載した戦車が出動した

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:29
聖戦が勃発しそうになったので

57 :茶巾法師:03/03/24 22:30
I字バランスをとった

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:31
さいたま上空でUFOが爆発した

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:31
サダム君とウサマ君が手を上げた

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:32
『ボタッ、ボタボタッ。』

61 :茶巾法師:03/03/24 22:33
そしてオマル氏の発音に悩みぬき、やがて

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:35
ヤマトは発進した。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:36
ブッシュは弾道ミサイル発射ボタンを押した。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:38
便器に水が流れた

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:40
「やったー!」サダム君とウサマ君は大喜びした

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:43
ホットラインが正日の元に届き、テポドンの発射準備が整うと

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:46
「下手にセックスするよりは自由におなにした方が脳が気持ちイイよ」

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:46
ギュウ〜

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:46
カウントダウン 開始!

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:46
ド〜ン!

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:47
10!!

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:47
逝ッく〜ん

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:48
世界は核の炎に包まれた

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:48
ゴゴゴゴゴゴーーーッ!

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:49
と、金正日はニヤつきながら妄想した

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 22:50
なにをいまさら地球か・・・ニダ・・・

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:02
おみやげのまつたけには細菌兵器がはいっていた。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:03
天然痘に罹った金正日は、

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:09
まゆをひそめて

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:10
ルイ14世のことを思い出していた。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:11
股間はいつしかふくらみ出して

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:13
宇宙に到達した

83 :(@'ω'@) ◆ozOtJW9BFA :03/03/24 23:27
宇宙は、暗くて、広くて、優しくて、

84 :エゥーゴ井上:03/03/24 23:28
宇宙には触手がうごめいていた

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:30
そのうちに亀頭部はイスカンダルのスターシアの口にとどいた。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:43
UFOは地球の周りを廻りながら

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:44
3分だけ待つ。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:47
術も無く、

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:52
1分以内に食べきった。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/24 23:57
わけもなく、

91 :茶巾法師:03/03/25 00:03
反転し、

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 00:05
キリストは

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 00:36
15分かかって

94 :茶巾法師:03/03/25 01:38
一回転した

95 :  :03/03/25 01:39
そしつぶやいた・・・
   
(゚Д゚)ハンパネー!!!   

96 : :03/03/25 02:32
そこに現れたのは

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 02:39
キムチくさい黒服のハングル語を話す怪しい

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 03:47
さかなクンが、

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 03:48
さかなクンがぁっ・・・・!

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 03:49
叫んだ、

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 03:50
回った!

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 03:52
最後に大車輪で決めた

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 03:53
足下にヒラメが

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 03:55
200匹ほど

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 03:56
えんがわの状態で


106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 03:58
2chを楽しんでいた

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 03:59
なかに割って入り込む


108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 04:00
ボブサップと朝青竜

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 04:00
それを横目で眺める

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 04:01
デーモン小暮

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 04:02
と勝俣の邪悪な影


112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 04:03
そこに正義の味方江頭2:50分乱入

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 04:04
倒れまくる

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 04:05
江頭は気づいた勝てるわけがない!

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 04:06
奴らは今まさに

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 04:06
そうだ!あの方法が

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 04:07
江頭はネッシーを召喚した

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 05:11
ネッシーは燃えさかる火炎を吐きながら敵をなぎ倒してゆく!しかし

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 05:15
ネス湖へ帰る日がやってきた。ネッシーは大声をあげて泣いた。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 05:20
さようならボブサップ・・・と言いつつサイン欲しそうな顔で去っていった

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 05:28
そのとき鉄砲玉となったいっこくどうが!

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 06:00
間違えて、隣の時任さんの家に突撃してしまいました。そして

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 06:01
おまんこー 

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 06:02
と叫ぶと、突然大爆発し、

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 06:14
いつまで寝てるカス共

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 06:17
と吐き捨てると

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 06:22
あふう ちんぽ いいっ ちんぽ〜〜〜っ!!!

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 06:33
とその時、彼の上腕二頭筋が

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 08:52
肛門括約筋に締付けられ、前椀部は鬱血し紫色になる。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 09:03
どこからともなく「おさかなマンボ」が聞こえ、

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 09:06
魚屋の店頭ではモズクが歌に合わせて踊り狂う。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 09:41
「サモハンキンポー!!」と叫んでは踊り狂い、

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 09:44
気が付くとモズクはパルプンテを唱えた。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 11:32
踊りまくる、ヒラメのえんがわ

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 14:50
そしてこのスレは伝説へ…

136 :(@'ω'@) ◆ozOtJW9BFA :03/03/25 15:42
「ふわあー、変な夢見たなぁ〜」

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 16:23
時計を見ると18時

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 16:25
テレビから歌が聞こえる ♪ぷちぷちぷちぷちぷちしぐまー

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 17:37
無断駐車お断り

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 18:22
ん?ガラスにそんな貼り紙が。ってここは

141 :金井田 ◆.qkANEI.DA :03/03/25 18:27
あれだ・・・・!とうとうアレが目覚めてしまったのか。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 18:31
イチモツ先生はゆっくりと辺りを見回し

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 18:31
発狂した

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 18:38
感じがまたそそる

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 18:41
イチモツは我慢できなくなり

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 19:14
暴れ牛にまたがると

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 19:15
つなぎのホックをはずし

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 19:15
藪そばをすすった。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 19:25
口の中に固いものが入った

150 :(@'ω'@) ◆ozOtJW9BFA :03/03/25 19:32
言葉どおりに彼はすばらしいテクニシャンだった。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 19:35
満足した

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 20:15
イチモツ先生は大豆で作った自慢の、

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 20:24
ジージャンを着て

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 20:43
イチモツを暴れ牛に挿入しようと試みる。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 20:53
ある夜

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 20:57
イチモツ先生にイタリアのフェラチーナ・シャブリーニョ氏が

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 20:58
大豆ジャージをまとい富士山へ登ったイチモツ先生は

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 21:07
イチモツ先生のAA作って欲しいなぁ。

159 :コピペ:03/03/25 21:43
     \ 馬 /   \ 鹿 /
               ∩     ∩
               | つ   「,"|
        ヾ∧     !,'っ_ ⊂_,!
      / ・ |ミ    /  ・ ヽつ
     (_'...  |ミ   ▼,__  |
      (゚Д゚; )..|ミ     (゚Д゚ ,)・|
      (|  .、)|      (|   、)|
       |    |       |   ・・|
       ヽ.._人     ヽ._・ν
       U"U        U"U

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 21:45
呼んだ?
 
    _ _
   /  ソ  \
   /         \
  /           \ 
  /           ) 
 (  _    _ 丿
  )'´ ̄ヽ  '´ ̄イ   
  ヾ ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄| 
  ミ ミ= |≡     )
   |   ´-し`)   /
   |  ( 、,!    |
   |  '´ ̄ ̄ ̄` ノ|
   |  丶ヽ   ヽ )
  ( \ │|     |
   | \∨丿 ″ |
 彡 | ‖ |     ゞ巛
巛(/ノ)>ノ)ソ巛ゝ》\ミ彡
(巛巛ミへ毛ミ)>〆彡
ヽ((<<丶\ヘノノ》彡彡
 丶ヽゝ 丶 ヾミミ


161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 22:03
こうして>>158はスレの流れを崩していった・・・続く

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:05
〜 第二章 眠くてたまらない火星人 〜

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:13
イチモツ先生はアストロ大豆スーツ姿で火星に降りたった。基地のほうから

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:22
「プォ〜ッ!」

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:25
っと大槻教授が近づいてくる

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:36
わけない

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:41
と、見せ掛け大槻プラズマビームを放ち



168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:44
吉村助教授は黒焦げに

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:45
なってデロリアン号の助手席に固定されている

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:46
そのころ剣持警部が

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:48
無重力地帯で

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:49
火星人と格闘していた

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:50
つもりだったがそこに

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:51
闇の支社から鉄拳が派遣されてきた

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:52
ふが〜っ!!!

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:53
そこに一匹の猫が・・・おんねん

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:53
虚無僧が尺八を吹きつつ尺八をされながら立っている。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:58
火星人は足をくねらせながら

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:01
BGMに合わせて

180 :シルヴァリン:03/03/26 00:02
チャイルドぷれい

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:04
少しづつ微かにしかし確実にレスのつながりがなくなってきたことに気付きつつ

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:05
「眠くてたまらないよ〜」と言った。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:27
「眠ったらしぬぞ!」励ます手に

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:29
「俺が死んだら俺の肉を喰え。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:33
教師の癖が抜けきらないイチモツ先生は、思わず

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:38
制服のミニスカートに見とれてしまい

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:39
「ひかりごけ!」と叫び

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:41
しごき始めたかとおもうと

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:43
逆さまで「だるまさんがころんだ」をみんなでやった

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:43
そんな時だった・・・

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:44
「ぺたぺたぺた」

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:45
激しく接近する音に

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:51
近くにあった海苔を手に

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:51
悶えた

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:03
「ぺたっ、コロコロ、ぺたっ、コロコロ。」

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:07
何かが転がる音

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:08
火星人は大根を拾っては投げ、拾っては投げしていた。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:16
みの推奨「小便サラサラ大根体操」のようだ。それにしても

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:17
泣きじゃくりながら

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:19
「死ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:22
ズンドコべロベロ

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:29
ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:41
アタイこそが 203高地げとー

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:50
何時の間にか置き去りにされたフェラチーナ・シャブリーニョ氏が激怒。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:53
「ところでオレのキンタマを見てくれ。こいつをどう思う?」

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:56
「そんな粗末な物はいいとして、これのログは誰かが保管しているのかい?」

207 :>205:03/03/26 01:57
ぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:01
イチモツ先生は無性に彼女が欲しくなり

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:03
だが、隣りにいたのは

210 :マンコビッチ・ペニンスカヤ:03/03/26 02:04
ジャイアンツ桑田の元恋人、アニータを召還した。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:05
怒れるチンパンジーと化した

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:36
アニータはラーメン屋に押し入り

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:44
たいと小一時間思ってみた

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:47
ニカウさんに弟子入りすべく、

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 03:40
そんなことより1よちょっと聞いてください。

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 04:19
そんな意味不明なことを口走った彼女はついに、

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 04:29
ブードゥーの儀式を行い始めた。

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 09:27
「はうっ!はうっ!」

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 09:50
>>215
>>216
>>217
>>218

オッモロイ

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 10:37
「オン・キリキリ・バザラ・ウンハッタ」間違えて真言を唱えた。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 11:10
するとアニータの口から大量のアニサキスが溢れ出し、

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 11:41
222をゲットした。さらに

223 :SF ◆sfLCBGIC0A :03/03/26 11:42
223ゲットをして喜んだ

224 :金井田 ◆.qkANEI.DA :03/03/26 11:45
おまけに224ゲットしてびっくりした

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 11:45
ウワーイ224ダ

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 11:46
そして彼女は断崖絶壁へ猛ダッシュ

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 11:49
「あたし幸せだったわ…たけし君…」彼女の頬に光るものがあった。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 12:53
呼ばれたと勘違いオヤジの北野武が現われた、どうする?

229 :茶巾法師:03/03/26 13:13
アニータの猛攻!

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:18
そして武は大爆発した。


第2章 〜眠くてたまらない火星人〜
                     
                     完

231 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 13:23
彼はとにかく走っていた、そう何かに追われる様に。


232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:24
しかし、そんな彼に…

233 :茶巾法師:03/03/26 13:25
第3章 〜天空のイチモツ〜

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:29
走り続ける彼の眼前に、天空からとんでもないものが降ってきたのだ。それは

235 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 13:32
ナウマン象だった。

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:34
そんな彼の脳裏に浮かんだのは、「ナウマン象が好き!」という、昔
流行った漫画のギャグだった…

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:35
さ、、西条くん・・・

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:35
ナウマン象は西条君に求愛した。だが、

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:36
ワラタ

240 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 13:37
笑いすぎて足が縺れ転倒してしまった、その時

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:37
と一蹴され、世をはかなんでビルの屋上から飛び下りた。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:44
その時、異次元への扉が!

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:44
★男はココを見るべし★女と金とサンプルムービー★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:45
ディメンションパワー!

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 13:46
ジュンちゃんとモモちゃんが全裸隊で登場、西城君勃起。

246 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 13:51
それが合図だった。そして全ての始まりだった。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 14:35
氷山の中のマンモスも動き始める。

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 14:38
ぎゃあぁぁぁぁぁ〜お〜〜〜〜〜お〜〜〜〜

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 14:41
教壇を去って以来、イチモツ先生は脇にしこりを感じていた。ある日、鏡で見てみると

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 14:49
第3の乳首ができていた。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 14:58
けど別に気にならなかった。

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 15:00
そのうち忘れてしまった。だが、それがいけなかった

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 15:03
なんと、三つの乳首から毛がワサワサと生えだしたのだ!


254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 15:22
けど別に気にならなかった。


255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 15:37
次にティムポの先端から大量の剛毛がワサワサと生えてきた。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 15:38
不便なので摘んで味噌煮にした。


257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:33
食えやしなかった。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:36
わきがむずがゆいので見たらカタツムリが生えていた。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:37
よくみたらエスカルゴだ。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:38
プッチ神父「これがサブリミナル効果だ!」

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:45
エスカルゴの群れは殻を脱ぎ捨てて、そしてナメクジになった。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:48
食べやすくてちょうどいい。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:51
そしてプッチ神父はカタツムリの殻に入った。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:55
加速しだす時

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:57
摩擦熱でプッチ神父のケツが炙られた。

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:57
プッチ「私を天国へ押し上げるのはお前だったのだ」

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:58
名探偵ダウリング神父が現れた!

268 :SF ◆sfLCBGIC0A :03/03/26 16:58
そうか、納得、納得、納豆食う?

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:59
上半身だけになったプッチはそう言って

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 17:15
スペースシャトルに乗り込んだ。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 17:20
「にゅぎ、にゅぎ」

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 17:21
しかしスペースシャトルは実はジオングだった。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 17:26
つーかプッチ神父知らない奴が多すぎ

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 17:32
けど別に気にならなかった。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 17:34
スペースシャトルに偽装したジオングは

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 17:48
プッチー神父の細胞を変化させてプッシー神父にした。

277 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 17:49
足を忘れてきた。それどころか顔までも。

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 18:39
プッシー神父はジオングの顔と足を捜しにステロイドを打ち

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 18:50
アトピー脳炎にかかった

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:19
ってゆうか今になって、ゾンビがキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:20
数は512人ぐらい

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:26
こちらにはアメリカ製の戦車、エイブラムスが一両あるだけだ。どうすれば・・・。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:26
ちぎってはなげ ちぎって はなげ


284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:27
>>283千切って鼻毛 千切って鼻毛?


285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:31
そう聞き違えたゾンビは

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:32
梅干しを頬張った

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:32
すっぱーーーーーーーーーー!!!

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:38
それを見ていたプッシー神父は、溢れ出るすっぱい唾を押さえきれず

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:41
隣のえなりかずきに逆噴射してしまうが

290 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 19:42
真空波動拳LV3を放った。5Hit

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:44
そしてえなりは一夜の露と消えた

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:45
同時に地面が揺れだし

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:52
空は啼き

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:53
ウンコでた〜

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:54
などと言ってはみたが

296 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 19:54
ズボンが前後ろ逆だった。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:56
漏らしたうんこは、開きっぱなしだったズボンのチャックからこぼれ落ち、

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:03
まばゆい光の中へ飲み込まれた。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:04
うんこの滴はベヘリットとなり、新たな使徒が生まれる

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:08
プッシー神父「『蝕』は近い…」

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:09
ゾッド「決して逃れられぬ死が!」

302 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 20:10
その頃鷹の団のキャスカは

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:12
触手が気持ちよかったと、

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:17
大満足。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:32
満月

306 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 20:40
そう、その日は珊瑚の産卵だった。

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:47
珊瑚から大量の

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:49
山田さんが

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:49
大量の温泉玉子が放出される熱い夏

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 20:58
たまごちゃんが

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:06
鈴木さんと

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:19
湯豆腐を食べていたら、

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:20
顔は温泉たまごに、ティムポは山田さんに。

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:28
猫になるための

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:29
生け贄は…

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:31
ミッキーの中の人。二木君である。

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:40
ニ木君の首が飛んだ

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:45
ミッキーは中の人を失ったので

319 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 21:48
ドナルドとチェーンジ

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:52
くっ 味なことを。

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:52
でもドナルドはマフィアの裏ボスだったので

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:03
自称正義の殺し屋に始末された

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:04
大勢に囲まれたドナルドの裏スジが切れた。

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:07
その時チキンを手にしたサンダース軍曹があらわれ

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:10
サンダール将軍に瞬殺された

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:11
とびきり美味いシチューを作った。

327 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/26 22:13
パイルダーオン!!

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:21
まさおの肉棒がよしこの花弁をまさぐる。

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:22
まさおはゲロをよしこにぶっかけた まさこは、ダメージを 受けた

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:06
よしこの危機を救え、サリーとすみれはカブを派遣した。

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:08
カブはバイクに変型し

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:09
その電波が中央分離帯を伝って、俺の耳にチキンと花弁が届いた

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:23
俺の耳は花弁になったが

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:48
みつばちは寄りつかなかった。代わりに、

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:54
バナナが生えた。

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:54
大量のクロゴキブリが耳タブを齧り耳穴へと向かい

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:56
そのまま三半規管をダッシュ!

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:58
中を海綿状に食い荒らした

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:59
そして俺は幸福になった

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:00
おめでとう!

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:01
そう言ってクロゴキブリたちは俺を祝福してくれた。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:04
ゴキブリたちは自分の足をもぎ取っては記念にくれた

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:06
ナカマの印だ

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:06
すると、一匹の大ゴキブリが

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:07
俺はゴキブリの足を自分の体に一本ずつ植えていった。

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:07
「ナカマ」はナナフシ・カマドウマ駆逐委員会の略だ

347 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/27 00:08
そして、ブーツを脱いで朝食を取ってみたりもした。

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:09
けっこう、この足いいジャン

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:14
鏡を見ながら足をくねくね動かしてみる

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:14
トゲトゲが愛撫の時にキクらしい。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:16
憧れる娘は星の数ほどもいる

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:16
関節からちょっと汁がでた

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:19
先っぽからは少し予告汁が出た。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:19
そのうち、汁は止めども無く溢れてきた

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:19
夕飯はとろろ汁だ。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:20
凄く糸を引いた

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:20
牛乳ビンに詰めてご近所に配ろうかと

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:21
1ダース程揃えてみた

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:24
御近所さんは口元から滴らせながら飲んだ

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:25
のだが、しかし!

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:26
それがいけなかった

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:27
毛穴と言う毛穴から無数の子ゴキブリが出てきて

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:28
汁は緑色に変色していた

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:28
とんでもない間違いをおかしましたね、吉田さん

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:28
なにっ

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:29
上かッ

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:32
上下左右前後すべてにゴキブリ

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:33
きゃーーーー!

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:33
ジリジリと間合いがつまる

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:37
部屋に飾ってある日本刀をむんずと掴み

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:37
吉田さんは

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:40
まず研いだ

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:43
よし、研げた!

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:44
吉田さんは刀を掴むと、

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:46
切っ先をなめてみた

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:46
舌が割れた。

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:47
舌から血がだらだら出た

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:47
「うま〜」


379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:48
それを見ていた

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:49
俺は

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:49
がっ、瞬間に舌先が足元に転がるのを目の当りにし、うろたえた。

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:49
チラチラ見ていた

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:49
殺し屋いちは

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:50
チラリズムを謳歌する俺。

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:51
しかし浅野忠信のやるせなさに

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:52
涙が止まらない

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:53
鼻血も止まらない

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:53
嗚呼、止まらない

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:53
止まらない

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:54
すぐさま緊急病院へと運ばれた。

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:54
粛々と夜はふけ行き

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:54
手術は失敗した

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:56
だめじゃんか・・・

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:58
ああ、どこからともなく「神田川」が聴こえる・・・。

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 00:59
意識が遠くなっていく・・

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:00
人間、やめますか

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:01
目覚めるとそこは三途の川・・・を渡ったところだった・・・

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:03
向こうで、おばあちゃんが呼んでいる

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:03
あわてて船頭に二束三文くらい一括で払い終えると

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:03
「あ、死んじゃったよ」 〜終〜

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:04
という本を昔読んだ事を思い出しながら

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:05
月を見ていた。

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:05
カプチーノを片手に優雅な週末を過ごす

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:06
自分の生まれ年の五円玉を探す

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:06
めっけた!

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:08
江戸時代の5円玉を見つけたおれはやるせなさを感じつつ

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:08
良かったな、とゾンビが来た

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:33
もの凄い臭い

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:35
もの凄い勢いでレスを

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:36
頭に斧刺さってるし

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 01:41
あばら骨見えてるし

412 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/27 01:58
ベレッタに弾を込めた。

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 02:01
ロケットランチャーも準備できた。

414 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/27 02:08
スパークショットも手に入れた。

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 02:10
つながっとらんじゃないか

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 02:36
あぁ、許されるものならば、

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 05:12
どうかこの身を柴漬けに…

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 05:15
(\_/)
( ´Д`) <もまいらの為ぽ萌えアニ 漏れテインコ立ってキタ
(    )
( ヽノ  http://k.excite.co.jp/hp/u/loverin10/
し(_)

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 07:35
烏賊パーマのおかんをちぎってはなげ ちぎって はなげ

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 07:51
鼻毛

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 09:08
有線放送から流れる不思議な唄に耳を傾けていた新宿ゴールデン街の夜。

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 10:19
前日食べたカタツムリがいけなかったのか
背中に渦巻き状の甲皮が生えてきた。

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 10:21
そればかりかティムポが粘液でヌメリ始めた。

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 10:29
もう理性では押さえられない。八百屋の店先のキャベツに貪りつく。

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 10:33
葉裏に潜んでいた青虫が歯にあたり噛みちぎってしまった。

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 11:48
体が青くなってきた

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 11:51
口から青虫の緑色した体液が顎にかけて流れる。

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 11:52
どうやら食べたものの性質が現れてくる体質になったようだ。

429 :エゥーゴ井上:03/03/27 11:54
微妙にかんどうしたりとかする

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 12:14
その頃、ロケットランチャーを背中にしょった山田さんは、牛乳瓶を片手に

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 12:27
自転車で走っていた。

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 12:34
「ふっ、このリモコンさえあれば〜

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 12:50
ゾンビがチャーハンを食べるようになるのだ」

434 :鉄人28号井上Mk-U改:03/03/27 12:53
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 12:54
山田さんは自転車に乗ったまま実はリモコンである牛乳瓶を器用にあやつった。

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 12:58
世界中のゾンビがスプーンを持ち中華料理店に殺到した。

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 13:21
横浜・神戸・長崎の街は、膨大な数のゾンビの集団攻撃により陥落

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 13:41
吉田さんは日本刀を持ち横浜に向った。

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 13:49
こけた。

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 13:53
転んだ拍子に日本刀が吉田さんの腹にささった

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 14:04
内臓を引き摺りながらも、吉田さんは立ち上がろうともがいた。

442 :金井田 ◆.qkANEI.DA :03/03/27 14:06
たすけてアンパンマーン

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 14:14
何故かジャムおじさんとカレーパンマンが現れた。

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 14:16
だが吉田さんに気付かず通り過ぎていった

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 14:21
とりあえず吉田さんは自力で日本刀を抜き

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 14:24
しかし、目の前に犬50匹程瞬時にでてきた

447 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/27 14:24
迷い無し!!ハッキリと大声で言い放った。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 14:38
のだが

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 14:42
犬50匹とにらめっこをすることにした。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:04
吉田はイラつき、日本刀で犬を頃した。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:06
犬は吉田さんの内臓にくらいつく

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:07
飛び散る機械部品。50匹のAIBOは粉砕された。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:08
悔いのない時間が流れて、

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:08
ちょうどそこへ浦島太郎が通りかかり

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:10
粉砕された50匹のAIBOは、吉田さんの内臓を糧に

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:10
合体し浦島太郎に

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:12
トランスフォームした

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:16
通りがかった浦島太郎と、トランスフォームした浦島太郎が

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:28
今まさに全身全霊を込めた必殺の一撃を放たんとしていた。

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:28
慌てて玉手箱の蓋を開けてみると、一瞬白煙が立ち上り

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:42
白煙のなかから牛乳瓶の中に入った山田さんが

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:45
「んはっ、んはっ。」

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:47
と体を火星人の様にくねらしながら

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:47
と、携帯ストラップをかじりながら

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:49
「どっちだよ」とゾンビ化した吉田さんにロケットランチャーを

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:50
進呈することにした

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:51
ロケットランチャーを貰った吉田さんは

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:52
ロケットランチャーに興奮した浦島太郎が

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:53
発狂

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:53
「またかよ」といながら山田さんの質問に答えることにした。

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:55
ほんのちょっとだけパラレルワールドが見えてしまった

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 15:55
発狂しつつも山田さんの質門に答える浦島太郎と吉田さんを見て

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:00
富士は日本一の山だ

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:02
と更に発狂し、電磁波爆弾を使用した。

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:05
「ぶぁい〜ん、ぶぁい〜ん。」

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:09
しかしフセインは三戦板ににげだした!

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:12
それを見たプッシー神父が

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:14
「痛くしないで。」

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:20
吉田さんはプッシー神父に刀を突き立てた

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:26
「じゃんぼり〜、じゃんぼり〜」

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:33
「痛いのら!」と

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:40
鼻に葱を詰めながら、奇妙な踊りをおどった。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 16:47
プッシー神父は逆襲を開始、吉田さんの肛門に大根を詰めた。

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:04
吉田さんの意識を乗っ取った大根は

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:05
詰めたままアスファルトを疾走し、大量の大根おろしを生産し

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:07
味噌汁の具となって朽ち果てた。一方、神戸では、

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:09
荷馬車がゴトゴト子牛を運んでいた。神戸牛である。

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:14
荷馬車には神戸牛と一緒に江頭が運ばれていた。

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:17
・・・ように見えたのは、どうやら目の錯覚のようだ。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:19
神戸牛は蹄で江頭の頭部を八個に砕き、江頭はヤツガシラになった

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:20
江頭ゾンビの誕生だ

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:26
でも芸風は同じだった

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:29
やはり倒れまくる江頭ゾンビに

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:30
ブッシュが核ミサイルのツッコミを入れた。

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:30
という長い長い夢だった

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:30
「がっぺむかつく、がっぺむかつく…」

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:31
夢から覚めた

498 :bloom:03/03/27 17:32
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:33
イチモツ先生はまたも

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:35
500をゲットした

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:37
500ゲッターのイチモツ先生は

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:38
キリ番を奪われ怒る正日は、テポドンに望みを託し

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:38
月に行くため、ゾンビの

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:39
女に縁がなかった

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:43
発射、正日はゾンビの眼腔に勢いよく指を突っ込み

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 17:50
大マンセー!!!と叫んだが

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 18:49
っていうか1よちょっと聞いてください、この間吉野家行ったんです
そしたらなんか人がいっぱいいて座れないんです、だから帰りました。

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 19:02
しかし、ふと目の前にCOCOイチがある事にきがついた

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 19:05
2辛にするか3辛にするか迷っていると

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 19:06
ゾンビはCOCOイチで大盛りネギだく玉を注文した

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 19:50
意外にCOCOイチではレギュラーメニューだったが

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 19:50
玉がちょっと少なめで

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 21:07
店員にマーク

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 21:11
パンサーとケイコが

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 21:13
大盛りの少なめを・・・

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 21:49
オーダーした瞬間!!

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 21:52
パークとコイケがやってきて

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 22:31
トミーとマツもやってきた

519 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/27 22:51
スタスキー&ハッチも駆けつけた。

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 23:27
何故か場違いに飛鳥と千種がリングシューズを履き

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 23:54
パークとケイコに襲いかかったのである。

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:07
そしてマツの顔が黒ずんだ。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:31
ところでこのスレは何を追い求めてるのか気になってみたり。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:37
そ れ は

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:45
収拾のつかない阿鼻叫喚の地獄絵図の様相を呈してしまった。

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:49
あれさ。あの夕日に決まってるだろ?

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:51
そうだよ、なあ、ゾンビ・・・肩を抱いて

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:09
打寄せる太平洋の荒波に向かい、気分は森田健作状態でつい「吉川クン」

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:28
その時、突然激しい津波が押し寄せた!

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:37
けどそんなの全然気にしない!!??

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:43
でもね、足下に黒ナマコが・・・

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:51
ぐちっ!

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:54
内臓がでちゃった・・・うむ!?

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:00
ナマコが硬くなって潮を吹く様はあたかも射精のようだと見上げた青空には

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:06
巨大な宇宙船が飛んでいた!

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:09
しかもまたナマコ型でネタがかぶり気味だ。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:12
吉川くんを迎えに来たに違いない。そう確信したゾンビは

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:14
幽かな白で空にしみこむような月に向かって黒々と屹立するそれを

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:20
G O K U R I

540 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/28 02:23
モニカを熱唱した

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:25
「しょっぱ…」富美子が唇を舐める。きっとそれは尿道に残っていたションベンだ。

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:36
しかし富美子はこう言った

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:44
アニョハセヨ〜

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:44
「ゾンビの方がまし」──きっとそれは死後硬直だ。

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:50
まー流れとあんま関係ないけど死霊のはらわたが見たくなった。

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:56
が、手元に無かったので、自分で演じることにした。

547 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/28 02:58
昨日つたやんでレンタルしていた。

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 03:02
また関係ないけど死霊のはらわたと聞いてこの言葉を思い出した。
はじめてこれを観たとき、私はショックで倒れそうになった。
そして叫んだ。「知らなかった・・・ホラーは何でもありだ!」
by黒沢清 (映画監督)


549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 03:07
なんか自分がゾンビになってみたくなった。

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 03:08
自分はゾンビだと思い込んでみた。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 03:12
気が付くと本当にゾンビになっていた

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 03:37
いや始めからゾンビだったのかも

553 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/28 04:36
つーかゾンビかよ!!

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 08:56
「基本的に洋物のホラーは恐いと言うより滑稽だ」などと

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 08:58
おもいつつやっぱりびびるゾンビ

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 09:09
それから15年の月日が流れ・・・

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 09:11
15年目に至って初めて浮気をしてしまった。


558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 09:11
土へと帰るゾンビたち・・・・ 完 

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 09:13
「人間の盾になるためにイラクに行く!」と言って愛人と熱海にいったことがバレた。

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 09:26
愛人は密かにイラクに通じており・・・

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 09:27
・・・気がつくとそこは病院だった。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 09:49
非加熱製剤を大量に投与されていた為HIVが体を蝕み

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 09:54
さらにジェイソンに切り刻まれた

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 10:03
そんな体の中でティムポだけが日々健康な暮らしを送り続け

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 10:05
ジェイソン「ジェイソンの中の人も大変だな。」

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 10:39
自作自演。

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 11:18
そう呟いてはみたものの、
自作自演の中の人も大変らしく、

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 11:24
一行で書けばいいのに二行にわけちゃった>>567の中の人も大変らしく

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 11:32
「一行ミステリーがスレタイだよな」と愚痴る中の人。

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 12:32
中からオズラが現れた

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 12:38
オズラはコッペパンをむしゃむしゃ食べ始めた。

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 12:41
少し味気ないと肉屋でコロッケを2個買って挟んだ。

573 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/28 12:47
今度はコロッケが多すぎてコッペパンを買い足してみた。
何時までも終わらないコッペパン。

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 12:50
   

死   ね   ば   よ   か   っ   た    の    に

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 12:51
突然オズラは便意をもよおした、が付近にはトイレが無い。

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 12:55
そんなオズラの背後からピーターが、後頭部にニールキックを浴びせてきた

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 13:06
オズラの頭部に驚くべき変化が!

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 13:10
このあと、とんでもない展開に

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 13:12
オズラの頭部からミニオズラが現れた。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 13:54
前も江頭の時に、同じ展開になった事を思い出した。

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 14:23
その時あるメロディーが!…オズラ〜ヤ オズラ〜…

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 15:05
スカリー「モルダー、危険よ!」

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 15:39
スキナー副長官は自分の名を呼んで貰えずイジケまくった。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 15:48
そしてスキナーの頭部からもミニオズラが現れた。


585 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/28 16:04
オラオズラだぞ。陽気で明るい奴だった。

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 16:10
「それはオラの主題歌だ」とグズラも登場した。

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 16:10
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 16:57
オズラとグズラの死闘が始まった。

589 :xx水母:03/03/28 17:03
そして

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 17:05
伝説へ・・

591 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/28 17:25
時は千年後、、、伝説の後継者が現れた。

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 17:25
あたかも彼等を救い上げるかの様に、上空にUFOが飛来した。

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 18:09
けれど全然そんなの気にならなかった。

594 :わたしは中の人:03/03/28 19:06
UFOは今頃になって二行で書き込んでた事に気付き氏んでいる>>567の横も通り過ぎ

595 :わたしも中の人:03/03/28 19:35
後継者を乗せさいたま市に向かった

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 19:44
夜の闇に沈むさいたま市では・・・

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 19:47
闇に紛れたミニウィッキーさんたちが

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 19:54
核を搭載したトレーラーが暴走を始めた

599 :わたしこそ中の人:03/03/28 19:59
でもケーキはどうしてもはずせなかった。

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 20:02
ウィッキーさんたちはトレーラーを乗っ取りケーキ屋に直行した。

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 20:21
しかし彼らは、放射能が漏れていることに気づかず、

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 20:34
その放射能塗れのケーキを食べてパワーアップした。

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 20:41
「しゅ・・・・しゅうまい」そう言い残し、トレーラーの前で一人の男が爆死した

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 20:44
ケーキ屋には何故かモミジマンジュウしかなく

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 20:53
どうやらさいたま市と広島市を行き間違えたようだ。

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 21:33
よし牛食いたい

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 21:39
しかし広島は史上2度目の放射能汚染で壊滅状態だ。

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 21:50
広島での牛の入手は諦めたウィッキーさんはさいたま撲滅の為

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 21:53
汚染トレーラーを一路さいたま市に向けて運ぶ事にした。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 21:54
現在名神高速道路走行中。

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 21:57
いんや、あたしゃブラジャアしてないよ

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 22:05
料金所も強行突破、早々と東名高速に乗り継いだ。

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 22:24
途中でうんこを垂れ流し

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 22:27
でも、そのときすでに容疑者は三宮を出発していたんです。

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 22:33
ふぅ〜だいぶ来た。疲れた一服しよう

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 22:37
クサ吸ってパキパ〜キ

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 23:56
ついでにアバラもポーキポキ

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 23:58
ポーキポキったら、ポーキポキ

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 00:04
あ、ソレ♪

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 00:21
ランバッバー ランバッバー らば らば らば らば

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 00:23
こうして宴は最高潮に達した

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 00:25
翌朝は、みんな二日酔いでげろげろだ

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 00:44
「しめた!」げろげろ状態の連中にライフルを向ける少年

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 00:46
でも撃ち出されたのは万国旗だった。 パァン!!

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 00:50
ようやく開きっぱなしだった瞳孔も閉まってきた。

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 00:55
UFOで検索するとなぜかプロレスが出てきます。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:06
瞳にうつるプロレスの技は


628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:10
のどを過ぎ行く牛乳とともに

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:12
寒風摩擦

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:12
UFOの中に吸い込まれていった・・・

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:13
ほどなくしてUFOからの返礼が届いた。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:14
フルチンカーニバル出席のために、3年前から

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:29
スレッドを立てていたのだがいっこうにレスが付きません

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:37
悲惨な1と崇められ

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:37
うんたまぎるー!

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:40
囚われのウィッキーさんは止む無くティムポをモロ出しにしてシコる。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:46
これは壊れたのではないよ、数が増えたんだ、とつぶやいた。

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:46
そしてあることに気づいた・・・


639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:49
小林薫がバカ殿様に見える…

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:53
そんなこと・・・ある訳が無い・・!

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:54
しかし精神汚染が進む


642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:58
恐ろしい幻覚が見え始め


643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:59
世は正に大海賊時代!


644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 02:02
波乱万丈の波人生に・・・

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 02:05
松尾坂内が涙ぐむ

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 02:22
その後ろ姿はきっと・・・

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 02:22
受験戦争はいつしか反戦ムードに包まれて

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 02:22
初恋のあの人のハズ

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 02:25
それはともに受験したあのゾンビ

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 02:26
「・・・少し見ない間にあんなに・・・ポッ」

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 02:50
はみでた内臓にドキ・・・

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 02:53
ガムネムネ

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 10:11
しかし、偏差値が48しかなく、

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 10:23
ゾンビの腐敗した大脳でも軽く合格出来ると思われた。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 11:02
松尾坂内は食欲が大事、と目に付いた喜多方ラーメン坂内に飛び込んだ。

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 11:04
一方、竹内邦夫は

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 11:19
宗谷岬にいた。

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 11:49
竹内邦夫は宗谷岬にて殺人事件をうっかり目撃

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 13:14
慌ててムネオハウスに保護を要請した。

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 13:50
保護を頼む場所を間違っていた

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 14:29
イチモツ先生は涙ながらに

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 14:47
山の木をすごい勢いで

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 14:51
バットに変えていった

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 14:52
擦り合わせて火を起こそうと虚しい努力を続け、

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 14:57
イチモツ教の信者全員を富士山に集めて

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 15:12
木っ端微塵に吹き飛ばそうとする

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 15:28
そして自分が悪魔の番号を踏んでいた事に改めて気付かされるのだ。

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 15:28
「ここにお集まりいただいたお前ら、早速

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 16:38
解散して貰います」

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 16:52
そう言って拳銃を取り出した。

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 16:57
その時、竹内邦夫のポッケの携帯からドラゴンボールの着メロが・・。

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 17:47
オズラが着メロにあわせて踊りながら富士火口から現れた!

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 18:08
イチモツ先生は豆腐の味噌汁を手に

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 18:10
半ケツ状態で

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 18:17
友情を深めた

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 18:20
二人はケツを振りながら

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 18:20
夕日をバックに殴り合う

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 18:21
第五章 夕日の馬鹿野郎



679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 19:55
第六章 オズラよ永遠に・・・

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:33
そのころ奄美大島では

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:35
「春だ☆花見だ♪ドキドキ!!心霊大会!」が開かれていた・・

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:37
その光景を小脇に見つつ、漏れはブリッジオナニーに朝鮮してみた。

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:37
もちろん主催は霊奈タソでつ

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:38
背後を振り返ると、なんとそこには

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:39
漏れ以外にも、ブリッジオナリストがいた!?

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:41
武藤だ

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:43
一瞬感激もしたが、漏れも負けられぬ。

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:43
狂おしく咲き乱れる桜の花びらの中、

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:44
ビラビラ大回転! などと想像してみた。

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:45
消える飛行機雲僕たちは見送った・・・

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 20:46
17歳の夏

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 21:03
17や夏といった言葉に激しく反応した桜田淳子が

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 21:17
CDデビューを果たした。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 21:22
今や彼女は、B'Zも足元にも及ばぬほどの豪腕な歯茎であった。

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 21:28
そんな事を考えつつ、

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 21:28
その歯軋りからは超音波を発し

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 21:30
コウモリと新種のピクルスが彼女に寄って来て周りをウヨウヨ…

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 21:37
「はやく逃げよう!!」漏れは無意識に隣のオナニスト仲間に告げた

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:02
そんな矢先・・・

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:02
700をゲットされ

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:05
オナニスト仲間は、すでに登りつめた後

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:07
腹いせに周囲のオナニストに向け顔射をした。

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:08
自分も果てた。めでたしめでたし★

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:42
なんかちんこかゆい。

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:52
見ると近くに漆の木が、どうやらかぶれたらしい。

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:52
ふと見てみるとチンコの先から

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:54
緑色の液体がッ!

708 :ダヌル・ウェブスター:03/03/29 23:00
スカリー「この液体は!?」
モルダー「青汁だ・・」

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 23:02
こうしてだぬるの一言によって物語は終わった 〜打ち切り〜

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 23:10
しかし、その20年後、物語は思わぬ事で再開する事となった・・・

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 23:12
かと思われたがすでに打ち切られているため続くことはなかった・・・

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 23:13

                               
                  >> ダヌル・ウェブスター      
                         ↓ / /.  / ___ノ  
                        __/ /_/ /   
      ふーーん!           Y人, ' ',人⌒ヽ、, '
                      Y⌒ヽ)⌒ヽ、 人,ヽ)人'、, '
        へ, --- 、         ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
     / ̄ ̄ ̄  、____\       (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
    / _/ ̄「~|\ __ \     / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
   | |  | | ( 、 A , \ミソ   (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
   し'   し' と∨ ̄∨       \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ



713 :ダヌル・ウェブスター:03/03/29 23:17
しょうがねぇな。
じゃ「チンコの先から青汁」あたりからやり直すか。(笑)

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 23:18
そんなこんなで85日

715 :ダヌル・ウェブスター:03/03/29 23:22
おまさと一発やった長谷川平蔵は

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 23:23

                               
                  >> ダヌル・ウェブスター      
                         ↓ / /.  / ___ノ  
                        __/ /_/ /   
      ふーーん!           Y人, ' ',人⌒ヽ、, '
                      Y⌒ヽ)⌒ヽ、 人,ヽ)人'、, '
        へ, --- 、         ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
     / ̄ ̄ ̄  、____\       (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
    / _/ ̄「~|\ __ \     / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
   | |  | | ( 、 A , \ミソ   (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
   し'   し' と∨ ̄∨       \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ



717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 23:23
想像妊娠し

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 00:17
竹内邦夫容疑者脳外科クリニックへ駆け込んだ。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 00:23
その頃、勝安房守は江戸城無血開城を西郷吉之助と

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 00:25
「ずぉぉぉん、ずぉぉぉん。」

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 00:42
遠くから、まつりばやしが聞こえてきた。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 01:15
フルチンカーニバルの開始だ。村の娘たちはこぞって

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 01:45
糞スレを立てていき

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 01:47
デリヘルに電話した。

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 01:47
レスを返したヤシを見定め

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 01:49
吹き矢をお見舞いする

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 02:17
刺さった吹き矢を何事も無かったように戻すと本に目を落とした。

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 02:27
本にはたまごちゃんが大爆発する様子が描かれていた。

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 02:33
その時だった。俺の下腹部から雷鳴のような響きが轟き、尻からは汚物が噴き出したのだ

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 08:37
その様はまるで噴水のようであり

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 08:40
蛇の脱皮の様にも見えた。

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 08:48
「あう〜あう〜」

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 08:48
やがて汚物は人のかたちになり

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 08:58
「ご主人様、お呼びなりか?」

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 09:08
「ヌッチャ、ヌッチャ。」

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 09:10
「呼んでない」

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 09:48
「トイレそうじしてくるなり」

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 09:51
「べ、便器に血がーーー!」

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 10:05
「御主人様!便器に鮮血ナリよ!」

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 10:07
「といれはもう恐いのでおむすびをにぎってあげるなり」

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 10:42
そこに偶然通りかかった竹内邦夫は

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 10:47
名状し難くおぞましい神を冒涜するが如き神秘の生命体を

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 10:59
食べ始めた

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 12:32
それも下半身からグチュグチュと咀嚼しつつ

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 12:47
あれ?こっちは上半身か?

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 12:51
困惑も束の間、竹内邦夫は猛烈な便意に襲われた!!

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:30
しかしトイレには紙が無かった・・

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:47
背に腹は変えられず自然乾燥をさせる事に決め

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:49
「そうだ!かばんにジャンプが入ってる!」と28にもなって現役ジャンプ読者の竹内邦夫。

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 14:24
やっぱ手で拭こうと

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 14:29
うみ画像コンブでクレクレ!!


752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 14:51
との要求には答えず、

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 15:21
竹内邦夫は排泄という聖なる行為に没頭するのであった。

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 15:58
「くさいなりよ!」と

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 16:51
肛門から出てきたのは

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 17:02
ヽ( ・∀・)ノウンコー

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 17:11
と、さっき食ったばかりのロリコンの弟の右手だった。

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 17:24
「ロリなりか?」

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 17:24
右手は何かを掴んでいるようだ、手を開きますか?

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 18:00
いんや、止めとく。

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 18:08
右手は何かを掴んでいるようだ、手を開きますよね?

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 18:10
手は開いたが見ないことにして口に放り込んだ

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 18:15
ちゃんと見てよ…しくしく

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 18:36
よく見ると左手に何か握っています、手を開きますか?

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 18:37
実を言うとセーラームーンのパンチラフィギュアが握られていたのだった。

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 18:37
手を開いてみた。5本の指がぽろぽろと崩れ落ちた。最後にはドラえもんの手になった

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 18:38
ここはトイレ。左手にパンチラフィギュア。右手は空いている。条件は満たされた。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 18:46
途方に暮れた竹内はワンピースの一ページを破ってケツを拭いた。

769 :藤崎詩織:03/03/30 18:48
俺はおもむろにフィギュアの匂いをかいだ。勢いがつきすぎて顔に強くぶつかった。痛い!鼻血がふきだした!

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 20:40
尻を拭いた瞬間、紙が尻の穴に吸い込まれていった。

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 20:45
「んはうっ!」

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 20:45
「んはうっ!」

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 20:54
竹内は戦慄した!!「胃に誰か居る!!?」

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 21:03
竹内は魔方陣を描き中の人を召還した。

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 21:50
強姦した。

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 21:57
「あぁ〜ん」

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 22:06
さて、魔法陣はやはり晴明桔梗印にすべきだろうな

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 22:46
第一部 完

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 22:57
第二部 ピンク板の神 竹内

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 23:11
「んはうっ!」

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 23:12
暗闇にひびくあえぎ声

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 23:15
声の正体は森光子だった

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 23:18
その日はたまたま小雨模様の陰気な朝だったので

784 :ダヌル・ウェブスター:03/03/30 23:23
四日はいたパンツを取り替えて

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 23:27
光子は久々のオナ二ータイムを堪能していた。

786 :ダヌル・ウェブスター:03/03/30 23:30
そのころホワイトハウスでは

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 00:08
馬鹿ブッシュが地団駄を踏んでいた

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 00:52
ブッシユは、あの時サダムに挿入された快感、スカッドミサイルティムポを

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 00:55
     /ロ≠   ヽ
    i|    ノ!ノ)从)           
     ヾ、イ (! (! i     
      ゞ!!  ヮノ           _      キャイン  
      /      )           _     _
     / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /  >>ダヌル・ウェブスター
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/


790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 01:13
上記のAAのような勢いでケツに突っ込んで遊んでいた

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 01:15
死んだらなんもねーよ

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 01:47
孤独な独白が地下道に響く

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 02:00
だから戒名だ俗名だ坊主さん・・



ぼ り す ぎ

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 02:49
その言葉に「禿同だよ君ィ」とやってきたのはなぜか織田無道

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 03:07
織田無道だつぜいしてんじゃねーぞ

796 :シルヴァリン ◆ueMZ9P5QJo :03/03/31 03:50
その時、清田君は左手でスプーンを曲げ、右手でティムポをしごいていた。

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 04:02
その時、

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:46
みんな死んでしまった

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:48
ところが、ユリ・ゲラーからのデムパ送信によって

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:15
死者がバタリアンとして続々と復活した。

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 11:45
密かに狙っていたキリ番をバタリアンに奪われ

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:25
右手でティムポをシコッていた清田クンの経験値が200になり、射精を覚えた。

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:35
その精子でこともあろうに「トンペリ」が召喚されて包丁が…

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:53
一方で、復活を遂げたバタリアン達は「脳みそ〜」など何処かで聞いたセリフを

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 17:21
連呼しながら全速力で追い掛けてきた「オバンバァ〜」

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 17:40
渋谷に着いたら早速「ヤマンバ〜」と死語に近い言葉

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 19:12
それに反応した隠れヤマンバはおよそ数千人〜

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 19:14
地球の危機に際して前世からの使命を思い出す。

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 19:35
人類・・・ガングロ化計画・・・

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 19:47
そしてヤマンバの頂点にサンコンは君臨した!

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 19:50
−完−

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 19:55
と、思ったけどやっぱり再開

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 20:03
感無量

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 20:12
所変わってここは竹内邦夫の棲むアパート「どぶろく荘」

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 20:30
ちがった「どくだみ荘」。

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 20:35
やっぱり「どくしん寮」

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 20:42
けどオチンチンが欲しいのぉぉぉぉぉおぉぉ

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 21:12
竹内邦男はアヌスにスリコギを挿入しながら絶叫

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 21:16
その叫び声を聞いた近所のオバサン何事かと急接近!!

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 21:24
突然ですが、幽霊とUFOとゾンビが襲ってきました。

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 21:25
そんなことより突然おばさんが襲ってきました!!!??

822 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 21:26
でも両方はちょっと無理なので、ゾンビは来週の火曜日にしました。

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 21:51
UFOは週末に回し、今日はオバハンをと幽霊にアポを取り付け、

824 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 21:52
先にオバハン、んで幽霊は夜の7時以降だな。

UFOは土曜日、休みだよ。

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 21:53
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!    
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスターはうんこ食って死ね!!!!!
   

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 21:57
そして土曜日がやってきた・・・

827 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 21:58
UFO:「本日の業務は終了いたしました。御用の方は・・」

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:01
「留守番電話の声は何時聞いても人間味に欠けるな」と

829 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 22:03
そこで、日高のりこにオナニーしながらメッセージを録音してもらうことに

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:28
「あぶるぶじゅぶじゅ・・・・・・・」

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:33
どうやら日高のり子のゾンビに連絡してしまったらしい。

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:34
赤い割烹着の通り魔=ダヌル・ウェブスター

833 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 22:38
ボク個人としては

・裸エプロンの通り魔

の方が好みなんだけどな。

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:42
ためしに日高のり子に裸エプロンを搭載してみた

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:42
リクエストにお応えした男はスネ毛にエプロンで走った


836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:44
そして全裸エプロンに萌えて激しく後から突き上げた。

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:45
ああ、世界は薔薇。

838 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 22:47
さぶっ!

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:48
そのまま新宿2丁目の発展場へと歩みを運び

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:49
たまごちゃんを指名するも

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 22:50
耳も貸さず激しくからみ合うスネ毛エプロンと裸エプロン

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:00
     /ロ≠   ヽ
    i|    ノ!ノ)从)           
     ヾ、イ (! (! i     
      ゞ!!  ヮノ           _      キャイン  
      /      )           _     _
     / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /  >>ダヌル・ウェブスター
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
    

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:04
裏道に響き渡る暴力の音

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:10
このダヌル、キレがないね。便秘?

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:23
広域暴力団袋会系裏筋組若頭、

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:24
この顔なら崩れない

847 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 23:26
キレがないのにコクがある。


848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:27
お口に合いますかさあどうぞ

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:31
まぁまぁ、駆けつけ一杯どうぞ

850 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 23:34
うふ、ここが欲しいんでしょ、さあどうぞ。

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:37
うん、ナタでココをざっくりとね

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:41
。。。などと、魑魅魍魎に囲まれていた、そのとき

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:42
そう言い終わるやいなや、若頭の放った鉄砲玉はダヌルの股間に

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:43
当たらなかった。

855 :ダヌル・ウェブスター:03/03/31 23:45
「危なかったブー」

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:49
股間からこぶたが三匹

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:54
出てくるわけない

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 23:57
ダーヌル、ダーヌル ダヌルの頭はちんぽあーたまー
 

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:13
こしひかりとささにしきとひとめぼれが降ってきた

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:14
ダーヌル、ダーヌル ダヌルの頭はちんぽあーたまー


861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:15
結婚式のライスシャワーに大奮発した馬鹿ップルはその後

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 00:17
その頃内田恭子のアナルには全長30センチの巨大ディルドーが突き刺さっていたわけだが

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:34
死んだ人とコミュニケーションが出来るように

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 01:37
米軍でも使用されている巨大霊感アンテナが付いていた

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 10:39
そしてマ○コにはBS用パラボラアンテナがバイブ付きで挿入

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 15:47
ねーちんこたったよ!!???????!!?

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 17:21
どうやら頃合のようだ、ギンギンにそそり立ったそれは

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 17:22
その夜、隣の家のプールで爆死死体が発見された

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 17:23
どうしてぇぇぇっ!!!?

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 17:27
翌朝、近所のビルが火事になり溺死死体が発見された

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 17:28
思いつめたあいつは包丁で首を吊った

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 17:41
その新聞記事を見て嬉々としながらモーニングコーヒーを飲む竹内邦夫。

873 :ν酋長 ◆brZZEeNKE6 :03/04/01 18:43
竹内氏のチンコはギンギンであった。しかし、

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 18:43
その時、コーヒーの中の人は

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 18:46
ゾンビの肉片が腐汁をしたたらせて沈んでいた。

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 19:33
屁垂春厨が泣きながら追いかけて来た。

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 19:45
「もま〜ん」「もま〜ん」「もま〜ん」!!!!その泣き声は

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 21:11
竹内の飼ってるバカ犬、ジュンだった。

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 21:35
ジュンは今まさに発情真っ盛り!

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 21:39
でもジュンは臆病な上に不細工だったので全然もてなかった

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 21:42
だが、さかりエネルギーは日に日に溜まっていく・・・

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 21:43
とうとうジュンは

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 21:45
とうとうエネルギー保存量が限界にきてしまった…

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:02
ジュンの股間から波動砲が発射された。

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:03
ジュンは股間から波動砲を発射した。

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:38
勿論、先行者が知らなかったはずもなく

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:38
ジュンは二発の波動砲で全精力を使い果たし、そのまま息絶えた

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:53
そのころ波動砲は…


889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:56
卵子を捜していた。

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:07
その波動砲は吉野家乃 義遊雨鈍(仮名)さんに直撃した

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:11
「ネギダクーーーー!!」

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:26
スイマセンガ、ネギダクは品切れでして(店員H)

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:31
しかしマンコはつゆだくだった。

894 :ダヌル・ウェブスター:03/04/01 23:33
そこに大量の紅しょうがを乗せて

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:33
「じゃあダクダク、半熟卵、けんちん汁」それなら有ると信じ

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:36
320円になります。。・・・壱万円はいりま〜す!

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:40
マンコに吸い込まれていく壱万円札・・

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:44
「まっ、待てやぁぁぁぁ!!」マンコに腕を突っ込み壱万円を取り返そうとする

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:52
腕が腕がうえがぁぁぁぁあ!!上?

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 00:02
オイこそが 900げとー         

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 00:30
一方、竹内邦夫は・・

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 00:34
ねー見てよー アナルオナニーできたよー!!????”””??

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 00:42
その様を見る者全てに晒しまくっていたのだが、

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 00:55
毎日の事であったので誰もが素通り。

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 00:57
香港の人気俳優もいなくなり

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 00:58
ドリカムも今や2人。

907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 01:38
世界の終り(1000)が近い、対策を練ろうと地球防衛軍は考えた・・・小一時間考えた

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 01:52
終わったなこのスレも

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:00
終わりあれば、始まりアリ!

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:01
始まりあれば終わり有り

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:02
もう寝るかな、と

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:03
サーもう寝よう。夢の中ー

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:05
やがてこの世は来るべき1000の争奪をめぐる、阿鼻叫喚の地獄絵図と成り、

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:06
やはり、このスレは終わった。ネタ切れー

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:10
はっきり言ってこのスレは常時ネタ切れですが。何か?

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:15
「イチモツ先生の通勤」あたりが面白かった。

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:20
地球に大型放射能爆弾が迫っていた・・・

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:21
どーん!!このスレ終わりー

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 02:23
━━━━━━━━━━完━━━━━━━━━━

監督・あなたのうしろに名無しさんが・・・
(以下略

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 17:35
しかし、ラムズフェルドは諦め切れなかった。

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 18:19
更に親戚のラムズフェラチォは粘着君だった為

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 18:43
とりあえずお茶を買いにいった

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 18:49
お茶のついでにサダムタワーへ寄ってみた

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 18:57
出川よりおもんない。

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 18:59
と呟きながら江頭はアパッチを撃墜した。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 19:09
そして偉大なる将軍様は雲隠れし

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 19:17
ラムズフェルドはゴム製に戻った。

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 19:18
地価深くで律動体操の特訓に励んでいた。と、その時・・

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 19:23
竹内邦夫がセグウェイのバッタモン(韓国製)に乗って颯爽と登場した。

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 19:26
 ラムズフェルドは叫んだ。「ソレイケ! アソパソマソ!」

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 20:08
そう、竹内邦夫はアソパソマソのコスプレをしていたのだ!

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 20:11
楽しい?

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 20:13
竹内邦夫「そこのクソアメ公よ、ぼくのソーセージをお食べ。」

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 20:47
竹内邦夫は頭部から一本にティンコを抜き取り>>932に差し出した。

935 :(@'ω'@) ◆ozOtJW9BFA :03/04/02 20:59
「次スレはいらないんでないの?」

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:02
隕石がどうのとかいってたころがいちばん楽しかった

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:26
ラムズフェルドはアグネス・ラムのコスプレって水着やんかボケ

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:28
ウィリアム

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:31
火星に大規模の地震が迫っていた

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:36
スレッ土滅亡迄後60に迫っていたのだ。

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:37
飽きたね・・・このスレ

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:38
「じゃあ、次スレは無しの方向で」

 永遠の19歳、ひろゆきの最後の言葉であった。

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:43
ウイリアム

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:44
次スレは無いのか! 人類に未来は無いのか! 終止符を打つべく闘いが始まった

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:44
やっぱり地球は平和だった。しかし

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:48
・・・・やっぱり平和だった

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:49
 平和以外の何者でもなかった。しかし

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:52
 ・・・・やっぱり平和だった 


 さてもうすぐ1000なので一句
 「モニターに うつった顔見て マジで鬱」

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:58
(´-`)

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:59
(´-`)

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 21:59
(´-`)


952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:01
ぽつり、ぽつり、と時間がすぎてく…

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:06
平和を壊すには「正破の剣」を便所から抜くしか無かった

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:08
それでも平和だった。   [完]

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:16
便所も平和だった。

------------------------------------完----------------------------------

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:22
しかし今少しレスが付かないと1000は遠かった。

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:22
かと思われた、そのとき!!!!

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:30
そうだよ

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:37
久しぶりにゾンビがキター

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:43
「うおおおおおおお!!」剣を握り締め、ゾンビに特攻して行った

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:50
そしてその後に続いてATBO50匹も激しく走る!!

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:53
おまけにバウリンガル着けたアイフルチワワ30頭が

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 22:56
大爆発を起こした・・ 最後まで生き残っていたのは「チワワNo.7」だった

964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:01
チワワNo.7は礼服を着ていた為「どうする、アイフル」を思出し

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:05
ねえパパー!!

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:05
1000

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:07
パパたちをちぎってはなげ ちぎって はなげ

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:10
パパを増やしてしまった 「クローン戦争の始まりじゃ」と呟くチワワNo.7

969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:15
山田さん「たくさんのパパァー、犬買ってよおぅぅぅ!!」

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:15
その頃50機のAIBOは主人を失い戸惑っていた

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:27
AIBOにせまるゾンビ!!

972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:29
ゾンビを蹴散らすスキンヘッドの男

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:32
教会で洗礼を受けるゾンビ。

974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:35
「やっぱりね〜、う〜ん、次スレ要るんじゃないかな」と日本語で喋るインド人

975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:35
やがてAIBOは知恵をつけ始め

976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:35
そこえゾンビ保護団体があらわれ

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:36
「次スレは990を踏んだヤシ!!」とのシュプレヒコールを繰り返す

978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:38
ゾンビ保護団体に火炎放射器で火炎を吹きつけるキチ●イ

979 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:44
言葉ジリに、ンビってつけるゾンビンビ。

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:46
宇宙から地球に向けて大量の電波が送信される

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:46
突如タマちゃんを守る会なる香具師か集団で現われた。

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:48
知恵をつけたAIBO50匹激しく受信中

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:51
想う会の兄ちゃん電波っぽいし

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:52
知恵を持ち過ぎたAIBOここで集団発情を覚えた。

985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:52
誰が990を踏むか

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:55
AIBOが女性を襲い始めた

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:55
山田さん「AIBO50匹が……何かしてるぅぅぅー」

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:20
そして、全て終わった      [完]

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:21
うー

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:21
カプチーノ博士が∀IBO製造工場に爆弾を仕掛けた

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:21
ヤー!

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:22
「ネエパパ〜犬飼おうよ〜って、キャーッ、止めて、処女なの」

993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:22
たーっ!

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:25
ぶるっちょ。

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:26
つまり

996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:26
よし次スレ立てます!

997 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:26
めど

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:26
1000 owari

999 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:26
1000げとー!

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:27
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

99 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)