5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ、その12

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 02:01
“シャレにならない”ほどではないけど、なんかちょっと怖い話。
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり……
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!でもさすがにガイシュツ過ぎるネタはやめとけ。
ほんのりマターリヒヤーリと……
 ◇前スレ
  http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047570631/

◆注意◆
 長文を何回かに分けて投稿する場合は、【メ モ 帳 などに 全 部 書いてから】
 一気に投稿して下さい。守れない香具師は罵倒されます。

それではあなたのお話を聞かせてください…


2 :◇過去ログ◇:03/04/14 02:02
『ほんのりと怖い話スレ』
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html
『ほんのりと怖い話スレ、その2〜〜 』
http://piza2.2ch.net/occult/kako/993/993172851.html
『ほんのりと怖い話スレ、その3〜〜 』
http://piza2.2ch.net/occult/kako/997/997665026.html
『ほんのりと怖い話スレ、その4〜〜 』
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10117/1011757878.html
『ほんのりと恐い話スレ、その5〜〜』
http://curry.2ch.net/occult/kako/1016/10163/1016348927.html
『ほんのりと怖い話スレ、その6〜〜 』
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1025561998/
『ほんのりと怖い話スレ、その7〜〜 』
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031831925/
『ほんのりと怖い話スレ、その8〜〜』
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1038937955/l50
『ほんのりと怖い話スレ、その9〜〜』
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1043651685/
『ほんのりと怖い話スレ、その10〜〜』
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045420974/

3 :wota:03/04/14 02:03
スレがはやりますように

                 <お祈り>

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 02:35
>>1
Zです

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 02:39
コレすれも。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 15:15
私は一人暮らしを始めて3年ほど経つんですが、霊感のあるって言われる友人(心霊スポットで失神経験アリ)に
「ここはやヴぁい」と、越してきた当初に言われました。
自身は霊感ゼロなので気にせず暮らしてるんですが、不思議なことが続いてるんです。
連休などに実家に帰ると、決まって具合が悪くなるんです。
で、部屋に帰るとピッタッと症状が止まる。
もしかしたら気に入られてるんかな〜。久しぶりに友人呼んで見てもらうかなー。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 16:45
>1 モツカレー

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 17:15
ピッタッ

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 20:43
さっきPCやってるとき手前の窓(PCのね)の後ろに
少しはみだした画像を発見。画像リンクは踏んでないのになぜ?
ちょっと手前をずらして見てみるとなんかヤヴァゲ。白い布とか黒っぽい背景とか。
たぶんこりゃ幽霊画像だと思い、手前の窓をちょっと下にずらして後ろのは閉じた。
はみださずに手前の窓にすっぽり隠れてたら、後で手前のを閉じたときに
叫び声をあげることになってたに違いない。

とりあえず


                           チョービビッタ。


10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 20:45
  ∧_∧
 ( ´∀`)< コノスレハワタシガノッタッタ

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 20:46
ノットラレタ・・・

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 20:51
(^○^)<ワタシガノッタッタ

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 20:51
>10
じゃ司会と保守よろしく(w

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 20:54
                            ミ ヽヽ、
                           ,,,ミ  ),,,,\
‐- ...,,__       カチカチ         / ,,;;;;;;;;;;  "''-、   
     ~""''' ‐- ...,,__          /,, ,,;;; ;;;;;;''''__,,_,.-'''"l、 マターリヒヤーリっと♪
           ____,,,,,,,,,,,, -------/●);;;; ,;;'''   彡  l ,!
⌒ヽ、   _,,-‐‐‐f,"  ;; ;;; ''  ;;;;彡三;_/  ''      彡 ノ ,,l
   ヽ、八  \`(,,,,,,,,,イ''''ー、,;;;;;;;   ((,,,,,..  (●>,     __/'';;;;!
     ヽ`---ー‐‐―‐ン     '''-l ( ,.,.,    ,;;,,   '';;;;;;,,,,/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         l  メ//l '';,,,;;'';; '';;; ';, '';:;/
"'''- .._                 | / /メ、|';,,,,,'''';;;;;;;;;;;;;; ン;ヽ
     "'''- .._     ____,,,,,,,,,,,,,,-'''''  ;;;;;;;;;;;`;-;;;-;;;;-;;-; ;;; ;;;l
 /  ,   ,  "'''- .. f-''   ;; ;; '';;;;; ''' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ ;;;;;;;;;;;;;l
/   /  /  /   // (⌒  ;; ;; '';;;;; ''' ;; ;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;|
   /  /  /   //  `''''-、;;;;,,,;;;,,,;;;;;,,;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;  ,,,,  ;;;;;;;;;;




15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 20:57
(゚-゚)<ワタシガノッタッタヨ


16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 21:00
 ___
 |モラッタ!!|
  ̄ ̄ ̄|
      ヽ○ <コノ スレッドハ ワタシガ イタダイタ!!
       □ヽ
       <<
 

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 21:09
 |モラッタ!!|
  ̄ ̄ ̄|
      ヽ○ <コノ スレッドハ ワタシガ イタダイタ!!
       □ヽ
       <<
 

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 21:10
 
|モラッタ!!|
  ̄ ̄ ̄|
      ヽ○ <コノ スレッドハ ワタシガ イタダイタ!!
       □ヽ
       <<
 

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 21:13
わかったからさぼらず進行 進行

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 21:13
>18
どうしてどんどん壊れていくの…?

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/14 21:31
新スレおめでとうございまーす♪
             (  ヽ      ――――  ○  ――――
     , ⌒ヽ    (     )          // | \
    (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
    ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
   (            ⌒         ヽ     (     ヽ

        ∋oノハヽo∈               @ノハ@
____________________ ( ^▽^) ______________________________ (^▽^ )  __________________________
          (  つ(\               (  つ(\
       (\_ノ(___)⌒ ⌒ヽ_          (\_ノ(___)⌒ ⌒ヽ_
       ) ____  ・_つ        ) ____  ・_つ
      (/      (/          (/      (/
    。 ゚                  。 ゚
   。 ゚                  。 ゚
 〜〜〜〜              〜〜〜〜
〜〜  〜〜  〜〜  〜〜  〜〜  〜〜  〜〜  〜〜  〜 〜〜 〜
   〜〜  〜〜  〜   〜〜  〜〜  〜  〜〜  〜〜  〜 〜〜
〜〜 〜〜  〜〜〜  〜〜    〜〜〜  〜〜 〜〜 〜 〜〜  〜〜





22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 00:16
>>20
どうしてじゃないよ。
またんたより。やはり車がいいんだ。
ゆったろ?さっきさ。
だから、あまりにひどいのはやめろって。
すっぱりあきらめてくれ。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 02:07
コンナナガレハ
ワタシガピッタットトメタ

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 14:04
>14になら乗っ取られてもいい

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 14:41
>24 禿しく胴衣

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 16:32
4月の統一地方選挙で某候補者のウグイス嬢をしました。
そのとき私はマイク担当ではなく、手振りに専念していました。
手振りは候補者を支持してくださる方が自ら振ってくださる手をもらさず目で捉え
「ありがとうございます」と手を振り返すことと、もうひとつ、
興味半分でもこちらへ視線を向けてくださった方に手を振り、
どれだけ笑顔で返していただけるか、手を振り返していただけるかの行為です。

生憎の雨で人通りが少なく、そんなときは失礼とは思いながら
屋内へ目をやることが多くあります。
あるおうちの二階の窓のカーテンが開いていました。
天井がクロス張りであることも解る距離でした。
その窓の下方に、小学低学年位の女の子の顔が見えました。
ちょうど、顎から上だけ。首は窓枠に遮られてみえません。
子供さんはにっこり笑ってくださることが多いので、
彼女に向けて手を振りました。彼女の反応はありません。
私の乗る遊説車は徐々に通りすぎ、間もなく彼女の姿も見えなくなるであろう頃。

彼女は、頭を揺らし始めました。窓から見える、頭だけ。
表情はなく、ただ頭が揺れています。
手でバイバイをするように、窓に平行に、かなりのスピードで。
そのまま彼女の姿は私の視界から消えました。

子供のいたずらだったのかもしれません。
でもあの無表情さ、ほんのり怖かった。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 16:41
ほんのり(・∀・)イイ!! 感じ。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 17:09
読むだけだとほんのり
実際見ると、ほ、ほんのり?結構怖いかも

選挙カーに乗ってると他にもほんのりなものありそうですね
選挙戦の裏側
何故かやたら手を振りまくってくる人
「うるさい!」と怒鳴りながら追いかけてくる人とか

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 21:08
俺ん家、結構細い道にあるんだけど、選挙カーがその一方通行の道を逆走してきやがった。
曲がり角で子供が出てきたらどうするつもりだろう……ほんのり

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 23:23
>>26
少女の頭がゴルンゴルン窓枠で揺れてる図が容易に想像できた…。
鬱だ…怖いからはやく寝よう…。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/15 23:55
>>26
まさにほんのりと怖い。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 00:26
俺の友達の田中(仮名)が、ほんのり怖い。
いつも俺と田中と鈴木(仮名)三人で学校からスクールバスで帰ってるんだけどバスが来たのに鈴木が乗り場に来ない。
田中が「これ乗れなかったら、15分も待つんだよな」とか言って乗りたそうにソワソワ。
俺は「まぁ待とうよ」って言って宥める。
結局バスが行ってしまった後に鈴木が来たんだけど、その時に田中が鈴木に一言
「お前が来ないから遅れたじゃん!乗ろうと思ったんだけど『俺が待とうって言って待ったんだぞ!』感謝しろよな」
( ゚Д゚)え・・・?アンタ待とうって言ったか?

また、別の日には中学時代の知り合いの佐藤が鈴木に「○○(俺)は、いい奴だけど、田中は嫌な奴」って言ってたらしい。
そのことを鈴木が、俺と田中の前で喋った。
田中は随分と怒って「は?まじ意味分かんねえよ!殺してぇ」とか言ってたわけだが
それから数日後に・・・
田中の言葉に愕然とした。
「あ、ほら、そういやぁ、佐藤が前に言ってたの何だっけ?『○○は嫌な奴だけど、田中は勉強できてイイ奴』だっけ?意味不明だよなw」
( ゚Д゚)ポカーン・・・。もう、合ってる箇所が1個も無い・・・。

ほんのり怖い。つうか愚痴。分かりにくくてスマソ。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 00:42
>32
そいつはオバハンかw

34 :32:03/04/16 00:54
>>33
確かにオバハンちっくだねw
俺は、オバハンも田中も嫌いです。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 00:58
>32
自己愛なんちゃらって名称の精神障害の一種だったと思う。
自分一応程度の作家なんだが、作家仲間にはそういう行動のやつ多いよ。
慣れないうちは恐怖だよな。
一緒に企画を相談していたら、こっちの発案を自分が出したものと
本気で信じこんで編集に言われたりする。殺したくなった。
同じ場所で同時に体験した出来事を皆に語っている時に
無意味な部分を勝手に変換して間違っていないと主張する。
記憶の構造がどうもおかしくて、当人が面白いと感じる方向に
勝手に変換されるんだよ。当人にとってはとてもナチュラルに。

そいつ作家にならなきゃただのキティで終わるだろうな。
ある意味とても作家向きの性格でうらやましい。
記憶の改編以外の部分でおかしくないなら接触しても害は少ないが
自分のことも適当に変換されて周囲に吹聴されるので、学校卒業後も
つきあいが続くならばなるべく共通の友人は作らないのが吉。
記憶の改編に気が付くとむかつくだろ?(w 不信もつのるし。
でも相手には基本的に悪気のない場合が多いのがやっかいなところ。
そしてそういうのは一生治りません。

36 :32:03/04/16 01:04
>>35
へぇ・・・
そうなんですか。
あんま、好きな奴じゃないんで、学校以外の生活での接点は無いし
卒業したら、もう会うことは無いと思います。
それが救いかな。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 02:20
>>35
その病気は、単に思い込みが激しいとかいうレベルではないのれつか?
自分の行動が周囲に不快感を与えてるっていう気持ちも持たないのれつか?

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 02:54
>>37
程度の差はあれ、そういう気持ちが持てない人がこの世には存在するらしい。
自己愛性人格障害
ボーダー
サイコパスなどなど

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 04:18
>36
>自分の行動が周囲に不快感を与えてるっていう気持ちも持たないのれつか?

記憶がすり替わってることを当人は知らないんだからしょうがない。
周囲にそういうことに敏感で腹立ちを示す人がいて説明したとしても、
絶対に根本的な部分を修正することはできない。当人に自覚はないもんな。
残るのは、そんなもんだとわりきった上でそいつとつきあいたい人だけ。
だから、もしもそれなりの作品の生み出せる作家であれば
作品の魅力で友人は残るし、人脈が仕事を呼ぶ業界なので
多少のことは目をつぶってつきあうんだよ。
もちろんそんなのばっかりじゃないけど、そういう傾向の強い人の方が
作品として完成度の高いものを生めるのも事実なので複雑なところだ。
作家にでもならなきゃただの変なやつで一生を終えるだけだろうね。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 06:51
そういう人らがストーカーになるんですな。決め付けはいかんけど。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 07:57
その思考で、学ぶ武道を転々としてる知り合いならいる。
え、○○拳法?この間まで合気道ならってなかった?って感じ。
共通してるのは、現在ハマっている武道以外を罵倒することと、
筋トレがある道場はすぐやめること(w
でも、本人は自分の言動の記憶がない。柔道をやってる友人に
「柔道なんてだめだ」とか言っていたのに覚えてない。
「僕がそんな失礼なこと言うわけない」とマジ切れする。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 08:38
「一番恐いのは生きている人間」

古くさいセリフだが、こんなかんじ・・・

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 12:30
>>38-39
わかりますた、サンクスコ

自分でもググッて調べますた。
▽御都合主義的な白昼夢に耽る。
▽批判に対して過剰に反応する。
▽ 自分のことにしか関心がない。
など、えっもしかして漏れのこと?!てな性格が列挙されてたので
ちょっと鬱になりマスタ

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 13:40
そういう障害の人に、発言内容を録音したテープとか聞かせたら
どうなるんでしょう? やっぱり気にしないのか崩壊しちゃうのか。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 13:45
>>44
すげー!まじすげーよ!これ合成?ね、合成?
俺の声そっくりじゃん!なー、これどうやって作ったの!?

……という展開じゃないかと。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 14:18
ビデオを取っておいて見せるとか、
もちろん、そのビデオ見せてる時も撮る。

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 14:31
私の知ってる人は動かぬ証拠を付きつけても聞かなかった事にしてスルーしますね。
録音ではなく、その人が書いたFAXを取って置いて見せたんだけど。
自分に都合悪い事はスルー?!どういう神経してんだ!と更にむかつきます。
>>39
>そういう傾向の強い人の方が
>作品として完成度の高いものを生めるのも事実なので複雑なところだ。

自分の知り合いも作家系だけど、ひとりよがりで編集も匙を投げるような話しか
書けない奴もいます。
でも確かにそういう傾向の人で完成度の高い作品を書く人はいるので
困ったもんです。 スレ違いスマソsage


48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 15:55
>46

私も知り合いにその手の人間がいて、
それに近いことをやったことあんのよ。
そしたら、何でこんなことするの! 酷い! とか喚きだし、
もの凄い勢いで暴れ出して手に負えない状態に。
で、次の日に会ったらその事はすっかり忘れられていた。
問いつめてみたら、すっとぼけた顔でいつの間にか問題点をすり替えられた。
自己愛相手にマジになると、こっちが精神やられます。
気付いた時点で出来るだけ関わりを絶つのが吉。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 16:32
帰り道、車道の反対側から中学生ぐらいの子供が歩いてきた。
ゆっくりゆっくり・・・・・
その子供が私の視界から消えた時、車道の溝にある鉄板をものすごい速さで
踏む音がした。
振り返り、向こう側をみると、さっきの子供が必死に来た道を走る。
しかも後ろを振り返りながら猛スピードで。
こわかったよ・・・その表情が・・・・
何事?と思い子供の後ろに何があるのか探すと・・・
そこには1台のバス。
多分その少年はバスがなかなか来ないので、次のバス停まで行こうと思ったのだろう。
そこにバスがきて猛スピードで引き返す。
その速さは陸上部に匹敵するぐらい。
だがバスも速い。いや、速すぎる。
少年も負けず劣らずだが・・・・(顔が)
そのバス停に少年とバスが同じように滑り込む。
同時ゴール!!
「おぉ!!やるなw少年!!w」と思ったら・・・・
バスはそのまま等速直線運動をつづけ、少年はこける。
悲運にもそこでこけてしまい、運転手の視界から消えた少年は無視され、置いていかれる。
「かわいそ・・・・・」思わず声に出た。
だが少年はすぐさま立ち上がり、またバスを追いかける。
「なぜ君は走るのか・・・あのバスになにがあるんだ・・・・」
と佐川急便のCMに似た状況を覚えた。

なんにしろ少年の姿に激しくほんのり(?)・・・・・

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 16:52
>>49
ワラタ

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 17:27
>>49
かわいそ、…笑ったけど。少年がんがれ! 応援してるよ!

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 17:49
小学生の頃を思い出してたら、凄い記憶がよみがえってきた。

俺の田舎はめちゃくちゃ山奥で学校の周りは田んぼだらけだったんだけど、
3年か4年のころ、東京から女の子が転校してきた。服装とか喋り方とか
ぜんぜん違うんで、なかなか友達ができなかった。女の子たちはたぶん
やっかんでたんだろうけど、ちょっと仲間はずれみたいな感じだった。
彼女はしかたなく男の子の仲間になろうと思ったみたいだった。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 17:50
ある日、俺たち悪ガキが田んぼでカエル捕まえて遊んでいたとき、
彼女がやってきた。俺たちはカエルの肛門にストローを突っ込み、
息を吹き込んで腹を膨らませる、という田舎臭い遊びをやってたのだが、
にっこり微笑んだ彼女は「わたしにもやらせて」といってダチの
ストローつきカエルをひったくった。
(きっとこういうことをやったら仲間になれる、と思ったんだろう。)
目を丸くする俺たちをしり目に、彼女はストローを喰わえ、









…………………………………ズズズズズーっと勢いよく中身を吸い込んだ。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 17:55
ツービートのネタではないですか。それ。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 17:58
>53
ヒイイイイイイイイイイイイ!!

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 21:22
>>53 ほんのりぢゃ無いよぉ。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 21:27
>>53




             ´       Д      `








58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/16 21:47
(;´д`)ゲェ…

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 04:04
その調子で漏れのも吸ってもらおうか。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 04:31
ストローをぐいっと中につっこんで?

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/04/17 05:13
うんこってうまいんだろうか・・・

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 05:22
三人の高校生が肝試しのために、「出る」と噂の廃病院にやってきた。
三人はビデオカメラを撮りながら、病院の中へと入っていく。
「思っていたよりは荒れてないよな」
「やっぱりこんなところに何もでないよ」
さらに奥へと向かった三人は、手術室で古いカルテを見つけた。
三人は戦利品としてそのカルテを鞄の中にしまい病院を後にした。

病院から戻った三人は、さっそく撮影したビデオを再生することにした。
テレビ画面にあの病院が映る。
「思っていたよりは荒れてないよな」
「ありがとうございます」
……三人は顔を見合わせる。
確かに聞こえた、女の声だ。
カメラはさらに病院の奥へと進んでいく。
「やっぱりこんなところに何もでないよ」
「そんなことありませんよ」
三人の顔はみるみる青ざめていった。
空耳などではない。女の声は間違いなく録音されている。
するとその時、突然部屋の電話が鳴り出した。
三人は顔を見合わせ、おそるおそる電話に出る。
「カルテを返せ……」

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 05:33
怖っ!

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 05:34
「出る」と噂の廃病院
その名は
リバーサイド・・・

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 05:40
三人の高校生が肝試しのために、「出る」と噂の廃病院にやってきた。
三人はビデオカメラを撮りながら、病院の中へと入っていく。
「思っていたよりは荒れてないよな」
「やっぱりこんなところに何もでないよ」
さらに奥へと向かった三人は、手術室で古いカルテを見つけた。
三人は戦利品としてそのカルテを鞄の中にしまい病院を後にした。

病院から戻った三人は、さっそく撮影したビデオを再生することにした。
テレビ画面にあの病院が映る。
「思っていたよりは荒れてないよな」
『荒らす奴はドキュソ』
……三人は顔を見合わせる。
確かに聞こえた、女の声だ。
カメラはさらに病院の奥へと進んでいく。
「やっぱりこんなところに何もでないよ」
『出ると思ってる奴はドキュソ』
三人のチンポはみるみるしなびていった。
空耳などではない。女の声は間違いなく録音されている。
するとその時、突然部屋の電話が鳴り出した。
三人は顔を見合わせ、おそるおそる電話に出る。
『カルテを盗む奴は逝ってヨシ!』

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 06:51
ある女性が街を歩いていると、地図を見ながらしきりに首をかしげているアラブ系
の外国人男性に出会った。どうやら彼は道に迷ってしまったようだ。
そこで生来親切な女性は彼に話しかけ、どこへ行きたいのかを尋ねると詳しく道順
を説明してあげた。
するとそのアラブ人は感激した様子で彼女にこんなことを言ってきた。
「あなたはとても親切な人ですね。お礼に良いことを教えてあげましょう。
これから1週間の間は決して貿易センタービルに近寄ってはいけません。いいですね」
それだけを告げると、アラブ人は足早にその場から立ち去っていった。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 06:56
>>65
オマケにおまいも逝ってヨシ!

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 06:57
9.11には色んな憶測や噂話があるからね〜。
>66の話もあながち嘘と言い切れんトコがあるみたいだし。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 06:58
お前は友達いないのか

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 07:09
昨日のおはスタみたいよぉ〜〜〜〜!!
誰が録画してる香具師うpきぼんぬ。まぢたのむ。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 07:25
三人の高校生が肝試しのために、「出る」と噂の廃病院にやってきた。
三人はビデオカメラを撮りながら、病院の中へと入っていく。
「思っていたよりは荒れてないよな」
「やっぱりこんなところに何もでないよ」
さらに奥へと向かった三人は、手術室で古いカルテを見つけた。
三人は戦利品としてそのカルテを鞄の中にしまい病院を後にした。

病院から戻った三人は、さっそく撮影したビデオを再生することにした。
テレビ画面にあの病院が映る。
「思っていたよりは荒れてないよな」
「シコシコシコシコ」
……三人は顔を見合わせる。
確かに聞こえた、女の声だ。
カメラはさらに病院の奥へと進んでいく。
「やっぱりこんなところに何もでないよ」
「ドピュッ!ドピュッ!」
三人の顔はみるみる青ざめていった。
空耳などではない。女の声は間違いなく録音されている。
するとその時、突然部屋の電話が鳴り出した。
三人は顔を見合わせ、おそるおそる電話に出る。
「あは〜ん!いくぅっ!いっちゃうぅ〜!」

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 07:40
俺が高校生の時、銭湯で友人を見かけたので後ろから、「ヨォ!」っと頭をこついたら、それが人違いでソリコミを入れたバリバリのヤンキーだった。俺はとっさに基地外を装って蛇口をペロペロと舐めてその場をごまかした。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 07:43
>>71
文章力無し、20点w

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 10:47
>>72
そんなアナタがほんのり怖いw

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 15:38
三人の高校生が肝試しのために、「出る」と噂の廃病院にやってきた。
三人はビデオカメラを撮りながら、病院の中へと入っていく。
「思っていたよりは荒れてないよな」
「やっぱりこんなところに何もでないよ」
さらに奥へと向かった三人は、手術室で古いカルテを見つけた。
三人は戦利品としてそのカルテを鞄の中にしまい病院を後にした。

病院から戻った三人は、さっそく撮影したビデオを再生することにした。
テレビ画面にあの病院が映る。
「思っていたよりは荒れてないよな」
「そーですねー」
……三人は顔を見合わせる。
確かに聞こえた、女の声だ。
カメラはさらに病院の奥へと進んでいく。
「やっぱりこんなところに何もでないよ」
「そーですねー」
三人の顔はみるみる青ざめていった。
空耳などではない。女の声は間違いなく録音されている。
するとその時、突然部屋の電話が鳴り出した。
三人は顔を見合わせ、おそるおそる電話に出る。
「それじゃ明日、来てくれるかな?」


76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 16:04
>>75
不覚にもワラタ。
いや、もうコピペ改竄はもういいけど。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 19:48
今から十年前のお話。
私の友人と二人で、手○ハイランド(遊園地)に行ったときの事。
当日は天気も良く、色々と乗り物に乗って楽しんでいました。
で、アトラクションの一つに迷路があったので、二人で入ってみました。
入り口にはタイムカードがあり、迷路を出るまでどれくらい時間がかかったか、判るようになっています。
早速、私達はカードを差込み、突入しました。時刻は11:00くらいでした。
始めのうちは、周りに人もいて子供なんかんも走り回っていました。
しかし、迷路を進んでいくと、突然、すごい霧が発生しました。
もう、隣の友人の顔もやっと見えるかどうか、というくらいでした。
そんな中を、なんとか進んでいきました。
霧が出てから、なぜか回りの音(子供たちの声など)がしなかったのが印象的でした。
やっとゴールに辿り着き、友人と「すごい霧だったね〜」などと話をしながら、タイムカードを差し込みました。
それから私達は、固まってしまいました。
刻印された時刻は、11:02分でした。
どう考えても、20分以上は確実に迷路を歩いていたのです。あわてて腕時計や、遊園地内の時計を見ても、やはり11:02分でした。
ちなみに、迷路を出た瞬間に霧は嘘のように晴れてしまいました。


78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 20:40
俺は食品工場のラインでの深夜バイトをすることになった。
「一日12時間働いてもらうよ」と言われた時に気付くべきだった。

初日、その工場に行くと、胸元の名前のプレートに山田〇〇や
鈴木〇〇といったネームプレートを付けた南米系の日本語が
話せない外人ばかり。これにまずガクガクブルブル(((((((;゚д゚)))))))
どう見ても山田さんという日本人には見えないのである。

それでもビビリながらもラインに入って作業をしていた。
目の前にコンビニの弁当が流れていく。それはざるそばである。
そのラインの最後は円盤状の台があり、それは回転していて
そこに弁当が流れていき、そこに乗って回っている弁当を
箱に詰めていくのである。その作業をしてた外人の山田(仮)は
明らかに動作が鈍く、弁当がどんどん溜まっていく。そのうち
台に乗らなくなり、弁当が床にボタボタ落ちるのである。そして
中身も当然飛び散るのである。しかし!なんとその山田(仮)は
いくら洗浄しているといっても長靴で歩いて汚くなっている床に
散らばった弁当の中身をそのまま詰めなおし平然と箱に詰めて
いっている!ここで再びガクガクブルブル(((((((;゚д゚)))))))

俺がその日の内に辞めたのは言うまでもない。
当然コンビニの弁当はそれ以来食べれなくなっている。
みなさんの食べている弁当ももしかしたら・・・

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 20:52
>>78
ゲェ−−−−!!!!マジかよ!


80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 21:02
>78
昨日の昼飯もしかしたら。。。怖

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 22:10
>>75
意味が分からん

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 22:12
>81
「笑っていいとも」見てる?

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 22:34
>>82
ああ、テレホンなんとかってやつか。俺タモリ嫌いだから、あまり見ないんだよ。
つーか、このスレsage進行なんか?

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 22:45
2ちゃんブラウザだと大抵sageデフォルトなんじゃね?

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 23:05
>84
なんでやねん

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/17 23:16
かちゅとjaneはsageだね。
あとはnavi2chしかしらね。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 00:31
かちゅはデフォじゃねぇ〜

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 01:04
Janeもな

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 05:55
ウチの近所に一人暮らしのおばあさんが住んでいるのですが、
時々屋根の上を人が歩く音がするんだそうです。
彼女自身人影を見た訳ではないし、物も盗られていないので警察は
一度来てくれただけ、初めは気を遣ってくれた隣人も、それが度々と
なると「ネズミだろう」と相手にしてくれません。
悔しかったのか、運動の為にしている愛犬との散歩中周囲で自宅と
似た作りの家屋に目を配りました。

1.平屋、若しくは2階が1階の面積よりも小さい。
2.屋根の高さが低い。
3.塀と壁の隙間が狭い。
4.昼間留守がち。

このような家の壁にはかなりの高確率で「明らかに人の足跡」が
あるんだそうです。身に覚えのある方は外壁を一度見てみては?

ちなみにウチは鼠返しのような造りなので大丈夫です。

90 :89:03/04/18 05:57
すいません、sage忘れました…

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 06:00
コピペでもなければマジネタです。 私自身のほんのり怖かった話。

去年友人と映画を観に行ったんですよ。
大阪梅田、泉の広場を上がって少し歩いたところにある映画館に、
たぶんロード・オブ・ザ・リングだったと。
その日の最終上映が終わったのが、夜の11時くらい、
そのビルの映画フロアーの中では一番上の階だった(と思う)ので、
さすがに階段を歩いて降りる気にはなりませんでした。
疲れたし、時間も時間だし、暗くて怖いし。
んで、私と友人含む、観客ほぼ全員が、
数機あるエレベーターの前に分かれて並びました。
しばらく待ってたら、他のはずっと1階か地下1階だかで止まってたけど、
私達のところが一番最初に来たんです。内心『きっともうこんな時間だし、
エレベーターも営業終わってるんじゃないの?ラッキー』とか思いつつ、
まあ10人くらいは乗ったと思います。

92 :91(2):03/04/18 06:01
乗った人は全員が1階で降りるつもりだったので、
押したボタンも1階だけ、すなわち点灯してるボタンも1階だけ。
遅い時間ですから、幸い他の階からの利用客もなく、
すんなり下降し、1階に到着しました。
が、ドアが開かなかったんですよ。
しかも、エレベーターは1階に着いても全く停まりもせず
ドアが開く様子もなく、押してあった階数ボタンが消灯しただけで、
間髪いれずそのままスーッと上にあがって行きました。
そして(誰もボタンを押してないのに)
もと居た階まで上がり、そこでようやくドアが開きました。
ドアが開いたら、さっき乗れなかった人たちが
まだエレベーターを待っていて、
私たちは、こっ恥ずかしながらも軽く苦笑いと会釈をし、
全員がそのまま乗り続けました。
多分みんな『せっかく先に乗ったのに、また降りて待つのは嫌だ』
くらいに思ってたんでしょうね。
懲りずにまた1階を押し、雑談などしながら乗ってたんですよ。

93 :89:03/04/18 06:02
うわー失敗!
しかも省略された、あの、押す必要ありませんから。
鬱だ…

94 :91(3):03/04/18 06:03
でも、また、エレベーターは一度も停まることなく、
スーッと降りて、押してたボタンの点灯が消えただけで
スーッと上がって、もとの階に戻って、ドアが開くんです。
しかも今回は、もとの階では誰も待っていなかったのに。
2往復してさすがにちょっとおかしいなと思って、
違うエレベーターにしようと何人かは降りたんですが、
あいにくさっきの人たちが降りたあとで、
他の機は1階で止まってました。それで結局また全員が
同じエレベーターに乗り、もう一回挑戦したんですよ。
でも結果は同じ、1階に着いてもドアは開かず。
最後はみんな怖くなってきて
『もうどこでもいいから停まった階で降りよう』
ということになり、エレベーターが上がる時に
2階〜もと居た階より下の、全ての階のボタンを押しました
(2階は間に合ってなかったかも)。
でも、どの階も、通過ごとに
階数ボタンが着々と消灯していくだけで、全てスルー。
結局は、もと居た階(やっぱりボタン押してないのに)で
エレベーターは停まり、ドアが開きました。
もう誰もそのエレベーターで降りようとはせず、
他の機を待つ人と、階段で降りる人とに分かれ、
私と友人は、知らない女のコ2人と
キャアキャア言いながら暗い階段を駆け下りて
ようやくビルを出ました。

95 :91(4):03/04/18 06:07
故障なのか、
夜間だから1階以外の階では停まらないようになってるのか
それにしては1階でも停まってくれなかったしーとか、
一体何なのか知らんけど、あの時は怖かった。
一人じゃなくて良かった。

ちなみにその時、1階まで階段を降りて
帰り際にエレベーターを見たんですが、
その時は普通に動いてるみたいでした。
ちゃんと1階でドア開いてた。
人いなかったけど。


長文&割りこみしてしまった…
すいませんでした。

96 :89:03/04/18 06:12
>>95
申し訳ない、こちらこそ割り込みしてしまいました。
焦ってバタバタしてたもんで、もう自分が嫌だ…

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 10:43
>>95
ほんのりな話ですね。
はじめに乗った階(もともと呼ばれた階)に戻る
設定なんてあるんだろうか?

一人だったらマジ怖かっただろうな…

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 11:03
あるデパートでエレベーターに乗った。
かなり多くの人が乗り込み、ほとんど満員になった。あと2名乗れるかどうか。
俺は「開」ボタンを押し続けていた。
と、そこへ小柄な女性が乗り込んだ。とたんに重量オーバーのブサーが鳴った。

ちょっと違和感を感じた。この人が乗ってオーバーになるだろうか?

「あ、すいません」

彼女は後ろを向き、誰もいない空間にささやいた。

「後のにしてちょうだい…」

とたんにブザーが鳴りやんだ。

俺は異様なものを感じ、その場で固まってしまった。
エレベーター内に言いようのない雰囲気が満ちた。
彼女はツッと手を伸ばし、俺の手を「開」ボタンからそらした。
扉が閉まり、エレベーターは動き始めた。

「つきまとわれているんです…でも大丈夫。
悪い人じゃないから…」

パネルに目をすえたまま、誰に言うともなくつぶやいた。

次に止まった階で俺は降りた。ほとんどの人がそうしたと思う。
ビルの反対側にある階段を駆け下りて、デパートから逃げるように
立ち去った。

彼女には二度と会わなかったし、その後を知りたいとも思わない。
ただ、今でも疑問なのだが、霊というか、お化けというか…
そういったものに、重さってあるものなのだろうか?

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 11:05
下宿先から数キロ離れた林道が、バイクで攻めるのに
絶好のコースになっていると聞いた。
早速平日の午後に行ってみた。
カーブの連続具合がいい感じで、気持ちよかった。
大きなカーブの入口ワキには

「君 死にたもう ことなかれ」

とかいう、交通課の変なセンスの立て看がちらほら
あったけど、無論そんなものは気にしない。
と、あるカーブの入口に

「さよなら…」

という立て看があった。

びびって思わずスピードゆるめた。

てか、あの、交通課の人。
カーブの途中でアクセルゆるめるの、かえって危険
だから、本当に「さよなら」の名所になりかねないと
思うんだけど。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 11:45
>>99
次に同じ場所に行ったら、看板が消えてたとか・・・?

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 12:39
つーか無謀運転しておきながら
「アクセル緩めるのはかえって危険だ」
っつーのは都合よすぎる思考だよな。

102 :ネタがあるのはいいことだ ◆3VmAdU7QpA :03/04/18 12:47
>(カーブの途中で)アクセルゆるめるの、かえって危険だから
看板の位置が微妙に悪いってことでは

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 14:48
>>99
次に同じ場所に行ったら、看板に「さよなら、そしてありがとう」と
書き加えられていたとか・・・?

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 15:25
ゆうべ、夜中に同居人が起き出してきたんです。
その時私はネットやってて、2人で何気なく雑談してたら、
「昨日、寝てたときにふっと目が覚めて、すぐ時計を見たら4時44分だったんだ。ゾロ目だ〜とか思ってすぐ寝たんだけど。で、さっき目が覚めて時計を見たら、今日は3時33分だったんだ」って言い出したんです。
つい何日か前に他スレで読んでたマジ怖な「猿夢」ってのを思い出して、なんかぞっとしました。
今夜、この子は2時22分に目が覚めるんじゃないかって…
カウントダウンしてくのって怖いです。
眠がるだろうけど、今夜は2時半までなんとか寝るのを引き止めておこうかなって思ってます。
ほんのりとも怖くないけど、気になってしかたないので書いちゃいました…ゴメソ。


105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 15:34
さらに「来週のこの時間は『ロケットボーイ(再)』をお送りします」
と書き加えられていたら・・・

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 15:35
>>104
その同居人にパチスロさせればウハウハ

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 15:50
>>99
ただ単に「○○県ここまで。また来てくださいね。さようなら!」
とかって看板を見間違えただけなのでは?

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 15:58
http://poetry.rotten.com/john-fu/
最強の縦読みハケーン

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 16:10
>108
なんとなく変な写真ぽいから途中でやめた
すまん!誰かみて。。。。下さい。
俺はヘタレな癖にこういうの気になる。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 16:30
>>109
グロとか怪しいものじゃないから大丈夫だよ。

ほんのりと怖いと言うか、ワラタ

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 16:32
>>109
わざわざ出張して聞いてきてしまった罠
ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1050592914/224-226

112 :109:03/04/18 16:54
>110

ありがとう!
最初に遠くの景色っぽいのを見てビビッってた
(^^;

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 18:31
一人暮らしを始めてしばらくした頃の話なんだけど
ある日深夜遅くに帰ってきてカギを開けて部屋に戻ると、
ドアに「ピッキングにご注意を!」っていうごくごく
ありふれたセキュリティ関係会社のチラシがドアに貼られてたんだよ。
またこのチラシか、ドアに貼り付けるまでしなくても・・・なんて
思ったけど、その貼られてる方ってドアの内側だったんだよな。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 18:31
>108
ロッテンなのに、
グロでもエロでもない。ユーモアへんだからだいじょぶよ
しゃれと言うか、ほんと、究極のたて読み
こんなのじぶんのには欲しくないなぁって感じだから見てみたら?

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 18:33
あ、玄関のね。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 18:51
>>115
何か盗られてなかった?

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 19:09
>>113
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1049211439/

↑管理人がやったのかも。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 19:14
>>113
面白い事してくれるね

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 20:01
貴重品も無事だったし、なんも荒らされてなかったよ。
もう1年以上たつけど、あれから何もないし。
管理人さんかもね。会わないけど。
でもその時は流石にゾクッとした・・・。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 21:22
休日に中央線に乗っているときに、急にお腹の具合が
あやしくなってきました。
途中の駅で降りてトイレに走ります。
入ってみると、あいにく全部扉が閉まっていました。
と、よく見ると扉が閉まっているのに鍵がかかっている
表示になっていない所があります。
ノックしてみました。すると…

「許さねえぞ…」

という声が!
あわててトイレから離れました。

しかし今になって考えてみると、ちょっと理不尽な
腹立ちを感じてしまいます。
あのときはほんとにゾクッとしたのですが。

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 21:36
休日に中央線に乗っているときに、急にお腹の具合が
あやしくなってきました。
途中の駅で降りてトイレに走ります。
入ってみると、運良くひとつだけ扉が開いていました。
と、よく見ると鍵が壊れているんです。
せっぱつまっていたので手で押さえながら用を足しました。すると・・・

「コン、コン、コン」

とノックの音が!
あわてて「許さねえぞ・・・」とドスの聞いた声で脅しました。

なんとか難を逃れましたが、今になって考えてみると、ちょっと理不尽な
腹立ちを感じてしまいます。
あのときはほんとにビクッとしたのですが。


122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 21:44
ああ、そういうわけでしたか。


正直スマンかった。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/18 22:46
二重投稿かとおもた

124 :104:03/04/19 01:43
>>106
パチスロ(w 行って当ててこいっていう啓示ですかね?

同居人寝ちゃった…2時20分になったらちょっと起こしに行ってみまつ。


125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 14:35
洒落怖の新スレは結構、流れがいいよ!

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 14:37
>>121ワロタ!!

127 :山崎渉:03/04/19 22:51
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/19 23:06
ミツケタ!
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V ^^ )/
 (_フ彡        /  ←>>127


129 :山崎渉:03/04/20 01:02
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 03:06
山崎氏ね                      

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 14:44
うちの実家商売やってんだけど、その時来たごく普通の一人のおばさん。
『○○ありますか?』
『あ、ございますよ。少々お待ちください』
○○を探す自分。
おばさんはその間誰かと話をしていた。
『…なのよね』……『そうそう、・…なのよ、でね…』
…あれ、誰か来たのかな?と思っておばさんの方を見ると、ヤパリおばさんは一人。

おばさんは誰もいない空間に話し掛けていた…。
自分だけが一人で話してるだけでなく、ちゃんと話の間も開いているので
おばさんは見えない誰かの話に耳を傾け相槌を打っていた。
何か世間話をしていたよう。
『○○ですね、1,200円です』
『あ、ありがと。…でね、××さんがね…』
レジを打つ自分の目の前でも、おばさんは見えない誰かと談笑し続けていた。
うららかな春の午後の日差しの中、ほんのりと恐怖を感じた出来事でした。
対して怖くなくてすまんかった

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 14:59
131にだけ見えない人がいた

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 15:25
>>131で思い出した。

会社の帰りに薄暗い路地を通ることがあるんですが、あるとき、
一人の男がブツブツ言いながら歩いてきたんです。
なんか気味悪いなーと思って目を合わせないようにして横を
通り過ぎようとしたら、いきなり大笑いしたんです。

思わず男の方を見ると、イヤホンマイクで携帯電話を使って
ました。

あれ、場所によってはすごい怖いです。


134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 19:38
>133
社内でやる奴がいるんだよな……
話しかけられてるのかと思ってそっち見ちゃうんだよ!

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 05:17
ずっとクラブで働いてます。
2年前、東京都郊外の某市のお店から、山手線まわりにあるお店に引きぬかれました。
そこはとても激戦区でした。

私ははっきりいって、かわいくないんだけど、接客や
営業をがんばってて、某市のお店ではけっこう上のほうを取れてたから
それで良いお店の人に引きぬいてもらえたんだけど、
新しいお店は激戦区にあるだけあって、
レベルすごく高くて私なんかじゃ、それまでみたいにはうまく出来なかった。

水商売の世界で、お店の中でがんばれなくてお客を呼べない女の子が
プライベートでお客さんとつきあって
お店に来てもらうようにする、そういう営業方法っていうのがあります。
お店にお客さんを呼べないと、あんまりお給料が高くならないので
家庭の事情でどうしてもお金が必要だったから、落ちぶれたから、私はそうすることにしました。

お客さんってみんな、大好きだから愛してるから付きあってくれって言うんだけど
結局やりたいだけなんですよね。
だから、プライベートであっちゃうと、絶対そうゆうふうになります。
お金持ちな人を選んで、4人ぐらいのお客さんと、そうゆうふうにしちゃってたんです。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 05:17
ある日、そのなかの1人の人とデートしてラブホでしてたんですけど
天井が鏡の部屋だったんですけど、なんだかおかしかった。
その鏡は一枚の大きい鏡じゃなくって、小さいのが沢山あるみたいに、沢山うつる
鏡だったんだけど、
あおむけに寝てる私が映っていて、その頭の上のほうにもう1個顔が見えるような
気がしたんです。
部屋が暗くてはっきりは見えなかったけど、鏡に映ってる顔が一個分くらい
ぼやけてブレてるみたいな感じってゆか。

私は、怖い話しが大好きなんだけど幽霊とか見えたりしない人だから
ちょっぴり嬉しかった。
見まちがいっぽかったけど心霊写真みたいだし、
話しのネタになる!!これ明日友達に話して盛りあがろう!!思ったんです。
あれが終わってお客さんに鏡が変でねって言ったら
ちゃんとした鏡じゃなくてステンレスっぽいてきとうな鏡なんかだと
そうゆうことあるよって言われました。

その日からしばらく、お店や友達どうしで話してるときにその話しして
ウケて、きゃーっ幽霊みちゃったよーーっなんて言ってキャーキャーしてたんだけど
女の子のひとりが
その話しをしてるときに細かく聞いてきて、?変じゃない??って言ったんです。

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 05:18
沢山うつる鏡だったら、それがブレル鏡なんだったら全部の映ったのがブレるのに、
一個の鏡のなかにだけ顔が二個あったのはおかしいよ、って言われて
はじめてゾクっとなりました。
でもネタになったしウケたし、霊感があるっていう子みたいに初めて見れたし、
怖い事だけど、ちょっとおいしかったって思いました。

でもそのあとも、付きあってる中のいろんなお客さんとエッチするとき
部屋に鏡があるとき、私の頭の上にもういっこ頭が見えました。
でもこれは、私は思いこみが強いほうなので、見えるように思いこんでたんだと
思います。
エッチに関係がないときは、見えたりしたときが無かったからです。
最初見たときと違うお客さんに言ったときに、そうゆうことだよって教えてくれました。

ソレの半年くらい後だとおもいます。
ベッドのヨコの壁が鏡になってる部屋でしてて、してるとき鏡のほうを見たら
そのときもやっぱり見えました。
私はベッドヘッドに頭がくっつくくらいに寝てたのに、その顔は
やっぱり私の頭のてっぺんから生えてて、ベッドヘッドは映ってなかったです。

上むきになってる横顔だけど
そのときもやっぱり部屋暗くしてもらってたから、ぼやけてしか見えなくて、
でも鼻のでっぱりの線とか、おでこと鼻のあいだのへこみとか
くちびるをヨコから見た形とかわかりました。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 05:19
ちょっとしてから、エッ変って思って
私は鏡のほうを見たのに、横顔がうつるわけないと思って、深く考えないでパッと
頭の上に手をやっちゃって、
そしたら、ホントにあったんです。頭の上に、頭があって、
さわっちゃって。
中指とか鼻のヨコにあたって、小指と薬指で、クチビルのカタチまでわかって
ホントの顔面みたいで、やらかかった。

もう動けなくなって、お客さんは気づかないからパンパンしてるし、震えてきて寒くて、
手をおろせないから頭の上の頭にさわったままで、
指にあたってるクチビル、なんだか喋るみたいに動いてる気がしてきて
死にそうだった。

どうしようもなくなって、みちゃだめって思うのにヨコをまた見ちゃって、
そしたら、やっぱり横顔が頭から生えてて、私の手もどう考えてもベッドヘッドに
刺さっちゃってるくらいのトコロにあって、
私の頭のてっぺんって、ヘッドヘッドにくっついてる感触あるのにです。
首がもう動かなくて目が離せなかったんです。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 05:20
ビデオの女の人の後ろ姿が、みる度にちょっぴりづつコッチを向くっていう
お話し、ありますよね。

それなんです。ゆっくりゆっくり、私の頭のてっぺんに生えた頭が
ちょっぴりづつ、コッチを向いてきたんです。
みっともないけど、もう涙が出てきちゃって、ワーって叫んだつもりなのに声出てなくて。
暗かったけど、絶対に私の顔じゃなかったんです。
まゆげとか、10年前くらいのドラマの女の子たちみたいに太くて、口紅真っ赤だった。
そんな子いまどきいないです。

ヘンなことだけど私、そのとき、幽霊の口紅が私の指についちゃったーーtって
すごいすごい思って、気持ち悪くて、気持ち悪いと思ったら
吐き気がして来た、あっ吐いちゃうって思って、ウエってなったら、声出たんです。
ワーーって叫んで、お客さんがびっくりしてガバッて動いて
どうしたの!!って言ってみゆちゃんみゆちゃん!!って何度も呼んでくれて、そうしたら
顔、消えた。

いきなり、指がベッドヘッドに叩きつけられたみたいな感じがあって
でも、その痛さがジーンってしてるとき、ちょっとづつ体が動くようになった感じで
いきなりワーワー泣いてしまいました。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 05:20
お客さんは、エッチがんばりすぎたから酸欠になってヘンなの見えたんだよって
言ってなだめてくれました。
それでちょっぴり安心したんだけど、でもそのときって、後からもう1人の
お客さん来ることになってて、
具合わるいなら帰ろう、でも佐山サン来るからどうしようって事も言ったから、
ホントもうムリって謝ったりしてました。
でも携帯かからなかったから、いちおうその人を待って
来たら具合わるいって説明してみんなでコーヒーのんで帰ろうって事になりました。

けっこうすぐその人来てノックして声かけてきて、お客さんがドア開けに
立ち上がったけど、部屋から玄関見えないから
置いていかれるのって怖くて、くっついて付いて行きました。
ドア開けてその人入ってきて、最初からいた人が具合わるい説明しながら先に部屋行って、
後からの人が、大丈夫?って言ってくれて
ふざけて手をつないでブンブンしてくれながら部屋に行きました。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 05:21
玄関のとこは明かるくて、部屋が暗くて、だから一瞬はわかんなかったけど
一瞬してから、見たら、最初のお客さんの頭に、あの頭、生えてたんです。
私は、ヤーとかキャーとか叫んじゃって、
後のお客さんに抱きついちゃって、
でもそのときは前より怖くなくて振り返ってたしかめようと出来ました。

抱きついたときって胸のトコロに顔押しつけますよね。
振り返ろうとしたら、最初は、抱きついてる人の腕のトコが見えました。
腕から指先のぞいてました。

それ、後ろからそのお客さんの腕を握ってて、爪がヘンな真っ赤で、異常に長爪で
私、その人を突き飛ばしたみたいに離れて、転びそうになった
そのアトは、シリモチで座った私に2人で心配して話してくれてるのに気がついて
どうやら、突き飛ばして転んだあと、少し記憶なかったみたいです。

部屋明るくなってて、でも怖かったからまわりは見なかったけど
もうヘンなものは見なくて、
絶対おかしいから病院行ったほうがいいって言ってくれたから3人で病院行きました。
うけ付けの人が、もう終わるところですって言ったけど説明して、
サンケツかなんかだからヘンなものが見えたって説明してもらって、
そうしたら受け付けてくれました。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 05:21
精神科とかに見てほしかったんだけど、内科の部屋に呼ばれました。
それでまた説明して、けっこう待ってから精神の部屋に呼んでもらって、
でも、説明したのに、お医者さんはちょっぴり貧血があるみたいですなんか言って
精神科なのに注射で血をとって、結果がわかる日にまた来てくださいと言われました。
その日は、仕事をお休みさせてもらいました。
あとで病院いったら、貧血じゃなかったです。
(そのあと少しのあいだ精神科に通ったけど、幻覚が見えるような病気じゃないって
言われてて、
欝じゃないかってカウンセリングしてくれて、なんか薬くれてたけど
意味ないみたいだからやめました)

貧血でも病気でもないんだったらホントに幽霊だったのかもって思っちゃったので、
それからずっと私は、暗いところでは絶対鏡は見ないんです。


性にまつわる話しのスレに書こうとしたんだけど、スレを読んでみたら
なんかちがってて、エッチな話しじゃないとだめみたいだから、コッチに書かせてもらいました。

狂ってるって思われたくないから、あのあと、人に言えなかったから、書かせてもらったら
スッキリしました。
ホントに長くてごめんなさい。ありがとうございました。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 06:41
>>142
おつかれー!

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 08:22
そうゆうふうに・・・・って>135−142.
そういうふうに だろ?
いくつだ?おまえ

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 08:53
>>135-142
まだ頭に憑いてるよ( ´∀`)アハハ

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 09:10
>>144
2ch見ててそういう誤字に突っ込むとキリがない
うる覚え・こんにちわ などなど…

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 09:24
みゆタソ萌え(*´Д`)

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 17:55
>>135-142 まじれす
これ素で書いたの?計算?
村上龍の短編思い出した。とろい(ちょっと知障っぽい)多重人格の女の話。



149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 17:57
その客に憑いてる生霊ではないかとマジレス

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 18:48
大丈夫。ただの人面疽。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 19:06
ブラックジャック先生にちょん切ってもらわないと。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 19:32
>>151
その話、さっきちょうど読んだ。
あまりのタイミングのよさにほんのり。

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 19:52
大分前のことになるが悪友のRとTと俺の三人で飲んでて、
ノリで近場の山中にある廃墟に肝試しにいくことになった
廃墟といっても普通の民家でこんな山の中に誰が住んでたのか
そちらの方が気になるくらいのごく普通の家だった
ドアも窓も壊された廃墟に入り込むのは簡単で懐中電灯片手に
建物の中を一通り見て周り、外に出てタバコを一服

俺「なあ、そういえばここって女の子の幽霊が出るって話だよな」
R「ああ、昔この建物に連れ込まれて殺された女の子が出るっていう噂だ」
 「・・・・・の」
俺「おい、今何か聞こえなかったか?」
R「あ?何が?」
俺「何か聞こえたんだけど」
R「気のせいだろ」
二人で顔を見合わせた
俺「なあ、Tは何か聞いたか?」
T「違うって」
俺「え?」
T「違うって言ってるんだよ」
俺「違うって何が?」
T「だから違うんだよ!」
俺「だから、何が違うんだよ!」
T「その女の子はここで殺されたんじゃないって言ってるんだよ!」
R「おいおい、何言ってるんだよT」
T「だって、お前が「ここに連れ込まれて殺された」って言った時に
  「違うの違うの」って声がしただろ!!
  ここで殺されたんじゃないんだよ!」
速攻でその場を後にしました


154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 20:58
ゆみたん
これを計算して書いてるなら作家になることを考えてみてもいいと思う
天然の香りがするけど

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 22:24
>>135-142
もっと書いてください。
読みたい。

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 22:29
>>153
ほんのりキマスタ

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/21 23:58
>>147に続いて俺もみゆたん萌え

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 01:27
>>135-142
読み応えがあって中々良かった。
恐くはないが、臨場感があるから結構キたよ

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 03:11
>>135-142みゆたん、すばらしい。私も村上龍思い出したけど、
あなたの方が上だと思う。2chでこんな文章に出会えるとは。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 04:15
私がモロッコのマラケシって所で会った日本人の話です。
そいつはいかつい岩石のような顔(松尾伴内ぽい)のわりにはソフトな語り口の関西弁の青年。
こんな地球の果てで会った日本人同志、とうぜん私達はたちまち意気投合しました。
ところでこんな世界の果て“糞”アフリカ迄わざわざ行くのには分けがあります。
それは、質の好いハッシッシ(大麻樹脂)が安く手に入るからなんです。
まあ薬ネタが嫌いな人はここからは読み飛ばして下さい。

さて、いかつい顔のわりには謙虚な彼(以下松尾君とします)とすっかり意気投合した私は、
知り合って二日目にはお互いの部屋を引き払い、新たに共同で一部屋を借り、滞在する事にしました。
私達二人はひなが一日、ハッシッシを吸ってマターリしてたのですが、そんなある日松尾君が
とても興味深い体験談を私に語ってくれました。


161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 04:16
松尾君はネパールで生まれて始めてヘロイン体験をしました。ところで突然私ごとで恐縮ですが、
自分はライト派で、大麻、きのこ以外のものに手を出した事がないので実際のところ判断できない
のですが、ヘロこそキングオブ薬! という話はもう腐る程ジャンキーの奴らから聞いてます。
なにしろ覚醒剤が可愛く思えるくらい。使用当初は気持ち悪いのが続くらしいのですが、
我慢して入れてると突然炎の如くキマるんだそうです。脳の覚醒が半端じゃない! といいます。
(最初だけですよ。ヘロ中は、その最初のトリップが止められなくて、暴走するんですよきっと。。)
ヘロイン中毒者ってその更正にアヘンを用いるくらいです。アヘンでリハビリするなんて凄すぎません?
まあ話がそれましたが、とにかく彼はネパールでヘロインをきめました。
そして彼の意識は無へぶっ飛び、暗黒のカオスの中をふわふわと浮遊していたそうです。
すると闇の中から突然一条の光がスポットライトのように差し込んで来たそうです。
その瞬間、松尾君は何故か突然自分のおかれている現状が非常に怖くなって、
この暗闇からの脱出を試みようとやみくもに光源に向かって飛んでいったそうです。
最初はピンホールのようだった光の差し込み口がだんだん大きくなって、そしてその光源を抜けた先には…


162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 04:17
「あれ?」
松尾君は兵庫県の実家に戻っていました。みるとリビングの長テーブルで父親が酒を飲んでいます。
いつもの日本酒に、つまみは里芋の煮物だったそうです。
お父さんはちびちびと酒を飲みながら地元テレビ中継、阪神対ヤクルト戦を見ていました。
スコアは7対3でヤクルトが勝っていたそうです。
松尾君は半年ぶりにわが家に帰って来た安堵感と、ヘロインの鎮静作用のせいかあわてもせず、
ごく自然に父親の隣に座って一緒に野球中継を見ていたそうです。
その後両チームは点数を加算する事もなく、試合が終わってオヤジさんがテレビを消した瞬間、
松尾君はネパールの安宿の共同部屋にいました。
彼はその部屋の何も映ってないテレビのディスプレイを凝視していたのです。
「お前どこトリップしてたの?」
びっくりして振り向くと、同部屋のイギリス人がニヤニヤしています。
「家に帰ってた」 「ホーム? 日本の?」 「そう」
と答えると、そのイギリス人は
「ああ俺も話には聞いた事はあるけど、俺自身は体験ないね。一度なってみたいもんだ」
と羨ましそうに言ったそうです。


163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 04:18
話が長くてすみません。エピローグですが松尾君は日本に帰って来て、早速当日の阪神対ヤクルト戦の
結果を調べるとまさに7-3でヤクルト勝利。オヤジさんにその夜里芋を喰ったか?と聞いたら
「んなもん覚えてないわ! と言われました(笑)」

松尾君が優しい笑顔で私に話してくれた体験談です。


164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 07:14
みゆたん確認(*´Д`)ハァハァhttp://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1042080797/502

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 07:36
友達が消防だった時の話。
そいつは友達と二人で外をブラブラしながら遊んでいた。
何気なくある自動販売機の下をのぞいたらぺしゃんこ
の鞄があり、そいつとその友達は誰かの落とし物だと思った
ので警察に届けた。そこで警察の人が目の前で中身を確認した。
するとその中には
「わたしのみぎてをかえしてください」
と殴り書きされたメモが出て来たらしい。

その話聞いたとき得体が知れないからかなり無気味だと思った。

余談だけど、
その友達はそれを冷静に処理する警察を見て
「大人はすごいなぁ」と思ったんだって。



166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 14:45
>>161-162

非常に興味深い話ですタ、私もそっち方面嫌いじゃないんで。
われわれが普段当たり前に生活している時空間って、
結局、限定されたあるひとつの現実でしかないのかもしれませんな

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 16:30
昔のアパートに住んでるとき、ゴミを出しにいったんだよ。
ごみステーションに逝ったらよく理科室とかに置いてあるようなビンが埃かぶって転がってたんだ。
「なんだろう?」
って持ち上げてぱっとみたら、ラベルにクロロホルム
こ・・・これはもしや犯罪に?・・・って思わず思ってしまった。
一瞬、興味がわいて持ってかえってホントに眠くなるかどうか自分で試そうか
と考えたが怖くなって足早にその場を立ち去った

何であんな所に無造作に捨ててあったのかいまだ謎だ。
どんな人が手にしたんだろう?

つーか、簡単に手に入るものなのかな


168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 16:39
>>167
漫画みたいにいかないから。下手したら死ぬから。スルーで正解。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 17:17
クロロホルム、学生の時分に実験でつかいました
化学系の学生ならば盗もうと思えば簡単に盗めるもの
と思われます。管理とか杜撰だったし。

ただ>>168氏のいう通り有毒ですのでおすすめできません。


170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 17:27
持って帰らなくてよかったよぅぅ

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/22 23:10
ゴミ捨て場に、いかにもなドクロマーク貼った小ビンを放置して、誰か拾うかどうか
観察したことがあったな。もちろん中身はただの……なんだけど。

一人目でいきなり拾われてションボリ

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 10:05
以前に知人の医大生に聞いたとき、
クロロホルム使っても、ドラマのような即効性はなく十分抵抗できる。
ってのを聞いたことがあるんだが、本当のところどうなの?

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 10:17
この前、チャットで知り合った子とあった。
お互い携帯交換して、ホテルであった。
向こうは、疲れてて初対面だけど寝ちゃった
しばらく、2時間くらいほっといたけど
添い寝したわけ、そしたら、抱きついてきたから

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 10:22
事はじめちゃった訳だけど、普通のホテルだから
ゴムなくて、悩んだけど、準備オッケイ状態
だし、いいかと割り切り始めようとしたら、
だめって言われちゃって止められたゃった

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 10:25
しょうがなく、あきらめたわけだけど
乳スキンの子だった、今怖いです。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 10:27
理系の知人で、自宅アパートに出没する五木を撃退するのに
小ビンに分けて自宅に持ち帰ってた香具師がいたな>クロロホルム

>>172
あんなすぐに昏睡してたら実験なんて出来んよ
クロロホルムを大量に浸した布を寝床に忍ばせ、布団被ってそのまま眠って自殺
って話は何かで聞いた事あるが…マネスルナヨ

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 10:34
>>173-175
その奇妙な句読点の使い手、ひょっとして

み ゆ た ん 再 君 臨 か?

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 11:12
ごめん、携帯からで変だと思います。

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 11:49
>>173-175の言わんとしてることが普通にわからん。
誰か解説頼む。どのへんをほんのり怖がればよいかも教えて。

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 13:00
五木を素直に「いつき」と、読んじゃったヨ!
アパートに五木ひろしが出るトコ想像しちたジャンヨ!

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 13:04
>>179
チャットで知り合った女が
「ニュース金」(ネズミ講??)をしている女で、
ヤらなかったけども、
自分はカモにされるために呼び出されたのカモ…ガクガクプルプル


182 :k(。∀゜)z ◆LmyhVYfhSo :03/04/23 13:12
乳スキン=ニュースキンか?

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 13:26
で、乳スキンてなに

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 13:49
http://www.nuskin.co.jp/
ァムゥェィみたいなもんか。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 14:33
ニュース金=スキン=ゴムかと思って???だった。
逝ってきまつ。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 16:14
乳スキン…確かに謎だけど、
それよりも>>173-175がミユタンかどうかの方が俺には問題。
再降臨だったら(。_。)マンセーですが、男だたら超鬱でつ。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 16:31
みゆたん〜お菓子だよ
( ^^)/■■■■■■■■■

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 17:11
187は罠だ。
知らないおっさんに連れて逝かれるなよみゆタソ。

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 17:37
みゆたん。おじさんのおうちにおいで。
おじさんは社長さんだからすごくお金持ちなんだぞ〜。
服でも宝石でも好きなものを買ってあげよう。
うんうん、いやらしいことなんかしないから。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 18:10
>>189
おじさん、スレ追放。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 18:44
>>190
貧乏人はすっこんでろ。みゆたんは私のものだ。ふふふのふ。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 18:51
ミユタンは皆のモンだろ

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 18:54
>>189 ネタだとは分かってるけどなんかむかつく。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 19:06
みゆ(゚听)イラネ

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 19:11
>>194(゚听)イラネ

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 19:24
降臨しなけりゃ唯の雑談だしな。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 19:52
クロロホルム、高校のころ授業で吸わせてもらったことあるよ。
眠くなるどころか激しい刺激臭がして悶えた記憶がある。
一秒も吸ってられなかったよ

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 20:57
クロロホルムは発ガン性が疑われていると聞いたが

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 20:59
ストックホルムはスウェーデンの首都だ

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/23 21:55
ヘェー

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 01:26
>168 クロロは3分の2無くなってた。
ホントに事件と関わってね-だろーな?
場所はJR大森のそばの公園の近く。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 07:38
昨日、昔習ってた習い事の先生ん所の息子さんに会った。

……なんか宗教とか生きる事について小一時間まくし立てられた……
「お前、今のままじゃ幸せになれないぞ。全宇宙がどうたらこうたら」
「いや、俺今生きてるってだけで幸せです」
「違うんだ、お前を愛してくれるただ一つの存在を知っているか」
「親とか友人とか彼女とか、俺を愛してくれるのは俺の周りにいっぱいいますけど」
「(無視しつつ)それはナントカカントカ様だ。お前は全宇宙の意思を以下略」
「いや、誰ですかそれ」
「知らないのか。もうすぐあそこで会が始まる。説明して貰えるからさあ行こう」
「行きません」
「大丈夫だって」
「行かな」
「俺の知り合いも最初お前みたいに言ってたけど、幸せになった、感謝してるって言ってたぞ」
「話を聞」
「さあ行こう(ぐいっ)」

……怖くなったので腕を振り払って走って逃げました。また会ったらどうしよう……

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 13:42
「僕が部屋を片付けるようになった理由」
あれは、二年位前のこと
当時、僕はアパートで独り暮らしをしていた
部屋ははっきりいって汚なかった
コンビニ袋にゴミをつっこんでそこら中に放りっぱなし
本や雑誌もちらかしっぱなし
まさに足の踏み場もないって感じだった
独身男性なら判ると思うけど片付けるのが面倒くさかった
霊感なんてものはないが怖い話が好きで
その日も夜中にオカルト系のHPを見ていた
HP見てると何となく視線を感じた
怖い話読んでたとこだし、まあ気のせいかなと思い
無視して怖い話を読みつづけた
すると「カサッカサッカサッ」と音が聞こえた
コンビニ袋に何かが当ったときに発する音だ
袋がズレたか中身が動いて音がしたんだと思った
普段なら何でもない音もこういう時には敏感に反応してしまう
部屋の中を見渡した
別に普段と変わりない汚い部屋だ
「カサッカサッカサッ」
まだ音が聞こえる
耳をすまし音のする方向を確認した
ゴミ袋の下から黒い小さな虫が・・・そう音の正体はゴキブリ
「な〜んだ、ゴキブリか」
ゴキブリは他の袋の下に入り込み姿をくらました
今更、この汚い部屋にゴキブリの一匹や二匹いたところで問題は無いが
姿を見てしまったからには退治しなくては
ゴキブリが入り込んだであろう場所の袋を2つ3つ動かしたが
発見出来なかった

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 13:42
「カサッカサッカサッ」
まったく別の場所から音がした
「すばしっこいな。それとも他にもいるのかな?」
音のする方を見た
その時だった
「ガサッ!」
突然ゴミ袋が潰れた
正確には上から踏みつけたような感じだ
誰かいる!目には見えないけど自分以外の「誰か」が
部屋の中にいる
そう思った、いや人の気配を感じた
全身鳥肌がたち、毛という毛が逆立った
恥ずかしながら僕はゴミ袋を持ったまま動けなかった
「ガサッ!ガサッ!ガサッ!」
ゴミ袋を踏みつけながら「何か」がこちらに近づいてくる
悲鳴を上げるでもなくただ潰れていくゴミ袋だけを見ていた
いや、何も出来なかったというのが正しいかもしれない
徐々にしかし確実に「何か」がこちらに近づいてくる
「ガサッ!」
僕の目の前にあるゴミ袋が潰れた
それが最後だった
部屋の中は元の静けさを取り戻した
手にしていたゴミ袋を極力、音をたてないように置くと
「あ〜コンビニ行かないといけないな」と、誰もいないのに
誰かに言い聞かせるようにつぶやきゆっくりと部屋から出ると
逃げるようにその場から離れた

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 13:42
部屋に帰りたくなかったがそうもいかないし
夜が明ければ少しは怖さも和らぐと思い
近所のコンビニに走り込みそこで時間をつぶした
夜が明け、缶コーヒーを買い店を後にした
不思議なものでアパートに帰るまでの間で怖さは薄らいでいた
通勤途中のサラリーマンやOL、学生とすれ違い、
普段通りのごくごく通常の日常生活の一片に触れたからだと思う
深夜に起こったことは夢か勘違いだろうという気にすらなっていた
扉を開け中に入るとそこには普段と変わり無い汚い部屋
「あ〜パソコンつけっぱなしだよ。しょうがないな〜」
僕は電源を落とす為、開いていたいくつかのページを閉じた
全てのページを閉じ終了させようとすると
スクロールバーにメモ帳があった
それを開いてみた
「キャハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ」
部屋から逃げ出した
それ以来、僕は部屋をきちんと片付けるようにしている
コンビニ袋のカサッカサッという音を聞かないように

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 16:30
>>203-205
ありがとう、とても怖かった。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 18:43
不幸のレス】
   このレスを見た人間は七日以内に死にます。

       ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です。
ごめんなさい。死にたくないんです

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 18:50
>>207
このスレ住人があなたを呪い殺すのでどっちみちですよ

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/24 22:25
>>207
もうちょっと文章を工夫しなさい。4点

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 01:43
随分前に帰郷した時。
地元に着いたのは20時くらいで、駅まで父が車で迎えに来てくれていた。
車に乗り込むと車内ではラジオが。しかしそのラジオの内容が…
『〜〜なんとかかんとか〜〜〜スミダ。〜〜〜〜ああだこうだ〜〜〜〜スミダ。』
日本国外電波(短波?)を拾っていました(よくあることだが)
しかし一向にチューニングを変えない父。
「お父さん、これ、意味分かるの?」
「さっぱり分からん。」むっすりしつつ短く返す父。ならなぜ局を変えない‥。
結局、家に着くまでの20分ほど、車内にはさっぱり分からない放送が延々流れていますた(;´Д`)
帰宅後、お父ちゃんが実はひみつこーさくいんでひみつ連絡を秘密裏に聴いてたんじゃ
ないかと想像をめぐらし、いっときほんのりしましたが、馬鹿らしくなって寝ましたヽ(`Д´)ノ

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 04:03
昨日UFOキャッチャーを久しぶりにやったんです。
くまのプーさんを狙って400円ほどでゲットできました。
「やったー!」と思い早速くまのプーさんを手で取ろうとぬいぐるみが落ちて
くるところに手を入れました。



今、あの時手を入れたことを非常に後悔しています。

だって・・・そのプーさんは・・・

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 05:18
三國連太郎のマスコット人形だったの?

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 05:33
ブーだったらしいよ
高木な

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 05:52
>>211
ちょっとそれに似てるけどさ、
昔ゲーセンでUFOキャッチャーやったとき、
何か忘れたけど人形ゲットしてさ、取ろうと思ったわけだ。
それで下の取り出し口に手を入れたら
ガシッ!!
って何かに手をつかまれたことがあったっけ。
気味悪かった。
それ以来、取りだし口がなんとなく怖くてさ。
ジュースとか買ったりしたら、いつも取るの少しためらうんだよね。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 09:18
廚三のときのこと。
勉強するのが快感で、朝から晩までトランス状態で勉強ばっかしてた頃。

その日も朝から勉強してたんだけど、気づくと家には誰もいなかった。
出かけたのか〜、と気にせず勉強続行。
で、昼ごろ腹が減って台所でインスタントラーメンを作りながら、
ぼーっと暗記ものとか思いだしてたら、
ふと「塩まかなくちゃ」って考えが頭に浮かんだ。
何のためらいもなく調味料ポット小脇に窓開けて、塩をわしづかみして、
外に豪快にばら撒きまくった。
ベランダとか、玄関とか、とにかく手当たりしだいに。
気が済んだところでラーメン食べて、また勉強再開。

数時間後、気づくといつのまにか母が夕飯の支度とかしてて、
弟と男(当時の母の彼氏)が帰ってきて、玄関で何か話しこんでた。
「塩!早く塩もってきて!」とか母に向かって大騒ぎ。
どうやら今朝から二人は釣りに行ってて、
釣り場でぽつぽつ会話した中年のおじさんがいたんだけど、
帰りに寄った蕎麦屋のテレビのニュースで、
そのおじさんが今日の昼ごろに水死したってことで報道されてたという話しだった。
[連れてきちゃったかもしれないから!塩かけて!」

そこまで聞いて、玄関に出てって一言。
「うるさいなー!塩なら昼間にまいたよ。」

みんなの唖然とした表情は今でも覚えてるけど、
もしあの時わたしが“見えるひと”だったら・・・って今ではほんのりです。

長文スマソ。
退屈だったら激しくスマソ。

216 :はぎょろも ◆QUZn1XtA3g :03/04/25 09:30
  Y____Y
↑(゚ д ゚) これは小学生の頃の話だ。

何年生だったかは忘れたが、低学年だったと思う。
海に遠足に行ったのだ。
別に普通の遠足だった。
しかし、不思議なことに海岸を歩いている時に急に石が拾いたくなったのだ。
その海岸は砂地ではなく、大きな岩や小さな石がごろごろしているような海岸だった。
後から思い返してみれば奇妙な衝動だった。
ここに来た証拠のようなものが欲しくなったのだ。
漏れは実に何気なく、手近な石を拾ってポケットにしまった。

そして、家について、母親に誇らしげに拾った石を見せた。
すると、母は妙な顔をする。
「この石の模様、なんか顔に見えない?」
漏れはそう言われて、石を確かめる。
なるほど、確かに幼い女の子の顔に見えるような白い模様がある。
・・・いや、顔だ。
良く観れば、服の襟まではっきりと浮かび上がっているではないか。

漏れと母は気味が悪くなって家の前のドブ川にその石を捨てた。

以上、漏れの貴重な恐怖体験。
しかし、詰まらんな。


217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 10:51
この冬に某有名スキー場側の旅館に泊まったんですが、入ったとたんにものすごい線香の臭いがしました。
でも旅館の人は何も気にしてないようで、ヒョットシテ宗教? もしくは客にしか臭ってない?と薄ら寒くなったんですが、
スキーから帰ってきたときに原因判明… ちょっとあいてた障子の向こうに仏壇とその前に置かれた白い布被った四角い箱…
お骨ですか。喪中もしくは49日前ですか。 そりゃ線香も臭うわ。 と納得したものの、その部屋は自分の泊まった部屋の真下…
ほんのり怖かったです(w

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 13:32
最近、ブックマークやディスクトップのショートカットが
勝手に移動してる。家族じゃないのは明白。
ハッカーサンでつか?ほんのりと怖いです。

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 14:08
>>218
怖がってるところ申し訳にないが、強制終了して再起動したり、
なんかの拍子でアイコンが入れ替わることは多々あったりする(w

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 14:43
>219
ただのウイルスだよ。
心配するな。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 16:20


・・・「ディスクトップ」ってどこでしか?

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 16:42
>>221
ハードディスク、フロッピーディスク、MOディスクなどの
最上層面を指す。
よく、デスクトップと混同されるが、そこを捜しても
ショートカットは見あたらない。
(民明書房刊 ディスクトップの秘密)

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 18:37
俺がまだ小学校の時、聞いた話。

俺の叔父は刑事で、捜査一課だか二課で働いているのだが、
その叔父が風邪を引いてしまい、独身者には病気は辛かろう、と、
俺の両親が心配して、療養の為に俺の家に泊まらせていた。
叔父は外見はヤクザにしか見えないぐらい怖い人相なのだが、
その叔父が、かわいいドテラを着て、咳き込みながら茶をすすっている姿は
とても珍妙で、いつもは近寄りがたいのだが、その日は叔父と一緒にコタツに入って、
俺の両親と一緒に、珍しく話しこんでいた。
「叔父さんもねー。いつもは風邪なんて気合で治すんだけどねー
「今度のはちとヤバイ気配でね。ちょうど、君のお父さんから電話もあったんで、
「お世話になる事にしたよ。叔父さんが働いてるトコでは、もう3,4人も倒れてね。
「こりゃー本当にヤバイわな。君、怖い話って大丈夫? 聞いてみたい?
「叔父さんはね、夜中に張り込みやってて、そのせいで風邪ひいたんだ。
「同じ職場の人と二人でね。カイロも張ってたし、暖かいコーヒーも飲んでたんだけどね。
「慣れた事なのに、風邪ひいたよ。一緒にいたヤツも。近くで待機してた奴らもね。
「その時、叔父さんはここから遠くの公園にいたんだけどね。
「知ってる? そこの公園にはこんな怖い話があってね・・・。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 18:38
「そこの公園にはホームレス・・・・よく昼間に汚い格好で歩いてる人達だよ・・・・が殺されたっていう噂があってね。
「会社で怒られて、イライラしてる大人達が、そのホームレスを殴って、殺してしまった。
「遺体は放置され、しばらくして発見された。でもね、近所の人たちは喜んだよ。
「そのホームレスは子供が嫌いで、よく子供を虐めたり、女の子にイタヅラするっていわれてた、
「評判の悪い人だった。でもね、しばらくして、その男の幽霊が公園に現れて、子供を襲うという話が出た。
「夜に子供を連れた家族がその公園を通りかかり、ふと子供が見当たらないと思ったら、
「遠くに自分の子供が倒れてる。片方の目をくりぬかれて、ね。
「子供が言うには、いきなり変な男が現れて、スプーンを目に差し込んできた、と言う。
「襲われた子供はみんな同じ事を言った。そして、家族はなぜか被害届けを出さない。皆、共通でね。
「なぜだかわからん。そんな大事件の被害届けを出そうともしない。理由は・・・・わからん。
「とりあえず夜の公園には、絶対近づかない事だ、な。

俺はその胡散臭い話を聞き終えると、それ嘘でしょ、と笑った。
なんで幽霊になってまで子供襲うの?なんで自分を殺した人を呪わないの?
なんで幽霊なのにスプーンなんて使うの?などといった疑問を言うと、叔父はヘラヘラ笑った。

「あ〜ウソウソ。やっぱ引っかからないか〜。君も大人になったな〜。

俺は少し頭にきて、隣の子供部屋に引っ込んで、布団に寝込んだ。すると、隣から叔父の声が聞こえてきた。
どうも叔父を労わっているようだ。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 18:39
「いや、悪い。子供にまで変な話聞かせてしまって。自分でも下手な話だったな。

「でもな、兄貴、ホームレスが殺されて幽霊になったって話でもなきゃ、事件の辻褄が合わんのだ。

「どうして子供の目をえぐる?どうやって現れて、どうやって消える?

「ただな、あの公園は異常だ。俺は風邪で済んだが、もうあの公園は勘弁だな。

「俺達が張り込み時に複数で行動するのは、人間相手だけとも限らんからだぜ。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 19:36
それから?

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 19:50
事件そのものは作り話じゃなかった、ってことでオチなんじゃないか

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 20:34
いやいや、眼球いや〜!

スプーンでえぐられるのと、コークスクリューで引き抜かれるのと
どっちが痛い? なんて考えてしまう自分が一番いや。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 20:49
そんな事思いつくあなたにほんのりします・・・。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 22:58
スレたったけどすぐ落ちちゃった謎のグルグル教団
6時からのTBSニュースでやってたね。
宗教なのか何なのか結局はわからなかったけど。
ガラス窓も何も関係なくグルグル模様入りお札を貼られた車
山道で会ってしまったらほんのり怖いかも。
移動したみたいだから、またどこかの山道に現れて巣を作るのか。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 23:10
>>222
>(民明書房刊 ディスクトップの秘密)、

誰も突っ込まないが、折れは好きだぜ、このこだわり。
(男塾の引用でおなじみな…)



232 :メージロウ井上:03/04/25 23:19
javascript:o_targetwin('http://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/7759/Icon/004_109.swf','109');
このFLASH内の楽天使についての情報を求む。
P・S:この前誰も家族が居ない時に部屋でオカルト板に一人でいってたら扉が勝手に動いた

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 23:49
20歳くらいの時、中学の同級生と一緒に花火に出かけた
キャンプ場へと続く山道の途中で
少し広くなっているところがあるからそこに車を停めてダベることにした
持ってきた花火も終わり、夜10時を回って
車も通らなくなり静かな夜だった
下の方を見ると、高速の灯りなどがキレイで
ちょっと盛り上がって昔話などをしていた。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 23:49
遠くにすごく明るい光の固まりがあった。
とにかく凄く明るくて、しかもデカイ。
みんなで「なんだろうね?」、と言いつつ見ていたら
フッと消えてしまった。
しかし、とにかく光の固まりが尋常じゃない程に大きかったので
素人野球のためのナイター付けている球場かな、と思っていた。
(実際はそちらの方向に野球場なぞ無かったわけだが)
帰るためにその辺を片づけていたら
後ろの藪の向こうに頭部大の灯りが見えた。これもすごく明るかった。
見えては、見えなくなり、また見える。
多分、山道を走る車のヘッドライトだと思っていたが一向に車が来ない。
(後から思えば、車のエンジン音なんか全く聞こえなかったわけで)

なぜだか、あの時皆テンションが高くて
(中学卒業以来久しぶりに会ったので懐かしかったんだな〜)
不思議な事もそう変だと思わずに過ごして帰ってきた。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/25 23:52
何年も過ぎて思い出してふと

「男3人に女一人でよく車で遊びになんか逝ってたな、自分」

と思いほんのり恐くなりますた(w


236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 00:11
その女、よっぽどブスだったんだな

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 00:18
>>236
激同!!!

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 00:24
普通は襲わないだろ

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 00:31
>>232
せーぜーコレよんでGWを無駄につぶすこったな!
http://www.sakusenki.com/


240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 00:37
>>230
TVでやってたの?
私、広島在住で、何度も見た事あるんですが
誰も信じてくれないんでつ(´Д⊂
何なんですかね。宗教関係なんですか?フツーに街中走ってましたよ。
とにかくグルグル模様。車イパーイに張られてます。
ほんのりどころかすっごい怖かったです。

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 01:14
ほんのり怖い話なら俺にもあるよ
夕方ぐらいかな、仕事から帰ってきて家の門をくぐった時、ふと二階の窓をみたんだ
そしたら30センチぐらい開いてるカーテンが、サッ!と閉じたんだよ
もちろん家には誰も居なかった

ほんのり怖い話でした(俺は、かなり怖かったが)

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 02:30
>>241
こ、怖いって…( ̄口 ̄;)

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 04:10
>>236
235=女じゃないの?

244 :241:03/04/26 04:22
>>242
やっぱ怖いよな?
ならこれはどうかな?
夜中の2時ぐらいにドライブしてたら、園児が1人でトコトコ歩いているのをみたことある。
すごい寂しい道なのに・・・

ほんのり怖い話でした(実はこれも、かなり怖かった)


245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 04:23
>231 消防の頃、民名書房をさがしに本気で紀伊国屋さがしまわったっけ。
お馬鹿な子でしたよ

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 08:29
>>245
ネクロノミコン探しに図書館に忍び込む大人に比べたら可愛いもんだ

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 08:44
>>246
ネギまかよ!

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 09:01
>>247
ラヴクラフトネタあるの?知らん。

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 09:59
>>248
違ったか。
今丁度、赤松某のネギま!って漫画が
「超巨大図書館島に頭の良くなる魔法の本を探しに〜」って話だったもんで。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 11:47
たった今なんですけどね、頭痛くなって、台所に薬飲みに行ったんですよ。
流し台の上に、作り付けの棚が4つついてるんですけど、その一番端は、使いづらいので中に何も入れてないんです。
薬を口に入れて、飲み込もうと上を見たら、その一番端の棚の戸が、細く開いてるんですね、
あ、閉めなきゃなあ、とぼんやり思った瞬間に、ぱたん、って閉じました。
ほんのり怖……

ほんのりどころじゃねえよ!俺んち今、俺一人っきりなんだよ!
誰かタスケテ(泣

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 12:15
>>250
ジェリーのおうちです。

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 13:38
>250
ジェリーはどんどん図々しくなるから気を付けな

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 13:46
>>240
場所がどこだったかは聞き逃しました。広島とか西日本の山の中をあちこち移動
してるから話題にならないのか。
道の端に白ずくめの集団がキャンプというのか住みついてまわりの木等も
白い布で被っててそこだけ異様でした。
近くに住む人が何やってるんだろうとか近づくとビデオ廻したり
ストーカー監視車と書いた車で後つけたり自衛過剰な所がオウムっぽかったっす。
あ、彼らは電磁波に異様にこだわるとか説明もあったな。白で電磁波を
跳ね返そうというのか? 読んでて興味あったので映像見れてよかったです。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 13:53
>>250
なかよくケンカしな

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 14:49
>>254
トムだったのかよ!

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 15:21
>>255
お前はそう言いたかっただけちゃうんかと(ry

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 16:10
>>256
中の人などいない!

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 22:00
今週の週刊文春をヨメ。

259 :ダヌル・ウェブスター:03/04/26 22:08
愛人対談がおもしれぇ。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 22:14
>>205
>スクロールバーにメモ帳があった

が、ほんのり怖い…ディスクトップよりも怖い

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/26 23:34
おれネクロノミコンもってるよ
10年ぐらい前に発売されたやつ
なんか封印とか入ってた記憶がある
どこに行ったのかな
探してみよ

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 00:20
>>261
ネクロノミコソじゃないの?

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 00:27
>250 いろんなトコにつながってんぜ。ジェリーの家   

ところで、ネクロノミコンってなによ?yばいものでつか?

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 00:49
>>263
カエレ!( ・∀・ )

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 00:58
部屋にやたら大量に陰毛がちらばってる。毎日コロコロで取ってるんだけど
ベッド周りはまだわかるが部屋の入り口近くに散らばってるのは何で?
こんなに抜けてるのにぼーぼーなのって抜けた分だけ新しく生えて来てんだよね〜。
生きてるって実感するよな〜。

266 :240:03/04/27 01:05
>>253
ああ!最近噂のシロズクメの集団=グルグルだったんですね。
何となく聞いた事あります。ありがとう!

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 01:17
留守中誰かが明かに侵入した形跡がある

まあいいや

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 01:29
素で空き巣に入られて、何万かとられた。

すごいショックだったけど、
落ち着いて考えてみたらペット無事でヨカッタ。
目につくとこにお金出しっぱなしにして逆に良かったのかも。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 01:33
トラップ仕掛けても違法じゃないなら毒塗ったガラス扮でも金にまぶしてみようかな

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 01:33
足立区の伊興町と言う所に住んでいた時、残業で帰宅が深夜になった。
アパートに近い神社の横を歩いていたら神社の階段に着物を着たおかっぱ頭の
女の子が一人で毬つきをしていた。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 01:35
毬は首

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 01:50
>>270
近所やンかぁ〜(;`Д´)

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 01:54
「田舎の怖い話」スレでもグルグル教団の話でてた。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 01:54
足立区ってやたら団地多くない?昔五反野に住んでたんだけど。


275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 01:56
>>274
五反野って足立区なんだ?姉の旦那の実家が五反野なんだけど葛飾区だとばっかり思ってた。
ちなみに旦那の実家は一軒屋。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:02
例のコンクリ女子高生監禁殺人の近くと言えば近くだ

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:05
はんのきばし

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:24
>>253
数年前に(オウム事件より少し後ぐらいか?)TVのローカルニュースで
白い布巻き付け&貼付け集団の事やってたよ。
岡山在住です。
なんか川岸に白い布を一面にはり巡らせて
ワゴン車の窓にも布を(アルミっぽい)貼ってました。
たしか電磁波対策だと、その時も言ってた様な…

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:26
今、玄関の郵便受けからガチャンって聞こえた。
ここ見てたせいもあって、少々怖かったが確認しに行くと
ただの郵便物だった。
ていうかこんな時間に配達するもんなの?(郵便葉書)

ほんのり


280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:26
怖いななんか

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:28
>>279
隣に誤配されたのを入れてくれたんじゃない?

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:29
>279
どっかに間違えて配達されてたんじゃないの?
深夜勉強の浪人生がコンビニ行くついでに入れていった、とか。
あるいは、ストーカーが……

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:33
覗いてる

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:34
恐怖新聞だったら誤配だな。うち取ってないし。

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:37
いや雨戸突き破って勧誘員がくるから


286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:41
888 コテハンキラー ◆k104.yhZuw 03/04/27 01:33 ID:tigikqDV
オカ板から騙されてきました。
俺は大物なので「騙された」事を包み隠さず申告します。

で、オッパイは?


287 :279:03/04/27 02:44
ちょっとへんなんだけど、郵便葉書とチラシがガサッって
入れられてたんだけど、郵便やさんはチラシ入れないよね?

レスありがと。とりあえず寝ます。あと雨戸大丈夫ですw

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:45
確認してから部屋に戻る時、一緒に誰か部屋に入ってきた気がしなかった?

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 02:59
>>167
さほど難しくなく買えるらしいよ。
長時間嗅いでいると、肝臓がやられて死ぬそうだが。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 03:07
>>287
そりゃ隣人に漁られとるんだろ

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 03:14
裏ビデオやデリヘルのビラ撒きの仕事は深夜

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 03:30
ビラビラ撒き

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 03:57
いまからみんなでそれぞれ近所の公園でブランコ乗ったら一人位は幽霊に思われるかも

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 04:03
>>293
3人くらいはDQNに襲われるな

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 04:04
それはそれで一興

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 04:20
それはそれでやだな。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 04:26
いや、よくはねえだろ。110番シレ

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 04:28
ほんのりネタがまた一つ

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 04:29
しんぶ〜ん屋が来ました

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 06:52
それはほんとに新聞屋だったのかい?

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 09:08
鬼形くんじゃなかったかい?そいつ

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 10:50
>>263
パナウェーブ研究所のことね。
HPがあるらしいけど。どこにあるんだろ。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 16:56
同僚から聞いた話。

仕事帰りに家の近所の公園を通ると
小学生くらいの男の子が物凄い勢いでブランコをこいでいた。
遠目から見ても分かるくらい白い顔をした子だった。
(何でこんな時間(20:00くらい)に男の子が?)
と思い、声をかけようかとしたのだが、
もしかしたら犬の散歩とかしてるだけなのかもしれないし
下手するとこっちが不審人物に見られるかも、と思いそのまま通り過ぎた。
しかし、その子はそれから毎日公園に現れるようになった。
たまに帰りが遅くなった日や、雨が降っている日も変わらずブランコをこいでいた。
その話を聞いて、私やその他職場の人は「幽霊なんじゃないの?」とからかっていた。

ある日の帰り、駅で旦那さんと偶然会った彼女は公園を通りかかった時
いつものようにブランコをこいでいる少年を見かけた。
怖いので旦那さんに「様子を見てきて」と頼み、旦那さんは言われたとおり
少年の様子を見に行った(声はかけなかったらしい)。

戻ってきた旦那さん曰く、「男の子ではなく中学生くらいの女の子だった」とのこと。
それを聞いた同僚は「よかったー。幽霊じゃなかった」と安心した様子だった。

個人的にはそんな時間に中学生がブランコこいでたら幽霊じゃなくても怖いと思うんだけど。

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 17:02
谷山浩子の歌でそういうのあったな

あーいにきてー夜のブランコーでまってるー♪

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 17:42
ネクロノミコンってのは、ラブクラフトっていう人が書いた
小説の中に出てくる魔道書なんだよ。
アメリカではジョークとしてあそこの図書館にあったとか
古本屋の主人が発見とか色々話題が尽きない。
んでもって10年ぐらい前に日本でも人気が出てきて
映画(ネクロノミカン?)とか、本とか発売されてた。
クトゥルー神話もこのラブクラフトから始まったんだよ。
確か親父が秘密結社に入ってて、その影響だか受けたらしい。

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 19:03
首ブランコ

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 19:10
おいおい!いま洒落にならない怖い話の過去ログ倉庫で
怖い話読みまくってほんのり怖い気分になって、オナニーでも
して気分を紛らわそうとエロ動画を再生しようとしてたとき
キッチンとの間の戸が開いてるのに気が付いたんですよ。
普段は絶対ないのに。ああ、そういえば今日はマンションの
廊下の音がよく聞こえていたな、と思ったわけですよ。
そいで気にしないでオナニーはじめて、けっこういい感じで
手を動かしてたら「バタン」ってドアの閉まる音がして見ると
キッチンとの間の戸が閉まってるんだよ!引き戸だから「バタン」
って音はするはずないんだよね!だからそのむこうのトイレのドアか
玄関のドア(当方1K在住)でさ。つまり誰かがオレがオナニーに
夢中な間に戸をしめて、トイレか玄関を閉めたってことなんだよな。
サバイバルナイフ持って見回ったけど、誰もいないし、玄関は鍵
かかってる。とりあえずチェーンを閉めて戻ったけど、怖いんでもっかい
見てきます。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 19:11
あげておく

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 19:16
ナイフをもった下半身丸出しの男が私のマンションを徘徊してます。通報したほうが良いでしょうか?

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 19:43
>>309
ワラタ

311 :ダヌル・ウェブスター:03/04/27 19:49
>309
そんなのフツーじゃん。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 20:30
>>309
あ、それ俺だ。

313 :307=308:03/04/27 20:30
おまいら!もっとオレの心配しる!
ダヌル、お前もだ!

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 20:36
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!
糞馬鹿ダヌル・ウェブスター はオカ板からさっさと出て行け!!!!!!!!!!


315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 20:56
>>313
真剣に考えてみた。
バ ル サ ン 買 っ て 来 て 焚 い て み ろ 。

怨恨があって合鍵持ってるor開錠できるので無い限りまた来はしないだろうし。
そうでないならとりあえず追い出してしまえば大丈夫だろ。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 21:05
>>309
おまえの醜態は見せてもらったョ。。。。

317 :グランドクロス ◆XXXAXAQILI :03/04/27 21:11
久しぶりカキコオおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 21:57
昨日流しで米研いでたら、釜の2,3cm向こうに天井から赤ゴッキーが降ってきた。
もうちょっとズレてたら釜の中だった。
もうちょっと身を乗り出してたら頭に直撃だった。
ホウ酸団子を買おうとおもいます。

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 22:24
ブランコといえば、夜10時くらいに公園のブランコを全力で漕いでる長髪の……女?所謂ゴスロリを来たのが居た。
チラッチラッと見てたらこっち見たので全速力で逃げて、一緒にいた知り合いに
「あの女こえーよ!なんでこんな時間にあんなブランコ元気一杯で漕いでるんだよ!ハッスルかよ!」
と会話を振ったら、そいつが一言、
「あれ、男だよ」

俺はこっち振り向いた時ビビって顔背けて走って逃げたのだが、
知り合いは顔をバッチシ見てしまったらしい。街灯に照らされた顔は確かに男だったそうな。コワッ

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 22:48
二年前に旦那さんの都合で引っ越してきた女性から聞いた話。
彼女の夫は転勤族で、子供のいない彼女は夫と共に転勤して全国各地に
住んでいた。
以前住んでいたところで海の側でなかなかいい所だったけれど仕事の
都合で半年で引っ越す事になり、残念な思いで近所の人に挨拶に言った所、
安心した顔でそこの住人の女性に言われたそうだ。
「……よかった。ここは実は後家さん通りと言われるほど男の人が
早死にする所なのよ。きっと迷信だろうし、引っ越して来たあなたに
わざわざ言う事はないと思っていたけど、あなたの旦那さんはいい人
そうだし、実は心配してたのよ。引っ越されるのね、良かった」

言われて気がつくと旦那さんのいない女性が近所にやたらと多かったそうで、
その話を聞かせてくれた女性も旦那さんが若くして病死だったそうだ。
病死、事故、でなぜか男性が亡くなる事がその土地に暮らしている人には
多い、という事だった。

彼女はその県内に友人がいて、引越しの挨拶のついでに、
あの場所って旦那が早死にするんだってー、引越しできてよかったー。
と笑って話してきたらしいのだが、その半年後、
その友人(女性)から来た新築の案内の葉書の住所は、その場所だったらしい。


321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/27 23:15
>>320
( ´_ゝ`)
て感じで読んでたけど最後でニヤリ

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 00:27
彼女は夫と共に転勤して全国各地に住んでいた。<ユービックかと思た。
俺も引っ越ししたい。誰かかみさんが早死にする場所教えてくれ!

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 01:08
>>322 あなたもほんのり怖い人ですね。

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 01:57
>322
ちょうどその頃>322の妻は>320の場所を必死でぐぐっていたのであった...

325 :322:03/04/28 02:09
独身者たちよ、結婚するなとは言わん。ただ相手は慎重に選べ。
お互い憎しみ合っているのに離婚できんという状況は地獄だぞ。

別居中のかみさん、これ読んでたらほんのりどころじゃね〜な。

326 :あなたのうしろにかみさんが:03/04/28 02:15
>>322 読んだわ

327 :279:03/04/28 02:19
昨日ともうすぐ同じ時間。
ちょっと緊張してきました。
張り込んでやろうかな。
今、関テレ見てて怖い気分なんだけど・・

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 02:21
>>327
がんばれ〜!!

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 02:33
おとといの深夜3時なんだけど、オカ板読んでたら、不意に居間の電話が
『プルルル…!』とワンコールだけ鳴った。もう心臓すくみあがり。
誰だ!そんな夜中に…しかもこんな時間に固定電話を!もうやめれ。

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 02:39
>>329
ネタ決定!
ネットにつないでいたら電話鳴るわけ無いじゃん!

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 02:44

世界平和を実現するための
子供達だけに運営されているNPOらしい。

http://www.platon.co.jp/~piece/

明らかに裏で政党かなんかが
操ってそうで、
ほんのり怖い。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 02:44
誰か釣られて上げて…

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 02:45
>>330
いまどきあなたみたいな方がいらっしゃるなんて…。
感動で言葉がでません。

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 02:53
>>331
阿部政雄が関係してんならしょぼいに決まってる罠。
中近東文化研究者の間では失笑もののヘタレ親父として知られている。

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 02:53
>>330
こやつのネット環境って。。

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 02:58
>330
テレホーダイ入ってる?

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 03:00
>>330 キャワイイ

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 03:06
昔はさぁ電話出たくないときネットしてたって言い訳できたんだけどねぇ

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 03:09
携帯くらい持ってますよ。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 03:45
はるか昔のオカ板に書いた話ですが私等一家の購入した中古の一軒家。引っ越し時押し入れを明けるとなぜか白装束2着とお札が。実はその家に住む家族は私等で3組目。前の2組はいずれも不幸に見舞われ転居したらしい。
当家も諸々の怪現象を経て父が精神崩壊と一家心中未遂を経て失踪。まだその家はあります。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 03:56
昔はキャッチホン契約してて電話かかってくると、ブチブチネット切られたよなぁ…

342 :金土日 ◆B/2ch/ss26 :03/04/28 10:49
>>331
piece…かけらですか(プ

いや、ワザとかもしれないけどね。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 10:50
使用停止ギリギリの未払いだと
ADSLは使えても通話は出来なかったりする。
ええ滞納しましたよ。後で払いましたけど。

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 11:37
>>342
ワザとらしい。pieceとpeaceをかけているようだ。
あたりまえだけど、こどもだけってのは嘘だな。
カタカナをひらがなで書くって発想がベタすぎる・・・。

つーか「世界中の兵器をなくそう」っていいながら、
読んでくと「アメリカが、アメリカが」って反米ばっかし。
そういう大人たちがいるよね・・

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 12:35
>>331
本当に子供の素直な意見でやってるなら
「北朝鮮、さらった人返せよ」
「拉致されちゃうー」とか言ってるはず(俺の周りのガキはそう)
今ホットでわかりやすい話題の北にまったくふれないのは
な ん で だ ろ う ?


346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 12:39
>>331のサイトより
>NGO(エヌジーオー)によっては、戦争(せんそう)を止(と)める活動(かつどう)
>をしないで活躍(かつやく)してるところがあるのはなんでだろう?
>どこにでも行ける立場(い  たちば)を使って(つか)スパイ活動(かつどう)を
>してるNGO(エヌジーオー)もあるって聞いた(き)けどほんと?なんでだろう?
ワラタ
さし当たっては日本でのスパイ活動をやめてください

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 13:19
>>342
http://www.platon.co.jp/~piece/group/nakayoku.htm

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 13:38
HTMLてのはフリガナ付ける機能ってないの?
なんて読みづらい

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 14:05
>>348
少なくともIE6で見るとルビ表示されてるよ。

350 :348:03/04/28 14:21
>349
なに〜本当だ
safariのばか

351 :グランドクロス ◆XXXAXAQILI :03/04/28 15:38
>>330
>>333
ワラタ

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 17:52
>>330はネタなのか釣りなのか…それとも素なのか?
素だったりしたらそれこそほんのり(ry

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 20:28
何を書いても構いませんので@生活板 Part24
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1050995533/l50384

名前:おさかなくわえた名無しさんsage 投稿日:2003/04/28(月) 18:54 ID:6hXb7kgv
昨日、死んだ野良犬を母と埋めた。

人気の無い暗い裏山で土を掘り返していると、
なんか悪いことしている気分。

私「なんかさ、犬埋めんのも、人埋めるのもかわんねーな」すかさず母のつっこみ
母「(人を)埋めたのか!」

思わず「うん」っていいたくなっちゃうような
のどかな春の昼下がり。

354 :329:03/04/28 22:30
>>330よ。
みんな真実を知りたがってるぞ。
折れもキミをカワイイと思ふよ。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 22:38
>>330
むしろ素であってほしい今日この頃。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 22:56
>>330タソ降臨キボンage

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 23:03
330=339 じゃねえよな。誰かの釣りか…。
それにしても凄い人気だ。

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 23:09
(´-`).。oO (今頃、顔真っ赤になってプルプル震えてるのかなぁ330タソ)

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 23:23
330タンとケコーンしたい

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 23:23
>>343
一昨日の俺だ。
正直電話機能いらない気もしてきた
速攻コンビニに払いに行ったけど。

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 23:28
>>360
折れに用があったらここに書き込め、ということですね。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/28 23:56
スッゲ。2ちゃんねらの鑑だ。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 00:31
近所の奥様の話
別に怖くなくて申し訳ない
幼い息子のズボンを洗濯機に入れてそのまま洗濯
中身を調べなかった
ポケットにかえるくんがはいっていたそうです
わたしはその話を聞いて恐ろしくて悲鳴をあげそうになって
そのあとかえるくんはバラバラ?血まみれ?ってきいたら
おなかがものすごくぺっちゃんこになってたっていった
なんかどうしても頭から拭い去れないから書いた



364 :343:03/04/29 00:34
>>362
正直、そうなってから翌日にADSLも止まるから
良い子はマネすんなや

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 00:37
>>361 うまいな

366 :かえるさんお腹ぺしゃんこ:03/04/29 00:43
>>363
怖くないことないよ〜

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 00:52
>>362
なんか煽り方が中学生っぽい。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 01:01
なんも煽ってないんですが。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 02:21
>>340がすごいこと書いてるのに
みんなスルーってことはよくあるコピペなんですか?

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 02:28
>>369
みんな、他の奴が突っ込まないってことはコピペだと思って
無視してるのかもな。少なくとも俺はああいったコピペは見たことない。

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 02:34
別にコピペじゃないだろうけど、
肝心の「諸々の怪現象」とかが書いてないしね。
わざわざ「詳しく教えてください」って聞くのもなんだし。
聞いて小出しに語られてもな。
そんな感じで、話題がそれたこともあってスルーされたんだろう。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 02:42
>>369
レスどうもです。
一家心中未遂なんてただ事じゃないと思ったんだけど。

>>340
また詳しく書いてくれないかな。

373 :372:03/04/29 02:44
すいません。すごいタイミング悪いレスして。>>371読む前に書いちゃいました(汗

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 06:46
ところで>>330タンまだぁ

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 09:02
それより、みゆタソまだぁ

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 12:44
>>358
その真っ赤になって身体震わせてる330タンの萌え絵キボン。
絵師の方どぞよろしく。

377 :グランドクロス ◆XXXAXAQILI :03/04/29 12:58
>>330
「釣れたw」とか言って出てきてよ

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 13:01
誰かネタきぼんぬ。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 13:03
330たんへのカキコが全員別だったら、ほんのり怖いw

380 :グランドクロス ◆XXXAXAQILI :03/04/29 13:12
>>378
そうじゃないだろw

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 13:14
テロ事件で崩壊したニューヨーク貿易センタービルの住所は
ニューヨーク・クイーンズ通り・33番地です。
略すとQ33NYとなります。次のことを試してみてください。
五島勉も驚くかなり衝撃的事実です。(本当)広めてください。
1.ワードを開く
2.半角大文字で「Q33NY」と打つ
3.打った文字を選択してサイズを最大の72にする
4.打った文字のフォントの設定をWingdings(一番下にあるもの)に変える



382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 13:14
>>381
禿しく既出

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 13:16
>>381
どうなるの?

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 13:17
おまいのWindowsにワードパッドくらい入っているだろ、やってみる!

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 13:17
>>384
壊れたらやだもん

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 13:18
>>385
壊れる訳が無い。

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 13:26
>>383
それぞれの文字が2001年のアメリカの大惨事を表してるかのようなマークに変わる。
これ以上はやってみろ。もうこの話は 糸冬!

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 15:16
スクリーンショットみして。

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 15:23
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/img20030429152258.jpg
ああわかった。つーかワロタ。

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 15:31
>>389
Thanx.マカーなんで見れんかった。
ちなみにMacでやると、「キャンプのテント」「三角二つ」「目」「・」
と大変ほのぼのしたマークが現れます。

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 15:47
マカー!出た!マカー出た!得意技!マカー出た!マカー!これ!マカー出たよ〜〜!

つーか、>>390
フォント間違えてますよ。
Wingdingsによく似たWebdingsにしたでしょ?

392 :390:03/04/29 16:04
>>391
あ、ほんとだ。これだからマカーは…。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 18:20
社会人になりたてで川崎市の北の方で社員寮に住んでいた時のこと。

先輩に連れられて街道沿いのラーメン屋に向かった。車を降りると車道の反対側に
そのラーメン屋があった。でも街道は深夜でも車の往来が激しくなかなか渡れない。
仕方ないなーと思いつつ、車道を渡るチャンスをしばらく待っていた。

すると、道路に小さな影が見えた。それは子供のネズミだった。
「ちゅうちゅう♪」と鳴いていたかどうかはしらんが、反対側からこちらに
むかってたどたどしく車道を渡ろうとしていた。
「あぶないよ、ああ、きをつけて!」などと俺は心の中で応援していた。すると、

ピチュ

と大型のダンプカーが走り去り、道路には小さな赤いシミが残った。これは漏れだけが見た体験。
そんな漏れは今ハムスターを飼っています。

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 19:00
ずいぶん前に見たツチノコ親子が轢かれるフラッシュ思い出した。

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 20:38
今日弟と某バンドのライブに行ってきたんです。有名な、直訳すると灰色ってバンドの。
で、帰り道を二人で歩いてたら、弟が「見てはいかんもんを見てしまったかもしれん」と
言い出しました。
私たちは通路ギリギリの席で、(私、弟、通路という順番)しかも非常口が近かったんですが、
何とライブ中、弟が足だけの人が通路を歩いていくのを見たと言うんです。
誰も気が付かなかったし、人が出入りすれば必ずチェックするスタッフも(懐中電灯を
いちいち点けて、邪魔だなあと思ってました)全く無関心だったそうです。通路と弟の間には
障害物は一切無いし、見間違いというのも考えにくいんですが・・・・・。
まあそれより私が怖かったのは、開口一番弟が「下半身だけやった」と言い出した時、
灰色のメンバーの下半身がどうにかなってたのかと思った事なんですけどね。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 21:54
昔、田舎に住んでいたことがある。
その家は洋式のトイレだけど汲みとり式になってた。

とある朝、学校に行く前にトイレにいってパンツを下ろして用を足した後
自分の部屋に戻って教科書とかの準備をしていると
なんだか下半身がムズムズする・・・

なんだろうと思いつつムズムズ・もぞもぞの原因を探ろうとパンツを脱ぐと

パンツの中に  で っ か い ム カ デ  がいた。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 22:25
>>396
漏れも布団に寝転がってたら、ムカデがズボンの中でもぞもぞ。
即効ガムテで取った。
ちなみにそんな昔じゃない。

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 22:54
>>397
男前だな〜
オレ昔、風呂入ってた時に湯気に当てられて
天井から20cm位のムカデが湯船に落ちて来て
体に這い上がって来た時は恐怖で意識が遠くなったよ。・゚・(ノД`)・゚・。


399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 23:11
>男前だな〜
って、どういうこと?


400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 23:20
あんまりビビッてなさそうなところではないだろうか

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 23:29
男前ってそういうふうにも使うの? 容姿のことだけかと思ってた。

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 23:31
男気あふれるな〜
って感じだな。俺が言うなら。別に言わないけど。

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 23:33
つーか飲んでる時とか「おっとこまえ〜!」って感じで軽く使うんじゃねっすか。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/29 23:46
「かっこい〜」とかの替りに使うね>男前

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 00:34
女の子がカコイイ事した時によく使う。

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 00:38
もういいかげん男前の話はやめろ

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 00:48
じゃかわりになんかネタ出せよ。

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:36
>>396
漏れの実家、風呂場にムカデ、ゲジゲジ、アリといろいろな虫が出る
一番強烈だったのは洗面器にヒルがくっついてたことだ。しかも2度も。
それほどの田舎ではないのだが、排水方法が自然浸透ってのが原因だろう。
(しかも風呂場の排水口は浴槽の下にあって見えないので、突然虫がでてくる)



409 :408:03/04/30 01:39
あ、そうそう。
ヒルが洗面器にくっついてたときの話だが、直前まで風呂に入ってた姉は
それに気付かず洗面器使ってますた。

ほんのりほんのり

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 01:44
ハァハァ…

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 02:05
俺の話は蛆だから、ほんのりじゃねぇやw

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 02:56
友達が漁師の家の息子で
お風呂にフナムシ出るってさ

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 05:13
お姉さん(;´Д`)ハァハァ・・・吸いついちゃいたい。

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 08:47
23区在住だが。
うちの風呂場もヒルが出る。
台所にはアリが出た。昨日アリの巣コロリを買ってきた。
玄関はナメクジ天国。何故かベランダまでやってくる。
母が割り箸でつまんで、隣のベランダにポイポイ投げてた。

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 11:31
>母が割り箸でつまんで、隣のベランダにポイポイ投げてた。

・・・ほんのり(;´Д`)

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 11:55
湯沸かし器のなかでヤモリが死んでたことがある。
知らずにお茶をいれて飲んでしまった。蓋をあけたときの気持ち忘れられん。
トイレで少し吐いた。(なんでこんなこと思い出させるんだよお)

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 12:03
魔法使いになれそうな飲み物だな

418 :グランドクロス ◆XXXAXAQILI :03/04/30 12:07
>>416-417
ワラタw

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 12:08
つまらない自作自演

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 12:12
つまらない煽り 

421 :みん:03/04/30 14:08
今年の正月の話です。
持病の喘息がひどくなり、病院へ行きましたが、意識不明となり、
救急車で大きな病院へ搬送されました。
ICUに数日いたあと、一般病棟へ移されました。

病室は4人部屋で、右手前に私のベットがあり、
左手前のベットは空き、右奥、左奥は寝たきりの老婆でした。
左奥の老婆には、日中付き添いの女性がいましたが、
消灯時間になると帰宅して、病室には3人だけになりました。

夜もふけてくると、なんだか嫌な感じになってきました。
ベットをカーテンで覆って眠りを待っていましたが、
パタパタと病室を行き来する足音が聞こえてきました。
足音は入り口から左奥のベットへ、何度も行き来します。    (続く)

422 :みん:03/04/30 14:09
最初は付き添いの女性かと思ったのです。日中の付き添いは帰りましたが、
夜間は違う付き添いの方が来ているのかと思いました。
それにしてもうるさいです。走り続けているのです。
左奥の老婆の病状が悪化したのかと思いましたが、看護婦の
シューズの足音ではなく、スリッパの足音なのです。

私は意を決して、ベットを覆っているカーテンを少し開け、
足音の正体を確かめようと思いました。
入り口からパタパタと足音が聞こえてきました。
私は近づいてくる足音を確かめ、カーテンの隙間から目を凝らしました。
足音は左奥のベットへ入っていきました。
しかし、私は誰も見なかったのです。
正体はなく、足音だけが私の目の前を通り過ぎていきました。  (続く

423 :みん:03/04/30 14:09
私はめまいがしました。確かに足音と、左奥のベットのカーテンがゆれて
誰かが入っていくのがわかるのに、人物が見えないのです。
頭がぼおっとしてきました。
すると左手前のベット、私から見ると向かいのベットに人の気配がします。
いすに座っている男性の気配です。ありありと感じます。
私は怖くて、とてもそれ以上カーテンを開けることができませんでした。

私は看護婦を呼びました。
「この部屋には、何人ひとがいますか?」私は朦朧とする頭でたずねました。
看護婦は引きつった顔をしました。
「3人ですよ。あなたと、お隣の方とそのお向かいの方です」
「左奥の方の付き添いの方は?」私は聞きました。
「もうとっくにお帰りになりました」看護婦は顔をゆがめました。 (続く

424 :みん:03/04/30 14:10
「眠れないのです、薬をください」私はそういって、薬を飲み寝ることにしました。
眠りについている間も、絶え間なく足音が聞こえ、男性の気配がしましたが、
もうそのことは気にしないことにしました。

私は精神科へ通っています。幻聴や幻臭がすることがあります。
だからそのことは幻覚だと思うことにしました。
でも私の幻覚が、あれほどひどく出たのは先にも後にも、その時だけです。

基地害のたわごととお聞き捨てください。

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 14:19
昨日の事。
俺の部屋テレビの横に棚があって、そこに雑誌が置いてあるんだけど、
寝ようと思って明かりを消してテレビはオフタイマーをセット。
それで布団も潜り込んでボーっとしてたら、突然本が斜めから真っ直ぐに立ったのよ。
立ってる状態から斜めに倒れるのは重力の関係で普通に有り得るでしょ?
( 『|』 な状態から倒れて 『/』 になる事ね)
でもそれとは逆の事が起きたのよ。
(『/』の状態から『|』になった)
なんだろこれ・・・?

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 14:55
>>425
コロボックルの仕業だよ

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 15:27
>>425は、エスパーかもしれない……

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 15:29
ヤモリ入りの茶を飲んだのかもしれない……

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 16:27
ttp://www.imgboard-a.com/curry/img-box/img20030430161222.jpg
こいつをどうぞ

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 16:35
>>429
ソウナ〜ソウナ〜アーソウナ〜
これってどこ?

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 16:40
>>430
下の建築現場のことですよん
ttp://www.ct-takanawa.com/index2.html

432 :429:03/04/30 16:51
>431
ありがd。張り紙はどっちもホントの事なのかね…
それともデムパっているのかな…

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 17:40
右側のは事実だとしても営業妨害のような。。。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 18:26
画鋲の打ち方が怖くない?

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 18:34
>>434
書いてある内容より、やたら多く刺さってる画鋲のビジュアルのほうがほんのりしますた。

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 18:40
筆跡見ると左右は同一人物だな。

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 23:01
今日のオカ板は、ほんのり怖い。早く日が変われ。

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 23:05
なにが怖いの?

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/30 23:56
そうな〜〜

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 00:46
「昔〜し」という送り仮名に、ほんのり来た。

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 01:19
「恐し〜い」にも、ほんのり…

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 02:10
私の家族は何でも屋のようなことを生業にしています。
実際はれっきとした職種名があるのですが、元請に頼まれると嫌とは言えず
引越しの手伝いから葬式の準備、夜逃げの後片付けまでこなします。

そんな中でわりと多いのが、独居老人が孤独死した部屋の清掃です。
貯め込んだお金が出てくる、ということは無いものの、押し入れ一杯の
エロ本・エロビデオが出て来たりして、人生のペーソスを感じさせられる事がしばしばです。

ある夏の暑い日、やはり引越し後の清掃の仕事が舞い込んできました。
一日もかからない仕事なので、母が行くことになりました。
床に散らばるゴミを袋に詰め、ダンプに積んで完了。楽なわりに利潤の多い仕事だったなぁ。
しかし後に思いがけないことを聞き母は驚愕しました。

あそこは老人の孤独死した部屋だった事。
そして母は得体の知れない、どす黒い塊を割箸でつまんで捨てたことを思い出しました。
白い毛が絡まっていたのは、犬猫の糞だと思っていたらしいです。

夏の暑さでドロドロに溶けていたのですね。大きな染みもあったそうです。
臭いのは夜逃げにありがちなことですから、悪臭には気付かなかったと言っていました。





443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 02:17
>442
白い毛…?

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 02:26
>>443
亡くなられた老人の、白髪まじりの頭部です。

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 02:34
コワヒヨ〜・・・・

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 02:48
>444
いぃやぁぁ-----------!!
はっきり言わないでぇぇ-----------!!
何となくそうじゃないかと思ってたのよ-------!ヽ(`Д´)ノ

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 10:08
その昔、閉めきった部屋でカーテンが勝手に揺れるのを見たことがある。
ちなみ冬の話だったので、扇風機の風とかそういうのではない。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 10:33
実際私の身近におこったお話をします。
 いわいる私は当時、クラブに通う女子高生で学校の友達よりクラブでできた年上のお姉さんやお兄さんとあそぶほうが好きな子でした
そのときのお兄さんたちに起こったほんとの話です。

 岐阜県某所に他県へ抜けるトンネルがあるんです。すごく古くからあるトンネルだそうで
トンネル工事をした際に、そこで何人もの韓国や朝鮮のかたがなくなったといううわさがあり
地元では割と冷やかしにあそびにいく幽霊スポットでもあります。
 当時わたしがよく遊んでいたお兄さんお姉さんたちがそこへ肝試しにいきました。
ここまではよくある話なんですが

449 :続き:03/05/01 10:42
んで続きでつ

 トンネルへは男女5人で車でいったそうです
運転席助手席
 後部座席に3人。
 トンネルへはいって抜けた瞬間、全員、はっとして目が覚めたそうです。
 眠っていたとかではなく意識がなかったといいますか。
危うく事故をおこしかけて急ブレーキをふんでトンネルをでたわき道で車をとめて
きがつくと、後部座席に2人しかのってなかったそうです。
 トンネルにはいって抜けるまでの数十秒、まったくの記憶はないしいたはずの人間がいないし
あわてて警察にいったところ、みんなクラブで遊んでるような人間ですから、身なりからして
薬でもやってたんじゃないか。飲酒じゃないかと警察もとりあってはくれませんよね。
 もちろん薬も飲酒も誰もしていませんし、確かにその日は5人で出かけたそうです。
現にトンネルに出発する直前まで、私一緒に某ファーストフードで夕食とってましたから。
 警察にも取り合ってもらえず、ひとまず消えてしまった子のご家族に電話したそうです

 

450 :続き:03/05/01 10:46
 そこのご家族は前から自分の子を夜遊びにつれてく友達をよくおもってなかったらしく
警察へすぐ駆け込みました。拉致して殺して山にでもうめたんじゃないかとかいいはじめて。
 もちろんそんなことあるはずもなく、警察で事情聴取やらいろんな検査をされたそうです。
そのあともトンネルへはいって出るまでの記憶はもどらず、神隠しっていうんですかね?
状況に進展はなく、嘘発見器や催眠で自白させるなどのことも色々されたそうですが
一向に変化はなく、警察も行方不明事件として捜査を始めたそうです。

 時間はながれだんだんと捜査をする警官の人数もへり、いなくなった子のご家族は
捜索願をだしたまま、その子がかえってくるのをまっていました。


451 :続き:03/05/01 10:49
 あれから10年たちました。
現在では私もそういったクラブなどへいくことはなくなりましたが、いまだに仲間うちではあの事件?事故?はなんだったのか
話題にはのぼりますね。

 んで2年前、捜索願をだしてから7年がすぎたので遺体のないままお葬式をあげました。
わたしももちろんいきましたが、遺体のないお葬式はなんとも違和感のあるものでしたね。
現在、行方不明事件のとき車にのっていたお兄さんお姉さんは普通に生活してます。
ただそのトンネルだけには絶対いかないそうです。
いまだに事件当時の記憶はないそうです。

 その子のお母さんが神経をやんでしまい、新興宗教へはまってしまっているのが心配です


452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 10:51
ふつーに事件ぽいね。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:04
>447
『らせん』嫁。正解が書いてある。

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 12:16
警察犬の反応は?
消えた子の後部座席の状況は?、靴裏のゴミとか。
車内の指紋を調べれば、座ってた位置が客観的に特定できるはず。
アゲてるところをみるとネタっぽい

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 13:20
似た話を聞いたことがありますね。
私の友達が448さんの話と同様に、地元のトンネルで肝試しをしたそうです。
ただ少し違うのは、彼らの場合は単車に乗ってトンネルを走り抜けたという事です。
一人抜け二人抜け、トンネルの出口で落ち合って「怖くなかった」と談笑して
いたのですが、最後の一人だけが、いつまで経っても出てこない。

「事故って脇道に転落したのかと思って、俺たち必死に探したんだけどさぁ」
結局は警察に頼んでも見つからず、家族の方が捜索願いを出したそうです。
おそらく警察には肝試しの部分は説明していないでしょう。
こんな形での失踪は家族にも可哀相ですし警察も信じません。
神隠しや幽霊に誘拐されただなんて、そんな話より家出人のほうがマシです。
「今でも見つかんないまんまだよ」

彼は「不器用で真面目な元ツッパリ君、でも爽やか」という印象だったので、私も彼の言うことに
疑いを持ちませんでしたが、当時2chに出入りしていれば色々とツッ込んでいたでしょうね。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 13:31
私の体験談。外国での話。

イタリアのSWホテルに妹ととまった時。
夜中に眠ろうとすると・・・。
カーペット張りの廊下からこつこつ足音がしたり、笑い声やにぎやかな話し声。
うるさいなあ・・と思い、扉を開けても誰もいない。
あれって思うんだけど、疲れてるから気のせいよねー、と、気にしないで寝た。

2年後、やはり外国を旅行した際に添乗員さんと仲良くなって、いろいろ裏話を聞いた。
そのときに、つい聞いた。
「添乗員の間で、絶対にあそこは何かイル!・・・ってホテル教えて?」
間髪入れずに返ってきた答え。
「イタリアのSWホテル!」

びっくりした。あれが霊体験だったんだ・・・・。
そう思うと、ちょっともったいないような気がしたけど、知ってしまったら二度と
そこには行きたくない。
中にはシャレにならない目に会った人もいるという。
それだけ。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 16:04
>456
ぼんやりしてたら>イタリアのSMホテル に見えた・・ゾゾー


458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 23:13
イタリアのSMホテルに妹ととまった (;´Д`)ハァハァ

459 :音楽家:03/05/02 01:21
するとその中の一人がとつぜんage

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 01:24
>459
ここは洒落恐スレじゃありませんよ?

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 01:53
>>459
もう名無しに戻れよ・・・











うざいから

462 :第一部:03/05/02 02:30
単なる偶然と思いますが、当時かなり鬱になった話を披露します。
今から27-8年ぐらい前に親父の会社の社宅が新築となったので引越しするこ
ととなりました。社宅自体は100世帯が住めるぐらい大きな建物でした。
引越しして2年ぐらい経ったとき我が家の斜向いの部屋のAさんが突然癌で亡
くなってしまいました。当然残された家族はそのまま社宅に居残るわけもい
かずに葬式後ひっそりと直ぐに転居されました。転居後の話として管理人が
Aさんの表札がなかなか外されず、一苦労したなどがあり、Aさんがよほど
現世に未練を残して亡くなったんでは?なんて噂が飛び交ったりしていまし
た。確かに当時小学生の息子さんがいたり、若くして亡くなったAさんのこ
とことを思うと、そのような噂が出てもおかしくないような状態だったこと
を当時小学生だった自分も憶えています。


463 :第二部:03/05/02 02:32
それから1年後にBさん一家が我が家の斜向いの部屋に引っ越してきました。
Bさん一家は夫婦と3人の娘の5人でした。当然、その部屋であったことなど
全く知らずに引っ越してきたのですが、この手の話の性質上、数ヵ月後には
前の部屋の借主の話はBさんの奥さんの耳に入ってしまい、Bさんの奥さん
は気味悪がり、早く部屋を出たいなどと周りに漏らしたりしてたそうです。
その数ヵ月後にBさんの次女が小学校でふざけていた際に鉛筆で目を突くと
いう事故が起きました。失明寸前の大きな怪我でしたBさんの奥さんの懸命
の看病もあり失明は免れました。しかし次女が完治する頃には、看病疲れの
Bさんの奥さんはやつれ完全に体調を崩してしまってました。もともと自分
の住んでる部屋の過去の話を聞いてノイローゼ気味になっていた奥さんは自
分の体調不良は自分が癌に侵されているからだと勝手に思い込んでしまい、
娘3人を道ずれにガス自殺をはかってしまいました。Bさんが会社から帰宅後
に発見したそうです。会社側の考慮もありBさんは家族の葬式後、ひっそり
と直ぐに転居していきました。


464 :第三部:03/05/02 02:33
当然その部屋は開かずの部屋となり、後に誰かが住むということは無く
なりました。その後その部屋で夜中に電気がついていたの目撃したとか、
ベランダに人がいたのを目撃したなどの噂が社宅内で絶えず出てました
が、我が家も親父の仕事の関係上、それから5年後その社宅から引越し
することとなり、その後すっかりこの事件のことを忘れてました。


465 :第四部:03/05/02 02:35
一連の事件から20年ぐらいたった3年前、兄貴から「Bさんが首つり自
殺したって記事が新聞に出てた」ということ聞きました。Bさんはその
後再婚し、取締役まで出世していたそうですが、会社の経営がうまくい
ってなかったことを苦にした自殺だったそうです。その話を聞いたとき
鳥肌がたち鬱となりました。単なる偶然では考えられないような気がし
てならないのですが・・  
ちなみにその社宅はH県にありましたが、会社自体が倒産してしまった
ため、取り潰され今は一戸建ての宅地になっているそうです。次にその
土地に住む人には何も起こらないことを願います。でなければ単なる偶
然とは思えないので・・

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 02:41
うちの田舎にも三代くらい自殺の相次いだ借家があったな…

しかし、一連の事件から20年もたってからの自殺では、さすがに因縁話としてはどうかと思うのだが。

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 02:43
>>463
それって単に、呪いとかじゃなくてBの嫁が
思いこみ厨の腐れだっただけなのでは…

468 :オロナミン:03/05/02 03:28
私の家のきまった場所に、『ネズミぺったん』を
仕込んでおくと一年に一度は必ずかかります。
これは母に聞いた先日の話ですが、
またネズミがいたそうです。
しかも、ネズミは一匹ではなく、2匹。
子供のネズミと大人のネズミ。
大人のネズミは捕まってからも数日間生きていたらしく、
大量の糞と尿がありました。

しかも、その大人のネズミはメスだったらしく、
お腹がプックリと膨れていたらしいです。


そうです・・・・・。どうやらそのネズミは、妊娠していたようです。。。。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 03:42
ネズミで思い出した。前書いたかもしれない。
埼玉の実家の屋根裏にネズミが出るという話を両親から聞いた。
実家の猫は年老いて、ネズミを獲る体力もない。
なので、盆に里帰りしたとき、ネズミ捕りの籠にチーズを付けて、
同人誌置き場と化している俺の部屋に仕掛けた。

両親はこのことを知らなかった。
正月に帰省して、同人誌でも整理するか…と俺の部屋に入ると、
空っぽの籠だけが落ちていた。チーズはない。蓋は閉まっている。

よく見ると、籠の中には茶色い棒切れみたいなネズミの死骸。骨になってる。
籠の下には埃が積もっている。ネズミの体毛らしい。
埃の山の中には、小さいハエが羽化した後の蛹の抜け殻。いっぱい。

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 04:17
ほんのりこわいっていうか…キモイヨ

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 04:30
私、沖縄のある離島の出身なんですけど。
年に何回か祭りがあるんですね。
で、そのうち一回、よそ者を絶対に入れない祭りというのがあるんです。
私は小さかったので記憶があいまいなのですが、
Y本さんというカメラ持った人が来てた。

その頃、島には東△○×さんと言う長老の人がいて、Y本さんと何か言い合いをしてるのを覚えています。
祭が始まった頃、Y本さんを見かけました。
時々写真取ってた。
私は結構人見知りする子だったので、あまり話はしませんでしたが、
結構、熱心に取ってたような気がする。
次の日、多分朝の船便でY本さんは帰ったのでしょうか、その日以降姿を見かけることはありませんでした。

それから2週間位たって、私は集落から歩いて5分位のところにある御嶽の近くで遊んでいたのですが、
そのそばの畑わきの林の中に、カメラを見つけました。
子供心に、Y本さんのだ、と思いました。
なぜ、そんなところにカメラが置き去りにされていたのか、
そのときには判りませんでしたが、なぜか人に言ってはいけないような気がして。
今ではその意味がわかるような気がします。

もう30年以上前の話です。



472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 04:55
Y本さん、忘れ物しちゃったんだぁ〜 うっかり屋さんだねぇ〜ヽ(´ー`)ノ

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 05:17
>>472
そんなあなたのレスにほんのり・・・

ってか結構藁た

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 06:51
カメラには村人による人喰の儀式とY本氏の

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 08:32
>468
の恐さが分からん・・
誰か教えてください
妊娠ネズミ→捕まえとかなきゃネズミ算で増える寸前だった、てこと?
      子供が産み落とされる寸前だったてこと?
胎児ネズミの呪いが恐い?

476 :アベ:03/05/02 09:03
幽霊とかじゃないんですが、ほんのり怖い話。今私と姉は同居していて姉は最近までキャバ嬢でした。ある日姉が朝方帰って来る時、太った男にナンパされたそうです。よくある話だと思い聞き流していたのですが、後日私が独りで部屋にいた時に…

477 :アベ:03/05/02 09:21
「ピンポーン」誰か来たと思い、インターホンで出ると知らない男でした。姉の彼氏かな?と思い「お姉ちゃんの彼氏ですか」と聞くと「まだ彼氏ではない」とのこと。私はピンと来て、例の太った男だと思いました。男は「入っていいすか、入りますよ」と強引に玄関に入ってきました…

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 09:30
>>475
「妊娠したネズミが力尽きる前に子供を産んだ
その子ねずみも死んだ」
と言うことかと思ったが辻褄があわんね。

「妊娠した動物を殺しちゃうなんてカワイソ!」
と酔っぱらってるのかもしれん。

479 :アベ:03/05/02 09:37
私は玄関の方には怖くて行けず、男は少し言葉を交した後去って行きました。帰ってきた姉に話すと相当怖がっていて、その後も何度かムーミン(と二人で呼んでいた)は訪問してきました。私の部屋は一階なのですが、今も夜に姉が外へ出ると、サッと隠れるムーミンを見るそうです。

480 :アベ:03/05/02 09:41
という現在進行系の嫌な話でした。友達には「ポリス呼びなよ」と言われます。

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 09:47
>>477
>強引に玄関に入ってきました…

玄関には鍵かけて、相手確認するまで開けないようにしようよ…

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 09:48
>ポリス呼びなよ・・・激嗤

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 11:52
先日の深夜の話。

迎え待ちをしている私のそばに、
白い車が左折のウィンカーを出したまま停まりました。

信号は青で、対向車もないのに変だなぁ

・・・と思っていると、

運転手が声を掛けてきました。
何を言っているか聞こえなかったし、
全く知らない人なので、とりあえず無視。

すると、その白い車はまず交差点を左折し、
さらにすぐ先で左折し、
ぐるっと回って、
また同じ交差点に出てきました。

そして、また私に話し掛けます。

「こんな遅くに大丈夫?送って行こうか?」

あきらかに怪しいので、また無視。

すると、またまた同じルートで、
同じように交差点に出てきて、
またまた「送っていこうか?」・・・と。

当然、これまた無視。


484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 11:54
(文章の分割が下手なようです・・・)

あまりにも怪しいので、
しっかりナンバーを控えておきました。

実は、こういう風に白い車に話し掛けられるのは、
ここ1年半くらいの間に3度目。

ただ、毎回、運転手と車が違うんです・・・

あまりにも気持ち悪かったので、
お巡りさんにその話をしてみたら・・・


最近、この付近で同じように声を掛けられて、
ある女の子が乗っちゃったんだけど、
乗ったらすぐにドアロックされて、
河川敷に連れて行かれて、
輪姦されちゃったんだよ・・・


とのこと。


485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 11:54
まぁ、安易に乗ってしまった女の子にも非があるけど。


それで、判明したんです。

同じパターンで声を掛けるのに、運転手や車が違う理由が。

輪姦ってことは、複数犯。

どうやら、交代で、獲物を物色していた模様・・・


あの過去2回も、
うっかりと車に乗ってしまったら、
(まぁ、絶対に乗りませんが)
被害者は私??


犯人はまだ見つかってないようなので、
怖いなぁ・・・と思いつつも、
私が控えておいたナンバーから、
何かしら手掛かりがつけばいいなぁ・・・と思った出来事でした。


486 :故 桂枝雀:03/05/02 12:19
『あーこんなトコに定期券、落ちたぁるわ、ぶっさいくなやっちゃでぇなぁ、どこのどいつやぁーと、
あれぇ名前書いたぁらへん、あ〜あっ、落としたちゅうーよりも、期限切れでぇほかしよったんやぁー
どんならんでぇーえー日付けも書いたぁらへん、どっからどこまでー駅名も書いてない、か、ほな、
コレぇなんで定期券やと、わかったんやろ』

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 12:33
枝雀、大好きだったなあ…。

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 12:58
>>480
刺される前にポリス行った方がいいよ

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 14:22
いい、妹と・・(;´Д`)ハァハァ

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 19:29
>486自分のだったってこと?

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 19:34
>>490
つまり、日付も名前も駅名も書いてないのに、
なぜ自分は定期券と思ったのか、そこがほんのり怖いっつーこと

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 22:22
>468の話は、
子供のネズミが大人のネズミと捕獲されてからいたしてしまって、
そして妊娠までしちゃうなんて凄い生命力だ!ほんのりこわ!って事?

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/02 22:28
>492
捕まってからそんな長い時間生きてないだろw

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 00:31
>468の話は、
妊婦のネズミが捕まって
かろうじて一匹だけ出産したところで
全部は産みきれず途中で絶命した、てこと…?なのかな?

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 01:18
>>468についての真偽は
>>330タンが解決するであろう

まってるよ>>330タン

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 01:28
>>495
ネタ決定!
ネットに繋いでたら全部産みきれるわけないじゃん!

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 01:30
>>330タン、再降臨キヴォン…って最近こういうのばっかやん。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 01:36
>>500
エナソン

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 02:58
ネズミは常に何か食ってないと即効で餓死すると聞いた

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 03:29
と言うか、体が小さければ小さいほどエネルギー効率悪くなって、食い続けの
生活になる。

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 03:35
↑最近、誰かがキリ番ゲトしたところでスレがしばらく止まっているの
よく見かけるんだけど、これもほんのり?

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 05:21
495の話は、一匹の中に更に沢山のネズミが入っていたという、ゴキブリホイホイに沢山卵を産んであったゴキブリのようなただの気持ち悪い話だと思ひます。

503 :502:03/05/03 05:24
あ、468か…

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 05:57
先日里帰りした時の話。

小学生の甥っ子(姉貴の子)。
ランドセルをすごく嫌ってるのよ。
「なんで?」って聞くとランドセルの中に誰かいるかも知れないってわけのわからんことを言う。
で、姉貴にその話したら、ランドセルの横に、蓋とのちょっと隙間あるじゃないですか。
友達のランドセルの、そこから誰かが睨んでいるのを見たらしい。

・・・まあまともに育つのを祈るばかりです・・・

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 06:17
そうだね。
15の春に癲狂院行きなんてなったら、
洒落にならないくらい怖い話逝きです。

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 06:36
>>505
まーランドセルがかっこ悪いからってついたウソを
自分で嘘かどうかわからなくなってる感じだとおもってるんですが・・・
その子は今年小3ですね。
どうなんでしょ?やばいのかなあ・・・

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 08:03
>506
高学年だったら分かるけど、低学年の時ってランドセルは逆に
嬉しいもんじゃない?やっぱ何か見たのかな。こわー。
甥っこさん、他にも何か見たりしてるっぽい感じはあるの?
何にせよ、子どもは周りが異常扱いするとちょっと違う方向に進んだり
傷付いたりして性格形成に触るから、普通に接してあげてほすぃ。

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 09:01
ランドセルの中の人も大変だな

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 09:37
な・か・に・ひ・と・な・ど・い・な・い

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 09:44
ランドセルの中に鼠か何か小動物がいたんだよ。
たまたま人の顔をしてたってだけで、なにも恐れることはない。
甥っ子にはちゃんとそう言っときなさい。

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 10:56

>>502
                ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ     もうやめ・・
         Ο Ο_)***


512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 11:08
>>504
ランドセルからゴキが睨む・・・

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 11:16
>>512
ランドセルを開くと中からゴキの大群が・・・

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 12:28
エロビデ買いました(レズもの)。片方の子が
中村玉緒にそっくりだったので一回しか使えませんでした。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 12:34
>>510
怖いわ!

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 13:44
>510 それはきっとコピトさんでつ

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 22:39
ランドセルの中にいたのは、単なる「過激派爆弾犯人の顔半分と腕」です。
包丁と握力にさえ気をつければ、どうってことありません。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 22:44
わかりにくいネタを…。

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/03 22:56
漂流教室でつね

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 01:52
ランドセル怖いって分かるなぁ。
闇の人やトイレや教室背負って帰った気がして。
また自分もいつか閉じ込められそうだし。
後ろで見えない分妄想が膨れ上がるんだよね。

夜教科書詰めるのも何か嫌だったよ。

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 03:37
ランドセルの中にいるのは猫草と決まっておる。

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/04 05:06
ランドセルにハァハァするのが一般市民だと思っていたが。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 06:33
無茶言うな。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 09:43
最近のやけに発育がいい小学生のランドセル姿が怖いです。
とくに女の子
「えっ?そのかっこうコスプレ?」て言いたくなるほど気味悪いものを感じるのは
漏れだけか?

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 09:45
ああ、あるね。萌える。

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 09:47
ハァハァ

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 09:50
友達の家でランドセルの中のエロ本を見破ってしまったときは気まずかった
しかもかなりえぐい奴っていうかスカトロ

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 09:52
漂流教室ワロタ

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 10:19
あんまり恐くないけど、実体験ではあります。

まだ私が小学二年生だったころ。
当時私は兄貴と家から随分はなれた塾へ通っていました。
塾へ行く途中の道には長い階段があって、その辺りには街燈もなく、ちょっと
不気味だったと記憶しています。
いつもの塾の帰り道、兄貴の背中を見ながらいつもの階段を上っていたとき
のことです。
階段の半ばで立ち止まり、私はふと、後ろを振り返りました。
私の後ろには珍しく女の人が上ってきていました。確か髪が長く、赤いスーツを
着ていたと思います。
それを目に収めてから、私はまた前を向き直りました。ところが。
私のすぐ前を上っていたのは兄ではなく、たった今私の後ろを上がってきていた
赤いスーツの女性だったのです。
呆然としている私に女性は振り返り、にやりと笑いました。
それから記憶が途絶えているのでどうなったかは憶えていませんが、
その後塾をやめてしまったことだけはハッキリ憶えています。
特にその後何かあったとか、そういう事ではないのですけれど、不気味な出来事
として、記憶しています。
長文失礼致しました。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 10:33
>>529
不気味な話ですね。
その女性はスタンド使いかもしれませんね。
無事でなによりです。

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 14:41
>529
奥歯をカチっと言わせてスイッチ入れたんだよ

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 14:43
>529
記憶が途絶えた間に一体ナニが。。。

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/04 19:57
>>532
イタズラされてたに決まってんだろ
意識が無くて残念だったな

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 18:44
>>529
豪邸に連れ込まれて、妹になるよう強要されたんだよ。

535 :陸自(現職) ◆d5En5fvPAM :03/05/05 23:30
高校生の時、夏休みだったので深夜の河口へ
夕涼みがてら仲間数人とバイクで行ったんです。
着いた頃は零時を大きく回り、持っていったカメラの
フィルムが無くなる頃には午前一時ごろだったと思います。

最後の一枚を撮り終えて、さあ帰ろうかとしたときに
友人の一人がバイクで事故を起こしてしまいました。
彼は、河口に架かる約500メートルはある橋の
欄干に何度も何度もぶつかりながらも、かろうじて転落せずに
済んだのですがかなりの重症のようでした。。
後日、お見舞いに行くついでにDPEに寄って写真を受け取り、
その足で病院に向かいました。

つづきます。

536 :陸自(現職) ◆d5En5fvPAM :03/05/05 23:31
病室では、彼の意外と元気な姿に安心しながら、たった今、
現像が終わって持ってきた写真を、一枚一枚彼に渡しながら
馬鹿話をしていたのですが、最後の一枚、そう、彼が事故を起こす
数分前に撮った最後の一枚になった時、私はどうしてもそれを
彼に渡す事が出来ませんでした。なぜなら、そこには海のほうから
白く伸びる蛇のようなものが、四人並んだ私達の頭の上を端から
順番に値踏みするようにジャンプしていき、最後に事故を起こした
彼の身体にグルグル巻きに巻き付いていたからなのです。
見せてくれと、いぶかしむ彼に無理やり話題を変え、そそくさと
私達は病室を後にしました。
実は、その河口は海で遭難した人たちの魂が帰って来るところとして
地元の人たちには恐れられた場所、という事を後になって知りました。
「ああ、やっぱりお盆の時期にあんなところに
行くもんじゃないなあ」と、やり切れない気持ちになったのを、今も
忘れる事が出来ません。

長文・駄文、失礼

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 23:38
>順番に値踏みするようにジャンプしていき、最後に事故を起こした
>彼の身体にグルグル巻きに巻き付いていたからなのです。

動画ですか?その写真は。


538 :陸自(現職) ◆d5En5fvPAM :03/05/05 23:41
>>537

動画だったら怖さ倍増。
残念ながら写真。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/05 23:48
それって  海にジャンプした人があぼーん、海からたくさん手が…
って話を焼きなおした物ですか?

540 :陸自(現職) ◆d5En5fvPAM :03/05/05 23:53
>>539
そんなチンケなマネはしません。
全て実体験です。
今でも実家に帰ればその時の写真はあると思うけれど、
なにぶん20年近く前の写真ですので、どこにあるか
分からないので、ウプは無理。

それと関係ないですが、以前とトリップが違うのは、
「かちゅ」から、「jane」に変更した際に、以前のを無くしたためです。

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 00:07
陸自ブランドを知る者も少なくなったのか・・・。
悲しいことだ。

542 :陸自(現職) ◆d5En5fvPAM :03/05/06 00:32
>>541
そのような事を言って下さる方が・・・嬉しいけれど、恥ずかしい。

お礼にほんのりと怖かった話を一つ。

滋賀県琵琶湖の北に、「饗場野演習場」というところがあります。
私達の部隊がそこで行進訓練をした際に、無線の不感地帯を防止するために
近傍の山に無線の中継作業のため、何泊か山中に留まった時の事です。
深夜(ほとんどの作戦行動が夜間に行われる)、用を足そうとジープの外に出た時、
近くの雑木林の中に何ともいえない人の気配がするのです。
実際には見えないにもかかわらず、髪の長い女性が寂しそうに、恨めしそうに
こちらを睨んでいる気がして居ても立ってもいられず、同僚に不気味な気配を
訴えたのですが、当然のごとく無視されました。
しばらく経って(7年くらいですが・・・)とある縁で、航空自衛隊のかたと話をする機会が
あり、そう言えばあの山は航空自衛隊の施設に続く、管理道路だと聞いた事があったので、
「あそこは不気味なところですね」と、何気に喋ったところ、先輩はいきなり真剣な顔をして、
「おい、それマジか。あそこで若い女性が殺されて捨てられていたんだよ。おまえ幽霊だよ」と。

以上、ほんのりでした。

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 00:44
>>542
あの、俺の友達が埼玉のアサカ駐屯地にいるんですけど、
その地にまつわる怖い話を知りませんか?

544 :陸自(現職) ◆d5En5fvPAM :03/05/06 00:50
>>543
申し訳ないけど心当たり無いなあ・・・
ただ、昔の事らしいけれど侵入した暴漢に
警衛隊の歩哨が殺されたと、先輩から聞いた事があるぐらい。
その他は知らないです。

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 00:53
>>544
そうですか。
どうもありがとうございました。

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 01:42
>538
おそらく>537が言いたいのは一枚の静止画に
>順番に値踏みするようにジャンプしていき、最後に事故を起こした
>彼の身体にグルグル巻きに巻き付いていたからなのです。
がどう表現されてるんだと言う事だろ。
>順番に値踏みするようにジャンプしていき
までは他の写真に写ってたって事でいいのか?

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 02:11
中学の頃友達に辞書借りたら遺書が挟まってたことがあった。
あれはビックリした。

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 02:25
やっぱ女はエロいほうがいいよね

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 05:37
>>542
実は昔、もう10年くらい前の話ですが、よくその演習場に夜中に車で忍び込んで
ラリーごっこをしてました。

そこで遊ぶために廃車寸前のボロい中古車を安く(1万とか)で手に入れてから
行くんですけど、一度、演習場内の山中で遊んでる最中に一緒に行った車の一台が故障
して動かなくなった事があったんです。
とりあえず、外灯がある道(自衛隊の建物がある付近)まで故障車を押して移動し、
ボンネット開けてプラグなんかを調べましたが、自分達ではどうにもなりそうになかったの
でその日は車を放置して帰ることにしたんです。

その帰り道、しばらく走った所で友達の1人が様子がおかしいのでどうしたのかと聞いた所、
「みんなで故障車の周りに集まってた時に木と木の間からオバサンがこっちを見てた」と
言い出したんです。そいつは最初、目があった瞬間は人だと思ったらしいんですが、どう見ても
人が立つにはおかしい場所だったのですぐに人じゃないと分かり、「ヤバいー」と1人で
゙クガクブルブルだったそうです。
「なんでその時言わへんかったん?」と聞いたところ、無断で侵入してる自分達の立場上、
ここで騒ぐとまずいと考えて、その場は「車は諦めて帰ろう」と静かにみんなを促すだけに
したそうです。
その翌日ぐらいに自衛隊から放置車をさっさと撤去してほしい旨の連絡が車の名義人の
所に入ったので牽引するための道具を持って取りに行く事になったのですが、そいつは
いくら誘っても、怖いから行かないと言って絶対に一緒に行こうとしませんでした。


下手な文で申し訳ないですが、>>542を読んで思い出した話です。
自衛隊の方にはご迷惑かけましたが、自衛隊の事ですからその放置した車の事の記録とかは
あるんじゃないかと思います。



550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 10:22
紙に人を4、5人描く。
蛍光ペンで一筆描きをします。
端の1人をグルグルっと巻いたらそのまま上向きにペンをすべらせ
残りの人の頭をちょんちょんと踏んでジャンプするように描いていく。
…わからづらいな〜。自分は即想像出来たけど。

551 :こんな感じ?:03/05/06 11:33
⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)アヒャ
 ○ ○ ○ ○
 □ □ □ □
 | | .| | .| | .| |

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 12:29
>>550-551 のようなかんじだろうとは思うのだが、それだと
「値踏みするように」というところが違和感を覚えるんだよなあ。


553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 13:20
「どーれーにーしーよーおーかーな♪」って感じかも。
まあ細かいことだしどーでもいいな。

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 20:45
私の住んでいる部屋の近辺には子供のいる家庭が多いようで、昼間によく道路で遊ぶ声が聞こえてきます。子供が股がって乗る小さい車のガラガラー!!という音がうるさくてよくイライラしするのですが、真夜中にガラガラー!!だけが聞こえてくると少しぞっとします。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 22:00
>>554
すんまそん。買ってもらった時うれしすぎて夜中も乗り回してますた

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 22:00
この前寝てるときに目がさめたんだけど、
あまりの眠さ(?)に体が動かなかった。声も出ないし。
(あ〜金縛りっぽいな〜。)
と思ってまた寝ようとするんだけど、なんか寝れなかった。
そのままぼうっとしてたら。

(部屋のドアの方向いて寝てたんだけど)ドアの方からなんか
黒いものが移動してきた。豆電ついてたから少し明るいし、
なんだろうと思ってよく見ると人の生首だった。
貞子みたいな長い髪のやつ。体動かないしそのままみてたら
ベットの方にちかづいてきて(すっ、すっ、ってかんじで)
私とあと10センチぐらいの所でみつめあっちゃった。
やだな〜って思ってたら頭のすぐしたから手が出てきて、
私にその手を伸ばしてきた。
・・・気がついたら朝だった。

今思うとあれ幽霊かなってほんのり怖い。
あのときは夢だと信じ込んでたし。
もっと怖いのはその日から一週間に3回ぐらいの割合でソレをみること。
つかれちゃったかな〜とか思うけど、慣れたから気にしない事にした。

長レススマソ。

557 :生活板からコピペ:03/05/06 22:54
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1048483211/
同級生、A子ちゃん。
見た目はとてもかわいい。言葉や行動に、傲慢というか
甘やかされた子っぽいところはあるが、きっと男の人は許しそうな感じ。

でも、とても気性が激しく、中学時代、嫌いな先生を
階段のいちばん上から突き落とした。
女の先生だったんだけど、先生は実は妊娠中。
もちろん、流産したそうだ。それも、下から産む形で出したらしい。
( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/06 23:20
>556
それすごく怖い。
すっ、すっ、ってかんじで近づいてくるのがこえ−。

559 :陸自(現職) ◆d5En5fvPAM :03/05/06 23:38
>>553
まさにそんな感じ。

>>549
演習場内では訓練のために完全無灯火行進で車両が走っています。
以前、岡山の演習場で暴走ラリー車に危うく谷底へ送られるところだった。

人殺しになる前に馬鹿なマネは止めて下さい。

560 :549:03/05/07 00:37
>>559 陸自(現職)
>人殺しになる前に馬鹿なマネは止めて下さい

書いてますが、10年ほど前の話なんで・・・・
もちろん今はもうしてませんよ。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 00:59
自衛隊ってライトつけないで走り回ってんのかよ。
オカルトだな。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 02:18
話の中で当たり前のように安易に幽霊出されると、このスレではかなり萎えますね

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 09:56
>>562(そういうレスも萎える)

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 10:14
演習場の不発弾、拾った人が亡くなってますね。
今日の新聞に出てた。
アブナイネ。

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 10:15
>>563
なんでカッコが付きますか?

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 11:00
>>562は、今はもうこの世に(ry

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 11:58
>565
>563の発言に対してさらに「そういうレスが…」とつっこまれるのを
何とか回避したいと知恵を絞った結果と見た。

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 12:24
>>565>>567
ほんのりとワロタ

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 16:07
以前見たテレビ番組の心霊ビデオの特集

どこかの病院に行ってカメラを持ってその中を探検してるらしい。
やけにきれいな院内をゲラゲラ言いながら歩き回ってる。
ふと 前を歩いてた人たちが立ち止まった。
カメラもってるやつが「何やってんだ」と聞いて、視線の先にカメラをズームする。
一瞬ピンぼけがあってドアのところから顔を出してる人の顔らしきものが写る。
カメラの人は気付かないが、前にいる連中が悲鳴をあげて逃げていく。カメラの人が
あっけに取られて、カメラの映像がブレ始める。
以下は殆ど音声
逃げる連中「あああああ!まじかよ!まじかよ!!」
カメラ「おーい なんだよ」
逃げ「まじだって!お前も行けって!!やばいって!」
カ「はぁ?何?行け?なんだよ?」
逃げ「(どんどん遠ざかって行く音声)来いって!やばいって!」
ここらへんで一瞬ドアのところにある顔のようなものがうつる
カ「なんだよ びびらせようとしんのかぁ?」ゴトン

ここでいきなりカメラが地面に落ちる。
何の解説もなく次のビデオを放送した。
やらせだろうか とも思ったが違うように思える。


570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 16:47
ほんのりと怖い話。
訪問販売の業者が効率良く営業出来るように、訪ねた家の表札や
水道、電気メーターなどに買いそうな家には○、駄目な家には×など、
いろんな種類のマーキングを残して行くとテレビの特集でやってた。

うちの表札にも書き込んであったよ
いつの間に(((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 16:52
>>570
うお、今見たらウチにもあった!(((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 17:08
>>571
こっちも対抗して、
や○ざ、常に構成員多数って書いとけ

573 :k ◆GtN0Plfghk :03/05/07 17:24
視力が低い人は経験あるかも知れないけど
たまに、朝目が覚めるか覚めないかの時に
時計が見えて、
(もう8:27かぁ)
とか思って起きるんだけどよく考えたら、
眼鏡してねぇし時計もう一回見てみたら時計の存在すらぼやけてて
眼鏡かけたら8:28…
なんてことがあった。おでこにもう一個眼があんのかな

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 17:33
写楽くん。バンソーコはがしちゃダメだってば。

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 17:38
訪販業者にとってはそれくらい何でもないよ。
昔実際にやってた時に先輩に聞いた話を一つ。

先輩が庭で奥さんつかまえてセールスしてた時の事。半ば強引に
入り込んだんで向こうはちょっと迷惑気味だったらしい。その時
庭にいた犬が先輩に噛み付いてきた。先輩の話では血が出るほど強く
噛まれたらしい。だけどその時奥さんは笑ってるだけで謝ろうとも
しなかった。頼みもしないのに庭に入ってきたあんたが悪いんでしょ、
みたいな事言われたらしい。
その場は笑って引き上げたんだけど先輩その足で商店街に
ハムと縫い針を買いに行ったんだって。

後日その家の前を通りかかった時、犬小屋はカラだったそうです…。

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 17:57
 わかった!
 ハムの中に縫い針を仕込んで、犬に食べさせたんだな!
 だから後日、犬小屋はカラだったんだ。
 犬は縫い針入りのハムを食べて怪我したんだから!!

 俺って天才

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 17:57
ハムと縫い針?
そんなモン何に使うんだと数分考えてようやく思い付いた。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

578 :まったく怖くない話1:03/05/07 18:00
大学時代の話

俺は総勢6人の弱小サークルに所属していて、夏にどこかに遊びに行くべという話になった
仲間のAが「なら、俺のばあちゃん家に来いよ、面白いことが体験できるかもしれないぜ」
というのでそいつのばあちゃん家がある田舎に二泊三日で遊びに行った

そこは絵に描いたような田舎で、ばあちゃんの家は古い日本家屋だった
じいさまはすでに亡く、ばあちゃん1人で住んでいるらしかった
そのことで「寂しくないんですか?」と話を振ったら
「もう1人賑やかなのがいるから」と返ってきた
そのときは、失礼ながら少しボケてるのかと感じた

579 :まったく怖くない話2:03/05/07 18:01
夕飯を食った後、俺らは離れの部屋で酒盛りを始めた
酒を飲めない俺とBがいたのでジュースやお菓子もあるごちゃ混ぜの酒盛りだった
1時間くらいたった後かな? どうも様子がおかしい
さっき開けたばっかりのボテチがいつの間にか空になったり
紙コップに注いだはずのジュースがなくなってたりと
ジュースとお菓子の消化が異様に早い
その事を言うと、Aが「そりゃ小僧のせいだ」とわけがわからん返事
Aには酒が入ってたのでそのせいだと思い無理やり納得
小一時間騒いだ後、その日は床についた

580 :まったく怖くない話3:03/05/07 18:01
次の日の夜にも酒盛りをした
またジュースとお菓子の減りが早い
昨日の件を思い出し「小僧ってなんだ?」と問い詰めてみた
「たぶん座敷わらしだよ」とA
聞くとこの家には昔から座敷わらしが住み着いているらしく
Aが小さい時には甘い物やおもちゃがいつの間にか消えてたり
寝てる時に布団の周りを飛び跳ねていたらしい(ちなみに小僧と言うのはじいさまが名付け親)
危害は加えないから気にするなとのこと
ばあちゃんが言ってた賑やかな奴とはこれのことかと納得し酒盛りは2時までやった

そして、帰るときに残ったお菓子とジュースをそっと置いてきますた

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/07 18:24
580はちょっとイイヤツだな

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)