5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今さら】ノストラダムスの大予言・中東編

1 :オマ・エモナ氏:03/03/25 21:53
― 中東(フセイン)危機は人類破局への序曲だ!

五島勉が1990年10月に書いた本ですが、その後の湾岸戦争の結果と今回の
イラク戦争とを照らし合わせてみるとたいへん興味深い記述がいくつかあります。

・縮れた黒いひげを持つ男は(湾岸)戦争では死なない
・(湾岸)戦争はいったん収まる(その後人類最大の危機へ)
・フランスが事態打開の主導権を握る
・ユーフラテスのほとりに大量破壊兵器が隠してある。
・etc

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           | おれも随分 |
  ∩_∩    |             |
 (´ー`)   <   暇な奴    |
 (    )     |            |
 || |    |  だなぁ。    |
 (_)__)    \_____/

2 :銀龍 ◆XXSDRAGtw6 :03/03/25 21:53
2


3 :おおむら ◆H1GoToDark :03/03/25 21:55
  |^^^^^^^^^ |
  |/⌒⌒⌒ヽ|
  || i  ,、 i .||
  (i ●。 。● i)
  ( . 'ー )  ) < プッ
 i⌒ ̄∨ ̄/⌒)
      /____/
      ( ii丿
     、∪',
      ━

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 21:56
ユーフラテスのほとりって、イラクのど真ん中通ってんだからそりゃ近くにあるだろ。


5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 22:02
>>1
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 22:06
人類最大の危機ってのがきになる。
どの程度だろう?

7 :オマ・エモナ氏:03/03/25 22:09
この際、ノストラダムスの予言なんざどうでもいいのですが、
旧約聖書の解釈には(゜д゜)ハッ!とするような記述があります。
たとえば「アメリカに対してのテロ」を示したような解釈。

「その王は、心のままに事を行い、自分をすべてよりも高いものとし、
要害の(注・要塞の→軍備の)神を崇め、最も強固な城に対して事をなし
(注・最強の相手の防衛線を攻撃し)、憤りの止む時まで栄え、気に入った
者には栄誉や権力や領土を分け与えるでしょう。
しかし終わりの時になって、南の王が彼に挑戦します。(つづく)

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 22:19
つづく

9 :オマ・エモナ氏:03/03/25 22:21
黙示録にはちゃんと書いてあるそうですが、、

「第六の天使がラッパを吹いた。するとユーフラテスのほとりにつながれていた
四人の天使が、人間の三分の一を殺すために放たれた。
彼らの騎兵は炎・紫・硫黄の胸当てを付けていた。馬の頭はライオンのようで、口か
ら火と硫黄と煙を噴いていた。また、この天使が、持っていた鉢をユーフラテス川に
かたむけると、川が涸れ…」

10 :おおむら ◆H1GoToDark :03/03/25 22:21
               デ?マダ?
  ,へ_ ∧____∧
⊂∪_( =・=' Д =・= )>
     ヽ_つ○

11 :オマ・エモナ氏:03/03/25 22:23
転載すんのめんどくさくなってきた。
あと誰かたのむ。

12 :おおむら ◆H1GoToDark :03/03/25 22:24
バグダット攻略ってこと?

13 :オマ・エモナ氏:03/03/25 22:27
オカ板らしいネタだと思ったんですが…
みなさん食いつき悪いですね。

14 : :03/03/25 22:29
オマ・エモナ氏
もっとおながいします

15 :?@:03/03/25 22:32
北朝鮮についての予言はみあたりますか?

16 :?@:03/03/25 22:36
あと、ノストラでは疫病について書かれているものがたくさんあったと
思うのですが、聖書にもありますか?
この疫病とは今香港等で流行っている死亡率が高い肺炎sarsのことも
含まれるのでしょうか?

17 :おおむら ◆H1GoToDark :03/03/25 22:38
汚したお詫び
訳でまた解釈も変るだろうけど。ホイ
ttp://wing.zero.ad.jp/angels7/Angel/7angel.htm

18 :?@:03/03/25 22:42
今NHKで言ってる、アラブ対イスラエルに発展していく可能性は
あるのでしょうか?
そのような感じに読めるノストラや聖書の予言はありますか?
みんなで一緒に探しましょう。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 22:49
>>おー 結構いい線いってんじゃん

20 :オマ・エモナ氏:03/03/25 22:53
>>17 ありがとうございます、たいへん参考になります。
>>18 わたしも聖書関連の記述をもっと知りたいです。

当時、イラクがいきなりクェートに侵攻し、その後人間の盾をたてて
中東情勢がかなり緊迫していたときにあわてて書店に並んだような本なんですが、
すぐさま買って読んだら「今回の中東危機は大したことねーけど、そのあとマジヤバイよ」
というような内容だったので激しく騙された気分でした。しかし今改め読んでみると、
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 22:57
関係ないかもしんない「けど
ふと思った。
ノストラダムス予言「恐怖の大王が・・・・」
アメリカの作戦名称「恐怖と衝撃の・・・・」

22 :金井田 ◆.qkANEI.DA :03/03/25 22:59
株価、何が上がりますか?

23 :?@:03/03/25 23:10
>>21そうなんですよね。どこかのスレで見たんですけど、ノストラは
アナグラムよりも、語呂に気をつけろって言ったとかなんとか。
私はネオコンが気になっています。ノストラの予言にたしかネロがどーの
っていう詩があったような気がするんですけど???誰か知りませんか?

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:13
聖書関連の書物は、読めば読むほどぁゃιぃ

●イエスの弟子ヨハネが新約聖書ヨハネ黙示録16章で「大戦争がユーフラテス川のほとりから起きる。
それがハルマゲドン(世界最終対戦の場)につながる。」
●ユダヤの神官ゼカリヤが旧約聖書ゼカリヤ書12〜14章で「イスラエルで最終決戦が起こる。
そして大被害を及ぼす超化学兵器が使われ、数億人の人々と国々が滅びる。」

25 :?@:03/03/25 23:14
>>20
私は母が持ってた大昔の五島さんのノストラ本を読んだことが
あるのですが、今はもう手元にありません。
聖書は持ってるから、読んでみようかな。でも読み出すとすぐ
寝てしまうんですよね。聖書って、睡眠薬効果の文章をちりばめて
るのかと思うくらい・・・。ちなみに他の本ならば、眠たくなり
ません。反対に目が冴えるくらい。

26 :?@:03/03/25 23:19
>>17ありがとう
>>24そのものですね〜。怖い・・・。それは普通の日本語に訳されて
いる聖書にも書かれているのですか?私はいつも最初の2ページ目
くらいで寝てしまうので・・・。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:19
ポーランドも参戦表明したし。
もう終わりだおまえら。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:20
http://218.44.246.37/~2ch/

29 :?@:03/03/25 23:22
>>22
株・・そう経済についての予言もなにかありそうでしょうか?
これもどこかで読んだ記憶があるのですが、今年は日本人の
価値観が180度ひっくりかえってしまう年とかって。日本人と
いえばエコノミー。ですよね。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:30
士気が下がった頃に必ずフセインが口酸っぱくしてジハード(聖戦)呼びかけてるし、
米英も市民を装ったゲリラにかなり苦戦してるみたいだし、こりゃ確実にパレスチナVSユダヤの
戦争になるね。よかったな日本は仏教国で。つーかもうおわりだおまえら全員。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/25 23:31
がんばでイラク


32 :これからは無記名でいく:03/03/25 23:46
あとね、8月に火星が地球に近付くんだけど、数百年ぶりとかなんとか
これもうろ覚えだけど、占星術のスレで読んだ。火星といえばマルス。
マルスは軍神でしょ。ノストラの予言にもマルスがなんとかっていうのも
あったよね。←私はいつもうろ覚え・・。
短期でフセイン政権が倒れてくれればいいけど、
長期化した場合、8月あたりにアメリカがしびれをきらして・・。
それとも8月までに既にイスラム対イスラエルになっちゃってるとか。

33 :これぞまさしく:03/03/25 23:47
-------------------------------------------------------------------

縮れた黒いひげを持つ男 アンジャンに頼っている男
彼は残酷で傲慢な部下たちを従えている
大きなシーランが遠い場所へ連れ去る
セランの旗のもとの人質全員を

-------------------------------------------------------------------

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:12
ブッシュの背後には終末論を唱える福音派(キリスト教原理主義)が
存在していることに不安を感じる。まさか、本気じゃないだろうなブッシュさん。

35 : :03/03/26 00:16
>>34
本気だろう。
本人はこれがきっかけで中東の大戦争になるとは自覚していないだろう。
彼の考えは、アメリカの武力によって中東にアメリカ的民主主義を広げること。
それが彼の正義なんだよ。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:19
もともとゴアの方に多くのアメリカ国民が投票したわけだしな。w

37 : :03/03/26 00:24
私の予測だと、そう遠くない未来に世界の資本主義は崩壊するよ。
アメリカも没落するだろう。
その後に来るのは、「共生」とでもいうべき世界。
世界の大混乱の末、日本が世界のイニシアチブを取るようになる。
そろそろ新しく世界を担う「新人類」が生れつつあるようだ。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:25
ブッシュ自体もソレなんじゃなかった?

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:26
「新人類」の特徴とは?

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:27
>>37
ゲリー・ボーネルみたいでつね。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:29
シオンの議定書読むといいよ。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:30
へえー、そんな予言してるのか。これからどうなるのかもっと書いて聞かせてくれよ


43 : :03/03/26 00:31
>>39
「新人類」とは、人間の根本的な問題を解決した存在。
私が思うには、「自我」を超越した存在です。
自我に基づいて思考、行動しない人々。
「悟ったひと」と言ってもいいかもしれない。
そういう人々によって、世界に新しい現実が現れるようになる。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:33
資本主義が崩壊する時は、世界中の都市という都市が廃虚になる
くらいの何かがないとね。世界大戦になるってこと?それとも疫病?
共生とは自給自足な生活って感じ?近代的インフラも無くなって。
だけどそれじゃ世界のイニシアチブをどうやってとるの?また、
みんな農耕民族になったら、べつにイニシアチブなんて取る必要
ないんじゃないかな?
新人類ってどんな人たちのこと?


45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:40
 善なる者たちが 不正に殺されることが
 全世界監視の中で 平然と行われる
 その際に未曾有の疫病が 猛烈な勢いで起こる
 判断するゆとりもなく



 未来記 第9章 11


46 : :03/03/26 00:40
世界大戦というほど大規模な戦争になるかどうかは知らないが、文明同士が衝突したり
世界のところどころで小さな戦争が散発するだろう。
日本の戦国時代を想像したら良いと思う。
疫病も流行る。皮膚病も猛威を振るうだろうね。
自給自足の農耕社会じゃなくて、もっと優れた科学技術に基づいた洗練された社会だ。
そこには、競争も義務もない。
日本がそういう価値観と社会のあり方を世界に発信することになる。

47 : :03/03/26 00:42
それと私たちの生きている間はわからないが、今世紀前後に貨幣経済もなくなるだろう。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:43
>日本がそういう価値観と社会のあり方を世界に発信することになる。

これはありえそうもないなぁ。巨額の負債を世界に押し付けるということはあるかも
しれないが。まぁ、これも資本主義崩壊だ罠。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:45
>>しれないが。まぁ、これも一つの資本主義崩壊だ罠。


50 : :03/03/26 00:45
>>48
そのうちわかる。
あなたの年代はわからないが、まだ40代以前ならそういう場面をまのあたりにするだろう。

51 : :03/03/26 00:50
>>33
ついでに言えば、「シーレン」の秘密も知ってるよ。
あれは、ヘンリー・Cのアナグラムじゃない。
けど、これ以上のことは言えない。
ごめん。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:56
.>>46
んー、世界のところどころで小さな戦争の散発だけで資本主義が滅ぶ
とは思えないんだけど。
皮膚病はいやだ!!お肌はぴちぴちがいい!!
もっと優れた科学技術に基づいた洗練された社会の維持のためには、
資本主義的なお金が必要と思うんだけど。
自我に基づいて思考、行動しない人々。「悟ったひと」って生まれつき
悟ってるとしたら、普通の都市では生きにくいだろうね。チベットのお坊さんの
中とかでしか生きていけなさそう。
ごめんね反論ばっかで。でも一歩間違うとなんか新興宗教の勧誘みたいなん
だもん。夢はあるんだけど。それより私は聖書とか昔からあるものの中に
根拠を見たいよ。ノストラでもいい!!その他でもいい!!

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 00:59
>>51
言えないと言われると聞きたくなるのですが。

54 : :03/03/26 01:00
>>52
宗教じゃないよ。
私は無宗教です。
昔からあるもののなかなら、聖書にも載ってるよ。
聖書にある「千年王国」がそう。
ブッシュや原理主義者は、「千年王国」の解釈を誤っている。
ノストラダムスなら、どこかに「金の世紀」または「黄金の世紀」ってあるよね。
あれがそう。

55 :オマ・エモナ氏:03/03/26 01:03
ノストラダムスにこだわらず、旧約聖書の解釈だけで
一儲けできるくらいのネタがたくさん転がっています。
五島さんまた復活しないかなぁ。

■ノストラダムスに先立つ中東破局予言(エゼキエル書より)

いまのイラク紛争など、破局の始まりにすぎない。やがてイスラエルを巻きこむ
全面戦争が起こる。そして、少なくとも中東は”終わりの日”を迎えなければならない。
(旧約聖書エゼキエル書三十九章。)

■科学兵器使用ををあらわした記述(ゼカリヤ書より)
やはりイスラエルで最終決戦が起こる。そのとき信じられないような被害を及ぼす超科学
兵器が使われる。
彼らの肉は、だから立っているうちに腐る。目は目の穴の中で腐り、舌は口の中で腐る。
(旧約聖書ゼカリヤ書十二〜十四章。)

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:03
>悟ってるとしたら、普通の都市では生きにくいだろうね。チベットのお坊さんの

俺は悟っていますが、都市部では、坊さんより極道だと思います。

57 : :03/03/26 01:03
>>53
いや、それは本当に言えない。
ただ、あれは「アンリ」でも「ヘンリー・C」でもないのは確か。
本当にごめん。
今までの話、ネタじゃないこともことわっておきます、この際。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:05
今日のイラクは砂嵐で全体がオレンジ色がかっていたが、これはバイキングが
送信してきた火星の画像の情景によく似ているとは思わんか?

59 : :03/03/26 01:06
>悟ってるとしたら、普通の都市では生きにくいだろうね。チベットのお坊さんの

お坊さんみたいな抹香臭い(失礼)ひとたちじゃないです。
奇跡も起こします。
はっきり言えば、そう遠くない未来に「新たなる神話の時代」とでも言うべき時代が来ますよ。

60 :オマ・エモナ氏:03/03/26 01:09
>>57さん

私も当時、Chyrenのアナグラムに「ヘンリーCやアンリC」といった解釈
には疑問を抱いていたのですが。できればヒント欲しいです。ダメ?


61 : :03/03/26 01:12
>>60
ひとつだけですよ。
これが最初で最後です。
語間にかなり忠実です。
その人物が出現すれば、すぐにわかります。
そして、ノストレダムスの予言に戦慄を覚えることでしょう。

62 :61:03/03/26 01:13
訂正します。
語間→語感。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:15
59は
(1)霊能者で未来が見えるのか、
(2)自己流の預言書解釈なのか、
(3)秘密結社や宗教集団の秘儀を受け継いでいるのか、
どれですか?
(1)(2)ならあまり信用しない。(3)ならちょっと考えてもいい。

64 :61:03/03/26 01:17
>>63
(1)と(3)。
ただし、宗教とは無縁。

65 :オマ・エモナ氏:03/03/26 01:18
>>61
わかりました。では今後Chyrenのアナグラムについて
真面目に考えてみることにします。
しかし、もう一度確認しますが、人物名ということには間違いないのですよね?


66 :63:03/03/26 01:19
ほほう。これは面白い。カバラ使いかしら。


67 :オマ・エモナ氏:03/03/26 01:20
>>63
もしかして大本教の方でしょうか?

68 :61:03/03/26 01:20
>>65
はい。

69 :61:03/03/26 01:21
>>67
いいえ、宗教とは全く関係ありません。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:21
>大きなシーランが遠い場所へ連れ去る
>セランの旗のもとの人質全員を

つまりセランという旗を持つ国の人を大きめのシーランが遠いとこに連れ去る訳だ。

71 :63:03/03/26 01:22
イスラエルのSharon首相・・・というのははずれ?

72 :オマ・エモナ氏:03/03/26 01:25
>>69さん、
あ、宗教とは無縁でしたね。無駄口ごめんなさい。
それと質問ばかりで恐縮ですが、

”セラン”とはイスラム諸国の象徴をあらわしているという解釈は
正解でしょうか?それが間違っていると根本的にやり直せねばなりませんし。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:26
>>54千年王国は有名だよね。でも聖書のどこに書かれてるの?できれば何ページ
か教えてほしい。
>>56そんなんじゃだめだよ
>>59超能力者ってこと??映画とかじゃ超能力者も俗物だよね。
>>61わかんなーい?????


74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:27
飛鳥はどう解釈してるの?

75 :61:03/03/26 01:28
>>71
はずれています。

>>72
まあ、正解です。
はずれてはいません。

76 :63:03/03/26 01:30
>>61
2chに書き込んでもいいと組織から許可が出ているのですか?

77 :オマ・エモナ氏:03/03/26 01:31
>>61さん

Richard B. Cheney???

チェイニー副大統領の娘さんが人間の盾に参加したそうですが、
ま、まさかですよね!!

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:32
なぜセランがイスラムを象徴しているのですか?

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:33
セラン→フセイン
シーラン→イランかシャロン

80 :61:03/03/26 01:36
最後にひと言だけ。

若いひとたちは、目先の混乱に惑わされて自殺とか考えちゃいけないよ。
私は保証しますがそう遠くない将来、まだあなたがたが生きているうちに
日本を中心とした「新たなる神話の時代」とでも言うべき時代が必ず来ますから。
その時、あなたがたは日本人であることを心の底から誇りに思うでしょう。
若いひとたちの自殺が多い昨今、気持ちはわかるがそういう世界の到来を知らずに死に急ぐ
ひとたちを気の毒に思い、少しだけ書き込みさせていただいた。
競争も理不尽な義務も悪もない、本当に生きてて良かったと思えるもうすぐ時代が来ます。
今死んだらもったいない。
これだけは言っておきます。

81 :途中からお読みの方へ:03/03/26 01:37
-------------------------------------------------------------------
縮れた黒いひげを持つ男 アンジャンに頼っている男
彼は残酷で傲慢な部下たちを従えている
大きなシーランが遠い場所へ連れ去る
セランの旗のもとの人質全員を
-------------------------------------------------------------------

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:38
じゃあ「遠い所に連れ去る・・」という文脈はどうなの?ダムスが生きてた頃は
乗り物は発達してなかった訳だから遠い所へ移動するという概念はない訳だよな。
とすると、当時とーい所って言うと天国辺りを象徴しているのかな?

83 :63:03/03/26 01:38
わけわからんが、良い予言なら信じるとするか。
ありがとさん。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:43
わかった!!
>>61さんと>>37さんは同一人物??


85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:44
>>83
いや、わかるひとにはわかる。

>>81
今回のイラク攻撃の詩ではないです。


86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:45
確かに私も最後まで生き残ることにしてるんだけど・・。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:47
善なる者たちが 不正に殺されることが
全世界監視の中で 平然と行われる
その際に未曾有の疫病が 猛烈な勢いで起こる
判断するゆとりもなく



未来記 第9章 11

88 :オマ・エモナ氏:03/03/26 01:49
>>78さん
セラン(selin)は月、とくに三日月をあらわす古い言葉だそうです。
三日月といえばイスラム教国の紋章によく使われます。
それと素人が思いつきで何気なくスレをたてたのですが、、
ChyrenとはCheneyのことだとこの記事で確信しました。

米副大統領:
チェイニー氏の娘「人間の盾」に ヨルダン紙報道

 25日付のヨルダン紙アッドストールは、米国のチェイニー副大統領の娘がイラク戦争に反対
してイラクで「人間の盾」になるため、ヨルダン入りしている、と報じた。

 同紙によると、副大統領の娘はアンマン市内のホテルに少数の米国人とともに滞在しており、
チェイニー副大統領が説得のため、ヨルダンを訪問する可能性があるとしている。

 在アンマンの米大使館は「ばかげたうわさにすぎない」として、全面的に否定している。(アンマン共同)

[毎日新聞3月25日] ( 2003-03-25-22:36 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030326k0000m030123000c.html

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:49
>>85
いつの?

90 :63:03/03/26 01:54
1タンの解釈でいくと、チェイニーの娘を含めて
みんなイラク軍にあぼーんされるってこと?

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:56
>>88
どうも。三日月という言葉だったのですね。
でもChyrenという言葉は人の名なのですか?だとしたら人の名に「大きな」という
形容詞を付けるのはおかしくはないですか?

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:57
>>88
それが本当なら、米国のチェイニー副大統領の娘さんのファンに
なりそう。やっぱさー人間の盾はこういう重要人物というか、
アメリカが絶対死なせたく無い人たちがもっと行かなきゃ意味
ないんじゃない?ローマ法王とか、シラクとプーチンが俺達が
盾になる!!ってバグダッド入りしたら、アメリカはやめざるを
えない。ただここでアメリカが止めたら、フセインはどうなるのかな?

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 01:57
>>87
未来記って誰が書いたの?

94 :63:03/03/26 02:01
でも、チェイニーの娘だからって作戦を大幅に変更するとは
思えないんだが・・・

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:02
>>85

フランスの
シラク大統領は関係りますか?

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:02
>>92
ついでにお前も盾になってこい 糞馬鹿が。

97 :63:03/03/26 02:04
61は魔術スレに移動してしまったようだ…

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:05
>>94
うん。でも何不自由ない暮らしでそのまま生活してればセレブな人が
盾になりに行くとこがすごいと思う。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:05
>>96
ワロタ

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:05
100

101 :オマ・エモナ氏:03/03/26 02:23
>>63さん
>>33の詩やその他の詩に本書の解釈+私(オマ・エモナ氏)の新解釈を
最新の状況に照らし合わせると、、

縮れた黒いひげをもつ男(フセイン?)は「残酷で傲慢な部下(アルカイダやビンラディン)を
従え、しかももっとも最も強固な城(アメリカ?)に対して事をなし、しかもそのセランの旗の下、
つまりイスラム教国の支配下に、どうやら多くの「人質」(原句 captifs・自由を囚われた人たち
=人間の盾?)がつかまっているらしい。そしてその人質を助ける(救出作戦、解放交渉)が、
「大きなChyren(シーラン)」つまり=Cheney(チェイニー?)によって行われ、それが成功を収める
ことになるらしいです。今後に注目です。

102 :63:03/03/26 02:31
ふうん。サンクス。
できれば原語もウプしてチョンマゲ。
どっかにサイトがあるのかなー

103 :63:03/03/26 02:36
と書いているうちに見つかったよ。これだな。

La barbe crespe et noire par engin
Subjuguera la gent cruelle et fiere
Le grand Chyren ostera du longin
Tous les captifs par Seline baniere

104 :63:03/03/26 02:40
「アンジャンに頼っている男」って変だな。
なぜ武器とか道具とかミサイルと訳さないんだろ。
まあミサイルはなかっただろうが。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:43
ノスタラダムスの預言詩ってフランス語だよな。
ってことはシラク大統領はその意味当然知ってて
で、イラク攻撃反対したんだよね。

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 02:55
なんとチェイニーさん、4月に中旬に訪日するってさ。

107 :63:03/03/26 03:00
なるほど。古語ではenginには術策や創意工夫という意味もあるのか。
でも「アンジャンに頼る」じゃ訳になっていないだろう。

縮れた黒い口ひげの男が 術策[または兵器]によって
冷酷高慢な人々を 支配するだろう
偉大なるシーランが 遠くに連れ去るだろう
捕虜全員を セラン[月]の旗によって

古語は知らないが直訳するとこんなとこかな?
longinが「遠く」でいいのかもわからんが。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 03:03

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  全 宇 宙    |
|________|
  ∧_∧ .||
 <ヽ`∀´>||
 /     つ||
手をかざしてごらん




109 :63:03/03/26 03:08
しかし、シーランがチェイニーだとすると、
それがイスラムの旗によって(旗の下で?)人質を連れ去るというのが分からないな。
アメリカなら星条旗だろう。

もう寝ます。

110 :>63:03/03/26 03:09
それ以上深く追求するな。
おまえは知りすぎた。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 03:13
アタイこそが 111げとー 

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 03:17
 
   / ̄|            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /  |           | ごめん…
\ /  ..|           | 
─' ゛´ ̄``‐-、__    | スイッチ間違えた…
-、..._    <´ ∧∧`、 <
__``''-、_ ヽ(;゚Д゚) )、  \________________
__〈 ̄: ̄     ̄ ̄ヽ\ _________________
 \、|\:          \
_ノ  ̄``''‐-、..._       ヽ\
 '⌒、,.、      `|`i'‐-、..._  _)
(     ゝ    ())=))    ̄/|二∧     _
 (、ヾ  三 ミヽ、    ..........(0)´Д`)...........ゝ\______|\__
  (、_ , '   ` ミ 、 , ' ´...............と  とヽ.......<―      ―‐ (二(>
         `: ` :´       `Y  )  / / ̄ ̄ ̄ ̄Z/ ̄
                   (_)J   ̄        
____________Λ_______________

               あわわわ…





113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 03:24
チェイニーの2人の娘の名はエリザベスとメアリー


あ!

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 03:31
チェイニーの娘はかなり問題児。

◆このチェイニー大統領。共和党大会で副大統領に指名された時にステージ上に本来ならば家族、
おじさん、おばさん。全員集合だけれど、彼の場合は奥さんだけだったらしい。彼の娘の一人が
公式に「わたしはレズビアンです」と発表していたので家族を紹介できなかったと憶測されている。
まあ、世の中には想像を超えることは多い。カミングアウトした娘さんはエライ。父親もすべてを
カミングアウトすればもっとエライ!
http://www.bb-linkus.com/bblink/editortimes/cheney.html

115 :背骨:03/03/26 03:40
>113 大きいチェイニー。。。      あ!

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 03:46
「大きいほうのチェイニーが人質を救う」

結構当たってるんじゃねぇかすんげー

117 :暇人:03/03/26 04:09
 誰か、他にも予言ぽい一節(黙示録etc) おもろそうなの知ってたら教えてくらさい。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 04:11
Bush&Cheny(ビーバスアンドバッドヘッド)

http://www.nationalcynical.com/Images/humor-political/bush-and-cheney.jpg

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 04:35
ジーン・ディクソンによると「Chyrenは許せない」そうです。
Chyrenが「アメリカを壊滅的敗北に追い込む」そうです。
http://jupitorj.tripod.co.jp/p24.html

彼女は機械か何かだと勘違いしているいるようですが・・

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 04:44
 
   / ̄|            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /  |           | ・・・・・
\ /  ..|           | 
─' ゛´ ̄``‐-、__    | 俺を殺す気か?!!!!!
-、..._    <´ ∧∧`、 <
__``''-、_ ヽ(;゚Д゚) )、  \________________
__〈 ̄: ̄     ̄ ̄ヽ\ _________________
 \、|\:          \
_ノ  ̄``''‐-、..._       ヽ\
 '⌒、,.、      `|`i'‐-、..._  _)
(     ゝ    ())=))    ̄/|二∧     _
 (、ヾ  三 ミヽ、    ..........(0)´Д`)...........ゝ\______|\__
  (、_ , '   ` ミ 、 , ' ´...............と  とヽ.......<―      ―‐ (二(>
         `: ` :´       `Y  )  / / ̄ ̄ ̄ ̄Z/ ̄
                   (_)J   ̄        
____________Λ_______________
またバンカーバスターか!!!!!
               



121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 04:47
ここのChyrenの所とか見てください。2004年て・・・

http://www.platz.or.jp/^katagiri/noscal.html

122 :>121:03/03/26 04:56
見れないよ!
もう消されたか?

おそるべし新世界秩序。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 05:06
>>122
http://www.google.co.jp/search?q=cache:tzU267n30DQC:www.platz.or.jp/~katagiri/chyren.html+%EF%BC%A3%EF%BD%88%EF%BD%99%EF%BD%92%EF%BD%85%EF%BD%8E&hl=ja&ie=UTF-8

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 05:11
リンク貼りなおしてみる。
http://www.platz.or.jp/~katagiri/noscal.html

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 05:11
つうかダムスの爺さんはこれからの事何を予言しているんだよ?
俺アホだからさ、フランス語知らないし新世界秩序ってのも良く知らない
んだけれどもさ。まぁ確かにチェイニーの息子はデカイのかもしれないがな。


126 :オマ・エモナ氏:03/03/26 05:12
そのサイト今みてきました。
さすがにchyren=知覧は苦しいでしょうね。
加治木氏って何者でしょうか?
ところで、
その掲示板に興味深いカキコが。

> もし これが「予言を我がものとする」ならば「予言を100% 我がものとする」と解釈
> できるだろう.
> そうすると この「(日本は) <(ユダヤの)予言>(旧約・新約聖書,ノストラダム
> ス)の”精神”を我がものとしながら…」と言う場合は,”日本”が<(ユダヤの)予
> 言>(旧約・新約聖書,ノストラダムス)を100%では ないにしろ,充分なレベルを
> クリアすると解釈できる.
> つまり日本から ”ユダヤの予言”を パーフェクト では無いが充分な レベル を クリア
> して解(と)き明(あ)かす人が登場するのだと思われる.

これたぶん私のことだな(笑)。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 05:22
でも、自分がChyrenだと言い張る人にはろくなのがいないと。
http://www.interq.or.jp/jupiter/kyuseido/
>>119のリンク先より)

128 :オマ・エモナ氏:03/03/26 05:27
>>127
ブラクラかと見まごうほどもの凄く『気分が悪くなる』サイトですね。
あまりのレイアウトに吐き気を催し一瞬で閉じてしまいましたです。
ちゃんと最後まで目を通す人っているんですかね(笑)

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 05:44
>>126
加治木義博って10年程前ノストラダムス予言の新解釈本書いて有名だった人。
http://khon.tripod.co.jp/chosha/k002.html
chyren=知覧って考え方には結構はまったよ。
「智覧」という主義思想が広まるのかとも思ってたけど、全然現れないよね(苦笑
最近なら池田邦吉説にもはまった。
http://www.hehehe.net/library/D-00093.TXT

#ノストラダムス関連本って多い…
http://www.j-area2.com/oth/nostra/books1.html

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 05:54
まぁ、ユダヤ(旧約聖書)・キリスト(新約聖書)・イスラム(コーラン)の
エルサレム源流の排他的一神教より
日本の八百万(やおよろず)の神々の思想の方が
世界を救いそうなのは確かそうだよな。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 06:11
過去何度もノストラ研究者によって議論されてきた
難解なキーワード「”救世主Chyren”とは一体?」
もう結論でたようだな。

パレスチナvsユダヤのラストハルマゲドン(最終戦争)を
Chyren(チェイニー)自ら捕虜となり単身敵の陣地に乗り込み
危機一髪で救うという筋書き。
そのユダヤ予言を的確に解釈をする日本人が>>1
おわり。(≧∇≦)

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 06:58
イラクのフセイン大統領はUFOを保有している。
アメリカがイラクを攻撃する理由は実はオイルではなかった。
これは中東のある空軍パイロットの暴露証言である。
http://english.pravda.ru/main/2003/01/31/42821.html

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 07:02
ちゃららら ちゃららら ちゃーんちゃーん ちゃーんちゃーん ちゃーん

U F O ! !

ちゃらら ちゃちゃちゃ ちゃらら ちゃちゃちゃ

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 07:08
ちゃちゃちゃちゃーちゃーちゃー U F O ! !
ちゃちゃちゃちゃーちゃーちゃー U F O ! !

ちゃーんちゃちゃー ちゃーちゃちゃららららん

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 07:12
666って誰なのさ

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 07:14
>>132

>今、その町では驚くべき噂が広がっているという。なんとそこに、サダム・フセインが異星人
>をかくまっているというのだ。他にもその町からは奇妙な物語が出ている。彼らは、サダムが
>異星人に避難所を与えたというのだ。したがって、アメリカ人によって捕らえられないという。
>さらに驚くべき噂は、彼ら異星人がサダムのために「番犬」を作成したというのだ。
>異星人はバイオテクノロジーを使い、砂漠のサソリを雄牛ほどの巨大なサイズに育て、地下宮
>殿の周辺に放ったという。

雄牛ほどのサソリが守ってくれるんだったら、いくら英米軍といえども勝ち目ないね。

137 :>132:03/03/26 07:23
もしかして、イラクが隠し持っている生物化学兵器って
雄牛ほどの巨大サソリってことか!?

(((((( ;゚Д゚))))))ガクガクブルブルガクガクブルブルガクガクブルブルガクガクブルブル

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 07:45
大きなほうのChyrenようやく発見
http://www.cnn.com/2000/ALLPOLITICS/stories/08/03/cheney.daughter/cheney.mary.jpg

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 16:27
全世界の真の指導者は偉大なシランだろう。最も多く過度に畏敬された
後で祝宴。その名声と称賛は大空を超えて覆う。それなのに称号は勝利
者ただ一つで強く満足する。

このイメージからするとシランはシラク。
今フランスは、シランマンセーだし賞賛されまくってるよ。
最後の行は、マンセーなのにアメリカが独走するていう暗示。

恐怖の大王はブッシュ、マルスはネオコン、そしてアンゴルモア
の大王はブッシュに大統領選で負けたアル・ゴアのことで、予言に
従うなら、何らかの形で今後彼は蘇えってくる。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 19:12
予言がいつ実現するか明記されてる予言詩は全体のうち何割あるの?


141 :63:03/03/26 21:36
昨夜の訂正。
>>107でbarbeを「口ひげ」と訳したが「ひげ」と訂正。
顎や頬の髭もbarbeである。

今晩はもう>>61は来ないのだろうか。
宗教とは関係がない、と断っているあたり興味深いし、
かれ(ら)の哲学や日本の可能性について話が聞きたかったのだが…

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:41
>>141
縮れた顎ヒゲ、頬のヒゲなら
ビンラディンそのものじゃん。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:46
【予言者】ノストラダムスの出番です【お出まし】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047844037/


144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:49
CHYREN = HENRI C こそは
救世主的役割を期待される未来のフランスの大指導者なのであります!!
だれですか? 反キリストだと言っている馬鹿珍は?




145 :63:03/03/26 21:54
ちなみに、月の紋章を国旗にしている国は、
パキスタン、トルコ、シンガポール、マレーシア、モルディブ、
アゼルバイジャン、ウズベキスタン、トルクメニスタン、アルジェリア、
コモロ、モーリタニア、などがある。
最初の2カ国が怪しい。

しかし、これがイスラムの象徴にすぎないなら、
国旗にこだわりすぎない方がいいのかもしれない。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 21:54
予言:片岡復活しますよ

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:03
おれはイオネスクの解釈が真実に近いと思う
1999年の8月(旧暦7月)に世界政府の王が生まれるというやつ
今現在は3歳と7ヵ月あたりだろう
その人物が30歳を迎える頃世界の終わりがくると思う
3年半の世界恐怖政治の後ハルメギドの地で世界最終戦争(第四次世界大戦)
がおきるんだと思う

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:24
私はノストラダムスの予言が人々の善意の努力によって、
緩和された状態で数年遅れて発生しているのだと思う。
完全な事件の消滅までには至らなかったが、それでも終末的ではないと思う。
かなりわかりやすい反面教師役の気がする。



149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 22:42
おれは、アメリカが、ペルシャ(イラン)政策を誤まって、
世界戦争に発展すると思う・・・
だって、ノストラ予言のなかにはペルシャのことがたくさんあるから!

150 :63:03/03/26 22:54
>>147
よくわからないのだが、その人物の誕生日がそんなに大事なのだろうか?
ヒトラーにしても、ナポレオンにしても、重要なのは何かを実行した年であって、誕生日ではないだろう。
なぜノストラダムスがわざわざ誕生日などを1999年7月などと(月まで)明言したのだろうか?
sept moisとd'Angolmoisで韻を踏んでいるとしても、誕生日で踏む必要がわからない。
どうもわれわれはまだこの詩を解読できていないように感じるんだが。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/26 23:04
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/5254/

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 05:40
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047844037/l50
↑のスレ立てたものなんだけど、発音に注意せよ(もちろんフランスの音)っていうのは
序で本人が言ってるんだよね。
セディムフジェがセディフラグエだったり、ヒトラーがヒスターとか。
ノストラダムスはアナグラムは絶対使わないんです。
>語間にかなり忠実です。
>その人物が出現すれば、すぐにわかります。
ってことはすでに有名な人ですよね。。
Chyrenのフランス読みってシーレン?シーラン?シラン?→シラク
シラクのフランス音てどうなんでしょう?

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 05:42
ニュース速報板にこんなスレもあったな。すぐに落ちたけど。
http://live2.2ch.net/test/read.cgi/news/1044627771/

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 05:53
試練

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 05:57
>>150
色んな数字に当たっていったら、偶然誕生日に一致してたから。

156 :63:03/03/27 09:04
>>152
Chyrenの音はシーランかシラン。シラクはChirac。チェイニーはCheney。
シラクの方がシーランには近いわけですが。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 11:36
1999年にはグランドクロスとフランス全土を覆う皆既日蝕があったわけですが
>>150

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 11:38
っつーかチェイニーのニューステレビでやんねーよな。
毎日が早まりすぎただけじゃねーのか?

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 11:58
来日は無いだろう。
来日のころには文字通り地下に潜っているはず。
あるとしたらそれは大きな意味を持っている。



160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 13:52
>>135
武豊。彼のJRA騎手番号が666。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 13:55
ノストラダムスとは直接関係ないけど・・・。
米十字軍
http://www5.justnet.ne.jp/~jkagaya/Vatican/USA.html

宗教戦争の勃発
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/150308.htm

イラク戦争
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/k5/150315.htm

162 :オマ・エモナ氏:03/03/27 20:33
>>152 気づかずに重複させてしまったようですみません。
>>156 チェイニーさんの報道まったく音沙汰なくなりましたですね。

>Chyrenの音はシーランかシラン。シラクはChirac。チェイニーはCheney。
>シラクの方がシーランには近いわけですが。

前回湾岸戦争のとき仏大統領はミッテランだったですが、今回シラク
さんの立ち振る舞いを見ているとどうも何かひっかかりますね。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 21:39
>アンジャンに頼っている男

アンジャンってお金のことですか?

164 :63:03/03/27 21:43
>>162
シラクねえ。どうなんでしょう。
英米部隊が展開しているいま、フランスが人質奪回作戦を勝手にはじめることは、なさそうですね。
英米の同意を裏で取り付けて、フランス軍部隊が潜入・決行するんでしょうか。

ちなみに、「ノストラダムスの辞書」(Nostradamus Dictionary)というサイトによると、
シーランというのは、諸世紀に5箇所出てくるようです。
Q4-34, Q6-27, Q6-70, Q8-54, Q9-41です。

165 :63:03/03/27 21:46
>>163
アンジャン(engin)

 (1)道具、機械
 (2)武器、兵器 
 (3)ロケット、ミサイル
 (4)マシン
 (5)奇妙な(やっかいな)もの
 (6)[古]創意、工夫、術策

166 :63:03/03/27 21:51
アンジャンは英語のエンジンと語源は同じだと思うんですが。
英語のenginも古くは手段や才能、術策、兵器などの意味をもつ言葉だったようです。
いまは自動車のエンジンですね。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 22:06
怖いね。
中東諸国は、イラク攻撃をじっと見ている。
そんななかでアメリカがてこずれば、他の反米国家の反抗も出て来るだろう。

168 :163:03/03/27 22:09
>>63
あ、なるほど、です。
エンジン・・・その中だったら兵器が文脈通じるでしょうか。
昔言語学をかじったのですが、Chyrenもわからないです。





169 :63:03/03/27 22:15
>>163
Chyrenは辞書には出てきませんね。
>>152氏によると、ノストラダムスはアナグラムは使わないそうだし、
>>61氏も「語感が似ているからわかるはずだ」と謎めいた言葉を残して消えましたから、
誰かの名前なんでしょうねえ。

170 :163:03/03/27 22:19
>>63
そうそう、その語感から考えていたのですが・・・
シンクレール(シンクレア)では遠すぎますかね?

171 :63:03/03/27 22:21
>>170
すみません。シンクレールとは誰でしょうか。

172 :163:03/03/27 22:33
>>163
イルミナティのトップの1人だそうです。
私もよく分らないのですが。

chyren・・・シーレン = シャロンははずれか。

173 :63:03/03/27 22:38
まあ「第三の男」というか、これから現れるのかもシーレン(く、くだらん)。

174 :名無し募集中。。。:03/03/27 22:45
単にフランス語の古語に詳しいとかそういったレベルでこの予言は解けないよ
そもそも隠れユダヤ教徒の秘密のカバラの知識に則って書かれているし
プラスして古典文学(主にギリシャ)と旧約新約聖書の高度な神学の知識も必要
凡人が事前に予言を解こうとしても無理

現在の啓蒙主義とか合理主義にどっぷり浸かった一般人にはぜったいに謎は解けない

175 :何となくだが、、、、、:03/03/27 22:52
chyren=コーランってのは?


176 :63:03/03/27 22:53
>>174 知ってるよ。

177 :63:03/03/27 23:00
暗号を解くことを目的にしていないんだ。
解くふりをしているだけだよ。

178 :163:03/03/27 23:03
そうそう、ここは2chだし。
たまにホンモノの方が来られるけれど。

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 23:34
>>152
>セディムフジェがセディフラグエだったり、ヒトラーがヒスターとか。

セディフラグエって、なんですか?


180 :オマ・エモナ氏:03/03/27 23:44
>>63氏はフランス語がお解かりになるみたいなので
次の”中東に関する気になる原文詩”を載せますね

Proche à descendre l'armee Crucigere
Sera guettee par les Ismaëlites
De tous cottez batus par nef Raviere,
Prompt assaillis de dix galeres eslites.

(私の解釈)
十字軍(アメリカ・イギリス)の査察(臨検)期限が迫っているんだけど、
イラク(アラブ・イスラムの人々)はそれを黙って待ち伏せているんだよ。
あいつらわざと手招いてひどいだまし討ちをするつもりなんだぜ、まじヤバイよ!
つーか何かよく知んないけど、10発のヤバイミサイルでいきなりやられるね。
どのくらいやばいって、生物化学兵器とかゆーやつだよ(笑)

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/27 23:46
>>174
つまり誰も解けない予言は予言とは言えないてことで

182 :オマ・エモナ氏:03/03/27 23:58
【Chyrenとはシラク大統領でまちがいない!?】

となると、>>119のリンク先の「ジーディクソンの解釈」も
少し現実味を帯びてきますね。

――――――――――――――――――――――――――――
彼女はシラクを反キリストの悪魔だとする。
なぜ、彼女は救世主シラクを貶めるのか。
それはシラクがアメリカを壊滅的敗北に追い込むからである。
アメリカ人の彼女には許せない未来を見たのである。
――――――――――――――――――――――――――――

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

183 :63:03/03/27 23:58
おそらく学識の問題ではなく、暗号解読のシステムを伝授されているかどうか、だと思うのよ。
一部の人間だけが解読できるシステムになっていると考えるのが合理的でしょ。
(そうでなければ、とっくにヨーロッパの人文学者たちが解読している)
われわれは、いわば聖書を引っ張ったり引きちぎったりして、
見かねて叱りつけに来る大人を待つことができるだけ、ですね。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:02
なるほど。ノストラ流を受け継ぐ者のみにその解読の奥義、
いわばラピュタでいうところのバルスは受け継がれているのだ。
みゃくみゃくと。死し損損へと。
無形重要文化財的に父から子へ、
子から孫へと言わばリレーのように。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:05
そんな大袈裟なものではない。
ノストラダムスは確かに当時の教養人だから、当時の教養を土台にすれば解読も容易だろう。


186 :オマ・エモナ氏:03/03/28 00:10
言いえて妙ですね。>>183-184

私は近畿地方のまわりは田んぼだらけのとんでもない田舎町にすんでいますが、
うちの蔵にも先祖から受け継がれてきた意味不明の巻物がたくさん眠っています。
西洋の預言詩より、これをうまく解読できれば宝の山にありつけるかも。

187 :63:03/03/28 00:10
>>185
ではおながいします。と言っちゃうよんw

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:10
言ってることが違うじゃない。
みんな妄想で語り合ってるからしょうがないけど

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:10
時々英語、フランス語、ドイツ語、果ては日本語まで使ってるとか言ってる馬鹿いるよね。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:12
>>189
ミカエル→身返る

by勉

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:14
>縮れた黒いひげを持つ男 アンジャンに頼っている男
>彼は残酷で傲慢な部下たちを従えている
>大きなシーランが遠い場所へ連れ去る
>セランの旗のもとの人質全員を

そもそもこの詩は今回のイラク攻撃を意味するものなのですか?


192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:15
オイルでぱー
誰だったかが言ってたとか

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:18
>>191
前の湾岸戦争時その詩をさして
「髭の男とはフセインだ。アンジャンとはエンジンだ」
とか誤答弁が深夜番組に出て言ってらっしゃった気が。
エドガーケイシーの1997日本沈没は
「経済的に沈没する、という意味ではなかろうか」とかも
おっしゃてた気が

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:19
>>186
「をのこ草子」で検索してみな。

195 :オマ・エモナ氏:03/03/28 00:22
>>191
>そもそもこの詩は今回のイラク攻撃を意味するものなのですか?


そう思い込むことによってこの戦争が随分と楽しめますし、
しばらくヒマがつぶせますです、。

196 :63:03/03/28 00:23
>>191
もうせめて「アンジャン」はやめにしない?w
イラク攻撃の詩だという確証は何もないんだが、
まーそこは面白半分ですよ、だんな。
本気で世界について考えたいなら、田中宇のメルマガでも読む方がマシ。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:24
>>195
シラクが人質を連れ去ったら、この詩だということになるのだろうね。


198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:24
>>150
西暦は4年ずれているのだな。
今年が1999年になるのだよ...という説もある。

http://www4.ocn.ne.jp/~sanmari/jesus.htm
http://www.kt.rim.or.jp/~ken-seto/usa/tree.html

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:28
来年5年ずれてる説が出る

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:28
それより「をのこ草子」を読んでみな。
謎に満ちてて面白いよ。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:38
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/9670/yogen22.html

202 :オマ・エモナ氏:03/03/28 00:42
「をのこ草子」検索してみました。ですがこれは私には難解すぎますです。
これならまだ聖徳太子の『日本國未来記』のほうがわかりやすそうですね。
(バカですみません。)>>194 >>200 >>201さん

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 00:53
ノストラダムスよりスゴイ。。

神の経綸 近未来について 
ttp://ueno.cool.ne.jp/tka/kinmirai.htm#sekaisensou


204 :オマ・エモナ氏:03/03/28 01:01
>>21

1999の年、7の月。空から恐怖の大王が…

われわれアジア人、特に日本人はちょっと理解しがたいですが、
彼らユダヤ人やパレスチナ人は聖書やコーランの教えに基づいて
行動しいうなればたびたび聖戦をかますので、もし>>198のように
「今年こそが1999年だ!」という解釈がまかりとおれば>>21さんの言う
【米英軍の「衝撃と恐怖作戦」の命名】はわざとやっているとしか思えませんね。
みなさんからレスをもらうたび、新しい発見があります、正直

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:12
イラクの自由作戦てのはなんだろう

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:14
1999年は、TVやマスコミなんかであれだけ大騒ぎしてたんで、
そんなもの当たるはずがないワナと思っていたが、
今年の雰囲気は誰も沢がないのでかえって
何かマジに怖いものを感じるなあ。

207 :63:03/03/28 01:24
>>180
十字軍が進入した近くに イシュマエルの子孫たちが 待ち伏せしているだろう
猛烈な船で 四方八方から 打ちかかられ
10艘の精鋭のガレー船によって 急襲される 
--------------------------------------------- 
「Rauiere」という単語が分かりませんでした(英訳のサイトを見たら、Impetuosity(猛烈、激烈)と訳されていましたので参考にしましたが、怪しいもんだ)。

イシュマエルはアラブ人の先祖ですね。だから、襲ってくるのはアラブ人。
十字軍って何回目の十字軍の話だかわからないので、エルサレムかダマスカスかわかりませんが、そのへんにアラブ人が船で待ち伏せしていて、キリスト教側は滅茶苦茶に叩かれるらしいです。アイタタタ。
最初のProcheは時間的期限というより、やはり位置じゃないかと思います。潜んでいる位置。

208 :オマ・エモナ氏:03/03/28 01:30
>>205 恐らくこれのことだと思います

Au port Selin le tyran mis à mort,
La liberté non pourtant recouvrée:
Le nouveau Mars par vindicte remort,
Dame par force de frayeur honorée.

(五島氏の解釈)
その独裁者はセランの港で殺される
にもかかわらず自由は回復されない
復讐と再度の死によって新しいマルスがはじまる
栄光の恐ろしい力によるダーム

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 01:33
やはり欧米キリスト教世界にとっての救世主は日本らしいね。

210 :オマ・エモナ氏:03/03/28 01:39
>>297それ、わざわざ訳してくれたのでしょうか?とても助かります。
ところで、とするとなおさらアメリカイギリス軍部隊やばいなあ。

それと、今行われたブッシュとブレアの会見では、早くも新しいイスラエル
パレスチナとが共存できる新国家建設についてまで言及していたし、
まじガクガクブルなのは私だけ?

211 :63:03/03/28 01:41
いま加治木義博という人の訳の載ったサイトを見ましたが、
和訳が滅茶苦茶なので読まない方がいいと思ふ(笑)。
ほとんど作文だった! ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

212 :>211:03/03/28 01:44
本人このスレに潜んでいてモニタ前で激しく激怒している罠

213 :オマ・エモナ氏:03/03/28 01:52
>>212 ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

それと、この遅さなら言える



         腋毛びっしりのパリジェンヌ紹介してください。>>63

214 :63:03/03/28 02:01
>>208
セランの港で 暴君は殺される
しかしそれでも 自由は回復されない
新しい戦争が 復讐と痛恨の念によって[起こる]
女は 恐怖(不安)の力によって 尊敬される 
------------------------------------
ダームはねえだろダームは>五島勉。
マルスは軍神なので戦争と訳しました。
というわけで寝まつ。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 02:12
とても興味深く読ませていただきました。
特に61さんとオマ・エモナ氏の書き込みなど。
これからの大きな変化を少しの恐怖と期待を持って待ちましょう・・・
ところで欧州ってどうなりますかね?
今から数年欧州に滞在しなくてはいけない状況なのです。

216 :オマ・エモナ氏:03/03/28 02:33
Le juste à tort à mort lon viendra mettre
Publiquement & due millieu estaint:
Si grande peste en ce lieu viendra naistre,
Que les jugeans fouyr seront constraint.l'on

(>>43さんの解釈?)
善なる者たちが 不正に殺されることが
全世界監視の中で 平然と行われる
その際に未曾有の疫病が 猛烈な勢いで起こる
判断するゆとりもなく
―――――――――――――――――――――――――――

今回のイラク戦争をテレビやインターネット、ライブカメラで世界中が
同じくして眺めていることに恐怖を覚えます。しかもこの未曾有の疫病とは
現在アジア諸国で流行っているコロナウイルスの新種のことなのでしょうか?

217 :オマ・エモナ氏:03/03/28 02:36
【↑訂正】

誤→ (>>43さんの解釈?)
正→(>>45さんの解釈?)

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 05:13
この画像にすべての秘密が隠されている!
http://www.ytv.co.jp/wakeup/topics/topics0301/image/f030125_2b.jpg

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 08:13
>>207
raviere ラテン語のRapina 強奪 奪略品

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 09:32
うそ? カブラ畑だよ? 少なくとも俺の仏和辞書では。
>>219

221 :名無し募集中。。。:03/03/28 10:08
一度ヘブライ語で詩を書いた後ラテン語に変えてさらにフランス語に直して
作成されたノストラダムスの予言を現代の辞書で翻訳できないよ



222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 11:31
転載ね
たしかノストラダムスは遺言書で「人間の頼り無い聴覚に託す」とか
残してるから音韻が重要なことは確かだろうな。
つーか、今回の一連の出来事は聖書周辺やらノストラダムスやら終末ネタと噛み合い過ぎてるな。

 投稿者:   投稿日:2003/03/21(金)10時48分50秒

10章97
老若男女の捕虜を満載した三段櫂の大船
善き時代は悪しきものへ
甘美なものは苦渋へ
急ぐ者ども 瞬時に異教徒の餌食に 
煙の羽根が
風に嘆くのを見たい気持ちに飢えて

06章54

夜明け 二番鶏が啼く
チュニス フェズ ブージーの人びと
アラブ人がモロッコの王の捕囚となる
典礼による六百と七の年に

------ ------ ------

ノストラダムスキチガイがなかなか出てこないから漏れがやるよ
おそらくこんな感じかなあ
もちろん文字列操作もなく、他人の意訳をそのまま持って
黙示的にイメージを膨らませただけのまさに最悪の方法だけど・・・
ネタにはなるんじゃないかな?
10章97が9・11、06章54がチェイニー・ラムズフェルド・ブッシュな
意訳はエリカ・チータムのをさらに日本語に翻訳してあるやつね('ー`;;)

223 :63:03/03/28 11:45
>>219,>>220
Rauiereがraviereなら、うちの辞書でもカブラ畑でつ。
図書館ででかい辞書でも引いて勉強します。

>>221
ではヘブライ語からの直訳をおながいします。と言っちゃうよw

224 :63:03/03/28 11:47
でも情報提供ありがd>>219、220

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 17:26
>>222 

Au point du jour au second chant du coq,
Ceulx de Tunes, de Fez, & de Bugie:
Par les Arabes captif le roy Maroq,
L'an mil six cens & sept de Liturgie.

チェイニー、ラムズフェルド、ブッシュの詩


( ゚Д゚)<63氏の出番です。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 17:42
暗黒の王子と異名されるリチャード・パール氏が突然辞任したね。
以下転載だけど、

>ユダヤ人であるパールはナチスドイツのことに触れたのだ。

>「いまのイラクはホロコースト時代の強制収容所に似ている。ナチスドイツのテレ
>ージェンシュタット収容所(プラハ)に、国際赤十字が査察にきたことがある。ナチ
>スは査察団に対し、強制収容所など存在しないと言い張った。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 17:47
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

↓ おすすめゲーム ( フリーソフト )
http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/ftp/0/278022/pack/win95/game/table/pachinko/majo_.lzh

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 18:50
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/5552/
訳、原文が全部載ってた

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 19:01
>>220
>>223
http://duras.uchicago.edu/cgi-bin/quick_look.new.sh?word=raviere

230 :オマ・エモナ氏:03/03/28 19:15
どちらにしろ第三次世界大戦(世界最終戦争?)は
バベル(イラク)が引き金になるというのは間違いない?
http://www.geocities.co.jp/Bookend/5552/cen02/CENT30.HTM

おまけ(バベルの塔)
http://www3.justnet.ne.jp/~anzaiy/baberunotou_37.htm

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 19:36
ネタにしても強引過ぎる。そこがどう、ブッシュになるのか。
小一時間問い詰めたりはしないが。説明してよ
>>225

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 19:48
>アンジャン(engin)
>
> (1)道具、機械
> (2)武器、兵器 
> (3)ロケット、ミサイル
> (4)マシン
> (5)奇妙な(やっかいな)もの
> (6)[古]創意、工夫、術策

他に、精神 ずるい 特徴 器用 策略 計略 悪智恵 詭計 



233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 19:48
日本人が解きあかすって、もしかしてひとりの日本人じゃなくて多種多様
の頭脳でだったとしたら、もしかしてこの2chで??しかもこのスレか??

234 :丸岡ジョー:03/03/28 20:57
      ________
      .|\.          \       /⌒彡
     /\.\.          \.    / 冫、)   これはほんとうに
   /   \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /⌒  ` /ゝ   やばいかもしれんね
   \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ <     ( \\
     \   /.              \つ    ⌒ _)
      \/___________ \ ̄ ̄ ̄  

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 21:17
あーあ、クソ音楽ライターが入ってきたか
終わってんな

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/28 21:22
>231、233
お前に説明する義理は無いがなあ
hysterとヒトラーを同一視するネタもあるしなあ
音韻を生かすねたが過去にあったってこった
このクソ

237 :63:03/03/28 23:42
まあマターリと。ネタを楽しむ気分でいきましょう。
フランス語→日本語の移行は、最善を尽くそう。
あとはコジツケで遊ぼう。
それが健全ではないですか。

238 :63:03/03/29 00:51
>>222>>225
オンドリが2回目に鳴く[夜明け]ころ
チュニスとフェズとブーギーの人々
アラブ人によって モロッコ王は捕らえられる
典礼の 1607の年に
-------------------------------------
>>222
「アラブ人がモロッコの王の捕囚となる」は間違い。
アラブ人によってモロッコ王が捕囚になるんだよ!
六百と七じゃなくて、千六百と七だし!
そこはひどいインターネットですねw

フェズはモロッコの都。ブーギーはどこかなー。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:03
今考えると世に出回ってるノストラ解釈って
いいかげんなのが多かったのに気づくよ。

63氏の翻訳は正直わかり易い。今後もつづけてほすぃ

240 :63:03/03/29 01:19
>>238の1行目訂正。
「オンドリが2回目に鳴く夜明けに」とします。


241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 01:40
>>238
Bugieは発音からBougie
北アフリカの都市

242 :63:03/03/29 02:32
>>241
ありがd!いまのベジャイアのことかな。
チュニジアのチュニス、モロッコのフェス、アルジェリアのベジャイア、
いずれも北アフリカの都市ですね。
これをチェイニーやブッシュと結びつけるのは、やはり無茶でしょうね。

243 :オマ・エモナ氏:03/03/29 03:10
この本の紹介文を作家の井沢元彦さんが書いているのですが、
当時この紹介文を読んで購入を決意してしまったくらいなので
テレビで井沢さんを見るたびにお金返してもらいたいくらいです。
とずっと思っていたのですが、
今読み返してみるとなかなか楽しめますですよ。井沢さんに感謝。


”警告としての予言”に耳を傾けよ  作家 井沢元彦

世の中には理屈でどうにも理解できないことがある。その最大の
ものがノストラダムスの大予言だろう。現代の科学では未来を予測
することなど到底不可能だが、ノストラダムスはやすやすとこれを
こなしている。しかし、予言者はいつの時代でもどこの世でも必ず迫
害され、その予言は無視される。人は警告よりも耳ざわりいい賛
辞を好むものだからだ。だが、そろそろ人類全体が彼の言葉を真摯
に受け止めるべき時代がきたのではないだろうか。彼の予言は次々
と実現している。その秘密は当分解明されることはないにしても、
その警告に耳を傾けて未来をより良い世界にする事は、我々にもで
きるはずだ。著者の五島勉さんが言いたいのもそのことだと思う。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 03:18
1600と7の儀式の年の日の出前
日が沈む地の西の果ての王は
アラブ人によって捕らえられる

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 03:52
1607年にモロッコ王は捉えられたんですか?

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 07:39
イランがイラク側についた・・・

「アラブの君主 火星 太陽 金星 獅子座
 教会の支配は 海により屈伏される
 ペルシアの方に 百万の軍隊が集結し
 ビザンチウム エジプト 危険な蛇が進行する」(『未来記』第5章25節)

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 09:40
西暦1607年でなく、典礼の 1607の年ですからどうかな・・・
それより典礼ってなに?
>>238

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 09:59
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html
http://anna-mam.hp.infoseek.co.jp/bbs-mokuji.html

249 :63:03/03/29 10:14
>>247 スマソ。よくわかりません。

Liturgie
(1)東方正教会の整体礼儀(Divine Liturgy)、奉神礼、典礼、礼拝式、正餐式
(2)古代ギリシアのアテネの富裕市民に課された課役、公共奉仕義務

東方正教会の聖体礼儀に関係する年代の数え方があるんですかね。
詳しい方おながいします。ヽ('ー`)/オテアゲー

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 11:14
日本人以外でノストラダムスの予言に興味を持ってる人も
日本人が救世主なのかも?って、冷静に考えたあげくに思ってるのかどうか知りたい。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 11:28
>>250
海外ではノストラダムスなんて
相手にされてないよ。

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 11:30
<1999年7の月>
9月(September)をわざわざ7の月(Sept〜)と書いたのは、
年にも「2」の遅れがあることを示すため。
1999年7の月は、2001年9月。

<空から恐怖の大王>
ノストラダムスの時代には、テロリズムという言葉は無かった。
仕方なしにテロの大王のことを、恐怖の大王と書いた。

<アンゴルモアの大王復活>
ノストラダムスの時代「アメリカ」は無かった。
アメリカ大統領ブッシュのこと。

<前後に軍神の幸福な支配>
「前後」は前代ブッシュにも後代ブッシュにもという意味。
「軍神」はアメリカ軍。
41代大統領ブッシュの湾岸戦争と
43代大統領ブッシュのイラク戦争。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 12:20
>>251
911テロの後、米でノストラ本が馬鹿売れしたそうな


254 :にゃん ◆08m4elzWR2 :03/03/29 12:26
sage

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 12:27
>>250
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/9670/yogen44.html

256 :浅岡:03/03/29 12:37
ノストラダムスの予言のなかの「太陽の法」とは、幸福の科学総裁大川隆法先生の出版した「太陽の法」です。
そして日本人救世主とは誰であろう、大川隆法総裁先生その人です。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 12:49
>>256
それはない(w

258 :63:03/03/29 13:12
では例によって、有名な詩のテキトー訳を。

1999年7月
空から 恐怖の大王が来るだろう
アンゴルモアの大王を 復活させるために
前後 幸いにも 火星[軍神]が支配[君臨]する
----------------------------------------
よくある「空から降ってくるだろう」という訳は恣意的だと思います。
「空から来るだろう」としか言っていないです(viendra)。
「幸福の名の下に」という訳も、何だかなあという印象。
par bonheurなら「幸運なことに、幸いにして」くらいでしょうね。

259 :63:03/03/29 13:13
Angolmoisとは何かですが、普通に考えればフランスの地名のAngoumois(アングーモア)地方や、その都アングレームを連想するでしょう。
ヴァロア・アングレーム朝のフランソワ1世とする説が信憑性がある。すると、フランスにフランソワ1世を思わせる英雄が復活するのか、と考えたくなります。

しかし、これをアメリカのニューヨークと結びつける説明にも説得力がある。
フランソワ1世の命を受けたイタリア人航海士・ジョバンニ・ダ・ヴェラザノ(Giovanni de Verrazano)は1524年4月、ニューヨーク・マンハッタンを発見し、国王の名にちなんでその地域をアングレーム(Angouleme)と名づけた。
これがヨーロッパ人がニューヨークと出会う最初だったようで、ニューヨークの歴史などのサイトを回ると、アングレームと呼ばれていたという話が出てきます。

そして、今回のテロでマンハッタン最高のビルであるWTCが倒壊したのですから、アンゴルモアの大王を復活させるとは、アングレーム朝フランソワ1世の名を冠したニューヨークの栄光を復活させる、という意味にとることも・・・まあできなくはない(笑)。

260 :63:03/03/29 13:20
しかし、ニューヨークはすでに世界経済の中心だから、ニューヨークを復活させるために空からハイジャック機が突っ込んできた、というのも、なんだかなあ・・・
と、自分で突っ込んで神を召喚するテスト。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 14:23
>>256
救世主なぞ生まれん。
もう時代は双魚宮の時代から宝瓶宮の時代にシフトしなければならない。
うひゃひゃひゃひゃ

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 14:28
>>261
それもない(w

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 14:47
242
全てが地名ってのはわかりきってるが
だから音韻が重要だっつってんですよ、笑い

264 :63:03/03/29 15:04
>>263
TunesとCheney、neしか重なっていないんですが。

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 15:30
日本の救世主は石原慎太郎です。それ以外認めない。

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 15:32
>>265
ポチが救世主になれるわけないだろ(w

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 15:37
あなた、量産型コヴァですか?>>266

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 15:40
>>267
全然(w

ただ、慎太郎=救世主ってのは笑える。

269 :63:03/03/29 16:44
Marsには3月という意味もあります。
「アンゴルモアの大王を 復興させる/3月前後 幸運にも君臨する」とも訳せる。
マンハッタンのWTCの復興計画が、建築工事完了予定の2005-6年の3月(2ヶ月遅れなら5月)に幸運にも終わり、
マンハッタンに「君臨」するのかも(笑)。

どうとでも取れるんだよなー。

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・:03/03/29 17:19
>>182
ChyrenはCheneyか。
Cheney副大統領自身は保守派だが、高齢で心臓に持病がある。
Cheney副大統領には娘がいる。現在、彼女はヨルダンで反戦活動をしているらしい。
彼女がChyrenか。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 17:26
chyrenって人名?
セレン≒月→イスラムって解釈できないか?

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 17:28
1999年7の月・・・ユダヤ暦では、9/11が正月1日なんだとさ。
ユダヤ暦の7の月は、3/11〜4/10ってことになるらしい。

273 :63:03/03/29 17:43
>>271
月のセレンはselen。これはChyren。
日本語にsとc、lとrの区別はないですけど、別の音ですね。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 17:45
これから起こることをノストラだか聖書だかから引用して予言汁。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 17:47
03月12日
疲労したまま。寝込んでいます。
この日記をご覧になるとわかる通り、私は融通が利かなくて真面目ばかりで、
身体も心も弱くて、弱虫なんです。それを欠陥だと謂われるなら、そうでしょう。
でも生まれ持った性質だから・・・。
私、バカなんです。ごめんなさい。
ベッドで横になっているまま教えてくれる教授が欲しいです。成績とかじゃなくて、
好きだから。大学の階段教室でなくてもいいでしょう。黒板の文字が見えなかったり
するし、一つ一つ対話して教えてくれる先生が欲しい。集団授業って嫌い。
臨床教育学というような分野もあるけど、私は弱いからベッドの横に本とノートを
置いて、一日中先生と考えたりしていたい。数学とか化学とか物理学とか、記号の
世界がいまはいちばん好き。いちばん基礎的で遊べるから。文理なんて分け方も
意味ない。
先日、九州大学が面白いことやってるらしいって新聞が書いてた。いいなあ。
小さいころは何でも質問ばかりしている子供だった。いまも抜けない。
理科の図鑑とか好きでした。孤独でもそこだけはいっぱい楽しい世界があったから。
ごめんなさい役立たずで。バカにされて当然ですよね・・・。
もう頑張ったと思う。もう赦してください、休ませてください。お願いだから。

http://www2.odn.ne.jp/~cao13040/



276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 17:57
>264
音韻わかってる?
遺言書読んで言ってる?ワライ

277 :63:03/03/29 17:59
>>276
一言ですませずに説明してくださいよ。

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 19:14
日本のノストラ読者に見る傾向と特徴

1 詩篇は10章72しか関心が無い。
過去の予言が当たってきたのを気にしない。
外国だと、フランス革命の予言やら共産主義崩壊も話題になる
2 10章72の解釈は五島勉の間違った解釈を元にしている
3 古いフランス語でも、現在のフランス語辞書だけで読めると思っている
4 俺も含めてノストラダムスに飽きている。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 19:58
 ノストラに飽きたら聖書で遊べばいいじゃない。

280 :63:03/03/29 20:01
5 ケチはつけるが自分の正しい解釈は示さない。

も加えてください。と言っちゃうよw
いや、本当に中世フランス語に堪能な神の降臨をお待ちしておりますってば。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 21:13
有名な詩の4行目の新訳

3月前後、(それは)吉兆の中に存在する(だろうけれども)

括弧内は筆者の補足。

heurの古語には、前兆という意味もある。
regnerの古語には、存在する、生きるという意味もある。

(それは)は2行目と4行目が同じ物をさしているとするのが自然だから。
(だろうけれども)は2行目のeffrayeurとbon heurが対義語になっているから。



282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 21:16
おまい>>281>>278の1に該当

283 :281:03/03/29 21:18
>>282

>おまい>>281>>278の1に該当

意味不明?

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 21:36
アルジャンはアルジャジーラのことなり!

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:03
(五島氏の解釈)
その独裁者はセランの港で殺される
にもかかわらず自由は回復されない
復讐と再度の死によって新しいマルスがはじまる
栄光の恐ろしい力によるダーム

フセインがとりあえずイスラム圏の港近辺で殺されたら、
もうこれは当たってるってことだよね。その上、ジハード
でイスラムとイスラエルが戦争になったりすると、ますます
大当たり。

恐怖の大王は911でもう既に当たってるし。

日本も少しずつ羊の皮を脱いでるところだから、あの詩も当たってるなあ。

286 :63:03/03/29 22:10
>>281 
おっ神降臨か?!

「3月前後はよさげにみえたけど、実は恐怖の大王ダターヨ!」ってことかな。
regner par bon-heurという言い方は一般にあったんでしょうか。知りたいです。

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 22:52
Pres loin default de deux grands luminaires
Qui surviendra entre [l']Avril & Mars:
O quel chert mais deux grands debonnaires
Par terre & mer secourront toutes pars.
意味不明
二つの大きな発光体の 光輝の消えている近くでは
三月と四月の間に事件が起こり
おお 何という飢饉が だが二つの温和なものが
地でも海でもどこでも 彼らを助けるだろう


意味不明の詩とされているが今回のことでは?
三月と四月の間に事件が起こり←3/20開戦

おお 何という飢饉が だが二つの温和なものが
地でも海でもどこでも 彼らを助けるだろう

イラク市民や米軍の食料難。国連やWHOなどの援助?


288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/29 23:04
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048918224/l50
姉妹スレ

289 :281:03/03/29 23:23
>>286

>regner par bon-heurという言い方は一般にあったんでしょうか。

一般的とは思えません。まるまま同じ言い回しは見かけたことないです。
形の上ではpar bonheurを一まとめにするが普通の表現でしょう。

regnerは国の中でvivreすることでもあるし、par bonheurはpar bon chance 
なので、文の意味としては理解できないものではないし、あっても不思議ではない。

ただ、bonheurは bon augureという意味をもっているので、2行目の
Du ciel viendra を考えると、par bonheurと訳するよりもbonheurと考えた
ほうが分かりやすい。

7ヶ月間空にあって、吉兆から凶兆に変わるものって、あの時代ならあれしか
ないわけで、著者もそれを生で見てるんでしょうね。何故、2月から4月は吉兆
だったのか?凶兆に変わってからアングーモアを目指していたように見えたのか?
鍵はアングーモアの緯度とあれの赤緯の変化とその時期というところでしょうか。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 00:10
>2年前よりメール・マガジンで、2003年6月にパキスタンから東京に原爆が落ちると本名で書いてます。
>東京に原爆落ちたら、1000万人くらい亡くなるかも。

>2年くらい前に北陸で、コーランを引き破る事件が起き、その時、
>パキスタン人のイスラム教徒が、東京でジハードを宣言してます。
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048918224/30


富山のアノ事件のことが今更…
でもあいつら相当執念深いからな…

((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

291 :63:03/03/30 00:32
>>281
面白くなってきました。少し確認です。
bon augure(吉兆)だったものが凶兆になって空から来る(Du ciel viendra)ってことで、
281さんの説では10-72は彗星がフランスのアングーモア地方を目指して落ちる予言、ということになりますか。
また、1999年については何か解釈をお持ちですか。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 00:53
ここ見て昔読んでた五島勉の本掘り出して読んだ。
その中にこんな詩に書いてあった。(中東編じゃないけど)

諸世紀第4巻29番
太陽はメルキュールによってエクリプスを隠す
第2の空にしか置かれない
ヴュルカンによってエルメスは祈る者とされる
太陽は緋色とブロンドの純粋なきらめきを見せられるだろう

本中には、これは北朝鮮の日本に対する核攻撃の暗示ではないかと書いてあった。
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 00:55
>>292
どんな解釈か書いてないの?


294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 01:09
>>292
これだな。その原文

Le Sol caché eclipse par Mercure,
Ne sera mis que pour le ciel second:
De Vulcan Hermes sera faicte pasture,
Sol sera veu pur rutilant & blond.


今思うに、
五島勉って結構もしかして
いいとこ突いてたんじゃねーの。

そりゃ中にはトンデモもあったけどさ。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 01:11
※神のお告げ※

このスレは来月号の『ムー』で緊急特集されます。

296 :にがよもぎ:03/03/30 01:19
>>293
よく読んだら、断定はしてなかった。でも、何か日本に起こるのかもしれない。
問題となってるのは4行目の部分だから、そこだけ載せとくね。
なお、これは地獄編に載っている解説です。

『ここに記された『純粋なきらめき』とか『緋色・ブロンド』とかいうのは、日本
または黄色民族のこれからの発展を示しているのかもしれない。
しかし逆の意味にとれば、これから『日の国』に降りかかる『緋色と金色の爆発』を
暗示するのかもしれない。
これがもし北朝鮮などからの核攻撃を示しているのであれば、それこそ地獄のきらめきになる。
そうではないことを私は祈りたい。北朝鮮からの核でなくても、日本自体が持つ原子炉の
『地獄の爆発』ではないことを祈る。
というのは、私達がよく聞く言葉『プルトニウム』とは、実はプルトンから出ている言葉で、
プルトンとは『地獄の王、深淵の死の世界の神』の意味だからなのだ。
もんじゅが運転を始めたいま、それがノストラダムスの『地獄』と無関係であることを、
私はいっそう祈らずにはいられないのだ。』


297 :オマ・エモナ氏:03/03/30 01:59
今日は一日京都に行ってましたです。
さすがに「世界の観光都市 京都」だけあって、市内あちらこちらでは
アメリカ人やら西欧人、アラブ系の人、ユダヤ人と様々な人種の観光客が
いて、一触即発の喧嘩が起きやしないかと正直ヒヤヒヤしましたです、。
そんで、駅前の近鉄プラッツにある書店で預言系の書物を立ち読みしたわけ
なのですが、どうやら「ノストラ諸世紀」は全部で12章から成り、しかも
現在一般に出回っている1〜10章までは主に20世紀のことが記されており、
残りの11章と12章に2001年以降の出来事が書いてあるというような
内容がありました。それで11章12章は発見されるには発見されたらしいの
ですが、フランス政府系の機関が保管していて非公開にしているという、これまた
なんともオカルトチックな話だったのですが。

どなたか詳しい方おりますでしょうか?

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 02:01
>>295
学研はそんなことしてるから儲からないのです

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/03/30 03:19
>>214

暴君=フセ吉が氏ンでも状況変わらず泥沼。
ヒラリー・クリントンが大統領に就任かよ(w



300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 03:41
オイこそが 300げとー 

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 04:07
漏れは
http://www.zakzak.co.jp/top/top0327_3_06.html
これが巨大化していって人類滅亡かと


302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 07:35
age

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 08:57
>>296
中世のフランス人が世界の果てにある日本なんか知ってる訳ないだろ。
しかも一体何の予言を言いたいのかワカンネェヨ。コロコロ変わるし。
狂ったか五島便


304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 09:31
五島勉はどっちともとれる書き方しているので、信用できない
それに五島が狂ってるのは最初の大予言のときから。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 11:01
>>301

「なぜ、このように急激に明るさが増すのかなどはよく分かっていないという。」

???
( ゜д゜)ポカーン
( ゜д゜)・・・・。
( ;゜д゜)・・・・。
(( ;゜Д゜))ブルブル
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルガクガクブルブル

306 :281:03/03/30 11:52
>>63

>281さんの説では10-72は彗星がフランスのアングーモア地方を目指して落ちる予言、ということになりますか。

いえ、落ちるとは考えていません。
あくまで前兆でしょう。

>また、1999年については何か解釈をお持ちですか。

時代の変わり目という意味でしょうか。

恐らく、著者は1531年の大彗星をイメージしたと思います。
1531年は秘儀での大きな時代の変わり目を意味しています。
一方、1999年は西暦の大きな変わり目なので、そういう
ところで年代の一致を感じます。

また、1531年の大彗星はしし座に進入していることから、
古典占星術の伝統からそれはフランスの凶兆を意味していました。

占星術による彗星の捉え方はまだ詳しく調べていません。
ただ、1531年に現れた大彗星は著者からは西の方向に見え
たはずですから、これをイメージして1999年の詩を作成し
たとするならば、占星術の伝統ではその影響はじわじわ出
るとされます。


307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 13:05
>>297
セルジュ・ユタン氏に関しての知識は?

308 :63:03/03/30 13:46
>1531年は秘儀での大きな時代の変わり目を意味しています。

なるほど、そういうことがあるんですか。
『諸世紀』も、その変わり目から、次の変わり目を意識して書かれたものでしょうね。

しかし、281氏はなかなか現実の事件と結びつけずに、象徴的解釈を続けられるところが面白い。
かたや、Solとrutilant & blondから「日本が北朝鮮から核攻撃される」まで行き着く人もいるのに(笑)。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 14:14
結構勉強になるなぁ

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 15:43
大きなChyren=(大きなほうの)チェイニー

>>101
もしブッシュが暗殺でもされたりしたら、副大統領の
チェイニーが自動的に繰り上がるわけだから・・

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 16:18
シーレーンとチェイニー、綴りは似てても
語感は似てなくない?

312 :281:03/03/30 17:30
>>308

>かたや、Solとrutilant & blondから「日本が北朝鮮から核攻撃される」まで行き着く人もいるのに

プラトンを模して言えば、多くの研究家は洞窟の中で洞窟に映った予言集の影だけをみて
それが何かを答えているだけだから、様々な見え方をするのでしょうね。


313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 20:07
>>18
>>32
>>55

19:20 イスラエルで自爆テロか 大きな爆発で10人が負傷(共同)


(;゚Д゚) <イスラエルに飛び火5秒前

314 :某研究家:03/03/30 21:09
解釈
1999年7の月(現在の暦で8月)に生まれた、
天国から来たような偉大な王は、(シーレン=アンリの可能性あり)
敵対者を恐怖させ、
アングレームのフランソワ一世のような偉大な王の記憶を呼び覚まし
軍事衝突がある前後、幸のときを君臨するだろう

現在、大王は3歳と思われ

315 :某研究家:03/03/30 21:15
ソ連邦崩壊を読み取っていたイオネスクによる詩篇10-72の説

1999年のその7月のちに。すなわち8月11日の皆既日食の日に天子として
一人の偉大な王が誕生し、のちにキリスト教世界の敵どもを震撼せしめるであろう。
しかして、彼は、かつてのフン族(アングルモア→モンゴリアス)を破って
はつ国(最初の国)しろしめす初代キリスト教国王クロヴィス一世の再来とも
仰がれよう。周辺の蛮族を平らげたこの王と同じく、
またアジアの夷荻 (いてき)を一掃したその祖父、メロヴィエーのごとく,
この未来の王は中国とイスラム圏からの侵略者たちを撃退するであろう。
この王の到来の前後が軍事衝突の時となるであろう

316 :63:03/03/30 22:40
>>312
その通りでしょう。しかし、光がなければ影もないわけで(笑)、見えていないはずの影を見えたという人に疑問を呈するのは、無意味ではない気がします。
それが間違っていると思うなら、別の人がそれを指摘すればいい。
もっとも、われわれは四百数十年も待ったわけで、そろそろ洞窟の外の光を見ることができるのかもしれませんよ。

ところで、田窪勇人さんという方のサイトは閉鎖されてしまったのですかね。
私は素人で知らないのですが、かれはいろんなヴァージョンの『諸世紀』を紹介していらしたんでしょう?
詳しい方おながいします。

317 :63:03/03/30 22:44
おっと、リンク切れだと思ったら行けたか。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/30 23:16
Q中東のどの国が唯一核兵器を保持している? Aイスラエル
Q中東のどの国が核拡散防止条約に加盟するのを拒否して査察を拒んでいる? Aイスラエル
Q中東のどの国が他の主権の及ぶ領域を軍事力によって奪い取り国連安保理決議に反して占領し続けている? Aイスラエル
Q中東のどの合衆国の同盟国が、何年も暗殺者を他国に送って政治的な敵を殺している?
(これはしばしばテロの輸出と呼ばれる) Aイスラエル
Q中東のどの国で軍高官が非武装の戦争捕虜を処刑したことを公式に認めた? Aイスラエル
Q中東のどの国が戦争捕虜を処刑した軍人を訴追することを拒否している? Aイスラエル
Q中東のどの国が76万2000人(国連調停書,1949)の難民をつくりだし彼らが故郷、
農場、職場に戻るのを拒否している? Aイスラエル
Q中東のどの国が土地も銀行口座も仕事も押収した人々にたいする補償を支払うことを拒んでいる? Aイスラエル
Q中東のどの国で国連高官が暗殺された? Aイスラエル
Q中東のどの国で国連高官の暗殺を指示した男が首相になった? Aイスラエル
Q中東のどの国が69回の国連安保理決議を拒み、さらに29回合衆国の拒否権発動で守られている?
 イ ス ラ エ ル
Q世界のどの国がイスラエルの軍事侵略からパレスチナ人を保護するための国連部隊を認めない?
 ア メ リ カ 合 衆 国
Q合衆国が「国連安保理決議は守られなければならない」という理由で爆撃すると脅している国は?
 イ ラ ク

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 00:47
イラク実況板にて面白い書き込みあったので御紹介。
この頃、五島氏がトンデモと笑い飛ばして良いのか如何か、
疑問に思うようになりました。

【以下コピペ その1】

632 :名無しさん@3周年 :03/03/30 23:00 ID:Wb72N0n6
>610
「あなたが見た水、あの淫婦が座っている所は、さまざまの民族、
群衆、国民、言葉の違う民である」
  (多民族国家アメリカを描写 )
「大いなる都、麻の布、また、紫の布や赤い布をまとい、金と宝石
と真珠の飾りを着けた都。」
  (アメリカの国旗星条旗を描写 )
彼らは頭に塵をかぶり、泣き悲しんで、こう叫んだ。「不幸だ、不
幸だ、大いなる都、海に船を持つ者が皆、この都で、高価な物を取
り引きし、豊かになったのに、ひとときの間に荒れ果ててしまうと
は。」
  (貿易大国アメリカを描写 )
彼女の罪は積み重なって天にまで届き、神はその不義を覚えておら
れるからである。
彼女がしたとおりに、彼女に仕返しせよ、彼女の仕業に応じ、倍に
して返せ。彼女が注いだ杯に、その倍も注いでやれ。
彼女がおごり高ぶって、ぜいたくに暮らしていたのと、同じだけの
苦しみと悲しみを、彼女に与えよ。彼女は心の中でこう言っている
からである。『わたしは、女王の座に着いており、やもめなどでは
ない。決して悲しい目には遭いはしない。』
それゆえ、一日のうちに、さまざまの災いが、死と悲しみと飢えと
が彼女を襲う。また、彼女は火で焼かれる。彼女を裁く神は、力あ
る主だからである。
(アメリカの末路 )    ヨハネ黙示録より

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 00:49
【以下コピペ その2】

639 :626 :03/03/30 23:03 ID:KwtwRbOC
「大淫婦」とは、「自由の女神」なんだな、これが、、、

653 :名無しさん@3周年 :03/03/30 23:08 ID:BhIhsFaz
>>632
面白いけど、なんで彼女なの。
大淫婦なの?

アメリカって象徴は白頭鷲だよね…。

あと、
>彼らは頭に塵をかぶり、泣き悲しんで、こう叫んだ。「不幸だ、不
>幸だ、大いなる都、海に船を持つ者が皆、この都で、高価な物を取
>り引きし、豊かになったのに、ひとときの間に荒れ果ててしまうと
>は。」

911の事では?
と思いました。


321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 02:22
オイこそが 321げとー  

322 :オマ・エモナ氏:03/03/31 02:32
正直恥ずかしながら、、五島氏の「大予言シリーズ」。
新刊が出されるたび購入し、ドキドキしつつ1999年7月を迎えたのですが、
2000年以降、いまどき自室の本棚に並んでいると来客があったときに激しく
バカにされそうな気がしたためほとんど捨ててしまったのですが、しかし、
この「中東編」だけはどうしても捨てきれなかったのです、。とにかく、
イスラム連合VSキリスト(ユダヤ)教の全面対決にならなければいいのですが…
今回ばかりはちょっと嫌な予感がしますでつ…

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 03:37
>イスラム連合VSキリスト(ユダヤ)教の全面対決

まじに期待してます
だって売りポジションだもーん

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 04:36
ノストラダムスの有名な預言は、もうちょっと先だと・・・
アンゴルモア=アールゴア

325 : :03/03/31 04:38
最近各方面で、和田勉の予言が見直されて来ていますよね。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 04:42
>>325
和田勉かよw

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 10:34
>5 ケチはつけるが自分の正しい解釈は示さない
って63さんのことですよね(苦笑)

328 :63:03/03/31 11:06
>>327
そうです。あなたが正しい解釈を示してくださるのを待っているのですよ。

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 15:54
1-55
バビロンと反対の地方のもとで
血の大流血があるだろう
陸に海に大気中に空に不正があり
宗派 飢饉 王国 ペスト 混乱

バビロンの反対の地方とはアメリカだ!!
ノストラダムスはアメリカが不正な戦争をしていると非難しているのである
大量のイラク軍兵士が殺されることになるだろう。

330 :超真剣です!!!マジで聞いてください!!!:03/03/31 16:08
当然全然、関係ないレスすいません。
私は下記の事件の一部は2ちゃんからコピーしたものでこの内容を書いた人は無関係です。
これはあの有名な1989年に起きたコンクリート詰め事件の一部です。
私はこれを読み、涙がとまりませんでした。そして色々考えた末、人生深く考え
させられ、得るものがとてもおおきかった。です。
これは人間や人生を考える上でも「絶対」無駄ではありません。みなさんの邪魔をしてでも、やるべきだと思い(大変自己中だけど)
長い目でみれば、決して人生や人間考える上でも無駄にはならない、又彼女の超悲惨な殺され方を「絶対無駄にしてたまるか」と思い、恨まれるんも覚悟でやらせていただきます。この事件は絶対忘れてはならない事件です。
たとえ99.9%の人が幸せでも残る0.01%が不幸なら、そんな世の中、絶対承認しない。そんな世界いらない。


331 :超真剣です!!!マジで聞いてください!!!:03/03/31 16:09
何年か前、女子高生をドラム缶にコンクリ詰めにした少年グループの犯罪がありまし
たよね。よく遊ぶ友人の家族が警察関係に勤めておられまして、その方からの当時のお
話です。
 その方が警官になるときの教官がこの事件の取り調べをなさった方で、被害者が監禁
されていた部屋を見てただの青少年の犯罪とは思えなかったとおっしゃったそうです。
床・壁はもちろん天井にまで犠牲者の血が飛び散っていたのです。私がそこを聞き流す
様子を見て、「でもね、いっとくけどね。人を殴って天井に血はつかないよ。もう、だ
らだら血を流している人間の顎を更に殴り上げるようなことをなんべんもくり返したん
だよ」と。「さらってきた女の子相手に、いわゆるやくざや過激派のリンチ顔負けだよ
」。

★聞くところによると、ドラム缶の中から出てきた遺体には頭髪が残っていなかった
そうです。なぶられ続けたストレスで、生きている間に全部抜けてしまっていたんです
ね。
40日間監禁され、100人ぐらいにまわされ、超暴力と超陵辱された。膣を灰皿代わりにされ、ji自慰を強制され、鉄の棒を突っ込まれ、ライターで火あぶり、その他むちゃくちゃ。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうだ。
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体の膣にオロナミンC2本はいっていた。
裁判記録は死ぬほどエグイ内容であった。「コンクリート詰め事件」で検索すればわかる。


332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 16:54
>>331
(´,_ゝ`) プッ、よちよち

333 :オマ・エモナ氏:03/03/31 16:59
(この際ヒゲうんぬんのくだりは後回しにしといて)
アンジャンに頼っている男というのが
実はブッシュ(=ネオコン一派)という解釈はどうでしょう。
ブッシュは残酷で傲慢な部下たちを従えている
大きなシーランが遠い場所へ連れ去る
セランの旗のもとの人質全員を

>>329を読んでこれもアリかなと思ってしまいました。

334 :オマ・エモナ氏:03/03/31 17:06
それで、>>324さんの意見も絡めると、
アンゴルモア=アル・ゴア

大統領選に僅差で敗れたゴア氏の
復讐戦が始まると。

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 17:11
>>334

つまりはだ、ウィンドウズに対する復讐が始まることが予言されていたのだよ
http://www.apple.co.jp/news/2003/mar/20gore.html

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 17:18
BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL

 BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL

L BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL BABEL


337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 17:20
あまりに突飛なのでほとんど報道されないけれど
アメリカでの行きすぎたフランス叩きの裏には
アメリカのオカルト好きの間で、
Chyren=シラク説が根強いということがある、、、らしい。。。

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 17:24
>>331
一度見れば十分なんだ。
もう見せないでくれ。


339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 07:31
331 なんでその女の子は、そんなひどい目に遭わされたの?理由はあるのかな?
その犯罪を犯した子たちにも全員ホモの餌食になってもらったあと(公開レイプ)
尻の穴にオロナミンC2本ずつ入れた写真撮ってポストカードにして一生自分たち
が犯した罪を忘れないようにするようなそんな法律があったらいいのに。どうせ
そんなひどいことをしてもたいして罪にならないんでしょ、嫌な国ね日本は、、、

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 09:08
今の日本では
「人権」擁護は、犯罪者を守るための屁理屈ですな。
「市民」は、共産主義的思想を持った人々の総称。
「自由」は、自己中の代名詞です。
こんな民主主義より、
日本に古来から伝統的に続いてきた
「和」の民主主義の方が理念に近いなあ。
と最近つくづく思う。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 12:02
スレ違いですな。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 13:20
予言をうやむやにしようとする勢力の仕業か

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 14:38
 
 「縮れた黒いひげを持つ男 アンジャンに頼っている男 
  彼は残酷で傲慢な部下たちを従えている」

ビン・ラディン氏は腎臓病で、人工透析装置に頼っているという記事を
読んだ記憶がある。
アンジャン=機械なら、つじつまが合う。

344 :63:03/04/01 14:39
Chyren=Syrie(シリア)という解釈はどうでしょうか。
ちなみに、以下のサイトでは、9-44(「Geneveから逃げよ」で有名な詩)から、シリアのアサド大統領をanti-Christだとしています(黙示録やアンリ2世への手紙とも符合すると言っています)
http://nostradamussolved.homestead.com/files/villains_Chapter7.html

「Geneveから逃げよ」のGeneveがCalvinの拠点だったことも考え合わせますと、9-44はプロテスタントの国家に対するムスリムのテロを警告したものだと読めなくもない。
実際、アメリカはイラクの次にシリアを攻撃する可能性はないわけではなさそう。
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/874312/83A83T83h-0-1.html

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 16:29
図書館で借りてきて読んだが、
まぁ〜まぁ〜かな。
ただ、巻末に2012年に別のものによる輝かしい未来が待っているという記述は
アセンションとのつながりもあるな。

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 18:29
>>343 そう言う解釈なら非常に納得しますね。

>>198で話が出たキリスト誕生4年づれの話が本当なら、
   今年が1999年でありますね。

1999年7の月
天から恐怖の大王がやって来て
アンゴルモアの大王を甦らせる
その前後、火星が幸せのうちに統治するだろう

【小生の解釈】
   2003年7月〜8月頃
   天空より大恐怖が降って来る。
   そして、核の凄まじい恐怖を甦らせる。
   その前後、軍隊【火星大接近】のもと、平和が維持されよう。

今年の夏頃、イラク戦局膠着に、ブットュ・チェイニー・ラムズフェルドがブチ切れにて、
核でも投下するのでしょうか?
今の米国政府中枢のネオコンの連中なら、核使用十分考えられますね。

なお今年は、久しぶりの火星大接近につき、天体望遠鏡購入しませう。
http://www.city.fukui.fukui.jp/shakai/sizen/gakugei/tenmon/mars01.htm#2003nen

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 19:34
>>346 追記

別スレでは、7月とは夏と解釈して、
6月頃、東京に核投下の予知夢の話があります。
その時が来ないと、この詩が中東を指すのか、
極東を指すのか判断出来ませんね。


348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 20:02
>>347
残念、逆ズレ。今年は2007年だそうでつ。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 20:23
>>348

タイムマシンでキリスト誕生を見た訳でも無いので、
幾らでもコジ付け出来そうですね。
そのズレが、間違っていたと新説が再登場。
オカ板祭りになる事期待しています。


350 :オマ・エモナ氏:03/04/01 22:41
Chyren=Syrie(シリア)

>>344
これは気づきませんでした。
語感もよく似ているし、自爆テロの殉教者も
ゾクゾク参加しているようですし。
イラク情勢の行方にはほんと目が離せませんです、。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・:03/04/01 22:48
シリアのアサド大統領の政党はシリア・バース党。
イラクのサダム・フセインの政党もイラク・バース党。

イラクとシリアの両バース党は兄弟関係。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:54
ここではマジレス禁止ですか?

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 22:58
>>352
マジレスせよ。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/01 23:29
>>106
23:07 チェイニー米副大統領の訪日延期 イラク戦争の影響で

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 08:58
>>348
2000年も昔の人が生まれた年が正確にわかるわけがないだろ。
ローマ皇帝なら話は別だが、馬小屋で生まれた大工の息子を
いちいち記録してるわけないだろが。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 09:01
何か起きればこれに結びつけるのもうやめようぜ

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/02 09:10
>>356
 そういうことを楽しむすれじゃなかったの?

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 12:41
>>355

マリアタン、誰とニャンニャンしたのでしょう?
自分がチビの時、其れを教会の牧師タンに話したら、
小一時間説教されますた。


359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 18:22
面白いスレだ
全部読ませていただきました。


360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 18:25
>>358
宇宙人によって遺伝子処理加工された卵子を着床されたのれす。(W

361 :(1/2):03/04/02 20:10
まえに誰か4章29の五島勉の出鱈目解釈を取り上げていたが、俺の解釈も披露!!
原文は>>294

水星によって蝕を隠した太陽
第二の天のため 置かれないだろう
ヴァルカン エルメスの食べ物となり
太陽は恐れ,赤々と輝くそしてブロンドを見るだろう

この詩篇は錬金術の秘密(放射性物質の発見)を述べたものである。
ベテラン研究者イオネスクは2行の第二の天をウラン 235 としている。
(ギリシャ神話では天の神はウラノスで、ウランの名前はこれが起源)
ヴァルカンはローマ神話の炉の神で、ギリシャ神話では“ヘファイストス Hepaistos”に相当する。
ヘルメスはメルキュール(水星)と同じだ。
錬金術師たちは、鉛や鉄など卑金属を金に変える物質として“賢者の石”(第一質料)
という物を想定したが、これは”赤い色”をしているといわれたため、
水銀の酸化物と間違えられた。そのほか赤い龍や獅子としてもあらわされた。

アナグラム:1行の単語の、定冠詞の Le と 蝕 eclipse と 水星 Mercureを使って、
peccuereL il erMes  と並び替える。pをB、cをqにして、無声音のHを加える
→Becquerel、il [est] Hermes ベックレル、彼はヘルメスだ!

362 :(2/2):03/04/02 20:11
ウランが放射能を持っていることを発見した(1896年)、フランスの化学者,
A・ヘンリー・ベックレル(1852〜1908)の名前が隠されていた。
2行にもベックレルの名前が隠されていますよ。( ̄ー ̄)ニヤリ
そしてキュリー婦人の夫、ピエール・キュリーのことも予言されている。
ピエールはフランス語で石を意味するがそれは“賢者の石”を連想させる!。

普通の日蝕は説明するまでもなく太陽が月によって隠されることによって起こる。
ここで太陽を男性原理のピエール,月を女性原理のマリーとするとそれが蝕になるということはピエールの事故死(1906)だ。
マリーは夫の後も研究を続けた(=蝕を隠す)。ベクレルとキュリー夫妻は1903年にノーベル化学賞受賞。
マリーはラジウムの分離に成功して1911年にも再びノーベル化学賞を受賞しているが
ブロンドはノーベル賞も意味しているように思える。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 20:16
ノストラダムスの予言に、2003年3の月に背の高い脇役の俳優が自殺するっていうのが
ある。

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 20:37
あ、いけねえ、 pur とあるのは, peur 恐れ じゃなく、 純粋な pure なんだね (^Д^;

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 20:55
>>360
それはおれも聞いた事がある。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:36
>>361-362

アナグラムでやんすな!
段段面白くなって来たので、埃にまみれた昔の本を引きづり出したよ。
その本は湾岸戦争勃発時発刊された【大預言辞典】なる本で、
ノストラおじさんの2つの書簡について書かれていましたが、
実は全く今行われているイラク戦争にピッタリ符合するのでブッ魂げた。

【以下 大預言辞典より抜粋 その1】
たとえばアナグラムについては、ノストラダムスの書簡に次のような文がある。

 (書簡 P第65節A)
   そしてアシュム(Achem)の市邑は、
   あらゆる方向から
   実に巨大な武装勢力をもって
   囲まれて懊悩せしめるでありましょう
 
此処に登場する『アシュム』とは、実在の都市ではない。
最も単純なアナグラムであり、この場合ひっくり返し、
少しだけ順番を入れ替えれば良い。

すなわち、Achem→Mecha(メッカ)

さらに、このメッカという地名も、単純に一つの都市を指すわけでなく、
一部の地名をもってその地域を表すという『代喩法』という表現となっている。
つまり『アシュム』とは、メッカの存在する現サウジアラビア全体という事になる。

  私見:メッカはアッラーを崇拝する人々の中心・代表であり、
     現在の状況を見るに付け、サウジのみを示すのではなく、
     イスラム諸国全体を指す気がします。


367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/02 23:53
【以下 大預言辞典より抜粋 その2】

もちろんこれだけでは、何の事か判らない。
そこで、書簡から続くもう一つの文章を引用する。

 (書簡 P第65節A)
   これらの軍隊の攻囲は徒労に終わりはしないでしょう。
   すなわち、かつてアブラハムの住居のあった場所は、
   『陽気主義者達』を崇める人々によって包囲攻撃されるでしょう。

「かつてアブラハムの住居のあった場所」とは、
考古学でメソポタミアの古代都市ウルがあった場所を指す。
と言う事は、代喩法では、現在のイラクと言う事になる。
また「陽気主義者達」だが、これはノストラダムス研究家の間では、
「アメリカ」を指す言葉として知られている。

というのも、ノストラダムスは当時、発見されて間もないアメリカを
「ジュピター(木星)」と呼び、そこに移住した人々を「陽気人」と
呼んでいるからだ。

さてここでは、その陽気主義者を「崇める人々」とある。
となるとこれは、アメリカ人だけではなく、
アメリカの同調者も含む事になるだろう。

   私見:この本ではこの書簡について、湾岸戦争を指すと結論付けていたが、
      実は今のイラク戦争そのものを指していると思う。
      ジグソーパズルが、ピタリとハマルような快感すらあります。
      そして、この書簡の文章の続きとして、件の1999年の預言が続くのであります。


368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 00:04
うううう---ん  すごい。
これから、もっと新たな発見があるかもね。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 01:29
昔読んだノストラダムスの解説本でひどいのがあった。
宇宙の善の集団と悪の集団が1999年にエルサレムで世界最終戦争を起こすことを
ノストラダムスは予言したのだと書いてあった。
宇宙人がなぜ、わざわざ地球で戦争するんだと思い切り突っ込んだ記憶がある。
他にも1999年、イタリアの火山が噴火するのが恐怖の大王の正体だとかぬかしていた
基地害もいたのを思い出した。

これらに比べれば、まだ五等の方がましだな。

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 02:15
五島勉
再評価の兆し

371 :災い転じて・・・???:03/04/03 03:14
一応、公式に謝罪しているしなぁ・・・

なんか応援したくなってきたぞ
日本人だなーと思う瞬間だ

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 08:23
age

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 21:12
age

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 21:44
sage

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 21:48
イスラエル軍侵攻などでパレスチナ人6人死亡(読売)


中東大戦の序曲ですな

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 23:00
ネクストソサエティと超恐慌と世界大恐慌と言う書籍もさんこうになるぞ。

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/03 23:15
ノストラとは違うけど、ムハンマドがコーランに書かいた文章で、
気になる紹介がありました。
何方かコーランについて、詳しい人希望。

【以下 大預言辞典より抜粋 その3】

終末になると、ヤジュージャとマジュージという2種類の人類も登場する。
彼等はユダヤ狂やキリスト狂の神の敵対者【ゴク】と【マゴク】に当る。
数千年前に神によって東方の地底深くに封じ込められていた彼等は、
滅亡の日が近づくと、許されて開放される。
何よりも争いを好む凶暴な性格の彼等は、世界のあちこちで策動し、
戦争を引き起こすという。

 私見:これって・・・

   ∧∧
  / 中\   Λ_Λ
 ( `ハ´)  <丶`∀´>
       
       又は

   Λ_Λ    [ (北) ]_
   <丶`∀´>  <丶´Д`>

    を表しているとしか思えない・・・

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 00:04
>東方の地底深くに封じ込められていた彼等は

↑シナとコリアのことだな間違いなく

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 00:59
SARSのSをMに変えればMARS マルス マルコメ

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 03:29
うろ覚えだけど

「終わりの日の前には、ニセ宗教家、経済の崩壊、未曾有の疫病が流行り・・。」

こんな予言詩なかったですか?
香港のウイルスが凄い猛威でなんかめっちゃ怖いんですけど。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 04:05
シナは別に封じ込まれてないと思う。
帝国だった時代も長いし、コリアと一緒にしちゃ可哀想。
ヤジュージャとマジュージ
といういかにもセットのような名前から
北と南のコリアのことかと。

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 08:16
>>380
ヨハネ黙示禄もそんな内容。

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 09:22
Le juste à tort à mort lon viendra mettre
Publiquement & due millieu estaint:
Si grande peste en ce lieu viendra naistre,
Que les jugeans fouyr seront constraint.l'on

善なる者たちが 不正に殺されることが
全世界監視の中で 平然と行われる
その際に未曾有の疫病が 猛烈な勢いで起こる
判断するゆとりもなく

「未来記」 第9章 11

384 :380:03/04/04 10:06
>>383
イラク戦争って全世界監視の中で平然と行われてるし
がががくががくぶるるうるるぶるぶる

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 10:55
>>381
アンタもコレにやられてるな。
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/kokumin-shinbun/470801Bchina.html

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 11:08
>>384
しかも謎の肺炎が猛烈な勢いで起こってるし。

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 12:23
>>383は今現在の詩としか到底考えられない

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 12:29
>>381

二種と言っているので、二部族だと思います。
ご存知の通り、北朝鮮と韓国は全く同じ人種であり、一種と数えて良いでしょう。
日本は如何か考えましたが、主恩来首相より法匪と罵られているくらいなので、
愚直な程、和を尊ぶ精神から考えても該当しません。
翻って厨は、如何か・・・
相手を騙し成功する事は美徳とし、
同族に対しても情け容赦無い計略を策動するを当たり前と、
4000年近く繰り替えしています。
となれば、やはり・・・

   ∧∧
  / 中\   Λ_Λ
 ( `ハ´)  <丶`∀´>


389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 13:35
戦争事態怖いが、本当にこの予言があたっていたら、もっと怖いな…

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 16:35
今回の件について五島勉の弁が聞きたいのだが。


391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 16:50
すべては
西暦2004年8月
のはず

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 17:53
\(#ФДФ#) ノ
ギャャャャャャャーーーーーーー!!!

例の法則が発動?
首都決戦はブラックホーク・ダウンの再現か!?

韓国イラク派兵…不気味な数字と符合
「666」人だった
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_04/2t2003040409.html

世論の強い反発の中でイラク戦争への派兵を決めた韓国で、派遣予定人員が
新約聖書に反キリストを象徴する不吉な数字として登場する「666」人だった
ことが波紋を呼んでいる。
国防省には「理解できない」との批判や「イラク戦争は『宗教戦争』との指摘も
あり、小さな問題にも気を使うべきだ」との意見が寄せられた。
同省は「任務などを考慮し編成したら偶然そうなっただけ」と強調しているが、
派遣者数は見直されることになった。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 18:16

      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`


394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 21:14
Le justeは一人の人物をさすんですけど・・
定冠詞がLESなら複数なんだけど・・・・
>>383

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 21:47
【茅ヶ崎ちゃんねる】
 http://jbbs.shitaraba.com/travel/1213/

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 22:49
>>392
それよりも「あの法則」が発動する。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/04 23:58
シーラン=シリア

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 00:30
>>392
しかし、韓国の派兵をアメリカは受け入れるなかな?
過去2回(湾岸・アフガン)は丁寧に断ったというし。
ベトナム戦争でよっぽど懲りたんだろうな。

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 00:36
日清日露で朝鮮が日本の敵側とされてるけど朝鮮兵ていたのかしら。
学校の日本史じゃそこいら出てこないね。

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 02:07
>>398
工兵隊だし終戦後の派兵だったと思う。
米と共同作戦組める軍はそうはないよ。
イギリスでさえ米とは装備に格段の差があって
今回は足手まといになってるし。


401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 02:40
韓国のモクロミ
この戦争に参加して米英と共に戦勝国となり
米英韓でのイラク統治を主張(お金は日本に出させる)
「ウリナラは戦勝国ニダ!」の再来


402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 02:44
>>韓国のモクロミ
廃墟になったバグダットでの場所取り用のロープ&ブルーシートは持参しているだろうね

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 02:49
>>399
今の教科書では、朝鮮は日清日露戦争の敵側、とされてるの?
嘘でしょ?もし本当なら完全に歴史の捏造だが…

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 04:30
1999年が単純にキリスト生誕後1999年後(=2003)
てのが興味あるな。

「恐怖の大王」=キリスト=代表的なキリスト教国(米英)で

7回目の月齢周期がある4月上旬、
あるいは単純に7、9月にバグダッド陥落、
アンゴルモアの大王(新政権樹立にフランス関与?)

なんてことになれば面白いのに。

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 04:36
バクダットのライブカメラにUFO写ってたぞ。

406 ::03/04/05 04:54
写らなかったよ。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/05 23:43
面白いスレなので
age

408 :popo:03/04/05 23:48
>1999年が単純にキリスト生誕後1999年後(=2003)
これは知ってたけど
>7回目の月齢周期がある4月上旬、
これは考えてなかった・・。ちょと寒気。同じ解釈してるサイトとか
ある?
やっぱり満月周辺があぶないのかなぁ・・・・。





409 : \( ◆dOnrqKFfus :03/04/06 01:19
\(#ФДФ#) ノ

410 : \(ФДФ) ノ :03/04/06 01:20
\(#ФДФ#) ノ v

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 01:33
(((((#ФДФ#)))))


412 :某研究家:03/04/06 11:13
【国際】ロシアも派兵か?アラビア海への艦隊派遣を準備=露紙
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1049298370/

10章86
ヨーロッパの王はグリフォンのように来て
北風のものどもと一緒になり、
赤と白は大群を導き
バビロンの王に対抗する

という予言が成就するかもな!

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 11:25
抜けそうに青い空と、遊んでいる家族連れを見ていると
世界はまだまだ滅亡しそうにないように思うが。
そんなおれは真っ先にしんでしまうのだろーな。。。


414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 11:33
SARSの猛威は予言と関連しませんか?

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 11:42
おいおいおいおい。
化学兵器がシリア国内に運び込まれてて
シリア国内では軍が不穏な動きを見せてるらしいぞ・!
しゃれにならん。すんなりとは終わらないようだ。


416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 12:07
>>413
一見平穏に見える世の中だが(日本に限って)、少しずつ宇宙船地球号は沈没しかかっている。
「日本も核武装を」という議論もあるようだが、そうしているうちにも世界はその無知ゆえに沈没しかかっているのだよ。
これから戦争も拡大するし、天変地異も起こるだろう。
だが、それは神の罰ではない。今までの人間の行為の結果起こるものだ。
わかりやすく言えば、戦争も天変地異もともに人類の行為と因果関係がある。

ところで日本だが、「日本」という名称は偶然名づけられたものではない。
この意味を少しでもいいから考えてみてください。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 13:50
アメリカから見ると日没の方向だけどな。

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 13:53
けどねー、WTCのテロの予告は信じますね。
あの頃、昔のビデオ整理してたら、たけしと安西ひろこが出てた
特別番組があったの。予知能力番組みたいで。収録されたのは2000年。
そこで「2001年の夏の終わりに世界が変わる。空から落ちてきた物で
多くの人が命を失う」って言ってたの。たけしはそこで
ぼけておわったけど、あれはWTCの事だったと思う。

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 14:25
↑へぇーー!すごいね。うpは・・できないか・。
 だれが予言者だった?
ちなみにおれの妄想は
○1999年→イエス生誕から数えて1999年目。すなわち2003年。
○7月→がいしゅつ通り、7番目の月齢期(満月の時を中心に)。
○恐怖の大王→彗星?惑星?わからない。
○アンゴルモアを復活→エンジェル+moisで「月の天使」を復活させる。
○マルスは幸福の名のもとに→アメリカ(マルス=力の象徴)が民主化
              と幸福の名のもとに世界制覇をめざす。

・・・全然研究なんかしてないあてずっぽだからw、つっこまないでね。


420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 14:33
>>419
> ・・・全然研究なんかしてないあてずっぽだからw、つっこまないでね。

ここに書き込んでるやつは皆そのレベル。



421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 16:01
>>419

気にしない! 気にしない!
此処は、人外魔境2chで御座いますぞ!
何でも御座れの場に付き、心思うままに書き連ねましょう!
北朝鮮に付いての記述で、スレ立て700程逝くと、
伊達な情報機関分析より正確な予想が、次々と発表されており、
驚き至るところであります。
皆で情報を出し合い、積み重ねて、突っ込みとボケを続けている内に、
意外と中東預言・各預言者の未来についての正確な解析が出来ると思います。
自分思うに、ノストラ・聖書のみならず、あらゆる預言を集め捲くり、
突き合わせて解析すれば、2chにおいて意外と正確な預言が出来そうな気がする。

しかし星の数程ある預言の中でも、特に江戸時代に書かれたと言う作者不明の
【をのこ草子】なる預言は、その異様に正確な日本現代の描写ゆえ、
白眉でありますな。
何方か【をのこ草子】の全文を見られるサイト・本屋・図書館はないか
是非に御教授願いたい!


422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 16:08
http://jupitorj.tripod.co.jp/p57.html
http://vvv.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/9670/yogen22.html
http://members.tripod.co.jp/lone_hog/YOGEN1.htm
全文読めるサイトはないですなぁ・・。
国会図書館に行けば読めるだろね・。


423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 16:13
>おまい
               _________
             /∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
            /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
           /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
          /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ \
         /∴∵∴∵∴∵∴/ ヽ   / ヽ ∴∵∴|
         /∴∵∴∵∴∵∴ | ● |  | ● | ∴∵∴|
         |∴∵∴∵∴∵∴ ヽ ノ  ヽ  ノ ∴∵∴|
         |∴∵∴∵∴/     / ̄ヽ    \ ∴.|
         |∴∵∴∵/  ‐‐--  ヽ_/  --‐‐ \ |
         |∴∵∴ /   ‐‐--    |   --‐‐   |
         |∴∵∴/    ‐‐--    |   --‐‐   |
         |∴∵∴|   \         |     /   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |∵∴∵|    \_____|__/    / < うるせー馬鹿!
          \∵ |      \       /    /   \_______
           \ |        \__/    /    
             \                /     
               \_________/


424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 16:18
>>422

早々の回答有難う。
やはり伝承預言につき、本としてまとまっている訳ではないようです。
国会図書館に行く機会あったら、検索してみます。


425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 16:45
>>419
処分してしまったビデオだけど、
出演者はその2人とテリー伊東と
大槻教授もたしか出てた。予言は聖書だったか
ユダヤのなんかだったと思う。

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 18:17
アメリカは何で韓国の派兵を断わったの?
ベトナム戦争の時、何したの?

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 18:24
ベトナムの時、韓国兵はベトナム人女子をレイプしまくり
暴行も酷かった。獣だったので、今も現地の人達に
嫌われてます。今回はなぜ断ったのかね?北がさらに暴れるから
じゃない?世界戦争になるしね。

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 18:26
Chyren => r.Cheny => Richard B. Cheney
1941年1月30日生
ニクソン失脚後、フォード大統領の元で歴代最年少の34才で主席補佐官に
なる。=> それほど若くしてそれほど高い地位に(By ノストラダムス)。
そして(ブッシュに何かあれば現在副大統領である)偉大なるシーランは
世界の長になるだろう。(by ノストラダムス)
Oh~~~鳥肌が立ってきた。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 18:38
おれはChyren => チェイニーだとは思わないんだけど
チェイニーが実は「影の大統領」だということは
確かな事実だ。。。



430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 20:05
新月と満月の入れ替わりを数えるなら4/2〜4/17 >月齢


431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 20:47
私はシーランをChyren=CHIRACシラク大統領ではないかと考えています。
このスレをご覧になっている方にも何人かシーラン・シラク説を採られている方がおいででしょう。
ノストラダムスの予言詩は、本国フランスがこれから未来にどのような道を辿るのかについて
主に書かれた書であると仮定すると、偉大なるシーランという表現で、
未来のフランスの指導者を取り上げたのではと思いたくなります。
アメリカのチェイニー副大統領の力がいかほどかは把握できていませんが、
ブッシュ政権では非常時には大統領権限がチェイニー氏に委託される予定になっていると聞きます。
ただし、チェイニー氏も単独でここまで登り詰めてきたわけではなく、
ラムズフェルド氏とのパイプによって引き上げてもらえたのですから、個人の実力の程度は不明です。


432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 20:48
一方のシラク大統領は大変にキャリアを積まれています。
国家主義者とも左翼とも上手に連携しながら、時の権力をその手中に収め続けてきました。
かなりの寝業師であり、いざとなれば共産党であろうとも右翼であろうとも、
政権維持ができるなら協調するでしょう。
マスメディアの使い方も巧みであり、フランスの良心を演じる役者でもあります。
先の大統領選では極右ジャン・マリ・ルペン候補を圧倒的大差で破り、政権を握りました。
そしてイラクへの武力行使にはいち早く反対し、フランスの威信をかけての外交攻勢を展開させました。
現在はそのシラク氏の名声が世界のメディアを通じて高まりのピークに達しています。
一方、チェイニー氏とすると、彼はその名声・評判によって、党派や国・民族を超えて
評価され愛されるということとは無縁だと思われます。
ここにこそ、シーラン・シラク説の根拠のひとつがあります。

問題はこれからなのです。
シーランという人物は、最初はみなから愛され名声を得て世界中から評価される一方で、
その後にはみなから恐れられるような行動に出るというのですから。
以上の理由から、今後のフランス政界でのシラク氏の発言と政策・行動などを
つぶさに観察してゆくことで、シーラン・シラク説の真偽が明白になるのだと考察します。
まだ結論づけられていませんから、あくまでもこの説は仮説ですが。
みなさんのお考えや、新しい根拠や資料がありましたらどうぞ書き込みをお願いします。

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 20:53
謎の肺炎で人類あぽ〜〜〜yではないか?

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 20:56
米兵さんよ。
月夜の晩には気を付けな。

435 :428:03/04/06 21:27
>>432
>最初はみなから愛され名声を得て世界中から評価される一方で、
>その後にはみなから恐れられるような行動に出る

というのは、シーラン個人と言うより、シーランの率いるアメリカ合衆国
のことじゃないかと思ったりしてるんですが..。
シラクあるいはフランスには恐れられるという条件に乏しいような気が
するなぁ。世界の長になるというものちょっと無さそうな感じ...。
まあ数年のうちには判明するかもしれませんね。

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 21:40
>>421
「をのこ草子」を読んでノストラダムスとオーバーラップすると思われる部分がある。
「をのこ草子」に「天命は三公に移る」とあるが、ノストラダムスの諸世紀にも確か
「三人の人たちが神聖ななにかを作る」(失念。どなたか詩のアップお願いします)という詩があります。
この三人は、同一人物ではないでしょうか。

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 21:57
>433
空気感染、水感染とかするのなら結構イイ線いけると思うんだけど。
聖書だって「空の三分の1、水の三分の1がどうのこうの」て一文があったような…。

438 :437:03/04/06 22:03
訂正
聖書だって→聖書だっけ


439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 23:09
>>427
だけどさー
偶然に派兵した人数が「666」ってことはないべ。
どう考えても"故意に"狙ってるしか考えられないべ

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 23:10
ここに詳しく書かれてるよ。参考まで。

http://www10.plala.or.jp/BlackRoom/%8B%B0%95%7C%91%CC%8C%B1/%91%E6%8B%E3%98b%81w%89%85%97%EC%9C%DF%88%CB%81@%8F%98%8F%CD%81x.html




441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 23:18
シーランとは
シラクorチェイニーか?


俺はチェイニーに一票!

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 23:23
つーか韓国(朝鮮)はわざとやってる気がする>>427

32 :番組の途中ですが名無しです :03/04/06 11:10 ID:QP2xpch4
そういえば大韓航空のマークにも666が、アジア大会のマークにも666
アトランタオリンピックのマークも666連合のマークも666
http://live2.2ch.net/test/read.cgi/news/1049593620/

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 23:26
>>392

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/06 23:34
韓国の国旗みれば69が描かれている。
青と赤で描かれていることから男女のまぐわいを象徴していることは
明白である。
つまり69を巴として描いているのだ。
神社の瓦のふちを思い出して欲しい。でんでん太鼓でもいい。
そこには6が三つ、まるく描かれている。
つまり666が描かれているのだ。
少なくとも東アジアでは666を数字ではなく、模様としてみた時、
それは神聖なものなのである。
つまり、反キリストとは神道のことであり、
西洋文化に対する亜細亜文化なのである。
それはつまり69を3pで行っている姿を現しているのである。
6666を巴状態に並べると、その間に浮かぶのは逆卍である。
反キリストとはナチスだったのだ!

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 00:09
>>427
>アメリカは何で韓国の派兵を断わったの?
>今回はなぜ断ったのかね

今回はまだ断ってないよね?

韓国がベトナム派兵したのは詰まる所、金が欲しかったから。
>>427の他にも
戦場に落ちている金目の物を勝手に持ち返って換金したりして
それを知ったアメリカは激怒したんだとか。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 00:46
>>445

福沢諭吉が、親心で学費として溜めておいた金を、
金庫から粗方盗んで、豚ズラこいた精神は今でも健在でつ。
イラクに派遣された超賎人達の活躍が期待されまつ。

出来れば米国を怒髪天突く程怒らせて、在日がイラク・日本共々、
居れなく成る程、悪行全開で突っ走って欲しい。


447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 00:57
イラク>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>シナ>>>>>>>>>>>>>>>>>チョソ

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 00:58
○1999年→イエス生誕から数えて1999年目。すなわち2003年。
○7月→フランス語でsept mois すなわちseptemberのこと
○恐怖の大王→英語で恐怖はterror すなわちテロのこと 当時テロという言葉はないので恐怖という言葉をつかった。
○アンゴルモアを復活→アングロサクソン人の国アメリカのこと
○マルスは幸福の名のもとに→アメリカ(マルス=力の象徴)が民主化


449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:02
日本という国の名は
聖徳太子が言う日の本ではない。

本の国 すなわち 聖書(バイブル)が予言した失われたユダヤ10部族の国

聖書によるとハルマゲドンの前失われたユダヤ10部族が現れ
ユダヤ人とともに北の民族(ゴク)と戦う。

そして1000年王国を建設する。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:03
CHYREN=people's REpublic CHI(=Y)Na

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:29
>>448

火星大接近は8月27日ですので、9月(September)は良い解釈と思います。
きっとメストラダムスの眼には、赤々とした火星が天空にある姿が見えたのでしょう。
恐怖の大王とは、大規模なテロ発生と見たり。

ただアンゴルモア=アメリカとなるか如何かは、実際に起きないと判りません。
マルスは、大接近した火星の下でか、軍・戒厳令下と思います。


452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:39
666である神社と卍である寺をもつ日本は反キリストだったんだ!

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:39
>>422
をのこ草子なんだが・・・

>「さるままに、人の心斬く悪くなり行きて、恐ろしき世の相を見つべし。
>妻は夫に従はず、男は髪長く色青白く、痩細りて、戦の場などに出て立つこと難きに至らん。」
http://vvv.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/9670/yogen22.html

怪しい。ひっかかるのは「男は髪長く色青白く・・・」つう下り。
大体日本男子の髪型は、明治以前、二千年近く髷を結う長髪の文化を持ってた。
この「をのこ草子」が書かれたとされる江戸中期にしても長髪がドノーマル。
短髪のほうが異形だ。 それが長髪になったからと言って
驚くような書き方はいかにも不自然。髷を結わないから驚くってならわかるけどな。
明らかに男の髪型が、五分刈りみたいな短髪なのがノーマルの時代に書かれたものだろう。
「戦の場などに出て立つ・・・」の下りも、まるで戦場に立つことが男の前提で
あるかのように書かれてるが、まるで江戸時代に徴兵制でもあったかのような書き方だ。
戦は秀吉の兵農分離いらい武家の特権であって、人口の九割をしめた
一般的な農民、町民は戦に狩り出されるなど、一生考えもしなかったろうし、有り得ない。

このことからも、作者は「男は短髪で戦の場に立つ」という意識で固まってた時代の
人物だと思うが、どうか。そして江戸時代もそうであったろうと、たいして疑わずに書いた。
ページの下の方の救世主が出現して一丁上がりってのも、カルトっぽい安直な終末趣味が入ってて気持ち悪い。
間違いなく二十世紀に入ってからの創作&偽書の類だと思う。

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:41
そう、日ノ本では昔から耶蘇教は迫害されていた


455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:42
>>453
逆だろう。
その事件が起こる時の「常識」をもとにしていると見るべきだ。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:43
>>454
キリスト教はね。
でも、イエスは違うんだよ。イエスはいいんだ。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 01:49
新婚さんいらっしゃい
「5番と16番」
「イエスノー枕です」
イエスノー枕はイエスの時はOKでノーの時は駄目だから
やれないんだよ。

458 :ぱめら:03/04/07 02:00
EZTVで地下壕でてたけどすごいね
フセインは間違い無く生き延びてドデカイことやらかすよ

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 02:02
2003年9月にアメリカで大規模な
テロが起こるわけですか?

460 : :03/04/07 02:04
英語のイエスはイエス・キリストのイエスだが、ノーはなんだい?

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 02:05
>フセインは間違い無く生き延びてドデカイことやらかすよ
例えば、わんこそば100杯早食いしちゃうとか?




462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 02:05
>>458
氏にますた

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 02:06
ノーム

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 02:07
>461
うん

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 02:07
今TVに写し出されてるフセイン

あきらかに偽もんです。

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 02:10
音声解析の鈴木松美さん
が偽者といってたので
そのようです。

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 02:34
だから氏んだよ。フセイン支持者の皆さんご苦労さま。もう演技はやめていい。

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 07:24
空から恐怖の大王がふってくるって
2001・911テロの予言でしょ。


469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 16:13
age

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 20:13
月の港の死を装った一番の暴君。
それでも自由を取り戻せない彼ら。
戦さ神による新たなその制裁と後悔。
もちろん恐怖のため力は尊敬されるが…。


471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 21:39
(゚Д゚)ハァ? もう一回、勉強しなおせよ。英語の! >>460

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 21:44
宮殿占拠されても(TVに)出てこないってことは本当に氏んだな。
生存説は反戦派のはかない幻想であった

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/07 22:59
>460
Number

474 :オマ・エモナ氏:03/04/08 00:47
フセインさんは本当に死んだのでしょうか?
とすると、この詩にカッチリ当てはめた場合、
今後どのような展開が予想されるでしょうか

Au port Selin le tyran mis à mort,
La liberté non pourtant recouvrée:
Le nouveau Mars par vindicte remort,
Dame par force de frayeur honorée.

(五島氏の解釈)
その独裁者はセランの港で殺される
にもかかわらず自由は回復されない
復讐と再度の死によって新しいマルスがはじまる
栄光の恐ろしい力によるダーム(>>208)

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 02:33
>>474
フセインさんが逃亡先のイスラム圏の某国の港湾都市で暗殺される。
イラクを独裁体制から民主化させるために
フセインを倒すという大義が成されるにもかかわらず、
イラク国内には当初の目的であった民主主義が導入されることはない。
スンニ派だけでなくシーア派のイスラム教徒の怒りを買うような攻撃の仕方や
自国民に対する被害にジハードを呼び掛ける声がイスラム圏で高まる。
それがイスラム諸国に飛び火してゆき、イラクだけにとどまらない新たな戦火が
やがて中東でアメリカとイスラム諸国との間で戦わされる。
現存する中で最も破壊力のある兵器がアメリカの手で使われ、
その兵器(水爆?小型核?中性子爆弾?)によって中東に破滅的な打撃が与えられる。

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 02:49
ダーム(dame)という単語は、ゲームに出てくるクイーンのことや、
貴婦人などを意味するらしいです。
クイーンは恐らく、チェスのゲームでは手駒のうちで最強の駒だそうです。
そこから、現存する兵器の中で最も強力な被害をもたらすもの、という解釈をしてみました。
これは、中東がアメリカを始めとする、NATO系諸国とともに、
イスラム圏の国々を叩くであろうことが読み取れます。
最強の手駒を手中に収めているのはなんといってもアメリカです。
また、同時に、類似した兵器を所有している、核兵器保有国として
その威光によって世界に冠たるロシアと中国のことも含まれるかもしれません。
核保有国が自らの威光を戦略核ミサイルによって体言しているととるなら、
これらの兵器を保有している国々によって、イスラム諸国を敵・味方としながら
中東で新たな戦争が始められるということになるのかもしれません。
もしイラク占領統治が国連主導にならず、米仏露独中の溝が埋まらなかった場合、
そのしこりがやがて次なる戦争=復習と再度の死によって新たなマルスが始まる
となるのでは。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 11:59
>>476 「爆弾の母」を思い出した。アメリカの爆弾の名称

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 12:02
高橋さんはいいよね

479 :fafa:03/04/08 12:13
http://mentai.2ch.net/whis/kako/965/965932995.html
参考までにな。


480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 12:57
もうフセインは地下シェルターで核爆弾のスイッチを押す準備をしてるってことでいいじゃん。
しかも四発分。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。 ◆CHUTAK3xwg :03/04/08 13:21
ノストラダムスは霊界通信をしていたとしたら
地球(現世)の年号(西暦)と霊界(又は高次元世界)の時間は異なる
と言う事はバブルが弾けて湾岸戦争が起きた事が1999年の7の月に価してもよさそうだ


482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/08 14:46
>480
なのかなぁ。
米軍がワシャワシャとバグダッドに蟻のようにシュウイしてきた
時を狙って自分・市民もろともドカン!
確かにアラブの英雄にはなれそうだが、汚名を歴史に残すよ。


483 :名無し:03/04/08 17:55
全世界監視で善なる人々が殺されるって
の今日のホテル空爆のこと?
たくさんの報道陣がいたらしいが。。。

484 :某研究家:03/04/08 20:31
>>474の俺の解釈
レパントの海戦と聖バルテルミーの日虐殺事件を予言
セラン SELIN はトルコ皇帝のセリム二世(SELIM 1524〜1574)のこととも取れる
火星はローマ神話の軍神マルスで転じて戦争,戦乱,軍事力の暗示
婦人はカトリックをあらわす。聖母信仰と関わりがあるから。

★レパントの海戦とは? 1571年10月7日、ギリシャのコリント湾内のレパント( Lepanto )で
スペインを中心にしたローマ教皇,ヴェニス,ジェノバと連合してトルコ艦隊を破った戦い。
この戦いでカトリック陣営の連合軍は自信を大いに得て,
この戦いでトルコのアリーパシャが死んだ。(4行)

3,4行でこの海戦のおよそ10ヶ月後(1572年8月24日)に起こった
サン・バルテルミーの虐殺も暗示されているだろう。
この虐殺事件での婦人はこの事件の首謀者のカトリックのカトリーヌ・ド・メディシスだ!。
この時の火星は支配宮のさそり座にあり、土星と合になっていた。
この二つの惑星の合は占星術では不吉とされる。

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 20:53
なかなか面白いのでage

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 20:57
けーーーーーーーーーーーーーー

487 :エバンジェリスト:03/04/08 21:01
人類破局と聖マラキの予言と関係はあるのでしょうか?

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/08 22:14
アンゴルモア=ムガール帝国 

現在のインド・パキスタン辺り(アフガンも入ってたっけ?)

ムガールはモンゴルの別読み。 15世紀ごろが全盛期。丁度ノストラたんと
同じ時代か。

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 00:21
>>487

今のローマ狂皇は、ヨハネ・パウロ2世。
 110番―太陽の労働と呼ばれ、
 司祭になる前の世俗時代は、石切り場で働く労働者。
太陽は赤。
 赤は狂惨主義国の象徴でありますが、
 彼の人の故郷は、旧狂惨国ポーランドであります。

  残りの狂皇は、二人。

111番―オリーブの栄光

  111番までは、名称のみでありますが、
  112番は例外的に長い文章であります。

112番―ローマ聖庁が最後の迫害を受ける間、
     ローマ人のペテロが狂皇の座に就く。
     彼は多くの苦難の渦中で、子羊を司牧する。
     この苦難が終わると、七つの丘の町は崩壊し、
     恐るべき審判が人々に下されるのである。━━━━━終わり

  最後の何とも味も素っ気も無い書き方、かえって凄みがあります。


490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 00:49
中東編じゃないけど、五等の本に書いてあった中等関連の詩を一つ

王子達も大公達もみんな戦う
ゲルマンのいとこも兄弟同士で戦う
そのときブルボンから現れる最後の審判者
王子達はエルサレムに愛想よくするが
それが重大で呪うべき結果を引き起こす
底なしのブールスという結末を
(六行詩34番)


491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 02:35
>490
ゲルマン→ドイツ
ゲルマンのいとこ→アングロサクソン:イギリス or アメリカ
ブルボン→フランス
エルサレム→イスラエル

ってこと?

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 09:15
<イラク復興>
暫定統治に日本人参加か 米行政官の顧問でと英紙
8日付の英紙フィナンシャル・タイムズは、
米軍のイラク暫定統治の行政官に内定している
ジェイ・ガーナー退役少将の下に、日本人が「顧問」
として任命される可能性があると報じた。



493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 10:17
「次はシリア」との議論も 化学兵器見つからず標的

  【ワシントン7日共同】米軍のバグダッド攻略が着々と進む一方
  ブッシュ大統領が開戦の大義名分に掲げた化学兵器など大量破壊
  兵器の開発・保有を裏付ける証拠が依然見つかっていない。米軍が
  焦燥感を募らす中、米メディアなどの間では「隣国のシリアに隠匿
  したのではないか」との憶測が浮上、議会強硬派からも「次の標的
  はシリア」との声も出ている。

  [2003-04-07-17:44]
  nifty共同通信ニュース速報

 ┏━━━
(;ФωФ;) アゥ〜 今晩は! エバ猫です。
米国は狂いますた。
以下、米国の侵略予定表でつ。

第一次湾岸戦争 クゥエート解放戦争
第二次湾岸戦争 イラク壊滅
第三次湾岸戦争 シリア壊滅
第四次湾岸戦争 イラン壊滅
第五次湾岸戦争 サウジアラビア壊滅
第六次湾岸戦争 イエメン壊滅
第七次湾岸戦争 親米政権による統一アラブ連邦成立

以下、ハルマゲ丘の戦に続く・・・

  ┏━━━
ヽ <*`∀´> ノ <エバニダァ! シリア、イエメン、、ウリナラより悪の枢軸ニダ!

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 11:28
Chyren

Syrian Arab Republic (シリア・アラブ共和国)

やっぱりムチャムチャ音にてるよ…

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 15:14
要はね、イスラエルにミサイルが届く国が、独裁化してるイスラム国
だと、やばいわけさ、。邪魔なわけ。


496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 15:16
じゃあやっぱ、今回の黒幕はユダヤなわけね?

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 18:09
語感が大事なら、シーラン→シラン→イランが一番似てる気がするんですが

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 19:41
>>496

其れは、事実かもしれない。
アラファト議長は、米国の事をスーパー・パワーの悪魔と言った。
そしてその米国を自在に操るイスラエルを、
スーパー・スーパー・パワーの悪魔と呼び捨てていた記憶あり。
鼻面突き合せているので、意外と正確に呼び称していると思う。


499 :tohtoshi@message:03/04/09 19:54
>>416
戦争も天変地異もともに人類の行為と因果関係がある。⇒と言うのは本当だろう。
故谷口雅春氏によると、戦争原因の根本は、小さな個人の闘争精神からすでに起こり、その闘争精神
である悪想念の波が集まって集団的な闘争精神波の大きな渦巻きを作り、その闘争精神である邪悪な
想念波の強烈な波動渦巻きに感応したある国の権力者が、実力をもって闘争を始めるそうだ。
人類は強力で邪悪な思想の想念波動に支配されて無意識の内に扇動されています。
それは戦争やテロ活動、犯罪などが世界中で蔓延る地球は不良星と呼ばれ、
人類が未だ発達の段階であり未熟な状態に相当して、類は友を呼ぶ法則から、
オリオン勢力の強力で邪悪(暗黒)な思想の想念波動に支配されたことから、
光明と邪悪の想念波動が交錯と衝突する念力の壮絶な戦争状態にある。


500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 19:54
アメ公はユダヤ資本に牛耳られてるつうことだよね。
だからイスラエルばかりエコヒイキする。
だいたいイスラム教徒とユダヤ人が共存していたエルサレムから、
力ずくに近いやり方で、イスラム教徒を追い出したんだよね。
イスラエルの建国事態が間違ってる。

501 :tohtoshi@message:03/04/09 20:02
>>499 の続き
優良星の宇宙人たちは地球のことを「煉獄」とか「悲しみの星」と呼んでいるそうです。
イラク攻撃でアメリカは一時的に勝つだろうが、フセインは逃げ延びて何処かへ
雲隠れして、憎悪を増幅させて次なるテロの準備を始めるだろう。
そして2004年はテロにより米国を始め同盟国や賛同各国への報復反撃で、世界の
主要都市は順次に局地的には核戦争の勃発もあり得ると予感している。
国際マハリシグループでは、集団による超越瞑想(TM)の実践を世界各地で交互により
24時間の体制で行うと闘争心を抑制して人類の運命さえも改善されると言われて実践している。
これは邪悪な想念波動から光明の想念波動でバリアーを張るように作用するわけです。
この件に関する出典の説明がHP↓にあります。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 20:12
>>500
事態→自体
ああ間違ったさ、間違って悪かったな。

503 :63:03/04/09 22:48
>>272さんが既に指摘していますが、9月11日はユダヤ暦で正月に近かった。
2001年9月18日がユダヤ暦5762年の元日だったようです。
つまり、元旦1週間前を狙ったテロだった。
これはユダヤ人に対するメッセージだったと思います。
「心楽しく新年を迎えさせないぞ」という。
少なくともアメリカのユダヤ人たちは、そう受け止めるのではないでしょうか。
しかもWTCにはユダヤ系資本の象徴のような企業が入っていたでしょう。
WTC跡地の再建に関わる建築家ダニエル・リベスキンドがユダヤ系なのも興味深い。(リベスキンドはもともと有名な人ではあるけれど)

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 23:23
>>503

バベルの塔でもオッ建てるかな?
頂上には、神の目をあしらったサーチライト付きで。


505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 23:25
アナタ、ソレ、ハナスト、ケサレル>504


506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 23:47
★現在に当てはまると思われる予言★


 二人の大首脳がオリエントの上で勝利する。
 オリエントは、この兄弟でない兄弟に震える。
 
  「ノストラダムスの黙示録:大予言・日本編より」

オリエント=イラン、メソポタミア(つまるところ現在のイラク!)、シリア、パレスティナ、小アジア、アラビアなどの
西アジアにエジプトを含めた地域を示す言葉だそうです。
「日の昇る方向」「東方」を意味するラテン語“Oriens”がその語源になると。
もともとはローマから見た東方がオリエントと呼ばれていて、
オリエント地域はメソポタミア文明(=現イラクの地域)やエジプト文明といった古代文明の発祥地です。

現在、「オリエント」とは、イスラム圏を包含した中東全域を指す言葉と考えてかまわないと思います。
その地域で、二人の大首脳が勝利するとは、今回のイラク戦に加わった国のうち、
最も派兵をした大国アメリカのブッシュ大統領と、西欧諸国では最も戦闘に参加したイギリスの
ブレア首相の二人を象徴しているのではないでしょうか。
恐らく、皆さんもニュースか新聞等で、北アイルランドのベルファストにおいて
この二人の首脳がイラク戦についての今後の復興政策等の役割分担について会談と
記者会見を行なったのをご覧になったりしているのではないですか。


507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 23:47
オリエント、つまり現中東イスラム圏の人間ではないこのアングロ・サクソン人の
お二人によって、オリエント=イラクを含む中東の今後の情勢が影響を受けることが
この会談の意味するものだとすると、まさにオリエントの一部地域であったイラクを戦場として
米英の二人の首脳が戦争に勝利したことになりませんか。

そして、当のオリエント=この場合は国ではなく、オリエントの人々と取りますと、
イラクと、中東イスラム諸国のイスラム教徒の人々は、出自を全く異にする
アングロ・サクソン系コーカソイドであるブッシュ・ブレア両首脳に対して、
イスラムと中東の未来を、当事者の意思に関わりなく決定してしまう今回の手法に対して
脅威と敵意を感じているということでは。
この本が出た頃にはまだこの予言は未解読予言として、五島さんは
米ソが中東の戦火を両国の空軍力か宇宙軍の力によって押えこむという解読をされていたようです。
1987年12月20日に第1刷発行がされていますから、ソ連邦崩壊などにはまだ接していない時期です。
予言詩というのは何をとりかかりにしてよいかに大変迷いますから、この詩を私達に
教示してくれたことだけでも功績は大きいのだと思っています。
この予言がまさに今、現実味を帯びてきています。


508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/09 23:58
(((((#ФДФ#))))) ガクガク プルプル

>>505-507
 しゃ、洒落になんない!
 五島先生の本、古本屋で探さねば。


509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/10 01:51
問題なのは成就した予言よりも、これからのことの方が不気味に書かれてるんだよね>五島先生の本。
解釈のしかたが間違ってる、単なるこじつけ、と批判されてたものが、かえってリアルに感じる。

もはやノストラダムスの予言が凄いんじゃなくて、五島の大予言が凄いだけ。



510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/10 15:28
>>506,>>507
>この予言がまさに今、現実味を帯びてきています。

水さすようで悪いけど、これだけではなんとも。
原文をどのように意訳して、五島訳になったのか
それを調べないと、科学的とはいえないよ。
ちなみに「諸世紀」のどの部分なの?それ。


511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 19:01
>>510
ノストラダムスの大予言 日本編 p299を参照して下さい。
予言文の記述は、日本語訳しか掲載されていませんでした。
詳しく確認される場合はこのスレの中にどなたか506の予言についての
原文をご存知の方に書き込みしていただけるのを待つか、
それともインターネット上でフランス語の原文を検索されるか、
電話番号や住所をお調べになり、直接五島さんにお聞きになられるか、
このいずれかしか、原文を知る方法がいまのところありません。

確実にわかっていることは、この506の予言文は日本語訳「諸世紀」の文ではなく、
「ノストラダムスの黙示録」という予言詩集のようなものから五島さんが引用されているようです。

予言の内容そのものについての証明については、あくまでもすべて解釈は予想であり、
全ての閲覧者に対して断定するものではありません。
そのため、納得される方がいる一方、腑に落ちなければ、独力によって
あなたがこのノストラダムスの予言詩について納得の行く方法であなたなりに
結論を導かれるしかないのだと考えます。



512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 19:06
「ノストラダムスの黙示録」という予言詩集
はて、これは本当に実在するものか。
実在するとして後世の偽書などではないのか?・
等々を調べねばならんよ。まずはじめにね。


513 :某研究家:03/04/10 20:01
アンリ二世への書簡・エドガ-レオニ節38の訳

<< それから、「 北風 」 の支配者、
総数において 2 つは、東洋人に勝つでしょう、そして、
非常に大きいノイズ、及び、好戦的騒動を作る彼らはそれらの間で、
「北の領域」のまだ兄弟でない兄弟に対する恐怖心において、
全ての東洋は、震えることでしょう。 >>

注釈:「 北風 」 (Aquilon)はノストラダムス用語においてロシアを指す。
東洋人は原語においてオリエンタル人 les Orientaux と複数形になっている。
五島勉がいうノストラダムスの黙示録はアンリ二世への書簡のこと。

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 21:06
>五島勉がいうノストラダムスの黙示録はアンリ二世への書簡のこと。
これは書簡集などのかたちで、出版されてるものですか?
原著でも可ですが。



515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 21:21
>>505-507
オリエントおりえんとってうっせーな。
オリエントはカレーだろ。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 21:34
>>515

こちらへどうぞ

http://www.oriental-curry.co.jp/frame3.html

517 :某研究家:03/04/10 21:41
予言集(諸世紀)の7巻と8巻にありますがなにか?
海外のノストラ解釈書にはちゃんと載っています。
レオニーやホーグの研究書には。
今はどうなっているか知らないけど、昔は海外のサイトで
フランス語原文と英訳で載ってますた。 >>514

518 :某研究家:03/04/10 21:42
間違えますた。
予言集(諸世紀)の7巻と8巻の間です・・・

519 :豆知識:03/04/10 22:14
「アンリ二世への書簡」とは「予言集・第四版(1561)」で付けられた献辞のことです。
アンリ二世とはノストラダムスのエピソードでは有名な、槍試合で死んだあの王様です。

第四版というのは、それまで色々な事情があって全詩が載せられてなかったのを、
ノストラダムスとしてはなんとか完全版にするつもりだったのだけれども、
以前の出版者(仕事が雑だったらしい)とトラブルになったので、
渡してた原稿が返却されず完全版にならなかったという代物。
(ちなみにその返却されなかった原稿の多くはいまだに行方不明)

「アンリ二世こそ全キリスト教国の王となるにふさわしいお方」と褒め讃えた文章なのに、
そんなトラブルとか内外の戦争やらなんやらで出版が延び延びになって、
アンリ二世が死亡(1559)した後に出版されたので、王妃様に怒られたそうです。

520 :281:03/04/10 22:14
>>514
アンリ二世への書簡のフランス語原文
http://cercle.nostra.online.fr/ceh1.htm



521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 22:16
>>511
p229 ?
ノストラダムスでなくても、予言的中だなあ。

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/10 23:50
フセインがシリアに逃げ込んだという夕刊記事をキヨスクで見かけたが、
シリアといえば、真っ先に以下の詩が思いついた。

新しい法が新しい地を占領する
シリア・ユダ・パレスチナに向かって
巨大な蛮族の帝国は崩れころがる
太陽神がその世紀を決める前に
(諸世紀第3巻97番)

これはイスラエルのアラブ攻撃のことだと大予言Uに書いてあったが、
なんとなくアメリカの今後取りそうな行動のような気がして怖い。
巨大な蛮族の帝国=アメリカ?
だとしたら、やがて崩れころがる運命にあるようだが。
4行目は全くの謎。


523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 00:43
       
            >>511ここまでキタ━(゚∀゚)━ら 
      
       もはや「五島勉の大予言」で(・∀・)イイのでは?


524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 00:58
仮説を立てて、それを出し合ってみることにこのスレの意義があると思います。
ですから、大前提として、
「ノストラダムスの予言詩には近未来に関係している予言詩がある」
という肯定が必要となります。


525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 01:10
>>523

506と507のフランス語原文です。
それほど五島さんの訳はおおはずれという感じはしませんでした。

seront lors les Seigneurs deux en nombre d'Aquilon,
victorieux sur les Orientaux,
& sera en icieux faict si grand bruit & tumulte bellique,
que tout iceluy orient tremblera de la frayeur
d'iceux freres non freres Aquilonaires.

フランス語の辞書に全く載っていないことばも間々ありました。
その語をどのように訳すかによって、意味が左右されると感じました。

いずれにしても、五島さんも案外ポイントははずしていなかったのでは?と
今になると感心したりしています。
少なくとも、国際政治の裏や、世界の歴史、その他の様々な時事のテーマについては
ジャーナリストとしての能力と嗅覚がバックボーンとしてあり、
これからの時代の行く末を、大きく外すことなく、
その流れを大胆に掴んでいたと私は考えています。

1999年7の月についてはわたしはよくわかりませんが、
一般に、予言の書は、切迫感を演出させるために、時期を短く限定して
その期間に売上部数を確保しようとする出版社の商法が働くので、
本来ならば1999年以降にも人類の未来はあるという解釈でよいところを、
センセーショナルな内容でなければ読者の注目を惹けないために、
あのようなことになったのだと割り切っています。
今のことが描写されていそうな詩について、知りたいだけで私は
ノストラダムスの予言詩を調べるようにしています。
専門家ではないので、あくまでも仮説から入るしかありませんが。



526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 01:38
Aquilon(アキロン)ということばは、通常は北風という訳になるようです。
一般に予言詩解読をする時は、「ロシア」とするのが常識となっているようです。
私はこの詩の中のAquilonということばを、アキロン=ロシア説とは別の意味に取ると
どうなるのかを考えました。
Aquilon(アキロン)とは、Aquila=鷲座のことであると、ギリシャ神話を源流とする
欧米の神話や、聖書では捉えているらしいのです。
the constellation of the eagle Aquila=鷲座説を採用してみますと、
今までのロシアとは180度も違った意味が浮んで来ました。
つまり、アキロン鷲座説にとると、意味嫌われていたアキロンとは、
鷲座→鷲(=eagle)に象徴されるもの・国になりました。
鷲が国章となっている国で、北の方にあり、しかも今回のイラク戦に参戦している国とは?
白頭鷲が国鳥となっている、あの国しかなかったというわけなのです。
定説であるロシア説の解釈を維持しながらも、こんな仮説を立ててみたのです。
そうしたら、意外にも現状に合致したので驚いています。

もしも、さらに一歩進めて、
1、アキロンの大王とはロシアではなくアメリカだったら?
2、アキロンそのものが北風、あるいは北にいる人種・民族だったとしたら、
それは大まかな白人種の軍事同盟のことだったのではないか?
などという仮定もしてみました。
あくまでこれも断定できませんが。


527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 02:23
>522
太陽という人?は諸世紀に多く出てくるよ。
再臨イエスだと思う。

528 :281:03/04/11 07:37
>>525

辞書にないのは以下の単語くらいかな?
icieux は ce (これは辞書よるのかな) 
faict は fait (faire)
iceluy は icelui で ce 
Aquilon は aquilon では、扇動 そそのかし という意味もある。
Aquilonaires はラテン語で「北方からの」


529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 18:20
seront lors les Seigneurs deux en nombre d'Aquilon, 
     頃    大地主  2 で   数    北風(アキロン)

victorieux sur les Orientaux,
勝利する      東洋人(複数形)

& sera en icieux faict  si   grand  bruit & tumulte bellique,
そして (状態)、 つくる とても 大きな 雑音  好戦的な

que tout iceluy orient tremblera    de    la       frayeur
   すべて    東洋 震えるだろう     (定冠詞)   恐怖

d'iceux freres non  freres Aquilonaires.
 この    兄弟   でない 兄弟 北の領域 (、北方からの)

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 18:21
7-40

Dedans tonneaux hors oingz d'huille et gresse,
Seront vingt vn devant le port fermes,
Au second guet par mort feront prousse:
Caigner les portes et du guet assommes.

樽の中にグリースとオイル以外の聖別された,
港の前に閉じ込められる 21 があるであろう
死によって第二の見張りが手柄をたてるだろう:
勝ち取る(複数の)門 そして 見張りから撲殺される

解釈: 聖別された港とは、アメリカ軍が制圧し、
かつ神聖視されている油田地帯であり、
イラク戦争は石油目当てなのがハッキリしている。
首都バグダッドは21日で陥落した。
米軍かイラク人の反フセイン派の見張りによって
フセインは撲殺されるだろう。しかし見張りも死ぬが勲章をもらうだろう。


531 :tohtoshi@message:03/04/11 18:32
>>522
太陽神がその世紀を決める前に⇒4行目は全くの謎。
その世紀とは新世界(水瓶座の時代)のことで2012年かも。

某国の軍事クーデター?かテロ事件が引き金となり、戦争状態へと引き込まれるか?、
或いはテロが某国の軍事核ミサイル施設をハイジャックして、最初に米国は数カ所で
主に中部〜西部?を破壊ですが、アメリカ大統領は耐えています。
その後、米国を始め同盟国や賛同各国の報復反撃で順次に米国の主要都市と、欧州、ロシア、
日本、アジアは数カ所?、など局地的には核戦争の勃発もあり得ると予感しています。
この核戦争(2004年前半頃?)では、米国は国力が弱くなったのか躊躇したのか慎重に
なり過ぎて報復反撃にもたつき、半年以上は続くと思われます。
この件に関する出典の説明がHP↓にあります。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

532 :太陽神:03/04/11 19:10
今、世紀を決めている最中だ。
しばし、待て。

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 21:50
  |丶   \   ̄ ̄~Y〜 、
  |  \ __    /    \
  |ゝ、ヽ  ─     /    ヽ |
 │ ヾ ゝ_         \  |
 │  ヽ_ _ / /| |\   \|
  \ヽ   _ // / |  \   |
   ヽ\二_二// ∠二二二| ヘ|
    | | | ヽゝソゝ|TT|<ゝソ フ |/b}
    ヾ| ヽ___ ノ/|| .ミ__ ノ | ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |       凵@     /フ < まてよ、もしかすると俺たちはとんでもない
      |   .F二二ヽ   /|/  |思い違いをしていたのかもしれない・・・
      \.   |/⌒⌒|   イヽ   \_____
      /. \  ==′/ |.| |
      ̄||  ヽ__/  / / ̄
      \ヽ_____ノ ノ
        ───―――


534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/11 22:55
(((((#ФДФ#))))) ガクガク プルプル 段々レベル上ガッテ来タニャ〜

>>530 寒気しました。
    他にも検証漏れの預言多々有りそうですね。
    フランス語が判らない自分が恨めしい〜。

>>531 一昨日、『ガイヤの夜明け』なる番組で、
    勝率80%という驚異的な勝率の、
    伝説の日本と米の凄腕ディーラーの紹介があったけど、
    両者共々、米国は必ず近いうちに没落すると話していた。

    イラク戦・戦費12兆円による米国予算赤字、
    米国の不景気による株安下落続行、この双子の赤字と合わせ、
    世界中にドル札が積み上げられた状態であり、
    神様がスイッチを押せば、ドル暴落する条件が整っているそうです。
    予測として、1ドル=70円に必ずなるようです。
    そんな遠くない未来、狂ったようなドル売りが始まり、
    資本主義の終わりを見る事になるかもしれません。


535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 00:17
おまいら、そんなことより大予言の地獄編を読んでみろ。
このスレ見て本引っ張り出してきたんだけど、あれは大予言シリーズで最も救いのない本だぞ。
当時読んだ時、何とも思わなかったのが不思議なくらいだ。
地獄の王子と恐怖の大王の2タッグに (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルガクガクブルブル


536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 00:28
>526
五島氏は大予言5でアキロンの大王について、以下のような意見を述べている。

「ノストラダムスが住んでいたフランスから見ると、北の果てにあるのは決してソ連ではない。
地球儀を見ればわかるが、そこには北極海しかない。その先には北極。もっと延長すれば北太平洋。
ソ連とアメリカの間にあるベーリング海あたりに行き着く。」

五島氏はこのことから米ソの巨大な戦略軍のことではないかと語っている。

ただソ連は解体して、ロシアも国力としては弱まっていくばかり。
だとすると残ったのはアメリカだけ。
このことから、俺はアキロンの大王=アメリカだと思うのだが・・・・。


537 :スレを読まずにカキコ:03/04/12 00:39
で、このスレの解釈当たったの?

「矢を的に確実に当てるには、矢を当ててから的を書けばよい。」


538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 01:02
(((((ФωФ)))))
>>537 だからニャ、五島先生に激励のお手紙だして、
    また本・総括本を執筆するように煽らなくてはいけない。
    しかしコイツは、凄く難しい。
オウム真理教で自説悪用され、前途有望な若者達を、カルトの世界に誘ってしまい、
挙句の果てにサリンテロと来て、半端でない程自責の念に駆られているようですからね。


539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 02:45
>>416
>ところで日本だが、「日本」という名称は偶然名づけられたものではない。
 この意味を少しでもいいから考えてみてください。

どういう事?
「日本」と言う意味はどんな意味があるの?
どのような経過で「日本」と呼ばれるようになったのですか?
呼び始めたのは何時の時代からですか?


540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 07:58
>>539
聖徳太子

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 08:32
日の出づる本・・・太陽が出る場所、日本
朝が鮮やかであらう朝鮮国

あくまで中国から見たら、の基準

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/12 09:19
わが解釈に一点の悔い無し
と言って欲しかった;;



543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 11:08
すごく面白くて夢中で読んでしまったのであげ。

544 :ヨーダ ◆3Yix5UnzdM :03/04/12 11:19
十分もうかったこの親父の趣味は2chですか。


545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 12:39
>>542

同じ思いの人が、居て嬉しいです。
五島先生、現代のガリレオに成れますかね?


546 :地獄の王子 ◆PSta06wUaU :03/04/12 12:43
>>535
地獄編とは愛娘マドレーヌとの門答の中に記されていた「地獄の王子」について
衝撃を受けた五島氏が、地獄の王子の正体について追求した本だ。(94年ぐらいに出た本かな?)
(恐怖の大王と地獄の王子が人類に災厄をもたらすらしい)
その結果、恐怖の大王の正体も少し変わった様だ。

いろいろ調べたあげく、最近活発になってきた(この本が出た当時)エルニーニョの原因と
なっている南米沖の海水の温度を上げているものこそ、地獄の王子の正体だと書いてある。
その正体は、メキシコから南極まで地球の約半分を連なり、地球の中心の焦熱地帯と直結するような
大火山脈が最近活性化しており、イースター島の北約2000キロの地点に最大の熱水塊を
発生させているのが原因だと書かれている。(新聞にも載っていたらしい。)
その超海底火山脈が最近活性化している原因として、五島氏は2つの理由を挙げている。
一つはイースター島の西で米英仏が何度も行なっていた核実験。
それが、超火山脈から伸びていた火山脈に衝撃を与えたため、眠っていた超火山脈が目覚めたというもの。
もう一つは、地球の中心のマグマが何万年かの周期であちこちに偏ったりするらしいのだが、
それが今南米の方に偏ってきてるために、超火山脈が活性化したというもの。

俺は最初の原因の方が正解だと思う。もし自然周期であるならば、もっとずっと前から超エルニーニョ
と呼ばれる異常気象が起こっていてもおかしくないからだ。
異常気象なんて、ここ20年ぐらいしか発生していないことを考えると、おそらく核実験が原因だと考えられる。


547 :地獄の王子 ◆PSta06wUaU :03/04/12 12:44
以下は地獄編を読んだ上での俺の解釈を書いてみる。
おそらく今後中東で戦争が起きて、531さんの522の詩の解釈通り、世界各地で核が使われるのだろう。
その核爆発のどれかが、海底火山脈もしくはそこから枝分かれしている火山脈に衝撃が伝わり、
その結果、その超巨大な海底火山脈が目覚める。
そのため、世界的に大規模な気象異常(超エルニーニョ)が発生する。
エルニーニョとはもともと幼子イエス・キリストのことを呼ぶらしく、それが成人して再臨
(=超エルニーニョとなって帰ってくる)のだろう。

その異常気象の中、さらに核をぶっ放すようなDQN国家がいるんだろう。
それによってさらに衝撃を受けた超火山脈は遂に、大規模な地殻変動を引き起こす。

アンノシジェ 地球の中心からの火
それが新しい大都会のオトゥールを震わせる
そのとき2つの大きな岩は長い間戦っている
そしてアレチューズが新しい川を真っ赤に染める
(諸世紀第1巻 87番)

アンノシジェは古代ギリシャ語の「エンノシジェウス」から来たものらしく、これは
海底に潜む海神ポセイドンが怒って海底を引き裂き、世界中に破滅的な大地震を引き起こして破滅させる
ことをエンノシジェウスというらしい。
オトゥールは「まわりに」という普通のフランス語でその大地震は「新しい大都会のまわりで」起こるらしい。
五島氏はノストラダムスから見たら現代のすべての都市は「新しい大都会」だから、地球全体が大地震に襲われる
ことを示したものだと解釈している。俺もおそらくその通りだと思っている。


548 :地獄の王子 ◆PSta06wUaU :03/04/12 12:46
この大地震の被害はすさまじい。アンリ2世の手紙によると、

「それは地球の重力が自然の動きを失い、永遠の闇に沈むかと思うほどの状態です。
世界が始まって以来、キリストの受難のときもその後もなかったような極限状態です。
それほどの大規模な大転換が起こります。究極の大転換といってもいいでしょう。その前触れは春先に来て、
もっとも大きいものはオクトーブルの月、70と3の年、期間は7ヶ月続くでしょう。」

また黙示録にも人間始まって以来の大地震の描写が描かれている。
ヨハネの記述では「巨大な都市は3つに裂け、島々は逃げ去り、山々は見えなくなる」という。

おそらくこの世界規模の大地震で、世界の人口は半分以下(それまでに戦争で死んでいった人間も含め)になる
と思っている。
しかしこれでまだ終わらない。
超火山脈の大噴火と世界規模の大地震で地球の中心のマグマがさらに偏り、そのため地磁気が消滅もしくは
かなり弱まることになる。
そのため、ヴァン・アレン帯の消滅という恐るべき結果を引き起こす。
ヴァン・アレン帯とは地球がまわりに張り出した地磁気のカバーのようなもので、それが宇宙に降り注ぐ宇宙線を
地球からカバーしているのだが、そのヴァン・アレン帯の消滅によって宇宙線が地球に直撃するようになる。

逃げよ 逃げよ すべてのジュネーブから逃げ出せ
黄金のサチュルヌは鉄に変わるだろう
巨大な光の反対のものがすべてを絶滅する
イエスの再臨の前に、大いなる空は前兆を示すだろうが
(諸世紀第9巻44番)

巨大な光の反対のもの(ポジの光の反対→見えない光)がすべてを絶滅する。これは宇宙線が地球にふりそそぎ、
その結果人類のほとんどが死滅すると思われる。
しかし一部の人間は進化して超人類となって、何とか生き延びるようである。
この超エルニーニョ(=宇宙線の直撃)こそ、イエスの再臨の暗示であり、これによって選ばれた人間(=超人類)
だけが新しい世界を築いて行くのだろう。


549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 13:17
>>547
そうなると最近言われている富士の爆発も可能性十分ですね。
確か日本の一部は水没するとか本に書いてあったような。

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 13:18
>>548

バンアレン帯の破壊なら、オーロラの記述は無いでしょうか?
確か小黙示録に、『人ノ子』の前触れが天に現れると、
地上の人々は、全からく嘆き悲しむとありました。
超巨大大地震を追うように、地磁気が消滅、赤道付近までオーロラが現れ、
宇宙線により植物が全滅喰らうのを見、自分達に未来は無いと、
嘆き悲しむ気がしてなりません。

(自分は人ノ子とは、宇宙線により突然変異・進化した存在と考えてます。)


551 :地獄の王子 ◆PSta06wUaU :03/04/12 13:27
>>500

>バンアレン帯の破壊なら、オーロラの記述は無いでしょうか?

なるほど、そのオーロラこそが諸世紀第9巻44番に書かれている
「イエスの再臨の前に、大いなる空が示す前兆」なのかも知れませんね。


552 :地獄の王子 ◆PSta06wUaU :03/04/12 13:28
551は500じゃなくて550へのレスです。
間違えました。スマソ

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 16:12
>で、このスレの解釈当たったの?
>「矢を的に確実に当てるには、矢を当ててから的を書けばよい。」
なんか言ったつもりになってるんんだろうなあコイツ
馬鹿が見栄はんなくていいから

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 16:29
ネタ本含めて古本屋に行ってみたけどあまり資料が売ってないね
手持ちが少ないよ
みんなどうしてる?

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 16:29
   

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 20:07
>548
大予言2に大地震の予言見つけたよ。

すごく激しい地震が5月に
土星・カペル・木星・水星はブーフに
金星も同じ、かに座、火星はノンネエに
その時タマゴよりも大きな雹が降る
(諸世紀第1巻67番)

2行目と3行目は時期を表していると思われるが、カペルとノンネエが不明なので
わからないそうだ。
しかしいつかの年の5月にすさまじい大地震が起こることは間違いなさそうだ。
しかもその時卵よりも大きな雹が降るってことらしい。
これは黙示録の大地震の予言にも書かれてたので、おそらく548で書かれている大地震の
ことじゃないのかと思っているのだが・・・。


557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 20:20
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047995312/l50

に関係しないだろうね? こわ

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 21:30
>>550

「人の子」ってキリストのことだよね。キリスト復活のことだよね。

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 22:11
キリストもイスラムも仏教も救世主は現れないと考えてみる。

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 22:20
今日、映画やるよ

3:20〜5:00
テレビ東京 [映]ノストラダムス T・カリョほか(字幕)
解説: 94年アメリカ・イギリス・ドイツ合作。
チェッキー・カリョ。予言者ミシェル・ド・ノストラダムスの生涯とともに
彼が幻視した予言の世界を描く。ロジャー・クリスチャン監督。字幕スーパー。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/12 23:10
(((((#ФДФ#))))) ガクガク プルプル 

この時節において、なお且つ本スレを狙いすましたような番組があるとは・・・
本当に有難う御座います。
慎んで録画予約させて頂きます。


562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 00:07
おらも予約したぞ〜。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 02:59
北朝鮮がどうなるか予言してみて

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 04:48
くそっ映画を見る事が出来なかった


565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 04:53
ヘンリ2世とは何者ですか?


566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 04:55
565です
アンリ二世の間違いでした
アンリ二世は何者なのですか?


567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 05:01
>>564
エロばっかであんまり面白く無かったよ

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 07:14
>>563
予言はいらんだろ。テポドン打って正日が氏んで銅像が倒されて終わり。

569 :オマ・エモナ氏:03/04/13 07:50
このスレでどなたかもおっしゃってましたましたですけど、五島氏の一連の予言解釈本は
結構的をついているような指摘も多く、終始一貫してトンデモ理論のオンパレードじゃなかった
ように思うのです。例えばエドガーケイシーの「1998年までに日本は沈まねばならない…」
という有名な予言詩についての解説本もありましたですが、五島氏は「これは日本が経済的に沈む
ということじゃないかな」と、落合信彦顔負けの「アメリカ経済の日本叩き」を冷静に分析して
ましたです。どっかのカルト教祖が書いた予言解釈本とは説得力が断然違うことに今頃気づきましたです

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 08:22
>落合信彦顔負け

たいしたレベルではないな

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 10:26
>>569
予言詩についていた助動詞「must」のことでしょ。
あれは「〜ねばならない」と「〜に違いない」の2通りの訳ができると。

1998年までに日本のより多くの部分は海に・・・に違いない。
・・・・あ、原本の動詞、忘れた。

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 12:08
ところで
1666年はどんな時代だったのですか?


573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 13:05
これからの世界はどう変わっていくのだろうか・・・


574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 13:16
今ごろ思ったんだけど、ノストラダムスの新約聖書って似通ったところがいくらかあるよね。


575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 13:58
ノストラダムスの新約聖書って何ですか?

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 14:22
>>572
江戸時代

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 14:43
>>560

録画しておいたノストラダムス映画見ました。
まあエロとは言わないけれど、時代設定と映像に力入っていただけに、
話が尻切れトンボなのが残念。

映画で異義唱えたいのは、サリエリ叔父さんを筆頭とする
テンプル騎士団と同等の知識秘密結社の緒先輩方が、
命張って守っていた過去の賢人達の本を、
二番目の妻の身を守る為といって焚書する場面。
科学・知識を重んじていたノストラダムスが、そんな掛替えの無い本を焼く訳無し。
自分の妻・子供を犠牲にしても、守り通すだろうと思うよ。

4時間くらい時間を掛け、ペストの猛威と闘う姿と瞑想と書簡の場面、
詐欺師と疑われ徹底的にテストされる場面、諸世紀の内容について質問攻めに合う場面、
そして異端審問の連中より秘本を守る緊迫した蝶々法度のやり取り・連続逃走劇等々・・・
そんなシーンをもっと盛り込めば、結構面白い作品になったと思うので残念。


578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 16:54
既出?こんなん見つけました。

ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/5552/

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 18:18
ノストラダムスを語る上で、アンリ二世を知らないというのは、
北朝鮮を語る上で、拉致事件を知らないに等しい。
早い話が、ド素人はすっこんでろ。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 18:28
(゚Д゚)ハァ? ブサヨクの五島勉を支持しているなんて終わっているね。
やつは、外国が日本を滅ぼすなどと、
オウムみたいなアホ理論をぶちまけていた。
日米安保破棄するなどと、糞サヨの願望や妄想を述べていただけ
糞サヨの願望とは、日本崩壊。これにつきる。>>569

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 18:36
いいや、それどころか、2ちゃんねるを語る上で、
ネオ麦茶を知らないのに等しい 
それどころか、日本の今の首相の名前を聞かれて、わかんな〜い と言う
DQNコギャルに等しい。>>579

さらしage

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 19:11
検索エンジンの使い方も知らんのか

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 19:33
間違えました。
訂正
ノストラダムスの新約聖書→ノストラダムスと新約聖書

どうもすみませんでした。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 20:21
セザールの手紙に、本を焼いたってかいてあるよ。
もちろん、異端者として処罰されないための方便の可能性もあるね。
>>577

映画のできは、ノストラマニアからすれば、(゚Д゚)ハァ?だったな。(w

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 21:07
>>569
その頃から日本は日本じゃなくなったもんなぁ。
真摯な日本民族とは違う何かが闊歩するのを見抜いてるね。


586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 22:16
>>584

そうでしたか。
教えてくれて有難う。
号泣しながら本を焼いているような場面が、目に浮かびますね。

>>585

同意!
何かが、五島先生を突き動かしたのでしょうか?


587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 22:19
>>585
そうだね。外見とかそんなんじゃなく、またよくも悪くも
日本らしくなくなっていく。
第一段階は明治維新にて
第二段階は終戦で
第三段階が1999だったのか?



588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 22:30
日本が日本らしくなったのは、GHQの占領と、
マスゴミと日教組と朝鮮支持者や共産主義のせいだろ!
五島勉は中国を持ち上げていた糞サヨだってことをわすれるな!




589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 22:36
五島勉はサリン吸って死ね!!

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 22:43
右翼は自分が(闇の)ユダヤの手先になってる事に気づいていない売国奴
サヨクは自分でも気づかずに大陸系メーソンの手先となっている
ノストラダムスはレッシュガルタ以上の知識がなければ理解できない
俺はある程度この先なにが起きるのかは知っているがここでは教えられない
五島勉の解釈は自分の未来予測をノストラにこじつけて自己主張していただけ
イオネスクの解釈がいまのところ最も真実には近いだろう
大破局が迫っているのは確かだ

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:02
>588-589 アレフ信者


                       ._,,,,,,。,,、       广'x、   ,,、._    」'゙''i、      
     ,,,,,_.,,,,、广゚┐     .,,,v―冖"~゛   ゙'i、      .ト  ,|,_  riゃ .}   .,i´ '冖i、    
     .] ` f゙,l° ,i´     .゙l_ .y-┐ 'や'゙"゙’    _,,,vr"   .゙ト.゙'x,,,,广 ィ・'''゙~  .._,,v・゚ヒ''''・x、 
     入、rУ ,iレ-v,,,、   .,r°."'''l゙  ,|√゙゚'i、   匸 ._  .y・'゙゚,,,v―-,  .:゚ーa  .√ ._,rll_  :}
  .,r''y|゛゙゙l..,i´ ,i"゙l,  .゙ト  ,r°,,,  ..,  ._,,vぐ    .`√ .,i´l广._,,,,,,,,i´  ,,i´ ,i´ ,「 .:| .~''''″
 .r″ .|゙l、 “ .,i″.yi入-イ  il∠i、.` .,メ|  |   」'ト   .,,i´ .,i´ ,, ̄      .[  .,i´.,,,,,,! .]_    
 .゙l_,i´,レ  .'_,,,,レ ~''┐   .,r°.,i´.|  .|   ,l゙ :゙l、 ,,i´ ,i´ l゜.゚L__   .:―ヤ゚″_   :~''=、 
   .,r″.,x=,,      .,i´  ,x'".,,x'″ .゙l、 ゙冖''″ .] |  .,i´ .゙l,    .~1   .゚L '゙〃 ,n, .,,}  
  .,l彡'''″  .゙~"''''''''''"゜  .テ''~゛    .:゚'―---―・° ―″   .~''¬―'″    .:゚=_,r″  ̄


592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:05
メーソンはどうかしらんが社会党はキチガイ。

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:06
オマエガナ− >>591

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:07
あれれ? オウムをアレフなどというのものはアレフ信者なのは定説ですよ
( ̄ー ̄)ニヤリ

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:17
おまいら、dデモノストラダムス本の世界(山本弘・著)も読め。
語答弁しか読まないんなんて、もうね、アホかと馬鹿かと。



596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:18
予言当時からみて大破局でも、今の人にはただの日常という事もある。
イラク戦争しかり、SARSしかり。

しかし日本の自衛隊が戦争に参加するなんて、
当時はトンデモだったのは確かだよな。
五島勉あなどりがたし。


597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:20
>>590
右翼とサヨクについては実に適切。

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:26
いまでも自衛隊派遣をdデモ扱いしている党はどこですかねー
(・∀・)ニヤニヤ




599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:42
(((((ФωФ))))) イイコト、イウネ、アナタ・・・

>>596
幕末を知っていた位長生きした爺様(既に鬼籍)から聞いた話だけど、
実際経験した感じ、教科書・歴史書が大げさに書くような内容でなく、
ご近所が大火に合い、お祭り騒ぎしたような雰囲気だったそうな。
実際日本にとって、大破局と感じたのは、
第二次世界大戦で絨毯爆撃・原爆を受けた時だそうです。
特に爺様は、広島に居て原爆投下喰らったにも関わらず、
建物の陰にいてピカドンの直撃を受けずに済み、生き延び、家族も全員無事。
放射能後遺症も無く、その後の家系にも異常も見受けられず、子沢山であります。
こんな化け物みたいな身内がいる事を鑑み、これから来るである天下の大掃除でも、
しぶとく生き残り繁栄する種族はいるのかもしれません。


600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:44
土地が海に沈んだら日常もへったくれもないわい。

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:45
>>599 追記

そんなゴキブリ並の耐久力を持つ種族が残れば、
過酷な環境である宇宙にも十分耐久力があり、
航宙時代を切り開くのかもしれません。


602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:48
そういや日本そのものが
どの時代も常に生き残ってきたな。
この先はわからないけど。

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:49
>>600

マンモスタンカー改造して住み込み、
香港のボートピープルみたいに成ったりして。
それとも現代版ノアの箱舟創るのかな?
日本の船舶技術だと、最大1000mは十分対応可能だそうです。


604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/13 23:52
      ○
      |┌───-─┐
      |││ /  / │
      |│⌒ヽ /  │
      |│朝 ) ──│
      |├────-┘
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (-@∀@)< やぁ、同士 ! ! ぼくの名前はアサピー、束大卒のエリートさ。
 φ⊂(  朝 )  | 偏向記事で市民を啓蒙するのが仕事。得意技は、誤注進だよ!
    | | |   \_____________________
    (__)_)

五島勉はアサピーがお気に入りっぽい。

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 00:00
     __
     |朝| ~     ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  /ll_|_/ll    < おのれ!ニセモノめ!!   >
 (#@Д@)   


606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 01:18
>>604はユダヤの飼い犬

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 01:45
相反する陣営に世界を二分して操るのは双頭戦略の典型である
つまり右翼も左翼もフリーメーソンの手のひらで暴れる孫悟空なんだよ

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 02:16
なんか変なのがでてきたね…

ちゃんとスルーしないとこのスレ潰れるよ…

厨というのはどこまでも粘着してくるから…

潰れるのは結構良スレだっただけに残念だよ…

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 05:38
556の
土星・カペル・木星・水星はブーフに
のカペルはカペラ(ぎょしゃ座の一等星)かなーとちょっと思いました。


610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 05:54
往生際の悪い奴らがこんなにいたのか

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 06:37
居住用タンカーまで造って国家を維持するほど必死だったら
今ごろ株安と赤字でヒイヒイ言ってねーよ。

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 06:46
第20回 『心霊現象は存在する。是か非か。』 by エセ陰陽師
心霊現象は果たして存在するのでしょうか?
私は今まで生きてきて一度も幽霊などを見たことがありません。
普通の人は見えるのでしょうか?私がおかしいのでしょうか?
心霊現象なんてあるわけないと信じて疑いません。
http://shiberia.s18.xrea.com/

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 14:44
亀。
>>292
その辺は日本編の方が詳しいよ
287と併せて3-5 6-58&4-29 9-72と流れで読むと面白め。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 18:56
残念カペルはラテン語で山羊です。つまり山羊座。
>>609

フリーメーソン? 「ムー」読みすぎ(w
>>607

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 19:08
幽霊なんているわけねえだろ。スレ違いなんだよボケ >>612

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 19:21
ヨハネ黙示禄には日が出る方の国から神の印を持った使いが現われるとあるからそれが本当なら
日本に使命が有る限りしぶとく存在し続けるだろうね。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 20:18
>>611

まあ中国や朝鮮や米国の走狗が、政府の中枢とマスゴミを占めているのが、
現在の日本の不幸であり、原因でしょうね。
石原慎太郎が300万票という記録的な投票結果で当選したのを見ると、
日本の物言わぬ働く人々の怒りが、可也高まっているのは確か。
そろそろ本当の改革・維新が起きそうな気がします。


618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 21:36
>>616 フランスから見たら日の出る方向の国なんて限りなく多いわけだが。

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 22:07
>>617
まだ起きないよ。
もっともっと世が乱れて国が瓦解して、その余韻が残っている時本当の動きが出て来る。
後、10年から20年ぐらい先じゃないかと思う。

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 22:08
>>618
ヤジュージャとマジュージじゃ無い事は確かだと思うけど・・・

   ∧∧
  / 中\   Λ_Λ
 ( `ハ´)  <丶`∀´>


621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 22:14
>>619

ではこれから益々、自分も含め皆煉獄を経験する事になりそうですね。
せめて日本に居ながらにしてオーロラを見、
雲と伴に登場する【人ノ子】が何であるか知ってから死にたいものです。


622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 22:16
天災、天変地異が起きたら、あっと言う間だよ。



623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 22:23
個人的にはなんとなく予言の終末って来世紀前半のような気もするが
見れないよなあ。それが悔しいのはヲチャだからなのか。

そういやシリア=シーレンだっけ?
名前挙がるようになってきな臭くなってきたね

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 22:50
>>623

激しく同意!
まさかと思うけど、このスレが消化する前に米軍がシリアに突入したら、
祭りとなりそうですね。


625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 22:55
エルサレムに神殿の再建が開始されたら終末は近いとみていい
マラキの予言も関係するしファティマの予言も関係ある
イスラエルが戦争に巻き込まれたら要注意だろうね

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 23:17
>>623
もうすぐアメリカは弱体化するよ。
経済から崩壊する。
他国どころじゃなくなるが、反米国家も放ってはおかない。
アメリカが弱ることは、世界秩序の崩壊をも意味する。
環境問題も深刻だ。
経済、環境、戦争。
とてもじゃないが、来世紀まで持つ状態ではない。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 23:26
そうか、 それなら見れるな。
エセ解読ごっこにも力が入るよ。

628 :626:03/04/14 23:30
>>627
エセではないことがいずれ分かるよ。
アメリカは次はシリアに侵攻する。
だんだんとイスラエルの影響が色濃く出て来よ。
シリアに侵攻したら、もう中東は終わりだね。
アメリカも泥沼になる。

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 23:41
とか言ってたら、米国がシリアを名指しで叩きだしてるYOー!
次はシリア?!マジに?!

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 23:45
「1998年」は日本の根幹”実質経済”の破綻
→株価検索サイト 10年スパン 調べ
バブル崩壊後、何とか持ち堪えていた経済が…行く様(ry

631 :626:03/04/14 23:46
>>629
マジですよ。
当然、裏ではユダヤが関係してますから。
極めてイスラエル寄りの介入になります。
ブッシュの任期は後2年ですけど、それまでには充分にその方向付けはできてますよ。
もう後戻りできない状態になってるはずです。
そして、それまでにドルも暴落します。

632 :626:03/04/14 23:53
実のところ、「侵略」はアメリカの潜在的な行動原理なんです。
あそこは他人の土地をぶん取って建てた国ですから。
それを正当化しつづけなければ国が成り立ちません。
今回のイラク侵攻も極めて危険。
やはり正当化するためにも(彼らはそのトラウマ、というか罪悪感を自覚していませんが)
同じことをしようとします。
次は、シリアです。
次回の戦争を回避できるかどうかが大きな分岐点ですね。

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 23:59
(((((ФωФ))))) 此れに関しての預言はあるでしょうか?
        シリア戦に花でも添えるつもり?
         日本で大規模なテロの予感・・・

オウム上祐代表がモスクワ入り(時事通信) (11日1時1分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030411-00000400-jij-soci


634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 00:24
ここ数日、注目したい予言詩をまとめてみました。

その独裁者はセランの港で殺される
にもかかわらず自由は回復されない
復讐と再度の死によって新しいマルスがはじまる
栄光の恐ろしい力によるダーム

善なる者たちが 不正に殺されることが
全世界監視の中で 平然と行われる
その際に未曾有の疫病が 猛烈な勢いで起こる
判断するゆとりもなく

新しい法が新しい地を占領する
シリア・ユダ・パレスチナに向かって
巨大な蛮族の帝国は崩れころがる
太陽神がその世紀を決める前に


635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 00:35
原文はともかく何章何番くらい書かない?

636 ::03/04/15 00:38
ヒトラーの予言しってます?五島さんが本で書いてたけど 哀れなアラブ4カ国
最終戦争東西が激突するだろうと予言したそうです

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 00:46
>635
章番号を付けました。

その独裁者はセランの港で殺される
にもかかわらず自由は回復されない
復讐と再度の死によって新しいマルスがはじまる
栄光の恐ろしい力によるダーム
(諸世紀 第1巻94番)

善なる者たちが 不正に殺されることが
全世界監視の中で 平然と行われる
その際に未曾有の疫病が 猛烈な勢いで起こる
判断するゆとりもなく
(諸世紀 第9巻11番)

新しい法が新しい地を占領する
シリア・ユダ・パレスチナに向かって
巨大な蛮族の帝国は崩れころがる
太陽神がその世紀を決める前に
(諸世紀 第3巻97番)


638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 00:52
ブッシュって、キリスト教原理主義の人ですよね?
ひょっとして、ハルマゲドンを起こそう、とか考えてないですかね?
オウムみたいに…。

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 00:52
>>626
>実のところ、「侵略」はアメリカの潜在的な行動原理なんです。
>あそこは他人の土地をぶん取って建てた国ですから。
>それを正当化しつづけなければ国が成り立ちません。

認めたくはありませんが、どうしてもこの史実は動かし難いようです。
その通りだと思います。
アメリカという国家は、株・債権・為替などを駆使した金融資本や
石油資本や穀物資本、工業資本等の正当な経済システムで他国に勝利している時は
法と契約の遵守を相手に迫ります。
ところが、自らの財政や貿易赤字の埋められない時には、アメリカだけで作った
勝手な法律によって他国を縛ろうとしたり(スーパー301条等)、
それでも他国に抵抗力や技術力が残っている場合には、アメリカの敵国と
不正な取引をしていたという情報を捏造し、それを叩き台にして貿易や
取引を停止させ、関税障壁を設けてきます。
ところがそれだけではなく、相手国に資源や技術力がある場合には
国際的に因縁を付ける役割をCIAが担っており、この組織が調査した情報に基づいて、
相手国の弱点を発見し、そこを政治的にまず攻め、国内をまとまれなくしておいてから
その国を政情不安にさせ、為政者にアメリカを頼らなければ
国政が反米勢力によってクーデター等で倒されてしまいそうなところまでもっていきます。
その段階になって、いよいよアメリカ軍が武力行使=侵略を始めるという歴史が繰り返されてきました。


640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 00:53
簡潔に述べるなら、アメリカは自国の浪費による財政・貿易赤字の支払いを
金融システムによって他国の資金を使わせることで合法的に逃れ、
それでも財政・貿易赤字が埋められないほどになっている時には、
強大な軍事力を行使することで、資源と土地を占領=泥棒することによって
自国の消費資源エネルギーなどのコストを浮かし、泥棒した資源を
他国に有料で販売することによって自国経済を安定させ、
それによって破綻寸前のドルの価値やアメリカ証券市場や債権市場、
先物取引市場の信用力をかろうじて確保・維持・創出しているのです。
つまり、金融・実物経済界の資産家達とそのしもべである政治家達のために、
諜報力(CIAなど)と軍事力が使われることによってアメリカは肥え太ってきたのです。

アメリカ=666の獣というのはまんざら嘘ではなさそうな気がします。
その人の血液型からDNA情報までを記録できる「バイオチップ」という、
肉眼でも見にくいくらいの小さな記憶媒体を、人体に埋め込む実験が
アメリカで始まるそうです。そのチップを治安機関や軍がテロ防止を名目にして
至る所で個人データの照会調査に使うようになった時、
はっきりとその666の意味する国の大元がアメリカだということがわかるようになるのでは。


641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 00:57
きいたよーな話ばっかじゃん

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 01:02
>>641
なにか話題ないの?

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 01:07
アメリカは、満州鉄道の共同経営を拒否したことから日本を仮想敵国
とするようになり、公式文書にも中国大陸での権益をアメリカが手に
するには日本を潰す必要がある、とはっきりうたっている。
行動原理は当時と何もかわっていない。
自国が他国に攻め込まれて火の海になったことがないから、反省する
機会をもてなかったからかもしれんが。
アメリカはイラクでも日本で行った戦争罪悪感情報プログラムを実施
しようとしているのではないか。
それによって、イラク人自身が「アメリカは正しかった」と言い出せば、
国際世論などどうにでもなる、くらいに考えている節がある。

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 01:09
(((((ФωФ))))) ターボー掛カッテキマスタ!

>>640 何処かの遊園地で、改札で右手の甲に見えないスタンプ押しにて、
    出入り管理していた記憶あり・・・ディズニーだったかな・・・?
    既に実験は、始まっているのでしょうか?

黙示録の預言【第13章第1〜18節】

  『・・・全ての者にその右手か額に刻印を押させた。
      そこで、この刻印のある者でなければ、
      物を買う事も、売る事も出来ないようになった・・・』


645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 01:17
>>637
3番目の詩の原文が見たいのですが。

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 01:18
アレだね、いつか預言書に出てくるような凄い人になりたいもんです。
まあ、まずは無理だろうけど。

647 :63:03/04/15 01:58
>>645 ホイ。

Nouvelle loy terre neufue occuper,
Vers la Syrie, Judee, & Palestine:
Le grand Empire barbare corruer,
Avant que Phebés son siecle determine.

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 02:03
>646
それは正しい読み方です。大半の馬鹿が「どっかに俺のこと書いて
ないかな」とドキドキしながら、予言を読むんです。

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 02:15
>>648
これが正しい読み方なのかー(w

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 06:48
アメリカは正しかったです。
イラクの次は北朝鮮です。


651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 07:34
「諸世紀」って誤訳だよね。ホントは「百詩集」とか何とかじゃなかった?

652 :豆知識:03/04/15 08:32
四行詩を一巻百篇にまとめたものを「百詩篇(centurie/サンチュリ)」、
それが複数巻集まって一つの書物になってるから「百詩篇集(centuries)」。
ただし、出版者では最初から「ノストラダムス予言集〜百詩篇集」と題して出版。
1555年の初版ではまだ全部書き上げてないのと出版者の都合で353篇のみ掲載。
その後追加分が別巻として出版されたり色々あったが、
ようやく10巻(10章)が一冊にまとまったのが1561年の第四版。
その後、11章・12章・番外(と思われる詩)なども所収して一応の完成をみたのが1605年の第五版。

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 12:44
ここしばらく、このスレと世界情勢から目が離せないです。
難しいことは解らないので、秀でた方達のお話を読むだけですが、
「まさか…まさか…?」の胸騒ぎが、止むことがなくて…

654 :63:03/04/15 19:29
>>344で「シーレン」=「シリア」という可能性を出してみましたが、別の可能性も考えてみたいと思います。
もし「シーレン」が人名であるとすると、戦後イラクで指導力を発揮するリーダーの名前である可能性があると思ったからです。

そこで、イラク反政府活動家をネットでちょっと調べてみた結果、
「フセイン・アル・シャーラン(Hussein Al Shaalan)」という人物がいることに気づきました。シャーランは、ブッシュ政権ともコネクションを持っている、シーア派のリーダーの一人のようです。ちょっと注意したい人物です。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 19:51
ここを見ていて予言に非常に興味を持ったので研究しようと
思っているのですが、ノストラダムスの予言を日本語訳した
本ってありますでしょうか?


656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 20:35
たま出版の「原典」やチータムの「全予言」がありますけど、誤訳だらけです。
エドガ-レオニの「Nostradamus and His Prophecies」(洋書)
の英文から訳すのがいいでしょう。 >>655

657 :655:03/04/15 20:38
英語ですか〜・・・。辞書片手にがんばってみるかな〜
教えてくれてありがとう>656

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 20:39
>>652さんはもしや、
ノストラダムスサロンかノストラダムス研究室の管理人さん?
めちゃくちゃくわしいじゃん。と誉めてみるテスト。

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 20:41
加治木本はどう?

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 20:49
問題外。訳がめちゃくちゃ。 >>659

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 21:00
俺は川尻徹についていく。W
影の組織が世界を救ってくれる。W

662 :281:03/04/15 21:06
>>657
第4章の53番までで、とびとびだけど岩波書店の『ノストラダムス 予言集』が
お薦め。訳はほぼ完全!校訂者はオタワ大学の故ピエール・ブランダムール、編訳者は元明治大学文学部教授の高田勇氏と中京大学の教養部教授の伊藤進氏。

これ以外は、使い物にならない。

663 :281:03/04/15 21:13
>>652

>ただし、出版者では最初から「ノストラダムス予言集〜百詩篇集」と題して出版。

最初からは百詩篇集というサブタイトルもついてない。

>ようやく10巻(10章)が一冊にまとまったのが1561年の第四版。

第四版は1556年に出版されている。

以上、宮下志郎氏の「16世紀出版文化の中のノストラダムス」『ノストラダムスとルネサンス』(岩波書店)より。


664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 22:18
ノストラオタの俺は持ってるがすでに絶版の予感 >>662

665 :281:03/04/15 22:53
>>664

スーパー源氏で検索して古書を注文すれば買えると思う。
古書で十分では?
そういえば、たま出版の「原典」がアマゾンのノストラダムス関連本で売れている順のトップにあった。
やれやれ。

ねよ。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 23:10
予言か…。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 23:10
少なくとも「恐怖(d'effrayeur)の大王が空からやってくる」を
「デクエアル総長が空からやってくる」とした加治木本にかなうものはない、と

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 23:35
(((((Ф∀Ф))))) >>667 いや、ボブサップが降ってくるのでつ。
と、冗談を言っている間に、ブッシュのこんな発言。

米大統領、対シリア攻撃案拒否=国防総省の計画策定認めず−英紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030415-00000282-jij-int

一方シャロンはしきりに、シリアの危険性を説き、ヌッ殺せと喚いておりますが、
果たして米国は、我等日本人の希望通り、北討伐に向うのか?
それともシリアを油断させる為の方便か?・・・


669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 23:46
昔NRNとかあった頃に米サイト(今もうないみたい)から拾った
四行詩+六行詩の仏英対訳のテキストあるから
適当なあぷろだ紹介してくれたら上げるよ
訳の精度はともかく解釈以前の原意の参考程度にはなるだろうし。

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 23:49
シャロンか・・・。
シャロン=地獄の渡し守、番人



671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 23:55
(((((ФωФ))))) >>670

実際、シャロン=シオニズムテロ組織親玉だったのでは?


672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 00:01
>>652
1605年の第五版が完全版というのは誤り。下記のリスト参照の事。

>>663
1555年のBonhomme版(Roux版と同時出版)では、「PROPHTIES DE M.NOSTRADMVS」の下に「CENTVRIE PREMIERE」と表記。

以下、初期の版本の各版の出版者名と出版年についてのリスト。

◆初版 (「セザールへの序文」+「百詩集」1-1〜4-53)
 Roux版 1555,1556
 Bonhomme版 1555
 Denyse版 1556
 duPetitVal版 1589
◆第2版 (「セザールへの序文」+「百詩集」1-1〜7-40)
 duRosne版 1557
◆第3版(「百詩集」8-1〜10-100)
 deTournes版 1558
◆第4版 (「セザールへの序文」+「百詩集」1-1〜7-42+「アンリ2世への手紙」+「百詩集」8-1〜10-100)
 Regnault版 1561
 B.Regnault版 1568,1594-1596,1597
 Roffet版 1588
 Menier版 1588,1589
 Roger版 1589
 Roux版 1590
 Rousseau版 1590
 Poyet版 1600
 P.Rigaud版 1604
◆第5版 (「セザールへの序文」+「百詩集」1-1〜4-53+「アンリ2世への手紙」+「百詩集」8-1〜10-100
        +「百詩集」7章,8章,11章,12章に該当する予言詩141篇+六行詩 58篇+番外詩 25篇)
 Seve/Rigaud版 1605

(資料引用元:『ノストラダムス百科全書』Peter Lemesurier著,1997-1998)

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 00:26
最近、のストらがやっぱ当たってる気がしてきた…


674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 01:47
Chyren=シャロンではありません。
なぜならシャロンは別の詩に出てくるからです。


Grand exercite conduict par jouvenceau,
Se viendra rendre aux mains des ennemis
Mais le vieillart nay au demy porceau,
Fera Chalon & Mascon estre amis.
(III . 69.)

 訓練された軍隊は若人に率いられ、
 いずれ陥るであろう敵の手の中に
 しかし老人は半豚として生まれ、
 シャロンとマコンとを友人にしようと


ただしこれが何を意味しているかは私にはよく分かりません。

675 :281:03/04/16 08:19
>>672
>>>663
>1555年のBonhomme版(Roux版と同時出版)では、「PROPHTIES DE M.NOSTRADMVS」の下に「CENTVRIE PREMIERE」と表記。

CENTVRIE PREMIEREはないよ。
http://www.propheties.it/flash/copertine/1555.html

>◆初版 (「セザールへの序文」+「百詩集」1-1〜4-53)
> Roux版 1555,1556
> Bonhomme版 1555
> Denyse版 1556

Bonhomme版 1555が第1版。(リヨン)
Roux版が第2,3版(アヴィニョン)
Denyse版が第4版。(リヨン)
この数え方はショマラの書誌研究による。(16世紀出版文化の中のノストラダムス)

版の数え方は内容の増減だけではなく、増版以外のものを順番にカウントする。
もっとも上記の初版のカテゴリーに入れられているものでも、Roux版の
片方は4章の途中と7章の途中まで、もう片方は7章の途中まで全部あるらしく、
Denyse版は7章の途中まで含まれていたというから、初版のカテゴリーに入らず、
また7章の詩の数の違いからRoux版とDenyse版は異なることになる。

『ノストラダムス 予言集』(岩波書店)でもduRosne版はDenyse版の
コピーだと書いている。

676 :2003:03/04/16 08:23
川尻 徹 好きです。
九章44、はなれよ、はなれよ、すべてのジュネーブからでていけ。略
6月5日の土星がかに座に入るころから、変化が、おこるか。

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 12:01
ネットさえきっちり生きてりゃ変革なんてすぐ終わるよ。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 12:20
天下の大掃除が近づくと、訳の判らん生き物が、
湧いて出て来ると言われているけど、こやつは、その一種かな?

http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_04/2t2003041010.html


679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 13:20
今日、図書館へ行ったら「と学会」の本が目にはいってさ。
このスレと併せて読むと面白いなぁ、っておもったで素。


680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 13:26
と学会については、是非槍玉に挙げてもらいたい話題がある。

それは、創価学会だ。
ある意味連中の主張もトンデモ。十分ネタになるはずなんだがな。
と、いう事で、と学会の出番だと思うんだよな(笑)。
学会を名乗るんなら是非やってもらいたいね。
弱そうなのを相手にするんじゃくてさ(笑)。

ま、スレ違いだからこれはここで終わり。

681 :オマ・エモナ氏:03/04/16 16:14
「ユーフラテスのほとりに大量破壊兵器が隠されている」という説(>>9
ずいぶん信じていたんですけど、シーレン=シリア説を唱えた方もおりますし
ちょっと詳しい方にお聞きしたいんですが、ユーフラテス川ってシリア領域にも流れてますか?

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 18:22
(((((ФωФ))))) >>681 コンバン、フルエテ、ネテチァウダイ!
下の方を見るのだ! そして青くなるのだ!

http://www.ncm-center.co.jp/tizu/siria.htm


683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 18:56
↑こ、、、、これは!!!ぐぬぅ・・・!!


684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 19:16
シリアにも流れているね。 >>681
シーレン=シリア説は却下。欧米の主流の解釈はアンリのことだ。

685 ::03/04/16 19:16
おバカなピエロw

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 19:20
(゚Д゚)ハァ? >>685

687 ::03/04/16 19:24
ん?もしかして怒ってる?

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 19:26
わくわく

689 :オマ・エモナ氏:03/04/16 19:31
何でこの詩がチグリス川じゃなくてユーフラテス川だったのか
なんとなく理解できたような気がしますです、。
教えてくれた方どうもです

690 ::03/04/16 19:33
いえいえ、どういたしまして。

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 22:13
フセイン大統領は死なず? 暗殺狙った空爆、実は隣の家
http://www.asahi.com/international/update/0416/019.html
 _, ._
( ФωФ )… コント・・・?

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 22:20
米はわざとフセイン生かしておいて「シリア逃げた!」→侵攻
「こんどはアラブに逃げた!」→また侵攻…(エンドレス)

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 01:01
Chyren
これをがんばって日本語読みをすると、
ch →シ
y  →イ
r  →ル
en →アン

シイルアン?
シラアン?
シラン?
知らん!!!


694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 01:06
フセインがセランの港で殺されるか、アメリカがイラクに進撃したら、
おそらく祭りになるんだろうな。


695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 02:57
シーレンと言う言葉は何かの軍事用語にも出てくるよね?


696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 04:50
シーレーン

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 10:50
>>694のイラク進撃ってシリア進撃って事だよね

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 14:20
シーレーン【sea lane】
一国の通商上・戦略上,重要な価値を有し,有事に際して確保すべき海上交通路。



699 :素直にシーレンで検索:03/04/17 14:42
ハワイ州議員、産業用大麻と波力の利用を推進
http://eco.goo.ne.jp/wired_news/files/020122.html
2001年末の記事ではあるが、
シーレン議員は波の動きを電力に変換する装置の研究と
大麻を麻薬としてでなく石油製品の代わりに使用する研究の
推進を推し進めているらしい。これが完成したら
中東は貧乏にはなるが他所から狙われなくなる。

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 14:46
第7艦隊のこと?

701 :素直にシーレンで検索:03/04/17 14:52
http://www.hept.himeji-tech.ac.jp/~okadamk/002syukyo_09.htm
1.1汝、偶然と苦しみの子たる人間よ
古代ギリシアの死生観をあらわすものに「シーレンとミダス王」の問答があります。
シーレンはディオニソスのお供の妖精で、賢明であることで知られていました。
ミダス王が苦労の末 これを捕まえて問いました
「シーレンよ、人にとって最善であることは何か?」
シーレンは返答を渋りましたが、ついにはこう答えました
「汝、偶然と苦しみの子たる人間よ、聞かなければよかったのに。
人にとって最善のことは、生まれないことである」と。
そして、シーレンは次善のこのととして、「早く死ぬこと」と言います。
エーゲ海に花咲いた明るいイメージのギリシア文化にこのような哲学があったことに


702 :素直にシーレンで検索:03/04/17 15:02
後はライフル銃の会社の名前とか、
ゲームのキャラクターとかの名前が多い。

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 16:42
つまり終末論者と解釈していいんだな?

やった俺たち大予言に出たよ!

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 16:52
取り合えず英語スペル知ろうと追ったけどシレノスの表記のがおおいっぽい
ttp://www.google.co.jp/search?q=cache:6JP-ELPMDYgC:www58.tok2.com/home/hermitage/monster/siienos.htm+%E3%82%B7%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%82%B9&hl=ja&ie=UTF-8
ttp://www.officenet.co.jp/~yoji/icon/w_sa-so_j.html#silennos

こっちは船を難破させるサイレン、セイレーンとかにも繋がるんだろうけど
古仏語、ラテン語とかだとどういう表記になるんだろ?

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 00:42
セランってこれまでよく中東全体のことだといわれてきたけれど
単純にイラクそのもののことだったんじゃないか
そうすれば「人質」の詩も「セランの港で殺される」の詩もフセインで
すっとつながる

「セランの旗のもとの人質」って湾岸戦争時のイラクの人質作戦のことだと
思っていたが、今回五島勉の中東編を読み返してみると、人質(captifs)=自由を
奪われた囚われの人々という意味もあるみたいだから、captifs=イラク国民全体と
考えられなくもない

ただ、上で誰かが言ってた、ビンラディンが人工透析に頼ってるというのが本当なら
「縮れた黒いひげを持つ、アンジャンに頼っている男」はビンラディンのほうが
ぴったりくる気もするんだよなあ
でも「全国で傲慢な部下を従えている」というのはやっぱりフセインのほうが
ぴったりくるし・・・
ノストラダムス自身の中でこの二人がいっしょくたになってるフシもけっこうあるような
気がする
依然としてChyrenは謎なわけだが・・・

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 01:20

前出であった『陽気主義者達』=ヤンキーと直ぐ連想出来る表現であれば、
自分達にも十分理解出来る。
ノストラダムスもこの点をもう少し考慮に入れて記述して欲しかった。
鍵十字とか、太陽を頂く国とか、赤い竜の国とか、キムチ国とか・・・


707 : :03/04/18 01:22
>>705
それは今回の戦争の詩ではない。


708 :705:03/04/18 01:30
他に「中東編」で気になったのは>>7の旧約ダニエル書の独裁者
五島勉はやはりフセインを連想させると言ってる

「…しかし終わりの時になって、南の王が彼に挑戦します。北の王は戦車と騎兵と
多くの船をもってつむじ風のように彼を攻め、国々に入っていって、みなぎりあふれ、
通りすぎるでしょう(イラクを挟んで南北に展開した米英軍?)。
 また、彼によって多くのものが滅ぼされます。エドム・モアブ・アンモン(アンマン?)の
選ばれた人々は救われます…でも、東と北からの知らせが彼に危機を感じさせ、
彼はすべてを滅ぼし絶やそうと怒り狂って出ていきます。
 …しかし、彼はついにその終わりに至り、彼を助けるものはいないでしょう。」

いったんは逃れたものの、ついに誰からもみはなされるフセインを暗示か?

709 :705:03/04/18 01:45
>>707
ダブルミーニングということもある

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 01:46
聖書のくだりを下地にして書いてる部分も
ある以上当てはめる判断材料にするのはいいけど
ダニエル書って世末の預言だっけ?

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 02:33
北と南と聞くと朝鮮半島の事を想像するのだが?


712 :ノストラオタ:03/04/18 19:17
まあ、予言は3797年(実質2242年分)あるので
これから、その、シーレンが人質を助ける事件が起こるだろう。
21世紀はまだ始まったばっかりだ。
まあ、ノストラ予言はせっかちな人には合いませんね!

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 19:57
全くその通りだな。
目の前の出来事に当てはめてしまいがちだし。

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 19:58
>まあ、予言は3797年(実質2242年分)あるので

あ、ちなみにこの辺の説明お願いできる?
3797年てのはユダヤ暦辺りかな?

715 :ノストラオタ:03/04/18 20:10
息子セザールに当てた、手紙に、予言は3797年まで続くとある。
ちなみに、アンリ二世への書簡には、我々は「7000年期にいて、
8000年期に近づく」とある。
アダムからイエス・キリストの誕生まで4173年と8ヵ月だと
アンリ二世への書簡にあり,3797年を足すと7970年間になる。
>>714

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 20:19
そういえば。
ここ3年ですっかり忘れてました^^;

717 :ノストラオタ:03/04/18 20:21
2-62

(1)《マブス》がすぐに死ぬ頃次に、 生じるだろう
連中と獣たちの一つの恐ろしい解体
次に突然 復讐を人は見るだろう
(2)《100、手》 乾き、飢え、彗星が巡るとき。
(1568年版)


【 解釈: 悪の枢軸とされたイラクがブッシュによって倒されて
バグダッドの軍隊の連中と獣(おそろしい権力者)が解体され民主化されるときに・・・
または、フセインが死ぬときに・・・・・
次に突然 アメリカに対する復讐を人は見るだろう。人間の血、乾き、飢え
があるのは彗星(=おそらく巡航ミサイル)が巡るとき。 】 

注釈
(1) ラテン語のMALUS(悪)の誤植か、あるいは MAL(悪)とBush(ブッシュ)の合成語かもしれぬ
(2)《sang Humain 血 人間》 と書かれている版もある。こちらの方が正解だろう。


718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 23:02
>712
3797年の出来事を予言した詩って、どれかわかりますか?
今から1000年後ぐらいの世界がどうなっているか
興味があるので、できれば紹介してください。


719 :ノストラオタ:03/04/18 23:24
えーと、ですね、830年後くらいの遠い未来の詩篇ならあります
原文を訳してる暇がないのでたま出版の原典の訳を使用します

10-74
大きな数の7番目が過ぎて
そのとき大殺戮があらわれる
それは1000年期からそれほど離れていないときに
埋葬された人が彼らの墓から出てくるだろう

7000年期の終わりはラメジャラーによれば2828年。
このちかくの年に(2830年ごろ?) 大殺戮があり、
墓が掘り起こされるらしい。>>718

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 23:28
モーターサイクルのアド キボーン!

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 23:33
>>720
ttp://hobby2.2ch.net/occult/

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 23:57
>>720
ttp://www1.suzuki.co.jp/motor/

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 10:40
>719
これが最後の審判じゃないの?
確か、生きている者も死している者も神の御前に出されて・・・・って言われているよね。
まさにゾンビの世界だね。

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 10:51
第20回 『心霊現象は存在する。是か非か。』 by エセ陰陽師
心霊現象は果たして存在するのでしょうか?
私は今まで生きてきて一度も幽霊などを見たことがありません。
普通の人は見えるのでしょうか?私がおかしいのでしょうか?
心霊現象なんてあるわけないと信じて疑いません。
http://shiberia.s18.xrea.com/

725 :しつこい様:03/04/19 10:54
死者を蘇らせる技術と
それに伴う争いが記してはある。

クローン関係はもっと近い未来だったはずなので、
なにか別の原因で起こった、もとい 起こるのだろう
どちらにしろ、次のミレニアムまでは人類の未来は明るいってことだな。

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 17:12


            ( ・ω・)
 
     このスレはポリンがスルーします。



727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 17:58
>>726
おまえ邪魔!

728 :山崎渉:03/04/20 01:13
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 18:39
ココニモイタカ
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /  ←>>728


730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 01:45
ttp://www.zdnet.co.jp/news/0304/19/nebt_06.html

うーむ・・・

731 :>730:03/04/21 03:52
おお、なんて意味深な記事だこと‥

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 15:10
  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /     ∧∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)
/|\/  / /  |/ /       [ 祭 _]    ∧∧
/|    / /  /ヽ         三____|∪   /⌒ヽ)
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪    [ 祭 _]
  |   |  |/| |__|/       三三      三___|∪
  |   |/|  |/         三三       (/~∪
  |   |  |/         三三      三三
  |   |/                    三三

ネタ切れでつかぁ〜

733 :ナニ:03/04/21 16:03
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!  
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )  
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  <・・き、恐怖新聞に>>728の死が予言されているッ!?
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___ 
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /

____________
|_________. ○月×日 |
||「>>1」オナニーの.|自 ||恐|| .|
||しすぎで死亡!!|殺 ||怖|| .|
| ̄ ̄ ̄ ̄@ ̄ ̄ ̄|か ||新|| .|
|@  △  @  @ .|? ||聞|| .|
|  [(´ー`)]  @   .|他 ___ .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| @ .|殺 | 糞 | |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | @ |か | ス | |
|     <⌒ヽ   |? | レ | |
|       .<   )〜.|謎.| 常 | |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄は | 習 | |
| | | | | | | | | | | | | | 深 | 犯 | |


734 : :03/04/21 18:46
6年くらい前のムーに帝国による世界支配みたいな特集
なかった?今のアメリカとだぶるんだけどもう一度見たいなあ。

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 21:27
>>730
チェイニーは重度の心臓疾患がある。前から周知の事実だから
別に驚くほどのことではないです。

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 21:44
今回もサダムって死んでないよな?
まだまだ自由は回復されそうもないし、
つうことは栄光の恐ろしい力=サダーム?
>>208

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 00:18
(((((#ФДФ#))))) ガクガク プルプル

>>736 そう言われれば、良く似た響き有り。
    ノストラ叔父さんも、発音に注意せよと言ってましたね・・・
    何気に凄いツボを突いたのでは?


738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 05:08
>>735
驚くというかワロタんだけどね

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 02:52
西洋で準備される恐るべき戦争
次の年 疫病が襲いくるだろう
その猛威はあまりにも凄まじく
老いも若きも 動物も 生き残る事は無い
血 火 水星 火星 木星がフランスに

この詩はガイシュツでしたらすみません。
最後の「フランスに」という所が何を意味してるか分かりません。
教えて下さい。m(_ _)m

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 04:17
>>739
この詩ですね。

L'horrible guerre qu en l'occident s apreste
L an ensuivant viendra la pestilence
Si fort horrible que jeune, vieulx, ne beste,
Sang, feu, Mercure, Mars, Jupiter en France.

西洋で準備される恐るべき戦争
次の年 疫病が襲いくるだろう
その猛威はあまりにも凄まじく 老いも若きも 動物も 生き残る事は無い
血 火 水星 火星 木星がフランスに

「諸世紀」 第9巻55番

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 04:23
>>740
有り難うございます。
でも解釈できません・・。
SARS関連スレで冗談半分、出てきた話題ですが・・・。
>西洋で準備される恐るべき戦争
>次の年 疫病が襲いくるだろう

この2行が当たっていると思うので、
最後の意味が気になります。
この「フランスに」という所の解釈でスレの住人は悩んでました。



742 :ニュー速のコピペ:03/04/23 07:54
495 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:03/04/22 22:28 ID:60+pJRg3
ノストラダムスが8章80で予言してるぞ!

Des innocens le sang de (1)vefue et vierge
Tant de maulx faitz par moyen (2)se grand Roge
Saintz simulacres trempez en (3)ardant cierge
De frayeur crainte ne verra nul (4)que (5)boge

罪無き人々の 未亡人のと処女の血、
大いなる赤 手段によって多量の凶悪を行ない
燃えるローソクで焼き入れをした神聖な偶像
恐怖 不安から 誰一人として身動きは見られないだろう。

大いなる赤・・中国
罪無き人々・・感染者

以下面倒くさいので省略(・∀・)

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 13:17
子羊=シーク教徒

羊羽=カニ

744 :63:03/04/23 13:26
>>740

「生き残る事は無い」なんて書いてないじゃん。

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 13:43
>>742
当たっていると思うと
そう思える内容じゃない?
(((((#ФДФ#)))))



746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 17:16
白い箱の女王”諸世紀”未収録・予言詩 第12巻 ナンバー不明
金属製の盆が飛び,新しい都へ休息に やって来る/
内部の存在に憎しみが燃えさかり,戦線が形造られ/
疫病の恐怖が真実を覆い隠す時に/
3人の指導者が偽の脅威に ひそかに団結する

↑↑↑↑↑↑ 3人の指導者


”諸世紀”第9巻 44番
◎はなれよ はなれよ全てのジュネーブから逃げよ/
黄金の<サチュルヌ>(土星,衰亡/鉛,中毒,汚染/農業の神/中国)も鉄に変わる/
”大いなる光の反対の存在”が世界を滅(ほろ)ぼす/
その まえに<(寺院 又は 刑務所の)房室に予兆を示すだろう

747 :746引用サイト:03/04/23 17:19
www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/8237/pandor00/logg0.htm

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 17:52
>3人の指導者

米国とあと2国は何処?
中国・ロシア??
気になる、この3人の指導者って・・。あっ!米国と英国・・あと1国・・・?

749 :バーか:03/04/23 18:14

ノストラを信じたのは日本人と世界のオカルト愛好者だけ!


ばーーーーーーか

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 18:17
>748
本日3カ国協議が行われています

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 18:17
隔靴掻痒とはこのことだな。
だが、日本人のオカ者たちが騒いだために
ノスが見た時間軸がずれたのかもしれない。
ノスが視た時点では、確かに1999だったのかもしれんし。


752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 18:42
>ひそかに団結する

この「ひそか」というのが面白い。


753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 18:48
俺たちはとんでもない勘違いをしていたようだ。
ノストラダムスは語感を重視しろといっている。
「ひそか」とは砒素カレー、すなわちノストラダムスは
和歌山毒入りカレー事件を予言していたんだ!!

754 :バーか:03/04/23 18:50
本当は当たって欲しいんだろ?
だからいろんなこじつけまで生み出す

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 19:10
本当は構って欲しいんだろ?
だからいろんなクソスレまで顔出す

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 19:51
>746
だから・・・・再臨を抜かないの・・・

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 23:45
>>742

別に疫病とは言っていないので、
今回のSARS騒ぎの厨獄の事では無いと思います。
むしろその詩は、大文化革命か天安門を指していると思うのですが・・・


758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 02:40
>>746
金属製の盆が飛び,新しい都へ休息に やって来る/
内部の存在に憎しみが燃えさかり,戦線が形造られ/
疫病の恐怖が真実を覆い隠す時に/
3人の指導者が偽の脅威に ひそかに団結する


↑の原文は?

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 02:51
>金属製の盆が飛び,新しい都へ休息に やって来る

これってニューヨークにUFOがやってくるって事?

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 06:51
セックルセックルずこばこん
つっこめつっこめ
ちんぽつっこめ
ずっぽしヌプヌプ
ぐっちょぐちょ。

↑の原文は

解釈

中東で戦争がありフセインの独裁政権は崩壊する。
疫病SARSが世界中で流行するころ
北朝鮮でも戦争がおこる。

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 19:22
なんというスレだ!
面白すぎる。
今後のニュースに期待

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 19:52
そういえば昔、MMRの二巻読んだら1981年1/21生まれの人間が世界を救うと書いてあったな。

これは一体何を意味するんだ?
普通ここまで日付を詳しく書いたりしないよな。

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 21:32
ボクハココニイルヨ。。。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 21:42
中東もいいんだけどさ、今中東はあまり進展がないようだから、この間に
誰か10巻72番のあの詩について教えてください。

Q1.1999年7の月に恐怖の大王は降って来たのか?
Q2.恐怖の大王の正体は何だったのか?
Q3.アンゴルモアの大王の正体は何だったのか?

俺は1999年7月に何も起きなくて、ホッとしたのだが、それでもノストラダムスの
予言はすべて当たらないとは思っていない。(てゆうか最近むしろ当たると思ってる)
でも、実際は世界のどこかで何か起きていたのかもしれない。
というわけで、何か知っていることがあれば教えてください。


765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 22:06
俺的にはカッシーニかと<恐怖の大王

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 22:49
>>765 ( ФωФ )…そりゃアナタ・・・

木星人か土星人でも居て、こんな危険な原子力探査衛星送ってくるな! ゴラァ!
と、ばかりに地球へ熨斗を付けて、カッシーニ送り返さない限り、戻って来ない。
もし、戻って来たら・・・本スレは鯖落ちします。


767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/24 22:59
>>764

【和訳】1999年7月、空から大きな雷が落ちてくるでしょう。
まるで、モンゴルの雷神を蘇らせるためのようです。
[翌年の]3月前後も、日照りがちだった土地には、幸運にも慈雨が支配するでしょう。

【解説】これは、1999年7月と2000年の3月に、
モンゴル地方に大きな雷が落ちる予報でした。
日照りがちだったモンゴルの高原に、雨が降ったんですね。
16世紀に生きたノストラダムスが、20世紀末のモンゴルの遊牧民たちに贈った、
素敵な天気予報だったのです。
モンゴルの人たちも大喜びです。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 23:01
聖書の暗号っていう本があって、それを読んでいたんだけど、
それによると2006年に核によるホロコーストが起こるそうなんだが。

聖書の暗号って、どれくらい信用できるものなんでしょうか?


769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 00:15
古ユダヤ語表記だっけか(忘れた)。
確か表記に子音が無いので文字の羅列に当てはめられる語の自由度が結構高い
(例えばK○T○N○だと刀、北野、小谷とか、まあ英語にするんだけど)
上に抜き出す間隔が任意に決められるのでかなりいい加減なものだと聞いた気がしたけど。

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 00:26
>>746
白い箱の女王”諸世紀”未収録・予言詩 第12巻 ナンバー不明
金属製の盆が飛び,新しい都へ休息に やって来る/
内部の存在に憎しみが燃えさかり,戦線が形造られ/
疫病の恐怖が真実を覆い隠す時に/
3人の指導者が偽の脅威に ひそかに団結する

この詩の原文誰か知りませんか?

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 00:52
アンゴルモアの大王=モンゴル出身の横綱

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 00:54
>>764

五島勉の最新刊に解釈が出てたよ。

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 01:02
探しなされ

ttp://cgi.2chan.net/up/src/f5323.zip

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 01:15
ttp://esoterism.com/nostradamus/bien2.htm

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 01:20
>>771

それだっ!!!

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 01:45
>770
原文はないのよ 五島の本の紹介を見てね
彼の妄想だと思いこめばそれでおわり

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/8237/nstrdm18.htm

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 02:47
>>768
後からこじつけたような解釈が多いのはノストラダムス予言のそれと同じ。
事件が起こったあとで「ここに書いてあった」って言われてもねえ。2006年
のホロコーストというのもたぶん外れると思われ。

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 19:21
アルファコイルの橋本健氏も「具体的な言葉で公開された予言は外れることが
多くなる」と昔いってました。大衆の想念の力がある程度未来を変えてしまう
からだと。ま、「大地を打つハンマーが外れても外れない」のが真の預言ですが

779 :ノストラオタ:03/04/25 20:54
>この「フランスに」という所の解釈でスレの住人は悩んでました。
en France は 「フランスの中で」 という意味です。

マジレスすると、この詩篇は第一次大戦と毒ガスの使用
インフルエンザでの大量死、(2400万人以上)を予言。

最後の水星 火星 木星はトリプルコンジャンクション
(三つの惑星が一つの星座重なって見えること)
のことで、1915年4月1日を表している。毒ガスの使用は4月22日で、
1ヶ月もしないうちに起こった。
>>740

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 12:14
こじつけているんではない、
ノストラダムスの予定通り影の組織が歴史を動かしているのだ

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 13:54
>>780

油田屋?
しかしユダと入力にて漢字変換すると、何故だか油田。
油田とくれば、中東は正にその本場。
此れも神様の悪戯でしょうか?
つまらん意見なので、流し見しておいてつかんさい。


782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 14:00
>>781
いや。なかなか適切だと思います。>油田屋

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 15:00
ヘブライ語で「神よ」とはヤッサカ。
京都にある神社は八坂神社。

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 21:39
↑日本人はユダヤ人だからね
赤い鳩より

785 :ダヌル・ウェブスター:03/04/26 21:48
「日ユ同祖論」か。

ついでにツチノコもやるか?(笑)

786 : :03/04/27 15:41
オメ〜ら基地外はアンゴルモアで盛り上がっとけや(ぷぷぷ

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 22:32
>786
こんなところに白痴が紛れ込んでるようだな。(プ

788 : :03/04/27 22:57
東京人が日本名乗るのも変だね
日本人でなく東夷だったし
日本建国になにもしていない
江戸で日本を進化させるどころか後退させた

早く首都を関西に戻さないと日本は滅びる

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 23:04
関西人はチョソの遺伝子が多く入り込んでるので「亜日本人」とでも称すべきです

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 23:06
だって、関西はもうすぐ琵琶湖に沈没するんだろ?

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 23:08
>>790
おまえの頭の中の日本地図はどうなってんだ

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 23:48
>788
みなもと太郎の風雲児たちを読みなさい。いいから。

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 00:41
予言はどうなったの?

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 00:44
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!

糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からとっとと出て行け!!!!!!!!!!

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 01:00
キリストが西暦4年に死んだ説を信じれば、
今年が1999年になるよね?

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 02:00
>>795
そうですね。でも激しくがいしゅつ。

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 08:14
>>796
いや,キリストが死んだ年を西暦の始まりとするのは新説だぞ!
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

798 :? ◆An2TGiExxE :03/04/29 08:41
あんたら、おめでたいね・・

そんな純粋な君達が僕は大好きだよW

あの予言ね・・あれのゴーストライター一部分俺なんだけどね・・

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 09:34
>795
キリスト4歳で死亡? W
キリスト教は赤子が作ったのか?

と、揚げ足を取る

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 11:57
未来記 第9章 11

善なる者たちが 不正に殺されることが
全世界監視の中で 平然と行われる
その際に未曾有の疫病が 猛烈な勢いで起こる
判断するゆとりもなく

>善なる者たちが 不正に殺されることが
>全世界監視の中で 平然と行われる

この部分は、第9章11番の番号から見ても、9月11日の同時
多発テロとみてOKですよね。
全世界にテレビ中継されてる中でおきたテロですし。
あと、この部分は同時に今回の戦争でのことも述べてると
感じます(一方的に爆撃し、沢山の民間人を殺しましたから)

>その際に未曾有の疫病が 猛烈な勢いで起こる
>判断するゆとりもなく

これは述べるまでもなく、今回の新型肺炎ですよね。
対処方法もろくにみつからないまま、中国では3000人
以上の感染者が出ています。

この勢いだと、これからネズミ算的に感染者が増える
と思われるし・・・。


801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 12:05
なかなか鋭いが、
「その際に」っていう割には、時間差がやや気になるな。
同時テロから二年経ってるし。


802 :ノストラオタ:03/04/29 12:18
ノストラダムス予言は数年ずれて
他の予言を並べているのが多くあるよ。
>>801

803 :800:03/04/29 12:46
>>801
そうですね。この時間差は確かに自分も気にはなりました。
でも、同時多発テロが起きてから、イラクへの戦争が一連の
流れになっていると思うので、こう判断しました。

今は「疫病」というキーワードで他の詩との関連がないか調べて
います。

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 13:52
MARS と SARS
1文字違うし音も似てないよな。

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 15:49
>>803
空気感染しないんじゃそんなに感染者数伸びないね。
空気感染だったら祭りだったのに。
現在程度の医学技術が機能しているうちはだいじょうぶだな。

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 16:45
>>805

日本では、今度の冬に爆発的感染が起こります。

807 :800:03/04/29 16:51
>>806

GW終わって海外旅行から帰ってきた人が感染者してて、日本に
SARSが・・・ってオチにならないかと不安(;´Д`)

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 16:54
>>807
黄砂に乗ってウィルス飛んでくるんじゃないかな。

809 :800:03/04/29 18:48
>>808
(((;゚Д゚))ガタガタブルブル

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 18:52
SARSSARSとうるさいが実際死亡率は5・6%

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 19:22
インフルエンザの死亡率は、0.5%なんだが。

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 19:36
SARSって、完全治癒しない限り感染数や死亡率はうなぎ上りになるのでは?
まだ、騒がれてから1ヶ月ちょいだよ。

813 :SARSざんす:03/04/29 20:18
SARSについて次のサイトの掲示板に情報が書かれてあるよ。
http://homepage3.nifty.com/globais-ken/index.html
http://hpmboard3.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=CQN14062

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 20:55
予言によると私は救世主なんだそうだ。
一体どうなっているというのだ。


815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 21:19
>769 母音がなかったのでわ?


816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 21:21
それにしても最近、マスクしてるやつがやけに目立つ罠。

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 21:39
未曾有の疫病って、花粉症の事だったりして。

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 22:44
エイズが一番恐い

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 23:05
ところでシーランについてふと思ったことがあったので書かせてもらいます。
シーランの詩を僕は2つしか知らないので他の詩がどうなのかはわかりませんが、
シーランの前にどちらも、「大きな(偉大な?)」という形容詞がついていたので、
ひょっとしたら、この形容詞も実は固有名詞ではないのかとふと思ったのですが。

ちなみに僕の知っている詩は6巻70番と2巻79番です。


820 :山崎 渉:03/04/29 23:33
http://www.raus.de/

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 23:33
L'an mil neuf cens nonante neuf sept mois
Du ciel viendra vn grand Roy d'effrayeur
Resusciter le grand Roy d'Angolmois.
Avant apres Mars regner par bon heur.

1999年 7の月
天から到来する恐怖の大王が
アンゴルモアの大王を蘇らせる
火星の前後 幸運によって支配する

1999年とは 単に21世紀末のころ 2001〜2005年ぐらいをさす
7の月 sept mois は september 9月のこと 
天から到来する  とは飛行機のこと
恐怖の大王 恐怖とは英語でterrorつまりテロの語源 ここではテロの王様すなわち巨大なテロ(911テロ)のこと
アンゴルモアの大王 とはテロによって表舞台に出てきた アメリカの右派ネオコンのこと
火星の前後  Avant apres Mars とはアナグラムでSARS 発生の前後のこと


822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 00:19
今年は15年に一度、火星が地球に大接近する年らしいよ
8月ごろだって
その前後のことなんじゃないの?>821って
でも「幸運によって」って・・幸運ってなんのことだろ〜??

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 00:48
>>822
大変珍しい世紀の大接近に値するらしいよ。

>火星と地球の接近は2年2ヶ月毎、大接近は15年ないし17年ごとと言っても、
>なかなか同じような接近はありません。「大接近」でも違いがあるのです。
>20世紀に起こった最大の「大接近」は1924年に見られたものでした。
>こうした珍しい大接近は79年ごとに起こることが計算で出てきます。
>1924年+79年=2003年で、2003年はふたび最大の大接近になるのです。
>それどころかもっと詳しい計算によると1924年の大接近よりも近づき、
>実は紀元後最大の最接近となるようです。しかも、あと数百年これを
>超える大接近はありません。ですから2003年の大接近は世紀的という
>より「ミレニアム大接近」なのです。

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 00:59
マジレスします。
今年の後半に・・・・・将来の日本の運命を変える事件が起きますです。
72年前の満州事変のような出来事のように。

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:09
まじかよ79年周期といえば
関東に地震が起きるといわれている周期と一致するジャン。
確か関東大震災が79年前でその79年前の自身が原因で
幕府が弱体化して明治維新へ
その79年前にも地震があったような

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:24
なるほど、
大地震で生き残った幸運な人によって支配されるってことだな
って、日本人かよ!

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:28
>確か関東大震災が79年前でその79年前の自身が原因で
>幕府が弱体化して明治維新へ

(°д°)

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:40
関東大震災の79年前にも安政の大地震があって
富士山が噴火した。
その80年位前にも地震があったような

829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:42
>>824
もっとはっきり言って下さい。
曖昧な予言はお腹イパーイ

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:52
つまり、「1999年」はノストラダムスが軌道計算を間違えた、と

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:56
>>824
このオカルト板やこのスレを見ている自分は否定する気もないし、
煽っているわけでもありません。
ぜひ、もっと詳しいく教えて下さいm(_ _)m
なんか、今、気になって眠れなくなりました(w
日本は悪い方に向かうのですか?
自分は全く占いとか抜きにして中国が脅威になってきたら
日本なんて属国になるのか、どうなのか、現在の売国政治家を考えると
不安になります。
もっと詳しく教えて下さい。でもノストラダムスの予言で
日本は沈没するとか書かれてませんでした?違っていたらスマソ。
今から他板に行きますが、御返答レスがないと床につけません。

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 02:36
>>824
起きないかも知れない
何故ならノストラダムスでさえ未来は変えられると言ってたから

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 02:50
>72年前の満州事変のような出来事のように。

この文章で悪い変化だと思うよ・・(´・ω・`)ショボーン
日本が北朝鮮の軍隊に侵略されるの?
それしか今は考えられない。核をまた落とされるとか???
具体的な内容を違っていてもいいから書いて下さい。




834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 03:06
北朝鮮は攻めてこない。でも、魚介類の生食は、避(ry

835 :名無しさん:03/04/30 03:34
>>833
近頃の文官の腐敗ぶりと世相の右傾化から
軍事クーデターだったりとか

836 :800:03/04/30 06:21
>>824
気になるよー・・・でも今年後半になんか起きるってのはあるかもね。

今日はノストラ関係の本を漁りに名古屋でもいってきますわ〜

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 06:26
ノス虎って別に預言者じゃないよ。

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 06:31
大海原の水晶の都が核の風に吹かれるってのはどうなったんじゃー

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 06:33
>>824
満臭事件ってどんなのですか?気になって寝られません。

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 06:43
>>831
日本沈没予言はエドガーケイシーじゃなかった?
その予言が当たってたら、とっくに沈んでなきゃいけないんだけど

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 06:45
>>835
右傾化って、極端な左から国際標準に近づいてるだけだと思うが。

842 :なごやだがや:03/04/30 07:14
>>836
俺、名古屋嫌い。
キミ、愛知住んでて心地いいかい?

ごめん、愛知生れならスルーしてw


843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 07:37
日本沈没はエドガーケイシーだけじゃなくて有名な預言者
が不思議と共通して預言してる

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 07:55
物理的な沈没じゃなくて「没落」
つまり破綻して乞食国家に成り下がる
ことではないのか?

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 08:58
>>844
研究者は後付けでそう言い出しましたね。

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 08:59
ちなみに、ケイシーはこのように言ってます。
「日本の大部分は海に沈んでいく」

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 09:01
たしか、68年か69年に天変地異によってそうなる、と言ってたんじゃ?

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 09:03
68年か69年に起こる天変地異によって、こうなるとも言ってました。
「大いなる湖(五大湖)の水はメキシコ湾へと流れ出し、空になる」
「カリフォルニア州、ジョージア州の南部が消滅する」

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 09:06
しかし代表的なものはこれでしょう。

質問 300年前ヤコブ・ベーメは、現在のうお座の時代から次の
   みずがめ座の時代へと移行する頃に、アトランティスが再び
   現れるだろうと言い切りましたが、アトランティスは
   今だんだんと上昇して現れつつあるのですか?
   その現れ方は突然ドカンと来るのでしょうか、またそうなら
   それは何年頃に現れるのでしょうか?
回答 我々は、現在も起こっているゆるやかな変化によって
   もたらされてきたところのかなりの活動を1998年に見出す
   かもしれない。


「太平洋と同様に大西洋にも陸地が現れてくる。そして、ポセイディア
(アトランティス王国)がアトランティスの最初の部分として再び
浮上してくる。それは1968年か69年に予期されている」
「エドガーケイシーのアトランティス大警告」マリー・エレン・カーター

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 09:12
そういえば「ファティマ第3の予言」では
小惑星がカリフォルニアに衝突して
高さ1Kmの津波が繰り返し世界中を押しながすんだったな

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 09:24
うむ。それで第三新東京ができるわけだな。うむ。

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 09:28
ここが人類最後の砦、あなたが守った街よ

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 10:43
マタニティ第2の予言によると今年10月に次女が生まれるって

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 11:38
SARSの死者数が666人でありますように。

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 13:32
>>853
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 17:32
あげ

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 17:39
この人「息子セザール?」は自分だって言っててね。
随分前に読んだから、どこに書いてある?と言われても答えられないけど
最近の情勢見てるとそうなのかも!と思えてくるです

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 20:49
北光(きたてる)の神なる天(あめ)の目一(まひと)つの神は白髯(はくぜん)を撫でながら、
セーラン王や耶須陀羅姫(やすだらひめ)、竜雲(りゅううん)その他を集めて、
神界の御経綸(ごけいりん)や神示について綿密なる解釈を与えつつあつた。
セーラン 『昨日より承りました世界の終焉について、今一応詳細なる説明をお願い
申し上げたきものでござります。瑞(みづ)の御霊(みたま)の御神示の中に、
世の終りの来たる時は、その日の患難(なやみ)の後、直ちに日は暗く月は光を失い、
星は空より墜(お)ち、天の勢い震うべし。その時、人の子の徴(しるし)天にあらわる。
また地上にある諸族(もろもろのもの)は哭(な)き哀(かな)しみ、かつ人の子の
権威と大なる栄光とをもつて天の雲に乗り来たるを見ん。又その使たちを遣わし、
ラツパの大なる声を出ださしめて、天の彼(か)の極(きわ)みより此(こ)の極(きわ)みまで、
四方よりその選ばれし者を集むべし……とあるのは、その言葉の通りに解すれば
どんなものでござりませうか、文字通りに解すべきものとすれば、最後の神の審判といわれて
ある世界終焉の時に、是らの恐るべき事件が出現すると見なくてはなりませぬなあ』

--霊界物語

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 23:28
>>824
預金封鎖のことかな?

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 23:59
だいぶ正解に近づいてる気がするね

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 00:02
>>821

このスレの >>198 にこんなのがあったよ。

西暦は4年ずれているのだな。
今年が1999年になるのだよ...という説もある。

http://www4.ocn.ne.jp/~sanmari/jesus.htm
http://www.kt.rim.or.jp/~ken-seto/usa/tree.html


862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 00:03
満州事変ていうことは
戦争が始まるということでしょ。
満州とは北朝鮮と中国の国境付近のこと。
つまり、北朝鮮との戦争が始まる
北朝鮮工作員のテロが原因となるのか

863 :あなた:03/05/01 01:11
おまえらだめだな。
俺がすごいことを言ってやる。
白服の集団が表舞台に現れたことは知っているだろう?
あの白服の集団が今年の後半に日本を、あるいは世界を破滅においやることを起こすのだよ。
いや、正確に言えば彼らが必死で研究しているスカラー波が原因なのだが
その研究をとめた社会、マスコミ、私達これらも原因です。
現時点では研究はなんとか続いているが、あと数ヶ月もしないうちに研究は中止されます
こうなるととてつもないスカラー波が襲ってきます。恐ろしい。
と考えている私の頭も恐ろしい。

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 01:35
>>863
通報しますた。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 02:21
>>862
満州事変ということは、局地的紛争で納まり、戦争に至る
前に停戦協定が成立することになるのでは?

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 05:48
>>863
静電気で世界を破滅に追いやるのか。
凄い話だな。
まあ確かに静電気を怖がる人間は結構いるけどなw

(大槻教授によるとスカラー波というのは静電気なんだとさ)

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 06:03
>>824
月野うさぎタンのクイーン即位および月の王国の日本奪取。
国号はシルバーミレニアムとなる。天皇家は没落。

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 06:32
>846 沈まない所が数カ所あるのだよ。

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 07:54
>>868
ということは、我々は今、沈まなかった数カ所のところにいて2ちゃん
にアクセスしてるわけですな。

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 08:00
>>866
大槻教授は、奴等は単なる静電気のイタズラにびびってスカラー波だとか
騒いでいる、という意味で言ってるのでは?
「さて、セーターを着よう…パチパチッ(静電気の音)、ヒェ〜〜〜!!!スカラー波があ!!」
みたいな。

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 08:47
女装しないか?

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 16:58
俺は某国家秘密組織の一員なのだが
>>863の言っていることは本当だよ。
スカラー波というものは存在しないけどそれに似たものはある。
本来ならば彼らの研究を続けさせていけば世界の危機は逃れられる可能性はあるのだが
研究を中止すると・・・

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 17:13
>>872
口の軽い秘密組織の一員だなw

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 17:20
>>873
ここで本当の事を書いたってどうせネタ扱いされるから同じだろうw
つまり、どちらでも一緒だよ。

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 17:43
神の声だの天使の声だとがたがた抜かすヤツは精神分裂症と疑え。
分裂症の俺が言うんだから間違いないだろう。

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 18:03
>863
スカラー波かどうかは知らないが、なんらかの光が人類に被害をもたらすことは
ノストラダムスも語っているようだ。

金色のフー(火・熱・または光)が天から地へつらぬく
高いところから打たれる驚くべき状況
人類の大きな死、大きな子孫も取られる
期待するものは死に、高慢な者(誇り高い者)は逃れる
【諸世紀第2巻92番】

まあ、スカラー波は白装束集団が語ってるだけで、この詩とは何の関係もないとは俺は思っているが。


877 :テポ丼:03/05/01 18:58
あのねえ、その前の詩、第2巻の91番の詩に、日本が北朝鮮から
核攻撃を受けて、壊滅することが予言されているよ。

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 19:03
>>876
<なんらかの光が人類に被害をもたらすことは

 
 紫  外  線  で  す  か  ?



879 :>877:03/05/01 19:21
どんな詩なの、おしえてけれ

880 :テポ丼:03/05/01 19:27
第2巻91番

太陽がのぼり 火が見られ
騒音と光が北に傾き
球の中に 死と叫びが聞こえ
剣による死 火 飢えが 人々を待ちかまえる

はい、これ北朝鮮の日本核攻撃の予言あるね。

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 19:36
>>880
それは94年に回避。

882 :ピッコロ:03/05/01 19:59
2003年のノストラダムスの予言。
その後 五つの拠点を外に立てることができず
人は火を買うだろう
十の時に不満の声 黄金の民から救いが来る。
イスの前にゴマすり 黄金の民は見放されるだろう。

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 20:04
>880
2行目の北の原句はAquilon(アキロン)なので、ロシアにでも核ミサイルが
落ちる予言じゃないのか?

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 20:14
>878

これで思い出したことなんだが、昔、宇宙戦艦ヤマトっていうアニメの中で
反射衛星砲という兵器が登場したんだが。
これは、あらかじめ打ち上げておいた反射衛星でビーム砲を反射させて、
星の裏側までも攻撃できるというものなんだけど、アメリカのペンタゴンが
発表したスターウォーズ計画に、この反射衛星砲とそっくりな兵器が
リストアップされていたのだ。
もし、本当に開発されていたら、まさしく金色の光が天から地を貫くことになるんだろうな。


885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 20:28
>>882
>人は火を買うだろう
練炭自殺?

886 :bloom:03/05/01 20:30
http://homepage.mac.com/ayaya16/

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 20:36
>>885
いや多分、マッチ売りの少女。

888 :テポ丼:03/05/01 20:42
あんたら、予言の読み方知らんな。

太陽 は日本
太陽が昇り は「日出ずる国」からこれも日本
太陽が昇り は朝日が昇りから「朝の国」つまり朝鮮
火と騒音と光 は核爆発の轟音と閃光
北 は北朝鮮
球 は日の丸から日本
こうなったら、北朝鮮の日本核攻撃しかないべ。
もう一度読んでみ。

太陽がのぼり 火が見られ
騒音と光が北に傾き
球の中に 死と叫びが聞こえ
剣による死 火 飢えが 人々を待ちかまえる





889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 20:48
アメリカがもしシリアに攻め入ったら、おそらく周辺のイスラム国家は黙ってないだろうね。
特にイラン。シリアとも仲がいいし、アメリカに近隣2か国を滅ぼされているからね。
アメリカがシリアを攻めたら、間違いなく背後からイランが奇襲攻撃をかけるだろうね。
そうなったら、さすがのアメリカも苦戦するだろう。
また、シリアは核を持っており、アメリカが攻撃してきたら迷いなく核兵器を使うだろう。
(シリアはイラクとは訳がちがう。)
そうなると、中東にいるアメリカ軍は壊滅する可能性もある。

ヨーロッパ諸国は核を使用したシリアを非難し、またアメリカ軍の救助および早く戦争を
終わらすために軍隊を差し向けるだろう。
もちろんアメリカも。しかし、アメリカは核兵器を撃ったシリアに対して、核兵器による
報復攻撃を仕掛ける。
その結果、シリアは壊滅し戦争は終わるが、中東は悲惨なことになる。
しかもその後、イスラム過激派がアメリカ本土数箇所で核テロを決行。
中東での被害と本土の被害で、さしものアメリカも没落しはじめる。
また核ミサイルの被害で、中東だけでなく、全世界で放射能汚染が広まり、
世界は荒廃するだろう。

これが、最近ノストラダムスを読んだ上で、俺のアメリカvsシリアの予想だ。


890 :テポ丼:03/05/01 20:56
第2巻の91番と92番の詩は連番のペアになっているずら。

金色のフー(火・熱・または光)が天から地へつらぬく
高いところから打たれる驚くべき状況
人類の大きな死、大きな子孫も取られる
期待するものは死に、高慢な者(誇り高い者)は逃れる
【諸世紀第2巻92番】

核を積んだテポドンが天から地へと落とされる。
日本は壊滅。生き残った人も放射能で生殖機能を奪われる。
よって日本民族消滅。
高慢な者は逃れる、つまり、金正日はトンズラよ。






891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 21:04
テポ丼は、日本を滅ぼしたがってるようだな。
でも日本を滅ぼしても、チョンの時代はやってこないけどね。

チョンは中国の手先となって、先陣を切って、破滅に向かっていくものと思われ。

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 21:11
>>889
出直せyp

893 :ピッコロ:03/05/01 21:20
僕の持ってるノスの予言では来年は
2004年
真夜中の高みで軍司令官が救われるえだろう
彼は1の時に急に選ばれる
その七年後 メンバーはのろわれることは無い
帰還後 10が1になっている。
訳、宇宙船に事故が発生し、、、


894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 21:44
>太陽がのぼり 火が見られ
>騒音と光が北に傾き
>球の中に 死と叫びが聞こえ
>剣による死 火 飢えが 人々を待ちかまえる

日本が経済成長によって世界に知られるような発展を遂げた
後、巨大地震による日本各地の火災や、それに伴う富士爆発
による「火」が見られる。
その日本の惨状を好機とした北朝鮮が核を打つ。
「球」は核爆発による爆炎。
都市部は爆風に伴う「剣」のようなガラス片や鉄片、そして
火災。やがて全土に「飢え」が広がる。


895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 21:52
時は2009年1月と2月かな。
まぁ、適当に考えたネタなんで(笑)

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 23:12
>869 まぁ、そういうことだ。古大陸の一部だよ。
で、これから、再度沈むのだよ。

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 23:39
やめてー!!!!!!!!!!!!

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 07:39
いやいや、そうはいかないのだよ。

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 09:59
もうじき、黙示録に書かれている
「巨大な都市は3つに裂け、島々は逃げ去り、山々は見えなくなる」
ほどの天変地異が起こるのかと思うと、もう楽しみで仕方がない。
せめて、これだけは見届けてから死にたいものだな。


900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 10:42
金色のフー(火・熱・または光)が天から地へつらぬく
高いところから打たれる驚くべき状況
人類の大きな死、大きな子孫も取られる
期待するものは死に、高慢な者(誇り高い者)は逃れる
【諸世紀第2巻92番】

これは2012年12月22日に地球はフォトン・ベルトとよばれる銀河の光の帯びの中に
完全に入り込むが、その時の有様を書いたものではないだろうか。
恐ろしいことに、この日付はマヤ族に伝わる人類滅亡の日付と一致するらしいのだが。
俺自身、フォトン・ベルトというキーワードを知ったばかりなので、もう少し
詳しく調べる必要があるとは思っている。


901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 11:08
関東軍は中国本土で南満州鉄道を爆破しました。それは中国軍の
仕業と言い掛かりのもと日本政府の不拡大方針にも関わらず軍部
は開戦に突入しました。開戦の翌年、イギリスの調査団によって、
満州国は認められないとの報告書が国際連盟に提出され、日本は
国際連盟から脱退しました。

当時の日本の出来事が、いま世界にそのまま反映されています。
9月11日は、アメリカは事前に知りながら見逃しました。
その後、戦火は拡大しイラク戦にも踏み切りましたが、
世界の人々は理不尽な戦争として罵っています。満州事変当時、
英米が日本を非難したように、いま世界から英米は非難されて
います。一部の権力者が蓄音機の如く賛成しようとも、国民は
呆れてなにもいえない状態です。

間違えやすいのは、タリバンやフセインが正義ではないと言う
ことです。悪人同士で潰しあいをしているのでして、一部の権
力者は悪の御役を果たしているわけです。撒いた物は刈り取る
時期にきています。
この状態は9月11日から42ヶ月間続くようです。

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 12:34
もはやノストラ行方不明のトンデモスレマンセー

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 13:13
>901
確か
満州事変→日中戦争 →太平洋戦争→預金封鎖
では
911テロ →イラク戦争→?????→預金封鎖
という事?

日本は世界の雛型と言っていた人も居たような
日本で起きた事は世界で起きる
世界で起きた事は日本で起きる

大本教だっけ?

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 13:53
悪いんだけど、誰か諸世紀第2巻5番目の詩の内容を教えてください。


905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 13:55
満州事変てよく知らんが軍部の暴走から起こったってことだろ
てことは官僚の暴走から預金封鎖、資産課税ってことなのかな?
俺はこの板最近きたからよく知らんが、2004年の新紙幣は決まってるし
政府は預金封鎖のシュミレーションをもうしているとマーケットでは言ってるよね。
世界的に見ても米ドルが紙くずになるのは時間の問題だしね
日本→アメリカと破綻が続くのかな

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 14:06
>2004年の新紙幣は決まってるし

新紙幣にしたらどうなるの?
旧紙幣は使えなくなるのですか?


907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 14:12
ブッシュ大統領=キリスト教原理主義者
という仮定の下 イラク攻撃を考察したテレビ番組では
聖書にある
イスラエルの近くで戦争が起こってキリストが復活するという
予言を実現させるために
ブッシュはイラクを攻撃したという内容のことをやっていた

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 14:49
>>906
基本的には同時流通で金融で減らしていく方法をとるから旧紙幣も使えるよ
でも預金封鎖とセットの場合は、旧紙幣は使えなくなる

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 15:16
>>908
意味が分からないけど
銀行の窓口やATMが止まるの?
実際にどういう事が起きるの?
例えば新紙幣で買える物が4000円で旧紙幣が5000円出さないと買えない
という事かな?


910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 15:18
909です
預金封鎖が起きたらATMが止まる...
という事です


911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 15:28
一般的には    新紙幣=旧紙幣 1万円=1万円 両方使用できる

預金封鎖時は  銀行もATMも止まります
           旧紙幣は使用できなくなります
           交換比率は旧1万円=新9千円とかになると思われます
           デノミのうわさもあるので旧1万円=新90円くらいかな

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 19:18
いや、むしろ、北朝鮮が核の炎に包まれると読めるが?
原語では Vers Aquilon だが?
>>888

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 19:38
紙幣で思い出したが、5000円札の裏には富士山が湖面に映ってるが
映ってる山は富士山とは似てもつかないシナイ山だというのはガイシュツ?


914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 19:44
824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/30 00:59
マジレスします。
今年の後半に・・・・・将来の日本の運命を変える事件が起きますです。
72年前の満州事変のような出来事のように。

↑白装束の人?

915 :ピッコロ:03/05/02 20:48
来年のノストラ予想。2005年 10章5編
百の星を足蹴にして 新たな協調が生まれる
新たな不毛 彼にはよからぬこと 限界
海の中で地獄の箱が一緒になると 犠牲が成就する。

九の主の下で モンスターが自分を洗う。
訳では、宇宙関連だろうとなっているが、個人的には百の星とはアメリカの星条旗
を指すと思われ。

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/02 20:57
>>915
来年は2004年なわけだが。

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 22:58
こんばんは

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 23:07
赤字国債額が666兆円のこの国は獣でつか

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 01:29
キリストの時代には紙幣はなかったですよね。
1円+5円+10円+50円+100円+500円=666円
500円硬貨が発行されだしてから、日本の経済は崩壊へ進み
はじめましたよ。
黙示録の666とはお金のことも指すようです。刻印とはお金で
生活している人たちです。黙示録いわく「刻印がなければ、買う
ことも売ることもできない」でした。が、神様はお金で動く現代の
世相を考慮しているようです。黙示録の刻印に値する人はお金や
物質だけで物事を考える、そんな貧相で心のない人のことを指すよ
うです。汗水たらして家族のために働いているお父さんやお母さんは、
ちゃんと考慮されていますよ。

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 01:33
カタストロフィーとスカトロジーはよく似てる・・・
 ((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 01:39
じゃ、500札が復活したら経済はよくなるの?


922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 01:41
>>913
あのデザインをした人はどんな人なんでしょうか?


923 :環境適応能力:03/05/03 01:46
勉強なったっす。英語版じゃどうなるんす。
ビーストナンバーシックスシックスシックス?
はい。もむうもむうみまもむもむもむ

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 01:54
http://www.union-jp.net/home/yukino-t.html
ゆきのちゃんのほうがいいやい

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 06:45
予言しませんか?

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 07:00
911のツインタワーを、人類の驕った象徴・バベルの塔に
見立てていたヤツがいたが、比喩としてなるほどと思った。
聖書ではバベルの塔が神の怒りによって崩壊した後、
人類は悪知恵を働かせられないように互いの言語を分散させられてしまったのだが、
これはどう解釈すればいいだろう。
先進諸国による偽りの「平和」が神の怒りに触れて崩壊・・・
そして世界は無垢なる大衆の善意によって真なる「平和」に歩き出すのか・・・
ありえないなw

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 07:45
そういや今年の5月15日になにかサプライズが見れるようなのが載ってたな。

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 07:57
サプライズってなんですか?

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 08:20
10番惑星「ニビル」のこと?

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 08:56
金属製の盆が飛び,新しい都へ休息に やって来る/

これはA-WAXとかホークアイみたいなレーダー背負った
飛行機ではないだろうか?

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 09:04
>>63
宗教って大嫌いなんだけど
歳とって年金無くて独りぼっちなら刑務所の代りに宗教団体に入って
拝んだり、若い人と会話したり、全国無料旅行も楽しいかもしれん。


932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 09:07
>>931
馬鹿か お布施ができなきゃ年取った信者なんて価値ねーよ
甘いなぁ

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 09:13
>>931
ホームレスが創価学会に助けを求めたら
「あなたみたいな人は警察に突き出しますよ!」と
言われたそうな

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 09:14
年取ったら歩けるうちに練炭でも買ってひとり山行くか

935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 09:23
俺的にはノストラダムスの予言信じて
実は老後の対策なーんも立ててなかったのよヽ(`Д´)ノウワーーン!!!

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 09:40
>>935
そーゆーヤツ多いよ。
「どーせ1999で人類滅亡だ」って
売れないバンドとかやってて
人生棒に振ったヤツ。

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 09:58
>>935
老後どころか、すでに借金まみれで...

キリスト誕生A.D4説を信じるしかないな
ふ〜

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 10:15
>926
バベルの塔といえば、こんな詩もあるな。

地獄のアニバルの神々の一人
彼は再び甦るだろう、人類の恐怖が
こんな恐怖はかつてなく、かつて書きとどめられたこともない
それによってローマ人達の上にバベルが訪れるのだ
【諸世紀第2巻30番】

アニバルとはハンニバル、古代カルタゴ(今のエジプトからイラクあたりを支配していた)
の名称である。
カルタゴの神々とは、たいてい農業や治水の神様だが、一人だけ恐ろしい神様がいる。
それは最後の日、北風の神と手を結んで、世界を火と洪水で滅ぼす神様のことで、
カルタゴはこれで滅びるが、カルタゴの敵もすべて滅びるそうだ。
「地獄の」とついているので、アニバルの神々の一人とはおそらくこの神様のことだと思われる。
それがかつてない恐怖を人類に引き起こし、その結果バベルが訪れることになるらしい。
おそらくこれらの出来事は早くて2006年、個人的には2010年〜2017年の出来事と
思っています。


939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 10:44
>>937
だいじょうぶ、俺たちの頃はこの世は滅ばない。
日本は経済的にじり貧になっていき残るのは高利息の借金

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/03 11:54
>>932
某宗教団体加入者は、日本社会で最も平均年収の低い人たちですよ。
そこでお布施もできない信者なんて、まともな生活ができないレベルです。

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 16:06
ん。

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 19:23
今を楽しく生きられればそれでいいと思う。

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 11:14
>940 白い集団もそうでつか?

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 11:16
人類は当分滅びないという絶望的な予感

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 13:20
あげ

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 15:10
ダムスは
音を重視してたのか。
サダムってサタンに似てるよね。

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 17:08
>>935
ちびまるこでもやってたね。しかし小6ですごい見識持ってたちびまるこ姉・・
話し変わるがPr.大槻は相当なdでもなので信じちゃ駄目よ。
方向(ベクトル)の無い量だけ(すから〜)の電波->脳内演算=>静電気
はどう考えても壊れてるとしか思えん。


948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/04 17:50
地球の自転、速くなった 30年前より400分の1秒

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030504-00000054-kyodo-soci

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 22:56
地球の自転、速くなった 30年前より400分の1秒

地球の自転と時刻のずれを修正するため毎年のように実施されていた
「うるう秒」のない期間が4年半も続いている。自転が速くなったためで、
地球が1回転する時間は30年前に比べ400分の1秒ほど短く
なっているという。
「気候変動のせい」「地球深部で巨大地震が起きた」−。原因をめぐり、
さまざまな説が指摘されている。
 国立天文台の真鍋盛二教授は「自転は月の引力の影響で長期的には遅く
なっており、今回速くなったのは地球の歴史からみれば一瞬」とした上で、
原因について「風の分布が変わるなど気候変動が一因だろう」と指摘。
 川崎一朗京都大防災研究所教授は「地球深部の核とマントルの境界で
巨大地震が起き、核の形が変化すれば回転速度が変わる可能性がある」
と話している。(共同通信)
[5月4日15時45分更新]


950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 00:46
ttp://www.union-jp.net/home/yukino-t.html
ゆきの6歳
ってあのなあ(怒
自分の娘の写真平気でネットにさらすような
こういう馬鹿親いるから、性犯罪って無くならないんだよ!
どうせこれみたロリオタはセンズリだろ?
氏ネよお前ら


951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 01:05
>>950
もっともらしいことを書くと誰もひっからない罠



952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 10:29
>951
もっともだ藁

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 19:58
そろそろ次スレ立てる時期じゃないですか?

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 21:49
970くらいでいいんじゃないの?

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 00:21
地球の自転が早くなったのは
核実験のせいだと思う。

956 :ダヌル・ウェブスター:03/05/06 00:28
>955
ちがうと思う。

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 00:39
>>955
え〜 俺が聞いたのは、中国人が一斉に飛び跳ねたから
っていう話だったぞ


958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 14:58
産経新聞はあくまでもシオニストユダヤを擁護する!。
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/wjn/frame.html


959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 15:19
サウジアラビアからアメリカ軍が撤退する。しかしこれこそアメリカの策略なのでは?
イラクの戦後復興を果たせば当然イラクからも撤退するのかはわからんが。

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 15:25
じゃあ、シリアとはやる気無いのかイラクから行けるって事なのか

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 20:54
>>957
俺が聞いたのはアメリカの神父が加速させてるって話でした。

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 00:34
>>961
結構有名な話ですよ。
なんでも重力が重要だとかです。
天国の扉ということも重要らしいので一緒にプッチの元へいきませんか?

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 00:38
そんなの、スカラー波のせいに(以下略

288 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)