5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

立川談志と立川流 その5

411 :蒼牛:03/06/01 15:53
逆説的になってしまうが、キウイが自分の適性のなさを自覚できる程度の
客観的観察眼があったら、10年も前座をしちゃいないだろうね。

問題は、彼が談志に認められたいのか、噺家として大成したいのか、どっちなのかと言う事。
これも逆説的なのだが、今回試験に落ちた彼らが「談志じゃなくても、真打ちにしてくれる
力量を身に付け刺してくれる師匠なら誰でも良い」って了見なら、こんな事にはならなかった
気がする。志の輔、志らく、談春、全員が落語への愛がベースにあって、その上で談志を
選択してる。だが、落ちた連中は、そうではないようだな。

志ん生が好きだった談志が小さんを選び、檀紙を好きだった小朝が柳朝を選び、
志ん朝を好きだった志の輔が談志を選び、馬生を好きだった志らくが談志を選んだ。
好きを基準に選んだ時点で、落ちた連中にはプロになると言う自覚と覚悟と戦略が
なかったってことだ。

映画ファンが映画評論家を名乗り、そのままくだらねぇ映画を撮って映画監督になる
構造といっしょだな(例:水野晴郎、立川志らく)。

ただの談志ファンが、噺家になっちゃダメだろ。

165 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)