5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【着物】◆◇◆  き も の 九  ◆◇◆

1 :重要無名文化財:03/05/22 00:51
衣裳の話から和服観劇浴衣論争まで。
素人もその道のプロもマターリと着物にまつわるお話をしましょう。
煽り・荒らしは無視でお願いします。
是非とも、マターリ希望!
【前スレ】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1046825033/

【過去ログ】
その壱:http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1005/10054/1005462716.html
その弐:http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1009/10090/1009085692.html
その参:http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1016/10161/1016180900.htm
その四:http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1025/10255/1025532204.html
その伍:http://hobby2.2ch.net/rakugo/kako/1033/10333/1033374210.html
その六:http://hobby2.2ch.net/rakugo/kako/1039/10397/1039794196.html
その七:http://hobby2.2ch.net/rakugo/kako/1043/10432/1043257838.html
関連スレは>>2-5ぐらい

2 :重要無名文化財:03/05/22 00:55
関連スレはたくさんあるので、上手に棲み分けてくだされ

【きもの】  呉服屋さん part6@お買い物板
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/shop/1051248150/
着物でGO!その3@既女板
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1050652343/
◆◇◆もう着物しかないでしょ part2◆◇◆@ファッション板
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1043850129/
もういい加減和服着て生活しませんか?二日目@生活板
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1051067101/
【きもの】振袖から普段着の着物までマターリと語ろう2@趣味板
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1048082707/
◆ ◆ ◆ ◆ 男の着物 Part2 ◆ ◆ ◆ ◆@伝芸板
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1033404131/
★ 留袖 ★@冠婚葬祭板
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/991830191/
皆さんの家に「家紋」はありますか?@冠婚葬祭板
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/980887931/
和装(特に白無垢)@冠婚葬祭板
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/997725241/
喪服を語ろう!@冠婚葬祭板
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1026316600/

3 :重要無名文化財:03/05/22 01:06
関連スレその2でつ

呉服業界良くしたいんなら全部暴露しろやゴルァ part2 @お買い物板
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/shop/1046795744/
和装産業に学ぶ、衰退産業の経営 @経営板
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1011183094/
◆◆ヤフオク着物鑑定団◆◆評価2@お買い物板
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/shop/1051096282/
★★海外で和服を着る?★★ @海外生活(北米除く)板
http://life.2ch.net/test/read.cgi/world/1038577440/
伝統芸能・装束にフェチを感じます@伝芸板
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1033404131/
【フンドシ】  時代劇のチラリズム  【ジュバン】@時代劇板
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026789030/
「和服」をまともに描けないマンガ家@漫画サロン板
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1032528079/

4 :重要無名文化財:03/05/22 01:10
すごい状況の中、乙です。 >>1

5 :重要無名文化財:03/05/22 01:11
927 :重要無名文化財 :03/05/20 09:30
何故、みんな専門店に相談しないのか、謎。

928 :重要無名文化財 :03/05/20 11:14
それだけ呉服屋の敷居が高いってことかと。
悉皆屋なんてもっとお付き合い無いから、
ここでどんなもんか聞いてから突撃したいんでない?
ていうか着物ネタを肴に単にお喋りしたいってものあるだろうけど。

929 :重要無名文化財 :03/05/20 12:25
>>927
いいとこ突いてんね、そういう感性はなかなかいいと思うな

6 :前スレのコピペです↓:03/05/22 01:46


989 :975 :03/05/22 01:17
>>981-982
お答え、ありがとうございました。

たしかに和傘スタイルだと、一番不便に感じるのはかける把手がないところですが、
お話をお聞きすると案外頑丈そうですね。
思いきって、入手しようかなあ。
和傘風の傘は持っているんですが、本物の和傘は以前から憧れだったもので。
色は紫がいいな。
わりとカタチからはいるたちなので(w、くだらないことをお聞きしてすみませんでした。


990 :重要無名文化財 :03/05/22 01:22
>一番不便に感じるのはかける把手がないところですが

そんなことはありません、使い方を正しくご存知無いからです。
お願いですから専門店にご確認願います。


991 :重要無名文化財 :03/05/22 01:26
さした時の持ち方、たたんだ時の持ち方
干すときの傘の開き加減、全て意味がありますので
ぜひ専門店で確認されてから購入されることを
重ねてお願いします。

7 :重要無名文化財:03/05/22 01:49
992や994のような言葉を
和傘を作っている職人さんや
専門店の方達には聞かせたくない

どうか頼むから専門店には行かないでくれ
カタチだけで和傘に興味を持たないでください。

8 :重要無名文化財:03/05/22 02:41
1タンおつかれ〜。さんきゅーです。ワショーイヽ(´▽`)ノ

9 :重要無名文化財:03/05/22 09:19
1さん、乙!
なんか、騒然としたことになってたみたいだけど、マターリしたいね。

思うに、「こんな質問に答えられるか!」ってレスはスルーするのがいいかと。
使った実感や持っててよかったことなどを話せないスレであるわけもなし、
批判ばかりする人が新しい話題を提供するというのでもなし。
「こういう質問がおかしい」「こういう答え方がおかしい」な揚げ足とり発言は
着物以外のスレでも芸がないと思われてるはず。
意地悪なお局レスはスルーしようよ。

10 :重要無名文化財:03/05/22 09:58
幾つかもってるが、和傘のネックは「重い」ことだな。


11 :重要無名文化財:03/05/22 11:26
たしかに和傘は重いわね。
あの独特のたたずまいと香りに免じて我慢するけど。
手入れの不便も、大目に見れる魅力的なものではある。


12 :重要無名文化財:03/05/22 11:59
あんまりループで厨な質問は秒殺で黙殺するスレも多いけどな。
ここってあきらかに半年ロムってない感じの質問多いよね。

13 :重要無名文化財:03/05/22 12:08
参寧坂のわりと小奇麗な陶芸品のお店の入り口に
和傘が並べてあって、まあ高くて買えないだろうけど・・・と手にとってみたら
1,000円って書いてあってビックリした。
まあ実用に耐えないだろうしお勧めはしないけど。

14 :重要無名文化財:03/05/22 12:31
踊り用の傘じゃないの?
じゃないとしたら、その値段は・・・・・・すごいね。

15 :重要無名文化財:03/05/22 12:46
和傘、風の強い日は持たない方が良いと思います。
ビルのまわりのビル風にも注意してね。
ビル風で、愛用していた和傘をダメにしちゃった悲しい思い出が〜。

今は、金沢展?(記憶が曖昧)で買った傘を使っています。
生地でできていて骨は洋傘と同じ。骨の数がとても多くてしっかり。
2段階に広げられるようになっていて、大きく広げると
紳士物の傘よりずっと広くなるの。
持ち手が蒔絵でできていて、好きなものを選べました。
重宝しているけれど、これもちょっと重いのが難点かな。
お手入れは洋傘と一緒だからすごく楽よ。

16 :重要無名文化財:03/05/22 12:50
>>7
確かに匠の技は尊いもんだと思っています。
地道で気長な作業、職歴からくる経験値や知識。
そりゃ大事に使ってますよ、私なりに。
けれど、その前に実用品だと言う意識もあるのよね。
自分自身や着物が濡れないってことがまず先に来て、
より姿のよい傘を、と考えた時に和傘に手が伸びた。
要は形から入ったということ。
着物に比べれば思い入れは少ないかもしれないけど、
自分なりの思いもあって和傘を愛用しているのだから、
カタチだけであれ、あなたのような方にとやかく言われたくないんです。

17 :重要無名文化財:03/05/22 14:39
てゆーかさー、着物自体からして形から入る人が多いんでないの?
それをはじいていたら、着物文化はますます先細りじゃん。
形から入るのも結構。着ながら、使いながら学ぶこともあるさ。

18 :重要無名文化財:03/05/22 15:14
和周りは鷹揚な気持ちで臨まないとね。
ただでさえ窮屈な人が多いんだから。

19 :重要無名文化財:03/05/22 15:23
修学旅行で京都に行った時、雨が降ったのだが、
おみやげもの屋さんで和傘を買ってさしている同級生がいっぱいいた。
高校生がホイホイ買えるくらい安価だった。

20 :重要無名文化財:03/05/22 15:37
★少しだけオススメ★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

21 :重要無名文化財:03/05/22 15:38
和傘、中国製の物が安く出回っているらしい。構造的にちょっと違う、とのこと。

>ところで、近頃中国製の価格の安い和傘が出回っています。
>これと国産の和傘の見分け方をお教えしましょう。
>国産の和傘は小骨を親骨に挟んでいます。
>これに対し輸入品のの和傘は親骨に刻んだ溝に小骨を差し込んで作ってあります。
>価格が安いので造りが雑であると言う点はともかく、この骨の構造の違いは決定的な違いです。

しかし実は和傘に興味がないので、説明を読んでも今イチよく分からなかった。

http://www.arkworld.co.jp/dyan/nakamuraya/faq.htm
(お店のサイトなので貼ってもいいよね?)

22 :重要無名文化財:03/05/22 17:24
伊勢丹に紫○庵が出店してた。
でも復刻ばかりで、限りなく撫○庵に似てる気がしまつた。
6月は○猫浴衣の展示とサイン会だって。浴衣にサインするんじゃ
ないよね?!

23 :重要無名文化財:03/05/22 18:48
>22
そーなの?
武将案はむやみに灰色がかってるけど、
栞のほうが色とかずっと明るくて綺麗じゃない??

新宿伊勢丹、今週末に行こうと思ってます。
楽しみー。

24 :重要無名文化財:03/05/22 21:11
追加情報です。
栞は今週末まで、過猫浴衣のサイン会は6月1日のみ。

25 :重要無名文化財:03/05/22 22:18
和傘欲しいけど、和服+和傘じゃコスプレっぽく見られそうで躊躇する・・・


26 :重要無名文化財:03/05/22 23:00
998 :重要無名文化財 :03/05/22 01:40
所詮「和傘くらい」なんだろ?
なら必死になって反論するなよ

自分の使い方に自信があるなら
引け目なんて感じずに
好きなように使って好きなように壊せよ

たとえ975がお前の使い方を真似して
壊しても、たかが和傘くらいだよな

まったくお前の言うとおりだよ

27 :重要無名文化財:03/05/22 23:01
>>25

和傘が?着物が?(ゲラ

28 :26=27=漏れ:03/05/22 23:13
>>13>>19
土産物なら観光地で1000円くらいで売っているぞ
海外製で数回使ったら役にたたなくなる代物。

>>21
土産物よりは、まだしっかりしているな
中国製は3000円前後

>>14
踊り用の傘は8000円前後から
絹製で雨傘にはならない
柄が華やかで日傘かわりに使うヤシもいるぞ。

>>15
金沢じゃなくて福井だろ



29 :重要無名文化財:03/05/22 23:22
>25
同意。
deの人とかには、そんな感覚ないんだろうけど。

>27
存在が、じゃない。

30 :26=27=28=漏れ:03/05/22 23:40
>>29
なれなれしく話しかけんな馬鹿
お前の存在はコスじゃなくてカスだろ

>批判ばかりする人が新しい話題を提供するというのでもなし。
の典型だな

漏れもカスだがな(藁





31 :26=27=28=30=漏れ:03/05/22 23:51
>>25 >>29
和傘をコスプレの道具にしかできないなら
お前の着物もコスプレ程度だろ?

土産物じゃない本物の和傘を知らないんだな
だから和傘がコスプレ感覚なんだろう?
お前らの発想こそdeと同じじゃん(ゲラ

漏れは人が着る分にはコスプレマンセーだから
もまえらのdeもどき、着物もどき
土産物の和傘とどっこいどっこいの着物も大好きだけどな

32 :重要無名文化財:03/05/22 23:54
はあ・・・、荒んでるなあ。

自他共に認めてるカスは無視して、もとい、気を取り直して。

>24
過猫浴衣ってなんですか?


33 :重要無名文化財:03/05/22 23:56
っていうか、今時、お茶お花のユニフォーム以外で普段に着物着たいって言うのは、
人と違ったものを着たい・・・とか、非日常を求めるとかの
どこかに絶対コスプレ要素のある人だと思う。
本当に現実しか見てない人は、日々の洋服選びで忙しい罠。
着物好きってその辺の自覚が無いのがイタタって感じ。

34 :重要無名文化財:03/05/23 00:04
>>33
しかし、コスプレ要素がある、というのと
完全にコスプレ、というのは微妙なようで歴然とした差が
存在すると思う。
コーデを間違ってあっち側に行っちゃうことがあると、
自分ではそれは「失敗」だよ。

冷静に見極めるのは難しいけど、それは洋服のコーデも同じじゃない?
流行り物取り入れてやりすぎになってしまうのとお洒落は紙一重。

35 :重要無名文化財:03/05/23 00:06
はーい漏れもコスプレですが何か?

>>33
お茶お花こそ、非日常を演出するコスプレじゃん
もまえも漏れと同じ、姑息に一線ひこうとしている自覚が無くてイタイよ

いまどき洋服でお茶会に出るヤシばかりなにに
なんでわざわざ着物を着るわけ?

>>32
スルーって意味しってる?
チョチンチャタンだから知らないよね?

>自他共に認めてるカスは無視して
煽りを煽るのも煽り行為




36 :重要無名文化財:03/05/23 00:08
あなたのように自覚があるのはまともだと思う。 >>34
でも、「コスプレ??トンでもございません!!」って書き込みもあるからさ。
自覚がないなぁ・・・と。
コスプレ要素とコスプレは、そりゃ別物ですね。
でも微妙なのがお正月の日本髪とか。
あれはどちらに分類されるんだろう。

37 :重要無名文化財:03/05/23 00:11
>>28
絹張りのもあるけど、稽古用なんかの紙製のは1000円くらいで
買えます。<踊りの傘

38 :重要無名文化財:03/05/23 00:13
>>コスプレ要素とコスプレは、そりゃ別物ですね。

>着物好きってその辺の自覚が無いのがイタタって感じ。


39 :重要無名文化財:03/05/23 00:13
わからない・・・。
和服に和傘だとコスプレになるんかいな?
これも装い方一つだと思うんだけどね。
だって、私の知り合いなんて洋服だけど和傘好きで、
ずーっと和傘使ってるよ。
傘なんだから、洋だろうが和だろうがいいじゃないかってダメ?
そりゃ、正式の場でカクテルドレスやイブニングに和傘じゃ変だけど。
和傘だって生活の道具なんだし、そんなに意識する必要ないよ。

>>32
おそらく、画家の金子國義デザインの浴衣のことじゃないかな。
金子フリークが噂してたんで、聞いたことある。見たことないけど。

40 :重要無名文化財:03/05/23 00:14
おまいはコスプレが判ってないだけ。>>35
お茶お花も自意識を持ってやってる人は非日常の演出・・・まで考えるだろうけど、
茶会で皺だらけのぐずぐず着付けの色無地着てるおばちゃんは、
美意識のかけらも無いユニフォームなんだよ。

コスプレって、自分の美意識の全てをかけてするもんだよ。
ものすごく体力もエネルギーも消耗する。

41 :重要無名文化財:03/05/23 00:20
>>36
>でも、「コスプレ??トンでもございません!!」って書き込みもあるからさ。

ああ、「キモノは普段着ですので」とか言う人ね。
よくわかります。

お正月の日本髪ね・・・、うーん。
黄八柄に黒繻子の掛け衿とかしてたら完全にあっちだけど、
確かに微妙。

でも、七五三の桃割れ?は許されるというか、普通だったりする。


42 :28(ゲラ:03/05/23 00:21
>>38
ありがとう勉強になったよ。

ところで踊りの稽古用の浴衣を町着にするヤシって多い?

>>36

へっ?漏れも自覚あるけど、まともですか?

コスプレとコスプレ要素と一線をひこうとしているところで
みょうなプライドがあるみたいだけどな(ゲラ

>でも微妙なのがお正月の日本髪とか。
>あれはどちらに分類されるんだろう。

成人式の着物と同じじゃない?ヤローどもの

43 :重要無名文化財:03/05/23 00:28
すみません。伝芸板なんで、昔の話してもいいですか?
コスプレ。
今は妙な価値観ついてる言葉ですが、人と変わった風で異化効果をもたらす服装
ということだと、お江戸のおしゃれさんやトレンドセッター達は南蛮コスプレなどに
はまっておりました。バサラなんて、もろ、それです。
明治の頃は異人さんルックが流行し、ブラウスやシャツを着物に取り入れるのが
ツボでした。
大正時代のお嬢さま方はレースやアクセサリーを果敢に和装に取り入れました。
今、洋服じゃあ飽き足りない人があえて和物で決めるというのがおそらくコスプレ
ということになってるんでしょうけど、今に始まったことじゃないし、日本人の性だと
思います。
少し前は和洋折衷で和がベースでしたが、今は洋和折衷で洋がベースなんでしょう。

44 :重要無名文化財:03/05/23 00:30
>>40
反応するねー
君も煽らーの仲間入り決定(ドンドンドン)

漏れよりコスプレ要素とかいう造語を
抜かしているヤシラの方がわかってないじゃん
(コスプレ要素って魂の入っていないふぬけなコスプレのことか?)
勝手に日本語作るなよ(ゲラ

素材や生地にもこだわって映像に近いものを選択したり
時代劇系は映像だけでなく小説の記述や服飾史をひっくりかえして
良く勉強しているから
ヘタレな着付講師より着物に詳しいよな



45 :重要無名文化財:03/05/23 00:30
松島菜々子のCM着物みたいなのもコスプレ?

46 :44:03/05/23 00:38
>43

>人と変わった風で異化効果をもたらす服装ということだと

あらー?何、勝手な意味与えているの
これこそ40の言ってるコスプレを誤解しているじゃない?

もともとコスプレって衣服によって精神的高揚を得ること

着物を着ると背筋が伸びます
気持ちが引き締まります
なーんてのも充分コスプレの範疇だと思うけど?

もともとコスチュームプレイなんて
アンダーグラウンドな言葉だから
もともとの意味を知っているヤシは
人前ではあまり使いませんことよ

47 :重要無名文化財:03/05/23 00:41
> 今、洋服じゃあ飽き足りない人があえて和物で決めるというのがおそらくコスプレ

う〜ん、チョト違うような気もするが、
じゃあどこが?といわれると感覚の問題なのでな〜。

でも、言わんとしていることはなんとなく了解。
着物をリメイクした洋服ではろくなのがないけど、
和風のプリント生地を使った服は最近かわいいのを見かけるし。

>45
いや、あれは自分的にはまったくもってあっち側ではないです。

48 :重要無名文化財:03/05/23 00:43
>>46
ふーん。
じゃあ、美容用肌着とかもコスプレなんだね。
あと、最高級なんちゃらの素材を使ったうんちゃらな服とか、
そうそう、ブランド品もコスプレだろうな。
気分重視なのはみんなコスプレってことなんだろうから。

コスプレという言葉の解釈、勉強させてもらいますた。

49 :44:03/05/23 00:47
>う〜ん、チョト違うような気もするが、
>じゃあどこが?といわれると感覚の問題なのでな〜。

それはコスプレ要素とかコスプレじゃなくて
モマエの勝手な好みじゃない?
人から見ればコスプレなんでしょ、自覚してるからわかるよね?

振袖が未婚の女性の第一礼装なんてのも
服飾史からみれば、なんでこんな駄作の創作小説のキャラを
コスプレするかなーって感じじゃない?


50 :44:03/05/23 00:53
>>48

おう、だいぶわかってきたじゃん
漏れは、そんなものには頼らないけどさ
もまえみたいに頼っているヤシらは
まさしくコスプレだよ

なんったって倦怠期が刺激を求める行為が、もともとだからね(ゲラ

えーとなになに解釈だって(ゲラ
なんだまだわかってないよ

頭悪くておぼえなくてもいいんだよ
辞書に書いてあることはね

よくわからない言葉は、なーんも考えずに使わずに
新語辞典とか開いてみなよ


51 :重要無名文化財:03/05/23 00:56
コスチュームプレイという言葉は、本来的には西洋の「時代劇」をさすんだけど・・・
今更いいけどさ・・・

>もともとコスプレって衣服によって精神的高揚を得ること
っていうのは、つまり主観的意味付けって奴ですな
>それは(中略)モマエの勝手な好みじゃない?
と思う。

でも、コスプレという言葉を広くとって、自分も含めた着物愛好家たちの
「コスプレアレルギー」の根っこを検証するのは面白いな。
なんでコスプレというと侮辱されたような気分になるんだろうとか、
我が身を振り返り考えると結構深い。

52 :44:03/05/23 00:57
じゃあね、この間
尻まくったヤシの真似をして(藁
そろそろ寝るよ

煽らーになりたいヤシは返答宜しく
256倍にして言い返してやるからさ(ゲラ
悪口や陰口が聞こえてきたら、また参加するよ


53 :重要無名文化財:03/05/23 00:58
じゃ、悪口陰口 厳 禁 でおながいします>all

54 :44:03/05/23 01:01
>>51
おお、なんかまったり結んだね
あんた、このスレの中で一番いい人だよ

着物姿もサイコーなんだろうね

漏れに言われても嬉しくないだろうけどさ(ゲララ

55 :44:03/05/23 01:03
>>53
おいおい寝ようと思ったのに(ゲラ
素敵な悪口、筋のよい煽らーだね

スルーって言葉の意味(以下略

56 :重要無名文化財:03/05/23 01:04
>51
「コスプレ」という言葉は、昔むかしに夏と冬の年二回、
晴海に集っていた変人集団の特徴的な陰の部分だけを強調して集約したもの
という認識があるからです、自分の場合。


57 :44:03/05/23 01:10
他スレで陰口ハケーン(ゲララ

漏れは、もともとここのズーニンなので
どこにも行かないよ

自分は好き勝手暴れるのに
暴れられたらウザイんだ
自称着物好き嫌いにありがちなで自分勝手だな(ゲラ

あっ漏れのことじゃないのか
誤爆だねごめんよー(ゲラ

スルーて意味(略

58 :重要無名文化財:03/05/23 01:17
なんで着物だけコスプレよばわりかなあ。
自分は洋服の時も、今日はウエスタンで行こう!とか、
ワーキングガールみたくって感じにイメージして着るもの選ぶ。
装うこと自体が、自分にとってはコスプレなのだと思ってる。
周囲の人は、着物と洋服では印象が大分違うんだろうけどね。

59 :重要無名文化財:03/05/23 01:32
うん。
着物って不自由だよね。
「なぜ、私は着物を着るのか?」を着物好きにまで問われるもん。
洋服着るのに誰もそんなことを気にしてないのにね。

自分は着物を着るようになって、もしかしたら初めてマイノリティの気分を
知ったかも知れない。迫害される被害者というのとは違うんだけど、いちいち
アイデンティティー確認されるような衣服を着るのは初めてだったから、
諸々がすごくわずらわしかった。
同時に、服を着るという行為そのものをずいぶんと考えるようになった。
洋服の時にはなかったな。無意識に着てただけだったから。
着物って、必ず「あんた、意識して着てんでしょ?」と言われる服だよね。
その意味で、すごく不自由。
外国でなら日本人だから着物ね、わかった、ですむんだけどね。

60 :重要無名文化財:03/05/23 01:34
29か・・・

61 :重要無名文化財:03/05/23 01:36
一緒にあちらで暴れません?

62 :重要無名文化財:03/05/23 01:41
>>61
どこのこと言ってるか存じませんが
漏れはごめんだね

こ こ で 暴 れ る よ

つーか漏れは61のような腐ったヤシが大嫌い
虫唾が走るよ


63 :重要無名文化財:03/05/23 01:45
もーれーもー腐ってるけどねー

あっ「暴れるときは」だから安心してね>ALL

できねいか(ゲララ

61がスルーもできないチョーチョチンチャちゃんか
ここを荒らしたいヤシかは知らないけどさ



64 :重要無名文化財:03/05/23 10:26
着物は自意識を問われすぎて、自ら自意識過剰になることが多く、
まわりも洋服じゃないことで出る釘を打ちます。
特に着物を好きと称して着てる人間ほど、
自分以外の着物着てる相手の着物自意識を気にする人はいないでしょう。
あれはコスプレ、こっちは非コスプレといった査定もその一つだし
趣味で着てるものだからこそ時と場合をわきまえろヴォケ的批判もそうだし
他人を不快にさせないことが着物の心ですからこうするのが妥当ですわ
というのもそうです。
多くの着物好きは、こういう無意識の自問自答を
「大人なおしゃれ心」あるいは「社会性」と表現しますが、
果たしてそれだけなのか。
根は着物を着るあたしはこういうあたし的コスプレ感覚とお見受けしますが如何。

65 :重要無名文化財:03/05/23 11:14
>60
59のことなら違いますが。

やたらどれがどのレスと投稿者同じと書くヒトたちがいますが、
ことごとく外れるんだからいい加減やめたら?
第一、意味ないよ。

66 :重要無名文化財:03/05/23 11:27
>>64
禿同。
好きで着ている=着る必要があるわけではない=着る物で楽しみを得ている
=コスチュームでプレイしている。
素直にこういうことだと思うんだけど。
なのに、私の着物はコスプレではない・・・という、自覚のないひとがいるということ。

67 :重要無名文化財:03/05/23 11:53
なるほど、とするとフォーマルな礼服なんかは
必要性で着るものだからコスプレには該当しにくいですよね。
卒業式の袴は、本来は礼服のはずなんだけど
ブーツと合わせると一気にコスプレ色が増すような気がします。

68 :よそで誤爆してもーたわ。:03/05/23 13:30
一般的にコスプレという言葉で想像される人達↓
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~longhair/cos/comiket02s/comiket02s3.html
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~longhair/cos/gallery_c.html

69 :よそで誤爆してもーたわ。:03/05/23 13:43
よく引き合いに出されるdeの方々
ttp://gojyaku.hp.infoseek.co.jp/02.11.09ginza/11ginza1.HTM
ttp://gojyaku.hp.infoseek.co.jp/02.05.25jiyuu/jiyugaoka2.htm

キョンキョン着物姿@資生堂最新CM(松島菜々子が見つからなかったので)
ttp://www.shiseido.co.jp/elixir/html/elc00044.htm

70 :重要無名文化財:03/05/23 15:57
コスプレかどうかに関してはあまり考えたことがありませんでしたが、
「美しく装いたい」と言うことは常に考えています。

71 :重要無名文化財:03/05/23 16:18
お茶席のユニホームヲバ以外は、みんな「美しく装いたい」は基本だと思うけど。


72 :重要無名文化財:03/05/23 16:30
コスプレって言う言葉が限定された意味を持っちゃって、
今は「コスプレ」というのは>>68の世界のことになってるから、拒絶反応起こす人がいるんだよね。
もともとの異装趣味とか非日常とか考えると、今の着物は十分にコスプレだと思う。
でもたしかに、コスプレの要素、と、コスプレ、の間には一線があると思う。
それがここんとこ話題の、和傘とか日本髪とかブーツとかの小物なんだよね。
ここから先は感覚の個人差が大きいだろうな。

73 :重要無名文化財:03/05/23 17:10
アンティークこてこてあたりも相当微妙。
結構なオバなのに、お端折りなしアンティークとか。

74 :重要無名文化財:03/05/23 17:35

そうだね。30歳杉はオバだね。
30杉は現実を知って欲しいね。

75 :重要無名文化財:03/05/23 17:42
みなさん着物好きなんでしょう?
だから着ているんでしょう?
なのに、どうしてこんな風に殺伐としてしまうんでしょう。

着物に興味が無い人や
着物を奇異な目で見る人もいるけど
好きな人が集まるスレなんだから
穏やかにいきたいものです。

と、書くと
「2chに来るな」と書かれてしまいそうですな。
でも、本音です。


76 :重要無名文化財:03/05/23 17:42
アンティークは、着たおす力のある人と無謀な人以外は、中々手を出しにくい世界かも。
もっとも、ハタから見て「無謀な人」も、本人的には「着たおしてる」気でいるのかもしれないけど。
自分も含めていうけど、客観的に自分を見るのってムズカシイす。

77 :重要無名文化財:03/05/23 17:46
>>75
私もそう思う。
でも、その反面、失礼なヤツとか辛いヤツとか出てきた時の妙な盛り上がりも好き。
これはこれで楽しんでしまうのよね。
私って変かなあ。

78 :重要無名文化財:03/05/23 17:48
え?
殺伐としてる??
大変またーりと話が盛り上がってると思うが。

79 :重要無名文化財:03/05/23 19:24
リアル世界における心にもない褒めあいに比べ、
本音てんこ盛りの匿名掲示板は面白い。


80 :重要無名文化財:03/05/23 20:33
その、心にもない褒めあいで、間違った、というか痛い方向へ進むより
殺伐と意見を交わした方がいい事もあるかもね。
ま、ネタをネタと(略

81 :重要無名文化財:03/05/23 21:56
>68
ココ的にはこれがよろしいのでわ?
ttp://takakos.cool.ne.jp/hp172.htm

82 :重要無名文化財:03/05/23 22:23
いつの間にか、コスプレ話へと移ってしまったが・・・

実際のところ、着物好きに「オタ」って多い訳?

83 :重要無名文化財:03/05/23 22:25
>>66
>好きで着ている=着る必要があるわけではない=着る物で楽しみを得ている

というのにはなんとなく同意しますが、もっと突っ込むと、じゃあ海外おブランドの
バッグやお洋服、小物などだって、「着る(持つ)必要があるのか?」といえば、
別にそう必要でもないということじゃないでしょうか。
着る必要でいえば、そういうことでしょう。
というか、必要ある着衣ってなんなんでしょうね?
レベルも趣味もマチマチなこの時代、必要もないものを買い、持つのが普通です。

でも、着物に限ってはとかく必要がないのに着てるんだから、と思ってる人が
多いような気がします。それも着物好きの人にも。
そこまで着る側に、熱い思い入れをもたせる着衣なんでしょうね。

84 :重要無名文化財:03/05/23 22:28
おっ今日も香ばしいね
クサイところにはクサイヤシラが集まるな
一番クサイのもーれだ(ゲラゲラ

>>79

くさっ、青くさっ
今時こんな青臭いこと言うヤシがいるとは思わなかった
ネット中毒の中学生の、おねむの前の書きこみだね

誰 が こ ん な と こ ろ で

本音を吐くようなハジカシイ真似をするんだ

>>80

あんたの人生が間違っているな
そのまま放置されて、イタイ方向へつっぱしってくでえ
>漏れモネ(ケラケラ

>>78

あんたの人生、そーとー殺伐としてるのね
可哀相に


85 :60てか漏れ:03/05/23 22:32
はあ?モマエのことじゃないよ(ゲラゲラ
面白いヤシだな、あんた最高だよ

第一、匿名掲示板で私じゃないなんて
私じゃないって書くなんて意味ないっしょ?

それとも、そんなにハジカシー書きこみだったの
そーなんだ

59 :重要無名文化財 :03/05/23 01:32
うん。
着物って不自由だよね。
「なぜ、私は着物を着るのか?」を着物好きにまで問われるもん。
洋服着るのに誰もそんなことを気にしてないのにね。

自分は着物を着るようになって、もしかしたら初めてマイノリティの気分を
知ったかも知れない。迫害される被害者というのとは違うんだけど、いちいち
アイデンティティー確認されるような衣服を着るのは初めてだったから、
諸々がすごくわずらわしかった。
同時に、服を着るという行為そのものをずいぶんと考えるようになった。
洋服の時にはなかったな。無意識に着てただけだったから。
着物って、必ず「あんた、意識して着てんでしょ?」と言われる服だよね。
その意味で、すごく不自由。

外国でなら日本人だから着物ね、わかった、ですむんだけどね。


86 :重要無名文化財:03/05/23 22:39
>>68>>69

わざわざ外部サイトを晒さなくても
2ch内でピッタリのスレがあるだろう(ゲラ

どんなに上手に吠えてても
一番イタイのは、漏れたちニチャンネラなんだからね(ギャハハ

>>82

過去ログでも紹介されているだろうがボケ
チョチンチャタンだらけカワイイ

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/cosp/1000910243/l50

87 :重要無名文化財:03/05/23 22:46
>>67
はあ?

今時、あフォーマルこそ着物である必要はないだろう?

>>75

アフォですか?
嫌いな着物姿があるヤシが着物好きなわけ無いっしょ?

こ こ は 着 物 嫌 い の ス レ 

お茶の着物もコスプレも大好きな漏れこそ
真の着物好きなのよ



そんなわけないか(ゲララ


88 :重要無名文化財:03/05/23 22:49
>>72

またまたコスプレ要素だって(ゲラ

>なのに、私の着物はコスプレではない・・・という、自覚のないひとがいるということ

の典型だね(ギャハハ

89 :重要無名文化財:03/05/23 22:53
>>77

ラブコールありがとう
漏れはモマエのよーなヤシが大っ嫌いだよ

モマエがはっきりしないから
周りが迷惑してるのに気づかないヤシだね
親友だと思っている友達がいつも眉間にシワを寄せている

他のみんなも安心しろ、モマエが嫌いなヤシらより
モマエの方が嫌われているから

そ う 漏 れ よ り も

そんな馬鹿な(ギャハハハ

90 :重要無名文化財:03/05/23 22:59
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■□□□□■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■□□□□■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■□□□□■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■□□□□■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■
■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■■■■□□□■■■■■
■■■■■□□□■■□□□□□□□□□□□□■■□□■■■■■■
■■■■□□□■■■□□□□□□□□□□□□■■□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■■
■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■□□□■■□□□■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■□□□■■■□□□■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■□□□■■■□□□■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■□□□■■■■□□□■■■■□■■■■■■■
■■■■■■■■■□□□■■■■■■□□□■■■□□■■■■■■
■■■■■■■□□□□■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■
■■■■□□□□□■■■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■.



91 :重要無名文化財:03/05/23 23:00
>>73>>74

おばさんに向かって毒づくヤシは
一番きついオバになる罠

つーか既にオバさんだな

オバサンマンセー

92 :重要無名文化財:03/05/23 23:06
2chの和服オフスレの活動も
玉を転がしたりして盛りあがっているから
結局deと変らんのだが

誰も吊るし上げないのが 不・思・議

2ちゃんねらって仲良いな

み ん な と ー も だ ち だ よ −(ゲラゲラ

同じ穴の狢だね

で自分だけはコスじゃないと(ゲラゲラ

笑いすぎて腹がいたいよ。

93 :重要無名文化財:03/05/23 23:08
あげ

94 :重要無名文化財:03/05/23 23:11
>>90
伝統芸能板なのに

芸が無いことするな

頼むから、これ以上、漏れを笑わせないでくれ

愉快だから


95 :重要無名文化財:03/05/23 23:13
>>93
生理中なのにあがったら終わりでしょう

いや終わりじゃなくて煽りか
煽りに反応する煽り


96 :重要無名文化財:03/05/23 23:14
☆☆ キャッシング 春のキャンペーン実施中 ☆☆

キャンペーン期間中、50万円までなら職種を問わず
現在アルバイト中の方や、失業保険受給中の方でも
融資基準を甘くして、ドンドン融資しております。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


97 :重要無名文化財:03/05/23 23:18
あんた、マメだね。

98 :重要無名文化財:03/05/23 23:19
>>93

>>55を読め

スルーって意味(以下略


















って注意してるの漏れだけかよ(ゲラ

ちゃんと1の発言を読んであげてね

>煽り・荒らしは無視でお願いします。
>是非とも、マターリ希望!

99 :重要無名文化財:03/05/23 23:19
確信犯のお方が暴れてるけど、スレの成り行きをみてて思うに、
ともかく自意識過剰すぎ。
「きものとはこういうもの」
(コスプレは避けて、あくまでも自然に着るのがすてき等)
「きものをこう着てるわたしが好き」
(こてこてアンチークじゃなくふつうっぽく等)
みたいなことでしょ、結局。
和傘がコスプレかどうかなど、コスプレは何かのアイテムや要素じゃないよ。
これまで出てきたみんなのきものに対する過剰な理想や期待こそ、
コスプレっぽいんじゃないの?
きものってきもの好きな人の脳内では、【服】になってないんだね。
和傘が傘じゃないのと同じことか。
きものに関しては、お仕着せ着てる旅館の仲居さん達の方が潔くてスッキリするよ。

100 :重要無名文化財:03/05/23 23:24
>>97

あんたも伝芸板なのに芸の無いクチで
懲りないタチだね
友達にお金貸さない方がイイヨ
漏れからのアドバイス

昨日256倍かえしするって公約したからね
漏れマメだけじゃなくて
マジメなーんだ



うーそ、週末は
くそくだらなくて役にたたないネットを見るよりは遊びに行くよ

モマエらも絽の着物をペラペラと抜かした花嫁のように
人の着物をけなしながら過ごす
現実より素敵なネットを楽しんでくださいね

じゃあ良い週末を(微笑

101 :重要無名文化財:03/05/23 23:28
>>確信犯のお方が暴れてるけど

だからさあ、この一言を言ってしまう時点で
モマエも、そのアンチオバオバや
要素ちゃんと同じなんだよ

語ってんじゃないよ
モマエも漏れもみんなくだらない2ちゃんねら




102 :重要無名文化財:03/05/23 23:33
もいらの愉快な仲間達その一

アンチオバオバ

アンチオバを叫ぶほど根性座ったオバ
周囲から煙たがられているが気づかない


103 :重要無名文化財:03/05/23 23:37
もいらの素敵なお友達そのニ

要素線引きちゃん

エッセンスのみを取り出したから
私はアナタとは違うのと線引きするこ
エッセンスは元の香より濃いことに気づいていない

104 :重要無名文化財:03/05/23 23:38
>>99
はは、自意識過剰は昔っからなんだ。
洋服着る時だっていろいろイメージしながら服選ぶし、
小物にもこだわりまくるからさ。結局コスプレなんだよね。


105 :重要無名文化財:03/05/23 23:44
1人レスのひと、もっとレスして〜、面白いから。

106 :重要無名文化財:03/05/23 23:45
もいらのベストパートナー

和傘ちゃん

和傘ネタが961の揶揄だと気づかずに
頻繁に反応してくれる愉快なこ

ここまで素直に反応するとは
素直ないいこかもね

でも、もう少し大人にならないと
つまらんヤシに騙されるよ

961 :重要無名文化財 :03/05/21 22:31
着物にはローカルルールがあるというのはわかるけど、それとは別次元で、
たとえば大島紬の経緯絣の意味を知らないでいいかげんなことを答えている
ようなのは問題なのではないかしらん。

985 :重要無名文化財 :03/05/22 00:55
たとえば和傘の各部の名称を知らないでいいかげんな手入れを答えている
ようなのは問題なのではないかしらん。


107 :重要無名文化財:03/05/23 23:51
>>105

やだよ、何でお前のためにレスしなきゃならんの?

悪口は読んでても書いてても気持ち悪いな
もまえら良くこんなこと本気で書けるよ

105は最悪だな
こんなくだらん書きこみを本気で面白いと思っているのか
ある日突然、信仰宗教の信者にならないよう
普段から家族に気にかけてもらえ

一人暮らしなら、とっとと実家に帰れよ





それじゃあ、また来襲(ゲラ


108 :105最悪:03/05/23 23:56
おう、来襲待ってるぜ!

109 :重要無名文化財:03/05/24 00:06
108は何か興味感じないなぁ・・・

人からつまらんヤシだって言われない?


110 :重要無名文化財:03/05/24 01:27
板についてない格好は洋服和服ともに恥ずかしい。
ただ、それだけ。
「○○着てます」とやたら意識しながら着るのは、恥ずかしい。
服は自分を飾るものでもあるし高揚させるものでもあるだろうけど、
そんな勝負服みたいなことを日々やってられないよ。
私は飾る方向よりも自覚なしでただ着ちゃってるおばあさんの着方が好き。
伝芸好きゆえ気は長いから、ぼちぼちと勝手に気長に着るわな。

111 :重要無名文化財:03/05/24 01:51
ごめん、アタシは日々是コスプレなの。勝負服ではなく。
だから、だらしない、お気楽なカッコしてることもあるよ。
でも、それも「今日はご隠居モード」みたく装ってる。
お洒落に演出はつきものだし、着るもの選びもそうじゃない?
装いのなかで演出することをコスプレだといいなら、
アタシは間違いなくコスプレイヤーだな。

112 :重要無名文化財:03/05/24 03:25
>111
それわかるな〜、私も着るものすべてコスプレ。
っていうかまじで元コスプレーヤー(w
足抜けしてしばらくたつけど、なつかしい単語に
つい目が止りますた。。。

113 :重要無名文化財:03/05/24 05:38
>>110線引きちゃん

わざわざ私は違うのよと発言しなきゃならないほど
意識しちゃってるのね(ゲラ

発言も挑戦的だし
よっぽど自覚していないと着物着れないんだね
そんなちょっとしたことが着物にもあらわれてるよ

あんた自分が思っているより気が短いよ
和傘ちゃんなみに良いパートナーになれそう(うふっ

114 :重要無名文化財:03/05/24 05:49
>>112>>113

和装コススレ見にいった?

コスプレ用の衣装自作がこうじて
和裁を習いに行くヤシがいるみたい
案外、もれらが着ている着物も
もとレイヤーが作っていたりしてね(ケラ

ここは伝芸板だから
わざわざ舞台衣装を着た
コスチュームプレイ(時代劇)を
華やかに装って見に行くヤシが多いんだろ(ゲラ

あーなんてスレのど真ん中をついた話題を
提供しつづけているのかしら漏れ



んなわけねーだろ(ぎゃはは




115 :重要無名文化財:03/05/24 05:54
もいらのもうすぐパートナー

唇さびし線引きちゃん

冷静、沈着に発言しているうつもりで
その実(一言言ってやろう)(私は違うわ)という
気持ちがみえみえなのに気づいていないほど
発言さえ板についてないイタタな線引きちゃん





116 :重要無名文化財:03/05/24 11:07
>>104
うん。同じく。

考えた組み合わせで鏡の前に立って、
ひとつでもしっくりこないとこがあると、とっかえひっかえ。
結局全部組み立てなおして、散々放浪した挙句、
初めの組み合わせに戻ってくる、とかもあり。

そういうことって、着物でも洋服でも同じように発生するよ。

んで、一箇所でも気に入ってないけど時間を優先して目をつぶった点があると、
その日一日、気分が悪い。
自分の場合、ただ、それだけ。>>110

117 :重要無名文化財:03/05/24 11:26
うーん
コスプレっていうのは、日常からの脱出とか
違う自分の演出とか変身願望とかの面があるんじゃないかな。
だから、どれほど洋服で悩もうと気合いれようと、それが通勤用の服だったりするならば、
それはコスプレとは呼ばないのでは。

私が休日に着物着るのは、普段の自分から脱皮したいからだし、
まあ、もともとコスプレイヤーだった過去もあるから、
普通に街中を着て歩ける「衣装」を見つけて嬉しいって感じだけどね。
実際着物愛好家にはコスプレ上がり、海辺イベント上がりの含有率は、
ものすごく高い。

118 :重要無名文化財:03/05/24 12:10
>117
いや、考えて装うことが既にコスプレだ、という意見があったし、
自分も衣装をまとうこと自体を愉しむ、という意識があるので
その範疇に入るのかなあと。

洋服で通勤=普段の自分、着物を着る休日=非日常、普段の自分と違う自分
という感覚はないです。どっちも同じ。単なる選択肢として完全に並列。
ただ、洋服が持っている特性と着物が持っている特性には根本的に差があって、
どっちを着るかはどこに行くかと天候によっていろいろ変わる。

わたしが会社に着物を着ていかないのは、ジーンズを着ていかないのと一緒かな。
個人的には何着ていたって仕事に支障がなければいいじゃんという考えなのだが、
会社の人や取引先の人がみんな自分と同じ考え方なわけではないので、服装が
仕事の支障になることもあるから、一番無難なものを選んでるだけだったりします。

もしそういう可能性がないなら、会社に着物を着ていく日もある、という
状態になるでしょう。
スカートを着る日とパンツを着る日があるように。

119 :重要無名文化財:03/05/24 12:31
>会社の人や取引先の人がみんな自分と同じ考え方なわけではないので、服装が
>仕事の支障になることもあるから、一番無難なものを選んでるだけだったりします。

現実的にこういう制約があって無難なものだけ着ざるをえないのが、
すなわち日常なんじゃないの?
自分的にはジーンズも着物も選択肢の一つではあるけれども、
周囲の状況でゆるされない。
こういう制約が全然なくて、会社行くのに着物もジーンズもOKっていう雰囲気なら、
その人にとって着物着ることは日常からの離脱じゃないし、コスプレでもないと思うけどね。

120 :重要無名文化財:03/05/24 12:35
> 現実的にこういう制約があって無難なものだけ着ざるをえないのが、
> すなわち日常なんじゃないの?

えーと、じゃあ、どうして休日は日常ではないんでしょうか?
そんなに会社にいる自分と普段の休日の自分を分けたい気持ちがわからない。

例えば、長期の休みをとってビーチリゾートに行ったならそれは非日常だけど、
普段の休みの日は日常のうちだよ。

121 :重要無名文化財:03/05/24 12:37
連続スマソ

> こういう制約が全然なくて、会社行くのに着物もジーンズもOKっていう雰囲気なら、

休日の出先であっても、制約がある場所だってあるでしょ。


122 :重要無名文化財:03/05/24 13:07

みんないい天気だよ?出かけないの?
アテクシはこれから出かけますわよ。

123 :重要無名文化財:03/05/24 13:28
>>119  >周囲の状況でゆるされない。こういう制約〜

許されないとか制約と、自分が判断しているんだろうね。
こういう判断はとても個人的なもので、おそらく人それぞれで違う。
非日常と判断できる時だからナンデモアリと自分に許し、
その上で着物着る人もいるだろうし、
日常の地続きで着物着る人もいるだろう。
さらに非日常だとしても、正しい着物?的暗黙の制約に習う人もいれば、
今日はオフだ、制約なしだと感じ、ただ自分が楽しむだけのために着る人もいる。
あるいは着ることは和でも洋でも私には仮装だよ、場に応じた役のために着てるよ、
という人もいるだろうね。

124 :重要無名文化財:03/05/24 15:15
>117
海辺イベント上がりの含有率は高い  のか!
知らなかったよ。

重子さん「テーマを決めて、装いましょう」とよく言うけど、
あれもコスプレ的発想なのかもね。
季節に応じた意匠を楽しむのも、コスプレなのかな。
役者や演目に合わせてこしらえを決めるのは、コスプレだと思う。
お茶だから和服というのも、「お茶人っぽさ」のコスプレだろうし、
こうなってくるとなんでもコスプレってことか・・・・(w

結論としては、「日本人は見立て(コスプレ)が好き」でよろしいでつか?

125 :重要無名文化財:03/05/24 15:23
いやコスプレはローマ貴族のころから、貴族の趣味としてあるから。
源氏物語にも、花や動物になぞらえて衣装を決めたりとかあるし、
イタリアやフランスの宮廷文化にもマスカレード(仮面舞踏会)がある。
古くは祭祀の一環として強いものに化身したってあたりから続くんじゃないか?

126 :124:03/05/24 15:26
連続でごめん。

でもさ、日本人って「らしさ」を大事にするじゃん?
この「らしさ」って、もしかするとコスプレ精神そのものかも。
若者らしい、女性らしい、母親らしい・・・
春らしい、夏らしい、秋らしい、冬らしい・・・
「らしく」「ふさわしく」と考えるのは、自分の外にある何かに
自分を添わせようとする考えだろうね。
それを突き詰めると、らしさ演出のコスプレになる気がしてきた。

私も知らず知らず、レイヤーだったんだ(w
なんか、肩の力が抜けたよ。ありがとん!

127 :重要無名文化財:03/05/24 15:31
>>120さんは、恵まれた環境にいるんだね。
長期の休みなんて取れない環境の人だっているし、
リフレッシュの仕方なんてそれこそ人それぞれで、
週末には完全に平日を切り離して考えることで、気分転換を図る人はいると思う。

長期休暇のリゾートは非日常で、普段の休日は日常・・・っていうのは
あなたの考え方だろうけど、万人に当てはまる考え方ではないと思うよ。

私も休日は仕事がらみの人とはまったく付き合わないし、
交友関係からして休日仕様にシフトする。
着物友達もこの一環だね。

128 :重要無名文化財:03/05/24 22:33



つか、ココ 伝 芸 関 係 者 いないの?





129 :重要無名文化財:03/05/24 22:40
いないだろ。

130 :重要無名文化財:03/05/24 22:50
おかえり〜。

131 :重要無名文化財:03/05/25 00:27
コスプレって、衣装による自己演出でしょ?
したら、それが日常であろうがあるまいが、
着る物にこだわる人は皆レイヤーなんじゃない?


132 :重要無名文化財:03/05/25 00:50
コスプレの定義が難しくなってきたけど、
一般的には「コスプレ=仮装」だよね。
その場で浮いてるとコスプレに見えるんだと思うよ。
いくら普通の着こなしでも、会社などでは着物ってだけでぎょっとされる。
逆に着物でいることが自然な場所(お茶席、劇場、パーティなど)では
コスプレとは思われない。(よほどのコーディネートでない限り)

着物を着る人、おしゃれにこだわる人が皆レイヤーってのは
ちょっと暴力的な考え方だと思うけど。

133 :重要無名文化財:03/05/25 00:52
131に一票。

134 :重要無名文化財:03/05/25 02:59
漏れも一票

135 :重要無名文化財:03/05/25 03:34
日常的に着てたいけど・・・・やっぱり汚れが気になるの。
化繊は嫌い、まとわりつくし

136 :重要無名文化財:03/05/25 03:39
綿かウールか麻・麻混は?

137 :重要無名文化財:03/05/25 07:25
>132
お茶室のにじり口の意味は?

お茶席は非日常の演出じゃないの?


138 :重要無名文化財:03/05/25 09:40
コスプレで着るものは「衣服」じゃなく「衣装」だよね。
その「衣装」をそれにはふさわしくない場で着るっていうのが「コスプレ」
のような気がする。
それが「芝居の場」であったり「茶席の着物」であったり
「病院勤めの看護婦さん」だったり「結婚式の参列者」であれば、
その場にふさわしい服装だったら「コスプレ」ではないけど、
看護婦衣装を飲み屋で着たらコスプレだし、舞台衣装を街中で着たらコスプレだし
茶席の着物を会社で着てもそれはコスプレになると思う。

逆に今の世の中で洋服に凝っても、それはその服を着る場にふさわしい場にいるんなら
「コスプレ」では無いでしょう。
普段の通勤着に気合入れても、デートに着るものに気合入れても
それはファッションであってコスプレではないような。
でもクラブに来ていくような服を会社で着ていたら、それはコスプレに見えるよね。


それと、ちょっと古い表現になっちゃうんだけど「分裂病気質」と「分裂病」
は違うものだよね。(今はこの言い方使わないんだけど)
前者はその人の性格、後者は病気。
「コスプレの要素」と「コスプレ」の間にもものくらいの差はあると思う。
「コスプレ」をやってしまうのと、「コスプレ体質の考え方」
の間ははてしなく離れてると思うよ。

139 :重要無名文化財:03/05/25 09:45
でも、コミケでアニメキャラの扮装をするのはコスプレでしょ?

140 :重要無名文化財:03/05/25 10:00
アニメキャラが現実空間にいるのは、すでに「ふさわしい場」じゃないでしょ。
本来宇宙空間とかゲーム世界にいる方々なんだから、
その方々が地球の日本のイベント会場にいるっていうのは、
そのキャラには似合わないことなんだな。

141 :重要無名文化財:03/05/25 10:12
そうかあ?
コミケは彼等のための別世界だから、あの扮装はむしろTPOに敵っているんでないの?
それより、そこまでたどり着くまでの途上が問題なのではないかと。

142 :重要無名文化財:03/05/25 10:17
違う。  >>140
アニメのキャラと中の人は別存在と考えて。
中の人にとってはあの場であの格好はTPOに合ってるよ、問題なく。
アニメキャラとしては、
イベント会場は本来そのキャラが属してる世界じゃないでしょ。
だからあれは「コスプレ」なの。

てっかいい加減板違いだね。すまん。

143 :142:03/05/25 10:26
違った>>141向けね。

144 :重要無名文化財:03/05/25 10:55
>>138
ふさわしい格好でいようとする心に、コスプレ魂があるのかもよ。
そういう意味では、場にふさわしいのはこれっきゃありません的に
制服化したものは究極のコスプレなのでは?
お台場の人も、キャラの格好を制服として仮装してるでしょ。
服=人物orシチュエーションになってるのがコスプレだと思う。

たとえば、葬式の黒集団は葬儀会場では「場にふさわしい」けど、
街の中では「葬式帰りの人ね」になる。
岡っ引きの格好をした人なら「江戸市井にはふさわしい」けど、
平成では「怪しい人」になる。
遊女風スタイルの人なら「昭和の赤線などならふさわしい」けど、
平成では「怪しい人」になる。

違いがあるようでいて原則は同じじゃないかな。
葬式なら見慣れてるし自分にも了解可能な制服だから違和感ないけど、
見慣れてない・正しいと思えない制服姿をコスプレと括ってる気がする。

145 :142:03/05/25 11:09
「葬式帰りの人」は本当にそうならコスプレではないよね。
でも、本当は葬式じゃないのに「葬式帰りの人」のふりして喪服着たら
それは「コスプレ」になると思う。
要は現実とどれくらいリンクしてるかじゃないかな。

146 :重要無名文化財:03/05/25 11:36
わかるんだけど、現実とリンクったって、装うことで仮想現実を
現実にしていくこともあるじゃない?
これは装いの基本機能だよ。
たとえば、化粧なんて変身の一手段だし。
会議だからと、いかに自分を印象づけ、相手を説得するか、
を考えてスーツ選びする人もいる。
その時の脳内イメージって、映画やTVの女優やどこかのモデルだったりしない?
お茶だから着物で、というのだって気分だけでも本格したいから着てたりね。
特に、ハレの装いは<仮装>そのものってところがあると思われ。
「女に生まれたのではない 女になったのだ」的なことね。

あと、ふりしてるかしてないかは、他人様からはわからないから、
他人からみれば映りは同じさ。「あああ、あの人、○○なんだわ」と思われる。

147 :重要無名文化財:03/05/25 12:26
26日こんにちはいっと6けん
各局リレー
月曜企画 「アンティーク着物の着こなし術」

148 :重要無名文化財:03/05/25 12:49
着物姿は、洋服しか着ない人からは「コスプレ」に見えてるんでしょうか?
私は違うと思います。
着物を着る者同士だからこそ、どれが「コスプレ」か?の線引きが
大問題なのではないでしょうか。

昔、みんなが着物だった頃は、すごく窮屈だったろうと思います。
「あれは、違う」「おかしい」と品定めしあって火花バチバチだったろうし、
うっかりした格好したら、即共同体からはじき出されたかも知れない。
着物が日常というのは、つまりそういうことだと思います。
まず世間体が大事。

洋服が日常の今、着物は世間体に関係ないか?というと、着物を着る同士では
変わりなく厳然としてあるんだと、こちらを読んでいて感じました。
世間体と衣服とは、切っても切り離せないものなんでしょう。

149 :重要無名文化財:03/05/25 20:47
コスプレ・・・といえば、京極夏彦氏
着物姿に皮手袋だ〜。

150 :重要無名文化財:03/05/25 21:28
あれって、手甲じゃないの?
京極さんの着姿は結構好きだな。スタイルがあるって感じがする。
奥さんよりお洒落だと思う。

151 :重要無名文化財:03/05/25 21:34
コスプレについて考えるスレはここですか?

152 :120:03/05/25 21:40
>>127
遅レスすんません

ほぼ毎日午前様、ひどいときは半年近く全く休日がなかったり、
週に2日貫徹とかふつーにある業界だけど、それを恵まれてると
言うほど他の人はひどい状態にあるのでしょうか・・・。
ま、そんなことはどうでもいいことですが。

わたしの場合、仕事とそれ以外、オンとオフの切り替えをすることが
イコール日常・非日常とは考えていません。

働く月曜から金曜の5日間と、休日の土日の2日間を
別々のサイクルと考えればそうなるのかもしれなけいど、
わたしは両者をあわせてひとつのサイクルとして考えています。

休日の間だけ別人に変身できるわけでもなし、わたしにとっては
シームレスにつながっている日常の一部です。
そのなかに、着物を着る日と洋服を着る日が存在するというだけで・・・

なんか変わった感覚なんでしょうか?
みんな、そんなに着物に特別なことを求めているの??

153 :重要無名文化財:03/05/25 21:45
>150
頭が異様に大きくて、本人が妖怪みたいだよね

154 :重要無名文化財:03/05/25 22:01
別にあなたの感覚はどうでもいいけど、みんながみんな同じな訳はなし、
人それぞれってこと。

あなたのレスはあなたの感覚が全てで、他は理解できませんってにおいがするね。
あなたが変わり者でも別にいいでしょう?

155 :120:03/05/25 22:07
>154
そんなことは言ってませんてば(w

着物を着るのは日常からの離脱のためではないよって
意見を書いたら、それを否定されたので反論したまでです。
(127の話じゃないよ)

人それぞれなのは当たり前。
そんなこたあわかってて、いろいろ言うのが掲示板でしょ?

ちなみに、人のことがにおうのは、自分自身がにおうからってこともあるよ〜。
お気をつけあそばせ。

156 :重要無名文化財:03/05/25 22:25
152さんに同感。
私も着物にそんな特別なことを求めてない。
ここでのコスプレ論議はそれなりに面白いけど、私自身は変身するためや
気分を変えるために着物を着てない。
洋服の時でも同じなので、「装う」意識がみんなよりも低いのかもね。
衣服はわりとどうでもいい方なんで、着物もどうでもよく着てるよ。

でもさ、こう言うと
「今の時代、あえて着物にしてるのは理由があるからでしょ?」
って突っ込まれるんだよね。それもこういう着物ヲタ系スレだと必ずさ。
疲れるぜ。
着物着てても、着ることが趣味というほどのこともない人もいるよ
って声を大にして言いたい。

157 :重要無名文化財:03/05/25 23:52
>>156
自分はコスプレ派なんだけど、こういう風に着物が自然に着るもの
選択肢の中にある人がいることが素直に嬉しい。


158 :重要無名文化財:03/05/26 03:55
ああ素敵と思う着物はコスプレ色が強い、時代やテーマが感じ
られるものだけど、自分で普段着るときは街中でうきあがらない
ようなものを選ぶ30代。勿論年齢からも浮き上がらないもの。
特別な日(季節行事とかパーティ)なんかはちょっとコスプレ
っぽいのも普段ムリめの娘着物っぽいのも着てみたりする。
変身願望なのか、と言われるとちとピンとこないけれど、どうして
着るのか、と問われれば絹や麻の布の心地よさとか、染め織りの
美しさとか…とにかく和服って綺麗だよねみたいなところかなー。
和服で生活しなきゃいけない必然性もない暮らしをしてるので
単純に道楽です。コスプレ派よりかな?

159 :重要無名文化財:03/05/26 05:07
自分にとってともかく着ていて楽な服ということで、和服を選びました。
幸いにも仕事その他、生活環境にさほど無理がなく、今や和服は惰性です。
不精もんなので、洋服・和服をいちいち状況に応じて着分ける気力がない。
どうするかを考えるのも面倒な為、服は和服がベースと決めてます。
着るものはまず楽なのが好きだからなんとなく和服になってしまっただけで、
今では洋服を着たいとまるで思わないんですよ。
着ないといけない場面では、義務感でしょうもなく着てるって感じですかね。
これは何派になるんでしょう。怠惰派とでもいうべきでしょうか…。
洋服以外に和服という選択肢があってほんによかったと思ってます。
ちなみに、和服でがんばる感があるのは夏。
夏は「決めてやる!」テンションが高く、お出かけは気合いがはいります。
只今、夏迎撃モード突入中…。散財しちゃってる自分が怖い…。

160 :重要無名文化財:03/05/26 06:38
>128
同意(苦笑)

それと、伝芸板は被差別者の荒らしがいるから注意した方がいいよ。
完全な板違いなのにね。

161 :重要無名文化財:03/05/26 08:14
>>158 自分とまつたく同じ方がいらしてうれすぃ! 今年こそ、パナマの草履買うぞ〜

162 :重要無名文化財:03/05/26 08:16
夏こそ、着物への愛と執着が試される時
なあんつて。。

163 :161:03/05/26 08:28
スマソ>158ではなく>>159へのレスでした 惰性派仲間。。

164 :_:03/05/26 08:41
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz_b01.html

165 :重要無名文化財:03/05/26 09:59
コスプレという言葉の捕らえ方によるよね。
狭義ではcostume play=時代劇
costumeの意味としては
1.(ある民族、階級、地方、時代などに特有の)服装、身なり(結髪、アクセサリーを含め)
2.衣装(特に)婦人のスーツ
3.(芝居の)時代衣装
4.《英》水着、水泳パンツ
costume ball=仮装舞踏会
costume jewelry=模造宝石類
以上、三省堂:新コンサイス英和辞典より

166 :重要無名文化財:03/05/26 10:22
>165
1の意味だと、これまでの話が通るね。
「特有の」ってのが、場面や状況設定にそぐうように配慮した着方に繋がるから。
それを服から先にはいって自己演出すると、間違いなくコスプレ。
ただ、服が先か気分が先かは鶏と卵の関係とみた。
バーチャルとリアルは紙一重。
装うことは本質的に虚実皮膜、と伝芸的にまとめてみたよ(w

167 :重要無名文化財:03/05/26 10:29
笑点の再放送が始まるからまた後で来まつ。

168 :重要無名文化財:03/05/26 10:41
>167
さよなら〜

169 :重要無名文化財:03/05/26 10:47
私も159さんの考えと少し似ているかも。
よほど洋服着なきゃいけない時以外は、着物の方が楽。
キモノな生活環境ではない代わりに、
着物着ててもそれほど差し支えない環境でもあるので、
殆どの時間を着物を着て過ごしています。
ただし水周りの掃除や、指圧、税務署は洋服かな?
奇麗なものを身につけたいという要求が、
「心構え」や「分析」を大きく上回っていて、
今まで着物を着るのは何故?なんて考えたこともありませんでした。

170 :重要無名文化財:03/05/26 11:53
>>169
税務署というのが、リアルでちょっと笑えた
ただし、着物は大した資産にならないらしいけど

171 :169:03/05/27 10:34
着物は一枚数百円換算だって聞いたことがあります。
現在は着物による「物納」「差し押さえ」は無いらしいですけど>税務署
いずれにしても、ああいったところに贅沢のにおいは厳禁。
高価でなくとも、着物=贅沢品の図式が浸透していますからね。
病院や指圧などでは、次の人を待たせては、と思い、洋服にしているのです。

172 :重要無名文化財:03/05/27 23:03
着物を着る人は、洋服の時もお洒落さんですよね!
みなさん達・・・

173 :重要無名文化財:03/05/27 23:10
あなたが探してる話題あれはこれでしょ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html


174 :重要無名文化財:03/05/27 23:21
>>172
う〜む・・・実は着物好きの友人が
「洋服お洒落さんは着物がいまいち
        着物お洒落さんは洋服がいまいち」説を唱えているのだけど、
最近あながち間違っていないような気がしてる。
着物のセンスと和服のセンスって、ツボが違うというか、似て非なる部分があるね。

すごい昔にここで、とげ抜き地蔵に集まる婆たちの洋服センスはいただけないけど、
その配色・組み合わせを着物にすれば、どの人も素敵にみえる、
と書いたことがあるんだけど、そういうことかな。
私の勝手な感じ方なんだけど。

175 :重要無名文化財:03/05/28 02:39
みんながみんなそうじゃないと思うけどな。
洋服の時も和服の時も素敵な人だっているよ。
私もそうなりたいと思ってる。

176 :重要無名文化財:03/05/28 09:26
私に着物教えてくれる先生もセンスいいなぁ。
着物もバッチリ、洋服もバッチリ。
とても成人されてるお子さんが3人いるとは思えない。
太ってないから、なんでも似合うのかなぁ・・

177 :重要無名文化財:03/05/28 09:41
>>174
私の踊りの先生もそうだなぁ・・。
着物姿は隅々まで神経が行き届いてて素敵なのに、洋服だと妙にヘン。
でっかい金の虎の顔の付いたサテンのプルオーバー(お太鼓柄か?)
とか平気で着ちゃってるし。

178 :山崎渉:03/05/28 14:01
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

179 :重要無名文化財:03/05/29 01:03
若い子だと、洋服がおしゃれだと、着物もおしゃれ。
やっぱり洋服ださい子は、着物もいまいち


180 :■貴女あなたのペット■:03/05/29 01:08
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ホストクラブっていかにもホストしかいないでしょ!?
◆ココはなぜか年上好きのイケメンが日本一集結してます♪
♪♪♪♪貴女あなたのペットになっちゃうヨ!♪♪♪
http://www3.to/love-love-kissにスグアクセス!☆
いつでも楽しくさせます!☆早く来て下さい!☆
年上とか大好きだし〜年上の女性とか完璧大好き!
http://www3.to/love-love-kiss
元ジャニーズジュニアとか現役俳優とか普通の学生まで★
変な接客じゃなく完全に恋愛を!成立させます。本文の中に
【芽衣の紹介】このワードを入れると【VIP】扱いになります!
早く来て!☆30代・40代当たり前☆イキイキ出来ます☆
年下の若い男はどうですか??・・変わりますよ〜vv
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇★☆★

181 :重要無名文化財:03/05/29 11:09
今週の東京は暑い上天候不順。
晴雨両用日傘とポリの単が大活躍してまつ。

182 :重要無名文化財:03/05/29 11:26
>>181まったくね。
これでも昔はこんな天候でも、まだ5月だから... ってんで
正絹の袷+正絹雨コート+和傘 なんて気張ってたんだけどさ。
w)
もう暑いわ重いわ、汚れは気になるわで、やめたやめたぁ〜っと。 
ポリコンビの帯付きで出かけてます。

183 :重要無名文化財:03/05/29 13:48
教えて下さい〜!染め直しを頼んだら、最初イメージした色と違う感じに仕上がってきたんです。もっとシックな濃い色のはずだったのに、妙に明るくてなんか仲居さんが着てるような着物みたいで・・・絶対着たくない〜って感じなんです。これってもう一度染め直してもらえるものでしょうか?

184 :重要無名文化財:03/05/29 13:52
染めた業者に聞いてください。

185 :重要無名文化財:03/05/29 13:53
色を抜いて染め直すことはできますよ。
生地の風合いは少し落ちるでしょうけど。

186 :重要無名文化財:03/05/29 14:07
>>183
もっと濃い色にするだけなら上から色をかけてもらえば。
私は染め直しでハッカケの色が気に入らなくて、そうして貰った
事がありますよ。

187 :_:03/05/29 14:14
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku10.html

188 :重要無名文化財:03/05/29 14:21
小さい色見本で見るのと、全身になったのって違って見えるからねー。
生地の微妙な差で発色なんて変わるし。
だから怖くて染めの発注なんて出来ない。
今、日本の染屋で、中間色をイメージ通りに出せるところなんて無いと思うよ。
昔は室内も薄暗かったし、夜は行灯だから細かい発色は関係無かったんだろうね。
年齢によって着る色も決まっていたし、微妙な色出しの文化は
着物には無いと思う。

189 :重要無名文化財:03/05/29 14:44
色見本は本当にアテにならないよね。
でも、色かけするのも挑戦だ。
私は色かけしたせいで、なんともいわれない妙なニュアンスになった
着物があって、実はその変さがすごく気に入ってるけどさ。
ただ今のように化学染料で染めるようになってからは、色の再現性は
ずいぶんとよくなったんじゃないの?
あと、小さい見本は濃い色・暗めの色にみえるから、脳内では明度をあげて
想像した方がいいよ。それがなかなか難しいんだけど。

190 :重要無名文化財:03/05/29 15:01
「四十八茶に百鼠」

>>188
お前、本当にバカだな。
このスレ1番の頭悪い発言に思えるよ。
なんで薄暗いところや夜に色の仕事しなきゃなんないの?
きものほど微妙な色合いをかぎわけ楽しむ文化は、そうないだろ。

191 :重要無名文化財:03/05/29 15:05
>182
でも涼しさだけなら正絹の方が涼しくない?
雨の日はやっぱり化繊がいいけど、晴れなら早めに正絹の単にしちゃうか
胴抜きだなぁ。長襦袢はさっさっと透けるのにしちゃってます。

192 :重要無名文化財:03/05/29 15:48
183です。
皆様ほんとうにありがとうございました。すご〜く勉強になりました。検討してみます!

193 :重要無名文化財:03/05/29 15:48
>>190
よく文章読んで理解してから書いたら?

どこに夜に色出しするって書いてある?
着る側が微妙な色を要求しなかったってことでしょ。

若い娘は赤(朱)、結婚したら黒、その他基本は白。
高貴な身分は紫、もっと高貴だったら黄色。
そんな風に使う色は限られていたし、
それぞれの染料の濃度と焙煎剤、生地による微妙な発色の違いは楽しんだろうけど
今の科学染料の配合の中間色みたいな、色の再現性、の要求は無かったと思うよ。

実際江戸の着物とか見ると、地色は赤、白、黒、茶、紫、青しかない。

194 :_:03/05/29 15:49
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku10.html

195 :重要無名文化財:03/05/29 16:19
天然染料しかなかった時代、あるいは顔料があってもえらく高価でそうは
使えなかった時代、ついでに身分に応じた色が決まっていた時代を考えると、
たしかに今ほど細かな色の再現性を求める気風はなかったろうね。

でも、今は化学染料だから、表面的な色の再現性はかなりあると思う。
けれど、生地によって染まりがまるで違うことも確かだし、小さい面積でみる色と
大きい面積でみる色とは違うから、イメージ違いもよくあること。
すでに染めてある着物や反物を色見本で渡すと、イメージ近くに上がることが多いよ。
色の感覚って、なにしろ個人差があるからねぇ。


196 :重要無名文化財:03/05/30 09:40
おばーちゃんにもらった薄物のきもの、
洗ったらぼろくずのようにびりびりに
なってしまった。ごめんばーちゃん。
でもどうせドロドロに汚れてたから
洗うしかなかったんだけど。

197 :重要無名文化財:03/05/30 12:52
(アーケード板) 着物が似合うゲームキャラ
http://game4.2ch.net/test/read.cgi/arc/1053519045/l50

198 :重要無名文化財:03/05/30 19:40
あまりにも再現性が高いから、微妙な色の幅がありすぎて
かえって難しくなると思う。
実際、蛍光灯の下と自然光の下だと全然色味違うし。生地の
風合いによっても同じ染料つかっても違って出てくる。

薄い色から濃い色だったらリテイク簡単じゃないかな?
一番いいのは見本の布を渡すことだと思う。

199 :重要無名文化財:03/05/30 20:08
すみません!教えてください。

大島紬を着ていたとき、お冷のコップの底に
ついていた結露に気づかず飲んでしまい、上前にぽたりと
落としてしまいました。
(ガードはしていません)

すぐに拭いたのですが、単なる水でも後になってしみになったりするでしょうか?
紬の色は紺地で、見た感じは大丈夫のようなのですが・・・。

200 :重要無名文化財:03/05/31 00:18
>199さん
大島で雨コートを作る人がいると聞いたことがあるくらいで、大島は比較的水には強いと思います。心配なら、買ったお店で見てもらうとか。
ちりめんだと水ぽたりは怖いですが。(でもちりめん好き)

201 :重要無名文化財:03/05/31 00:50
>>199

水をぽたりと落としたくらい、楽勝です。


202 :重要無名文化財:03/05/31 11:22
大島なら大丈夫でわ?
漏れ、50年はたってるふっる〜い白大島もってんねんけどねエ、
なっかなかコートにしるの思い切れん、、、

203 :重要無名文化財:03/05/31 13:14
えーと、大島は水に強いかではなく、
結露の水はシミになるか?というのが質問だと思うんですけど。
確かに結露の水なら純粋にきれいなH2Oのはずだけど
飲んでたわけだからグラスに汚れがついていたら?って心配なんでしょ。
気になるなら水を落とした部分にきれいな水を落としてすぐティッシュで吸い取る
というのを3,4回やっておいたら?
なにしろ皆さんおっしゃる通り水で縮まない大島なんだし。

204 :199:03/05/31 14:40
みなさんレスありがとうございます。

>203
>結露の水はシミになるか?というのが質問だと思うんですけど。

そうです、そうです。

輪染みにもなっていないし、みなさんのご意見でも大丈夫っぽいので
様子見てみます。

まだ一回しか着ていないので(おろしたてで粗相・・・)、
あと何回か着てから普通の洗いに出すだけにしときます。

ありがとうございました。

205 :重要無名文化財:03/05/31 18:25
ちょくちょく洗うもんでもないよ。
生洗いを頻繁にすると、洗剤が生地に負担をかけるしね。

206 :重要無名文化財:03/05/31 19:15
10回くらいは着たら、いーんじゃない

207 :重要無名文化財:03/05/31 23:28
8月!の結婚式に招待されるので、ここは思い切って夏物をつくろうかと思い、付下げを仕立ててもらうことにしました。
お店の人が絽ちりめんをすごくプッシュするのでそれにしちゃったんだけど、本で見ると、絽ちりめんは6月に着るものとしている本が結構あったのでショック。
(「美しいキモノ」の夏号では、最近では盛夏でも着るとありましたが。)
やっぱり暑そうかな。駒絽にすりゃよかったよ。袷ならそれはそれでいいんだけど、絽ちりめんじゃかえって中途半端でみっともないのかなあ。ちょい鬱。


208 :重要無名文化財:03/05/31 23:44
大丈夫だよ!せっかくなんだから、着れば良いと思う。
着用期間長いし、最初の一枚に絽縮緬を薦めるキモチわかる。
ホテルは冷房が効きすぎて寒いし。
8月でも下旬ならば、より一層心安らぐんだけど、いつ?

209 :重要無名文化財:03/06/01 00:00
>208さん

慰めてくれてありがとう。8月の上旬なんですわ(ぐす)
柄は気に入ってますので、胸張って着ますう。
今は夏に袷を着ても、ヘン!と思う人はほぼいない時代なので、たぶんいけるでしょう。


210 :重要無名文化財:03/06/01 09:29
確かに麻でも暑い時期だわね(W
でも、楽勝で着て行ってください。
合わせる帯は?

211 :重要無名文化財:03/06/01 21:09
絽ちりめん、盛夏じゃ変だし着てるのがつらいと思うけど、
はっきり言って夏は何着ても暑い。
ホテルで着替えるなら、絽ちりめんでも大丈夫だと思うが。
結婚式は正式な場だから一応主催者に聞いたほうがいいと思う。
そんなの面倒だし、どうでもいいというなら、別にかまわんが。

212 :重要無名文化財:03/06/01 21:34
会場がどこかでも違うと思うけど、ホテルだったら絽ちりくらいにしといた方が
いいかもね。なにしろ冷えるから。
気になるようだったら、ホテルで着替えるのがいいよ。
ただ、ガーデンパーティーやあまり大きくないレストランウエディングだと、
心底暑いかもしれない。
はっきりいって、何着てても暑いけどね。麻でも暑い。
汗対策をしてった方がいいよ。そんなに汗かかなくても、汗とりは必須だね。

213 :重要無名文化財:03/06/01 22:23
盛夏に絽縮緬は、変ではないと思う。
ただし現代のルールとして。
でも、せっかくそのために作ったのだし、
おしゃれしてきてくれる参列者こそが嬉しいもんだよ。

214 :重要無名文化財:03/06/01 22:29
>今は夏に袷を着ても、ヘン!と思う人はほぼいない時代なので、たぶんいけるでしょう。
そんなことはない!

215 :重要無名文化財:03/06/01 22:53
>214
ホテルの結婚式で、という前提があるぞ?

216 :207:03/06/01 22:56
皆さん、ありがとうございました。帯は絽だし、帯締めもレース、長襦袢も夏用にしたので、
そこんとこは問題ありません。
場所はホテルです。
たぶん車でドアツードアで行っちゃうから、
あまり暑さを感じないですむし、道を歩かなくてすむので、
道で、「あ、あの人…」などと思われる心配はなさそうです。
「夏に袷を着ても…」というのは、披露宴の会場に限ってです。
6月〜9月の結婚式でも、今は袷の人が多いので…
(写真写りがあまりよくないから、という説も聞いたことがありますが)
でも、やはり夏は夏物、と思ってつくったのですが…
汗取り対策がんばります。

217 :重要無名文化財:03/06/01 23:12
着心地自体で絽縮緬が絽よりも著しく暑い・重いということはないから、
家から着て行っても構わないと思うよ。絽縮緬が盛夏を避けるのは
着心地よりも紗や駒絽に比べて見た目の透け感の問題だから。

絽縮緬は濡れると縮むので、雨降りならホテルで着替えがいい加茂。
でも夏は夕立が多いのに、結婚式出席に絽縮緬を勧める呉服店って、
あんまり親切じゃない気がするな。あまりない物だから、
お勧めしたくなるのはわからないわけではないけれど。

218 :重要無名文化財:03/06/01 23:21
絽縮緬は絽に比べて格段写真栄えもするし、冷房対策もバッチシ。
ホテルでの結婚式にはうってつけの素材だね。
ただし湿気は厳禁だから、撥水加工したほうがよいかもよ。
ここ3-4年、白生地産業の強化物件なのか、
ものすごい勢いで店頭に増えてるよ。
昔に比べて生地自体も薄くなっていると思うのは私だけ?

219 :重要無名文化財:03/06/01 23:31
昔って戦時中?

220 :重要無名文化財:03/06/01 23:40
参列者の層によると思うが、その素材が絽は絽でも
絽ちりめんがどうとかそれが夏物だとか単だとか6
月だけとか、着物着るひとじゃないと解らないよう
なこまかーいルール解る人少ないと思うに1000点。
私だったら「あ、ちゃんと夏の着物で付下げおっしゃれー。
絽縮緬だからホテルの冷房も計算に入れてるのだな」と
着慣れてるぽーいと思うかも。
参列者が呉服業界とかお茶関係とか梨園だったらわからんが。

221 :着物初心者:03/06/02 00:32
最近着物を着始めた初心者なんですが、この間天気予報では1日快晴って言ってて
安心して着物を着て外出したんですが、夕方雨に見舞われて着物のすそに雨の水あとが
残ってしまいました。本当に初心者なので生地の素材も分からないのですが
普通にクリーニングにだしていいんでしょうか?
それと長襦袢はホームクリーニング剤で洗濯してもいいんでしょうか?
この間は長襦袢を普通に洗濯してすごいシワになってしまいました・・・反省。
縮んだのかも・・・(涙)

222 :重要無名文化財:03/06/02 00:37
クリーニング屋による。
その着物を買ったお店に、紹介してもらうといいかも。

223 :重要無名文化財:03/06/02 00:42
すぐにシミ抜きに出すことをおすすめします。
シミ部分を赤い糸でくくって出すと間違いがありません。
ただのクリーニングだと水シミはとれないし、生洗いすればするほど生地がへたります。
長襦袢も生洗いをおすすめします。
自宅で洗うと縮みもありますが、正絹の風合いが落ちますから。

天気予報はどうあれ、今くらいの季節は、雨コートと傘持参が安心ですよ。
雨コートはポリの二部式が価格も安く、携帯にも便利です。

224 :着物初心者:03/06/02 00:55
うわ、私みたいなマヌケにレスありがとうございます。
着物は母ので、今私は実家にいないので一応クリーニング屋さんに相談してみます。
迷惑かけついでというわけではないのですが、「生洗い」とは何でしょうか?
辞書引いたんですけど載ってませんでした・・・。

これから本を買って読みあさりたいと思います。

225 :重要無名文化財:03/06/02 01:13
>216
汗取りはあしべ織汗取りとかいう肌着がいいらしいです。
それを着ると余計暑いらしいけど、汗は完全に取ってくれるとか。
ttp://www.jptrad.com/komono/ashibe.html

>225
生洗い(京洗い)=ドライクリーニング
ttp://www.google.co.jp/search?q=%90%B6%90%F4%82%A2

226 :重要無名文化財:03/06/02 07:27
>>224
だから、クリーニング屋さんはおやめなさいって。他の人も書いてるでしょう?
クリーニング屋は油性の薬剤で汚れを落とすのだけど、雨染みには効きめがありません。
悉皆屋(しっかいや)というのに出すのがいいんだけど、身近に見当たらなければ、
どこでもいいから呉服屋さんに相談してごらんなさい。まともな店なら自分のところの
商品でなくても、取次くらいしてくれるから。やまととか、鈴ノ屋とかでなく、町の呉服屋さんがいいよ。
いきなり持ち込むのが不安なら、電話で問い合わせてみるといいです。


227 :重要無名文化財:03/06/02 09:06
5年前に作った絽縮緬に比べ、
昨年作った絽縮緬の生地は巻きが小さかったので、そう思った。
同じ店舗、同じイトコウ製なんだけど、
絽縮緬の白生地に早々バリエーションがあるとは思えないので。


228 :重要無名文化財:03/06/02 09:06
おいくらぐらいかかるものなの?
雨シミを落としてもらうのって。

229 :重要無名文化財:03/06/02 10:03
雨シミの大きさと数にもよる。シミ抜き一箇所で五千円という話を聞いたことがあるが、
単純に五千円×シミの数、ではないみたい。たくさんついているときは
グロス料金になるのか丸洗い相当(私が出している店だと八千円)ということが多い。

230 :重要無名文化財:03/06/02 10:07
古着とかだったら着物本体より高いね
やっぱり着物はお金かかるなあ

231 :重要無名文化財:03/06/02 10:28
古着だからってお手入れ代金をまけてもらえるわけじゃないからね。
古着のくすみはドライクリーニングでもある程度は落ちるらしいよ。
セルフドライクリーニングにまとめて突っ込めば安く上がると聞いた。
雨シミには全然効かないだろうけど。

232 :重要無名文化財:03/06/02 22:52
原宿で見かけたおばさま。白髪に白っぽい染め縞の着物、古布更紗の帯が
とても素敵な着姿で、思わず後ついていってしまいました。
雑誌にも載っていた有名な古布&古着物コレクターの方らしい。

233 :着物初心者:03/06/02 23:11
レスありがとうございます。みなさんの仰るとおり
おとなしく着物屋に相談してみようと思います。

それと今度成人式の振袖を買うのですが、着物も帯も桜柄なんです。
帯は普段にも使えるようにシックな感じを選んだんですけど、
桜の季節じゃない秋とかにその帯使ってもいいのでしょうか?
店のお姉さんに聞いたら「国花だから大丈夫」と言いましたが
そんなバカな・・・と思いまして。


234 :重要無名文化財:03/06/02 23:31
写実な桜だったら私は着ないけど、気にせず着る人は多い。
意匠化された桜なら、私もまったく気にせず着る。

235 :重要無名文化財:03/06/02 23:36
季節の花じゃなくても、何か理由がつけば、というか、何かこじつけてしまえばいいと思う。
道成寺や義経千本桜を観に行くとか、馬肉を食べに行くとか、いくらでもこじつけ可能。

236 :重要無名文化財:03/06/03 00:15
>店のお姉さんに聞いたら「国花だから大丈夫」と言いましたが
>そんなバカな・・・と思いまして。

うん、バカだね。


237 :_:03/06/03 00:16
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/2ch.html

238 :重要無名文化財:03/06/03 00:27
>233
桜柄は何度かここで論争になったから
過去ログ読んでみるといいかもね(w

239 :重要無名文化財:03/06/03 04:02
>235
> 馬肉を食べに行く
チョイウケ

240 :重要無名文化財:03/06/03 07:44
牡丹で猪鍋
柏で鶏料理

241 :重要無名文化財:03/06/03 11:19
紅葉柄で鹿肉料理、
鉄砲柄(ねーよ)で河豚ちり。

242 :重要無名文化財:03/06/03 12:13
竹柄で雀の焼き鳥、
波頭柄で磯料理全般。

243 :重要無名文化財:03/06/03 12:18
いつでも激安

安心して24時間お買い物ができる!
セルビデオ店が近くにないお客様も気軽にお買い物を楽しめます。
http://www.net-de-dvd.com/


244 :重要無名文化財:03/06/03 12:20
装束コスプレの緊縛ものきぼーん

245 :重要無名文化財:03/06/03 20:46
>>244
(・∀・)カエレ!!

246 :重要無名文化財:03/06/03 21:20
244は243のコピペにシャレただけだと思うよ。
装束萌えはもういっこの方で盛り上がってほしいけどさ。

247 :重要無名文化財:03/06/03 22:39
本日着物着用しますた。
あーあ、こう暑いと単衣でもげんなり。
5月=単衣、6-7-8月=薄物説に変更してくれー。

248 :重要無名文化財:03/06/03 22:51
すればいいじゃん

249 :重要無名文化財:03/06/03 23:14
今日の歌謡コンサートで、島倉千代子が薄物着て出てきてたよ

250 :重要無名文化財:03/06/04 00:14
もうしてますけど>247

251 :着物初心者@19歳:03/06/04 00:36
大量にあるんでまだあんまり読めてないですけど過去スレ読んでみました。
着物着るのにも大変なんですね。着てる着物の値踏みされたり、ジロジロ見られたり。
私はまだ学生だし、着物が着たくても母親の若い時のを着るか、バイトして
安いポリの小紋を買って着るくらいしかできません。
しかも私は京都在住なんで安いの着てたら目のきく人に
「いやぁ安物や」なんて思われちゃうかな・・・(´・ω・`)
そういう人達が安い着物着てる私みたいな人見たら、私達にとって素人目にもそれと分かる
偽ブランド品のバッグを持っている人のようにみえるんだろうな。
ちょっと着物着るのが怖くなりました。着たいのに・・・

252 :重要無名文化財:03/06/04 00:55
アホなこと言わんとせっせと着なさい。
学生さんのお洒落にまで目くじら立てる人はほとんどいないから。
若いうちは別なの。今のうちにどんどん着て慣れたらいい。
板についてきたら、安物のポリでもカッコよくに見えるようになるよ。

253 :着物初心者@19歳:03/06/04 01:14
>>252 そうですか?まぁ若いのにン十万の着物や帯つけてたら
着物に着られちゃって余計にみっともないかもしれませんよね。

そろそろ教えてちゃんでいるのも鬱陶しがられそうですが・・・
私は単や薄物を持っていないので今度、買いに行こうと思うのですが
薄物だけでも月過ごせるかな・・・?上の方もおっしゃってますけど
もう薄物着てもほんとに大丈夫でしょうか?

254 :重要無名文化財:03/06/04 01:21
>253
慣れないうちは基本通りに着ておくのが吉。

255 :着物初心者@19歳:03/06/04 01:29
>>254 ありがとうございます。では一応単と薄物1枚ずつ買うことにします。
大学を卒業する頃には着物の知識も着こなしもバッチリになってたら・・・いいなぁ。

256 :重要無名文化財:03/06/04 01:32
何かのお稽古をしているとかでなく、お洒落として着るんだよね?
それなら大丈夫じゃないかな? 京都の夏は暑いと聞くし、
早めに薄物にしても大丈夫だと思う。これから買うなら、
袷の終わり頃から単衣の間着られる薄手の木綿と、夏中着られる絽を
順番に揃えていくと、着物を着られる間が長くなる。
今年はもうすぐ薄物の季節だから、絽からにすれば?
ポリの絽は暑いと聞くから、小千谷縮みたいな麻なんかいいかも。

257 :着物初心者@19歳:03/06/04 01:47
>>256 はい、趣味で着ようと思ってます。秋からちょっと舞を習う予定なんですが
袷は母に貰った手持ちのが何枚かありますし。
着物はやっぱり絽からにしようと思います。これから夏休み中着られますし。
本当にアドバイスありがとうございます。
このスレの方々はみなさんお優しいですね・・・ホロリ(つд`)

258 :重要無名文化財:03/06/04 07:56
>>256 私も最初はそうやってそろえたっけ。 いや、単に袷を作る資金が当時無かっただけか。

259 :着物初心者@19歳:03/06/04 23:16
まいどおおきに、こんばんは。
今日電車に乗ってる人で着物着てる人を2人見たけど
2人とも単の着物に夏物の帯に薄物の襦袢でした。
今日はわりと肌寒かったし、やっぱり薄物はまだ早いかな。
でも帯は今の時期冬物なのでは?↑の方達のあつらえは9月のものだと・・・

260 :重要無名文化財:03/06/04 23:22
今の時期は夏に向かって夏物でOKと思うが。
九月は秋に向かうので冬物もOK。
そんなとこじゃない?

261 :260:03/06/04 23:24
ちなみに自分は単衣の着物と襦絆に博多献上にした。

262 :着物初心者@19歳:03/06/04 23:46
へー着物ってそういう季節のけじめは厳しいと思ってたのに意外と
アバウト(?)なんですね。勉強になります。
やっぱり今すぐ着たいから絽と一緒に単も買おうかな。
梅雨に入ると少し寒いし。ポリなら雨でも着られるし。

263 :重要無名文化財:03/06/05 00:18
アバウトというか、季節を先取りするってこと。

264 :重要無名文化財:03/06/05 00:42
季節のことを分かってなくて、適当に着ているのと、
ちゃんと分かった上で先取りしたり、気候に合わせているのとでは違う

265 :重要無名文化財:03/06/05 01:05
もう昨日だけど、私も単衣に単帯、襦袢も単衣だった。
半衿はまだ塩瀬で、帯揚げは綸子の薄い色。
それに紗袷の羽織を着た。
紗袷もそろそろおしまいだから、がんばって着てるって感じ。
私の場合、梅雨時は蒸してても体の芯が冷える気がして、
あまり薄着にすると体調を崩すんだよね。

ただ単衣になったら即絽帯、紗帯の人も結構いる。
昨日も紗献上締めてる人を見たし。
同じように九月も単衣に即袷の帯という人が多い気がするよ。
単帯を持ってる人が少ないのかな?

266 :重要無名文化財:03/06/05 02:38
一昨々日は着物来てお買い物。単衣の小紋に絽の長襦袢、帯は絽塩瀬の染め帯、
半襟は絽縮緬、帯揚げは絽縮緬に帯締めは細め。

すんごい暑がりの汗っかきなので辛いですぅー。汗取り下着ってなんで
あんなに暑いんだろ。

267 :重要無名文化財:03/06/05 05:03
着物のきれいで大きな画像あるHPってないでしょうか?
今アメリカにいるのでこちらの人にプリントアウトして見せたいんですが
ネットで検索しても小さな画像しかないんです
夏祭の画像なんかあると最高なんですが

268 :重要無名文化財:03/06/05 06:12
日本橋のライオン百貨店の前で羽織・袴の中年男性がいた。それはもう板についた
着こなしだったのだが、袴の着丈が妙に短い、踝の真ん中あたり。歩くと脛毛が
ちらちらしてました……

269 :重要無名文化財:03/06/05 07:21
>267
着物のHPを探さずに、“祭“に“フォトギャラリー”などのキーワードを
組み合わせてぐぐるとアマチュアカメラマンのHPにヒットするので
そっちを探した方が早いかも。
最近は結構大きな画像をUPしてくれている人もいるから。
祭りでなくても着物姿の画像でいいなら、“舞妓”“芸妓”のキーワードを
入れると割合簡単に探せるよ。

270 :重要無名文化財:03/06/05 07:34
昨日デパートへ買い物。駒絽に織の単帯、帯揚と襟は平織り幅の大きい絽(何て名だったかナ?)。
夜まで降らない予報だったのに、昼から大粒の雨に。
ポリでよかったー。

271 :重要無名文化財:03/06/05 10:12
>>266
そんなに暑いなら、汗とり肌着なんて着なきゃいいのに、、、と思うんですが、
それでも着ているということは暑さを我慢する以上のメリットがあるんですか?
着たことがないので、そのあたりのことを教えていただけると嬉しいです。

272 :重要無名文化財:03/06/05 10:36
文字通り、汗をとる効果があるからじゃないの?
汗対策は、
1)なるたけ汗をかかせない、かいても不快じゃない工夫→麻やクレープ素材など
2)かいてしまった汗を着物地に響かせない工夫→汗取り肌着
がある。麻や木綿など手洗い可能なものなら1)でいいけど、正絹の特にやわらかもの
だと汗シミをつくらないためには2)の機能が必要なんだよね。
汗取り肌着を着ないと汗をまるでかかないなら、着ない方がいいけどさ。

273 :重要無名文化財:03/06/05 21:58
汗取り肌着を着ることでよけいに汗をかいている、ということはないの?
晒し木綿の肌襦絆と海島綿か麻の長襦絆で十分間にあってる漏れは、
あまり汗をかかない方ってことでつか?

274 :重要無名文化財:03/06/05 22:49
>>271
すんごい汗かきなので汗とり肌着なしだとシミが(^_^;)
私はたれものが殆どなので必需品です。

>>273
それで背中の帯山が当たるあたりに大きな汗シミを作った
過去があります。それから「汗とり下着を着ると良いよ」と
教えられました。

275 :重要無名文化財:03/06/06 21:23
今日着物着たけど、悲惨だった。
昼、暑くてデパート入ってほっとしたら、夕方寒くなって
びっくり。
汗かいたら襦袢のさらしの部分がべったりして、そんで
帰りは寒くてなんだこりゃ状態。
いまどき、洋服だったら吸汗、発散効果のある肌触りのいい
インナーが安くたくさん売ってるのに、着物はいまだに肌に悪い
綿(肌触りと吸汗性はいいが、発散性はめちゃくちゃ
悪く汗を多量にかくといつまでもべちゃっとして肌に
とっては最悪)ばかりで、おまけに洋服だったら寒く
なりゃ薄手のはおりもので防げるが、着物は何もない・・・。
つくづく着物は着姿以外いいところは何もない!とオモタ。
せめて、綿と質のいいポリ混紡の吸汗、発散効果がある
襦袢がほしいー。
麻、クレープ素材なんてうんざりだよ・・・。

276 :重要無名文化財:03/06/06 22:32
麻って汗吸わなくないでつか?

277 :重要無名文化財:03/06/06 22:34
そうか?東京は夜になって風でて寒くなって来たんで着物で助かったよ。
ちなみに、綿クレープ二部式のウソツキ襦袢をジカに着てまつた。
裾と袖んとこだけ楊柳風のポリのやつね。


278 :重要無名文化財:03/06/06 22:42
>>277 楊柳の、漏れのアイテムとおなじかも? 夏は汗で貼りついた二部式の上を、下からベリ!つてひっぱって整えんのが好きなんよ〜 変??

279 :重要無名文化財:03/06/06 23:54
>>275
肌着がベタッと張り付くほどの汗なんて、かいたことないなあ。
着物は直射日光や冷房の冷気が肌に当たるのを防いでくれて、
身八つから体の熱は逃がしてくれるから、漏れは夏こそ着物派。

麻は吸湿性・即乾性ともに高いから、夏の肌着向きだと思うけど。


280 :重要無名文化財:03/06/07 02:17
GWに袷着ていて、肌着がベタッと張り付くほどの汗かいた。
30度近くて、みんなTシャツ1枚ぐらいだったもんなぁ。
気持ち悪くなったよ。
夏になると全然着物を着ない人の気持ちが分かった。
着付け教室の先生たちも、真夏は外から帰ってくると顔真っ赤に
してぜぇぜぇしてる。あんまり上品じゃない先生は、裾持ち上げて
バサバサしてた。
確かに着物は身八つから体の熱は逃がしてくれるとかって、しょっちゅう
書いてるあるのを見るけど、はっきりいってそんなのたかがしれてる
って感じ。

281 :_:03/06/07 02:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku07.html

282 :重要無名文化財:03/06/07 02:30
>麻は吸湿性・即乾性ともに高いから、夏の肌着向きだと思うけど。

たしかにひんやりとした感触でいいと思うんだけど、
あのしわくちゃになってる姿は、なんか見てて悲しくなる。


283 :重要無名文化財:03/06/07 07:55
夏用でサイテー!だつたのは既製ので胴がポリ麻の混紡、てやつ。
チクチク、ごわごわ、おまけに暑い!
「お洗濯してもしわになりませんよ」との売り文句だったけど、
や〜っぱすぐ売り場から見なくなりましたわ。


284 :重要無名文化財:03/06/07 09:25
麻の着物の時は水スプレーを持ち歩いて、
気になったら吹き付けると随分マシになるとか。(某サイトより

285 :重要無名文化財:03/06/07 10:28
>>283 あたしはそいつを○ん○屋で「新品」を買ったよ(鬱。
それは二部式じゃなくて長着だったし、なにしろ麻!って
うたってんのに10000円そこそこだったしねー。
結果?






同じよ、同じっっっ!!!
キチショーーーー

286 :重要無名文化財:03/06/07 10:39
敷物に使うような荒い麻使ってたんだろうね。

287 :重要無名文化財:03/06/07 13:59
デパートあたりのセールでは、麻の襦袢地は大抵一万円で出てる。
それ考えると混紡のうそつきって結構高いと思うんだが。


288 :重要無名文化財:03/06/07 17:52
>>283
それってポリ65%麻35%ってやつ?
奥で新品を落札したばかりだわ。
来週、単衣の下に着る予定・・・泣けそう。

289 :重要無名文化財:03/06/08 02:36
>着物は直射日光や冷房の冷気が肌に当たるのを防いでくれて、
>身八つから体の熱は逃がしてくれるから、漏れは夏こそ着物派。

これってどこにでも書いてあって、だれでも言う言葉だけど、
実際はなんだかなあっておもう。
脇が開いていて涼しいなら、洋服でもノースリーブがあるし、
冷房やUV対策ではおりものを持ちあるく人も多い。

逆に身八つ口があるからこそ、着物に汗じみができて手入れが大変
になってしまうから、スリップの脇にメッシュ生地を縫い付けて
汗じみ対策してる人もいる。

着物着ると脇が締め付けられて汗をあまりかかないっていうし、
実際洋服着てるときの半分しか汗がでないらしいけど、結局
汗かくことに変わりないし、半分しか汗がでないってことは
本来余分な水分や老廃物が汗になってでてくる体の自然な調整機能
を妨げてる気がする。
それともおしっこででるのかな。

ちなみに舞妓さんは汗が着物につかないように(全部借り物だ
から)、1日5回お風呂に入って汗を流すって雑誌で読んだ。



290 :重要無名文化財:03/06/08 05:53
それであなたは着物を着るの着ないの?

291 :重要無名文化財:03/06/08 07:39
結局、夏は何しても何着てても暑い。
んなら、いっそポイントの高い着物で勝負!ってとこかな、漏れっ
ちのバヤイ。

292 :283:03/06/08 07:45
>>288 う。同じかも...。 でも、混紡じゃなくて麻65%=袖以外の部分、つう解釈もあるし。 ダメ? 結果教えてね。

293 :重要無名文化財:03/06/08 07:59
>>289
実際はなんだかなあと言われると、「ホントは着てないでしょ」と
言われているようで気が悪いな。実際に夏にも着物を着た実感で書いてます。
洋服だとカーディガンか何かを持ち歩くけど、荷物になって邪魔。
スカートの時なんて、剥き出しになった脚に膝掛けもほしいけど、
それでは余計に荷物になる。靴は足が蒸れてるし、サンダルでは冷房に弱い。

それと、着物だと洋服の半分しか汗をかかないというのも、実感と違う。
科学的な根拠がある話なの? 汗が半分しか着衣に付着せず、
残りは蒸発している、というのならわかるんだけど。

294 :重要無名文化財:03/06/08 11:53
>>289
身八つ口があるからこそ汗じみになるというのが、
全然理解できないんですが、どういうことですか?

295 :重要無名文化財:03/06/08 19:03
私もわからないな。
身八つ口があるからとても涼しいとは思わないけど、ない方がいいとも思えない。
ただ、どうやったって夏は暑いよ。これは動かせない事実だよね。
でもね、だからこそ着物が楽しい。
やせ我慢しても着物を着たいと思うのは、自分が暑くてもいかにも涼しげに見えるのと、
夏の着物がカッコいいから。絽、紗、夏紬、上布、どれもこれもカッコいい!
バイク乗りが真冬こそハイシーズンというように、私にとっては夏こそ着物のお洒落を
一番がんばりたくなる季節。
軽くて涼しそうなんで、ちょっと高かったけど紙布の帯買っちゃったしィ…(w

296 :重要無名文化財:03/06/08 19:37
>>295

禿同。
着物でもビキニでも同じくらい暑いのが夏さ。
でも、夏の着物のかっこよさの前では、不快感はぶっ飛ぶね。
早く着たいよ。


297 :重要無名文化財:03/06/08 21:17
真夏に着物着てたら即カコイイかというとそうでもなく、
「真夏なのに着物着てなお、あの人は汗もかかず爽やかで涼しそうだ」
な人が周りの洋服人に比べて一目おかれる、
ということです。

汗かき・暑がりのくせに無理やり真夏の炎天下に着物着て
顔真っ赤にしながら汗デレデレかいてヨタヨタ歩いている人見ると、
正直もうやめなよって思う。
いかにも腕や足に襦袢がベッタリ張り付いてそうだし、
本人の「アー暑い暑い!」ってのが体からにじみ出てて、
こっちまで暑苦しくなっちゃうんだもの。


298 :重要無名文化財:03/06/08 21:25
>>297
そゆ人は裸でも暑がるんだから、何を着たって同じ。

299 :重要無名文化財:03/06/08 21:32
だから、
そゆ人は他人から見て「涼しそう」「着物ていいなあ」などのプラスイメージ
じゃなく、逆に「うわっ暑苦しそう」「この暑いのによくやるよ」なんだから、
ガマンして着物着てる私てオシャレ、
じ ゃ な い !
ってことなんじゃないの?


300 :重要無名文化財:03/06/08 21:40
>>293
289じゃないが、ためしてガッテンで中村玉緒が出演したときやってたよー。
汗の量が、洋服と着物だと、2:1ぐらいになるってゆう実験結果でした。
脇の下を押すと、顔から出る汗の量が減るようになっていて、着物だと帯や伊達締めしてる
から汗の出方が減るそうでつ。
ちなみに汗を多くかける方が体温を低く保つことができ、暑さによく耐えられれるそうでつ。

漏れも洋服でも暑いんだから、夏は無理して着物着る派。
身八つ口が開いてようがなかろうが、無風状態の暑い真夏じゃ意味ねー。風吹いてたら、
多少凉しい?って感じだなー。


301 :重要無名文化財:03/06/08 21:47
>>300
ありがd よくわかりますた。
そんなに違うという実感はないので、驚いた。

302 :重要無名文化財:03/06/08 22:28
>>293
>科学的な根拠がある話なの? 汗が半分しか着衣に付着せず、
>残りは蒸発している、というのならわかるんだけど。
なんか逆に意味わかんないけど。
科学的根拠があるの?って書くなら、まず逆に科学的根拠はないって
ことをなにがしら書いてホスィ。
脇の部分や腹部を締め付けると、汗が出にくくなって、冷え性になっ
たりすることは、ちょっと検索すりゃ結構でてくる。

身八つ口が開いていると、脇の部分の汗を吸収するものが何もなく、汗が
乾きにくく、さらに湿度が上がって汗が水滴になりやすく着物に輪じみができる。
脇パッドやメッシュ生地を肌着の脇に縫い付けておくと、生地が汗を吸って
湿度が低下、蒸発し水滴になるのを防ぎ、さらに気化熱により熱を奪ってくれる
ので涼しくなる。


303 :重要無名文化財:03/06/08 23:38
汗取りタンクトップやキャミを下に着用しては?

304 :重要無名文化財:03/06/08 23:39
↑ワキ用汗取りが付いてるヤシね。

305 :重要無名文化財:03/06/09 05:03
夏用にユニクロのドライシリーズみたいな超吸湿・超速乾Tシャツを
材料にして着物用の肌着を作ったろか?きっと涼しいぞ〜。と思ったが、
あれは蒸発するときの気化熱で温度を下げて涼しくなるメカニズムだから、
着物や長襦袢の内側に着込んでしまうと、外気に触れないので、
ほとんど効果は期待できないと気づいてガカーリ。

やっぱ麻に勝てる着物肌着用のさわやか素材は無いのだろうか?

306 :重要無名文化財:03/06/09 11:16
海島綿どうでつか?

307 :重要無名文化財:03/06/09 11:19
ユニクロといえば、韓国ユニクロでは、チョゴリの下に着る
じゅばんみたいなのをオリジナルブランドで売ってるね

308 :重要無名文化財:03/06/09 12:01
新説!いい?
夏に着物を着てて涼しい!と感じるのは、部分的な体感温度に極端
な差があるからだと思うヨ
重厚な腹まわりのすぐ上に脇下が露出してたり、首の襟元は詰めて
いるのに、後ろの襟足は抜いていて風が通る、みたいな。


309 :重要無名文化財:03/06/09 12:14
漏れがいつも不思議なのは、夏の着物姿をみると、たいていの洋服
ギャラリーが「あ〜涼しそう!」つて感じるコトなんだわな。。
(特に漏れ父のようなリーマンオヤヂたち)
着てる方はそれほじゃないでしょ?むしろ暑いっしょ??
よほど日本人の脳内に刷り込まれた何か?があるらしい。


310 :重要無名文化財:03/06/09 12:18
涼しいかどうかよりも
涼しそうに見えるかどうかが重要

311 :重要無名文化財:03/06/09 12:33
私は着物を着てる時が特別暑いとは感じない。
逆に着物のほうが気分的に不快感が少ない。
周りの「涼し気でいいな」というのが伝わってくるのもあるかも。
洋服の時のが汗まみれでしかめっ面してるような気がする。

312 :重要無名文化財:03/06/09 13:03
実際問題、着物着てると暑いことは暑くても、耐えられないってほどではないんだな。
汗も表はあまり出ない。
ところがどっこい、家の玄関前にするととたんにドドーッと暑さが襲ってくる。
汗も一気に吹きだすって感じで、玄関あけてから着物を脱ぐまでがもどかしい位。
行水でもして汗を洗い落としてから浴衣なぞに着替えるときは、心底ホッとしてるよ。

夏の着付けで気をつけるのは、着付ける時にクーラーガンガンで涼しすぎるくらいに
しておくことらしいよ。そうすると、一日なんとか乗りきれると自分でも思う。
あと、私は暑さよりも寒さに弱いので冷房対策としても夏の着物は捨てきれないの。

313 :関連スレ6月9日ver.:03/06/09 15:01
<<2ちゃんねる和装関連スレッド(1)>>
《伝統芸能板》   ※衣装スレ※
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1023589293/l50
《伝統芸能板》   伝統芸能・装束にフェチを感じます
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1046807033/l50
《伝統芸能板》   【着物】◆◇◆  き も の 九  ◆◇◆
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1053532292/l50
《伝統芸能板》   ◆ ◆ ◆ ◆ 男の着物 Part2 ◆ ◆ ◆ ◆
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1033404131/l50
《時代劇板》    【フンドシ】  時代劇のチラリズム  【ジュバン】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026789030/l50
《民俗学・神話学》 民族衣装について語るスレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1028385860/l50
《生活全般板》   もういい加減和服着て生活しませんか?二日目
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1051067101/l50
《ファッション板》  ◆◇◆もう着物しかないでしょ part2◆◇◆
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1043850129/l50
《趣味一般板》   【きもの】振袖から普段着の着物までマターリと語ろう2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1048082707/l50
《趣味一般板》   ☆ふんどし好きな人、全員集合☆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1044356929/l50
《お笑い経営学板》  和装産業に学ぶ、衰退産業の経営

http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1011183094/l50
《海外生活(北米除く)板》  ★★海外で和服を着る?★★
http://life.2ch.net/test/read.cgi/world/1038577440/l50
《漫画サロン板》  「和服」をまともに描けないマンガ家
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1032528079/l50
《就職板》      きもの?着物?呉服業界スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1050295618/l50

314 :関連スレ6月9日ver.:03/06/09 15:05
<<2ちゃんねる和装関連スレッド(2)>>
《アーケード板》   着物が似合うゲームキャラ
http://game4.2ch.net/test/read.cgi/arc/1053519045/l50
《コスプレ板》    和服系コスってみんなどうやってる?
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/cosp/1000910243/l50
《神社仏閣板》   装束にフェチ・昂揚を感じませんか?
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1046807270/l50
《神社仏閣板》   巫女装束
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1010082373/l50
《冠婚葬祭板》   喪服を語ろう!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1026316600/l50
《冠婚葬祭板》   和装(特に白無垢)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/997725241/l50
《冠婚葬祭板》   伝統的な死に装束について
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1026831068/l50
《通販、おかいもの板》 ◆◆ヤフオク着物鑑定団◆◆評価2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/shop/1051096282/l50
《通販、おかいもの板》 【きもの】  呉服屋さん part6
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/shop/1051248150/l50
《通販、おかいもの板》 呉服業界良くしたいんなら全部暴露しろやゴルァ part2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/shop/1046795744/l50
《既婚女性板》   着物でGO! その3
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1050652343/l50
《女性論男性論セクハラ板》 日本の晴れ着・和服における男女差別「2」
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1054739589/l50
《マリンスポーツ・レジャーボート板》    水着はフンドシ
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/msports/1024793679/l50
《同性愛板》    褌万歳 其の五
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1054800502/l50

315 :重要無名文化財:03/06/09 19:19
ユニクロが六月中旬から浴衣販売、だって。
要望が多かったんだそう。あたし胚ってるし〜ウレチイ

316 :重要無名文化財:03/06/09 20:31
>>308
それ、あると思う。微妙な位置関係はともかく、
全身覆っているのに一部だけ開いていることが、
余計に涼しさを感じさせるんだと思うよ。それも首筋とか、
心臓の近くとか、敏感なあたりが開いているから効果大なのかも。

>>309
全然暑くないです。
真夏にネクタイして背広着てる方が暑いだろうと思うけど。
こちらは襟元は開いてるし、袖はゆったりしてるし、楽なもの。

317 :重要無名文化財:03/06/09 20:53
>よほど日本人の脳内に刷り込まれた何か?があるらしい
別に夏の着物姿に限らず、洋服でもあるんじゃないの?
本人は暑いんだけれども、見た目にはなんとも涼しげ・・っての。
顔の汗をかかない人ほどそう見えやすいよ。
ずいぶん以前、初夏に中年の女性の集団に行きあった時、
仲の何人かがオーガンジーの長袖のブラウスを着ていたのね。
ほとんどのおばちゃんが、顔を赤くさせ、Tゾーンをてからせてて、
シャツカラーの襟元がなんとも言えず、汗じみて、垢付いた感じで、
いかにも、う、ババの集団って感じだった。
ストッキングはいてサンダル履き。でかいショルダーバッグ。
日傘をさしてるおばさんが多かったけど、なおさら暑苦しく見えた。
でも中の一人が、ほっそりした若々しい体つきで
同じくオーガンジーの長袖を上から二段目くらいまできっちりボタンをかけ、
その下はふわふわと風になびかせていて、非常に涼しげに見えた。
下に来ていたのはタンクトップ。透けて見える二の腕はきゅっと引き締まって細く、
細身のパンツにしっかりと脚全体を包むデザインのローヒールの靴、
小さな軽そうなバッグを持って、非常に軽やかだった。
帽子も日傘もないのに、一人だけ木陰にいるみたいに涼しげだった。

318 :重要無名文化財:03/06/09 21:35
ユニクロ浴衣キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!!!

319 :重要無名文化財:03/06/09 22:11
汗かきなワタシにはムリね
第一他人がどう思おうかど〜でもいいし
自分さえ快適なら

320 :重要無名文化財:03/06/09 22:26
>316
確かに、「真夏の夏物背広vs和服(男物で夏物)」だったら
圧倒時に和服の方が涼しいよね。
男の着物スレじゃないんでさげ。

321 :重要無名文化財:03/06/09 23:12
>317
言いたいことは伝わるけど、細いことが美しさ・涼しさの
すべてみたいな言い方はなんかだかなー。
ふくよかなおばさんでも涼しげな人はいるしー。
あなたのカキコの毒に少々あてられたよ。
そこまで他人の姿をこきおろすのも芸なんだろうけどさ。

322 :重要無名文化財:03/06/09 23:47
痩せてるだけがとりえなんだろ

323 :重要無名文化財:03/06/10 00:01
>317
どうでもいいけど長すぎ。
かしこい人は簡潔にものを言うもんだよ。

324 :重要無名文化財:03/06/10 00:13
デブの反撃!

325 :重要無名文化財:03/06/10 00:21
確かにデブってだけで暑苦しい。

326 :重要無名文化財:03/06/10 00:26
ユニクロ、女性用浴衣を3900円で販売へ
ttp://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_06/3t2003060917.html

327 :重要無名文化財:03/06/10 01:31
3900円安いね。買いたい。

328 :重要無名文化財:03/06/10 01:57
着付け教室の真夏のエアコンの温度、19度に設定してる。
去年の真夏にエアコンが壊れたとき、みんな死んだ・・・。

漏れは、着物の下に肌にあたる面がシルク、外側がポリエステルでできてる
袖付き肌着を着てるけど、脇の汗をとってくれるから以前よりさらっとしてて
快適だよ。

>夏用にユニクロのドライシリーズみたいな超吸湿・超速乾Tシャツを
>材料にして着物用の肌着を作ったろか?
その素材で裾よけが欲しい。かなり快適になると思うが。



329 :重要無名文化財:03/06/10 09:47
ユニクロ浴衣通販。帯とセットで3900円。
ttp://www.uniqlo.com/L3/w62.asp

330 :重要無名文化財:03/06/10 10:24
>>321 317を読んでも、細いことが涼しさの全てとは読めないけど。
夏の和服が日本人に与える見た目の涼感について、
イヤ、洋服でもありうるよってことじゃないの?
すれずっと読んでると、確か上のほうでそういうレスがあったよ。
>ふくよかなおばさんでも涼しげな人はいるしー。
寡聞にして見たこともない。デブを否定するわけじゃないし、
暑苦しくない“は”太った人もいるが、涼しげなデブは居ないよ。

331 :重要無名文化財:03/06/10 10:33
>あなたのカキコの毒に少々あてられたよ。
>そこまで他人の姿をこきおろすのも芸なんだろうけどさ。
こういう嫌味の言い方も十分聞いてる毒あるよね(w
まさか自覚はしてるんだろうけど、、、
このスレによくいる「精神論好きキレイ事言い」さん特有

332 :重要無名文化財:03/06/10 12:02
「デブ」という言葉はいやな言葉だね。
美人・細いとファッションの相関関係はミミタコなんで、
そう感じる人はがんばってプチ整形&ダイエットでもしてくださいな。
ところで自分は、ここ一連の話し方は、イタイ客スレと似てて、
デブ=暑苦しい=夏着物やめろ====>出歩くな的発想だなあと感じた。
イタイ客スレも、本当にイタイ話とあんたのわがままだろうな話とあるけど、
赤の他人の体形までどうこういうファッションスレも同じだよね。

とりあえず、夏はまず清潔感。デブもガラも同じこと。
美人でもガラでも不潔にしてればアウトでつ。
色数押さえて、すっきり着るといいと思いまつ。

333 :重要無名文化財:03/06/10 15:00
ていうか目糞鼻糞を笑うってことじゃん
確実にいえるのは、この場に塩川ミカ旧の着物美人はいないって事


334 :_:03/06/10 15:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku06.html

335 :重要無名文化財:03/06/10 16:10
>塩川ミカ
ああ、あの「すみどす」の人ね。
ポンズダブルホワイトの初代「奥様」でしょ?
あの人、司葉子の息子の嫁だね、確か・・・。
じつは知り合いに、塩川ミカ似の美人がいるんだが(塩川よりキレイかしれん)
和服姿はみたことがない。見てみたいのぉって感じ(w

336 :重要無名文化財:03/06/10 17:26
よく、花柄はその旬の一月前くらいに着るといいますが
紫陽花柄の夏の薄物をときどき見ます。浴衣だと珍しくもありません。
確かに真夏にも山の中なら紫陽花は咲いているけれど
何だか季節感無視しているように思えてなりません。

新緑爽やかな五月に紫陽花柄も鬱陶しいし
結局、実際の花の季節、六月あたりが一番相応しいように私は思うのですけれど
みなさん、どう思われます?

337 :重要無名文化財:03/06/10 19:24
>333
そうそう、こういうのが醜いって話より
美しい人の話をしましょう。

ポンズの奥様、塩川美佳っていうのね〜。
あのCM、出演女優がどちらも美しくて大好きでした。
なるほど似合いそうだわ。

338 :重要無名文化財:03/06/10 19:25
紫陽花柄は難しいね。自分は五月下旬から六月中旬までと決めてる。
浴衣の紫陽花柄はいらないかな。


339 :重要無名文化財:03/06/10 20:01
ユニクロ浴衣はんたーい!

どこ産かいな?
いくら浴衣が身近になることが好ましくても
海外産の格安浴衣を身に着けるのは忌々しき事態!
既に知らずと海外産の留袖で結婚式に参列している人も
多いことかと思うけど・・・どうするこの事態!


340 :重要無名文化財:03/06/10 21:06
どうもしません。
質が同じなら、安いほうが嬉しい。
例え搾取と言われようとも、それが消費者でしょう。

外国産と国内産じゃ質に天地の差があるという
意見がやまほど出そうだが、それをわからない人には
高いお金を出す意味がないからね。

341 :重要無名文化財:03/06/10 21:07

ユニクロ浴衣、外人さんのお土産に買おうかな〜。
でも、あっという間に売り切れたみたい。

342 :重要無名文化財:03/06/10 21:08
ユニクロ、去年は「激安浴衣販売の噂がありますが・・・」
といわれても、「手を出す気はない」といってたけどね。

343 :重要無名文化財:03/06/10 21:11

>何だか季節感無視しているように思えてなりません。
着物の季節感無視などあちこちに溢れている。


344 :重要無名文化財:03/06/10 21:45
ユニクロのおかげで、浴衣を細々とやっていた染め屋などがいくつか潰れるかもしれない。
時代の波に乗れなかったのは自己責任だけど、逆にユニクロは浴衣ブームが去ったら
さっさと浴衣から手を引くだろう。そうなった時、日本に浴衣を作れるところが残っているのか?
長板中型の染め屋は、すでにほぼ壊滅状態になりつつあるということは、憶えておいてほしい。

345 :重要無名文化財:03/06/10 21:54
死ぬまで安心して浴衣を買える世の中であってほしいから、
もう少しお金出すか、今さえよければとデフレ浴衣を買うか。

346 :重要無名文化財:03/06/10 22:00
誰も買わないとユニクロがつぶれるのでは

347 :重要無名文化財:03/06/10 22:06
誰も買わないなんて無理。浴衣ビギナーはユニクロから始めればいいよ。
でも、このスレに集う着物愛好家には、少し考えてほしい。

348 :重要無名文化財:03/06/10 22:32
長板中型の染め屋さんがが心を込めて作った浴衣とユニクロのそれを
同等に考えて同じ場面に着ていこうとするような人はビギナーといえども
余りいないのでは?
ましてや長板中型染を買い控えてユニクロを買うわけではないと思い
ますが。


349 :重要無名文化財:03/06/10 22:38
>>339
ユニクロ製品は全て中国製です。
っていうか、大手着物メーカーも中国で着物作ってる時代ですから。

350 :重要無名文化財:03/06/10 22:41
ユニクロってフリースの在庫が大量にあまってて大変らしい。
フリースで浴衣つくるか?(w

351 :重要無名文化財:03/06/10 22:48
暖かそうですこと

352 :重要無名文化財:03/06/10 23:07
フリースの寝巻、作ってくれないかな

353 :重要無名文化財:03/06/10 23:24
去年の格安浴衣の売れ行きは最悪だったそうだから
浴衣ブームからは完全に出遅れてると思う罠。

アパレルで扱ってる浴衣層を取りこむだけで
長板中型染を買う層とは一致しない罠。

むしろ呉服屋がプリント浴衣を置くほうが問題
そちらの方が確実に染屋を潰すと思わない?


354 :重要無名文化財:03/06/10 23:41
こないだデブで色数の多い人見ますた
濃いめの暑苦しい色でオレンジとか赤とか・・・
デブはNGって言ってるんじゃないよ
デブならデブなりに似合う色柄ってあるよねって話だよ

355 :重要無名文化財:03/06/11 00:10
>350
フリースなら許す!
でも、本当に寝巻きになっちゃうよな・・・

>349
中国産になったら和服とは呼べないですよね・・・

あ”〜
この分野においては、海外進出はして欲しくなかった・・・
反物、染、縫い上げの工程がどの国で行われているのか
表示が必要な時代とは・・・
着物にラベルを貼る時代なんて・・・いや!

356 :重要無名文化財:03/06/11 00:41
呉服屋・・・てなくらいで、もともと呉の服が元だけどね。 >>355
呉って言うのは「魏、呉、蜀」の呉だよ?
三国時代だよ?  解る??

357 :重要無名文化財:03/06/11 00:47
>339=355
ウザイ
中黒乱用しすぎ。無知蒙昧発言もほどほどに。

358 :重要無名文化財:03/06/11 00:48
ユニクロ、無印みたいにお茶濁し程度に三柄くらいかしら?
と思ってチェックしてみたら、いきなり二十柄もそろえてるんだね、
しかも帯はインスタント(結んであるやつ)じゃなくで、
解説書をつけて普通の帯でしょ。気に入ったら二着目は呉服屋さんで
買う人も増えるかも、なんて考えは甘いかな。

359 :重要無名文化財:03/06/11 01:24
うにくろ浴衣見てきた。
うーん、柄が全然好みじゃない・・・


360 :重要無名文化財:03/06/11 01:45
でも凄い売れ方だったよね。
忘れてて3時過ぎに見に行ったら、ほとんど売り切れ。
残っているのもリロードするたびに数が減っていてビクーリ。


361 :重要無名文化財:03/06/11 08:24
ウエッブ先行販売だから、数は少なめなんじゃないの?
販売実績がないもんだし。
即売り切れという話題をつくり、店頭展開時に
「早く買わないとなくなっちゃう」と思わせ買わせる手だと思われ。

362 :重要無名文化財:03/06/11 09:37
だね。

363 :重要無名文化財:03/06/11 09:55
>356
呉服って反物じゃないの?
うまく言えないけど、織物のことだっけ?呉から入ってきたのは。
奈良時代は大陸風の着物だったけど平安から独自進化していって
今の着物はその頃に形になってきたと思うんだけど。
和服は日本の物(初期は影響があったにしても)と考えて良いと
思うけどなぁ。
個人的には、どこ産でも良い。
ただ、判っている人にチェックして貰いたい。一昨年買った浴衣の
縫い方が変だった。あと化繊の5〜6000円くらいの着物も糸がつれていて
結構下手かも〜と思った。低価格のは縫い方まで確認してないのかな?
この金額でそこまで望んじゃいけないんだろうけどね。



364 :重要無名文化財:03/06/11 10:27
布の分量からいって、5千円の着物ってブラウスとかで言ったら
1980円くらいのものと同等でしょ?
そんな安物だったら、端の糸処理やら縫い目やらひどいもんなのが
当たり前だあな。

365 :重要無名文化財:03/06/11 12:39
要求だけはオートクチュールの顧客なみ!
安いということは、他の殆どの部分に目をつぶるということだよ。
安くて質のいい浴衣があったら、チクセンは立場無いじゃん。

366 :重要無名文化財:03/06/11 12:42
>365
363は事実を書いてるだけで、要求なんかしてないじゃん

>この金額でそこまで望んじゃいけないんだろうけどね。

って書いてあるよ

367 :重要無名文化財:03/06/11 13:37
3980円で帯と下駄付きの浴衣を売ってる呉服屋を知ってます

368 :重要無名文化財:03/06/11 20:55
>>367
( ´_ゝ`)フーン

369 :重要無名文化財:03/06/11 21:16
日本橋の呉服屋でセールになってた浴衣は大ぶりの椿柄(具象)だった。
しかも地の色が鉄錆色っていうか朱赤っていうか何とも暑苦しい色。
いくらセールでもそんな暑苦しいのは欲しくない。

370 :重要無名文化財:03/06/11 21:41
( ´_ゝ`)フーン




371 :重要無名文化財:03/06/12 16:09
$B$-・$b6d$・KMh$k%9%・-%s%X%・C%I$N%[%b!"(J
$B$&・$6$$$G$9!#(J$B$$$・d$@$C$D!<$
・N$・K<L??;#$j・$^$/$・k$J$h!*(J

372 :着物初心者@19歳:03/06/13 00:31
こんばんは。
以前「桜は国花だから季節を問わず着れる」って言われて
そんなばかな・・・と思ったと書きましたが、調べたら桜でもその柄によっては
どうやら本当らしいですね。
で、お聞きしたいのですが、桜と同様、年中着られる柄ってどんなのがあるのでしょう?

373 :重要無名文化財:03/06/13 00:35
自分で調べてください

374 :重要無名文化財:03/06/13 00:37
四君子。

375 :着物初心者@19歳:03/06/13 00:42
あっそうですか。失礼しました。


いぢわるなお人・・・

376 :重要無名文化財:03/06/13 00:46
あなたの家紋の柄なら、季節を問わず着ることができます。
が、他人はあなたの家紋など知りませんから、
どんなに季節はずれの柄でも「うちの家紋」と強弁すれば着られます。

377 :374:03/06/13 01:59
>375
スルーですか。

378 :重要無名文化財:03/06/13 03:12
375は初心者だから何のことかわからないと思われ。
四君子とは梅、竹、菊、蘭を組み合わせた柄のことだよ。
他にも一年中OKな柄はいろいろあるから
「季節 着物 柄」とかで検索して勉強してみそ。

379 :重要無名文化財:03/06/13 10:11
図案化されたものだったら、基本的に季節は問わない。
が、図案化されたものでもその季節にしか着ないわというように、
着物は個人の美意識によって着方はいっぱいあるから、
マニュアル的に理解するよりも着慣れて自分なりの感覚を磨いた方がいいと思われ。

家紋だからと季節無視して着るのも自由なんだけど、通りすがりの人や
いきさつを知らない人には、んなこたー関係ないから「あら?」と思われるだろうし、
着てる本人がどこまで納得できるかの問題だよね。
そういうのは経験を経ないとわからないもんだろう。

380 :重要無名文化財:03/06/14 00:45
>こないだデブで色数の多い人見ますた
漏れデヴなんですが、今年の浴衣色数が多いです。。。
(´つω;`)ダメポダッタノデスネ…

好きのものと似合うものは違うのですね。勉強になりますた。

381 :重要無名文化財:03/06/14 22:13
痩せなさい。デブは何着てもだめです。
といっても、ガリ杉もだめです。


382 :重要無名文化財:03/06/15 15:32
【谷夫妻】田村亮子、「柔」入り着物2,500万円で発注。ドレス、指輪と合わせて7,500万円也

>>芸スポ板スレのタイトルより、伝芸板のみなさんの感想希望!

383 :重要無名文化財:03/06/15 15:43
だって、やわらちゃんの親父がアレだから。。。
でも、もう現役じゃないみたいだけどね。

384 :重要無名文化財:03/06/15 17:44
「アレ」って何?
ヤとかなの?

385 :重要無名文化財:03/06/15 18:12
アウ板では時々話題になるよ。

386 :重要無名文化財:03/06/16 05:53
>>382
お誂えの醍醐味は、どんな趣向だろうと金出せばつくってもらえるところにあるから、
別にいいんでないの?
本人たちが一生の記念にと、入念な打ち合わせをして決めたようだし。
西陣も大喜びだろうよ。

387 :着物初心者@19歳:03/06/16 15:10
遅れてすいません。レス下さった方ありがとうございます・・・
まだまだ初心者なんで知らないことばかりです。がんがります。

388 :重要無名文化財:03/06/17 13:33
がんがりなされ。
ぐぐってわかんないことは、また聞くよろし。

389 :重要無名文化財:03/06/17 23:30
真知宇君
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/profile.htmプロフィール写真
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/photoroom.htm写真館
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/machiu128.jpg着物写真1
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/machiu130.jpg着物写真2
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/machiu132.jpg着物写真3
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/machiu136.jpg着物写真4
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/machiu134.jpg着物写真5
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/machiu150.jpg袴写真1
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/machiu156.jpg袴写真2
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/machiu158.jpg袴写真3
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/machiu109.jpg浴衣写真

390 :重要無名文化財:03/06/17 23:46
>>389
何者?コイツ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
コワーキモー

391 :重要無名文化財:03/06/18 04:13
>>390
389はマルチポスト(サイトの宣伝か?)なんでスルースルー。

392 :重要無名文化財:03/06/18 20:37
野点をやってたので見に行った。
自分も着付け下手なんで、参考にと思って着物をみて
ビクーリ。
襟元くずれまくり、肩はしわだらけ。衣紋はいさぎよくなし。
お太鼓は太鼓の長さ10cm、たれが20cmやたれなしの創作結び。
お太鼓の位置は尻の上。帯は前あがりの後ろさがり。
中学生ぐらいの子がいてきちんと訪問着。遠目で文庫がステキと
思って近くでみるとなんと袋帯での蝶々結び。(本当です!
傍らにいたのがお母さんでこの人がやってあげたんだろうなーと
いうのがすぐに想像できたが。

原宿に行くと、ちんどん屋さんじゃなくてKIMONO姫風の若い子達が
両手に荷物で大汗、顔は真っ赤のゆで豚状態。
髪はさっと手ぐしだけでまとめたのーってぇ感じなので肌にぺたっと
張り付いて隣のTシャツ1枚で涼しそうにしている子とはまるで
別世界にいるようです。
容赦のない柄ON柄で、襟は全くなし。おはしょりは粋に波打ってます。
お太鼓は脇から見て 7 になっているのがきれいだが、みんな }に
なっていて、歩くたびにお太鼓がゆらゆらとゆれるの風情があります。

逆に自分の着姿が励まされた。これでいいのだ(いいのか?)。

393 :重要無名文化財:03/06/18 22:20
お茶の所作はすんげー着崩れるんですよこれが。
目撃されたのはそれ以前の問題かも知れんが。

394 :重要無名文化財:03/06/18 22:34
もうええがな、おんなじ話題。。。。

395 :重要無名文化財:03/06/18 22:37

おんなじ話題ってお茶席での着崩れ?
つーか、自分で何か話題ふりなされ。
それかスルーしろ。

396 :重要無名文化財:03/06/19 01:44
素朴な質問。
お太鼓を7にするには、どうしたらいいんだ?
漏れはいっつも3になってしまうんだ。

397 :重要無名文化財:03/06/19 01:50
帯芯が柔らかいんじゃないすか?

398 :重要無名文化財:03/06/19 08:22
帯締めしめてから、垂れを折上げてある上側を引っ張ってる? >>396
手の下側に入ってる部分ね。手の下に挟まれて枕のすぐ下になってるところ。

399 :396:03/06/19 10:27
なるほど!
ありがとう、早速やってみまつ。

400 :重要無名文化財:03/06/19 11:08
教えてください

9月7日に友人の結婚式に出席します。
単の着物を持ってないので、夏物の絽の着物を着ていこうかと思ってます。
変でしょうか?

401 :重要無名文化財:03/06/19 11:22
↑場所は博多です。めっちゃ暑いですよね?

402 :重要無名文化財:03/06/19 11:22
昨日八木で宮古上布見て来ました。素敵でした。

403 :重要無名文化財:03/06/19 12:04
>>400
わからないでーす。
絽でもよさそうだけど、残暑がほとんどなかったばやい単衣の方が
ベターだろうし、天候次第ってヤツでしょうか。
薄物を九月頭まで着るのは原則OKですが、
冠婚葬祭ってそこだけのローカルルールも多いからなんともいえない
というのが正直なところです。
>>402
ちなみにお値段はいかほどでしたか?よければ教えてくだされ。

404 :重要無名文化財:03/06/19 15:47
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1055914392/l50
ファッション板・・・【日本男児】オトコの着物!【日本男児】

http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1055840907/l50
既婚女性板・・・着物でGO! その4

405 :重要無名文化財:03/06/20 11:33
>403 四、五十万〜二百万位でしょう。

406 :重要無名文化財:03/06/20 12:11
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


407 :重要無名文化財:03/06/20 23:38
>>403
帯で40万、無地の着物は100万〜、十字絣が135万ほどだった。
八木で200万超える物件はあまりないよ。

408 :重要無名文化財:03/06/21 02:43
6/20の20時台くらいにやってたNHKの番組見た方いますか?
石川さゆりとBIGINと夏川りみが出てたfrom沖縄な音楽番組。
石川さゆり、本紅型の袷着てましたね。今時分袷?と思った
けど、すごく上品であまりゴチャゴチャしてない紅型だった。
八掛は赤のぼかしで真っ黒の帯を締めてて素敵でした。

409 :重要無名文化財:03/06/21 02:55
石川さゆり、たしか雑誌の取材で「単衣や薄物は舞台映えしないので、
夏でも袷を着る」というようなことを言ってました。

410 :重要無名文化財:03/06/21 08:14
ホテルの美容院でも「単衣や薄物の着物は集合写真を撮ったときに見栄えが
しないからうちでは黒留は袷を貸し出す」 といわれたことがある。

411 :_:03/06/21 08:27
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

412 :重要無名文化財:03/06/21 21:23
美容院なんか元々単や薄物なんか持ってない。
管理も金もかかるから、集合写真が〜とか冷房がきついから〜
って言ってるだけ。

413 :重要無名文化財:03/06/22 03:43
ホテルの貸衣装で「四季が関係なく袷が可」、としているのは、
それしか揃えている物がないからです。
写真だと分からないからそうしているだけ。ごめんね。

414 :_:03/06/22 03:44
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

415 :重要無名文化財:03/06/24 10:56
芸能人がステージに立つ場合は、確かにスポットライトの関係から
袷のほうが見映えが思想だとは思うけどさぁ。
単衣は、集合写真に取ったら、袷との区別なんてそうはつかないじゃない。
薄物が写真栄えしないというのも違うと思うよ。
袷の人と並べば、光沢感や、柄行の重さで見劣りがするという意味ならともかく、
写真栄えしないなんて言い方は妙だよね。

416 :重要無名文化財:03/06/24 13:41
どっかのスレで、真夏の結婚式に「着物で来てね♥」と新婦に言われて、
薄物の訪問着かなんかで行ったら、
「何でそんなペラペラので来るの〜、私のことバカにしてる〜?」って言われたって話があったなぁ・・・

薄物はあっさり涼しげが命だし、単も袷と比べるとね・・・
周りが袷で、しかも結婚式なら華やかなのが多いから、ね。
しかしやはり写真栄えってのはどうか・・・ソロでアップで撮る訳じゃあるまいし。

(´-`).。oO(なんか言ってることが>415さんと同じになったな・・・)

417 :64 ◆oKjIwkXxX2 :03/06/24 14:24
>>278
禿同

話変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

418 :重要無名文化財:03/06/24 16:16
>417
熱くゴバークしてるな。

419 :重要無名文化財:03/06/24 17:26
>>416
それは着てった人が馬鹿にしてるんじゃなくて、
新婦が馬鹿(まで逝かなくても無知)を自ら晒しただけでは…

420 :重要無名文化財:03/06/24 17:54
一連の話でふと思ったんだけど、
最近多くなってる夏の成人式って恐ろしい光景よね…。
振袖って大概派手だし、なによりも袷だから夏に見るのはきつい。
かと言って、わざわざ絽で振袖作れっていうのも酷だしねえ…。

421 :重要無名文化財:03/06/24 20:33
絽の振袖まじかで見たとき、あまりのステキさにびっくりした。
絽の留袖も本当にステキなんだけどね。袷なんか比べ物にならないくらいだけど。
ちょっと前だったら、着物を正式に着る場合はちゃんと季節にあわせる
のが常識だったし、それが招いてくれる人への礼儀だった。
ホテルでの披露宴では黒留袖は着なくちゃ仕方ないし洋服では出席できな
いから、通年袷だけど、招かれた人が着物を着る場合は季節に合わせるのは
当たり前だった。
呉服屋では着物の決まりごとについてはもう何でもありで、
ちゃんとしたこと言うところはなくなってきてる。
披露宴では冷房や写真写りのどうのこうので袷を無理やり売るし、
売れればいいってだけだから、最近は6月〜9月は絽ちりめんなら
着れると嘘いうところがいっぱいでてきて、知識のないバカがそんな
に便利なら買っちゃおうって、絽ちりめん買う人が結構いるそうだよ。

422 :重要無名文化財:03/06/24 21:39
だねー。絽の正装って綺麗だよね。
私は、絽の振袖は舞妓さんでしか見たことないんだけど。
たーだねぇ、今の普通の子だと
絽の振袖は作っても次の使用は皆無なんだろうな。
だから、無難な袷になるんだろうね。
ホントは、一式揃いの袷の押し着せよりも、
呉服屋に足を運んで絽の着物なり帯なり
いい物に触れて欲しいな。

423 :重要無名文化財:03/06/24 22:08
友人は一昨年の8月、妹は去年の7月、そして従兄弟は今週末にケコーンする。
偶然なのかもしれないけど、最近はジューンブライドとかいって、日本の
気候を無視して梅雨にケコーン式挙げたり、夏期に結婚式をする人が増えて
いるから、着物好きなら夏の礼装を持っていても、無駄にならないのではないか?
と思う今日この頃。

424 :重要無名文化財:03/06/24 22:31
若い子でも絽の訪問着作ればどこいっても通用するし長年
使えると思うよ。帯は上品系の絽つづれなら便利だし。
すごいおしゃれだと思う。
わたしも絽の正装は本当にきれいだと思う。

425 :重要無名文化財:03/06/24 23:18
絽の正装なんて、金持ちの着道楽しか着ないでしょ。
だから数が少ないわりに、名品が多い。

426 :重要無名文化財:03/06/25 10:08
若い子なら、正礼装は振袖だから、
格のある柄の絽小紋を、袂長く仕立てれば、先々も便利じゃないかな。
中振袖とか、小振袖くらいでも、暑い時期はすっきりしてきれいかもしれない。
もちろん、袂を切ってしまった後は、ただの小紋だから、
正装扱いにはならないけど、今みたいにカジュアルウエディングが多いことを
考えると、たとえば御所解きや茶屋辻の総柄小紋なら、
帯で格を挙げれば、場所によってはOKだろうし。

427 :重要無名文化財:03/06/25 11:00
夏に成人式をやる地方では、呉服屋も絽で作って出しとけば(・∀・)イイ!!
貸衣装で済まそうと思っても絽のはないんだし、新しい需要があるんじゃないかな。


428 :重要無名文化財:03/06/25 14:32
今のところ絽の振り袖=超贅沢品ってイメージだけど、
着物雑誌などで絽の振り袖を当たり前のように掲載するようになれば、
「そんなもんか」ってホイホイ買っちゃうオトータマ、オカータマって
結構いると思うよ。

429 :重要無名文化財:03/06/25 16:07
絽の振袖が流行れば、あのファーの襟巻きも廃れて(゚д゚)ウマー
すっきりしたかわいいお嬢さんが大量にできあがるヨカン。

430 :重要無名文化財:03/06/25 17:43
ハイビスカス柄の絽の振袖とか出てきそう・・・

431 :重要無名文化財:03/06/25 17:58
ヒマワリ柄も出てくるかも〜。

432 :重要無名文化財:03/06/25 18:06
夏(お盆休み中)に成人式をするようになったのって、県外に進学や就職した
人たちが帰省しやすいようにという理由だが、それ以外にも振り袖のような
華美な服装をさせないという目的らしい。
主催者のつまらん倹約令に対抗して、絽の振り袖をこさえて出席する勇者は
いなかったのだろうか?

433 :重要無名文化財:03/06/25 18:45
今日、歌舞伎座の楽で絽の振り袖のお嬢さんいました。
杜若?かな、菖蒲柄。
薄紫に金銀の流水の帯。すごーーく美しかったです。
関係者のご家族かもね。

434 :重要無名文化財:03/06/25 20:03
>>433
いいなぁ、そういう方に出会える機会って自分は滅多にないので
羨ましいです。観劇に行ってもなかなか素敵!と思う方にはお目に
かかれない。
…と着物を着ている自分も思われているのだろな。ショボーン

ところで、石川さゆりといえば、彼女の帯締めの後ろは一体どう
なっているのでしょうか。

435 :重要無名文化財:03/06/25 22:46
うわー、私も今日観に行ったけど、
そのお嬢さんとは出会えなかった…。
ホント、残念…。
きものサロンか美しいキモノで、
絽の振袖特集して欲しいな…。

436 :着物初心者@19歳:03/06/26 00:05
絽の振袖・・・欲しいなぁ・・・
着て演劇でも見たい。

437 :重要無名文化財:03/06/26 22:30
夏の成人式だったら、絽の色無地で小振袖とかは、いかがでしょうか?
涼しげな色でつくったら、かわいいと思う。
でも、自分の成人式はとっくに終わってるし(冬だった)娘もいない。

438 :重要無名文化財:03/06/27 09:34
一昨日、歌舞伎座帰りに外人さんに写真撮られまつた。
最初、シャッターを押して欲しいのかなと勘違い(爆

其処へ来た別の外人さんの団体が次々頼んできて、
往来ですごいことに!嬉しいより恥ずかしかった。
たかだかポリで渋滞引き起こしてすまんかった。。。

439 :重要無名文化財:03/06/27 10:08
私もとあるファミレスで3分だけ有名人状態を経験したよ。
こちらが入店した時はいなかったんだけど、後から近くの大学の
姉妹校制度?で来日したとかいう外国人の団体さんが入店、
私たちの席以外の席を占拠していたらしく、
レジに立ったら店内全員から穴のあくほどみつめられ、
もうどうしようかって感じだった。
レジしてる間があれほど長かったことはなかった!
友人たちにもからかわれたけど、本当に恥ずかしいもんだね。

440 ::03/06/27 10:13
ちなみにその団体さんはコリアンな方々だった。
日本人と似てるから食事中も外国の人だとまるで気がつかず。
こっちが席を立ってからのリアクション(目線や話し声)などで、
「えっ!?」と思った次第。
友人がレジで聞いてくれて、研修で来日してる人々だってことが
わかったんだよね。
そ、そ、そ、そんなに珍しかったのだろうか???

441 :重要無名文化財:03/06/27 11:03
>>438
帰国して家族に写真見せながら
“She is kabuki-actress!”とかテキトーな事言ってたりしてw

着物の人眺めるために歌舞伎行こうかな〜。でも庶民だから4階奥の幕見席…。



442 :重要無名文化財:03/06/27 13:21
でもさー、何の断わりもなしにいきなり写真撮る人、たまにいるじゃない。
ああいうのはなんだかなー。
最初は「ま、私ってひょっとして着物美人さん?」
なぁんて思ってたけど、度重なると不快・・・

443 :重要無名文化財:03/06/27 13:26
バカなんだよ。
無視しなさい。

444 :重要無名文化財:03/06/27 13:38
いきなり撮る奴なんているんだ…キモイ。


445 :重要無名文化財:03/06/27 13:42
振袖って、世間的には
いくつくらいまでなら許されるかな。
やっぱり、25過ぎたら、キツいかな?
最近の話を聞いて、
20代のうちに夏の振袖を作りたくなったんですが…。

446 :重要無名文化財:03/06/27 13:57
判定が微妙なんだけど、トシでも似合ってればいいんだって。
若くても雰囲気が似合わなければ、振袖にしなくてもいいって。
若い子に「似合わない」なんてなかなか言えないと思うけど(w





447 :重要無名文化財:03/06/27 14:13
紀子さまは結婚後もしばらくお振袖だったよね
可愛くてとても似合ってた

448 :重要無名文化財:03/06/27 14:22
>>445
でも、いつ着るの? 友人の結婚式かな?
私は27で着ちゃったけど…

449 :445:03/06/27 15:53
そうですね、友人もそうですが、
従兄弟や兄弟が多いので、
季節さえ合えばそれなりに役に立つかと…。
少し地味目に作って、
着られなくなったら袖を詰めようかと思ってるのですが…。

450 :重要無名文化財:03/06/27 17:25
でも30後半〜それ以上のナリキリ振袖はやめてほしい正直。あとフォモの方も。

451 :重要無名文化財:03/06/27 22:49
紀子さんはまだ若かったから似合ってたけど、
20代後半以降の振袖はパーティぐらいにしとけよ。
披露宴会場で働いていたとき感じたけど、感動するような
しっとりした結婚式のときって、出席者の洋服がきちんとしてる。
20代後半だとみんな着物は訪問着だし、スッチーの結婚式の
ときってみんな地味な感じの洋服が多くてびっくりしたよ。
おとなしめな格好して逆に花嫁さんの美しさを目立つようにするんだと。
どうでもいいバカな結婚式って出席者の女性も20代後半ぐらいの
くせに振袖とか着たり、派手な格好してたり、他人の大事なお祝い事
なのに、勘違いしてがんぱった服装する必要は一切ない。
常識的な格好してお祝いしてやれよ。
お前のお披露目会じゃないんだから、絽の振袖なんて目立つようなもの
きて、しかも20歳そこそこならまだしも25過ぎて振袖着る必要性は
全く無い。

452 :重要無名文化財:03/06/27 22:54
だそうですよ。
怖い怖い。

453 :重要無名文化財:03/06/27 23:38
まあ着物好きってのは、ホラ、
ナルシズムとか自己顕示欲が強いから・・・

454 :重要無名文化財:03/06/27 23:59
たしかに20代後半で振袖着てる人って、自己顕示欲が強いか
ノーテンキのアホかどっちかって気がする。

455 :重要無名文化財:03/06/28 00:23
結婚式でやたらがんばる必要はないってのには胴衣。
でも地味なら主役が引き立つってもんでもないと思うが。
今時って着回しの出来る黒のワンピやスーツを着る人が多いから、
テーブルによっちゃ、ここだけ葬式?なんてことも。
スナップ写真も地味な色目ばかりだと寂しいんだよね。
振袖着てる=独身ってことだから、花嫁の若さを
演出する手段にもなるらしいし。
常識はずれの派手な格好やあまりにも似合わない振袖は
チョト・・だけれど、お祝いの席なんだから、適度な華やかさは必要では。

スレ違いスマソ。

456 :449:03/06/29 00:03
いえ、あのう言葉が足りなくて申し訳ないのですが、
私は今年成人式なのです。
袷の振袖は母の物を譲り受けて着るので、
そのかわりに絽の振袖を作ろうかと思ったのですが…。
ですが、お話からすると振袖の寿命は、
あと5年程でしょうか。

457 :重要無名文化財:03/06/29 01:05
>455
そうだよね。
実際、自分の式のときはみんなに
「華やかな格好してきてね!」とお願いしますた。
黙ってるとみんな黒フォーマルになっちゃうからさ。

頑張りすぎるとか、主役勘違いとかってよく言われてるけど
花嫁のドレスや白無垢・色内掛けを凌ぐような服装なんてやろうと思っても
簡単にできるもんじゃないから、気にしなくていいよ。
20代後半の振袖、本人に似合っていれば全く問題なし。

>456
いつ結婚するかと、外見の老け具合による。


458 :重要無名文化財:03/06/29 01:11
451が目撃したのは「スッチーの結婚式」だから、
招待客もスッチーが多かったと思われる。
皆が本気で着飾るとすごい派手になりそう。
どれが花嫁かわからなくなるからあえて地味にしたのでは?
そんな心配のない一般人は華やかにしたほうがいいと思う。

>456
若いうちしか着れないものは心置きなく着ておきなさい。
そのほうが似合わなくなった時を見極められると思うし、ふんぎりがつく。

459 :重要無名文化財:03/06/29 11:50
人の結婚式にめかしこむな、ってことでつか?
花嫁の美しさは、華やかな参列者によって一段と輝くと思うのだが。


460 :重要無名文化財:03/06/29 13:16
だれかやまだないとの「コレモキモノ」読んだ?
朝日の書評欄に載ってたんだけど。

461 :重要無名文化財:03/06/29 13:23
昨日はうちの近くのホテルで沢山結婚式があったみたいだったけど、
客の若い女性、どこも黒っぽいドレスに真珠のネックレスが多かった。
着物姿はマダム方のみ。
ちと、寂しかったなー。

462 :重要無名文化財:03/06/29 13:37
普通の披露宴で誰が花嫁かわからないなんてこと、あり得なくない?
花嫁の友人親族が華やかに会場を盛り上げるのは自然だと思うな。
夏の式に薄物の晴れ着のどこがおかしいのかよーわからない。
年齢も25前で独身なら振袖でおかしくないだろうし。
(少し老け顔でも実際に若いのなら肌のハリなどで相応に見えるはず)
薄物の振袖と色使い少ないものが多いし、すごく上品だよ。
さっぱりとした格のある絽綴れの帯締めたら、本当に素敵…。

誰でも着られる年代の時に機会があれば是非着て、生涯の念を残さないようすべし。
30の声聞いてからの正式な場所での振袖は、今の感覚からするとチョット物悲しいから。

463 :重要無名文化財:03/06/30 00:50
法要だか婚礼だかわからない服装ばっか>今日のチンザンソウ
精一杯の華やかさ演出は、もはや出席者の義務だと思った。

464 :重要無名文化財:03/06/30 02:26

25歳前なら、既婚でも結婚式でも振袖でも構わないと思う。
成人式のときの振袖がもったいないし。

465 :重要無名文化財:03/06/30 02:52
椿山荘か〜いつもお庭がきれいよね

466 :重要無名文化財:03/06/30 04:27
4年前に振袖で出席しました>知人の結婚式@椿山荘

黒地だけど箔があったりする古典柄。
まだ独身だからサ。30代後半
花嫁当人もまわりもよろこんでくれてヨカッタよ。
さすがに今はムズカシイカモナー

467 :重要無名文化財:03/06/30 10:00
5月末や、6月末の、早めの単衣ないし薄物や、
9月初や、10月初の、遅めの単衣ないし薄物。
現代では、何日くらいなら、抵抗無く受け入れられるものでしょうね?
遅めは、粋でないことは充分承知なのですが、私は暑がりの汗っかきで(泣)
仕事関係でどうしても着物を着なければならないことが多く、
汗だくで頑固に袷を着ているのも、どんなものだろう、と。
それぞれ何日くらいなら、眉をひそめられないものか、
みなさんの感じていらっしゃる常識を、聞いてみたいと思うのですが。
たくさんの方の意見を聞いて、「一般的な感覚」を探してみたいと思います。
ちなみに私は東京在住です。

468 :重要無名文化財:03/06/30 10:09
>>467
個人的には暑い日や寒い日に臨機応変にやるのはいいと思うけど、それより
仕事関係で着るなら、その仕事や職場の空調にもよると思いますよ?
一般と言っても、全然知らない人も「一般」に含まれますし…。


469 :重要無名文化財:03/06/30 11:27
仕事で着るっていうなら、仕事先の雰囲気次第だよね。
誰一人着物の知識がない職場で対応する先もそうなら、
暑い五月や十月に単衣になるのもおかしくないだろう。
けど、失礼があっちゃならない相手がいて、その人に
そこそこ着物知識があるなら、無難にきっちりしておいた方がいい。
袷が暑いなら、胴抜き仕立てにしてみれば?
単衣ほどじゃないけど、相当涼しいよ。

参考までに個人的な着方のルールは、五月の真夏日は単衣、
六月暑い時は薄物(ただし絽)と若干先取りするけど、
九月中旬になったら暑い時でも、無理して単衣で薄物は着ない。
普段着以外では、十月に単衣も着ない。着る単衣は木綿、ウール、
厚手の紬地だけだけど、気の置けない場所のみと決めてる。

470 :重要無名文化財:03/06/30 12:38
>468
あなた自身はどうですか?って質問でしょ。
467はあくまでも個人の指標を収集しようとしてるだけで、
一般的にどうなのかを提示してくれと言ってるわけじゃないんだから
素直に答えてあげればいいじゃん。

>467
わたしの場合、早ければ4月後半から襦袢は絽か麻、
5月になって暑いと感じる日は単、6月からは気温によって紗もあり。
9月後半になっても紗もあり、ただし濃い色のもの。
10月の単も余裕であり。
ただし、全部カジュアルなシーンでのみ。
それ以外は同席する目上の人に確認するのが前提なので
自分で決めることはまずない。

職場にガイドラインがあって、無難にやりすごしたいなら
胴抜き仕立てにしたらどう?
ていうか、どんな仕事なわけ?

471 :_:03/06/30 12:41
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz04.html

472 :重要無名文化財:03/06/30 13:05
話がずれて申し訳ないけど、着物でよく使われる「カジュアル」ってどういう意味?
470さんの発言を読んでいて、途中までフムフムと思ってたんだけど、
「全部カジュアルなシーンのみ」って来て、?だった。

たとえば467さんのように、仕事着として着物を着るとしたら、
よくある客商売だったら、いわゆるカジュアルな装いは普通でしょ。
旅館などで女将が紬着るのはおかしくないし、和風な料理店で従業員が
作務衣もどきをお仕着せとして着てることもよくある。
ウールや綿は、カジュアルというよりも普段着だから着ないって感じだよね。
でも、お客の接待でお茶席などに同伴するような場合、カジュアルでは駄目で
色無地と袋帯がベターだろうし、高級料亭や劇場など行き先によって、紬では
まずい場合もある。当然、ドレスダウンしていける場所なら逆も然り。

着物でよくいうカジュアルって、日常着や普段着と同意語に使われてるの?
たとえばスーツは仕事着ではあるだろうけど、普段着じゃないよね。
家に帰ってもスーツで通す人は少ないだろうし、オフの日、近所のスーパーに行くのに
スーツって人もあまりいないと思う。
そのスーツでも、カジュアルタイプもあれば、エレガントな雰囲気、または
フォーマルっぽいのもあるように、着物でいうカジュアルも、普段着じゃない場合の
おしゃれスタイルの一つだと思うんだけど、違うのかな?
紬でも色衿色足袋だとよりカジュアル、白襟白足袋だと少し改まった感じみたいな感覚
でいうと、カジュアルシーンの範囲はあまりにも広すぎる気がする。

473 :重要無名文化財:03/06/30 16:20
洋服のカジュアルとほとんど同義と考えていいんじゃない?
ワンマイルウェアやホームウェア、デイリーユースとは違うけど、
家の外に着ていく普段着。
ショッピングや映画や遊園地や、それほど形式ばらない観劇、
レストランで食事とか。
本当にカジュアルっぽいものからちょっとフォーマル要素の物まで、
範囲は広いと思う。

474 :_:03/06/30 16:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz04.html

475 :重要無名文化財:03/06/30 18:14
でもさあ、歌舞伎座一等席でGパンも普通だったりするよね。
アメリカナイズされ尽した洋服のカジュアルと、
着物のそれとは微妙に違う気がする。
GパンOKでも木綿単衣はイマイチだったりね。
そもそも着物が普段着な人ってすごーく少ないもん。
普段着の着物という言葉をよく聞くけど、それが指し示してる
実際の格好は?と考えると、実はよくわからない。

って、話題ズレすぎなので単衣・薄物マイルールも書いとく。
下着は四月から暑けりゃ単衣。
長着は、五月半ばから気候によって単衣。
ただし夏着物には思い入れがあるので、六月は透けないもの厳守。
盛夏は薄物や麻、九月は第一週で薄物は着納め、その後は絶対に単衣。
十月は一日から暑くても袷。

476 :重要無名文化財:03/06/30 18:15
キャンペーン中です
http://pocket.muvc.net/


477 :470:03/06/30 21:11
>472
自分が着物を着るシーンで、カジュアルでない=フォーマルな範疇は
・結婚式(披露宴)
・お茶会
・歌舞伎、能鑑賞
・あるレベル以上のホテル、レストラン
くらいかなあ。
それ以外は全部カジュアルと思っている。
といっても、食事、映画などなどの各種おでかけでしか着ないけど。


478 :重要無名文化財:03/06/30 22:40
私的には能はセミフォーマルだけど
歌舞伎はカジュアルだなあ。
あまりかしこまって見るものって感じではない。
正月は別として。

479 :重要無名文化財:03/06/30 23:15
しかし実際には、
能にフォーマールな装いでくるお客さんは少ないよ。
着物の人はきわめて少ないし、
歌舞伎のお客さんにくらべたら、ずっと地味で
年よりで、貧乏臭い身なりのお客さんばっかりだ。
歌舞伎は、お客さんも華やかな人が多いな。

480 :重要無名文化財:03/06/30 23:54
あっそう

481 :重要無名文化財:03/06/30 23:59
華やか×→自意識過剰の見栄っ張り○

482 :重要無名文化財:03/07/01 00:12
歌舞伎座や南座のご贔屓筋の年配女性の
着物はスゴく高そうだなぁ。
白地のすんばらしい着物で
カレー食べてる婆様を見たときは
びくーりした。


483 :重要無名文化財:03/07/01 00:15
>自意識過剰の見栄っ張り
それじゃ誉め言葉だyp
見栄になってりゃいいが、単なる恥かきも多いと思われ

484 :重要無名文化財:03/07/01 00:53
>478
歌舞伎や能は、たいてい父母や祖母が同伴だからっていうのもある。
なんていうか、家族が望む娘像を演出せねばという感じだったり。
自分ひとりでは行かないしね。

485 :重要無名文化財:03/07/01 01:00
すんません、じぶん一人で着物着て行ってまつ、歌舞伎座。

486 :重要無名文化財:03/07/01 09:13
見所の着物姿で多いのは圧倒的に大島などの紬。あと、わずかに色無地くらい?
武家のたしなみとして発達したせいか、能は武張った感じや地味目な拵えが目立つ。
貧乏くさいといえば貧乏くさい。色気抜きの装いだから。
能も若い人に限っていえば、はんなり地色に古典飛び柄小紋に古典柄袋帯の人が多い。
いわゆるお茶席の王道スタイルだね。
歌舞伎も、おばさまスタイルはほとんど大島。
でも少数ながら縞や小紋、訪問着もいるし、梨園妻は付け下げ多し。
訪問着もいかにもな古典柄じゃなく、大島絵羽や総絞り絵羽など、あくまでおしゃれ着
であってフォーマルにはならないものが多い。(じゃあカジュアルか?というと謎だけど)

バラエティーに富んでるのは歌舞伎だ。もっとも、客数を考えるとこれも当然かな。
ただ、帯他小物は歌舞伎の方が絶対に派手だよね。質実剛健ではなく道楽っぽい。

487 :重要無名文化財:03/07/01 09:24
連続カキコすまそ。
着物でよくいう「フォーマルじゃない=カジュアル」というのは、違う気がする。
ハレとケという概念があるから、そう言い換えられそうな感じだけど、
洋服感覚のハレとケで考えると、ハレにもカジュアルなのがありケにもドレッシーな
ものがあるように、今のファッション感覚にあってるとは思えない、かなり大ざっぱな
区分じゃないのかな。
フォーマルは晴れの装いで、生涯そう何度もない特別な日向けの特別な装い。
対して、外出目的などに応じておしゃれする時の装いを一律にカジュアルといえない
と思うんだけどね。
いくらケといっても、いまどき非日常演出は「家着」以外でよくするでしょ。
ハレっぽいケがふえてる生活場面で、フォーマルか否かだけのくくりは乱暴かと。

488 :重要無名文化財:03/07/01 10:20
ハレ>礼装>盛装>街着>家着>寝間着>ケ

境目は盛装と礼装?それとも街着と盛装?

489 :重要無名文化財:03/07/01 11:03
街着と盛装だと思う。
着物でいう普段着って、要するに街着お出かけ着のことだな。

490 :重要無名文化財:03/07/01 12:51
「カジュアル」って言葉は一応外来語だからさ、
洋服のコードで言えば、日本人が思っているカジュアルと
外人のいう「カジュアルウエア」はマタ違う。
「カジュアル」とされるドレスコードは
・家庭着:家庭内での家事労働や、
     近所周りのちょっとしたお使いなどに対応(ワンマイルウエアとか)
・労働着:ジーンズは昔は労働着だった、今はもっと広範囲をカバー
・スポーツウエア:ゴルフやテニス、乗馬服
         デザインにもよるが、そのまま普段着に対応できるものもある
・くつろぎ着:寝巻き類、部屋着から、家庭着まで、境目は年々あいまいに。
というのが、洋服文化の本場でのカジュアル。
家庭着のままで学校へ行ったり、車の普及で「ちょっとそこまで用足しに」が
広範囲におよび、かなり遠出するときもこのコードの服装で間に合うことが多くなってる。
フォーマルにも段階があるように、カジュアルにも段階があり、
このカジュアルとフォーマルの間に、日本人が最も好む「タウンウエア」がある。
無地紬やタレモノの小紋は、このタウンウエアに当たるのだと思う。

491 :重要無名文化財:03/07/01 13:08
ありがとー。よくわかったよ>>490さん。

私の小さい頃は、私服であっても学校から帰ると必ず「着替えなさい」と言われた。
学校に行く服は普段着ではあるけど、家庭着ではなかった。
ご近所に出る服と、お出かけの時の服も違った。
お出かけでも、少しおすましした時のそれと、気軽なそれとは違った。
今は、アメリカのジーンズ文化がはいって以来、境界が年々曖昧になってるから、
なんでもかんでもカジュアルってひと括りにされるけど、少し前まで日本人は
よく着替えてた気がする。カジュアルな場面でも相応なドレスコードがあった。
思い出せば、我が家に大事なお客様がいらしたからご挨拶しなさいという理由で、
わざわざ家庭着の普段着から、ちょっといい普段着に着替えさせられていたもんなあ。
年中ユニクロな時代とはまるっきり違ってたよ。

492 :重要無名文化財:03/07/01 13:31
>486
能会ではあんまり色無地見ない気がする。
それと能楽堂というか、流派によっても少し違うと思いません?

493 :重要無名文化財:03/07/01 20:50
服装リテラシー 〜 装いによるメッセージ
― 礼・社・仕・洒・寛・作・休 ―
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/23_title_msg.html

494 :重要無名文化財:03/07/01 23:13
小6の襲名披露公演に行ってきました。小雨だったせいか着物姿は
私の他は2人しか(^_^;)

濃紫の紗の付下げを衣紋をググッと開けた粋筋らしきお姉様と
菊五郎格子の浴衣を着たオジジ様。二人とも格好良かったでつ。

私はあくまでも上品ねらいの訪問着。案内の女性に「とても
お綺麗ですよ」と言ってもらえて、お世辞でもエエ気持ち(^^)
夫もまんざらでもなさそうでした。

495 :重要無名文化財:03/07/01 23:59
>>492 同意。
観世宗家の会にいって、ほとんど茶道系か付下げとか
格が高いんで吃驚した。
なお、東京より関西にフォーマル系出馬多し!とみた。


496 :重要無名文化財:03/07/02 00:20
能に比べたら、歌舞伎なんてカジュアルもいいところかと???
一等だろうが幕見だろうが、お祭り気分でお楽しみください。
もともとそういう楽しいところでしょう?

場の読み方は、会場の座席がすくない分、能楽堂では気をつかい
ますね。たしかに観世宗家は着物のお値段が高そうです。

私は伝統芸能系にはご招待でしか伺わないので、購入して自ら
行こう!とする方は個人の自覚相応でよいと思うのですが。
ただし、座席指定で招かれた以上はご祝儀も包むし、その場の
雰囲気を壊さぬよう(というか壊さないことが期待される?)に、
気を遣いますね。
2階前列が送られてほっとしていたら、側が皇族?!という事態
もあり(事前に皇宮警察へ席表のメンバー提出がいるから、知っ
ている客にお願いして座って貰う)なかなか油断できません。
しかも写真に残ると思うと余計な出費も。。。



497 :重要無名文化財:03/07/02 09:32
掲示板の書き込みまで細かく指導。
説教好きと説教され好きで成り立っているのね。
こんな着物ババ耐えられない。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
サイトの特徴からのスタンスだと思いますが、
出来れば自サイト以外では普通の書き方をした方が
良いんじゃないかと思います。
ネットの世界は顔の見えないところです。
文字だけで判断されることになります。
語尾以外は非常にしっかりとした文章だと思いますので、
そのために受ける印象はとても、もったいないなぁと思います。
ごめんなさいね。他のところも読ませて頂きましたが、
大変しっかりした方だとお見受けいたしましたので、
なおのこと、そう思いました。
よろしくご考慮くださいませ。m(__)m
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


498 :重要無名文化財:03/07/02 09:49
個人サイト嵐の悪寒・・・
つまらん・・・

499 :重要無名文化財:03/07/02 10:10
>>497
ところでそこってドコ?
ヒントきぼんぬ。

500 :重要無名文化財:03/07/02 10:13
関西のおばちゃん

501 :重要無名文化財:03/07/02 10:30
どこの話?
ふつーのサイトで2ちゃん語連発とかしたわけ?

502 :重要無名文化財:03/07/02 10:44
仮にふつーのサイトで2ちゃん語連発してたとしたら、サムイよなぁ…。
2ちゃん慣れしてない人からすれば、たしかにぎょっとすると思う。
場所によっては顔文字も半角カナも(・A・)イクナイ。

503 :重要無名文化財:03/07/02 11:39
2ちゃん言葉じゃないでつ。
ひょっとしたら方言?
方言たしなめられるのも心外〜。

504 :重要無名文化財:03/07/02 11:53
>495
同じ能楽堂でも、主催者によって本当にちがいますよね。
お茶会系で、織・小紋系に行ってしまって反って居住い悪かったり。
共通なのは、<色目が地味目>だってこと?歌舞伎とは成り立ちが違うって痛感。

そういえば、例会系より興行っぽい会の方が派手だ。

505 :重要無名文化財:03/07/02 11:53
ageるような話題だろうか?疑問。

506 :505:03/07/02 11:56
すまない>504さん。あなたの発言にじゃないからね。
ついでにカキコ。

喜多流は地味だよね、とっても。宝生は渋い。
観世は格高い装いが多くかつ能の中では一番派手な気がする。
いかにもって感じ。

507 :重要無名文化財:03/07/02 12:17
>497
着物ババじゃなくても、こんなカキコすること自体うぜえ

508 :重要無名文化財:03/07/02 14:05
>506
同感。
各会共通なのは、紋付きってあまり見かけない、
それと、接客系の着物のお客様って、見所に少ない気がする。

稽古事の弟子が中心だからか?

509 :重要無名文化財:03/07/02 14:12
>>494
浴衣オジジがいたとは、さすが巡業ならではの
くだけた感じがいいですね。
歌舞伎座では藤間オバが山ほどいたので、
客席は異様に華やいでました。
襲名はやっぱりお祭りなので、
いい席じゃなくてもキモチおしゃれすると
より楽しい。
訪問着でおでましもグッド。

510 :重要無名文化財:03/07/02 14:21
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
       ☆見て見て!!
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

511 :重要無名文化財:03/07/02 16:58
歌舞伎の着物話題が多いので、能会の話ができてうれしー。
他の流派はよくわからないけど、たしかに観世は派手。
やっぱり一番メジャー(関東では)だから、ふだん能を
見ない、着物好きな人も来るからなのかと思ったこともある。
狂言の会も、若い女性ファンが増えたせいか、昔に比べると
華やかになったみたい。

512 :重要無名文化財:03/07/02 18:52
観世は流派自体が能楽の中では一番派手だよね。
囃子も謡も舞いも華やか。
だから見所も華やかなんだろうか、と思った。
特に松濤の能楽堂は場所柄もあるかも。
あと稽古人口も多いんじゃない?
マダムな方は観世がお好きってことかなと。

企画能みたいなんだと色んなお客がいるね。
今まで遭遇した珍しい格好は、野袴(男性)、
作務衣+おだんごヘア(おじさん)、
アンティーク銘仙(若い女性)ぐらいかな?
東京での話だけど。

513 :重要無名文化財:03/07/02 21:13
みなさんは着付け教室の看板ってもってるんですか?
わたしは某大手着付け教室に通って、その時学生だったので、
親が金だしてくれました。高いのでどうしようかと思っていたのですが
せっかく頑張ったんだからと出してくれました。看板自体すごく立派です。

でも、はっきり言って金さえ払えば誰でも取れるどうでもいい代物です。
先生たちは一生ものだしとかって言うけど、こんなに
中身のない恥ずかしいものはないと思っています。
だって一緒にならった人達って着物なんかほとんど持ってないし、
着物の知識もないし、それに教室以外では一切着物を着ない人
がほとんどだったんです。それでも成り行きでみんな看板とって
ました。

もちろん、ちゃんと知識と技術をもって看板取られている人も
いると思うのですが、着付けがきちんとできるというこをを前提
に看板をくれるんじゃなくて、ただ片手間に習いに行って、金
を払えば取れるものなんです。
看板を持っていても、役に立つことなんか無いし、現実的に着付けの
需要もないです。
着付け自体、すごく楽しいし、先生もすばらし方が多かったので
すが・・・。

514 :重要無名文化財:03/07/02 22:21
急に話題が変わったね・・・W
ま、いいけど

515 :重要無名文化財:03/07/02 23:29
今夜の企画系演能会は、まるでオペラのロビーかとおもた。
ただし洋服、キモノは地味織系。
でも女将たちがなんだかアンティーク?ってトレンド?っておもた。藁

516 :重要無名文化財:03/07/03 03:07
>513
もってないし、特に必要だと思ってない。
人に着付けるのがすごく好きだったり、帯結びや着付けそのものに
たとえようもない喜びを感じるんだったら、着付けを習うのもいいかもね。
自分が着るためなら、本を読んだり短時間集中的に教えてもらえば、
いかようにも着られるようになるし、「着付けは金払って習うもの」と
考えたことはないよ。民族衣装だし、50年程前までは誰もが普通に
着ていたものだからね。

知識と技術、看板ねえ・・。
普通に着物着るだけなら、ほとんど必要ない。
知識は着物と付きあっている内に自然についていくしね。

にも関わらず教室が、初心者はもれなく「習いましょう」と勧誘し、
これがないと駄目といわんばかりに器具や反物を売りつけたりしてきたから、
逆に着付け技術そのものをレベルアップしたり、着物周辺の知識を高め
その道のプロを目指すやる気ある生徒がいないんじゃない?
生徒のほとんどは、自分がそこそこ着られるようになることが目的なんだから。

生徒が悪いというより、世間知らずの初心者を標的に不要なものまで
売りつけることで、散々おいしい思いをしてる教室の体質の方が問題多し。

517 :重要無名文化財:03/07/03 05:13
もしかしたら近い将来、あるかも知れないたとえ話ネ。

料理ダメダメの若奥様が一通り作れるために料理学校に行ったら、
下ごしらえ→仕上げコースでしか受講できない。
下ごしらえコースでは使いこなせないようなプロ用の調理道具を
いくつも買わされ、仕上げコースに進むには終了証明料が必要。
コースがそれしかないからしょうがない。選択の余地なし。
仕上げコースでは、自分が金輪際つくりそうもない料亭並の高価な
食材を次々買わないと授業に加われない上、自分が作るよりも
他人様に作り方指導をしないといけない。不思議なことだネ。
でも、「一生ものだ。いずれ人にも教えられる」とすすめられ、
家庭料理入門のつもりがついついその気に。
仕上げコースが終わると「受講した証だし、看板があれば教える
ときにイイから」と看板料を求められる。
看板もゲットし、めでたく卒業。ヨカッタヨカッタ。
いざいざ、開店だ〜〜!開校だ〜〜!

な〜んてことは、普通ないよネ。
家庭料理の基本を学びたいだけの人に、
プロ調理人<もどき>の勉強させてどうなるんだろ。
でも、料理の「り」の字も知らない人はまず学校と思うだろうから、
台所崩壊が進むにつれ、この料理学校は大繁盛でしたとさ。(チャンチャン!

518 :重要無名文化財:03/07/03 13:16
>517
あなたオモロイよ!

519 :重要無名文化財:03/07/03 15:11
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


520 :重要無名文化財:03/07/03 16:30
生まれつきの魅力だけでもててる人なんてごくわずかです。
もてる人は、みんな努力してるもの。
正しい努力をすれば、きっとあなたも・・・。
美容・健康・占い・・・そして結婚へ・・・。
結婚にあこがれている方、結婚が決まった方、そして既婚者の方にも楽しんで
いただけるよう、女性スタッフが企画・制作しています。
http://www.l-mari.com/
真面目な出会いを求める方
ご入会いただけます。
登録は無料で、手続きは簡単。
登録内容はいつでも変更できます。
えるまりねっと
http://www.l-mari.net/project_d.php


521 :重要無名文化財:03/07/03 22:44
着付けの免状や看板なんて、何の取り得もない人が
簡単にとれる唯一のどうでもいい民間資格でしょ。
ただ、それだけ。

522 :重要無名文化財:03/07/03 23:30
ただ、友人のなかには、「東京まで試験受けにいっちゃった」だの
「大会の代表になって東京の大会にでてきた」だの
自慢げに話す人もいる。と。
まぁ、純粋にとことん追求したいと言う人もいるんでしょうけどね。

523 :重要無名文化財:03/07/03 23:53
着付け教室行くのも、看板とるのも資格とるのも
別に良くも悪くもない。個人の自由。
ただ、だれでも取れるどうでもいい民間資格をわざわざ
自慢げに話したり、得意になったりする人は相当痛いしアホ。
着付け教室行けば、普通の人だったら資格や看板なんてものは、
だた通って金払えばとれるどうでもいいものだって分かるから。
まぁ記念に取っとこうとか、さらに習い続けたいから取るだけ
だったり、しょせん和の習い事は最終的に金なんだからと、割り切って
取る人も多いと思う。


524 :重要無名文化財:03/07/04 01:25
着付け教室の話題が続いている中、横道すれてしまいますが。
こんなん見付けました↓。
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1056869713/952
どう思います?

525 :重要無名文化財:03/07/04 07:28
「こころ」か。
小池が、蘭がみせてくれた大島に勝手にさわったって話ね。

別におかしくないんじゃないかな。
投網子は幼い頃から母親をなくし、父の手で育った上商売が船宿。
着物ってもんには縁がなかった暮らしをしてきたんだから、
あそこで着物の美しさに感動して、つい触ってしまうのは普通かと。
それにまんちゃんとみさこは幼友だちで親戚に近い関係なんだから、
お断りをいれてから触るなんて他人行儀でかえって感じ悪いよ。

526 :重要無名文化財:03/07/04 08:46
別の場所で演舞場や歌舞伎座の下駄履きについて話が
出てるけど、演舞場って右近下駄も駄目だったっけ?
経験談、あったら教えて。

私は過去船形で歌舞伎座にも演舞場にも国立劇場にも
いったことある。
船形は草履の変形とみなされるらしくスルーパスだった。
でもサンダルに近い右近が駄目とは思っていなかったな。

それと、能楽堂は下駄であればどんなものでも駄目なの?

527 :重要無名文化財:03/07/04 10:24
>>525
「こころ」は見てないけど、知らない人に黙って触られるのはイヤだな。
こないだ仕立て上がりの帯を無言で背後からがしっと掴まれたときは、
思わず「触らないでください」と言ってしまったよ。相手はいわゆるお直しオバサン。
人混みを抜けてきた直後で、お太鼓が潰れていたから、らしいけど、
一声掛けてさえくれれば不快どころか感謝したはずなのに、なぜ無言なの?
それじゃ痴漢と間違えちゃうよ。第一、私の帯を掴んだあなたの手は清潔なの?

・・・関係ないのでサゲときます。グチ言ってスマソ。

528 :鬼板よりコピペ:03/07/04 12:28
187 名前:186 メェル:sage 投稿日:03/07/04 11:02 ID:59QM0v2c
憶測で言うよりは、とさきほど劇場側にTELして直接聞きました。

●新橋演舞場
「原則として下駄履き禁止。もし下駄の場合は入口でスリッパに履き替えて頂きます。
禁止の理由としては音が響きやすいから」、だそうな。
今はゴム張りや右近、舟形など音の出にくいものもあるが、と更に聞いたら
「規則として昔から決まっている事なので」と言われた。
下駄履きでも何も注意されずOKだった人もいるが、との問いには
「入口でチェックしていますが、たまたま気付かれなかったのでしょう」
という返事でした。

●歌舞伎座
「昔は禁止でしたが現在は自由です」だって!
これからは堂々と下駄で行けると思うとうれしい反面、私同様それを知らない客の目を考えると草履が無難かなとも思う。

529 :重要無名文化財:03/07/04 12:59
知らない人に触られるのは、そんなに気にならない。
手がきれいか汚いかというのは特に。
(浮浪者みたいな御方ばかりの道なら嫌だけど、
 着物姿を直そうという人はふつうのおばさんだもん)
自分が帯を直す時にも、いちいちトイレに立って
手洗いせずにやってるしね。
けど、驚く。
突然触られると、心底ドキーッとする。
心臓に悪いから一声かけてねとは思う。

530 :重要無名文化財:03/07/04 13:31
歌舞伎に結城というのはどうでしょう。
どう見ても結城は地味ですが浮いてしまいますか。

531 :重要無名文化財:03/07/04 13:51
興行によるでしょう。
襲名、新春、京都の顔見世などの一等席・二等席だと
地味すぎて着てる本人が晴れやかな気分になれないかも知れないですが、
他は別にいいんじゃないですか?
三等席なら歌舞伎座・国立劇場はウールでもOKな雰囲気です。

532 :527:03/07/04 14:31
>>529 言葉足らずでごめん。
お直しオバサンに帯を掴まれたのは、歌舞伎座の幕間だったのね。
幕間ってご飯やお菓子を食べたり、化粧直したりするでしょ。
そのあと、ちゃんと手を洗ってきたかどうかなんてわからないもん。
たとえばブラ紐が出てる若い女を見かけたら、をいきなり服を
引っ張り上げたりはしないじゃない? たいていは耳元近くに寄って、
小声で「紐が出てますよ」とかって言って教えるでしょ?
なのに、着物だと無言で掴むという無神経。なんとかしてほしいです。

533 :重要無名文化財:03/07/04 14:34
能楽堂にわざわざ下駄で行く人はいるかなあ・・・
見たことないし、私も下駄で行くつもりはないけど。
そんなに下駄が履きたい、下駄じゃなきゃいや、って
いう人いるんでしょうか。

534 :重要無名文化財:03/07/04 14:41
雨の日は、できれば下駄で出歩きたいかな。

535 :重要無名文化財:03/07/04 14:47
牡丹灯篭は是非下駄履きで。カラ〜ンコロンっとな。

536 :重要無名文化財:03/07/04 16:03
レディース4 浴衣。役者柄も出るっぽい

537 :重要無名文化財:03/07/04 16:07
着物のコーディネートによっては、草履が激しく合わないこともあるのよね。
アンティーク風に着て(新しい着物でもね)
色足袋にすると絶対草履は履きたくない。
まあ、そういうコーディネートで能を見に行くかどうかはわからんが。

538 :重要無名文化財:03/07/04 16:14
彦三郎格子初めて見た〜。(・∀・)イイ!!

539 :重要無名文化財:03/07/04 16:17
生まれつきの魅力だけでもててる人なんてごくわずかです。
もてる人は、みんな努力してるもの。
正しい努力をすれば、きっとあなたも・・・。
美容・健康・占い・・・そして結婚へ・・・。
結婚にあこがれている方、結婚が決まった方、そして既婚者の方にも楽しんで
いただけるよう、女性スタッフが企画・制作しています。
http://www.l-mari.com/
真面目な出会いを求める方
ご入会いただけます。
登録は無料で、手続きは簡単。
登録内容はいつでも変更できます。
えるまりねっと
http://www.l-mari.net/project_d.php
今すぐ結婚したいあなたへ・・・。
ピュアマリアージュは中国人女性紹介所です。
当社のスタッフが現地で1人ずつ会ってしっかりとした調査を行い、
身元が確実だと判断した方のみを掲載しています。
どの女性も当社が自信をもって、ご紹介させていただいております。
http://www.puremari.com/


540 :古いようだけど:03/07/04 16:48
私は、歌舞伎座で浴衣や下駄が闊歩するのは嫌。軽装すぎる。
下駄履きの場じゃないと思う。
雨の時は、切符きってから、ロッカーのあるところで履き替えます。

昔は、浴衣に下駄っていうものは、洋服で言えばTシャツに、短パン、サンダル
だから、外に出てもご近所まで、電車に乗れる服装ではないってたしなめられたけど、
今は、Tシャツ、サンダルで堂々と銀座を歩いてるから、それも通じないけど・・・。


541 :重要無名文化財:03/07/04 16:58
>534 
あ、そうですね。でもやっぱり雨の日でも見たことないな。
>537
そういうコーディネートだと、能楽堂では激しく浮くので
下駄云々以前の勇者になりそう・・・実のところ、どれだけ
チェックされるのかはわからないですが。


542 :重要無名文化財:03/07/04 17:41
>530
帯ってのが、ビミョーなもんなんだろう。
お太鼓なぞはいわば突起物でしょ?(w
外人さんにいわせると、かばんを腰に巻いてるってことになるらしいし。
「あなた衣紋がおかしいですよ」っていきなり衣紋引っ張る人が
まずいないように、ブラ紐直すのもできない。
けどね、帯は、後ろ姿が命だし体からかなり距離があるもんだし、
ついつい手が出てしまうのかもよ。
後ろだから本人が直しにくいだろうと思ってたり・・
トイレからスカートがめくれた状態で出てきて下着見えてますな時、
有無をいわさず直してくれちゃう人もいる。
緊急性が高く本人がとっさにわからないトラブルとみなして、
声かけるより勝手にお直ししちゃうんじゃないの?

543 :重要無名文化財:03/07/04 19:08
>緊急性が高く本人がとっさにわからないトラブルとみなして、

後半はともかく、前半はどうかねえ。

わたしも勝手に触るな派。
帯を直せるくらいの人なら、絹物は触るたびに垢が蓄積することくらい
知っているはず。無神経もいいとこだよ。

544 :重要無名文化財:03/07/04 21:50
これ以上のお直しオヴァへの文句は、527みたいに直接言えよ
それが一番効果的だろ

545 :重要無名文化財:03/07/04 21:57
>外人さんにいわせると、かばんを腰に巻いてるってことになるらしいし。
私の知人は海外で、お太鼓のことを
「どうして背中にクッションを背負うの?」と聞かれたって。
それ以来、文庫にしたり(前で結んでくるりと回すやり方で一人でもOKらしい)
上等なきらきらした細帯を利用したりすることにしたんだって。

546 :重要無名文化財:03/07/04 22:49
>>542
帯を直せるほどの人なら、お太鼓が単なる突起物ではないことくらいわかっているはず。
護身術習って、後ろから出された手を掴んで投げ飛ばすぐらいしないと、お直しオバサンはいなくならないよ。

547 :重要無名文化財:03/07/04 23:07

着物好きは自意識過剰で反応も過剰だねぇ・・・コワヤコワヤ

548 :重要無名文化財:03/07/04 23:13
だよね。
さわり易さの例として突起物と表現したんだろうに。

手が汚い、帯が汚れる・・・
そんなら、しょっちゅう帯いじってるあなたの手は
素晴らしくきれいなのかい?と聞いてみたい気が。
死ぬほど嫌な人は羽織でも着て完全ガードした方がいいよ。
それなら、直されずにすむし、汚れも決してつかない。
(ご本人さまのきれいなお手以外の)

直され経験ってそんなにあるもんじゃないよね。
十回出かけて十回直されたんだったら、ヒス起こすのも仕方ないけどさ。

549 :重要無名文化財:03/07/04 23:14

声をかけずに体に触れたら痴漢
鞄ならひったくりだ
いずれにせよ犯罪者だな

本人に直接言ってもわからんようだから
とりあえず警察につきだせ

本人が認めなかったら
家族呼び出すだろ


550 :重要無名文化財:03/07/04 23:22
>>547>>548

はぁ?
もまえら一声かけてからさわれって
常識すらわからないのか?




551 :重要無名文化財:03/07/04 23:38
色んな人間がいるから予想外の出来事があって、
人生それなりに面白いのに、
排除の発想ばかりなのはもったいないと思う。

とりあえず、直されないように着付ければいいかと。

帯もピシッと決めて、それをばっちりキープ。
これでもかっの後姿美人になれば。

あとはその場で投げ飛ばすなり連行するなりしる。
スレでやつ当たりされても困るっす。

552 :重要無名文化財:03/07/04 23:39
>>548
私もこれまではお直しオバサンくらいたいしたことないと思ってたけど、今回は頭に来た。
仕立て下ろしだったから、いつも以上に気に触ったのかもしれないけどね。
もちろん着物を着る前には手を洗うし、食事とかで手に何かつけたら必ず洗う。

着物は何百回と着てるけど、もちろん毎回直されてるわけじゃない。
でも特にお気に入りの帯を締めていたその時にやられたから、気が悪いのさ。

553 :重要無名文化財:03/07/04 23:47

罪と罰のゲーム、皆さんもやりませんか?
http://gekiya77.jp/cgi/
以下から、新規登録出来ますので。
http://gekiya77.jp/cgi/ore_reg.cgi

<注>私は管理人ではなく、ただの利用者です。

554 :重要無名文化財:03/07/04 23:50
>550
違うよ。
まあね。イキナリ断りもなしに他人に身体に触れられたらビクーリもするだろうし、
必死こいて貯めた貯金やローンで買った、本人さんにとっては「高級」で「高価」な装身具なわけだ。w
それを「お汚いかもしれない」手で俺様の断りなしに勝手にヨゴレつけんなヨ。
はいはい、よくわかりまする。

なら、直 接 そ の 行 為 を し た 人 物 に 
   そ の 場 で 伝 え ろ よ 。

まあ、勝手に触るなの気持ちはわからんでもないが、
お直しオバだってハナから悪気があってしたことじゃないし
もともとは着てるヤシが気づいていない乱れを直してやろうという親切心
ってことくらいは、本当はみんな腹の底ではわかっているわな。w
それが運悪くの行為が裏目に出てしまった。オバ側から見て、な。

それを、「護身術習って、後ろから出された手を掴んで投げ飛ばすぐらいしない」プ、
「警察に突き出せ」アフォ?

藻前ら精神年齢いくつだよ?
どうせならいっそのこと「グーで殴」れや!w


555 :重要無名文化財:03/07/04 23:55
>>551
歌舞伎座行ったことないの?
幕間の混雑でぶつかられお太鼓がつぶれるくらいはよくあるんだよね。
それに「排除の発想」というなら、それはむしろお直しオバサンの方じゃない?
着物姿はかくあるべしと決めつけて、少しでもそれからはずれたら直しちゃうんだから。
そして、何より黙って他人の着衣に触れるのは失礼なんだよ。
本人は親切のつもりでも嫌がっている人もいるんだってことをここで書くのは
やつ当たりというより提言だと思って、自分はしないようにすればいいんじゃないの?

556 :重要無名文化財:03/07/04 23:56
>552
お太鼓が「あてくしの着物と帯に触らないでチイ」
って文字柄のヤツ、1個作っといたらいいんじゃない?

557 :重要無名文化財:03/07/04 23:59
>>554 オーケー、そうします。殴られないよう、気をつけてね。

558 :重要無名文化財:03/07/05 00:03
>>556
文字柄好きじゃないんだけど、なんかいい絵柄考えてくれん?
「さわるな、危険!」を思い切りアピールできる柄キボン

559 :重要無名文化財:03/07/05 00:04
>>552
つーか、その前にさぁ、そんな大切な着物着て、
どんな汚れがついてるかわかんない劇場のイスに座ることが変じゃないん?
人ごみも、劇場への移動に使う乗り物やなんかもさ。

へんだよ。

560 :重要無名文化財:03/07/05 00:07
街中で着物着てる人見かけたら避けて歩くよ。
万一触れちゃったら半殺しの目に合うかもだし、
犯罪者って誤解されるかもだもんね。
誤ってジュースでもこぼそうならそのときはきっと殺されちゃうんだろうな、
着物好きさんって、外見と違って暴力的でキレやすい人が多いんだね。。。
はっきり言ってぼくら一般人にとっては迷惑な存在だけど、仕方ないのかなあー



561 :重要無名文化財:03/07/05 00:09
それにしても、直前まで何を触ってたかわからない、脂性かもしれないアカの他人の手で帯や着物に触られても平気な人が多いんだね。太っ腹〜!! よっぽどお金持ちなのかな?

562 :重要無名文化財:03/07/05 00:11




イタイ人多いな・・・




563 :重要無名文化財:03/07/05 00:12
>>559
羽織を着るか、羽織を着ない季節なら、清潔なハンカチでカバーしてますが。

564 :重要無名文化財:03/07/05 00:14
>562
だって獅童スレが静かでつまんないからさー

565 :重要無名文化財:03/07/05 00:15
>561
そんなビンボーなあなたは、
@「漏れサマの着物に触るヤシ」を片っ端から殴りつけていく。(ほとんどの場合被害者は年配の女性)
A我慢する。
B着物着て外にでかけるをやめる。
しか他に方法はないよ

566 :重要無名文化財:03/07/05 00:18
>560
第二土曜の某所は歩けませんなぁ。

567 :重要無名文化財:03/07/05 00:18
じゃ、@にしますんで、みなさん気をつけてください。
お母さんやそのお友だちにも教えてあげてね!

568 :重要無名文化財:03/07/05 00:54
おなおしオバで熱いとこ、失礼

最近の能楽堂でワカい兄ちゃんの浴衣で下駄姿が目につく。これからの季節さらに増えるかと思うとウツだ…。

569 :重要無名文化財:03/07/05 01:14

着物でチャリンコ乗ってる人見ました。
ひざから下まるだしになって、片手で押さえながら懸命に
乗っていたのですが、あまりのひどい姿にみんなギョッて感じでした・・・。
足と襦袢がまるだしで、着物がばさばさ揺れてたんで。
でも、自分も着物でチャリに乗りたいんですが、どうすれば
見た目変じゃなく、乗りこなせるんでしょうか?
あと、自転車乗ったら背縫いが破けたって読んだことあるん
ですが、やっぱ着物に負担がかかるんでしょうね・・・。
うまく乗りこなすコツがったら教えてくらはい。

570 :重要無名文化財:03/07/05 01:29
>569
袴かモンペ着用。

571 :重要無名文化財:03/07/05 01:38
話を戻してすみません。実は私、お直しオバサンです。
始めは声を掛けてから直して差し上げていましたが、
遠慮されることが何度か続き、それからは黙ってするように
なりました。最初は驚かれますが、理由を話せばお礼を
言われるので、自分ではいい事をしているつもりでした。
ところが少し前に出たパーティで見知らぬ奥様に
帯を直された時の恥ずかしかったこと!
お礼を言ってその場を離れましたが、自分が親切の
押売をしていたと気付きました。本当に申し訳ないです。
あのお嬢さんたちが着物嫌いになっていないことを祈ります。

572 :_:03/07/05 01:38
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

573 :重要無名文化財:03/07/05 01:39
>>571 

574 :重要無名文化財:03/07/05 02:16
571は釣り

575 :重要無名文化財:03/07/05 05:11
なんだかお直しオバ論争って、どっちもどっち、って感じ。
基本的には私は、お直しオバ否定派なんだけどね。
着物って、どうしてこう、選民意識を人に持たせるんだろうな・・・。

お直しオバって、親切な場合もあるだろうけど、ほとんどの場合、
自己顕示なんだもん、私は着物に慣れた人間よ、っていう。それがすごく嫌。
よっぽどじゃあない限り(洋服で言えばスカートのチャックがあいているとか)
放っておけばいいのにね。要はやりたいんだよね。

でも、汚い手で触られただの、過敏にギャーギャー言ってる人も情けないな。
着物に限らずだけど、高価な物(自分にとって)身につけようと思ったら、
それなりの覚悟が必要でしょう。

前に成金金持ちの家に招待された時、ソファに寄っかかろうとしたら、
「普段はうち、タオル敷いて座るのよ、髪の毛の油とかつくの嫌だし」
と言われ、寄っかかれなくなった。
高そうな食器とか出されても、じーっと見られている感じで、とても
居心地悪かったのを覚えているよ。
そんなに心配なら、人呼ばなきゃいいのに、ってね。

せっかく高級なもの手に入れたり、身につけたりしても、必死な感じが
してちゃあ、イタイよね。そういうの、態度に出るから。
それに、まわりも気を使わなきゃならなくて、迷惑。
物を大切にするのとは、違うことだよね、それは。
やっぱり、余裕をもって、鷹揚にしてこその、高級感だもんな。

576 :重要無名文化財:03/07/05 06:28
ここは日本のサイトなんだけどね。どうしてこのスレはこんな流れになるんだろう。。
自分のものを自分が鷹揚に身につけるのと、他人がそれを触るのとは別でしょうから。嫌なものは嫌でいいのでは?

洋服の整理がやっと終わったので、和服の手入れにとりかかれる。
嬉しい〜。
新しい絽を作ろうかな。


577 :重要無名文化財:03/07/05 08:17
>568
それはどこの能楽堂?
どういう人たちなんだろう。学生かな。
茂山ファンとか?

578 :重要無名文化財:03/07/05 08:19
なんか、汚れをひどく気にするのって、
車乗るのにスリッパに履き替えるドキュソとどこかで似てるね。
そういうヤシは本人だけじゃなく誰にでも強要するしね>スリッパ。

お直しが嫌だというきもちはよくわかるよ。
でも、自分の持ち物に無断で触るなとテリトリーを当然のように
主張する感覚は、着物の感覚とかけ離れている気もする。

縁側やすぐ外れるガラス障子などをなくし、堅牢な壁をめぐらせ、
鉄板ドアにしてるのに日本家屋です、みたいなイメージ。
縁側みたいな中間の場所がないんだね、みんなには。

自分か他人どちらかしかなく、他人は一切干渉するな的傾向は、
着物に限らず最近ふえてるけど、殺伐としててこの先怖い。
人情やご縁という言葉が懐しまれるこの頃。

579 :重要無名文化財:03/07/05 09:14
他の存在に無断で自分のテリトリー内に入って欲しくないっていうのは、
生物としてごく自然なことだと思うがな。
テリトリーの範囲には個人差があるわけで、
普通は、自分の周囲30cmから20cmだよね。
この中に知らない人間には入ってほしくないというのは自然な反応だと思う。
ましてや、体や着衣に障る、なんて論外。
普通はこの反応を会話や状況(満員電車とか)によって、押さえ込んでるだけなんだからさ。

洋服だったら、ファスナー開いてるとか、品表出てるとか、
気が付いても言葉で言うよね。
なぜ帯だといきなり手が出るのか・・・っていうのが問題のような気がする。

580 :重要無名文化財:03/07/05 09:29
最近じゃあ、他人様にうっかり注意しようものなら、
殺されるんだよね。
クワバラクワバラ

帯だと手が出るのは、ガイシュツだが体から離れているからじゃない?
帯でも後見とかに締めてたら、絶対にいじられない。
お太鼓というのがくせ者だと思う。

でもさ、ここで自分のテリトリーが幾つとか語られてもね。
そういうことは直した本人に言ってやればいい。
そうすりゃ、直し癖のある人もある程度学習するだろう。
そこまで恨んでいて指摘できない方が間違ってる。

581 :重要無名文化財:03/07/05 10:21
いつも着物とはずれて別の思想になっちゃうんですよねえ。
百万単位の時計や時間かけてオーダーしたエルメスに無断で触られて嬉しいですか?当然下手をして何かことがおこれば補償ものでしょう。
単純に考えればわかること。

帯をなおそうとする人は、一刻も早く直してあげなきゃという親切心からだと思いますがそれでも普通は一声かけるというか、
人のものを粗雑に扱いませんよね。
まあ珍しくない話ですが・・それを肯定するのはちょっと変な雰囲気ですよね。


582 :重要無名文化財:03/07/05 10:26
誰も肯定してないと思うが。
ただ、問題となっているお直しオバはこのスレにはおそらくいないし、
いないのをいいことに、お直しオバ叩きめいてくるのが
やるせないだけじゃないの?
イタイ話って、程合いがあると思う。
みんなで総攻撃したところで、なんか不毛だと感じる。


583 :重要無名文化財:03/07/05 10:28
読みにくい。

584 :重要無名文化財:03/07/05 10:31
>>575
「ほとんどの場合、
自己顕示なんだもん、私は着物に慣れた人間よ、っていう。
それがすごく嫌。 」にハゲド。

以前、私が初めて着物を着たときに遭遇した方は、
ホント遠慮がちに、さりげなく指摘してくださって
(お手洗いの後にタレが跳ね上がっていた)
心から感謝しました。
これが「あーらアナタ、お手洗いのあとは必ず確認しなくちゃ
だめじゃなぁーい」みたいな感じで言われたら違ってたかもしれない。

なんていうか、着物のことに限らず、どこにでも
「さりげなく相手に恥をかかせないように気を配れる方」と
「相手を貶めることで自分のプライドを保つヤツ」ていますよね。

585 :重要無名文化財:03/07/05 11:03
歌舞伎座の案内係にいるよね、お直しオバサン。
小柄で茶髪のぽっちゃりしたベテランぽい人だけど、
ロビーで顔見知りらしい客の帯を解いて直してるのを
見たことがある。確かにその人の帯、少し乱れてはいたけど、
結び直さなきゃいけないほどひどいようには見えなかった。
それをロビーで結び直すなんて、客に恥をかかせてるだけで、
親切でもなんでもない。やるなら裏でやってあげればいいのにね。

586 :重要無名文化財:03/07/05 11:34
また浴衣を左前に着る女の子を見かける季節になってきた。
ああいうのって直してやるわけにもいかないし、本人に
「それ反対よ」なんて道端で教えても、本人だって着直す
こともできないし・・・黙っていれば本人は少なくても
その日一日は知らずに楽しく過ごせるわけだが。
来年は正しく着てねと心の中で祈っている。

587 :568:03/07/05 12:44
>577
東京の水道橋、です、でも観世流
学生なら、<士>課程以上の年頃。
余所でも他にも出没中らしい。

588 :重要無名文化財:03/07/05 13:18
そうですか。何者だろう。
でもそうすると、少なくてもあの能楽堂では
下駄OKってことですね。

589 :重要無名文化財:03/07/05 13:21
>>585
着物が渋めだったので袋帯を大きく結んで派手めにして行ったら、「お太鼓大きすぎるわよ」と直されたことがある。同じ人かしらん?

590 :重要無名文化財:03/07/05 14:37
歌舞伎座の意見箱に書いたら?
その案内係、あんまりひどすぎるから。

お直しのレベルを超えてるし、やりすぎだと思う。
無論、望んでやってもらう人がいるにしろ、
するなら着付け部屋か何かでやってもらいたいよね。
サービス業に携わる者として、公衆の面前ですることが完全に間違ってる。

591 :重要無名文化財:03/07/05 15:31
>578
その縁側に入るのだって一声かけるだろ、普通。玄関開いてたから勝手に
入りましたぁ、なんてどの時代だって通用しない無礼な行為だよ。秩序が
保たれているからこそ開放的な日本家屋が成り立っていたの。

592 :重要無名文化財:03/07/05 16:27
意地の張った机上の理論もういいかげん秋田ヨ ショーモナイ
勝手にお直しオヴァ殴って勝手にブタ箱入っとれや 

593 :重要無名文化財:03/07/05 16:33
だったら自分が新しい話題を振ればいいんだよ、低能

594 :重要無名文化財:03/07/05 18:43

>>592
「帯直されたから人殴る」
とか言ってる低脳粘着ヴァカはたぶん一人だから、
目を合わせちゃダメ.
殴ってタイーホ→くさい飯食ってくれた方が社会のためだし


595 :585:03/07/05 19:19
>>590
お直しオバサンの話が出ていたので思い出して書いたけど、
去年のことなので、今になって投書するのもヘンかも・・・・・
あれだけ堂々とロビーでやっていたのだから、他の職員も見てるし、
内部で厳重注意があったと思いたい。でもまた見たら投書します。

596 :重要無名文化財:03/07/05 20:10
>588
たとえOKでも、自分なら止めとくね。>能楽堂に下駄。
入れたとしても、お弟子筋?他客の視線で居たたまれないよ。
その辺りは成り立ちがまるっきり娯楽の歌舞伎とちがうとこ。

ソイツが平気で入れたのもオトコだからかも。
云って殴られちゃたまんないよね。

597 :重要無名文化財:03/07/05 20:51
能だってあくまでも娯楽でしょ。
庶民が田んぼのあぜ道で楽しんでたのが発端だよ。
たまたま長く続いて来たってだけで、そこまで高飛車になることも無いと思うがな。
まあ、業界自体が勘違いしてるんだけどね。

598 :重要無名文化財:03/07/05 20:59
勘違い(w  ちと同意。
能の勘違いって、
たまたま戦国江戸時代に武家にひいきにされたっってことから来てるんだよね。
江戸が終わって何年経ってると思ってるんだか。

599 :重要無名文化財:03/07/05 21:40
ただの権力の太鼓持ちじゃんね
今の時代でもそういう香具師らって勘違い禿しいよね

600 :重要無名文化財:03/07/05 22:19
シラス正子さんも、「お能はもともと申楽と言って,卑しい(つうか、あまりお高尚でない)芸能が発端。
お能はみんなで酒飲んだり食べたりしながら見るのが正しい」と書いてたね(表現定かじゃなくて御免)
それ読んで、お能観るのも肩肘張らなくていいんだ、って気がつきました.
でも,音が五月蝿いとか明らかに異様な格好とかは,周りの迷惑になるかもなので,
割けた方が無難だけど
「歌舞伎は下駄OK,お能は(それより格の高い?芸能だから)駄目」というのは
違和感を感じてしまいます.

601 :重要無名文化財:03/07/05 22:23
よ〜のびてまんな〜ヽ(´ρ`)ノ

602 :重要無名文化財:03/07/05 22:36
え?お能ってマジで下駄だめなの??
音がするからじゃないのかな
戦前まで、日本人は靴の代わりに普通に下駄履いてたし

603 :重要無名文化財:03/07/05 22:37
下駄NGの話題は、他のスレでも盛り上がってるみたいだけど、
「音」については能楽堂ではまずしないと思われ。
絨毯敷きだもん(w
あと、男ものの下駄だと桐の柾目二枚歯イメージが強くて、
ちょっとくだけすぎ?と思うけど、焼きでサンダル状・ゴム引きも
あって草履と変わらないのもあり、「下駄」とひと括りにはできない。

  浴衣についてはノーコメント どういういでたちかわからないのに
  「浴衣」の一言で何かいう気になれない
  作務衣だっているんだからさ>能楽堂

男の履物は、下駄もしくは雪駄と選択肢が少なく可哀相と思う。
もっと色んな種類の履物が出るといいのに。
ただ、演舞場のように下駄履き全て駄目というところもあるし、
場所を選ばないのは草履や雪駄であることは確かなので、
それは頭に入れておいてもいい。
この話題ではこんなんしか考えられなかったよ。すまんね。

604 :重要無名文化財:03/07/05 22:43
着物に下駄はダメでも、洋服に素足でミュールはOK?
ってスレ違い質問ごめんなさい。素朴な疑問・・・
下駄がうるさいからダメ、っていうなら
ミュールもカツンカツンうるさかったりするよなあ、と思って。

605 :重要無名文化財:03/07/05 22:51
日本は洋服はよく解らないせいか寛容なんだよね。
ヨーロッパから見たら、日本の若い子の格好はストリートガールなんだけどね。

606 :重要無名文化財:03/07/05 23:14
多勢に無勢ってことだよ >604
ミュールは今じゃあったりまえでしょ?
とりあえず人数が多いし、どこの雑誌でも出てるからから、「いい」訳さ。
歌舞伎座や能楽堂、下駄履きの人なんて超少数派だから、実害ないんだけど、
少数派ゆえあれこれと理屈つけて叩かれるの。
いかにも日本的だね。

607 :重要無名文化財:03/07/05 23:16
>605
はい〜?
貴方、ヨーロッパ行ったことあるぅ?

608 :重要無名文化財:03/07/05 23:19
今、下駄つったら普通男だし
服装としてやはりくだけ過ぎが多いし
つかスーツに下駄はいないしな、戦前じゃないから
ミュールより破格にうるさいのが多いぞ
からんころんって

609 :重要無名文化財:03/07/05 23:24
ヨーロッパのリヴィエラでの欧米上流階級の子女だって、
プロスティテュートと区別のつかないような格好だよ。
日本人の普通のお嬢さんが、ストリートガール風だと言うのは、
日本のマスコミが「欧米人から見るとこう見える」と煽ってるだけ。
日本人に限らず、先進国の女は、たとえ上流育ちでも、中流の上でも、
「娼婦」じみた格好をしたがる時期があるんだよ、一過性の麻疹みたいなもん。
それは、もう、昔からあるの。
日本でも花魁や辰巳芸者の風俗が、堅気の女の間に広まったりもするし、
ヨーロッパでも、クルチザンヌの作り出した流行を貴族の女が真似したりする。
ヴェネツィアなんか、男色を蔓延させないため、政府が
貴族相手の娼婦たちに「大きく胸を開け、乳房を見せた服装」をするよう推奨すると、
政府の高官の夫人たちまでが、その格好を真似するので、
議会の議題にまであがるくらいばかげた方向に行くことだってあった。

610 :重要無名文化財:03/07/05 23:28
なんだか詳しい香具師が出てきたな w

611 :重要無名文化財:03/07/05 23:31
絨毯えぐるから、という理屈は立たないよ。
ヒールの靴はミュール含めもれなく絨毯えぐってるから。
えぐれないのはフラット底のみだよね。

下駄履き厳禁の意味は、古い価値観温存のせいだと思う。
「音」「絨毯えぐり」「滑りやすい」など諸々理屈つけてるけど、
それよりも本当は「格」の問題なんだよ。
お見合いには歌舞伎座、または観劇の時代の価値観が形骸化しつつ
生き残ってて、スニーカーやサンダルなら大丈夫でも、
なぜか下駄だけは伝統的価値観で駄目なんだろうね。
能楽堂のそれも同じ。
おハイソ芸能として確立しちゃった時点で、格下の下駄は?になる。

和服着ると、沢山の不思議に出会える。
でも、それも結構面白い。違和感再確認の楽しさは和服ならではだぞ!

612 :重要無名文化財:03/07/05 23:40
歌舞伎も能も、着物で行くにはそれなりの覚悟がいるんですね。

がんばります。

613 :重要無名文化財:03/07/05 23:42
>609
なるほどねえ。
風俗やファッションは、どの国もすべからく似てるよねえ。
結局、突き詰めれば<媚態>だから、ストレートな方が刺激的で
てっとりばやいだろうよ。

ただ欧米社会では<キリスト教>ってのがあって、
これはめっちゃモラリスティックだから、
ある程度の抑止力になってる部分はある。
でも、欧米人の方が男女の仲は畢竟性交だとわきまえてて、
そりゃもうヤル気の時はえげつなく頑張るよ(w
動物的といえばあちらの方がよっぽどそう。
だから抑止力が必要なんだな。
その点、若さばかりが売りの日本女性は可愛いもんよ(w

スレ違い、スマソ。

614 :重要無名文化財:03/07/05 23:50
伝芸板ならではの展開に萌え……

615 :604:03/07/05 23:53
なるほど、なぜか「下駄はちょっと・・・」というのだけ
残っちゃってるんですね。
スレ違いな質問なのにありがとうございました。

>和服着ると、沢山の不思議に出会える。
>でも、それも結構面白い。違和感再確認の楽しさは和服ならではだぞ!
なんかイイですね、和服だからこそ出会える不思議。


616 :重要無名文化財:03/07/05 23:58
>597
田楽能のことをいいたいのかな。田楽能も猿楽能も
田んぼのあぜ道ではやらなかったと思うけど(笑)。

実際能楽堂で下駄履いても音はしないけど、昔は
こうだったから今もこうでいい、というわけにいかない
もんね。
今のような「能楽堂」ができたのも近代から
でしょう。女物の革草履ができたのは大正か昭和だよね。
こうしていろんなことが変わってきたのに、下駄だけ
江戸時代と同じように自由にどこでも履きましょう、
というのが無理って気がする。
私の場合、能がおハイソかどうかはともかく、近代の
建物に入るんだから履き物も近代の草履で、と思ってます。
変な考え方かもしれないし、人に押しつける気もないけどね。



617 :重要無名文化財:03/07/06 00:08
>>616
あたしは逆に思ってたよ。
少し前まで下駄よりは草履な時代が続いてたけど、
ここ一二年で少し変わってきた気がする。
フォーマルか盛装主体の世代から、おしゃれ着主体の若い世代に
和装ニーズが若干シフトしてきたから。
現に数年前から歌舞伎座も夏の興行では浴衣でおいでと役者が
言うようになり、今年は遊園地始め色んな集客施設で浴衣来店客向け
キャンペーンを実施してるでしょう。
下駄は以前より融通のきく履物として認知されつつあると思う。
若い娘のおしゃれ心の前では、どんな常識も太刀打ちできないのは
過去の例から明らかだしね。
むしろ今は、近代の価値観が変わりつつある境目だと感じてる。

618 :重要無名文化財:03/07/06 00:17
>617
そうですね。脱フォーマル化が進めば下駄がもっと
増えるかもしれない。その時、私は草履のほうが好き
なので「まあ草履なんか履いてダサイわね」という
風潮にならないことを祈る(笑)。

619 :重要無名文化財:03/07/06 00:34
下駄って歩きにくくない?

620 :重要無名文化財:03/07/06 00:47
歩きにくいよ。アスファルトで舗装された道や駅のコンコース、ピータイルなど、固いものの上は特に。
コンコースとピータイル、横断歩道とか道路上の色付きの部分なんて、ものすごくよく滑るし。
下駄の風情が好きなのでよく履いているけど、現代の道を歩くには向いていないかも。

621 :重要無名文化財:03/07/06 08:15
黒紋付には正目の下駄って時代もあったんだよね
下駄がくだけすぎってのはいつからのいわれなの?


622 :重要無名文化財:03/07/06 09:53
以前下駄履いて歌舞伎座に行ったらうるさい客に嫌味を言われた。
なぜピンヒールや厚底ブーツは良くて下駄がダメなのか
絨毯なので音もしないはずだし、どうしても納得行かず、歌舞伎座に問い合わせたら下駄OKだとのことだった。
下駄は歩きにくいけど慣れてしまえば楽だし立っている時二本の歯が支えてくれるので楽。
黒塗りの台だと小紋やアンティークっぽい訪問着にも合うし、下半身が長く見えるのでスタイルも良く見える。
以前このスレで歌舞伎座に問い合わせたら下駄OKということを書いたら糾弾された覚えが・・・

623 :直リン:03/07/06 09:58
http://homepage.mac.com/maki170001/

624 :重要無名文化財:03/07/06 10:27
昭和の高度成長期に、
半襟は白のみ、羽織は短い方がいい、履物は草履が上品、
っていう風潮になったときの名残なんじゃない? >621

でも絨毯じきの劇場に駒げたで行ったことあるんだけど、
底にゴム張ってない桐の下駄だと、絨毯が木屑だらけになったのよ。
あれは「劇場の人ごめんなさい」と思ったね。
それからは下駄でもゴム張ってるのにすることにしています。

625 :重要無名文化財:03/07/06 10:39
歌舞伎座が下駄OKにしたのは単にお客を増やしたいからでしょ。
サービス業だったら、して欲しくないことを「禁止」するには
「他のお客様に迷惑だから」という理由がなきゃ禁止できないよね。
下駄なら「音」しか挙げられないけど実際には絨毯張りで「音」は理由として苦しい。
でも格とか意識とか気分とか絨毯のため等で下駄はやめて欲しい場合
「音がするから他のお客様に迷惑です」というしかことわりようがない。
622が嫌味言われたみたいに客にも下駄履きなんて、って人も居るみたいだし。
結局下駄履き客は少なからず「嫌な客」だと思われていると思う。
それを気にしないなら下駄履いてけばいいんじゃない?
私は面が割れてるくらいよく行く劇場やそこの相客に嫌がられろのは
今後の居心地のために良くないと思うから下駄では出かけない。
他の下駄履き客を白い目で見はしないけど、複雑な気分で、見る。

626 :重要無名文化財:03/07/06 10:57
なぜ「複雑な気分」になるの?
あなたが履いていかないのはあなたの自由だし、
履いてる人が居るのもその人の自由って思うなら、別に複雑にはならないと思うけど。

>結局下駄履き客は少なからず「嫌な客」だと思われていると思う。
これはあなたの思い込みのような気がするし。

「複雑な気分」っていうのは「本当は自分も下駄履きたいのに、
今後の居心地を考えて我慢してるのに、普通に履いてくるなんて気に障る」
ってことじゃないの?

627 :重要無名文化財:03/07/06 11:12
歌舞伎座でも夏場は浴衣や下駄が売られているし、3階のカレー食堂にもすごく素敵な浴衣が飾ってある。
それを見て夏は浴衣に下駄履きっていいなぁという気持ちになる。
なのに浴衣や下駄で観劇すると白い目で観られるって納得行かない。
歌舞伎座にそんなに下駄が合わないとは思わない。

628 :重要無名文化財:03/07/06 11:19
625さんは、目一杯白い目で下駄履きに客を見てると思う。
なにも気にしてない人は、人の足元までそんなに注目しないって。

629 :重要無名文化財:03/07/06 11:22
下駄って、ずいぶんマイナスなイメージがついちゃってるんだね。
いつからなんだろう。
下駄履き禁止の場所があるのは構わないけど、下駄を履けば即
「嫌われる・嫌な客と思われる」と考えるのって、すごく不思議。
叉、その場が許可してるのに下駄=忌まわしいと感じるのが、
価値観固まった年長の人だけじゃなく、2ちゃんに出入りするような
若い人にも多いというのも驚いた。
背景に、和装コード的選民思想みたいなものが根強くあるのかな?
私は歌舞伎座で下駄履き客をみても、なーんにも感じないけどね。
スニーカーやミュールにも何も感じないのと同じ。

あと、一つ提案。
できれば日光、駒下駄、小町、右近、船形といった下駄の名称と、
桐、焼き、塗り、彫りなどの仕上げ方も併記してほしいな。
話がかみ合わないこともあるようだから。

630 :重要無名文化財:03/07/06 11:23
素足に下駄だとビーサン感覚でも、足袋はいてたらスニーカー並だし、
これが白足袋になればもっとあらたまる。
同じものでも、状況に応じてランクアップできるのが着物文化の強み。
桐の柾目だったりしたら、コルク草履よりもずーっと格はある。

631 :重要無名文化財:03/07/06 11:27
最近は草履型の下駄も多いよね。
折衷案みたいなもの?

632 :重要無名文化財:03/07/06 11:39
私は歌舞伎座3等席で絽の小紋に白足袋に塗りの駒下駄を履いていたらうるさい客に嫌味を言われた(ちなみにその人は洋服)。
下駄ってなんでいけないの?と尋ねるために思わずいつも見かける桐の下駄履きで観劇している男性客を探してしまった。
その日に限ってその人はいなかったけど。

633 :_:03/07/06 11:42
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

634 :重要無名文化財:03/07/06 11:55
アダルトDVDが1枚900円で御購入いただけます!
注文時に2ちゃんからきたとコメントしたらDVD1本プレゼ
ントいたします是非御利用ください。




http://www3.to/900yendvd


635 :重要無名文化財:03/07/06 12:23
>632
駒下駄はかわいいけど、お着物が小紋とはいえ、絽だったから、草履の方が
バランスがいいのかも?って思ったのではない?そのお客さん。

前の方に書いてあったけど、、、。
夏は、浴衣と下駄って粋で涼しげだけど、もともと浴衣は湯上がりにとおすものだから
日中に着るのは。。。というお話になっているのでは・・・。
浴衣でも白地と色の地では、着る時間を選んだりもするし、、、。
着物文化復活はとてもすてきな事。
なんでも有りもいいけど、ちょっと窮屈なルールを少しだけ取り入れると
着物を着付ける優越感みたいなおしゃれ感を楽しめるのでは?なんて思うのだけど。



636 :重要無名文化財:03/07/06 12:32
絽に足袋をはいて白木の下駄なんて、とてもぴったりだと思うけど。
下駄は浴衣だけっていう方がおかしいよ。

637 :636:03/07/06 12:35
あ、すんません
632さんは塗りの下駄だったのね。
着物の色によって塗りの下駄ももちろん素敵だと思います。

渋い赤と緑と黒に塗り分けた、歌舞伎カラーの下駄とかあるのよね。
ああいうの歌舞伎にぴったりだと思うんだけど。

638 :重要無名文化財:03/07/06 12:35
草履と下駄の格が違うのは、昔からでしょ。
歌舞伎に即して言えば、武士は家の外では下駄を履かないでしょ。例外が丸橋忠也の知恵伊豆で、これは雨だからだし。
7段目の由良の助、菊畑の鬼一は庭下駄。
当時のドレスコードでは正式は福草履。雪駄ですら略礼装のはず。
あと、かさねの文句に、奥女中のかさねが、町人のおかみさんになるのを夢見る
「帯の矢の字を前垂れに・・・駒下駄はいてあるいたら」とあるように、武家は普段下駄は履かない。
町人のものでしょう。
身分制度のもとでは、武士は町人より格上なのだから、当然武士の履き物は町人のものより格上。

ところで、私は、下駄は、紬と同じで、どんなに高価なものでも御座には出られない。普段使いにしかできない。
どんなに安くても羽二重は羽二重。何百万する紬よりも格は上。
ドレスコードというものはそういうもの。

だからこそ、下駄や紬に凝るのは贅沢だし、そういう、ある種無駄なもの、
見せびらかすことのできないものに金をかけるのを粋というんだと
教わりましたよ。



639 :重要無名文化財:03/07/06 12:47
ふーん
で、だから?



640 :重要無名文化財:03/07/06 12:49
じゃあ下駄と同様に、格下の衣服である紬で歌舞伎や能も変ってことになるよね。

641 :重要無名文化財:03/07/06 13:07
歌舞伎っていうのは、本来、紬や木綿で観に行っていいものじゃないのかな。
だって、発生当時からずいぶん長い間「悪所」とされた場所でしょう?
町人階級の為政者への反発や揶揄が歌舞伎の魅力だったはず。

一方、能は、
もともとは、田楽舞や、申楽などから発生したものではあるが
「能」として完成した時点で既に足利家の恩顧と寵愛を受けて、
早くから「為政者側の御道楽・お嗜み」という方向に行ってしまった。
大本を同じくする田楽や申楽が農村に残っているのとは別方向での発展。
時代が下がるにつれ、さらにご大層な扱いを受けて、
武家といえども、上級の武家のみの嗜みになり、
観る機会があるとすれば、偉い人の「御前」での「お相伴」であったり、
どこぞに奉納されるものを傍から「拝見」する形になった。
私は能を「高尚」だとは思わないけれど、歌舞伎とはちょっと
発生と発展の仕方が違うと思うから、並べてどうこうとはいえないように思う。

642 :重要無名文化財:03/07/06 13:29
歌舞伎座三階席だと絨毯張りは通路だけだから、足音が気になる人もいるのかも。
以前に下駄履きの人の隣になったらうるさくて嫌な思いをしたことがあるとかね。


643 :重要無名文化財:03/07/06 13:29
話題に便乗しての質問ですが,
下駄の種類,そしてそれぞれの格の違いがよくわかりません.
わかりやすいサイトなどありましたら,是非ご教示下さい.

644 :重要無名文化財:03/07/06 13:41
歌舞伎座は敷居を低くして客を呼び込みたいんじゃないのかな。
役者側もそれを望んでるからこそ、夏は「浴衣でどうぞ」と言ってる。
以前こんなに浴衣が流行ってなかった頃は
「浴衣+下駄で歌舞伎観劇は○か×か」なんて記事が雑誌に載ってたような。
それだけ浴衣で行きたいけど躊躇している人が多かったってことだよね。
もともとは大衆娯楽施設だったのを敷居高くしてしまったのは
いつ頃のことなんだろ。くだけるのはいいことだと思う。

あと、浴衣に限らず和服で劇場に来てる人に難癖つけたがる人って
選民意識(伝芸通か着物通か知らないが)が強いのかなという気がする。
舞踏会に招かれた女たちが田舎貴族の娘を指差してヒソヒソしてる感じ。

645 :重要無名文化財:03/07/06 13:48
641さんの言うように歌舞伎はもともと庶民の文化だと思う。
歌舞伎に御殿が出てくるけど、誰も御殿なんか行ったことないから寺院を御殿のモデルにしたとかって聞いたことがある。
花道があるのだって大衆的だし、手ぬぐいまくのも庶民的だと思う。
だから着て行く着物も堅苦しく考えないで、色半襟に凝ったりしてコーディネイトを楽しんで着て行きたい。

646 :重要無名文化財:03/07/06 14:33
お直しオバ論争と同じで無意味だね
ここでいくら主張したってどうにもならないよ(w

歌舞伎座や新橋演舞場で決めている取り決めが気に入らなければ
直接、そこへ要望を言えばいいんだよ

主張が通れば改善されるし
そうでなければ現状のまま
それだけのことさ

下駄履き禁止に同意できなければ新橋演芸場にいかない
下駄履き許容に同意できなければ歌舞伎座にいかない
って方法もあるしね


647 :重要無名文化財:03/07/06 14:50
>>664
実際、本当の上流階級の連中は
明治初期頃に早々に洋装に変えているはずだからな
今、着物の格式をいろいろ言うヤシこそ
田舎貴族あたりのポジションじゃないの?

血筋に自信が無いから
せっかく高い金で手に入れた権力(着物、ききかじった着物の知識)を
使わないともったいないって思ってるんじゃない?


648 :重要無名文化財:03/07/06 15:50
私は歌舞伎座から下駄OKと回答もらった時、お客の中では、まだ下駄がだめだと勘違いしている人がいるので、
下駄OKという貼り紙を歌舞伎座内にするとかして浸透させて欲しいと申し入れたが、
聞き入れてもらえなかった。

649 :重要無名文化財:03/07/06 15:56
下駄かどうかなんてこだわってるヤシの方が少数派なんだから、
それは無理でしょ。
下駄でいいだろうかとドキドキしてるのも、
まあ、あの方下駄だわ、なんて常識の無い・・・
って目くじら立ててるのも、ごくごく一部分だよ。


650 :重要無名文化財:03/07/06 16:16
芝居の中のセリフにこうこういうのがある、「だから下駄はいてもいい」、
江戸時代に芝居小屋が悪所と呼ばれた、「だから下駄はいてもいい」・・・
???
なんかよくわからん理屈ですが・・・

自分で劇場に問い合せて確認したなら他の客に何言われようと履きたきゃ履きゃあいいし、
「あてくしは歌舞伎座に下駄なんて・・・プ」な人は履かなっきゃあいいし・・・。w



651 :重要無名文化財:03/07/06 16:24
>実際、本当の上流階級の連中は
>明治初期頃に早々に洋装に変えているはずだからな

んなあこたあないし

652 :重要無名文化財:03/07/06 17:57
何の話題でも、「ここでそんなこと話したって無駄」と
本人はカッコよく一刀両断のつもり、って輩が
必ず出現するね。

博識の人や自分の意見を持ってる人に
反論できないからって、そればっかりじゃ芸がないよ。

653 :重要無名文化財:03/07/06 18:01
お直しオバ房国立や国立文、地方の小屋
に多い。
歌舞伎座でいちいち目くじら立ててたら
ばばあの手が何本あっても足りない。
昔は座席によっても着ていくモノや客層が
違ったが今はそんなこともないし。

ちなみに文楽劇場、夏は昼でも浴衣連中が
多く、楽屋見舞いも浴衣だと喜ばれるそう
です(w
何を言わんやだな〜


654 :重要無名文化財:03/07/06 18:35
>>653
文楽劇場の情報,有り難う御座います.誰かに確かめたかったところでした.
たしかに、あすこは着ていくものに関して,他より寛容な雰囲気がありますよね.
そういうのも好きなんですよw.

655 :重要無名文化財:03/07/06 18:50
お直しヲバってさ、絶対こんなとこ見てないよね。
どういうとこに意見出すのが効果的なんだろうね。

656 :重要無名文化財:03/07/06 19:28
「美しいキモノ」とかかな。

657 :重要無名文化財:03/07/06 19:54
一時期、屋とかにがんがって書き込んだんだがな。
ほんまもんの真性お直しヲバはそもそもネット見てなさそうだよね。
でもあんな重い雑誌買ってるかな。

658 :sage:03/07/06 20:18
歌舞伎座は、下駄でよしとのことですが、
国立劇場はどうなのでしょうか?
教えていただけると助かります。

659 :重要無名文化財:03/07/06 20:23
間違えてsageとか入ってしまいました。
失礼しました。

660 :重要無名文化財:03/07/06 21:38
>657
真性お直しヲバみたいな人にとって、着物に関する情報を
得るのはああいう雑誌以外ないのでは、と想像したのです。
友達もいなさげじゃありません?

661 :重要無名文化財:03/07/06 22:28
キモノ着てないおなおしオバだと、女性週刊誌@美容院と。w

662 :重要無名文化財:03/07/06 22:30
漏れが遭遇したオバは友達らしき人と二人連れだったよ

663 :重要無名文化財:03/07/06 23:27
>562
そもそもココは、芸にたずさわってる人はほとんど見てないし書き込みしてないしね。
ココは、普段芸もとりえもない自称着物好きのおばさん達が
自分の持てる知識をカコイクぶちかまして悦に入る、(またはそう誘導できる
ような話題を自ら提起するところ)って感じじゃない?
いや、おもしろいから私はロムってますよ。(w


664 :重要無名文化財:03/07/06 23:35
はるかかなたの24時間前に半端なハイパーでレスしてる
喪前も、十分悦に入っててウザイよ。

665 :663:03/07/06 23:45
>664
ハァ?
ってどのレスのことでつか?


ってかわざわざヘンな言いがかりレスするお宅様は・・・。(w
(σ´∀`)σゲッツ!!


666 :重要無名文化財:03/07/07 00:01
えーと・・・。

667 :重要無名文化財:03/07/07 00:11
>>658
直接劇場に確認してみてはいかがでしょうか?
その結果をこちらにアップしてもらえると、
とてーもありがたいです。

668 :重要無名文化財:03/07/07 03:00
>653
男なんですけど、文楽劇場はラフな感じの和服の方多いですよね。
僕も、この夏の公演には浴衣を着ていこうと思います。
ところで、足元は神戸下駄でOKですか?

669 :重要無名文化財:03/07/07 09:58
>>643
下駄、種類などでぐぐるべし

とりあえず、種類はこーんなにあるという参考までに
ttp://member.nifty.ne.jp/tierra/sawadasan/index.htm
下駄の歴史は
ttp://www.asahi-net.or.jp/~kw2y-uesg/geta/mokuji/geta_index.htm

下駄というと大量販売浴衣用の安っぽいものをイメージしがちだけど、
蒔絵だってありまっせ
金かけようと思えば、草履よりかけられるね
ま、それも今じゃ酔狂といえば酔狂なんだけどね

670 :連続スマソ:03/07/07 10:08
こっちの方がみやすいか
ttp://homepage2.nifty.com/miyuki-honpo/

最近の流行は、1)サンダル化 2)草履化 かなあ
表をつけたものも昔より出てきてる気がする
個人的に、下駄は基本の基本の白木の芳町か
ご近所向けの右近あたりが好き
けど、コンクリートばかりの現代生活では二枚歯だと
下駄の衝撃が頭に響くのが難
下が土や草だとこんなに快適な履物はないんだけどね

671 :重要無名文化財:03/07/07 11:39
さっきテレ朝で浅草特集やってて、下駄屋さんが
「右近より二枚歯のほうが粋」と言ってたよ。
江戸っ子ならコンクリートでもやせ我慢で二枚歯だね。

672 :重要無名文化財:03/07/07 13:21
>671
私は神戸っ子なので神戸下駄にします

673 :重要無名文化財:03/07/07 14:24
>669
蒔絵の下駄って、今じゃ芸者でさえ普段履かないから、
七五三か花嫁か、はたまたそれっぽコスプレチャン
以外にどんな人が履くんだろう、っておもた。

674 :重要無名文化財:03/07/07 15:06
かわいい小紋に蒔絵の下駄とかいいかも。
でも金かかりそう。

675 :重要無名文化財:03/07/07 16:00
下駄も結構好きだけど、車の運転をする機会が多いので、
草履が多くなっちゃうな・・・。
二枚歯じゃない下駄にすればいいのだろうけど、
「お」と目を惹かれるのに限って、車の運転向きじゃないの・・・

戦前は「お妾さんの本宅伺いの作法」ってのがあって、
そういう時、草履はいけなかったんだって。
足袋もだめで、素足に下駄(真冬でも)。
羽織もだめで、着てきても家に入る前に脱ぐそうな。

676 :重要無名文化財:03/07/07 17:32
素足に下駄、ってのは「私は身体売ってますよ」ってことだったんだってね
だから花魁は年中素足で、たてまえ上「芸しか売りません」っていう芸者は足袋はいてた


677 :重要無名文化財:03/07/07 20:26
へー、そうなんだ

それをそのまんま現代に当てはめると、
夏は売春婦が大量発生してることになるね

要するに大昔の決まりごとや風俗を
まるっと現代に持ち込むことそのものが
無粋ってこった

678 :重要無名文化財:03/07/07 21:16
>676
微妙に違うよ。
素足に下駄は、何も遊女専門ではない。
遊廓や岡場所の遊女が年中足袋をはかず、遊廓では畳表の草履だったのは
正しいけど、素足に下駄が遊女の専売特許ということはないよ。
んなこといったら、江戸庶民女性はほぼもれなく遊女ということになってしまうぞ。

679 :重要無名文化財:03/07/07 21:27
多分庶民は範疇に入ってない話なんじゃない?  >素足に下駄
武家の女が素足はありえないからね。
武家の女がライバルの遊郭の女に対して唱えたことだったんじゃないかな。
江戸の花柳界の女性が、冬でも素足っていうのは粋とされてたらしいし。

680 :重要無名文化財:03/07/07 21:40
学校などには、げた箱という名称って、まだあるのかな?
江戸の頃はともかく、げた箱という名前の通り、
昭和半ばまではげたで通学するのも自然だったんだろうね。

少し前に履物屋で聞いたことだけど、今はげたの修繕をする
職人さんがほとんど絶滅したそうな。
歯をすげかえたりってことは、無理なんだって。
「豊かな時代になったし、げたは使い捨てになりましたね」
と寂しそうに語ってた。

681 :重要無名文化財:03/07/07 21:53
わたし、自分ちのもフツーに「げたばこ」って言ってるけど…。
なんか他の呼び方あるの?

682 :重要無名文化財:03/07/07 22:04
うちは靴箱って言う・・・。

683 :重要無名文化財:03/07/07 22:25
私も下駄箱だったよ。学校でも家でも。@京都

684 :重要無名文化財:03/07/07 23:47
綿絽の浴衣って、カジュアルな着物としても着られる、って聞きました。
白地に紺の古典柄の綿絽の浴衣で、欲しいのがあるのですが、
紺地に白の柄にしようかとも迷ってます。

上の方に、浴衣は色によって着る時間を選ぶ、とありましたが
日中のお出かけ用(お茶のお稽古も含む)だと
どちらがいいのでしょうね。



685 :重要無名文化財:03/07/07 23:50
襦袢着て着物として着るなら、色は関係ないのでは?
浴衣として着るなら、昼間に着たければ紺地だと思いますけど。

686 :重要無名文化財:03/07/08 09:36
白地は難しいですね。
無地に近いか柄がモダン、あるいは柄が絵羽風、
または小紋状態なら着物っぽく見えますが、
藍の柄が大きくあっさりとはいってて白地が目立つようだと、
浴衣っぽくなるように感じます。
見た目、浴衣浴衣してないものをおすすめします。

687 :重要無名文化財:03/07/08 20:25
>>586
先日、いわゆる左前の浴衣の若い子がいたので思わずいってしまった。
でもその子へんだと思ってたみたいで「やっぱり…」てつぶやいてました。
あ〜〜お節介おばさんの域に近づく私

688 :重要無名文化財:03/07/08 21:33
>687
「その場できちんと着せ直してあげられないのなら
指摘しないこと。うすうす気付いているかいないかにかかわらず
指摘された瞬間にその人は恥ずかしさでいっぱいになる。
初心者が浴衣を左前に着ているときは、浴衣を着ているということに
満足して1日楽しい気分で過ごせればそれでいい。」

とは、うちの着付けの先生の言葉です。

689 :重要無名文化財:03/07/08 21:36
スーパーの衣料品売場でセット浴衣を売ってて、
そこのマネキンが左前だったので店員さんに指摘しました。
男性店員さんで着物とか全く知らない人だったので、
「これじゃあ駄目なんですかァ?これ脱がせないと直せないのかなァ?」と。
教えるんじゃなかったです。

690 :_:03/07/08 21:43
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku07.html

691 :重要無名文化財:03/07/08 22:07
この着せ方だと死人です、ってとこまで教えた方が親切では? >689

692 :重要無名文化財:03/07/08 22:09
武士の女房はしらないけど
武士は足袋を履かない
履くのは老人か病人ね

693 :重要無名文化財:03/07/08 22:10
>691

死人?
中途半端なおぼえ方だね
人のことを指摘する前に
もっと着物のことを勉強されたらいかが?

694 :重要無名文化財:03/07/08 22:25
>>684です。

>685さんや、>686さんのおっしゃるとおり、
やはり紺の方が良い様に思います。
今日、改めてお店に見に行ってみましたが、
ヘタをすると、温泉旅館の湯上り状態になりそうな気がしたので。
とはいえ紺地でも、柄を良く選ばないといけませんよね。
ありがとうございました。



695 :重要無名文化財:03/07/08 22:56
>692
武士が足袋履かないって、出典は?いつの時代?
少なくとも江戸時代の武士は履いてるみたいだけど・・・

平安貴族は老人以外は裸足だったんだよね。

696 :重要無名文化財:03/07/08 23:00
>692
>武士は足袋を履かない
>履くのは老人か病人ね

それ本当?(w
すごい初耳です



697 :重要無名文化財:03/07/08 23:09
駕篭のことじゃないのか?
でも、確かに武家は足袋は城中に上がる、勤務につくなどの
仕事以外では履かなかったような気もする。
暇だったら出典を探してみるよ。
どこかで読んだ記憶があるんで。
皮足袋から木綿足袋に変わったあたりでも違うかもね。

698 :重要無名文化財:03/07/08 23:30
>>693の意味がわかりません。
私も「左前=死に装束」だと思ってたけど違うの?

699 :重要無名文化財:03/07/08 23:59
>693
いやみなレスつけてる間に、左前に他の意味があるなら書いてみなよ。
まあ、なぜ死に装束が左前なのかって薀蓄はあるけどね。
事実としては左前=死に装束で間違ってないよ。

700 :695:03/07/09 00:00
有職故実大事典で調べますた。
足袋は本来、武士の軍陣での支度の一部だったので、正装や尋常の
服装時には履かなかった。戦国時代になると、戦争状態が恒常的になって
正装でも足袋を履くようになった。
江戸時代、木綿足袋が武士、町民に普及したが初めは防寒用だった。後に遊客が
夏でも履くようになり、一年中履くものとなった。
武士、町民とも裃・肩衣の時は白足袋。武士の野装束、御用達町人の登城の
時は紺足袋。・・・けっこうみんな足袋履いてるのでは・・・まあ家で
くつろぐ時は裸足だろうけど。
長文スマソ。

701 :重要無名文化財:03/07/09 00:59
693の中途半端って何だろうねぇ。
一般的には左前=死装束だけど。
右利きが多いから手を懐に入れやすいとかって
ことを書くんじゃないだろな。
693自体が中途半端なアホっぽいが。



702 :重要無名文化財:03/07/09 01:09
古墳時代から飛鳥頃までは大陸の影響をうけて左前が主だったらしい。
はにわなんかは、みんな左前。
奈良時代に右前ににしろという命令がでたらしい。
理由は俺はしらない。
装束の本にそうかいてあった。

703 :重要無名文化財:03/07/09 01:37
>702
権力を誇示するためだよ。命令に従わないものは一目で分かるし。

ちなみに琉球では侵略国「日本」へのささやかな抵抗としての
歴史的な背景から左前にしていたらしいよ。

704 :重要無名文化財:03/07/09 03:05
693が中途半端じゃない、きちんとしたことを
説明してくれるよ。

705 :重要無名文化財:03/07/09 09:18
右のおくみが表(前)に出るのに「左前」とはこれいかに。

706 :重要無名文化財:03/07/09 11:51
着てる人にとっては手前が左だから左前。

707 :重要無名文化財:03/07/09 14:40
元々、左前の前は「先」と書くもので
左を先に着付けるからと聞きましたが。

708 :重要無名文化財:03/07/09 14:59
埴輪時代は、左前、右前が渾然としてたらしい。
もともと大昔の中国では、周辺部族の騎馬民族が左前に来ていたとか。
騎馬民族にとっては、騎乗したまま弓や長剣を使うには、
右前では指や矢羽(?)懐部分にひっかかったりして障りが多いので、
自然左前に衣服を着るようになったのではないか?と。
そして、何たらいう中国皇帝が、戦闘時の都合のためその
「野蛮人」の風習を取り入れたところ、目に見えて戦果が上がったので、
中国でも、左前が主流になったとか何とか、
何かで読んだが、出典は忘れた、記憶違いだったらスマソ

709 :重要無名文化財:03/07/09 15:16
693来ないねえw
左前はアルタイ系の習俗みたいですね。今のモンゴルあたりの
騎馬民族の服装だったんでしょうね。

710 :重要無名文化財:03/07/09 17:41
「左を先に着つけるから左前」…これなら理解できます。ありがとう>>706-707



711 :重要無名文化財:03/07/09 22:39
>>693
アホ?
人のことを指摘する前に
もっと着物のことを勉強されたらいかが?




712 :693:03/07/09 22:45
古墳時代は左前
奈良時代は大陸の影響を受けて右前に変えたが
位の高い皇族や宮家は左前に着ていた。

死者の衣を左前にするのは
神に近づく位があがるため
もともと神道のもので仏教には無い

左前は死者を含めた尊い者の着方

余談だが巫女の正式な装束
千早も左前

713 :693:03/07/09 22:51
平日の昼間にカキコできる
身分じゃないんで遅れてスマソ

確かに自分で読み返しても
中途半端でアホっぽいカキコだな(w

正直、死人という言いまわしに過剰に反応した
死人は、死人に口無しというように
死者を軽視する呼び方だからな

盆浴衣から町着になった
祖先の祭事に着る浴衣の話題に
縁起でも無いヤシだと
ついカッとなった

憑かれされてスマソ
迎えに逝ってくる。。。



714 :重要無名文化財:03/07/09 23:00
呆れ・・・・
出て来てもやっぱりDQNだった訳だな。

693は自分の脳内だけで勝手に盛り上がって勝手に切れたと・・・。
どんなに無駄な知識を持っていようと、人間品性が大切という見本。

715 :重要無名文化財:03/07/09 23:10
過去ログ読んでいいかげん学習したヤシも多いと思うが
DQNに反応するヤシも品性が無いがな(モレモナー

716 :重要無名文化財:03/07/09 23:14
うーん、よく調べてるけど、いつの時代から何がどうなったか
教えてくれないと説得力がいまいち・・・
千早まで持ち出されても、本来の千早は貫頭衣だし・・・

庶民の習俗と有職故実の区別もつけて、もう一回説明してください。

717 :重要無名文化財:03/07/09 23:15
>>693
いっぱい調べたんだねぇ〜。
偉いでちゅねぇ〜。

718 :重要無名文化財:03/07/09 23:26
どの発言も693と同レベルに見えるのは
漏れだけですか?

誰か庶民の習俗と有職故実の区別できるチト
説明チテミテ

719 :重要無名文化財:03/07/09 23:29
足袋もなんだか脳内区別だらけで結論でてないね

720 :重要無名文化財:03/07/09 23:30
な〜んだ
693はマジレスだったのか
大漁だと思って感心してたのにw

721 :重要無名文化財:03/07/09 23:38
693が718で自作自演してると見えるのは
漏れだけですか?

誰もが693がアホかDQNだと思っていて
とってもカワイソ


722 :重要無名文化財:03/07/09 23:51
着物ブームって言われているけど
「本当に、いま着物がブームなの?」って聞きたくなります

目立った形は見えてこないけど
ホントに、いま着物ブームなんですか?

着物がマイブームとか言うのは無しでお願いします

723 :重要無名文化財:03/07/09 23:56

693の話題そらし

724 :重要無名文化財:03/07/10 00:21
足袋の話だけどさ、テレビの鬼平、火盗改めの同心たちって勤務中でも素足じゃない?

725 :重要無名文化財:03/07/10 00:40
>722
着物本が噴出しはじめるまで、
アンチーク着物でウロウロしてる人なんて1人も見かけなかったけど、
いまは月に1〜2人は見る。

726 :重要無名文化財:03/07/10 01:36
そもそも同心たちって着流しじゃん。
街中を歩くときは正装じゃないんだろうね。
花柳界の女性のような、素足が粋って文化があったような。

727 :重要無名文化財:03/07/10 01:46
アンティークも2年くらい着倒して、もういいかなって感じ。
あんなに雑誌が出回っちゃ興ざめだし。
正直、大正から昭和初期の世界は飽きてきた。
今興味があるのは昭和30年代。
幾何学模様の小紋とか丈の短い羽織とかが、めちゃ新鮮に見える。
ただ下手に時代が近い分、ものすごく古臭くダサダサに見えるか
ダサカワイイ世界を構築できるかが難しいとこだと思う。

728 :重要無名文化財:03/07/10 11:27
>726
着流しに羽織で素足が多いよね。公務時の服装ってことか。
そういえば「たそがれ清兵衛」では城中に上がる時(公務につく)は
木綿足袋はいてたけど、家では脱いで素足だったし公務以外もたしか素足。
清兵衛は赤貧だからということかな?
武士は、オンとオフでは衣服が違ったよね。
あと、江戸の階級制度の中では「我は武士なり」を外野に誇示することが
求められてたろうけど、浪人はもれなく素足だし、
時代劇的考証からいくと足袋はどうなるんだろ、
と どーでもいーことだけどふと考えますた。
>722
ブームだと思う。
CMの露出、それも若い旬のタレントのそれがふえてるし、
若い人向けの着物関連の雑誌や書籍が続々出版されてるし、
古着の値段が上がってるし、着物姿の若い人遭遇率が高くなってるし、
その他諸々でブームだといえるんじゃないかと。

729 :重要無名文化財:03/07/10 16:50
同心は足袋はいてますよ。

730 :重要無名文化財:03/07/10 18:45
>>688

でも、それでは気が付かないまま、何回も左前で着てしまうのでは?
私は、教えてあげるのが親切だと思うなぁ。

一見思いやりがありそうだけど、
事なかれ主義なだけだよね。勘違いしてる、その先生

731 :重要無名文化財:03/07/10 22:10
同心って、確か直参じゃないよね。
言葉遣いも、武家言葉ではなく、町衆と同じような喋り方。
与力は直参だけれど、町方の人間のように喋る。
同心って微妙な立場だったんじゃないかな。
帯刀してるし、「おさむらい」ではあったけれども、
武家の中では、その、ちょっと、格下というか、町人に限りなく近いような。

732 :重要無名文化財:03/07/10 22:18
>730
そういう道徳云々の話はスレ違いなので生活板ででも既女板ででも
よそでおながいします。

733 :重要無名文化財:03/07/10 22:51
総体として見れば、着物がブーム・・・と言えなくもない気はする。

けど、それは
「言われれば、そうかな・・・」と、私は何となく納得してしまう程度の話。


今までが、今までだったし。
その反動で、現在のレベルでブームなのだとしたら
ブームとしては、ちと心許ない

でも、着物はブームではある・・・
ブームの作り手(業界)の手をはなれた、ブームなのだと思う

願わくば、ブームが長く続くことを望みたい

734 :重要無名文化財:03/07/10 23:06
同心は30俵2人扶持。
下層の武士で、貧乏だからかどうかしらないけど、
着流しに巻羽織という軽装をゆるされている、非常に特別な身分のひとだった。

735 :720:03/07/10 23:09
691=730
鼻息荒井な

736 :重要無名文化財:03/07/10 23:17
>>730
その場できちんと着せなおしてあげろってことじゃないの?

737 :重要無名文化財:03/07/10 23:58
こんばんわ。
ちょいと質問いいでしょうか?
普通の着物に浴衣の半巾帯っておかしいのですか?
太鼓に結べないので半巾帯で文庫結びででかけたいのですが
いかがなものでしょうか。

738 :重要無名文化財:03/07/10 23:59
遊びに行ってる先で「その着方だと死んだ人と同じになっちゃうわよ」
と指摘されて、じゃあ着替えられるか?といえば、そういう着方してる
人だから着替えられない確率の方が高いとする。
すると、一日鬱のままその格好を続けるか、遊びの予定を放り出して
急遽帰るかしか、選択肢がないような気がするんだよね。
決して失敗できない場所で左前の場合、手遅れにならないようなら
指摘してあげた方がいいだろうけど、遊びや楽しみで着てるだけの人の
一日をご破算にする勇気、私にはないかも。
事なかれ主義で申し訳ないけど、直してあげられない状況では私も
ちょっと考えてしまう。

そういえば何かの発表会で左前の人を舞台で見たという報告も
昔あったよね。そんな時は見なかったことにするのが一番だろうな。

739 :重要無名文化財:03/07/11 02:36
よくある安い原色のぺらぺら浴衣半幅帯を着物に合わせると
変、というかおしゃれじゃないって感じだと思います。
着物の柄にもよりますが。



740 :737:03/07/11 03:32
>>739
レスありがとうございます。
帯はかなり濃い紫で着物は白地に薄紫の小紋なので
着物には合うと思っております。
帯も兵児帯ではなくしっかりとハリのあるものなので
一度〆て外出してみようと思います。
どうもありがとうございました。

741 :重要無名文化財:03/07/11 10:18
浴衣以外に半幅?という質問、たまにみるけど、
デイリー着物なら普通締めるのは半幅だし、
小紋も半幅でまったく構わない。
ちょっとしたお出かけでも、改まってない席なら半幅OK。
着物と帯、素材や風合い、雰囲気があってれば、
どんどん締めればいい。
お婆さんなどは楽だから半幅一辺倒という人もいるね。
歌舞伎座でもたまにみかける。

また浴衣は、衿つけなくても半幅じゃなくお太鼓するだけで、
ちょっとおすましモードになる。

742 :重要無名文化財:03/07/11 12:24
ハイビスカス浴衣キター!!!
ttp://www.nissen.co.jp/src/direct_sho/index_f.jsp?head=/head.htm&menu=/c_item/2003sum/menu/s_ld.htm&main=/c_item/2003sum/sho_item/7007_27502.htm

743 :730オンリー:03/07/11 18:14
>>720

自分が自作自演だと
人もそう見えるのでは?

寂しい人。

744 :重要無名文化財:03/07/12 01:04

頭悪い粘着みたいだよ。遅レス

745 :重要無名文化財:03/07/12 03:23
>>743
では?では?ばっか書いててアホでは?

バカな人。

746 :山崎 渉:03/07/12 12:10

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

747 :重要無名文化財:03/07/12 13:01
シャッフルされたようなのであげ

748 :重要無名文化財:03/07/12 13:21
お聞きしたいのですが、
皆さんは、肌じゅばんにも襟芯入れますか?

749 :重要無名文化財:03/07/12 13:28
私は入れないけど、入れるとどうなるんですか。
衣紋がきれいに抜けるとか?肌襦袢用の芯て売ってるの?

750 :重要無名文化財:03/07/12 15:46
そういう芯は売ってない。
好みによってさらしを入れたり、三河芯入れたり、色々だろう。

部屋着じゃない、ご近所向け浴衣の衿には芯を入れてるけど、
肌襦袢は入れてない。

751 :重要無名文化財:03/07/12 16:29
私は使わないけど売ってるみたいだよ<肌襦絆用襟芯
装道襟を使う友人が見せてくれた。肌襦絆の襟を立てて、
装道襟を乗せる台にすると、襟元が落ち着くらしいです。

752 :重要無名文化財:03/07/12 16:32
肌襦袢の衿を衣紋から見せるのは下品だ(玄人筋ぽなので)という意見の人もいますが、
騒動さんではオケーなのれすね。

753 :重要無名文化財:03/07/12 16:39
肌襦絆の襟を台にして、その上に装道襟を乗せて安定させるんだから、衣紋から肌襦絆の襟は見えないんでない?

754 :750:03/07/12 20:50
そうか、騒動さんにはそういう仕組みがあるのか!
勉強になりました。ありがとう。

ついでに748さん、よく知らないのに売ってないなんて
書いちゃってごめん。

755 :752:03/07/12 21:06
>753
騒動衿が理解できてなかった。衿だけのヤシれすね。
理解します他。スマソれした。

756 :重要無名文化財:03/07/12 21:18
748です。
私が着物のノウハウを教えて頂いたのが粋筋の方で、
その方は普段着の肌着にもプラスチックの襟芯を入れてらして、
襟元が綺麗でしたので、真似をしようと思っていたのですが、
あれは粋筋特有のものなんですね。
勉強になりました。
ありがとうございました。

757 :重要無名文化財:03/07/12 21:24
本当は肌襦袢の襟を出した方が襦袢が汚れなくていいんだけどね。
踊りの人は粋筋の役が多いためか、肌襦袢の襟を出しますね。

758 :重要無名文化財:03/07/14 00:21
別に粋筋じゃないけど私は肌襦袢に小襟芯入れてるよ。
ただし、白襟のみ。
騒動の補正入り襦袢は小襟芯が入るようになってるけど、
よく小襟芯だけでもバラで売ってるからなんでだろう?
と、ずっと思ってた。
考えたら、肌襦袢に小襟芯入れて崩れないようにする
工夫が、騒動に持ち込まれたよのねー気づくの遅すぎ。


759 :重要無名文化財:03/07/14 10:18
衿芯一つでも奥深いもんだなあ・・・。

ところで、少し前の足袋話の件で暇があれば調べてみると
書いた者だけど、自分なりにあれこれ調べてみたが、
武士が足袋履くのは出仕時だけとかいうのは、見当たらなかった。
すんまそ。
駕篭は病人・老人向けというのと取り違えてた可能性大でつ。

皮足袋から木綿足袋に移ったのは、火事続きで火消し装束用の
皮が払底、高騰したことがきっかけだったらしい。
紺足袋は吉宗の鷹狩りを契機に武士が履くようになり、町人が
真似たそうな。足袋の長さも短くなり、こはぜ登場もこの頃。
それと、女性が四六時中白足袋履くようになったのは、江戸後期。
ただし、幕末「守貞漫稿」によれば、町民には生足が大流行。
伊達の薄着は足下から、ということで冬でも裸足がかっこいいと
やせ我慢してた人が江戸では多かったらしい。

あと遊女は足袋厳禁。
理由は妓楼や揚屋の階段ですべって怪我しないためだって。
商売もんに傷がついたらまずいからね。
遣り手と禿以外は素足だったそうでつ。

760 :重要無名文化財:03/07/14 14:14
革足袋から、木綿足袋。私の調べたのでは、鎖国で鹿革の輸入が
できなくなったから・・・だった。それまで軍事用だった木綿を
庶民も使えるようになったしね。
でも理由はなんにしろ、木綿になってよかったよねえ、洗えるもん。

761 :重要無名文化財:03/07/14 15:44
ついさっき、再放送を見ていて気がついた。
「暴れん坊将軍」の新さんの着物、あれって、女物の小紋の生地で仕立ててあるんだね。

762 :_:03/07/14 15:46
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

763 :重要無名文化財:03/07/14 15:59
前から疑問だったんだけど、綿花って日本じゃ取れないよね。
そんな輸入品が庶民の物になったのはなんでだろう。

764 :重要無名文化財:03/07/14 16:30
え?綿花、とれないんだっけ?

765 :重要無名文化財:03/07/14 16:46
綿花、国内でも取れるよ。というより「取れた」。
最近じゃあんまり栽培してないみたいだけど、江戸時代は国内にフツーに
産地があったって。
細かいことは ttp://www.rekihaku.ac.jp/kodomo/5/tayori67.html を
みておくれ。


766 :重要無名文化財:03/07/14 19:54
革足袋はとてーもとてもクサかったってね。
蒸れもひどかったらしい。
そりゃそうだろうな。
木綿足袋になって、清潔かつ衛生的になったとさ。
めでたしめでたし。

767 :重要無名文化財:03/07/14 20:11
なのにナゼ、わざわざ革靴に逆行するのだ?

768 :重要無名文化財:03/07/14 22:47
>761
江戸小紋じゃないの?
だったらもともと武士の裃の模様から発達してるから、
短に女物ってこともないと思うけど。

769 :重要無名文化財:03/07/14 23:17
新さんの着物は江戸小紋じゃなくて、もっと派手な感じだったと思う。
まあテレビドラマだから、考証なんてデタラメだろうけど、江戸時代は
男も派手な染め着物を着てたのかな。

770 :761:03/07/14 23:24
>768
んー、とりあえず今日見たのは、あんまり江戸小紋じゃなかったような気がする。
灰がかった水色の地に、縦線3〜4本と、花模様(結構リアルな桜のつぼみ)だった。

ただ、確かに言われてみれば、あの大柄な松平健氏の裄丈をまかなえるような幅の
"女物の"反物なんかあるわけないし。何なんだろう?
機会があったら、製作会社の方に聞いてみようっと。

771 :重要無名文化財:03/07/15 01:03
>770
衣装なんだから、特別注文が当たり前だと思っていたが・・・

現代物のドラマだと、よく「衣装協力○○」って呉服屋チェーンの
名前が出てるけど、あれはそのチェーンの既製品を提供してるのかな。

772 :重要無名文化財:03/07/15 02:54
旗本退屈男は、もっと派手な花模様着てたよ。
普通なら絶対男はあの柄着ないって、って感じの。
そういう時代だったのか、時代劇だからこその映像美の追及なのか、わからないけど

773 :重要無名文化財:03/07/15 07:28
カブキ者とかって、遊女の襦袢を着物代わりに着たりしたくらいだから、
遊び人は派手なもの着ていたのかも。
もともとの日本の美意識って派手な配色とキンキラが主流だった訳だし。

774 :重要無名文化財:03/07/15 10:35
>772
テレビの旗本退屈男の衣装は、北大路欣也のお父さんの市川歌右衛門が
同名の映画で使った衣装をそのまま利用したってどこかで読んだ。
主役だけ豪華でちょっとバランスは悪かったけど、衣装自体はハデで面白かったね。
それから、いつも持ってる扇がなぜか観世流の仕舞扇だったのも不思議。

775 :んちゃ:03/07/15 12:15
ここで失礼します。
ファンタジーの栗田先生、京子さん、まちこちゃん、みゆきさん、
山崎さん、もろさん、一緒に行きましょう。追加あるかもです。

776 :んちゃ:03/07/15 12:19
やっぱり自分の家族は全員ですよね。
父、母、弟二人、いっしょに行きましょう。
どうぞよろしく。

777 :んちゃ:03/07/15 12:22
ファンタジー追加。
伊藤さん、熊谷さん、連絡先書いてくれてありがとう。
一緒に行きましょう。どーぞよろしく。

778 :山崎 渉:03/07/15 12:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

779 :んちゃ:03/07/15 13:01
ファンタジー追加。
デニーズで一緒にご飯食べた荒山さん、斎藤さん、
一緒に行きましょう。お願いします。

780 :んちゃ:03/07/15 16:19
ファンタジー
駒野谷(こまのや)さん、一緒に行きましょう。
ついでに
ベルアリエの千葉くんも一緒に行きましょう。
よろしくです。


781 :重要無名文化財:03/07/15 21:00
もうしょうがないなあ


   あ   げ


782 :んちゃ:03/07/15 22:30
男の人も普段から着物を着るといいですね。
という私も着てませんが。いひひ

783 :重要無名文化財:03/07/15 23:00
ロックオンされちゃったよ。新スレたてようか?>ALL

784 :重要無名文化財:03/07/15 23:18
>>783
かまうなよ…放置汁。

と言いつつ、
>>782
こういうのもありますが、何か?
◆ ◆ ◆ ◆ 男の着物 Part2 ◆ ◆ ◆ ◆
ttp://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1033404131/

785 :重要無名文化財:03/07/15 23:38
>>784

ふーん、そっちに誘導しようとしてるのね
さすが姑息ですね

786 :んちゃ:03/07/15 23:48
ファンタジー
笹垣さんも一緒に行きましょう。
土屋さんも一緒に行きましょう。

787 :重要無名文化財:03/07/15 23:54
>785
いや784は782の文面から素朴に教えてあげただけのヨカンだよ。

ところで、どうやら本当にロックオン状態ぽ。


788 :重要無名文化財:03/07/16 10:37
>>787
ロックオン状態ってなんだぽ?
「合宿所」スレのアレなら知ってるけど。

晒しアゲされてるってこと?

789 :重要無名文化財:03/07/16 18:32
島谷ひとみ@オールスター戦、何なの、あのカッコは?

790 :重要無名文化財:03/07/16 19:38
>789
浴衣姿の大西ユカリは良かったのにね。

791 :重要無名文化財:03/07/16 23:36
ここのところの気候、浴衣では寒いくらいだわ。
祇園祭、伊達衿付きの浴衣姿の方をちらほら見かけましたよ。

792 :重要無名文化財:03/07/16 23:39
実際、薄物よりも単衣が着たいよね。
今日はたまたま行きがかり上、夏大島を着ないといけなくて
個人的に鬱だった。
暑いのはしんどいけど、夏着物は暑くならないと気分が出ない…

793 :重要無名文化財:03/07/17 08:58
サマーウール(単衣)はやはり7・8月は着れないですよね?
薄物と単衣ってやはり違うものなのでしょうか?
すみません。夏に着物を着たことないもので・・・。


794 :重要無名文化財:03/07/17 10:42
私は母にもらったしじら織の着物をいつどのように着たらよいのかわからず
タンスのこやしにしています。
祖母の形見分けでもらった着物も、袷ならいざしらず、単は何が何やら
わからないので、着られずにいる始末。
母がもっと着物に興味があれば聞けたんだけどなぁ。。。

795 :重要無名文化財:03/07/17 18:47
>794
本気で着たいと思ってればたんすの肥やしにはならないよ?
あなたのような初心者さんが着物着て、着て、着慣れるには情熱が必要ですよ?
でも熱い心がないと、おばあさんのお着物は一生たんすのこやしですよ?

真夏に熱いレスごめんね

796 :794:03/07/17 19:20
>>795
確かにその通りです。ちょっと腰を据えて勉強して着物生活に踏み込みます。
じゃないと、着物好きで誂えてたおばあちゃんに申し訳ない。
レスありがとうございます。

797 :重要無名文化財:03/07/17 21:02
>793
ええと、単衣と薄物、違うように思ってる人が多いようですが、
基本は「単衣」で同じ仲間です。
ただ、真夏には少しでも涼しくしたいから、ということで、
透けるものを着るといくらか風通しがいいし、見た目もイケルという感じ?
麻のように、夏に着ないでいつ着るんだ?な生地もありますけど、
真夏の基本は「どれだけ涼しいか?快適か?」です。
透けようが透けまいが、同じことです。
サマーウールはかなり透けた感じがするもの(つまり生地が薄く、
風通しがよさそうなもの)であれば、盛夏でもいけますが、
元々ウールがはいってる(シルク入りもありますけど)ので、
着てみるとやはり暑いと感じるはず。確実に蒸れますしね。
同じように暑くても、木綿は着ていて気分的に楽だったりします。

ということで、あなたが暑さに強いもしくは冷房がとてもきいた
場所でしか着ないのであれば、サマーウールでも大丈夫。
一度着てみた上で、生理的に判断するのがいいと思います。

798 :重要無名文化財:03/07/17 23:46
そうそう、「単は6月と9月」なんて裏地のない着物を見つめて
ると、結局着られなくて恨めしい、てな結果になっちゃうのよね。

通しの小紋や薄手の紬などであれば、盛夏でもどしどし着るべし。
漏れなんて透けないのをいいことに、5月ごろから麻だの縮だの
袖無しで着ちゃっているよ。

799 :重要無名文化財:03/07/17 23:48
今日のジャストは夏着物。de&渡辺満理奈ちゃん

800 :重要無名文化財:03/07/17 23:48
>島谷ひとみ@オールスター戦、何なの、あのカッコは?

観月ありさのパリコレでの舞妓メイクのほうが100倍ひどいぞ!




801 :_:03/07/17 23:49
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

802 :重要無名文化財:03/07/18 00:06
>>800
あの100倍も酷いのか。しかもパリコレ。。。めまいがしてきた。

803 :重要無名文化財:03/07/18 02:07
>>794
もし「これから着物に生活にはまってみようか?でも、本当にこの着物をこのシーンで
着ていいの?」とおばーちゃんの着物に自信が持てなかったら、自分がこの時に着物を
着たいと思うシーンに合わせて、一枚着物を新調してみてはどだ?

お勧めはちょっと気合いの入ったランチやブランドショップ巡り用着物。
実際に何度か着ているうちに、物足りなさや「この着物ではちょっとがんばりすぎ?」
というマニュアル本には出ていない自分なりのさじ加減が見えてくるはず。

こればっかりはいくら本を読んだり、人に聞いてもわからない感覚だから、実際に
着物を着て、体験してみてくれい。

804 :794:03/07/18 09:22
>>803
なるほど とにかく着物に接していけばおいおい知識もつくし、
感覚も磨かれるんですね。
あのあとしじらの着物をいろいろ検索してみて、半襦袢を購入しました。
博多帯ももらっているので、近回りを着物で散策してみたいと思います。
祖母の着物を直して着こなせるように頑張ります。
ありがとうございます。

805 :重要無名文化財:03/07/19 22:21
私は本日、あえて薄物ではない単衣を着ました。
地厚の綿紬・・・
それでなくともこの涼しさで風邪気味となり…。
久しぶりに着た単衣の頼もしさにホッとした一日でした。

蒸してるけど気温はそう高くない。
けれどどこもかしこも冷房で冷え冷え。
そんな中にいると、薄物はしんどいですねえ。
綿はとても気持ち良かったです。
普段着よりちょっと上の綿単衣、こんな陽気にお奨めです。

806 :重要無名文化財:03/07/19 23:27
薄手の綿で単は確かに便利。
でも暑さより、雨が多いのが気になるなあ。
下駄じゃなくても底がゴム製の草履もあるし、
晴雨両用の傘があってよかったよ >現代

807 :重要無名文化財:03/07/20 00:36
雨降るかもの天気だと、たしかに着るものが限られるね>806。
夏紬か麻か綿かポリか、くらいだよね。
しかし体感的には塩沢の単衣が一番いい感じなんだよなあ。
うっかり着られないのがつらいよー。

今年は浴衣を夏着物風にがはやってる上に、夏着物じたいへの
関心が高いみたい。
きっと、やたら涼しいせいだね。
例年通りの暑苦しさだったら、夏に着物はド根性あるのみだと感じて
着たいと思う人は減るはず。

異様に長い梅雨と涼しさは、夏着物のよさを知ってもらうために
天が与えたものだった、とか?

808 :重要無名文化財:03/07/20 00:44
でも関東のこの陽気じゃ、絽でも寒そうな気がする。
紗って気分には全然なれない。
夏着物はあつーい中で着るのが醍醐味だよ。

809 :重要無名文化財:03/07/20 09:07
だから、浴衣を着物にがはやるんだろう。
浴衣地は決して涼しいとはいえないが、
寒い夏なら、衿や襦袢着込んで安上がりの
おでかけ着にしたい人がふえる、という理屈。
ポリ薄物でもそう暑くないしね。

くっそー、早く夏よ来い来い!

810 :重要無名文化財:03/07/20 12:53
うーん。今日も単で大丈夫かな?
そう暑くはないんだけど、蒸すんだよねえ…。

811 :重要無名文化財:03/07/20 21:26
今日は暑かったよ〜@京都
久々に不快指数満点でした。

812 :重要無名文化財:03/07/20 22:24
関東はそんなに涼しいのかな。
関西は例年に比べて涼しいと言っても、私は単衣着る気にはなれないなあ。
気温が低くても、湿度が高くて。
暑がりの私は、絶対薄物です。



813 :重要無名文化財:03/07/21 04:44
東京は昼間ちょっとだけ蒸す感じですが、クーラーのある場所は寒いです。
夜なんか「夏なのになんで寒いんや」とうちの旦那が叫んでました。
花火大会寒いかもしれないので浴衣で行くか考え中です。去年は猛暑でしたが・・
着る場合は絽の長襦袢を着て着物の着方で着ようかな・・と。
その年、その日の天候によって色んな着方があっていいと思います。
案外若い方のほうが杓子定規ですよね。マニュアル的というか。
自分で気持ちいいのが一番ですよ。

814 :重要無名文化財:03/07/21 07:34
私は(関東在住)暑がりなので、薄物でも寒いというほどでは
ないんだけど・・・それに着物はやろうと思えば下着の工夫で
暖かくもできるんだけど・・・でも見た目に違和感があるよね。
今みたいな気候の薄物って。まあ何を着るか悩むのも楽しいんだけど。

815 :重要無名文化財:03/07/21 09:50
>>813
>案外若い方のほうが杓子定規ですよね。マニュアル的というか。
>自分で気持ちいいのが一番ですよ。

こんな風に見てくれる人ばっかりだといいんだけど。

先日浴衣に半幅帯で変わり結びして古着屋さんに入ったら
お客の着物着た中年の女性から
「そんなみっともない 若い人はねえ・・・。!」とか言われて 着物も見ずにさっさと出たよ。
もちろん指摘してくれたことにお礼は述べたけど。

その直後にデパートの化粧室で帯なおして鏡見てたら
今度は別の洋服おばちゃんが親切に声かけてくれて整えてくれた。

あ〜、ちゃんと直し方も教えてくれずに
ただ「みっともない」「若い人は」とだけ言う人に出会っちゃったら、
それでもし、自分で直せなかったとしたら
その瞬間から帰り道ずっと欝入るな〜、って思ったよ。
もう着物着たいって思わなくなっちゃうかもね。

そう言うコウルサイ、かつ言いっぱなしの方が居ること知ってるから
ついつい杓子定規になってしまうことがあるんじゃないかなって思ったよ。

基本を押さえることを軽視するつもりはないけど
私もなるべく気持ち良く着たいです。

816 :重要無名文化財:03/07/21 10:20
どんなことでも、知ってて崩してるのと、知らずにやってるのとって、
見た目も本人の気持ちも全然違うからね。
「みっともない」って言われて逃げ出すようなら、
言われないように研究すればいいのではないかと。

着る側が好きに気持ちよく着たいのと同じように、
見る側も、素敵な着物姿であって欲しい、
「着物ってみっともない」って回りに思われるような着方はして欲しくないってのもあるからね。

最低限のエチケットやルールってのは社会生活の上で必要なんだからさ。


817 :重要無名文化財:03/07/21 10:27
でもさ、案外、文句言うやつのほうが
着物を知らないこともあるよね

818 :重要無名文化財:03/07/21 10:31
自分が自信持って確信犯でやってることであれば、
多分聞きかじりだと思われるヲバが何言ってても、
平気で聞き流せるよ。
あらあらおばちゃん何も知らないのに偉そうね・・・って。

多いよね。そういう人。

819 :(-_-)zzz:03/07/21 10:34
http://0.        ???
http://0.  ????????
http://0.   ??  ?  ??
http://0.   ????????
http://0.   ??? ??
http://0.   ?    ??  ?
http://0.   ????? ????
http://0.  ????    ???
http://0.  ??
http://0.   ? ? ?????
http://0. ???? ??  ??
http://0.   ????    ?
http://0.  ???      ?
http://0.  ??   ?????
http://0. ? ?   ?   ???
http://0.   ?   ????? ??
http://0.  ??  ???
http://0.   ??   ??
http://0.?   ? ???????
http://0.???????    ???
http://0. ?? ?       ??
http://0.    ??   ????
http://0.     ??
http://0.      ??


820 :重要無名文化財:03/07/21 10:53
>>815は、どこがどうおかしくて、出会い頭に「みっともない」なんて言われてしまったんですか?
帯に問題があったっぽいですけど、帯における「最低限のエチケットやルール」を、
どううっかり踏み外してしまいがちなのか、自分でも気をつけたいので。

821 :重要無名文化財:03/07/21 11:04
引っ付け帯  ってなんですか?

822 :重要無名文化財:03/07/21 11:11
>>817
でもさ、洋服だとヘンなカッコでも、そこまで言われないと思わない?
ヘソだの半ケツだの下チチだの出してる小娘に、んなこと面と向かって言わないじゃん。
なんで和装だってだけで、他人の服装にまでケチつけたがるかねえ?

823 :重要無名文化財:03/07/21 11:36
数が少なくて目立つから、言われるのはしょうがないんじゃない?
言いたい人は洋服のはみ尻はみ乳にも言いたいんだろうけど、
言い出したら、道歩けないじゃん。
着る側も、着物着ただけで目立つのはある程度は覚悟の上な訳だし。

824 :重要無名文化財:03/07/21 11:45
きっと、洋服にはあっても和装には、流行や気崩しなどの変化は無いと思ってるんだと思う。
でなければ自分が正しいと信じ込めないし口も出せない。

825 :重要無名文化財:03/07/21 12:12
>>820
>>815です。
文字だと説明しづらいのですが、
半幅帯を一回結んで手をくるっと挟み込んで隠して、たれをふわっとたらす
というか

その後考えて見ると
一見ほどけてるように見えたのかなあと思うよ。
<「最低限のエチケットやルール」

家の人にも「かわいいんじゃない?」とか言われてお出かけして
自分でもルンルン気分だったので(´・ω・`)ショボーン だった。
私も着物に完璧に自信あるわけでも無いので特にね。

826 :重要無名文化財:03/07/21 12:16
>>823
そしたら、ヘンな着物にケチつけてたら街を歩けないくらい、
ヘンな着物が増えれば、こっちのモンか。

でも、みんな寛容すぎない? 衿抜きすぎだの、お太鼓が大きすぎだの、
帯の結び方がみっともないのと、他人の服装に口出しすぎなのに、
着物は目立つからそんな無礼も我慢しなきゃならないわけ?
こないだ古い紗紬を着て古着屋に行ったら、知らないオバ軍団に袖つかまれて、
「あら〜珍しいわ、いい物を着てるわね」と触りまくられて固まったよ。
洋服で珍しい、いい絹物の他人の服に触りまくるなんて、有り得ないじゃん。

827 :重要無名文化財:03/07/21 12:17
>>825
付けたし

たれは手首から肘くらいまでの長さで。
ぴろん、ほわん、と。

828 :重要無名文化財:03/07/21 12:18
指摘されたことは、帯だったの?
前の書き込みからだと解らないんだけど。

みっともないって言われたのって
どっちかいうと着物の着方だったりとかじゃないのかなぁ。

衿合わせぐずぐずだったりとかすると「みっともなく」見えるかも。

829 :重要無名文化財:03/07/21 12:20
>「あら〜珍しいわ、いい物を着てるわね」と触りまくられて固まったよ。
>洋服で珍しい、いい絹物の他人の服に触りまくるなんて、有り得ないじゃん。
>>826
ごめん、ワロタよ。すげー、目に浮かぶよ、その光景。
君の着物が良いものだったからだろうけど
お気に入りの着物べたべた触られたらイヤだよね。



830 :重要無名文化財:03/07/21 12:21
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
▽激安 アダルトDVDが定価の価格関係なく1枚900円
▽      開店セール  見に来て!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
        アダルトDVDが激安販売中
         http://www.dvd-exp.com

       最短でご注文いただいた翌日にお届け!
         http://www.dvd-exp.com
        開店セール1枚 500円より

    セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
        時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com
           DVDエクスプレス

今すぐ見にきてね!


831 :重要無名文化財:03/07/21 12:22
目立つってことは何がしかの犠牲は払うもんだけどね。

だから目立ちたくない、ってひとが多いんじゃない?
着物着るだけで目立っちゃうのは仕方ないんだけど。

832 :重要無名文化財:03/07/21 12:25
>>828
書き方悪くてスマン
帯について言われたのです。
指摘してくれたおばさんが店員に「こんな結び方って、ねえ。若い人は
仕方ないのかしら」
と同意を求めていたりしましたです。

襟とかおはしょりはまずくなかったと自身がありますです・・・。

833 :重要無名文化財:03/07/21 12:31
>>829
ラックにハンガーでかけてある商品を見てた時だったから、
最初は売り物と間違えて触られたのかと思ったんだけど、
他の客の着衣だとわかってからも、4〜5人で触りまくりなわけ。
一見して何だかわかりにくい織物なので、触りたい気持ちはわかるけど、
せめて一言断ろうよって思った。よく行く店だから他の客ともめたら
店にも迷惑だろうと思うと、文句も言えずに固まるのみだったよ。

834 :重要無名文化財:03/07/21 12:33
>832 さんは自信持った方がいいよ。
そんなんだったら、お店から逃げ出さないで
逆に「可愛い結び方でしょ?」くらい言った方がよかったんじゃない?
そんなおばば無視無視。

原宿の某Iなんかで、着物着て行った時に、
店主に「うちは扱ってるものが違うから」なんていわれた時は、
「ここ全然いいもの無いね〜」ってでかい声で言いながら店を出たな。


835 :重要無名文化財:03/07/21 12:40
「売り物じゃないんで、触らないでいただけますか?」くらい言っていいと思われ。
他人事ながらムカムカ。さぞ嫌だったろうね〜。
逆に、高そうなものを着てる年配の人に、若い子たちが「わー何コレ、ちょーキレイじゃない?」とか
触りまくったら、一喝されるんだろうな〜。それを考えたら、絶対言っていいと思うよ。

836 :重要無名文化財:03/07/21 12:41
>>832
「こんな結び方って、若いうちしかできないでしょ?
普通の結び方ならトシとってからでもできるから、
今のうちにいろんな替わり結びで楽しんでおきたいんです」
と、ニッコリ微笑んで言ってあげればよかったね。

837 :_:03/07/21 12:43
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

838 :重要無名文化財:03/07/21 12:43
>>835
そうか、それくらいなら言えたわ。言うべきでした。反省。

839 :重要無名文化財:03/07/21 12:43
ひょっとして店員さんと間違えられたとか…。

840 :重要無名文化財:03/07/21 12:46
>>839
うーん、どうかな。でも、店員さんはハンドバッグ持ってないでしょ?

841 :重要無名文化財:03/07/21 12:58
それもそうか>840
せめてここで、上手いあしらい方を考えていきましょ

>>825の帯は、変わり結びより、結び目が落っこちていた可能性無いかな〜。
めずらしい帯結びしてるくらいで、そんな言われ方って無いよね。元気出しな〜。

842 :重要無名文化財:03/07/21 13:04
>>834
「ここ全然いいもの無いね〜」ってでかい声で言いながら店を出たな。

これはちょっとねぇ。。


843 :重要無名文化財:03/07/21 13:16
でも、そういう捨て台詞を言いたくなる気持ちはわかるな〜
モノが違うか否かは客が判断すればいいことなんだよね、本当は。
客が捨て台詞吐きたくなるような雰囲気が濃厚に漂ってる店だし、
アタマから客をバカにしてる態度の店主とソリがあわなけりゃ、
無理ないと思う。
そういう店もあっていいけどさ、客も嫌味の一つをいってもいい。
お互いさまってこと。

図々しい袖さわりまくりおばさん対処法は「やめていただけますか?」
とはっきり言う以外ないよ。
帯結び文句たれおばさんには、「あ〜ら、ごめんなさい」程度で
スルーしとくのが一番。相手にしない気概を持つべし。

844 :重要無名文化財:03/07/21 13:24
「モノが違う」ってのは、着て行ったのが安物で、店には高級品しか置いてなかったって事?

845 :重要無名文化財:03/07/21 13:35
KるりとIの蔵、店主同士が仲悪いから、Kるりの客らしいカッコでIの蔵に行ったり、
その逆やるとイヤがられるみたい。私はKるりで「探りに来た」と言われたことあるよ。

846 :重要無名文化財:03/07/21 13:49
お直し&文句オバ、仲間意識みたいなのがあるのかもね。キモノ=ナカマ!みたいな。
ちょっと変わった生地は情報交換のために触らせてもらってもいいだろう、帯は言ってあげた方がためになるだろう、って。
姑のようなものか…。

847 :重要無名文化財:03/07/21 13:51
http://ninkirank.misty.ne.jp/04/enter.cgi?id=yamaoka

848 :重要無名文化財:03/07/21 13:51
813です。いらぬ事を言うババアがいるのね。
せっかく本部の方針と違う「楽しく着る」事を若い人に勧めてもなんで杓子定規
なのか良くわかりました。40年前でも着付師はいたし、8割くらいの人は着物
一人で着ること出来なかったんですよ。ただ、今と違って明治生まれや大正生ま
れの着物の達人が着付師じゃなくてもそこそこ見栄えがするように着付けられた
のでそういう人に着付けてもらったり、母親が見よう見まねで娘に着せたり・・・
その見よう見まねのお手本がいないから「知ったか」してくれるのよね・・・。
私の世代(40代)が一番言いそう。言われてもめげないでたくさん着てください。
若いときにしか着られない着方もあるし、失敗を恐れないでください。失敗したら
また次に繋げたらいいじゃないですか。
着付けやってる人間だって何時間かすれば着崩れます。
トイレの度ごとに確認してるんですよ。

849 :重要無名文化財:03/07/21 13:57
仲間意識はあるんだろうけど、自分は重役でこちらはヒラってくらい、見下してない?

別に触らせてあげるくらいはいいんだけどね、明らかに他人の着衣なんだし、
せめて一言、「珍しい生地ね、触らせてもらっていい?」と断ってくれてもいいと思うな。

850 :_:03/07/21 14:15
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

851 :_:03/07/21 14:56
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

852 :重要無名文化財:03/07/21 15:17
着物着ていて、意地悪なこといわれたり、好奇の目でみられたり、色々な意味で
おせっかいされたり仲間意識もたれたりは、もう慣れちゃった。
逆に、あらステキね!とほめてくれる人もいるし、プラマイゼロじゃないかな?
だって、洋服をほめてくれる赤の他人なんていなかったもの。
洋服は当たり前すぎて、叱られたり直されたりもないけどいいといってくれる
こともない。
だから着物になると最初はやたら驚いたり感激したりしちゃうんだよね。
慣れてくれば、こっちもいちいち反応しなくなる。
ほめてくれたら爽やかにありがとうだし、なんだかんだいわれたらすみませんね
ですましてまつ。


853 :重要無名文化財:03/07/21 15:28
達観してるねえ。
自分もたいがいのことは慣れたけど、お直しオバにしろ、
古布オタにしろ、勝手に触られるのは、今でもイヤだな。

854 :重要無名文化財:03/07/21 15:29
以前外出先で、たまたま見つけた呉服屋に数人でちょっと寄ってみようということになった。
その店の主人が着物を着ていた同行者にニコニコと話しかけた。
「お茶か何かやってはるんですか〜?( ´∀` )」
私から見れば「今日は暑いですねえ」「おや、ええ着物着たはりますね」と同類の
店内に入ってきた客に対して会話のきっかけをもとめて言った普通の営業的な一言にすぎなかった。

だが、同行者の反応は尋常ではなかった。
「 別にお茶じゃありません!! 着たいからきてるだけです!! 」
店内の誰もが一瞬固まってしまい(゚∀゚; ) 、店主は決まり悪そうにそそくさと自分の店の奥に引っ込んでしまった。
店を出た後も彼女は、引き続きムッとした態度で「なんで着物着てるだけで『お茶ですか?』て聞くの?着物着るのにいちいち何か理由でもいるの?
ただ好きで着てるだけなのに、だめなの?」と世の中に対しての「義憤」を吐いてしていた。
私の心の中には、

 「そ れ 、ちょっと違うんとちがう?」

という言葉が延々エコーしていたが、
興奮している彼女には結局何も言えなかった。
それ以来、彼女と外出することはあまりなくなった。



855 :重要無名文化財:03/07/21 15:29
続き

街で出くわしたこ〜んな失礼なオヴァ!、イヤな店主!など報告・愚痴、くらいは書いて憂さを晴らしたり、
傷ついた心を慰めてもらったりしても全然OKと思います。
でも、相手を変えてやるといわんばかりの熱い反撃は、結局自分もその人たちと同類者ってことになりかねない。
ここを読んでると、着物好きって「やたら ア ツ イ 」人が多い気がしてきます。
でも、着物を着ていること自体もうすでに外出先では目立っているだけに、
お直しおばさん・注意おばさん含め何か不測の事態が起きても
自分はできればなるべくさらりと大人らしく振舞いたいと思う。
なんでもすぐに気に入らない人と衝突したり、無意味に熱くなったりするのは
はたから見てる側にとってはどっちもイタイでしょうし。


856 :とも:03/07/21 15:31
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html

857 :重要無名文化財:03/07/21 15:32
 ━━━━━━━━━━━┫ 祭り告知 ┣━━━━━━━━━━━

    ★2ちゃんねる5周年を記念して大規模祭典オフを開催!★
          2004.2.22(日)予定。ふるって参加しる!

  http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1058620610/l50

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

858 :854:03/07/21 15:33
>852
おお私と大体同じスタンスです。
本当にそうですよね。見習わせていただきます。

859 :_:03/07/21 15:35
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

860 :_:03/07/21 15:40
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

861 :重要無名文化財:03/07/21 15:47
>>854
その場に居合わせた人、お気の毒さまです。
でもね、呉服屋のそういう意識は市場を狭めるよ。
開口一番、そんなふうに言われると、「お茶も踊りもしてないのに
着物を着てる私ってヘンなの?」につながりかねないから。
そのお知り合いのようにアツイ人には関係ないかもしれないけど、
おせっかいオバサンに萎縮しちゃう人なら、その一言だって同じ。
着物を着ている人を特殊扱いするのは、呉服屋ではやめてほしいな。

862 :重要無名文化財:03/07/21 15:57
着物派が受難の数々を共有して被害者意識で盛り上がるのも、ちょっとね。
世間が悪い、相手が悪いと言い募ってても、世間や相手が変わる訳でなし。
少数派は少数派なりに、すきまをぬって生息しようよ。
着物のおかげでしたいい思いもいっぱいあるものねえ。

着物を着ていて一番よかったところは、ホテルでもレストランでも
洋服姿とは扱いがまるで違うことかな。
服って大事なもんなんだなあと実感できたこともよかった。
洋服の時は「私が掟」だったし、周りのことなんて気にしてなかった。
でも、着物になると「どううつるか?」が如実にわかって、
衣服の社会的意味に開眼したよ、マジで。
チェックおばの目線含め、歩いてるだけで発見があるのが最近楽しい。

863 :重要無名文化財:03/07/21 15:58
呉服屋も古着屋も、古典芸能の知識がなさすぎだと思わない?
着物や帯の柄って、古典芸能から取ったものがかなりあるのに、
柄の由来も知らずに売ってる店が多すぎると思うんだけど、どう?

864 :重要無名文化財:03/07/21 16:04
>863
古典芸能の世界って、(昔もね)
「アンソロジー」だって事を判ってる?

865 :重要無名文化財:03/07/21 16:15
あんそろじーってどういう意味? 日本語で説明してくだちい

866 :854:03/07/21 16:17
>861
呉服屋にとって、また自身が本当に着物が好きなおばさんたちにとって、
「お茶でも踊りでもないのに着物を着れる、着てくれる」人を、本当に「ヘンな人」と思うのでしょうか。
「お茶ですか」と聞かれただけですぐに「ヘンだと言われている」と思ってしまうとしたら、
少々自意識過剰ではないですか?
事実、私は習い事と関係なく着物を着ているとわかった赤の他人のおばさんから、
着物を着た、ただそれだけでしきりに「あらー偉いわねえ。本当に偉いわねえー。
私の娘も孫も着物作ってあげても全然着てくれないのよー」とほめられたことが多々あります。
本当にうれしそうに話しかけてこられます。
仮に「ヘン」と思う人がいたとしても、本来こちらはそんな謂れはないのですから、
>852さんのように「あらごめんなさいね(´∀`)」くらいですませられれば、
他に不快になる人もいなくてすみますし。


867 :重要無名文化財:03/07/21 16:19
>>863
禿胴
「桜と般若の帯」が道成寺柄だった時は脱力したyo

868 :861:03/07/21 16:22
だから、そういう免疫のないウブな着物初心者が言われたら、萎縮するんじゃないかって話。


869 :重要無名文化財:03/07/21 16:33
>863
某古着屋で狂言丸文を家紋と説明されたなあ。
別の店では弁慶格子をモダンな格子柄と言われた。
知っていれば売り方も変わるだろうと思うよね。

870 :_:03/07/21 16:46
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

871 :重要無名文化財:03/07/21 16:49
>861さんに、一部同感。
「お茶ですか?」「お稽古ですか?」が決まり文句ということは、
次第にわかってくるけど、呉服屋が客に開口一番に言う言葉だと
思えない。「いいですね、着物がお好きなんですね」位でいいよ。
勿論、目的に応じた着物選びには、お茶、踊り、発表会等々、
TPOを確認すべきだけど、着ているだけでお茶といわれるのも
食傷気味。

よく行く履物屋が話してたけど、ちょっと前まで礼装用か稽古向けの
履物ばかりが売れたそうな。
最近は、若い人が小紋用・紬用と、いわゆるおしゃれ着用のものを
ほしがるんだって。特に目的なく、好きで着たいという人が、
特に若い人にすごくふえてるって。
業界の最前線で商売してるんだったら、着物ニーズの変化には
もう少し敏感であってほしいよね。
十年一日の決まり文句ですますのは商売人として怠慢だよ。
854さんのお連れの人は、幾分過剰反応かなとは思うけど。

872 :_:03/07/21 17:06
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

873 :重要無名文化財:03/07/21 17:23
>>864
古典芸能を極めろなんてつもりはないけど、プロならもう少し勉強してほしいと思う。
名物裂と正倉院柄の区別がついてない人って結構いるよね。プロなのに恥ずかしいよ。
狂言紋と家紋をごっちゃにしてるのなんて、まさに素人みたいなものだよね。
道成寺や勧進帳くらい有名な演目の知識は、呉服屋なら一般教養でもいいんじゃない?


874 :重要無名文化財:03/07/21 17:30
でもさ、教養豊かな呉服屋の店員がいる店は少ないよ。
私の経験上、そういう店は老舗だったり、
相応のお値段のものを扱う店だったりすることが多い。
見識のある老舗というのは、つまりそういう付加価値なんだろね。

呉服屋選びって難しい。
文化教養レベルまで求めるか、製法・歴史など呉服の成り立ちや
工芸的価値の査定に優れた人を求めるか、
きさくで気軽、お手頃価格と愛嬌を望むか。
同じ店でも店員によって違うし。

どの商売でも同じことだな、こういうのは。

875 :重要無名文化財:03/07/21 17:47
商売人としてもっと勉強汁!と云うより、知っていれば売り方が変わるはずなのにもったいないと思う。モダンな格子柄の帯が弁慶格子だとわかったら、歌舞伎が好きな○○さんに勧めてみようとか、考えられるはずだから。

876 :重要無名文化財:03/07/21 17:52
>>874
逆にいうと、こうもいえるんじゃない?

その種の教養・知識を持って接客すれば、
古着屋でも老舗呉服店並の商売ができる。

あとは向上心の問題だろうけど。

877 :重要無名文化財:03/07/21 17:56
古着屋が骨董美術品並に、何十万の桁の商売始めるなら
着物文化はそれこそ着るものではなく、眺めるものになるな。

878 :重要無名文化財:03/07/21 18:02
何十万の古着なんて、今だっていくらでもあるよ。古着じゃなかったら何百万かしそうな代物だった。

879 :重要無名文化財:03/07/21 20:39
オクにもいるよ、ワケわからずに売ってる椰子。
これこれの演目を題材にした柄の帯と説明があったら
落札価格の桁が違ってたよな、てことが何度かあったので、
シュピーン者が勉強始めると相場が上がって困る鴨。(ワラ

880 :重要無名文化財:03/07/21 20:56
>>871
そうそう!
どう見ても茶人らしいとは言えない、派手派手しいのや色気ありすぎのカッコしてても、そう言われるのってつまんない。
そこらのオヤジに言われるなら仕方ないような気もするけど、呉服屋で言われるのはやだな。
せっかくお洒落してるのに、茶人と一緒にするなって思う。茶人も怒ると思うぞ、漏れと一緒にされちゃ。

881 :重要無名文化財:03/07/21 21:01
京都や名古屋の場合、お茶習うのはそう特殊じゃないから、
着物=お茶という連想になるのかもね。
石を投げればお茶習ってる人にあたる>京都と名古屋(w

882 :重要無名文化財:03/07/21 21:22
>>876
古着屋かあ。
教養・知識といっても色々ある。古典芸能に関わることなら、
古着屋よりも老舗の呉服屋の方がより重要だろう。
客に踊りその他芸能関係者がいるんだから、知らないじゃすまない。

古着屋で知識があるなあと感じたのは池田かな。
京都の西村などには行ったことないんで、あくまでも東京での話。
ところが池田も店員のばらつきが大きいんだよね。
古株の人なら、時代着物の歴史的なことはよく知ってるよ。
当時の風俗や着物の常識、そして生地や織り、仕立て、色柄の流行など、
古典芸能とはあまり関係ないけど。
きものモード勝負の店は、知識よりも取り合わせのセンスが必要だろうね。

883 :重要無名文化財:03/07/21 21:34
>>881
それなら余計に、お茶の稽古に行くようなカッコかどうか、周囲も(特に呉服屋は)わかりそうなものだ。

884 :重要無名文化財:03/07/21 21:46
着物着る人がほぼ全員お茶やってるというエリアでは、
とりあえずお茶の話しとけば無難なんじゃないの?
その時着てた着物がどういうものであれ、
お茶やってることが着物着る人のデフォルト設定だから。
東京も相当数のお茶人口いるけど、なんせだだっ広いし、
大きな街も山ほどあるし、着物扱ってる店にたまたま来た
人がもれなくお茶してるということはない。
だから、上洛した人にとっては、店の側の無難な話題振りが
無難に感じられないこともあるのかなと思った。

885 :重要無名文化財:03/07/21 21:57
東京の呉服屋でも「今日はお茶会ですか?」って聞かれるよ。飛び柄の紬を着ててもね。

886 :重要無名文化財:03/07/21 23:02
呉服屋が紬売る売り文句で、お茶会にも着ていけますよ、なんて言うご時世だからな。
今時呉服屋の店員だってただのサラリーマン販売員。
今はたまたま呉服屋にいるけど、昨日まではユニクロにいたかもしれない。
あんまり期待するのも無理があるかも。

887 :重要無名文化財:03/07/21 23:21
私も単なる着物好きだけど、
会社の先輩(茶道を楽しむ)から面と向かって
「お茶や伝統芸能をやっている訳でもないのに着物を着るんだ〜
変わってるね」と言われてしまい困惑。
どうせ変人ですよ、とそれ以来着ていない・・・
正直、疲れた。

888 :重要無名文化財:03/07/21 23:24
当然アンティーク以外紬しかきません。

889 :重要無名文化財:03/07/21 23:43
>887
ちょっと話に無理がないですか?
2ch伝芸板できものスレで「私は単なる着物好き」って言っときながら
会社の先輩の一言で着物着ることに「疲れ」て「それ以来着物着てない」の?(w

>888
着物といってもアンティクは特殊分野だから、あんまりな格好してると「ヘン」と思う人もいっぱいいるよ。


890 :重要無名文化財:03/07/22 00:52
>「なんで着物着てるだけで『お茶ですか?』て聞くの?
>着物着るのにいちいち何か理由でもいるの?
>ただ好きで着てるだけなのに、だめなの?」

ああなんかこれ↑デジャヴ。
着物系個人サイトやってる人に、素でこういうこと書いてる人多いような。

891 :重要無名文化財:03/07/22 00:54
>889
アンティークは刺繍ものの帯、珍しい染めの帯、小物が殆んどです。
着物自体はシンプルな着物が多いのでそうゆうご心配はないですよ。
綺麗に清潔に現代に合う着方しかしていません。

892 :重要無名文化財:03/07/22 09:20
>>887
「そうですか〜、変かな〜、う〜ん、きっと変なんでしょうね〜」
とでも言えば、その場がなごむか先輩も鼻白んだろうに・・・

着物愛好家の一部は、どうも生真面目すぎる(純粋または幼い)よね
時に自分を笑いの種にして、ケラケラと過ごせないもんなのか・・・
本人がまずなんでもない風にしてればいいものを、
他人の言動・行為一つでやたらと精神的に挫折するのは、
着ているものの問題ではなく、単に人生経験がないってことじゃなかろうか

893 :重要無名文化財:03/07/22 10:01
自分の言葉ひとつで、人にそこまでイヤな思いをさせてしまう人の人生経験のホドも思いやられるワケですが。w

894 :重要無名文化財:03/07/22 10:03
他人から何か言われるような経験を積んでない人が多い。
社会が変わって、目上の人から注意されたり、小言を
いただくようなこともなく、親や友人でさえ言葉を選んで
話すような時代。
だから、ちょっとした軋轢で不快になったりパニックになる。

ところで、今朝の毎日新聞の余禄にMKタクシーが着物割引
を始めたとの紹介があった。(1割引)
京都の地場産業である、和装産業振興の一助だって。
京都府民約265万人中、和装産業従事者は推定で11万人。
この人たちやその家族が着物を日常的に着れば、京都の町は
着物で溢れるだろうに、なぜ自助努力をしない?と結んでいる。

着物販売業に携わる人が洋服というのは、やはりおかしい。
呉服屋・古着屋に、私が望む最低限のことは、
「着物着ろよゴルア!」ってことだな。

895 :重要無名文化財:03/07/22 10:11
>894
後半部分、激しく同意。
ヤボったい事務服的な制服着るくらいなら、着物制服を着るべし。
そうすれば着物で来た客に「お茶会ですか?」も言わなくなるだろ。

896 :重要無名文化財:03/07/22 10:13
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

897 :重要無名文化財:03/07/22 10:16
MKタクシーの社長って韓国出身なんだが、、、、、そこまで考えてくれるなんて、ありがたい。
本当にナゼ、呉服業界の中からもっと声が上がらないのか不思議だよ。
エンドユーザーとして見てると、このところの状況は千載一遇のビジネスチャンスだと思うのだが。

898 :重要無名文化財:03/07/22 10:20
既出かもしれないけど。
女性で身長170cm以上の方、
どうやって気に入る着物をより安く入手していますか?
古着屋や仕立上りでは、見つけるの難しいと思いますが。

899 :重要無名文化財:03/07/22 11:45
大きいのを取り扱っている古着屋さんに行っています。

900 :重要無名文化財:03/07/22 13:49
ついたけで着ています

901 :重要無名文化財:03/07/22 14:00
大きいおばさんと仲良くなって、不要なものをもらいます

902 :重要無名文化財:03/07/22 14:41
>897
呉服屋という業種自体隠れ韓国人経営者多いですが、なにか?

903 :898:03/07/22 14:57
>899 そういう古着屋さんも、あるんですね?
探し方が足りないですね>自分

>900 裄丈はどうしていますか?
裄が一番の問題だと感じているので。

>901 周りに大きいおばさんがいて羨ましい。

904 :重要無名文化財:03/07/22 15:24
>898
ヤフーなどのオークションに、検索機能ありますでしょ?
あれで、「丈17」で絞り込んでます。

905 :重要無名文化財:03/07/22 15:42
東京だと西新井に「綺羅々」って古着屋があったんだけど、和裂で作った小物が
かわいらしくて素敵だったんだよね。大きめの着物も結構あったよ。
「再開発で移転するけど、移転しても来てください。」と言ってたんだけど・・
ポイントカードなくしてどの辺に移ったか分かんなくて行ってません。西口です。
関原商店街の入り口にありました。
お近くなら探してみてください。いい感じでしたよ。

906 :重要無名文化財:03/07/22 19:12
明日、浴衣と着て大阪に出かけようと思っているのだけど、
天気予報は夕方から雨。着るかどうか迷ってます。
男なんで、裾が濡れそうになったら尻はしょりする手もある
んだけど・・・(´・ω・`)

907 :重要無名文化財:03/07/22 21:05
>「なんで着物着てるだけで『お茶ですか?』て聞くの?
>着物着るのにいちいち何か理由でもいるの?
>ただ好きで着てるだけなのに、だめなの?」

たしかに多いね。着物個人サイトでこうゆうこと書いてる人。
しょうがいないんじゃないかね。着物着てる人は今少ないし。
言われるの嫌だったら着なきゃいいし。
そのくせ着物についてあーだこーだHPに書き込みしたり、あげくに
着物の本についての批評を載せてたりする人もいるし。

908 :重要無名文化財:03/07/22 22:04
お茶ですか?であって、お茶じゃないんですか?じゃないのにね〜。

909 :重要無名文化財:03/07/22 22:11
あれです。
普段から着物着たがる人は、自己主張が強い人、自己顕示欲の強い人、
かつ今まであまりパッとしなかった人、コスプレなどの変身願望が強い人、などが多いね。
着物着ることによって 良 く も 悪 く も 周囲の注意を自分に向け、目立つことが出来るようになり、
さらに伝統的な歴史背景などさまざまな方面の知識を絡めてウンチクを語ることが出来る。
上記の人たちにはもってこいな趣味なわけです。

だから、アレですよ。
趣味の着物のHP作ったりオフに参加して同士で集ったりする人って、みんなキッツい人らばっかり。
典型がde。

910 :重要無名文化財:03/07/22 22:12
何度も行って、その度にお茶ですか? 違いますってやりとりした店もあったなー
漏れみたいな細かい客は数のうちじゃなくて、覚えてもらえないのかもしれないけどサ

911 :重要無名文化財:03/07/22 22:20
どっかのHPで読んだことあるかのようなセリフそのままで熱く語る人

( ´,_ゝ`)プッ

912 :重要無名文化財:03/07/22 22:22
どこへ行ってもお茶ですか、踊りですかと聞かれるようでは、
自己主張の強い、自己顕示欲の強い、きっつい人しか残らんのは当然。
気の弱い、おとなしい人は、誰が見ても納得のいく時にしか着にくくなる。

913 :重要無名文化財:03/07/22 22:24
じゃあお茶と踊りやればいいじゃん。
ここ、伝芸板だよ?

914 :重要無名文化財:03/07/22 22:27
やるのではなく、観てますが?
着物と観劇で手一杯で、お稽古まで手が回りません。

915 :重要無名文化財:03/07/22 22:34
普段に着物を着てたら、知人から無理矢理、お茶の稽古に引っ張り込まれて、小習の許状っていうの? あれはもらった。
結局、着物も着ないでお稽古に来るOLたちに、着物だとそういう形になるのねーと観察され、お茶会の時にタダで着付けを手伝わされただけで終わった。


916 :重要無名文化財:03/07/22 22:49
>913
今んとこ着物が着たいだけで、踊りもお茶も興味ない、
そうゆ人は着物を着るなってことでつか?

917 :重要無名文化財:03/07/22 22:52
多いよネ お茶やってても自分で着られない人
そのくせウンチク垂れて、他人の着物をチェックするw

918 :重要無名文化財:03/07/22 23:19
>>916
ここ伝芸板だからさ。かみつくなって。



919 :重要無名文化財:03/07/22 23:29
「何か習い事でも?」と訊かれて、「いいえ、好きで着ているだけです」と
答えるのは、もはや仕方ないステップだと諦めている。

ただ、なーんも習い事をしていないのに、普段から着物を着て
いると言うと、「どうお相手していいのやら・・・」と、困ったちゃん
あつかいになる呉服屋さんが多いような気がする。

んで、たいていの場合、おしゃれ着として紬を勧めてくるのだが、
私は紬よりも柔らか物ばっかりを着るので、ますます手に負えない
客になってしまうらしい。

普通、自分ところが扱っている分野のものに興味を持っている客なんて、
鴨葱キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!になるはずなのにねえ。
店員さんを困らせているような気がして、辛い。

920 :重要無名文化財:03/07/22 23:44
昔も着物は呉服屋でしか買えなかったのかな? 普段着は自分達で仕立ててたのかな。
とにかく今の(昔から?)呉服屋には晴れ着や勝負服しか置いていないのだから、
普段着を買いにいけばちぐはぐな事になるのも仕方ないような…。

921 :重要無名文化財:03/07/22 23:49
呉服屋が一番商売する気が無いのはみんな思ってるよ。
一番着物に対して融通が利かず頑なで、
フォーマル物しか需要が無いと思ってるのが呉服屋だよね。
そしてお洒落着といったら、即紬。
本当にどうしようもない。

922 :重要無名文化財:03/07/23 00:02
でもね、老舗の奥にはいろいろあるのよ。
足しげく通うと向こうも理解してくれるので、好みの物がでてくるようになるのさ。

923 :重要無名文化財:03/07/23 00:11
呉服屋で「お稽古ですか?」と聞かれたら「観劇です」と
答えている。なんとなく納得してくれるような。

924 :重要無名文化財:03/07/23 00:19
みなさんそれぞれ苦労してまんにゃなあ

925 :重要無名文化財:03/07/23 00:37
そうなのよ
不勉強で頭の固い呉服屋のために
こんな苦労をするなんて!

926 :重要無名文化財:03/07/23 00:47
小紋を着る人が多くなったのは、わりと最近みたい。
少し前までは、フォーマル以外でも同窓会や観劇向けとうたって、
まず訪問着か付け下げ。
で、着物慣れした人の洒落着・街着といったら、大島&結城というのが
もっぱらだったって。
小紋なんてそれこそお稽古でしか着ない代物だったんだろう。
あと、若い女性が来たら必要に迫られてのこと(○○の稽古なんだな)
と勝手に了解する、というのもパターンだったみたい。

単なる趣味でよく小紋着ます、普段も着ますがその時は木綿・ポリ・
ウールです、という客層が突然現れ、呉服屋がついていけてないんだろう。
こういう後手後手こそ、まさにチャンスロスだね、まったく。

927 :重要無名文化財:03/07/23 01:22
別に「ある日突然」現れた訳ではなくて、少しずつ増えてきたと思うけどね。
初めにそれが新しい流れだとは気がつかなくて、「変わった客」で片付けた。
気づいた時には、その「変わった客」が増え過ぎていて、どうしていいかわからず、
手をこまねいてしまっている。。。。。という感じじゃないの?

928 :重要無名文化財:03/07/23 03:05
そして「変わった客」は、自分でネットなどの新しい流通形態を探して
ドンブラコッコと流れていきました。
世間では着物ブームと騒がれているはずなのに、呉服屋さんには
今日も閑古鳥が鳴いていましたとさ。

929 :重要無名文化財:03/07/23 07:57
毎日肌寒い。
昨日、東京地方は23〜24度程度。
夜の気温は19度程度。
今日も最高気温23度だって……

私は先週から単衣に戻りました。
薄物を着る気になんてなりゃしませんわな。

930 :重要無名文化財:03/07/23 09:50
ほんとだよ〜(鬱
はようクワッとした天気にならんかなー
夏こそ着物好きの醍醐味みゃのにん。。

931 :898:03/07/23 10:04
>904,905
ありがとうございます。
好みに合い、丈も合い、懐にも優しい着物、頑張って探します。

932 :重要無名文化財:03/07/23 16:22
今日も寒いよ、東京。
着物も襦袢もポリだから、
急な雨でも平気だし、汚れてもいいんだけど
帯だけは正絹なんだよね。
なんか、正絹の方が締めやすくてさ。

早く晴れてくれないかな。


933 :重要無名文化財:03/07/23 17:07
TV点けたら偶々浴衣でインタビューされてる母子が映ってた。
何回見直しても、目を擦って見ても、二人とも左前だった。
インタビュアーも若い男の子(アイドル?)で全然気が付いてないみたいで、見てて恥ずかしかったな〜
モザイクも無しで顔丸出しだったし。

934 :重要無名文化財:03/07/23 20:52
五月中旬並の陽気だってさ、東京は。
こう日照時間なくて気温が低いと、作物の出来だって心配になる。
オホーツク高気圧、去ってくれー(懇願)

>933
他人に着せなれてないとうっかり左前になってしまうことはあるけど、
母子でどちらかが着せてあげたのなら、着せた本人位普通だったろうに、
なぜに揃ってなんだ?
着せなれてない親戚か知人がまとめて二人に着付けたに、1ヒダリマエ!

935 :重要無名文化財:03/07/23 20:52
「すごーくスケスケ」ではない薄物に、袷用の肌襦絆と裾よけを着てまつ
色物の長襦絆にすればスケスケ感もやわらぐし、単衣までは戻ってない

936 :重要無名文化財:03/07/23 20:59
井上流で師匠の着付けを写したに、20ひだりまえ…

937 :重要無名文化財:03/07/23 21:02
>936
井上流なら師匠が左前にするのでわ

938 :重要無名文化財:03/07/23 21:14
そうじゃった…

939 :重要無名文化財:03/07/23 23:35
寒い…。単衣の木綿着物きてますよ、ブルブル……
ちょっと薄手の綿紬。これ5月に着ててぴったりだったのに
この時期に着るとは。浴衣を着物風に着る着方ってあるでしょ。
夏にそんなことやってられっかと思ってたけど、今年はやったよ。
元々そうできるように、広衿に仕立ててもらった綿紅梅だけどさ……。

940 :重要無名文化財:03/07/24 00:57
>939
5月に着る単衣の木綿着物=綿紅梅

なの?
色・柄はどんな?
綿紅梅って「盛夏用のちょっと高級な浴衣地」にしかならないとオモテタ

941 :重要無名文化財:03/07/24 01:23
>940
ごめん。書き方がまずかった。5月に着てたのはフツーの木綿。
それを7月の今もダサダサで着てるって話に続けて、浴衣の話題にスライドしちまった。

着物風にきた浴衣は、ホンチャンの浴衣。仰るとおり盛夏用の浴衣だす。
もしかしたら着物風に着るかも…と広衿で仕立てたけど、なんか暑そうで
たぶんしないと思ってたのに、こないだそうやって着たの。暑くなかった。
暑くなってほしい……今年新調した夏物、いつ着るんだよ〜〜。

942 :重要無名文化財:03/07/24 01:57
絽の襦袢じゃなくて冬着てる襦袢に絽の半襟つけて夏物の
着物着れば?
ホテルとか冷房きついとこだとやってる人多いでしょ。

943 :重要無名文化財:03/07/24 03:32
袷の長襦絆はさすがに暑いので、単衣の長襦絆着てる

944 :重要無名文化財:03/07/24 09:44
空調がきいた場所では袷の襦袢でもいいけど、
気温は低いが湿度が高いという梅雨寒なので、
冬襦袢だと外を少し歩いただけで蒸れ蒸れになるから、
結局下は単衣か夏もの、上は単衣という選択になる。
下に着込んで薄物という方法もあるけど、
こういう天候では不思議と薄物を着たくならない。
お日さまがまるで出ず、毎日どーんよりと曇ってるから。
パナマなんかも、まるで出番ないよ。

西の皆さんは、すっかり夏でつか?

945 :重要無名文化財:03/07/24 10:57
関東在住だけど、単衣は見た目が重たくなるので、気が進まない。
濃い色の絽に色物襦絆、冬物肌着が今のところ快適な感じだな。
あと、持ってないんだけどサマーウールってどうですか?
例年暑そうで敬遠してるけど、今年はよさげなイメージですが。

946 :重要無名文化財:03/07/24 13:15
西日本在住ですが、本日はピカピカのお天気でございます。
現在の気温は31度です。

午前中着物で外出しましたが、麻の長襦袢にポリの絽の着物で
汗だくになりました。
暑がり出し、夏物はあまり持っていないので、早く秋になって欲しいでつ。


947 :重要無名文化財:03/07/24 14:20
浴衣にはんてんって非常識なのですか?
着物好きの漫画家さんがそんなことを書いていた記憶があるのです。
ある旅館では浴衣とはんてんを用意してあって、みんなそれを着ていたのです
が、もしかしてとてもおかしい格好だったのでしょうか。

948 :_:03/07/24 14:20
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku06.html

949 :重要無名文化財:03/07/24 14:47
旅館で浴衣にはんてんをサービスするのは、
仕草によっては身八口から胸元がみえたり、
ゆるゆると衿崩れして胸元がみえそうになったり、
対丈だからうっかりすると腿の付け根までみえたり等々、
和装慣れしていないと起こるであろう
諸々の<はしたなさ>を予防するために
上半身をカバーする意味があると思う。
湯上がり時の体温調節用もね。

浴衣にはんてんが非常識とは思わないなー。
美意識としてやりたくないというのはわかるけど。

950 :重要無名文化財:03/07/24 18:42
旅館に置いてあるのは丹前。
ttp://www.kimono-taizen.com/know/tanzen.htm

半纏はこっち。
ttp://www.kimono-taizen.com/know/hanten.htm

それに、温泉の丹前ははしたなさ予防より、
体温調節のほうが元の目的だろ。

951 :重要無名文化財:03/07/24 19:44
もともとの目的はそうだったかもしれないけど、
今は空調もしっかりしてるし、
温泉は湯冷めしないという効用もあるから
はしたなさ防止の方がしっくりくる。

なんか、恥ずかしいじゃない
旅館やホテルの中
浴衣一枚で歩き回るのって。
恥ずかしくない?

952 :重要無名文化財:03/07/24 21:38
漏れは浴衣というより、あの紐みたいなのが嫌。
ちゃんとした帯か、兵児帯ならいいんだけど。

953 :重要無名文化財:03/07/24 23:44
>>950
その解説を読む限り、浴衣の上用に用意されてるものは、
明らかに半纏だと思うけど。
丹前は半纏よりも丈の長いイメージだ、自分は。

954 :重要無名文化財:03/07/25 01:15
うーん、この前の冬、
温泉旅館に泊まったけど、空調効いてても結構寒かったよ。
特に温泉でじっくり温まって毛穴が開いてる状態だと、
湯冷めという感じがひしひしした。
だから、丹前も半纏もありがたかったけどね。
それと、952さんが言うように、あの、紐みたいな帯みたいなアレが・・・。
対丈の着物のウエストをあの手の紐で縛ると、
女性の場合どうしても胸元がはだけやすいように思うの。
だから、何かは折る者が欲しいかなとは感じるんだよね。
たとえ寒くなくても。

955 :重要無名文化財:03/07/25 01:53
いや、丹前でしょう

956 :_:03/07/25 01:56
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

957 :947:03/07/25 02:21
>950
えっと、私が言っているのは「半纏」のほうです。
旅館に置いてあったのも半纏です。

958 :_:03/07/25 02:22
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

959 :重要無名文化財:03/07/25 03:28
絹物に半纏はおかしいけど、木綿、浴衣に半纏は(室内は)おかしくないよ。
その格好でスーパーにいってOKなのは、受験生か浪人生かって感じだけど。
どっかのルールブックに書いてあるから・・ではなく、長年の感覚です。

関係ないけど温泉で丈の長い浴衣しかない時は、ストッキングを下紐につかって
おはしょりつくって、紐みたいな帯を締める。胸元対策で。
ゆるむよね、あの細い紐帯1本じゃ・・・

960 :重要無名文化財:03/07/25 09:36
この間BSで再放送された「阿修羅のごとく」では、4姉妹の母は
常に和装だったけど、家でも紬の上からはんてん状のもの
(キッチンコートとかトッパーといわれてたものだと思うけど)を
着て、その上に割烹着着てた。
常着だったら、汚れ防止や袖カバーの意味も含めいいかもね。
年寄くさい格好になるだろうけど(w

以前温泉旅館に泊まった時、用意されてた厚手の化繊のはんてん、
洗濯も楽そうだし、着るとボロ隠しになるし、普段用にお持ち帰り
したいと思ってしまったこと有り。

961 :重要無名文化財:03/07/25 12:18
>957
半纏というと綿入れのイメージが強いんだけど、
綿入ってたの?

962 :重要無名文化財:03/07/25 18:11
綿がはいってない半纏もあるよ。
祭り半纏だって、半纏の一つ。
むしろ、丹前に綿入れイメージが強いな。どてらというか。
丹前と聞くと、着るものよりもまず寝具を思い浮かべてしまう。
昔は布団じゃなく綿入れ長着をかけて寝てたし、
私の家でも冬になると防寒用の丹前があって、布団の上にかけてたから。

963 :重要無名文化財:03/07/25 18:40
江戸時代、羽織は男が着るものだったから、女は半纏を
着たんだっけ?

964 :重要無名文化財:03/07/25 19:33
>962
へえー、そうなんだ。
うちは逆だな。

家で冬に着ていた綿入りのもこもこがはんてんで、
旅館に置いてある紺とか茶の毛織物の羽織が丹前。
祭りのははんてんというよりハッピと呼ぶような気がする。

呼び方ひとつとっても、さまざまだねえ。


965 :重要無名文化財:03/07/25 19:44
丹前は対丈。旅館の丈の短い羽織は茶羽織。半纏は一般に紐なし。

966 :重要無名文化財:03/07/25 21:23
旅館によっても違うんだろうけど、
一番一般的なのは、化繊かウール地の羽織風半纏、半纏風羽織じゃないの?
女性の羽織は振りがあいてるけど、旅館のはあいてない。
でも紐はついてるから、羽織といえば羽織。
男羽織みたいなもんか。

>>963
羽織は元々武家男性の「道服(閑居時や旅行時に着用)」だったそうだけど、
深川芸者が着るようになって町民女性にも流行。そのすぐ後の延享5年に
女羽織禁止令が出されたらしい。その理由は、「防寒と称し、夫の羽織を
着るだけにとどまらず、自分用に誂えるとは妻の分際で増長もはななだしい」
ということだったらしい。
そこで羽織に似て羽織に非ずの半纏を、女性もおしゃれで着たみたい。
羽織って、江戸時代でも丈の長さがクルクル変わってて、すごいよね。
今も同じだね。今はアンティークばやりで長羽織が流行してるけど、
さて来年はどうなるんだろう?

967 :重要無名文化財:03/07/25 21:46
広袖ではなくて袖口が狭い家庭用・普段用羽織が、戦後流行った茶羽織。
小幅のきもの地だけでなく、広幅の洋服地でも作られた。
洋服の影響か、衿がついていないものも多い。
普段着なので袖丈も身近め、ラグラン袖などもある。

半纏は、広袖。ただし袖丈が短い普段着用。衿は折り返りがない。
縞で黒繻子がついたものなどが代表的。通常は紐無し。
ほかに、印半纏、祭半纏、綿入れ半纏、ねんねこ半纏、万祝など。

法被は半纏と似て広袖が多いが、袖丈も長く、紐あり。
紐をつける乳がついているものもある。
半纏より格が高く、背に紋をつけた(大きな染め抜き紋など)。
下級武士も着用したそうな。

なお、打ち合わせがある普段着用の上着は、
上っ張り、引っ張り、キッチンコート、水屋着などと呼ばれる。

968 :957:03/07/25 23:18
>962
どてらほどじゃないですが、薄?く綿が入ってました。
その旅館、北海道だったんですよ。


969 :重要無名文化財:03/07/26 00:30
>966
江戸前期(すっごくおおっざぱ)に対丈の羽織が流行ったみたいね。
羽織丈はほんとは自分の身長や好みで決めるべきなんだろうけど、
個人の事情と相容れないのが「流行」だよね(笑)。

970 :重要無名文化財:03/07/26 10:28
970近くなっているので、僭越ながら新スレ立てました。
いっぱいになったら、こちらへどうぞ。

http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1059182728/l50

971 :重要無名文化財:03/07/26 10:52
お日さまが差してきた!
う、う、うれしい・・・

さあ、出かけよっと

972 :重要無名文化財:03/07/26 11:05
うわ〜、↑と同じこと書き込もうと思ってきたら先客が(爆
お日様が嬉しくて、気温的には合わないけど、麻きて出かけまーす!

973 :重要無名文化財:03/07/26 18:47
梅雨あけそうかな?
8月まで梅雨かもと天気予報で聞いた時は涙だったけど、
今日、関東方面はとりあえずなんとか晴れたね。
今夜、明日と花火大会も集中してるだろうし、
夏着物のためにも、早く夏本番になってほしいよ。

974 :重要無名文化財:03/07/26 21:56
着物関係の本とか読んでも,いまだに良くわからないのが「お太鼓の起源・存在意義」。
ここの皆様にはもはや常識なのかもしれないけど,教えて頂ければ嬉しいです.
ずうずうしくてごめそ。

975 :重要無名文化財:03/07/26 22:33
お太鼓のいわれ

江戸時代後期の文化十四年(1817年)、江戸亀戸橋の太鼓橋落成時、
橋見物の深川芸者の帯結びが太鼓をかたちどっているように見えた
ことから、その結び方を「お太鼓」と呼ぶようになった
(芸者が太鼓橋落成にちなみ、独自の帯結びを考案、
 見物の時に一斉にしていたから、との説もあり)

976 :974:03/07/26 23:02
>>975
おお、さっそく有難う御座います。
もともとは深川芸者だったのですね。なっとくしました。
たしか,名古屋でお太鼓結びは昭和以降?どこかの帯屋さんが流行らせたとも聞きました。

お太鼓の流行る前は「引き抜き」で結んでいたのですよね.お太鼓の柄が上下逆になってる帯で。
アンティーク屋で引き抜き仕様の帯を買ったのですが、いまいち勇気が無くて,使えないでいますww。


977 :重要無名文化財:03/07/26 23:02
☆こんなに見えちゃってヤバクない??? ☆
 ↓ ↓ ↓
★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

978 :重要無名文化財:03/07/26 23:29
お太鼓が一世を風靡するようになったのって、いつからだろうね。
名古屋の帯屋の話はきっと名古屋帯考案に絡んでるね。
帯を売りたくて、埋もれてたお太鼓結びを宣伝したのかな?

江戸の頃はもっと色んなのがあったし、帯結びなんて個人が勝手に
つくるもんだったでしょ。
有名人が始めたもの(吉弥結びや路考結びとか)は大流行したにしろ。
戦前までも、今ほどお太鼓一辺倒ってことはなかったはずだよね。

979 :重要無名文化財:03/07/26 23:32
普段着ではお太鼓することほとんどないな・・・。

980 :重要無名文化財:03/07/26 23:41
着物着るときは99%お太鼓だな・・・。

981 :重要無名文化財:03/07/26 23:49
わたしも礼装以外ではお太鼓することあんまりない。
半幅とかも多いし。

982 :重要無名文化財:03/07/26 23:55
お太鼓苦手だから、名古屋帯もムリヤリ角出しに結んでます・・・。

983 :重要無名文化財:03/07/27 00:01
以上の統計の結果、4人に3人の割合で半幅とか使った普段着着物派さん達が
本スレを占めているということがわかりまつた

984 :重要無名文化財:03/07/27 00:07
私はお太鼓、好きだよ。
ただし、本当に日常着ではほとんど半幅だけだけど(それも貝の口ばかり)。
お出かけの着物はお太鼓と角出し、半々くらい。
夏場は枕したくないので角出しが多いけどね。

985 :重要無名文化財:03/07/27 00:27
私は名古屋か袋名古屋での角だしと半幅でテケトー結びの半々。

986 :重要無名文化財:03/07/27 02:25
数あるきものスレの中でここは伝芸板ということで、
こちらではなるべく 
稽 古 着 や 会の お よ そ い き や 衣 装 などのお話を
  や ら な い か ?

987 :重要無名文化財:03/07/27 08:47
>>986
同意。すみわけようぜ。


988 :重要無名文化財:03/07/27 09:43
別に今のままでいいと思うが。
すでによそゆきなどの話題も出てるし、間口は広くした方が面白い。
板の個性は、論戦に表れるし。
無論、お誂え(生地染め.織りからの)の話なども歓迎したい。

989 :重要無名文化財:03/07/27 09:51
稽古着というとまずお茶?
お茶は、過去さんざんもめた経緯があるから嫌だな。
茶スレも、趣味板はマタリとしてるが伝芸板の方はギスギスした返答が多く、
お茶ルールに毒された人と楽しく着物の話ができると思えない。
衣装もそもそも衣装の話が出ないんだよね、スレができた頃から。
衣装スレだって閑古鳥。

伝芸にこだわることなくなんでもありがこのスレの特色だし、
無理して棲み分けたところで、同じになる罠。
伝芸らしさは板やスレ人口が少し大人ってことくらいでいいよ。

990 :重要無名文化財:03/07/27 10:12
スレの流れはその時々。
無理に方向性つけること無いと思われ。

お太鼓が一番帯が傷まないんで、ついついお太鼓になる。
半幅貝の口ほどの普段着物ユーザーではないし
観劇とかだと角出しはつぶれるので、やはりお太鼓になりがち。

991 :重要無名文化財:03/07/27 10:37
以前,京都で見かけた年配の女性
渋い色目の無地っぽい着物に帯をサッシュベルト風?っていうか
変わり結びに締めてお太鼓も無く,帯揚げ帯締めも無く,代わりに金属の可愛いアクセサリー
をアクセントに使っていました。(上手く表現できないのが申し訳無いです。)
それが、なんとも上品で、(キモノ道的に「見て見て!!」って感じに着崩してないのが良かった)
変わり結びも良いなあ,と思いましたわ.

これからもっと、名古屋お太鼓に変わる素敵な結び方が出てくると好いですよね.

992 :重要無名文化財:03/07/27 10:47
>>990
そうなんだよね。
角出し大好きなんだけど、袷帯ならともかく、
単や薄物八寸などで椅子に座ることがあると思いっきりつぶれ、
その跡が痛々しいほどシワになる。
お太鼓はその点、タレに気をつける程度ですむから楽だな。

993 :重要無名文化財:03/07/27 11:07
いい加減使い込んだ帯なら、多少の変わり結びでは後がのこらないんだけど、
新しい帯で下手に変わり結びすると、変な折り目が入って二度とお太鼓にできない
ってことになったりするんだよね。

結んでもらう人の技量にもよるんだけど、
一度それほど上手でない人に、お太鼓の変形みたいな結びをしてもらったら
ものすごくしわしわになって、その帯は変わり結びしか出来なくなってしまった。
気に入ってた帯だったからちと悲しかったなり・・・。

994 :重要無名文化財:03/07/27 11:11
>986
ならそういう話題を振ればよかと

995 :重要無名文化財:03/07/27 20:19
そろそろ

996 :重要無名文化財:03/07/27 20:20
ikuka

997 :重要無名文化財:03/07/27 20:20
997

998 :重要無名文化財:03/07/27 20:21
998です

999 :重要無名文化財:03/07/27 20:22
999いった

1000 :重要無名文化財:03/07/27 20:22
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)